駄日記 (未完結間欠日記)

2001年 6月


2001-6-1 (Fri)

> 「セガのゲームは世界いちぃぃぃ!」、まだ途中までしか読んでないが、オモシロイ。 MOOK類とまとめて落札したんだが (やっぱしオークションだったか…) これが一番アタリだったかも。 それにしても~、どんどん居住空間が狭まってゆくなァ…。 全部家に入り切らんもんだからかなりの量会社に置いてあったりするんだが (ぉぃ) …会社の居住スペースもどんどん狭くなってゆくなァ…。
> あすなひろし、亡くなってたのか… まだ 60歳、って死ぬ歳じゃないのに…。 ということよりも高信太郎がアシやってたことの方が驚きだったりして。 (絵柄、いや作画力違いすぎだし。 有名どころで例えると植田まさしがひさうちみちおのアシやるみたいな。 あんまし有名じゃないかひさうちみちお?)
で、今まで「ご冥福を」ってずっと書いてたんだけど、 どうも浄土真宗では「冥福を祈る」って言い方はタブー (?) らしい。 浄土真宗の場合は死んだらみんなホトケさまだから、 死んだ後の幸不幸を想定することは矛盾になる、らしい。 (すっげー大ザッパな解釈) 「ご冥福を」って納まりのいい文句で使いやすかったんだけどなァ…。 うーん。 「合掌」だとダスキンになっちゃうしなァ…。 うーん。

購入記録

  • CD「Li-Book 2000」奥井雅美、キングレコード KICS-831 (2000)
  • CD(古)「ルナ シルバースターストーリー ルナティックフェスタ Vol.1」ユーメックス(角川書店) ISBN4-04-907055-3 C0873 P2800E (1996)
  • CD(古)「ルナ シルバースターストーリー ルナティックフェスタ Vol.2」ユーメックス(角川書店) ISBN4-04-907056-1 C0873 P2800E (1996)
  • CD(古)「ルナ シルバースターストーリー ルナティックフェスタ Vol.3」ユーメックス(角川書店) ISBN4-04-907057-X C0873 P2800E (1996)
  • CD(古)「ルナ シルバースターストーリー ルナティックフェスタ Vol.4」ユーメックス(角川書店) ISBN4-04-907058-8 C0873 P2800E (1996)
  • CD「豪快な宮内タカユキ」宮内タカユキ、不気味社/しあわせ配給社 G.R.F.003 (1996~1998)
  • CD「豪快な宮内X」宮内タカユキ、不気味社 G.R.F.005 (1999)
  • CD「豪快な宮内Y」宮内タカユキ、不気味社 G.R.F.006 (1999)
  • CD「豪快な宮内Z」宮内タカユキ、不気味社 G.R.F.007 (2000)

> 「豪快な宮内」シリーズは「秘密結社不気味社」の同人 CD 。(たぶん) あるのは知っていたがまだ買えるとは思ってなかった。 (通販で購入 。 いや~いい時代になったものだというかワナの多い時代になったものだというか…)

2001-6-3 (Sun)

> 中村(兄)が、 1にメガネっ娘 2にメガネっ娘、3、4がなくて5にブルマとスク水(*3-1)、 と盛んに主張するので、 いや~やっぱエンジのジャージでしょう、 と言ったらヘンタイ呼ばわりされた。 (*3-2) なぜだ。 (ていうかどっちもヘンタイ?)
…別に、それ以外はダメって訳じゃないので「ヘンタイ」ではないよねワシら。うんうん。
> 池袋にある通信カラオケ店パセラは、 mac21 というマルチ通信カラオケシステムを使用しているんだけど、 そこで使える曲リストみたいなもんはどっかにないかと検索していたところ、 こんなページを見つけた。 19時間耐久カラオケ…。 う~む。若さと人数が必要だなこれ。 昔はマルチシステムなんてなかったから、 歌いたい曲 (の入っている機械) の入ってる店をハシゴしたりしたけど、 合計時間は最長でもせいぜい 7~8時間てところじゃなかったかなァ…。 ところで池袋のパセラ本店は開店 10時で閉店が翌朝 8時だから、 その気になれば 22時間耐久カラオケができますな。 誰か参加したい人いないかな。 (いねぇよ)

蛇足的脚注

*3-1 : スク水
スクール水着のこと。 「すくみず」と読むのだろうか。なんとなく「すくすい」と読んでしまっておるのだが。 ところで個人的には旧式のものをのみスクール水着と呼びたいところだが、 正式にはその辺はどうなっておるのでしょう。 どうでもいいか。
*3-2 : ヘンタイ
実際には「マニアックすぎ」のような表現であったが。 要するに同じことですな。

2001-6-5 (Tue)

> こういう事例 読んでると、 それだけでストレスたまるね…。(^^;
> 22時間耐久カラオケ、手をあげた人が 1名…。 おお~。 その気になって人数集めればホントにできそうだなこれは…。 録音機材はどうしよう。 (録音するんかい)

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶ」2001.7 竹書房
  • 雑誌「まんがタウン」2001.7 双葉社
  • 雑誌「まんがタイムダッシュ!」(まんがタイムスペシャル7月号増刊) 芳文社

2001-6-8 (Fri)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.871 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1037 ベースボール・マガジン社
  • EP(古)「Nice Accident / チャンネルX」(「TVオバケてれもんじゃ」OP/ED) 榊原郁恵、日本コロムビア CK-739 (1985)

