駄日記 (未完結間欠日記)

2001年 5月


2001-5-1 (Tue)

> ごぉぉるでんうぃぃく~。金色のヨワヨワ。 (違う) 黄金週間って 4/28~29 あたりから始まってたんですなァ。 気がつかなかった。
> というわけでとりあえず仕事ちう。 先日ちょびっと休んじゃったしのぅ。 世間的には (っていうより業界によっては…) この期間ずっと仕事って人も多いだろうねェ。 事情は人によって違うだろうけど。 でもなんか長い休みが強制的にイレギュラーに時々やってくるよりも、 1年中ずーーーーーーーーっとコンスタントに流れるスケジュールの方が好きだな。ワシ。
> 仕事しながら、ドラマ CD 「せんせいのお時間」 1時間目から 10時間目 (現状最終巻) までを MP3 にエンコード。 一番速いのはウチの環境では nero についてる F-IIS ver.2 エンコーダだが音質が一番マトモくさいのはどうやら午後のこ~だの模様…。 (パラメータにもよるだろうが) エンコード終えて確認のためにドラマを最初から流して聞きつつ仕事の続き。 う~む、夜中に人がいねぇと思ってゲハゲハ笑ってたら作業に訪れたデザイナーの Hさんに怪訝な顔をされた…。 (インナーヘッドフォンして聞いてたから気がつかなかった) ハズカチー。
> そんなこんなで眠くなったので家に帰って寝るか。 (って朝だろオマエ)

2001-5-2 (Wed)

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶ」2001.6 竹書房
  • 雑誌「まんがタウン」2001.6 双葉社

> やっぱしノーパソはキーが打ちづらい…。 連休の中日で火・水は暦通りおシゴトのハズだったが、 上司をさしおいて自主連休。 う~む。 (ていうか家からリモートで必要な作業はできちゃったから仕事的には問題なかったざんすけどね)
> 「花王 愛の劇場」でいつの間にか 「ぽっかぽか」 (第 1シリーズ) の再放送をやっていた模様。 しかも今日で最終回だったみたい…あう~。 (ってビデオ全巻持っとろうが > ワシ) そういやビデオも第 1シリーズは一通り見たんだけど、その後見てなかったなァ…。 でもって DVD 全シリーズ分出たら買おうと思ってるんだけど第 1シリーズのしか出てないんだよな…。 買わないと次出ないのかな~。 というよりこのまま一生出ないかも…。 買えるうちに買っとかないとイカンかも…。 (ああっ なんかいつものパターン)
> 某知り合いから MPEG 2 動画ファイルをいただく。 30分で CD-R 1 枚。お~。 DVD 並? いや DVD はもっとレート高いか…。 さて、現在これをマトモに再生できる環境がにゃい。 よ~するにいよいよ今どきの高速 PC 買わんとイカン状況に。 なんか主客転倒っていうかなんていうか。 (それ以前に「コーデックがどうたらこうたら」とかで、 Windows Media Player でファイルの読み込みもできなかったが、 もしかして 6.4 じゃダメなのかな?) 今から PC 買いに繰り出すにはイマイチ情報収集足りね~気味だけど、 とりあえず買ってきちゃう、という手もないこともないし。 うむむ。 (そーゆーのは「手」とは言わん) それともいつものようにネチネチと情報収集を楽しんでからにするかな~?

2001-5-3 (Thu)

> なんだか都内某所も断末魔の様相を呈しているようないないような…。 やっぱし撤退のタイミングがちょっとばかり遅かったのかもなァ…。う~ん。 なんて内部事情サッパリなんで勝手な感想レベルの発言だけど。 でもなんか雲行きからすると借金返し切らないで沈没なパターンかな? (ワシの直接の知り合いはたしか誰も残っていなかったハズなのでそういう意味ではより他人事度高いですがな。 でも持ち金少ない上に借金返ってこないままな人は大変だよな…マジで)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.866 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1031 ベースボール・マガジン社

> AKIBA PC Hotline! のランダム広告表示の、 「Athlon 1.3GHzキット ¥69,800!」 につられて (?) のこのこ某ショップのサイトを見に。 アキバまで出向いてあっちこっちで部品買い集めて組むのもそれなりにメンドウだし、 オンライン通販で安く買えるなら持って帰る手間も労力も要らないし便利でいいや、 などと思いつつ見積もり画面でオプションパーツとっかえひっかえしてたらアッという間に 20万越えてしまった。 トホホ。
というわけで購入中断。 やっぱしバラバラに揃えて組むのがいいかな~。 バラ買いなら一括した金額が分かりづらいから躊躇せずに欲しいスペックのものが買えそうだし。 (ってダメじゃんそれ) やっぱしどうせならケースくらいは気に入ったデザインのものにしたいしな…。 そうすっとバラで買うしかないんだよな~選択肢。 ふみゅ~。

2001-5-7 (Mon)

