駄日記 (未完結間欠日記)

2001年 7月


2001-7-2 (Mon)

昨日は死むほど暑かったな~。 今朝はさすがにちょっと涼しいヨ。 朝のうちだけだろうけど。 毎日暑い暑いばかり書いてて芸がないようだがホントに暑いんだからしゃ~ないヨ。 ウチ、冷蔵庫がないんで冷たい飲み物買ってきてもじきにヌルくなっちゃってアレだったんだけど、 ふと、目の手術をした時に買った目薬冷却携帯用のクーラーボックスを思い出して、 袋入りの氷と飲み物買ってきて入れといたら飲み物もずっと冷たくて氷も一晩溶け残ったヨ。 これで冷蔵庫ないままでもしばらくゴマかせるな…。 コストの高い擬似冷蔵庫だが…。 (今後、氷は会社からくすねてくることに決定。 ていうかクーラーボックスと一緒に買った保冷剤(材?)を会社冷蔵庫の冷凍室に放り込みっぱなしだったのを思い出した。 そうか、アレ使えばいいのか)
なんか、駄文の記述量が最近ふくらんで四半期ごとにファイルまとめとくと 100KB 前後になっちゃって鬱陶しいので、 突然だけどまとめ単位を 1ヶ月ごとに方針変更。 あ~ポリシーがないやね~。 ホントは HTML ファイルベースじゃなくて何らかの形でソースデータとしてまとめといて、 表示の時に CGI なりなんなりで任意の形態で吐き出す、というのがいいかなとは思うんだけど…。 (これも、アクセス負荷が少ないウチみたいなところでないと、 というよりアクセス負荷があまり高いところだと、難しいかもしれないが) ま~そのうちやろうっと。
このところ 10万前後な買物に食指がピクピクしがちなんだけど、 今度は椅子が欲しくなってきた。 アーロンチェア(リンク先間違ってるかもしれない気がちょびっと) 記憶がヘンに変質してて、なんか「アーロンズ・チェア」って言いそうになるんだけど、 アーロンチェアです。(自分に念押し) 家は畳だし (今のところはな) 、 どのみち椅子を置ける余地もないんだが、 会社でずーーーーっと座りっぱなしなのが祟ってか、最近どうもおケツが痛いのだ…。 穴じゃなくて、座面に接してるあたりがねぇ…。 ヘタすると褥瘡になりそうなイキオイの痛さ。 (いや、なったことないから分かりませんです。すんません) で、会社で使う用に自腹で買っちまいたい衝動が。 また会社を住居化してるとか勝手なことしやがってとか (陰で) 何か言われそうだけど。 ただ、バカ高いんだよねぇ…。 ネットで安く買えそうな先やオークションなんかを物色してるんだけど、 なかなか 10万を切るところまでは行かなそうな。
ちなみに先日、寺島令子氏の「くろくま日記」見たら、 描かれてる仕事用椅子がどうやらアーロンチェアっぽかった。 そうか~なるほど。
sabimaru の由来。
前の会社で、梶乃家寂丸というハンドル (?) を使っていたので。 + 世界的に見て他に使われてなさそうなハンドルなので…。(Googleで検索の結果)
梶乃家 の由来。
大学に行ってた頃、落研 (落語研究会) の友人の手伝いで高座に上がった時につけた亭号が、「梶乃家大豆」だったので。
梶乃家大豆 の由来。
OB で「梶乃家 納豆」という亭号の人がいたので、それをもじって。 (納豆ほど“発酵”してないという意味を込めて大豆。「おおまめ」と読んだ奴がいたがそう読まないように)
梶乃家納豆 の由来。
その大学の近所に「梶乃家納豆」という納豆メーカーの工場があったので。
寂丸 の由来。
ナイショ。

2001-7-4 (Wed)

購入記録

  • CD「ちぎりこんにゃくちゃんの歌」宍戸留美とちぎりこんにゃくちゃん
  • CD(古)「プロジェクトA子 最終公演」ポニーキャニオン PCCG-00006 (1989)
  • CD(古)「魔法少女プリティサミー SOUND CLIP & PON PON-DRAMA」パイオニアLDC PICA-1069 (1995)
  • LD(古)「PHOTON 1~6(set)」キングレコード KILA-352~357 (1997-1999)
  • 雑誌「まんがくらぶ」2001.8 竹書房