> 携帯 MP3 プレーヤ MPIO を購入…。 携プレとしては 3台目。ソリッドステート携プレとしては 2台目。 それはいいんだけどどうも内蔵メモリがイカレているっぽい。 64MB のうちの 1ヶ所、 1秒ばかり音飛びする箇所がある。 フォーマットし直しても変わらず。 う~む。 DAP96 と同様の「買っていきなり初期不良」か…。 なんでこう初期不良に縁があるかな~。
仕方なくサポートに連絡しようと思ってガクゼン。 販売元のADTEC、 電話でしかサポート受け付けてないんでやんの。 なんでメールでサポート窓口作っておかないんだ? ( MPIO Magazine だとかいうメールマガジンは発行してるくせして…一方通行かい) しかも受付終了 30分前くらいから何度も電話してみたがずーっと話し中…。 さらに、オンラインでユーザ登録しようとしたら生年月日を記入させるし。 (記入しないと登録できない) ユーザサポートになんで生年月日が必要 (しかも必須) なんだ…。 MPIO そのものはそれなりにいい感触だったんだが、 この会社のユーザサポート体制には悪印象ブリバリ。 なんなんだこの会社のサポートは…。 ヒジョーにヤな感じ。 (これじゃまるっきり Rio 買ってトラブってんのと変わんねーじゃん。 サポートで不愉快になるのがヤで Rio は敬遠してたのに…こんな別会社にも落し穴が…)
> ヤな感じといえばまたオレのビニール傘を盗みやがった奴がいた。 これで「会社の傘立から」盗まれた傘は 3本目。 (全部、今年に入ってからなような) メッチャメチャむかつく!! どんな安物でも自腹で買ったオレの傘だ!! 大体、雨降ってるのに傘盗られたら帰れねーだろうが。 くそったれが、犯人見つけてとっちめねば気が済まん…。 さてどうしてくれよう…。 隠しカメラをしかけて、現場を押さえるか…。 eggy でインターバル撮影して電池どのくらい持つかなァ。 (ていうかまず eggy を固定する場所がないかもしれん)
あ、うっかり eggy なんか仕掛けとくと eggy まで盗ってくかもしれんなァ。 なんせ相手は厚顔無恥なドロボウ野郎だからな…。う~ん。 アキバあたりで安い CCD カメラ探してこようかな。 で、余ってるマシンで 24時間体制で映像を記録して…。 (ああっ なんかめちゃくちゃメンドくさそう)
> ADTEC、先日は終了間際に電話してラチがあかなかったので、 今日は試しに朝イチで電話してみた。 (受付開始は 9:30 から) だめだ~。ぜんぜんつながらん…。 どうやら販売規模に比して、ものすごーく貧弱なサポート体制な模様。 ふ~む。困ったもんだよ。 ここの会社の製品はコワくて二度と買えないな… (残念だが) 。 そりゃいいんだけどこの不良品とっかえてもらうにはどうすりゃええんかいのぅ。 直接会社に押しかけるか? (問い合わせ先に FAX 番号も載ってるんだけど、 電話や E-Mail と違ってな~んとなくナシのつぶてになりそうでちょっとヤな雰囲気だよなァ…う~ん… といって通じるまで電話かけ続けるのもムカつくしな~。いつ通じるんだかも分かんね~し。 とりあえず今日いっぱいねばってみるか…)

2001-6-10 (Sun)

> ソリッドステートで容量最大ちゅったら、コンパクトフラッシュ対応のプレーヤがありましたわな。 そういえば。 (今は最大 320MB までだっけ)
> MPIO のサポートは、 その後昼前くらいにやっと電話が通じたので、 症状を説明して交換してもらおう…と思ったところ。 応対に出たのは愛想のよいおネーさんだったんだが。 当方の操作の手順や症状を何度もしつこく聞かれた後、 「しばらくお待ちください」でしばらく待たされ (数回) 、 「技術担当によると、 メモリの不具合だったら USB でデータを転送する時点でエラーになってそもそもデータが転送できないとのことで、 そんな症状が起きるはずがない、と言うんですね。 もう一度最初からフォーマットし直して試してみてください」 つって電話を終わらせられてしまった。 すでに何度もフォーマットして試してるんですが、と言っても聞く耳持たず。 「電話だとなかなか通じないんでメールでやりとりしたいんですが」とも言ってはみたものの、 「メールでのサポートは受け付けてないんですよ~。 電話が通じないようでしたら FAX でお願いします」だそうで。
仕方がないので、 言われた通りに 1度に 1ファイルずつ転送して (こうすれば転送順どおりにデータがメモリに格納されるとのこと) 何度か再生テストをし、 音飛びする位置をほぼ正確に割出し、 詳細なレポートにしてイヤミな説明文とともに FAX で送ってやった。 これが土曜の朝。 さて、先方は土日はしっかり休みのようなので、 月曜以降、どれくらい待たされた後にどんな返事が来るのか楽しみ楽しみ。 ま~だ交換に応じないような不誠実な態度を示すようだったらちょっと考えないとなァ…。 (よもや、そこまでひどい会社だとは思ってないけど…まさかね)
…それにしても、症状が起きてるって客が言ってることをアタマから信用せずに、 返品を (少なくとも一度は) ツッパネられたおかげで、 こっちは正常な製品を手にするタイミングが延びちゃったことになるんだよねぇ。 あ~なんかそう考えるとさらにムカついてきちゃうぜ。 ていうか、技術担当が社内にいるんなら、 現物を送らせて、自分の手元で症状を確認すりゃ~いいものを…。 (でもって、「起きるハズがない症状」がどのようなメカニズムで起きたのか、 件の技術者さんにゼヒ解説して欲しいですな。 って FAX にも書いたけどな、その旨) そもそも、メモリに不良があったら転送で失敗するから、って言っても、 DAP96 でも転送では何もエラー出なくて音飛び発生したんだけどな。 転送が USB じゃなくパラレルだったって違いはあるけど。 (でもフラッシュメモリのエラー感知回路は転送方式とはあんまし関係なさそうだしなァ)
で、後から聞いた話だが、 知人 N 氏は昔この会社から買ったメモリが不良品だった時の対応の悪さで、 かなり悪印象を抱いているんだそうな。 なるほどね~。 会社の体質が当時のままなのか、 その後改善されて現在のような状況なのか分からんが、 その話を先に聞いてたら MPIO 購入をためらったかもしれない…。 MPIO そのものについてはそれほど悪印象がないので (ユーティリティソフトの出来がイマイチ、イマニ、イマサンだけど(*10-1)) 、 初期不良さえなけりゃなァ…。