> 連休終了~。 連休中例年どおり仕事かな~と思ってたら後半は期せずして (用法違う?) 休めてしまった。 まァ、連休だろうが連休でなかろうが休んでる時は寝っぱなしモードなんで、 特にいつもとなにが違うということもなかったけど…。 (寝正月ならぬ寝連休)
> そういえば一昨日はタンゴの節句でしたかな。 (微妙に違う…)
> 偽春菜 (旧称) イベントは、 (全然行ってないし行った人も知らないし行く気もなかったけど) サイトの掲示板などによるとずいぶん混乱した模様。 スタッフの手際がかなりよくなかったみたいだな。 イベント仕切るの未経験だったのかもな。 (未確認) まァちゃんと反省点を次回に改善して活かせれば。 同じ失敗を繰り返したらヤバいですがな。 (とはいえ、コミケなんてあんなにスタッフがバカ (一部除く) でも毎回大盛況だから分からんよなァ…。 もっとも最近全然行ってないけど。 きっと変わってないだろう。 いやむしろ悪化してる可能性も十分有りか…どうでもいいけど)
> TV 観戦専門野郎のメモ。
新日の福岡ドームの試合中継、一昨日見たけどなんかヒドかった。 番組の構成として全然ダメ (2回も 3回もバンク映像流してしつこ過ぎ、 その割に「前回までのあらすじ」もなんかムリに端折って事実と違っちゃってるクサかったし) 、 中継として相変わらずダメ (なぜ毎度毎度ああも見事に決めどころをきちんと映さない、 ていうか映せないのだろう)、 試合も結構ダメ…。 昔からなんかワールドプロレスリング (テレ朝の新日中継) って見ててダメなところが目立つんで、 あんまし見なくなっちゃってるんだけど…。 おーちゃんもな~、 NOAH とちゃんとからんだら面白くなる可能性もあるだろうしきっと本人も成長できると思うんだけど、 (当人もなんかその気ちょっとあるみたいだけど) 猪木イズムとやらに洗脳されてる状態のままじゃからみようもないしなァ…。 ZERO-ONE 経由で接点を見出そうとしてるようだけどあそこにこだわってたらきっと接点持てないだろうな。 いつ気づくかなおーちゃん。 ていうか関心なかったあまり NOAH 勢のことほとんど知らないみたいで、 こりゃ道のり遠そうかな、という気もちょっとしなくもないかも。 (今んとこあんましファンでもないんでまァどっちでもええんだけど…) それにしても橋本ダメすぎ。 なんだろあの白覆面は…。 何考えてんのかサッパリ分かんないや。 いや何も考えてないだけなのか? 2ちゃんねるのプロレス板でやってるニセ日記 でも既に“弁当屋”扱いだしなァ…。 現実もなんだかプロレスラーだの格闘家だのってよりはイベント屋になっちゃってるし。 (おべんとう屋とイベント屋…似てるかも)
> そういや休み中マシン買わずじまいだったのぅ。 懸案が 3つ以上かさなるとなんだか立往生する傾向ありかも。 ていうか情報処理時の脳内チャンク少なすぎ…? (ていうか「ていうか」多すぎ? 関係ないけどとりあえず。 「とりあえず」と「けど」もちょっと多すぎかも。 「ちょっと」と「かも」も多すぎかも? うう、なんか本題と全然関係ないな。 「なんか」も「関係ない」も結構多いよなそういえば…。 「そういえば」も多いよな…)

2001-5-8 (Tue)

> 夜型シフトのまま勤務体制に。 今日も朝帰りで夜出勤♪ (ぉぃ) なんか連休中になんの前触れもなく依頼メールが来てて、 向こう 2週間仕事でキチキチっぽいんですが…。 アレ絶対に作業日程考えて出してないよな~。 いやまったく。 世間ってなんだかそんなんばっかしですか? (いや「常識」なんて言葉は持ち出すつもりはねーですが。 ていうかワシが言っても説得力が)
> 唐突に、 @nifty は CGI 使えたっけな~と思い出して、 動作環境のチェックも兼ねてサンプルをアップロード。 やっぱし Proxomitron 通すと HTTP_REFERRER 変わるんだなァ。 ていうか今までのバージョンはワシの設定のせいか Referrer はちゃんとブラウザのをそのまま素直に吐いてたような気がするんだけど。
さて、 CGI は問題なく動くことが判明したので (て動いて当然といえば当然だけど) 、 何か使えるシロモノを入れよっかな…。 やっぱ自作掲示板っすかねぇ。 なんかネタがない…。(^^;

購入記録

  • CD(新古)「ドラマCD 飛べ! イサミ FOREVER 最後の夏休み」NHK出版 ISBN4-14-039295-9 C0879 ¥3400E (1997)

> 「イサミ」はそんなにハマったあれでもなかったのになぜか買い集めてるなァ…なんでかな。 上で製品番号 (?) 書こうとしたら ISBN だったんでビックリ。 なんだ~「本」だったのかこれ。 開けたら中で CD が外れて遊離状態になってて、記録面に傷がついてたけど、 まァ未開封品だからクレームの対象でもないわな…。 万一音飛びするようならコンパウンドで磨けばなんとかなるだろうし。 それより、これも例によってオークションだったんだけど、 ほとんどの出品者は一発目の連絡メールで「落札ありがとうございます」って書いてくるのに、 この人は「落札おめでとうございます」って書いてきたのが印象的だった。 (他に入札者もいなくて開始価格そのまんまの落札だったんだけどね…) 特に悪印象ってんでもなかったけど「そーゆー言語センスのヒトもいるのネ」つぅ感じですかね。 まァ、Yahoo! からの自動メールはいつも「おめでとうございます」なんですがな。
> あ~なんか雨降ってるな~。 ぼちぼちそういう季節ですかいのぅ。 鬱陶しいけどしょうがないか。 米がスクスク育ちますようにっと。 さて出勤出勤。 (てもう夜だっつーの)