「ちぎりこんにゃくちゃんの歌」の CD は宍戸留美公式サイトからオンラインで買えるもの。 手紙を同封するでもなくイイ歳こいてぶっきらぼうに郵便振替で品名だけ書いて代金振り込んでほっといたら (ぉぃ) 、 なんと CD と一緒に お手紙 が。 おお~。 (宛名んとこはモザイク入れやした。年下の女性から“くん”づけで名前書かれてちょっとウレシイような (バカ)) 「あーたーまーぐにぐに♪ ぐにぐに♪」なんかリフレインがクセになる…。
届いたといえばやっと MPIO が届いた。やれやれ。 こっちは手紙も症状についての報告もなにもなし。 シリアルが変わっていたので結局交換だったらしい。 単に交換するだけのことになんで 3週間以上もかかるんだかサッパリ分からん…。う~む。 そういえば、専用ユーティリティで曲順の入れ換えがタコだったのはやっぱしバグだったらしい…。 バージョン 2.1.1.4 では修正されてるようだが…。 なんだかなァ。 こんなの、ごく基本的な機能のハズだろうになァ。ここまでバージョン進まないと直らんというのはなんとも…。
このところ、夜は暑いもんで窓を開けて寝ておるのだが、 とうとう恐れていた事態が…。 シャワー浴びて、ハンガーのタオルに手をかけたら何か「ボトッ」と音を立てて落ちた。 久々に室内でお目にかかった、ゴのつくデッカイ虫。 以前も窓を開けておいたら数時間を待たずしてゴのつくデッカイ虫が出現したことが何度かあって、 ヤな予感はしていたんだけど…。 (ちゃんと網戸閉まってるのになァ…) 逃がさないよう、静かに静かに、周辺のブツを見定めて、ゴキジェットでブシッ。 (アレってちょっと吹いただけでも殺虫液がベッタリつくから滅多なところに噴霧できないんですわな~) あわててガサガサ潜った後アバレる虫。 最近のゴは、耐性がついてるんだか、 ちょっとゴキジェットをかましたくらいではちっともおとなしくならないんだよねぇ…。 一晩やそこらはガサガサゴソゴソあばれて動いて、 室内の堆積物の下をあっちこっち移動してるのがなんともヤ。 きっと殺虫剤で死ぬんじゃなくて、運動機能が回復しないまま餓死するってパターンなんだろうな…。 これで、室内のゴのミイラは 3体目~。 (3体目はミイラ化進行中…だといいなァ…)
非日記の月別ファイル化はやっぱりヤメ。 当分四半期で分け続けることに方針変更。 ほんと、ポリシーないやね~。 まーそのうちなんとかしよ~。
クーラーボックスで飲み物冷え冷え大作戦はちょっと失敗中。 クーラーボックスが安物で保温性がイマイチなのに加え (底がヒンヤリ心地いい、って熱漏れてるじゃねぇか) 、 ちんまい保冷剤が 1つや 2つではたいして役に立たんことが判明。 ぬるくはならないが冷え冷えでもない、という状態で、 これなら 1kg 入りの氷の袋の方がずっと冷えるわ。 (一緒に入れたペットボトルとべったり密着してたからってのもあるかも知れないが不明) 保冷剤を強化するか、氷を直入れにしてみるか、 もっと冷え冷えにするためには何らかの方策が必要そう、といったところ。 いや~冷蔵庫がありゃいいだけの話なんですけど~。 クーラーも効かないし冷蔵庫置くスペースもないしゴキも出るし、 こりゃやっぱし引っ越しか~!!

2001-7-6 (Fri)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.875 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1041 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「まんがタウン」2001.8 双葉社