購入記録

  • CDS「おさかな天国 / おさかなパワー!! リッキーマリンのテーマ」柴矢裕美/山口歩、全漁連中央シーフードセンター SACD-9605 (1996)
  • DVD「ぽっかぽか 1~6」ケイ・ファクトリー/TBS DKFD-1001~1006 (1995)
  • DVD(BOX)(古)「To Heart 1~7」KSS KSXA-23610~23616 (1999)

> 「おさかな天国」って、スーパーの鮮魚コーナーあたりでよくかかってる曲らしい。 残念ながらオイラは一度も聞いたことがない (スーパーでは) 。 元々は昔インターネットで拾った MP3 で聞いて知ったんだけど。 先日オークションで (例によって) 検索かけてたら出品されてたんだよね。 シングル CD が。 で、入札しといたら終了間際にさらわれちまったんだった。 (終了間際で寝てたのも悪いんだが…。 まァ、なかなかその辺の調整はムズかしいですな~) 腹立ちまぎれに、 他に入手先はないか例によって Google で検索かけてたら、 正規の販売元 が見つかってしまったのだった。 (その後、ここへ移転した模様) お知らせページ の日付が少々古いのがちょっと心配だったが、 問い合わせもせずにいきなり代金を振り込んでみたところ数日後に無事 CD 到着。 いや~すばらしい。 まさかまだ新品で買えるとは思ってなかったので、 オークションで落札しそびれたのは却ってよかった。
で、「ぽっかぽか」 DVD 。 全シリーズ (1、 2、 3) の VHS ビデオを以前買ったんだけど、 その後シリーズ1 だけ DVD 化されたんですな。 で、全シリーズの DVD 化を待ってまとめて購入しようと思ってたら、 販売元サイト からアナウンスが…。 残りのシリーズの DVD 化を望む声もずいぶん寄せられているみたいだが、 予定はあるもののどうやらシリーズ 1 の DVD も売行き不振で、まだ元が取れてないとのこと。 そんな感じなのかな~と想像してた通りの状況だったワケで。 しょうがないので (?) 景気付けにとりあえず現在 DVD 化されてる分だけ購入しちゃった次第。 さて、 VHS 余っちゃったな。 誰か欲しい人いるかな。 (いや、貸し出し考えてないでオークションで売るか?)
> ところでウチにはまだ DVD 観賞できる環境が整ってないんだけどこんなことでよいのじゃろうか。 (まァいいか…)
> 傘盗っ人対策の件で掲示板にアイディアをいただきやした。 触ると高電圧で感電する仕掛けの案は、 実はちょっと考えたのだ。 でも仕掛けたのを忘れて自分でハマるとムッチャ腹立ちそうなんで若干躊躇。 (どうでもいいが「躊躇」って画数多いな) やはり、犯人が誰であるかの「記録」 (証拠) が欲しいんだな。 そうすっとカメラって線が一番妥当そうなんだよねぇ。 複数手段を併用するのもいいかもしれないけど。 …なんてあーだこーだ考えるだけ考えても実行には至らない、というのが一番ありがちなパターンではある。 (いつものパターン、てやつ)

蛇足的脚注

*10-1 : MPIO ユーティリティの出来
正しくは MPIO USB Manager ってらしいけど。 PC 側のファイル一覧で、なぜかデフォルトで並び順が名前順になってない。 上の「Name」タブをクリックするとその時点で並べ変えられるが、 ディレクトリを移動するとまた「非・名前順」で表示…。 どういう設計をするとそんな間抜けなことになるんだか。 バージョン 2.1.1.1 でそんな具合なんで、 他にどんな間抜けな仕様が残ってるか分からんよなァ。 あと、データ転送中のダイアログで背景と文字の表示位置 (座標) がズレまくってるとか。 (全角非対応の海外製ソフトウェアのインストーラだのコンフィグ画面だのでよく見かけるような感じのズレ) そういやマネージャソフト、日本語化もされてなかったな。

2001-6-12 (Tue)

> ケースだけは買ったけど中身カラッポのままの PC 。 (ていうか PC ケース) 早いとこ中身入れてやらんとな~。 と思いつつ買物行くのがオックウだったりして。 なんでやねん、て感じだが。 いろんなことをオックウに感じすぎな今日この頃。
> そんなこんなでまたもや月曜まるまる一日沈没。 いやなんか調子悪くって…。 そのかわり土曜は出勤してたり (またはしてなかったり) するけどねぇ。 今来てる仕事がやる気削げ削げなシロモノなのが一番の敗因かもしれない…。 どうもしかし、最近微妙に体調がよくないよな。 一日会社で座ってるとダル~くなってくるしなァ。 前はそんなことなかったのに。 歳のせいなのかホントに体調が悪いだけなのか、よう分からんけど…。
願わくは、タバコのニオイを一瞬たりとも嗅がずに仕事できる環境が欲しいっす…。 体調と関係あるか分からんが…。 なにしろ、茶を入れるにしても (緑茶依存症なので) 足がダルくて横になるにしても、 ニコ中連中が数分間隔でヤニ生産に訪れる密室の中に行かねばならん (横になるにはさらに、その中にい続けねばならん) というのはかなりキビシイです。 しかも、ほんの数秒ケムの中に身を置いただけで、 その後密室から脱出した後でも、 数分以上にわたって自分のカラダからたちのぼるヤニの臭いを否応なく嗅がされる、というオマケつきです。 でも喫煙者にはその苦痛は分かんないんだよね…。 気をつかってくれる人もいるけど、 却って申し訳ない。 ちょっと体を遠ざけるとか煙をアサッテの方に吹くとかいう程度の気づかいは、 事実上なんの足しにもなんないので…。 社内の人全員がタバコやめてくれるとすっげーウレシイけど、それも叶わぬ夢って感じで。 う~ん、ヤニ放出環境をその他の機能から完全分離するのが現実的な解決策だろうけど、 事実上ムリだしなァ。 (そんなスペースの余裕はない) なんか体調の話とほとんど関係なかったな。