2001-5-11 (Fri)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.867 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1033 ベースボール・マガジン社
  • コミックス(古)「ゴーゴー悟空」成井紀郎、講談社 (1977)
  • CD(古)「ドラゴンボールZ The Best Selections」フォルテミュージック FMCC-5059 (1995)

> ゴーゴー悟空は貸本落ちでボロボロのもの。 作者の成井紀郎氏は一部で絶大な人気を誇っている方らしい。 (めっちゃイーカゲンな情報…裏取ってないし。一部ってどこからどこまでじゃ)
CD の方は「カンフー体操」が収録されているもの。 この曲が収録されてる CD は現在までに 2種類 (2製品) しか出てないが、どちらも廃盤なんだった。 (どっちもフォルテミュージック) 聞いたらなんかこの CD ってば音がいい (しっかりくっきり音が出てる) みたいな気がしたけど、 気のせいかなァ…。
> 水曜に届いてまだ包みを開けて中を確認しただけのブツもあったな。 8cm (シングルサイズ) CD-R/RW 対応の携帯 MP3 プレーヤ。 製品名は MP3 Hunter 2 。 Web で予約受付してるという情報をどこかで見てたどったら、 値段もそこそこだったし性能もそれなりによさげだったのでつい予約してしまった。 8cm CD-R は容量約 180MB とのことで、 128kbps 相当の MP3 なら、音楽 CD のおよそ 3枚分のデータを詰め込める計算になる。 計算になるのはいいんだけど、 8cm CD-R/RW のメディアって安く売ってたかな~。 1枚だけ CD-R メディアが同梱されてたけど…。 (なんにも考えないで買ってんじゃねー)
携プレ (携帯プレーヤ) といえば、 これも現在在庫切れな MPIO ってのにもちょっと関心あったりして。 容量は内蔵 64MB + スマメ (スマートメディア) 最大 128MB = 192MB。 今んところソリッドプレーヤでは最強だろうな。 (DAP96 が 128MB スマメに対応してたらさらに最強なんだけどな~。 128MB スマメまだ結構高いシロモノだしむやみに実験するのもコワいしな~) 音質がどうかとか、ファイル転送の制限がどれくらい不自由かとかはまだ確認してないけど、 まァ小さいし電池ももつみたいなのでちょびっとチェック中。
> …なんか買い物関係の個人的メモばっかしじゃのぅ。ううむ。
> メモついでに。 CPAN の使い方を忘れてしまっていたので (1年ほど前に 1回しか使ったことねーけど) 覚え書き。 拾ったのは Jcode.pm v0.68 。 参考 URL は http://openlab.ring.gr.jp/Jcode/index-j.html
  1. CPAN モジュールを起動。
    $ perl -MCPAN -e shell
  2. CPAN を初めて使用する場合、初期設定のための質問に答える。 ミラーサイトの選択には http://www.ring.gr.jp/pub/lang/perl/CPAN/ が recommended らしい。
  3. install Jcode と入力。以上で完了。あとはオマカセ。 (注: su で root になってないとインストールでコケました)

2001-5-12 (Sat)

購入記録

  • EP(古)「Love Song 探して / Heart」牧野アンナ、アポロンミュージック AY07-57 (1986)
  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2001.6 芳文社
  • 雑誌「まんがタイムラブリー」2001.6 芳文社
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2001.6 竹書房
  • 雑誌「sabra」2001.010 小学館

> う~ん。とうとう買っちゃったな。Love Song 探しての EP 。 とりあえず使えるプレーヤがないからすぐには聞けないけど。 ってもう何年も前から同じこと書いてないか > オレ

2001-5-14 (Mon)

> どうでもいい話。
新しい PC 欲しいかな~と思いつつズルズルと買わずじまいな今日この頃。 (まず置き場所確保しなくちゃ…でもそれってなんかとってもメンド~、の段階で止まり切ったまま) 実はしばらく前から フロンティア神代 (こうじろ) のオリジナルケースがなんとなく気に入ってるんだけど (って去年の秋頃にそんなことを書いてたのを発見) 、 でもこのケースは単体で販売してないんだった。 (単体販売用のケースは別にあるんだけど、デザインが違うのだった) 要するにオリジナルモデルを買わねばこのケースも入手できないワケで。 しかし、神代の AMD 機のラインアップはイマイチなので (マザーボードが好みじゃないので) どうにも手を出しかねたまま…。 う~んどうしようかな~ Pentium 機の方を買って中身だけ誰かに売っちゃってケースだけ残すかな~、 とかなんとか未練たらしく仕事の息抜き (逃避活動) で Web サイトをぐりぐり回ってたら、 数量・期間限定でこのオリジナルケースだけ販売してるらしい情報が。はうっ! 見つけたのは昨日だけど期間は今日まで。 こりゃ買いに走るしか…と思いつつ昨日は仕事が終えないうちに限界が来て爆睡モードに入ってしまい、 そのまま朝を迎える始末。 (いつものことだが) 今日は問い合わせてみるかな…。 ケースだけでも…。 しかしケースだけ買ってどーする。 中身のメドはついてないんですがな。
> あと最近よくフラフラと巡回してるのは、 スーパードルフィー関連の Web サイトですかね。 ど~せ買ったってメンドウなんざ見やしないのは自分でも分かり切ってるんですがねぇ…。 う~ん。 とりあえずカタログ取り寄せてラインアップの掌握だけでもしようかしら。 (って何のために! > ワシ)
> 会社の近所を自転車で走ってたら、ふと電柱の貼り紙が目に入った。 新築マンションの広告…細めの明朝ででっかく「5月 未完成」。 え~っ!? ナニそれ!? 未完成なシロモノを広告してどーする!? と思ってよく見たら「5月末 完成」の見間違いでした。 まぎらわしいっちゅーの。 (ていうかよく見れ > ワシ)