や~っと、今住んでるアパートを仲介した不動産屋のおっちゃんに連絡がとれた。 いつ電話しても、いつ覗いてもいないんだもんなァ…。 よくあれでツブれないなァ、と思っていたら大家のバァさんによるとどうやら親類がやってる別の会社の手伝いをしていて、 不動産屋は片手間でもなんとかなってるらしい。 なるほど。 そういや従業員もいないで一人でやってるよなァ。 いつ行っても店 (事務所) にいないけど…。 (3ヶ月ほど前にたまたま通りかかったら珍しくいたので立ち寄って引っ越しの予定の話をしたら、 『最近景気悪いからさ~ウチにまかせてよ~』とかなんとか言ってたが、 あんなに年中留守じゃ客も来ねぇよなァ… 2年前の契約更新の時も契約書持ってきたのは更新の月を 1ヶ月半も過ぎてからだったしなァ… そういや最初の契約の時の家賃、最初におっちゃんに聞いた時より実際は 1000円高かったんだよなァ…。 い~かげんだな~と思ってたら実はワシに最初に言った額は大家の言い値より 2000円安くて、 結局大家側にも 1000円まけさせていたらしい。なんだかな~。 ホント、仕事やる気あんのかないのかよく分からんよ…) で、今月分の家賃を先月末に払いに行った時に、 大家からは再来年の 2月までの契約で更新できるんで更新してくれ、みたいな話をされたんだった。 2年未満の契約ってできるんですか?と聞いたら、大家夫婦はできるんだと断言した。 今回、不動産屋のおっちゃんに聞いたら、法的にムリだと断言した。 “い~かげんな割に自信たっぷり”度はどっちも甲乙つけがたいので、 結局はどうなのか今のところワシには判断できないんだが。 (なんだ、聞いただけムダじゃん…) 多少ゴネてもしもいい条件になれば中途半端でも契約更新してもいいかな…とちょっと思ってたんだが、 たぶんあの大家はそういう話をした途端に「じゃ~いつでも出てってくれ」と居直るような気がするので、 この際気を入れて引っ越し先探した方がいいかもしれん。 で、…不動産屋のおっちゃんに、携帯の番号教えてくれと言ったら携帯はないとか抜かしよった。 ないワケないでしょ~。まったく…。 そのかわり nifty のメールアドレスで連絡取れる、というので、 とりあえずメール送っておいた。 ただ、あんまし頭からまかせっきりだとコワイので、 自分は自分で家探ししといた方がいいだろうなァ…たぶん…。 あーめんどくせー。 (ものぐさすぎ)

2001-7-9 (Mon)

クーラーボックスで飲み物冷え冷え作戦はちょっと成功中。 主に熱が逃げる (と思われる) 底の方にエアキャップ (通称プチプチ。エアキャップは宇部興産の商品名。 ところで川上産業ではホントにプチプチという名称の製品を作ってる模様) を二重にして敷き、 保冷剤はよぉ~くガッチンガッチンに凍らせておき、 飲み物 (500ml ペットボトル) 自体もよく冷やしておき、 保冷剤に密着するように入れることで、 半日以上は冷たい状態が十分保てるように。 (てゆーかもっと効率のいいクーラーボックスにすりゃいいのかもしれないが…)
プチプチで思い出したけど、 最近は手触りのサラサラした、伸びにくい素材のプチプチがあるのね。 オークションで落札した品物のうち、いくつかがこのタイプでくるまれていたので知ったんだが。 粘着テープ (ガムテープ、セロハンテープの類) をはがす時に伸びたりちぎれたりせず、 割とキレイにはがれるタイプ。 どこで売ってるのかなァ。今度探してこよう。
はんだごて渡世2 の ケイダンレン活動 っちゅーのを読んだが、 携帯ジャマーちょっと面白そう。 もっとも、電車に乗る機会がほとんどない上、 携帯の話し声ってあんまし気にならないタチなので、 そーゆー意味ではワシ的には不要なものかも。 あとワシ PHS なんですが、 PHS は携帯に比べて電波が弱く、 よく言われるペースメーカーへの影響は (患者の心理面への影響は別として) ほぼ心配いらないため、 その点は安心して車内でも使ってるけど、 このジャマーって PHS の通話も妨害する仕様なのね。 なるほど用途がハッキリしてるっていうか、割り切ってるかも…。
ところでこのジャマーが出すところの電磁波自体は、 ペースメーカーに悪影響はないんですかな~。 基地局から届くのと拮抗する程度の強度の信号だったら、大丈夫なのかね…。
電車内の「騒音」に関しては、 そういえば昔よく話題に上ったヘッドホンのシャカシャカもあんまし気にならなかったなァ。 携帯や PHS についてもどうしても移動中に連絡取る必要がある人だっているだろうし、 昨今の鉄道会社からの一方的な一律使用禁止ルールが蔓延してることについては、 ちょっと首をかしげちゃう部分もあったりなんかする。 (キミたちホントにい~のかそれで、っていう) そもそも、携帯禁止の理由にあげられているところの「ペースメーカーへの悪影響」については、 車内でだけではなくラッシュ時は駅構内でも使用禁止にしないとあんまし意味がないということだし。 (クローズアップ携帯 というページに、 ペースメーカー使用者の立場からその辺詳しく語られていました)
そんなことよりもっとずっと腹が立つのはやっぱし喫煙スペース以外で煙草吸ってやがるトンチキ野郎どもだよな。 見つけ次第ホームから蹴落としたくなるよね、ホント…。 (もちろん、電車が入ってくるタイミングで。いや、やらんけどな) 煙は万人に実害あるんだって、分かってない人の方がまだ多いんだろうけどなァ…。 せっかくだからマナーっていうかルールはせめて守って吸って欲しいよ。 ホントは「タバコは麻薬」って認識がきっちり浸透してほしいところだけど。 ワシが生きてるくらいのうちにはムリそうだな…。(^^; 法的に禁止されるようになる可能性はほとんどなさそうだし…。 酒類もそうだが、国がこんなオイシイ税収のタネを自ら手放すワケもないしなァ。 そもそも、法的に禁止しただけじゃ却って隠れ常用者増やしたりヤの字のシノギのネタにされたりするだけだろうしな…。たぶん。
さっき、いつも買ってる弁当屋さん (というより小料理屋さんか) の弁当を食っていたところ。 ふと箸をやった先に動くモノが。 思わず「ウオッ!?」と声を上げてしまったよ~。 サラダ菜 (?) の下から 2~3cm ほどのイモムシちゃんが。 (拡大写真 ←ムシがキライな人は見ない方がよいかも) 煮魚の汁まみれで苦しかったろうに…。 この炎天下に、自分が食えない葉っぱの上に放り出されても他の生き物のエサになるしか道はないだろうが、 とりあえずウラの公園でサヨウナラ。 やれやれ。 せっかく撮影したのでこれをカラープリンタで印刷して明日弁当買いに行った時に見せてやろうっと。 (ぉぃ)