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2001.7 芳文社
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2001.7 竹書房

> @nifty の Web サーバの反応が、テレホ時間帯にガクッと落ちて重くてかなわん、 と最近 @nifty に Web ページをこしらえた知り合いが言うので、 試しにその時間帯にアクセスしてみた。 (家の ADSL @東京めたりっく 回線から) 確かに反応がひっじょーに悪い。 しかし自分のサイト (このページです) を見るとそんなに重くも感じない。 あれっと思って 2つ 3つ @nifty 関連のサイトを回ってみたところ、 たまたまワシが回った範囲がそうだったのか、それともその時間帯に限ってそうだったのか分からんが、 「http://homepage1.nifty.com/」はそれほど重くならないのに、 「http://homepage2.nifty.com/」はどこも反応がかなり悪かった。 う~む…。 この重さってこの URL の違いとなんか関係あんのかな。 (サブドメインによって実サーバとかぶら下がってる回線とかが違うなんて単純なオチ?)

2001-6-13 (Wed)

> さ~てさて、火曜日いっぱい待ったけど、 ADTEC からは何の連絡もこず。 誠意のなさが発揮されてる気配だなや。 水曜はどうかな~。
> 日曜夜、実は (兄) とその同僚および知り合いの方々とカラオケだったんだが、 マヌケなことに記録道具一式を持って行けずじまいで、 ちょっとガックシ気味…。 デジカメは会社に置きっぱなしで、 DCC は出がけに寝坊して準備できず (あの状況で寝坊できるってのも我ながらかなりのモンだと思うが…) とりあえず eggy をひっ掴んで行ったんだけど、 往路でチェックしたところ電池切れ…。 単に移動時の荷重を増やしただけだった。 (eggy 軽いけどな) なんだかなァ。 最近、デジカメ稼働率も落ちてるなァそういえば…。 (デジカメはまだいいけど結局ステレオカメラなんかフィルム 1本撮ったきりだよな、そういえば。 なんだかなァ)

2001-6-14 (Thu)

> 水曜、 ADTEC から連絡なし。さて木曜はどうかな~。
> 息抜きが忙しくて、仕事がぜんぜんはかどらん。 (うーら~!!)
どうでもいいがなんでこのところ毎日のように更新してんだワシは。 これもやっぱし逃避活動 (= 息抜き?) の一環か~。

購入記録

  • CD(古)「古今亭志ん生名演集 1~20」ポニーキャニオン (1998)
    1. 火焔太鼓、黄金餅
    2. 今戸の狐、井戸の茶碗
    3. 稽古屋、大山詣り
    4. らくだ、搗屋辛兵衛
    5. 三軒長屋(上・下)
    6. 富久、大工調べ
    7. 妾馬、お化け長屋
    8. うなぎの幇間、お初徳兵衛
    9. 風呂敷、厩火事
    10. 三年目、駒長、江戸小ばなし
    11. 塩原多助道連れ小平(上・下)
    12. 牡丹燈籠、因果塚の由来-お若伊之助-
    13. 安中草三牢破り(上・下)
    14. 江島屋騒動(上・下)
    15. 唐茄子屋政談、中村仲蔵
    16. もう半分、粟田口
    17. 御家安とその妹 前編(上・下)
    18. 御家安とその妹 後編(上・下)
    19. 芝浜、柳田角之進
    20. 抜け雀、おせつ徳三郎-刀屋-

> つーわけでこれもオークションで購入。 17、18 あたりのチョン切られ方を見ると、元は LP だった音源を安直に (?) CD 化したものの模様。 しかもしっかり 「一部不適切な用語は、編集処理しております。」 ときたもんだ。あァ…。 この一文でなんか、 さ~これから聞くぞーっちゅうワクワク感が一気に半減どころか 1/10 くらいに減っちゃったなァ。 どのくらいの程度「一部」なんだかな…。 ま、いいか。中古だし。 録音放送でもカットされてんのがフツーだし、エアチェックしたシロモノを聞いてると思えば…。 (トホホ~)

2001-6-17 (Sun)

> なんか仕事たまってるわりに買物ばかりしてるくさいが… 今まで使ってた小型光学マウス OPTWAVE の、 裏面のフェルトに積もったホコリをむしってたら調子が悪くなってしまったので、 前から試してみようと思っていた光学式トラックボールを買いに。 BIC に行ったけど在庫なさげだったのでさくらやへ。 客が少なくて買物しやすい上、店頭在庫もたくさん残っていた。 これから近場で買物する時はさくらやも覗くようにしよう…。 で、どれにするかちょっと迷った後に買ってきたのが、 ロジクールのCordless TrackMan FXてやつ。 ボタンが 4つついててユーティリティで機能を割当てられるハズが、 どうも付属のユーティリティでは 3つボタンのデバイスとしてしか認識しない…。 そもそも付属の CD-ROM でインストールしても、 Cordless TrackMan FX のドライバが見つからないみたいなんだが…。 そういう症状の人っていないのかな~他に? OS が悪いのかなァ…。 (Windows 95B)
使い勝手は、まァ慣れは必要だけど、 スペースが要らないのと手首を置いたまま使えるので腕が疲れにくいのがよいかも。 次はケンジントンのトラックボールでも買ってきてみようかな…。 (コレクションしてどーする)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.872 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1038 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「まんがタイムラブリー」2001.7 芳文社
  • 雑誌「sabra」2001.012 小学館