2001-5-16 (Wed)

購入記録

  • LD(古)「アンドロイド・アナ MAICO 2010 Vol.1」ポニーキャニオン PCLG-00069 (1998)
  • LD(古)「アンドロイド・アナ MAICO 2010 Vol.2」ポニーキャニオン PCLG-00071 (1998)
  • LD(古)「アンドロイド・アナ MAICO 2010 Vol.3」ポニーキャニオン PCLG-00072 (1999)
  • LD(古)「アンドロイド・アナ MAICO 2010 Vol.4」ポニーキャニオン PCLG-00078 (1999)
  • LD(古)「アンドロイド・アナ MAICO 2010 Vol.5」ポニーキャニオン PCLG-00081 (1999)
  • LD(古)「アンドロイド・アナ MAICO 2010 Vol.6」ポニーキャニオン PCLG-00082 (1999)
  • CDS(古)「恋してキッス (LD全巻購入特典)」佐藤町子(高森奈緒)、ポニーキャニオン DMP-1295 (1999)
  • CD(古)「新ビックリマン ヒット曲集」日本コロムビア CC-3767 (1989)
  • CD「トラブルチョコレート・ウィルス ラジオドラマ L」MARINE ENTERTAINMENT/JFN RADIO MMCC-4015 (2001)
  • CD「S-mode #1」奥井雅美、キングレコード KICS-873/4 (2001)
  • CD「鉄コミュニケイション original soundtrack」ポニーキャニオン PCCG-00478 (1999)
  • CD「Love Destiny / 翼」堀江由衣、キングレコード KICM-3009 (2001)

> ちがうんだ~、シスプリ (*16-1) OP/ED は発売日狙って買いに行ったりしたわけじゃないんだ~。 たまたま豊島郵便局に行った帰りに、 先日買いはぐったトラチョコの CD が出てないかと思ってアニメイトに寄り道したら、 新譜コーナーで堀江由衣デデ~ンと大写しなジャケットをよぅく目立つよう正面向きにずらっと陳列してたんで、 まだ持ってない堀江由衣の新譜ならとりあえず買っとこう程度の軽い気持ちで (?) トラチョコのついでに買っただけなんだ~。 ホントなんだ~。 それが証拠にゲームもやったことないし TV も見たことないんだ~。 (ていうかよりによって地上波 (テレビ東京深夜枠) で TV アニメなんぞ放映してやがることもつい最近知ったんだ~。 このところ BS とか CS とかでしか見られんシロモノも増えてるしどっちみち TV 見てる時間もないんで、 新番組に対するチェックなんざゼーンゼンしてないしな。 ていうかそんな体力も昨今ではなくなってきたってゆーか。 それはある意味ウソだが。 でもこのところ TV 番組チェック怠ってた結果、 鬼平犯科帳やってるのも知らなくて見逃しちゃってたのはちょっと不覚…) シスプリも、なんか間接的情報によるとスゲー壊れっぷりのいいゲームらしい。 比較的イロモノ・ゲテモノ指向なワシに向いてるかも。 買わないけど。
> ところでアニメイトに行ったのこれで 2度目だが、前回は閉店間際で店内閑散としてたから特に感じなかったが、 やっぱし他にお客さん (若い人やら年配やらとり混ぜた「その筋」な人) の大勢いる中で商品物色するのって、 なんとなく恥ずかしいですな…。 何が恥ずかしいんだかよく分からんが。 (さすがにその手のお店だけあってお客さんも店員さんも同類項な雰囲気だけど (ワシも含めてか) 。 もっとも店員教育は比較的よく行き届いてる感蝕ですな、さすがアニメイトともなると、ってどういう判断基準だ)
アキハバラの石丸だのヤマギワだのはなんかすっかり慣れちゃってるけど、 アニメイトとかって慣れてないせいかな…。 ウ~ンなんだか分かんねーや (^^;
> そういや堀江由衣の新譜って他になかったのかな。やまとなでしこ (田村ゆかりとのユニット) の新譜だったのかな。 物色不足だったか? ていうか事前チェック不足か。 トラチョコのドラマ CD も、買いはぐってたのが「E」だったか「L」だったか思い出せなくてしばらく悩んだし…。 (ちゃんと記憶するかメモ取ってから買いに行けっつーかなんつーか。 間違ってダブり買いしちゃったらどうするつもりだったんだ > ワシ)