2001-7-11 (Wed)

購入記録

  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2001.8 竹書房
  • 文庫「バイバイ スクール」はやみねかおる、講談社青い鳥文庫 ISBN4-06-148440-0 C8293 ¥580E (1) (1996)

「バイバイ スクール」、“吾妻ひでお”で検索してたらひっかかった。 まだ途中までしか読んでないがそれなりに面白い。 (児童書ですが) ちなみに吾妻氏が挿絵を描いてるんだけど、 やっぱしあの絵柄はあんまし挿絵向きじゃないなァ、としみじみ実感。 (マンガと挿絵の違いもあるかもしれないし、 挿絵というものに対する固定観念も成立しちゃってるかもしれないが…脳内で)

2001-7-13 (Fri)

購入記録

  • コミックス「あたしンち (7)」けらえいこ、メディアファクトリー ISBN4-8401-0308-9 C0079 ¥854E
  • コミックス「お水の花道 (11)」理花/城戸口静、講談社 ISBN4-06-325942-0 C9979 ¥390E (0)
  • 雑誌「週刊ゴング」No.876 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1042 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2001.8 芳文社
  • 雑誌「まんがタイムラブリー」2001.8 芳文社
  • 雑誌「Sabra」2001.014 小学館
  • CD(古)「Nadesico the movie / The prince of darkness」キングレコード KICA-410 (1998)
  • CD(古)「天からトルテ!」キングレコード KICA-1211 (1998)
  • VHS(古)「VOX POP SPECIAL due」宍戸留美(「地球の危機」& Strange Talk)/河田純子(「白い色は恋人の色」& Interview)/LIP'S(「すきすきソング」& Short Story)、ソニーレコード SRVM-282 (1991)

部屋探してない~。やばいな~。と書きつつ全然動いてない奴。

2001-7-14 (Sat)

7月 14日はフランス革命記念日 (バスチーユ監獄襲撃の日) 。 Google のインデックスがこんなんなってた。ほぅ。
オノレの誕生日なんてーのはここんところ毎年、気がついたら終わってたという感じだったのだが、 今年は否応なく思い出させられるハメに。 個人情報登録している 2~3 のオンラインサービスから、 午前 0時過ぎぐらいのいかにも自動発送なタイミングで、 誕生日おめでとうメールが来てやがったのであった。 いくら「心よりおめでとうございます」なんて書いてあっても、 何万人 (何十万人?) いるか知れない顧客相手の一律な自動送信メールじゃねぇ…。 まァ、中には喜ぶ人もいるのかもしれないけど…。 むしろ「ああ、ここには生年月日レベルの個人情報を登録しちゃってたんだな~」というちょっとヤな気分がかすめる始末。 う~む。
というわけで、オンライン商売のお客一人一人に対するキメ細かいサービスとか対応とかってのは必ずしも自動送信誕生日おめでとうメールのことではないのだということを再認識したのであった。 (くどい)