> 落札したばかりの CD はその後、 廉価盤を新品で (落札価格とほとんど同額で) オンライン販売していることが判明。 しかもシリーズは 50 まであった…。ありゃりゃのりゃ。 (出品した人も廉価盤の存在は知らなかったそうだ)
サイトの情報によると、どうやらこのシリーズはラジオ放送用の録音テープを CD 化したものらしい。 収録 (放送) はほとんど 40年以上も前のものばかり。 ちなみに「きちがい」だの「めくら」だの「つんぼ」だのと (たぶん) 喋ってカットされてる箇所は一瞬ホワイトノイズが途切れるので分かりやすくてよろしい。 (トホホ… ピー音かぶせじゃなくてまがりなりにも言葉はつながるようにカットしてあるからまだ良いか)
で、 MP3 化しつつ (*17-1) 最初の方から順に聞いてるんだが、 年代不詳の古い録音になると声が若くて、 しゃべり口が桂文治師匠になんか似てる感じがする。 しかし~、志ん生師匠ってホントに喋り口ブロークンだなァ…。 (そこがまたいいんですがな)
> で、やっぱ圓生百席が欲しくなってくるんだよなァ…。 オークションで LP 盤の全セットが出品されるのを気長に待っているところなんだけど。 (以前、出品されたことがあったんだけどその時は CD が再編集されてることなんか知らなかったもんで、 入札見送っちゃったんだよなァ。もったいないことをした…)
あとは先代金馬師匠の「薮入り」と「佃祭」が聞きたいな…。
> 木曜、やっと ADTEC からメールが来た。 おわび口調で、交換に応じる旨のご連絡。 やれやれ、まずは一安心。 品薄らしいんで何日かかるか分かんないけど、無事に完動品が届くとよいな~。 ところでタワケたコメントで客のクレームを門前払いにしてくれたナイスな技術者さん、 この不具合の原因について調査レポートくれないかな。 (FAX にはそう要望書いといたんだけど、メールにはその旨なにも触れてなかったしなァ…)
> つい最近出た mozilla 0.9.1 がそれなりに評判がよいらしい。 とりあえず、古い Netscape 6 と Mozilla 0.8 を削除して、 入れてみた。 機能周りや表示周りのバグ症状がずいぶん解消されてるっぽい。 その代わり、表示ルーチンが IE や Netscape 4 系列と一部互換性がなくなっている気配。 (スタイルシート周りもどうやら一部バグが増えてるみたいな…) なんだ~、前のバージョン (ていうか リビジョン) があまりにもダメだったのと比べての相対的評価だったのかもしかして。 (それって前任のあまりといえばあまりな低評価からの反動で現職人気がいや増しに盛り上がってるみたいなもんか? ちょっと違うか) これは案外、 0.9.9 の次は 0.9.10…、その次の桁上がりは 0.10.1…と永久に 1.0 にならないんだったりして…。
とりあえずこいつを時々試験的に使いつつ次のバージョンはどうなるのか楽しみに待つく
> アニメのコメットさん、今日たまたま見てた (というより音を聞いてた) ところ、 ラストあたりのナレーションの声になんとなく聞き覚えが…。 もしやと思ってエンディングのスタッフロールを見たら、 やっぱり九重佑三子さん (*17-2) だった。 なるほどねェ。 (スタッフわしらと同年代 (以上) なのかなやっぱし。そうとも限らないか…)
(で、エンディングのバトントワリング見てたら宍戸留美のサイン色紙の件を思い出した…。はうっ)
> そういえば http://homepage2.nifty.com がテレホ時間帯に重くなるのは、 どうやら気のせいじゃなかった模様。 う~ん。サブドメインごとにサーバ (と回線?) が固定っていう設計はど~なんかなァ…。 @nifty の Web サーバは Netscape-Enterprise/3.6 SP3 のようだが (2001-6-17 現在) 、 ドメインによらず動的にサーバを選り分けてアクセスの集中を回避するような機能ってついてないのかな。 apache にはそんなような機能がついていたような気がするんだけど…。 (ウロ覚え)

蛇足的脚注

*17-1 : 落語の MP3 化
CD のジャケットに堂々と 「STEREO」 などと書いてあっても古い録音なんで全部モノラル。 (しかも場合によっては左右定位がズレてたりする…) で、吸い出した後に CoolEdit 96 でモノラル化。 次に SoundEngine でノーマライズ。 そいつを午後のこ~だで VBR エンコード。 (パラメータはメンドくさいのでいじらずにいつものやつ) なんかエラい時間かかるんですがこの手間が結果に反映されてるかどうかは不明。 まァモノラル化しとけばビットレートがステレオの半分で済むので、 そこんとこの御利益は確かなんだけど。 ちなみになんで CoolEdit 96 でそのままノーマライズしないかというと、 単に SoundEngine 使ってみたかったというだけの話だったり。
*17-2 : 九重佑三子
言わずと知れた初代コメットさん。 ワシと同じかもうちょっと上の年代だと、コメットさんといえばこの人だろうな。 もうちょっと下の世代だと大場久美子になるのかなァ…。

2001-6-18 (Mon)

> くわのさんのサイトに、 世に出ることなく没ってしまった九九式の試作基板の写真が。 お~。 CPU ボードが立って挿さっているのがなんとなくステキ。 (まさしく UNIT って感じですな。いや感じじゃなくて現にそうなんだけど) こうやって現物を (画像でも) 目にすると、 もったいなさもひとしお、の感が…。 いつか何かの形でこれが日の目を見んことを。
(…しかし、動作中の画面でもなんでもない「ただの基板」なのに、 この存在感というのはなんとも…。 視覚に訴えかけるインパクトというのは大したもんですな。今更ながら…)
> 昨日書いた homepage2 の話。 よく考えてみたら、 テレホーダイなんてものの存在がそもそもの元凶、 なんじゃないの。 結局アレだ。いつもと同じ結論で、 要するに NTT が悪い、ってことか。

2001-6-19 (Tue)

購入記録

  • 雑誌「まんがライフ」2001.7/8 竹書房
  • 雑誌「月刊アスキー」2001.7 アスキー
  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2001.7/8 竹書房
  • CD(古)「アンドロイド・アナMAICO2010音楽編2 ゆきえちゃんと愉快な仲間たち」ポニーキャニオン PCCG-00477 (1999)