蛇足的脚注

*16-1 : シスプリ
「シスタープリンセス」。の略。 設定ぜんぜん知らないんだけど。 妹が 12人出てくるエロゲー。 あれエロゲーじゃなかったっけ。ギャルゲー? 似たようなもんか。

2001-5-19 (Sat)

> 最近気づいたんだけど、朝日新聞社のニュースサイト、 過去記事を早々に消しちゃわなくなったみたいっすね。 昔は数日しないうちに消してたのに。 (あるいは URL を移動してただけなのかもしれんがよく知らない) やっと参照される目当てとしての「URL」の大事さに気がついたんだろうか。 なんにせよ喜ばしいことではあるな。

購入記録

  • 雑誌「まんがライフ」2001.6 竹書房
  • 雑誌「週刊ゴング」No.868 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1034 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2001.6 竹書房
  • 雑誌「まんがライフ」2001.6 竹書房
  • 雑誌「月刊アスキー」2001.6 アスキー

> 結局、フロンティア神代のオリジナルケース FCGB-01A だけ買ってみた。 税別 12.8K 也。 PC のケースとしては高いめの部類だな。 でもデザインが気に入っちゃったもんで…。(^^; (同じくデザインで気に入ったオウルテックのアルミケースは値段もっと高いし…) さて~、近々に中身を買いに行かなくっちゃだわ。 でもこれ、会社で使うか家で使うかどっちにしよう…。
> 先日、夕暮れの中を生活道路づたいに自宅へチャリ飛ばしてたら、 ふっとカレー粉入り唐揚げの匂いが鼻をかすめた。 一瞬、あっ懐かしい匂い…とプチ走馬灯が。 (走馬灯っていうかソレ) そういや売ってる惣菜にはあまり見かけない (気がする) よな…。 昔はよく食ったなァ。 これ揚げてる家は育ちざかりの子供がいる家かな。 などとちょっと懐かしい精神状態でチャリをこいでいると、 自宅の近くまで来た時に再び同じ匂いが…。 別の家でも同じモノ作ってたか…。
…もしかして昼間の料理番組かなんかでやってたのかもしれん。カレー粉入り唐揚げ…。

2001-5-22 (Tue)

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムナチュラル」まんがホーム7月号増刊、芳文社
  • 雑誌「まんがタイムスペシャル」2001.7 芳文社
  • 雑誌「週刊コミックバンチ」Vol.2 新潮社

> メモ。
<スキーム>://<ユーザ>:<パスワード>@<ホスト>:<ポート>/<パス>
wu-ftpd の「wu」とは、ワシントン大学のことだったのか。ふ~む。 勉強になりやす。 (参照元)
でもこれから入れるんだったら、 wu-ftpd より proftpd の方がよさげの模様。 wu-ftpd は、きめ細かいアクセス制限などができて昔から広く使われている (らしい) ftpd であるにも関わらず、 実はちっともコードが枯れてなくって buffer overflow のキケンがまだまだ潜んでいるんだとか。 ありがちな話ではありますな…。 尤も、 sendmail やら BIND なんかと違ってファイルサイズがかなり小さいから、 本気でツブそうと思えばきっと穴もほとんど塞げるんじゃないかとは思うけど。たぶん。 根拠はないけど。 (誰がやるか、はおいといて) ちなみに Vine Linux では標準の ftp サーバとして proftpd を採用している模様。 それに気づかずに会社のファイルサーバに wu-ftpd 入れちゃったよ。 あ~あ。 入れ直し入れ直し…。
> 一昨日、パケット無線時代の知り合いの N さんのお宅にお邪魔した際、 飲んで歓談してるうちにふと映画「ブレードランナー」の話になった。 「そうそう、あのうどん屋のおやじ、益田喜頓なんだよな」 え~っ!? ウソでしょ!? 初耳すぎ!! じゃ確かめてみよう、という話になり、夜も遅いのに (酔っ払ってたので) 「完全版」 LD を取り出して大音量のどるびーさらうんどで確認。 (音は関係ないっての) 問題のシーンを何度か再生してよぉく見てみるが…う~む…似てるような似てないような…。 声質も似てるといえば似てるかも。 でも別人だよなァ…。 (ちなみに記憶では日本語の発音アヤシゲな印象だったんだが、 結構しっかりとしゃべっているのを今回発見した) スタッフロールで確認しようとしたが端役なせいか名前が出てこず。 納得しきれないまま N さん宅を辞して、 検索エンジンで調べてみた。 …確かな情報が得られない…。 「あのおやじは益田喜頓ですよね?」 「似てるだけで別人ですよ」 というやりとりはあったものの、 いずれにしてもしっかりした根拠は示されておらず…。 あげくに「フジテレビの露木茂は益田喜頓の息子である」なんてとんでもないこと書いてる奴がいたり…。 (似てるだけだよ、と即座に切って捨てられてはいたが。 血縁である裏付け情報も特に得られなかったしな。 ていうかどっちの証拠も見つからなかったけど)
結局、検索エンジンで調べた範囲では確かなことは分からずじまいでありました。 インターネットもたまには役に立たないこともあるのネ。 さてどうやって調べりゃいいかのぅ…。 まァ、単に他人の空似ってヤツだとは思うけどなァ。 証拠がないことには反論もできないしな~。 (追記→)