購入記録

  • CDS(古)「機甲戦記ドラグナー OP/ED:夢色チェイサー / スターライト・セレナーデ」鮎川麻弥/山瀬まみ、キングレコード K10X-23035 (1988)
  • CDS(古)「戦闘メカ ザブングル OP/ED:疾風ザブングル / 乾いた大地」串田アキラ、キングレコード K10X-23052 (1988)
  • CDS(古)「蒼き流星SPTレイズナー OP/ED:メロスのように -LONELY WAY- / LA・ROSE・ROUGE」AIR MAIL from NAGASAKI/富沢聖子、キングレコード K10X-23033 (1988)
  • CDS(古)「装甲騎兵ボトムズ OP/ED:炎のさだめ / いつもあなたが」TETSU、キングレコード K10X-23051 (1988)
  • CDS(古)「伝説巨神イデオン OP/ED:復活のイデオン / コスモスに君と」たいらいさお/戸田恵子、キングレコード K10X-23055 (1988)
  • CDS(古)「NG騎士ラムネ&40EX:イクぜ! パワートリップ!! / 四種の神器」草尾毅/横山智佐&玉川紗己子&松井菜桜子、キングレコード KIDA-21 (1991)
  • CDS(古)「NG騎士ラムネ&40EX2:Quo Vadis?~何処へ~ / プワゾン・チュチュ」草尾毅/横山智佐&玉川紗己子&松井菜桜子、キングレコード KIDA-35 (1992)
  • CDS(古)「ちびまる子ちゃん ED:走れ正直者 / HIDEKI Greatest Hits Mega-Mix」西城秀樹、BMGビクター BVDR-36 (1991)
  • CDS(古)「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY ED/OP:MAGIC / THE WINNER」JACOB WHEELER/松原みき、ビクター音楽産業 VIDL-41 (1991)
  • CDS(古)「機動戦士ガンダム第08MS小隊:嵐の中で輝いて / 10 YEARS AFTER」米倉千尋、キングレコード KIDS-261 (1998)
  • CDS(古)「超電動ロボ鉄人28号FX ED2/OP2:Get Your Dream / フューチャー・ヒーロー (New Version)」清水咲斗子、キングレコード KIDA-47 (1992)
  • CDS(古)「機動戦士Vガンダム OP:Don't Stop! Carry On! / COOL'S CLOWN」RD、キングレコード KIDS-157 (1993)
  • CDS(古)「機動戦士Vガンダム ED:WINNERS FOREVER -勝利者よ- / 明日に向かって!! -RUN FOR TH TOMORROW-」INFIX、アポロン APDA-84 (1993)
  • CDS(古)「起動戦士Vガンダム ED:もう一度 TENDERNESS / MOTHER EARTH」KIX・S、アポロン APDA-98 (1998)
  • CDS(古)「あしたへフリーキック OP/ED:GET MY GOAL / 明日はグッドラック」草尾毅、東芝EMI TYDY-2038 (1992)
  • CDS(古)「勇者特急マイトガイン OP/ED:嵐の勇者 (ヒーロー) / 危険なゴールド」岡柚瑠 (ゆずる) /Marie Cochrane、ビクターエンタテインメント VIDL-10312 (1993)
  • CDS(古)「BULE SEED OP/ED:CARNIVAL・BABEL~カルナバル・バベル~ / Touch and Go!!」TAKADA BAND/林原めぐみ、キングレコード KIDA-92 (1994)
  • CDS(古)「ママレード・ボーイ OP:笑顔に会いたい / 素敵な小夜曲 (セレナーデ) 」濱田理恵/藤原美穂、アポロン APDM-5008 (1994)
  • CDS(古)「幽遊白書 冥界死闘篇 炎の絆-蔵馬の章:苦闘 / NIGHTMARE」緒方恵美(2)、東芝EMI TYDY-2061 (1994)
  • CDS(古)「幽遊白書 冥界死闘篇 炎の絆-飛影の章:雪菜よ… / 視線上のアリア」檜山修之(2)、東芝EMI TYDY-2062 (1994)
  • CDS(古)「バーチャファイター OP:wild vision / black sun」林浩治、東芝EMI TODT-3599 (1995)
  • CDS(古)「マクロス7劇場版 OP:HEART & SOUL / FLASH IN THE DARK / REMEMBER 16 (Acoustic Version)」EMILIA with BASARA NEKKI/EMILIA/BASARA NEKKI、ビクターエンタテインメント VIDL-10642 (1995)