> あついよ~あついよ~カラダがチクチクするよ~あついよあついよあついよ~。蒸し蒸し。
先日の特命リサーチ200Xでやってたけど、今年はなんだか大渇水になる可能性が高いんだと。 特に東京あたり。 ホントにそうなるかどうかは分からんが、もしそうなったらヤですなァ。 ただでさえ雨降らなくて地獄のように暑い毎日なのに満足にシャワーも浴びられないという。 ホントにそうなったらしばらく実家方面にでも疎開かな。 (実家方面も暑いけどな~クーラーないし。 ていうか実家近辺も同じように渇水だったら意味ないな)
> 満開、 Web サイトは閉鎖になっちゃうしなんかヤバげな雲行きと思ってたら、 やっぱり倒産ですか。 (くわのさんのサイトの日誌より) 内部事情はよう分からんけど、撤退を決意するタイミングがやはりちょっとばかし遅かったのかもなァ…。 個人的には、もう縁が切れてからずいぶんたってるし、 最後まで残ってた人たちとは面識ないしで、 つぶれちゃったことについてはとりたてて感慨もないけど、 アレだなァ、中に居た頃は最期を見届けるくらいのつもりだったけど、 今となってはいいタイミングで会社から吐き出されて、 却って良かったのかもしれんな。 (*19-1) (人間万事塞翁が馬ってやつで、良かったか悪かったかは最後まで分かりませんがな)

蛇足的脚注

*19-1 : 会社から吐き出され
辞めて (正確にはクビになって) だいぶたってからある人に聞かされて知ったんだが、 陰でオレの追い出しを画策していろいろと工作してた奴がいたそうな。 は~なるほどねぇ。そう言われれば思い当たるフシもなきにしもあらず、ってな感じで。 そいつの努力がどの程度功を奏したもんだかは今となっては知るよしもないが、 まァもう二度と関わりあいになることもないだろうしどうでもいいですがな。 (彼のみみっちい人生に乾杯)

2001-6-22 (Fri)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.873 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1039 ベースボール・マガジン社
  • 単行本(古)「メタルファイターMIKU パーフェクトファイル 39の謎」河原ゆうじ/新房昭之、キネマ旬報社 ISBN4-87376-113-1 C0095 P1000E (1994)

> くちょ~ねみ~!! (うるさい)
しばらく巡回サボってるうちに J-o の日記が更新停止状態 (?) に…。 あらまァ。 と思ってたら Athlon 普及委員会もサイトごと消滅。 貴重な情報源だったのに、どこに行ったんだ…ととりあえず検索エンジンで調べてみたけど探し切れず。 (URL 変更したんだったら、相互リンクサイトからのリンクが変更されてたりなんかして、たどれるかなと思ったんだが) こういう「なにか事件のニオイがする時」は 2 ちゃんねるが情報早そう、と思って自作板を覗いてみたら、 やっぱり掲示板が荒れたかなんかして閉鎖しちゃったらしい。 あ~あ。 近々マザーボード買う予定なんで、参考にしようと思ってたのになァ。 まさかサイトごと消えると思ってなかったんで、 ページキャプチャもしてないし…。 どこかで再開しね~かな~。 (とりあえず Google のキャッシュでマメに拾っておくという手はあるか。 メンドくさい…)
> ゼンゼン進んでない引っ越し準備の一環としてプロバイダをどーするかという問題があったのだが。 心情的に東京めたりっく (東めた) に肩入れしたいのはヤマヤマなんだけど経営危機が発表されたばっかしで、 引っ越し先でまたもや高い初期費用を払ってまでも東めたと契約してよいもんだろうか…などと考えてたら、 先日の Yahoo!BB サービス開始の発表と連動して、 どうやら東めたの「個人」契約のお客は、漸次 Yahoo!!BB に移行をススメる方針になったらしいので…。 これで心おきなく Yahoo!!BB に移行できるっちゅーワケだ。 よかったよかった。 (ところでソフトバンク、大丈夫かなァ…その辺が新たにちょっと心配)
そりゃそうと引っ越し先で Yahoo!!BB がサービス開始してなきゃなんの意味もないんだけど。 7月いっぱいが期限なんだけど間に合わないかな~。今の市内局番だとサービス対象外地域みたいだし、 さてどうやって引っ越し先を探すか…むむむのむ…。 ていうかこんな調子で引っ越しできんのかワシは。 ただでさえ家ん中グッチャングッチャンなのになァ…。 なんか 4年前の引っ越しの時も仕事で身動きとれなくて退出予定日から荷作り始めてみっちり 1週間かかったんだっけ…。
> たまさか覗いた サーバ管理者日記 からのリンクをたどって、 一般常識診断 ていうのをちょっとやってみた。 (基本的にテストは嫌いとかぬかしてるくせにこういうのは好きなんだよねぇ…)
結果。
  • 総合正解率:76%
  • 政治:70%
  • 経済:90%
  • 法律:60%
  • 歴史:60%
  • 国語:100%
サーバ管理者日記の管理者さんに倣って (ウソ) 結果を考察すると、 このサイトの出題がどの程度一般常識を正確に測れるもんなのかは置いといて、 普段マンガしか読んでない上にノーミソひからびかかってる割にはいい線いってるかも。 (いや一般常識とノーミソのくたびれ加減はあんまし関係ないか?) で、国語 100% というのはまァ妥当な点。 (穴埋め系の国語問題は割と得意) 残りの社会科は苦手なのでアテズッポウを乱発。 マグレ当たりの分を考えて、やっぱりこんなもんですかね。 法律がダメダメってのがアナーキーな性向を反映しているか? (してねーよ) あとどうでもいいけど理系ジャンルって「一般常識」の埒外なのネ。 なんでかねぇ…。 「卵を塩水に入れて、とがった方はどちらを向くか」なんて結構一般常識の範疇な気がするんだけどなァ…。
> さて、遊んでないで滞りまくってる仕事の続きでもやるか…。
> そういや、 MPIO 戻ってこないな…。どうなってるんだ。 連絡くらいよこしてもバチは当たらんだろうに ADTEC

2001-6-26 (Tue)