2001-5-23 (Wed)

> 東芝から今度新しく出るIC レコーダ、 ちょっといいかも。 MP3 再生機能はどうでもよくて、高音質モードのところがね。 東芝の IC レコーダの使い勝手は割と評価しているんで (持ってるのは DMR-SX2 だけだけど) あとは音質がよければなァ…と思っていたところにこの製品。 ただ、メディアがスマメじゃなくて SD カードになっちゃってるところがちょっと難かなァ…。 これでスマメのバージョンが出たら即買いかもしれんのにな~。 う~ん。 (買って何に使うんじゃ、てのは置いといて)

2001-5-24 (Thu)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.869 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1035 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「sabra」2001.011 小学館

> 仕事小休止したので、 昨日ちょっと家で過ごしてたんだけど、 今日会社に来て思った…。 この会社やっぱし暑い…。 冬は暑くて夏は焦熱地獄…。 空気悪いし。 要するに「居心地悪すぎ」。 (冷房苦手な小デブな (失礼) 女性陣が空調直下に陣取ってて、 ヘタすると熱風吹き出すような温度設定にしてるんですよねぇ… しかもワシんとこ空調の風がぜんぜん届かないし… 周囲に私物でバリケードを築いてるのが悪いという話もあるが) や~、わざわざこんな環境の悪いところで仕事しなくても、 大半を自宅勤務で済ませられるようにしたいなァ。 って、それはタイムカードの関係でできないとかまたゴチャゴチャ言われそうだが。 (なんか、小役人がタイムカードの刻印見てなんかモンク言ってくるらしいんだ。 時間だけで仕事の内容は計れっこない、なんて単純な理屈、きっと分かんないんだろうなァ…)
> そりゃそうと、会社で使い始めた上司のお古のディスプレイ、 あっという間に前のと同じように明るさがピクピク変動するようになってきて、 どうも見てると神経に障る。 (ていうか見づらいっす) む~。やっぱお古はダメか。新しいの買うしかないかな。 どっか中がガリオームのやうになってる (??) だけかもしれないが、 それはシロートにはなんとも判断できない部分だし… ウッカリいじって感電なんかしたくないし。シロートだからな。
> さっきたまたま (?) 「ピエールとカトリーヌ」で検索してたら、 通信カラオケの曲リスト一覧のページに当たってしまった。 …げっ。 X2000 て「ピエールとカトリーヌ」入ってるの!? …誰が歌うの…?! (…そりゃ客だよな、もちろん)
ああっ さらに DDI-P の PHS 用の着メロコードのページも発見。 …ちょっと入れてみよう…。 あっ 機種が違うからそのままじゃ入れられない。変換しないと。メンドウだからやめよう。

2001-5-26 (Sat)

> メモ。
qmail + qmapop

購入記録

  • 雑誌「激漫」2001.7 ワニマガジン社
  • 雑誌「DOS/V SPECIAL」2001.7 毎日コミュニケーションズ

> 山本正之氏の歌に「フラフープ」っちゅーのがありまして。 すげー短いんですが。
フラフープ フラフープ
ススムが買った フラフープ
ぼくがパリンと 割っちゃって
ススムが 怒られた
ってんですが。
このところずっと、 5文字の単語に意識が行くたびに、 ついこの「フラフープ」をその 5文字で置き換えて歌っちゃうんですな。 頭の中で…。 (出だしのところだけ) 「朝ごはん」とか「昼ごはん」とか「夜ごはん」とか「深緑 (ふかみどり) 」とか「物忘れ」とか「トトカルチョ」とか「カツカレー」とか「富士額 (ふじびたい) 」とか…。
いや、ただそれだけなんですけどね。
> 最近、日記・情報系サイトの巡回をずっとサボったままだなァ…。 う~む。イカンイカン。 (←自己完結的価値基準による評価でござる) 仕事忙しいと、くそ~仕事のせいでやりたいことができない~とか思うくせに、 仕事がちょっとヒマになったところで今までやってなかったことをやるかというとやらないんだよこれがまた。 まーこんな風にしてずーっと歳とってくんだなオレは。きっと。 (それもまた人生♪ ていうかすぐそうやってオチをつけようとスンナ。っていうオチ)
> (以下私信?) 「いつ寝てるのか」については、当人にもよく把握できてなかったり。 とりあえず寝たい時に寝たいだけ寝てますな。比較的。 土曜(マチガイ)金曜は深夜 2時くらいから日曜(これもマチガイ)土曜の昼過ぎまで、会社で寝ちゃったよ。 寝心地悪かった…。 (仕事が詰まってるワケでもなかったんだが、帰るのメンドくさかったんで…) あ~あ、後でまた何かネチネチ言われるかな~。
(「私信」とか書いたけど、当の相手はどうやらここ読んでないくさい。ま~いいんだけど)

2001-5-28 (Mon)