購入記録

  • 雑誌「DOS/V SPECIAL」2001.8 毎日コミュニケーションズ
  • CD(古)「POP GROOVER」荻野目洋子、ビクター VDR-1469 (1987)
  • CD(古)「うじゃうじゃパラダイス」竹本泉/ホビージャパン、テイチク TECD-30293 (1994)
  • コミックス(古)「パイナップルフィーリング」まんだ林檎、角川書店 ISBN4-04-853197-2 C0979 ¥560E (2000)
  • コミックス(古)「てけてけマイハート (1)」竹本泉、竹書房 ISBN4-8124-5504-9 C9979 ¥648E (2001)
  • コミックス(古)「やっちまったよ一戸建て!! (1)」伊藤理佐、双葉社 ISBN4-575-93728-2 C9979 ¥714E (2001)
  • コミックス(古)「やっちまったよ一戸建て!! (2)」伊藤理佐、双葉社 ISBN4-575-93729-0 C9979 ¥714E (2001)
  • コミックス(古)「お~えるちっくたっく」波南カンコ、竹書房 ISBN4-8124-5105-1 C9979 P600E (1996)
  • コミックス(古)「やす子の太陽 (4)」山浦章、講談社 ISBN4-06-337377-0 C9979 ¥571E (0) (1998)
  • コミックス(古)「オタクの用心棒」山浦章、フォックス出版 ISBN4-925148-16-8 C0979 ¥571E (2001)

> 朝 7時に会社行って仕事してメシ食って 14時に帰る。 帰る途中でまたぞろ BOOK-OFF に寄って CD & 古マンガ漁り。
> なんでこんなハンパな時間に会社を逃げ出したかとゆーと、 原因は酢酸臭なのだった。 生乾きの状態で発酵させたらしいシャツ (?) を着てき (やがっ) た人がいて、 その臭いがエアコンの風の流れの具合でワシの席の周辺に吹きだまってしまい…。 買ってあった消臭剤 (*26-1) を吹きかけに行こうかとよっぽど思ったけど、 その人の近隣の社員がみんなダマってガマンしてる (らしい) のに、 部外のワシがわざわざ気まずくさせに行くのもなんだし…。 (上司だし女性だし 40代独身だしガサツだけど細かいとこけっこうウルさいし (余計なお世話) ) でも吹きだまる酢酸臭の中でだんだん頭痛までしてきたので…仕事が一段落したのを幸いに逃げ出したんであった。 (それにしても当人、気づかないもんなのかなァ…あんなに臭ってたのに。 ってワシも気づかない所で臭気ふりまいてそうでヤだな~なんかな~)
で、家に帰ってきて大後悔。 暑い!! 今まで会社を暑い暑いってモンクたれてたけどなんだこの暑さは。 木造二階南西向きで雨戸がスチールで (当然閉めきり) 、 おまけにここの備えつけのエアコン、ゼンゼン効かないんでやんの。 まさか、最強にしてもなまぬるい風がそよそよ出てくるだけの状態になっているとは…。 不覚。 (肝腎のエアコンが南西のカドの一番日当たりのいいところについてるのも関係が…? いや、なんか機械自体にも寿命がきてそうだな…給湯器もついこの間壊れたんだしな…) ダラダラと脂汗流しながら夜までゴロゴロする。 夜になってクライアントの修正指示が返ってきたのでのこのこ出社。 昼間よりはだいぶ薄くなってきていたとはいえ、 酢酸臭健在…。 (臭気元と共に) 晩ご飯食べるのにも往生…。 なんだか逃げ場もないツラい日であった。
しかしーこの暑さ異常だね。 梅雨が明けたんだか明けてないんだか、 雨もちっともコンスタントに降らないしねぇ…。 ホントに今年は大渇水かも…。
> MPIO 、来ないな~相変わらず。 連絡もなんにもないしな。 ホントにダメな会社…。

蛇足的脚注

*26-1 : 消臭剤
会社のヤニ部屋にお茶を入れに行くと、 誰かがタバコ吸っててヤニ臭が服にまとわりついて、 急いで戻っても数分はヤニの残り香ならぬ残り臭が消えずに不快なので、 思いたってコンビニで消臭剤買ってきたのだった。 気休め程度の効果はある。 容器がちっちゃいんでもうなくなりかけてるが…。 今度は巨大なエアゾルタイプでも買ってくるか。

2001-6-27 (Wed)

> 今日も暑かった。 (いくら朝帰りだったからって暑いの分かってて家で寝てる方が悪い?) なんかここ数日は久々に「暑さ」を実感してるなァ。 シャワーを浴びても浴びてもしばらくするとじわ~っと汗が出てくるし。 で乾いてチクチクするし。 (汗が乾いて皮膚がチクチクするのって正常? なんでチクチクするとね?) エアコン、やっぱしイカれかかってるな。フィルターの汚れとか関係なさそう。 風がナマぬるいって時点ですでに…。 そういやユニットバスの換気扇もこの冬に壊れたし、 給湯器…は昨日書いた通りだし、 シャワーヘッドの裂け目もここ数日で一気に広がってアサッテの方に吹き出す量が増えて使いづらいし (この裂け目は 4年前入居した時すでにあった) 、 なんか、ワシが入居する前に必要最小限のメンテしかしてなさそうだもんなァ…。 あの大家のバアさん。
> 「うじゃうじゃパラダイス」は意外とつまらなかった…。 井上麻美ボーカルの 3曲 (歌ヘタ) にあとはインストのみ。 荻野目洋子のベストは、 ダンシングヒーロー (*27-1) が英語バージョンだった。がーん。 (それはそれでいいんですが) 日本語版の入ってるやつを探してこよう…。 竹本泉と伊藤理佐のは出たばっかしだった。 新刊で買えや > ワシ、って感じ。 しかし伊藤理佐嬢、一戸建てなんか建ててたんですなァ。いつの間に…。 「てけてけ…」は 4コマ誌「まんがライフ」連載当時は、 4色ページや 2色ページばかりだった印象なのに単行本ではなぜか巻頭カラー以外は単色ページに統一…。 記憶違いのハズはないしー、もしかして描き直し?と思ってたら、 やっぱしあとがきにそのような記述が。 すげ~な…。 (それはそれとして全部カラーのままの単行本も欲しいような) まんだ林檎のはなんかボーイズラブもののヘニャ漫画だった…。 (ヘニャ漫画けっこう好きだったり) でも主人公は女の子として育てられてきてたワケだから、 好きな相手が男でもこりゃホモじゃないよなァ…? あれ? (ホモとゲイの定義ってどうだったっけ…) ダンナの佐藤村雨英太郎って、聞き覚えのない名前だったけど絵柄見て思い出した。 そうか~。どっちもあんまし知らない作家さんだがどういう経緯でくっついたのかちょっと知りたい気も。 (単なる覗き見趣味だそりゃ) 「お~えるちっくたっく」はワシたぶん既に買って持ってる。 (それが分かっててなぜまた買う?) 「やす子の太陽」はあと 2巻と 3巻を買わないと揃わない。ハンパな買い方をしてしまった…。 マメに BOOK-OFF に通って探すか? (新刊で探さないところがセコ)
> ここんところどうもヤル気が出なさ加減なのは、 もしかして親不知の虫歯ホッタラカシてるのも関係してるのかな? もう神経死に切っちゃってて痛くないんだけど… 微量の出血はずっと続いてるっぽいしなァ。 ん~。 このジリ貧に微量な不健康状態がそこはかとなく影響してる可能性はなくもないかも。 そんなことよりちっと体動かしてついでに体脂肪減らせや、って話もあるかもしれないがのぅ。 何を書いてるんだか。 ていうかヤル気出ねぇのを何のせいにしてるんだか。 っていうかどっちにしたって自分が原因だ。あらら。

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.874 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1040 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「sabra ザ・ガールズ エクセレント」小学館

> STUDIO KAMADA の 日記 に、 @nifty では自作 CGI から HTML ファイルが見えないとあったのをふと思い出して、 実験してみた。 結果…問題なく見えました。おりょ。
#!/usr/local/bin/perl

$s = `ls -l ../homepage/*.htm*`;
print "content-type: text/plain\n\n$s\n";
…こんな感じ。 もちろん ls だけじゃなくて、`$s = cat ../homepage/index.htm` (マチガイ(^^;;) 「$s = `cat ../homepage/index.htm` みたいにファイルの内容を拾うことも可能。 当然、アクセスがメッチャ多いところだとシステムに負荷をかけるような実装は避けないとヤバそうだけど…。 (これが、ウチくらいさびれてると CGI でメッタなことをしても (こういう↑マヌケレベルなことさえやらないよう気をつければ) 負荷とかあんまし気にしなくていいというメリットが (ぉぃぉぃ) )
…しかし、もしかしてこれもまた homepage1 だけで、 homepage2 の方は違う設定になってるんだったりして? (可能性としては十分あるが…なんせ nifty だし…) それとも鎌田氏のやりたいのは↑こういうんじゃなくて別のことだったのかなァ。
ちなみに、@homepage の規約 (つーか CGI の使い方説明ページ) をざっと読んだけど、 上のようなアクセスの仕方を禁止する記述は特に見つからなかった。 まァ、プロバイダ側でホンキでやらせたくないコトは、 必ず読まれるかどうかも分からん説明ページでコトバでくどくど禁止してないでとっととシステム的に制限かけちゃうだろうから、 事実上できるってことはつまり問題ないんでしょう。 (たぶん。知らんけど)
> …お、なんかとっかかりになったようで良かったです。(↑これ)
考えてみると @homepage のあのページのあたりの記述はちょっとワナっぽいかも…。 仕様の説明なのに、読みようによっては禁止事項のようにも読めなくもなかったり…。 (ありがちだけど)

蛇足的脚注

*27-1 : ダンシングヒーロー
SHARP のパソコン X68000 が発表された当時 (1986年秋) 、 当時 SHARP のなんかの製品 (忘れた) の CM キャラクタとして契約していた (たぶん) 荻野目洋子嬢の 6万色取り込み画像を表示しつつ内蔵 ADPCM でサンプリングした「ダンシングヒーロー」を (途中まで) 演奏する、っていうデモがあって、 「ダンシングヒーロー」は個人的にあの時代をワクワク感とともに思い出す、懐かしの曲なんであった。 (その後、某氏よりそのデモデータをこっそりいただいたのはナイショ。ってナイショなら書くな)

2001-6-30 (Sat)

購入記録

  • 雑誌「sabra」2001.013 小学館
  • 雑誌「快楽天」2001.8 ワニマガジン社
  • 雑誌「コミック伝説マガジン」No.1 実業之日本社
  • MOOK「週刊プロレススペシャル5 純プロレス主義!」ベースボール・マガジン社

> はえぇなぁ。もう 6月もおわりか~。
なんか、やることいっぱいあると気力萎えますな~。 「やらにゃいけん」と思うから萎えるのかな? なかなかこの辺、前向き思考になりにくいや…。
> 冷房だけでは足りずに、知人よりお土産に買ってきていただいた扇子でバタバタあおいでたりする。 久々に手に持って思い出したけど、この扇子ってやつ、右利き用にできてるんですよねぇ。 子供の頃祖母にもらった扇子をなんか使いづらいと思っていたんだが、 それが左手で持ってたからというのに気づいたのはだいぶ大きくなってからだったりして…。 (ハンパな左利きなもんで) まァ、多少の持ちにくさは慣れでなんとかなっちゃうので、 その後も相変わらず左手で持ってあおいでいますが。 左団扇ならぬ左扇子。 (慣れといえばハサミなんかすっかり慣れちゃって、 近所の文具店で左利き用のハサミを見つけたので買ってはみたものの、 却って使いづらくてショックだった。 子供用サイズだったせいもあるかもしれんが…)
あ、 N さんお土産どうもです。重宝してます。 (^^