購入記録

  • MOOK(古)「Oh!Baby ~ジュニア・アイドル撮り下ろし写真集~」撮影:中川秀樹、辰巳出版 ISBN4-88641-422-2 C9472 ¥2500E (1999)
  • 写真集(古)「ピアチェーレ -一色紗英 ファースト写真集-」撮影:井ノ元浩二、ワニブックス ISBN4-8470-2283-1 C0076 P1800E (1992)
  • 写真集(古)「ミニモニ。 Photo Book」ワニブックス ISBN4-8470-2653-5 C0076 ¥1714E (2001)
  • 写真集(古)「SAKUYA -安藤希写真集-」撮影:内田恒、角川書店 ISBN4-04-853248-0 C0072 ¥2300E (2000) (2000)
  • 書籍(古)「ウルトラリラックス」篠原ともえ、TOKYO FM出版 ISBN4-924880-91-4 C0076 P979E (1997)
  • 写真集(古)「ANNE -鈴木杏写真集-」撮影:NAOKI、朝日出版社 ISBN4-255-00010-7 C0072 ¥1600E (2000)
  • 写真集(古)「佐伯日菜子 メ・シェリ」(ポストカード型写真集) 光琳社出版 ISBN4-7713-0178-6 C0072 P1800E (1995)
  • コミックス(古)「Libido くつぎけんいち短編集」くつぎけんいち、集英社 ISBN4-08-782580-9 C0979 ¥800E (1997)
  • コミックス(古)「モンキー・パトロール」有間しのぶ、祥伝社 ISBN4-396-76229-1 C9979 ¥667E (2000)
  • コミックス(古)「墨野ん家の事情 (1)」オオノサトシ、朝日ソノラマ ISBN4-257-90292-2 C0979 P690E (1997)
  • コミックス(古)「墨野ん家の事情 (3)」オオノサトシ、朝日ソノラマ ISBN4-257-90401-1 C0979 ¥670E (2000)
  • コミックス「どきどき姉弟ライフ (1)」後藤羽矢子、竹書房 ISBN4-8124-5520-0 C9979 ¥590E
  • コミックス「放課後キッチン (7)」水田恐竜、ぶんか社 ISBN4-8211-9881-9 C9979 ¥857E
  • コミックス「背後霊24時! (2)」がぁさん、秋田書店 ISBN4-253-14674-0 C9979 ¥514E (0)
  • コミックス「青春ビンタ! (1)」私屋カヲル、少年画報社 ISBN4-7859-2081-5 C9979 ¥495E
  • コミックス「トランジスタにヴィーナス (2)」竹本泉、メディアファクトリー ISBN4-88991-778-0 C9979 ¥552E
  • MOOK「プロレスの達人 Vol.23 ノア方舟伝説第一幕」BABジャパン ISBN4-89422-446-1 C0075 ¥943E

> 例によって書籍と MOOK の区別がよく分からん。
いつものように銀行に寄…らずにまっすぐ BOOK-OFF 。 CD を 物色しに行ったんだけどめぼしいものがなかった。 店を出がけに平積みの台を見たら「メ・シェリ」が。 「佐伯日菜子」でオークションを検索すると出てくるやつだな。 ちなみに出品価格はおしなべて 800~1000円程度。 BOOK-OFF にしこたま平積みの「メ・シェリ」の値札は 200円。 せっかくなので手にとったついでに奥の写真集の棚も漁って、 やっぱりマンガの棚もちょっと漁ってから帰還…。 個人的に「Oh!Baby」はハズレで「ANNE」はちょっとアタリであった。
くつぎけんいち、というと例の 「静止画だとそれなりに出来が良いけど動きと声がつくとイチコロでボロが出る」 CG キャラ「テライ ユキ」の作者だけど、こんなマンガ描いてるのは知らんかった。 短編の連作中に登場するのは自称 19歳の「寺井有紀」。 こっちの方がキャラが生きてるかな~。 でもあんましハッピーエンドの話は描かない (描けない?) 人のようだな…。 (だからどうってんじゃないけど)
鈴木杏は若いなァ。 ヘタするとこれくらいの娘がいてもおかしくない歳 (年令差) なんだな~、とステロタイプの (?) 感慨。 この「娘」の箇所が「孫」になる頃も、こーいう写真集の類を買ってるでしょうか、私は。 (買ってる確率75%くらい… (予測) )
> 変換の仕方が分からなかったら辞書登録すればよいのに。 (c)マリー・アントワネット (←違う)

2001-5-29 (Tue)

購入記録

  • 雑誌「快楽天」2001.7 ワニマガジン社
  • 雑誌「まんがライフオリジナル ももせたまみSPECIAL」(まんがライフオリジナル 7.1増刊号) 竹書房
  • CDS(古)「マワシファイター▽OMIKU (メタルファイター▽MIKU特別編)」(LD全巻購入特典) ビクター VSD-1004 (1994)

> 某サイト (というのは スラッシュドットジャパン だけど) で「当前」という表記を見かけた。 一瞬の違和感 (ああっ三省堂国語辞典第四版だと「異和感」と「違和感」のどっちが本来の表記か分カラン) の後、 これは「とうぜん」と読むのか「あたりまえ」と読むのか悩む…。 これで「あたりまえ」と読ませるのは苦しいなァ…。 (ありそうだけどな) でも「とうぜん」だと字が違うよなァ。 と思って SKKIME98 で「とうぜん」を変換してみたら、候補の最後に「当前」が…。 SKKIME98 の辞書は SKK のフリーの辞書そのままだから、 かなり練れているとはいえ誤候補も案外含まれていて、変換結果を頭から信用できないのだった。 念のため「当前」は辞書から削除。
…あるいは「当前」と書いて「とうぜん」と読むような、なにか限定された状況での用法があるのかも知れない。 その候補をそのまま確定しちゃっただけ、って可能性もなくはないかな…。
> 東京めたりっくが経営危機…。 (ここにも。 めたりっくのニュースリリースも) う~む。心配してたことが現実になってしまったような…。 (ちょっと走りすぎてる印象があったんだよなァ…そんなに飛ばして大丈夫なの? っていう…) でもこれって半分は NTT にヤラれたようなもんなんじゃないのか。もしかして。 半分どころじゃないか…。 2ちゃんねるにも ここ とか ここ にいろいろ事情通らしい奴の書きこみがあるが…。 (2ch の書き込みなんで信憑性は別として) いずれにしても NTT の妨害工作はかなり効いてそうだよな…。 なんかもう、 NTT なんかに金くれてやるのほんとにヤになってきた。 でも NTT に一銭も払わずにネットワーク利用するのって現状まず不可能なんだよな…。 あ~ムカつく。
> ヤフオク 、 昨日から個人認証開始したんだけど、 登録手続きでずいぶんトラブってて結果的にオークションに参加できない状態の人がまだいるらしい。 ここ数日、いくつか、必ず競ると読んでたブツをほとんど競らずに落とせちゃったりしたのは、 ひょっとするとこのトラブルのせいなのかも…。 そうだとしたらちょっと申し訳なかったかなァ…。 ってオレのせいじゃないんだけどね。
それにしてもねぇ…。一極集中の利点と欠点ってあるねェ。 なんかねぇ。そういう感想でいいのか?

2001-5-31 (Thu)

購入記録

  • LD(古)「河童の三平 妖怪大作戦 VOL.1 (1~15話)」東映 LSTD-01266 (1996)
  • LD(古)「河童の三平 妖怪大作戦 VOL.2 (16~26話)」東映 LSTD-01277 (1996)
  • 雑誌「週刊ゴング」No.870 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1036 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「まんがタイムコレクション (新田朋子特集)」芳文社
  • MOOK(古)「MINED 吉崎観音自選イラスト集」新声社 ISBN4-88199-525-1 C9476 ¥1980E (1998)
  • MOOK(古)「少女革命ウテナ 薔薇の告白」小学館 ISBN4-09-101543-3 C9474 ¥2095E (1998)
  • MOOK(古)「わが (うるわ) しの少女たち」吾妻ひでお、サンリオ (1982)
  • コミックス(古)「セガのゲームは世界いちぃぃぃ!」サムシング吉松、ソフトバンクパブリッシング ISBN4-7973-1110-X C0979 ¥800E (1999)
  • CDS(古)「艶姿渚娘 / あたしアマリリス」田中真弓/玉川紗己子/林原めぐみ、キングレコード KIDA-23 (1991)
  • CD(古)「TOKIMEKI」金月真美、キングレコード KICA-7700 (1996)
  • CD(古)「女神天国 ラジオ講座第1期・春季ゼミナール」キングレコード KICA-235 (1995)
  • CD(古)「女神天国 ラジオ講座第2期・夏季ゼミナール」キングレコード KICA-248 (1995)
  • CD(古)「女神天国 ラジオ講座第3期・秋季ゼミナール」キングレコード KICA-267 (1995)
  • DVD(古)「魔法使いTai!(TV) Vol.1」バンダイビジュアル BCBA-0270 (1999)
  • DVD(古)「魔法使いTai!(TV) Vol.2」バンダイビジュアル BCBA-0271 (1999)
  • DVD(古)「魔法使いTai!(TV) Vol.3」バンダイビジュアル BCBA-0272 (2000)
  • DVD(古)「魔法使いTai!(TV) Vol.4」バンダイビジュアル BCBA-0273 (2000)
  • DVD(古)「魔法使いTai!(TV) Vol.5」バンダイビジュアル BCBA-0274 (2000)
  • DVD(古)「エルフを狩るモノたち2 Vol.1」アミューズピクチャー(東芝) ASBY-1849 (2001)
  • DVD(古)「エルフを狩るモノたち2 Vol.2」アミューズピクチャー(東芝) ASBY-1850 (2001)
  • DVD(古)「エルフを狩るモノたち2 Vol.3」アミューズピクチャー(東芝) ASBY-1851 (2001)
  • DVD(古)「エルフを狩るモノたち2 初回限定特別賞与盤」アミューズピクチャー(東芝) ASBY-1851 (2001)

> ヤフオクの個人認証登録トラブルのニュースが 毎日新聞のオンラインニュース にも…。 あらら。まだ解消してなかったのか…。結構大事になっちゃってるな。 検索にしても、時間帯によって検索結果が変動してて (前から起きてた現象ではあるが前よりヒドくなっている) 、 かなりシステムに負荷がかかってんだろうな~という感触はあるんだけど。 …とはいえ、競争率が実質下がってるってことは、無事登録済んじゃった落札者の立場から言うとラッキーなんですがな…。 (やな奴) さて、いつまで混乱が続くやら…。
ところでヤフオクの有料化を機に他のオークション (e-bay とか) に流れた人ってどのくらいいるのかなァ…。 他のシステムを覗いてないんでなんとも言えないけど…。 今度試しにちょっと覗いてみるか。