  • CDS(古)「ルパン三世 OP/ED:ルパン三世のテーマ / ルパン三世 愛のテーマ 」ピート・マック・ジュニア/水木一郎、日本コロムビア CODC-808 (1995)
  • CDS(古)「快盗セイント・テール OP:時を越えて / Stay with me…」松雪泰子、ポリドール PODH-1282 (1995)
  • CDS(古)「爆れつハンター ED:MASK / LOVE IS FIRE」奥井雅美&松村香澄/奥井雅美、キングレコード KIDA-119 (1995)
  • CDS(古)「CLAMP学園探偵団 OP:ピアニィ・ピンク / 月夜のピエレット」ALI PROJECT、ビクターエンタテインメント VIDL-30024 (1997)
  • CDS(古)「ポケットモンスター OP/ED/TVCM他:めざせポケモンマスター / ひゃくごじゅういち / ポケモン言えるかな? / おやすみ ぼくのピカチュウ」松本梨香/オーキド博士(石塚運昇)とポケモンキッズ/イマクニ?、PIKACHU RECORDS/メディアファクトリー TGDS-98 (1997)
  • CDS(古)「ポケットモンスター:ロケット団よ永遠に / ラッキーラッキー / ニャースのうた」ムサシ(林原めぐみ)/コジロウ(三木眞一郎)/ニャース(犬山犬子)、PIKACHU RECORDS/メディアファクトリー TGDS-110 (1997)
  • CDS(古)「少女革命ウテナ OP/ED:輪舞-revolution / truth」奥井雅美/裕未瑠華、キングレコード KIDA-151 (1997)
  • CDS(古)「秘境探検ファム&イーリー ED:Dear Myself ~私だけのタイムカプセル~ / 恋のトラップ▼ラップ」今野久美/椎名へきる&根谷美智子、日本コロムビア CODC-705 (1997)
  • CDS(古)「夢のクレヨン王国 OP/ED:ン・パカ マーチ / ありのままに」徳光由香&東京少年少女合唱隊/杉山加奈(なつめぐカナ)、キングレコード KIDA-157 (1997)
  • CDS(古)「勇者王ガオガイガー OP/ED:勇者王誕生! / いつか星の海で」遠藤正明/下成佐登子、ビクターエンタテインメント VIDL-10849 (1997)
  • CDS(古)「lain OP/ED:DUVET / Deeply」BOA、ポリスター PSDR-5310 (1998)
  • CDS(古)「カードキャプターさくら OP:Catch You Catch Me / ヒトリジメ」グミ、ビクターエンタテインメント VIDL-30200 (1998)
  • CDS(古)「カードキャプターさくら ED:Goovy!」広瀬香美、ビクターエンタテインメント VIDL-30249 (1998)
  • CDS(古)「カードキャプターさくら OP2:扉をあけて / 見えない地図」ANZA、ビクターエンタテインメント VIDL-30422 (1999)
  • CDS(古)「劇場版カードキャプターさくら OP:遠いこの街で / セピアの日」皆谷尚美、ビクターエンタテインメント VIDL-30441 (1999)
  • CDS(古)「センチメンタルジャーニー OP/ED:天使にあいたくて / Keep On Smile」渡辺かおる、バンダイミュージックエンタテインメント APDM-5044 (1998)
  • CDS(古)「センチメンタルジャーニー:幼なじみ ~Prologue~ / 幼なじみ / My sweet memories ~幼なじみ~」安達妙子(岡田純子)、バンダイミュージックエンタテインメント APDM-5057 (1999)
  • CDS(古)「鎧伝サムライトルーパー OP/ED:スターダストアイズ / Faraway」浦西真理子、キングレコード KIDA-2115 (1998)
  • CDS(古)「獣神ライガー OP/ED:怒りの獣神 / The FIRE」弘妃由実、キングレコード KIDA-2121 (1998)
  • CDS(古)「魔法のステージ ファンシーララOP/ED:La La La ~くちびるに願いをこめて~ / しあわせな き・ぶ・ん」大森玲子、東芝EMI TYDY-2112 (1998)
  • CDS(古)「魔法のステージ ファンシーララ:JEWELRY LOVE / Birthday Girl」相川ひろや(石川英郎)、東芝EMI TYDY-2117 (1998)
  • CDS(古)「魔法のステージ ファンシーララ:トランス・パランス / うたたね日和」ファンシーララ(大森玲子)、東芝EMI TYDY-2115 (1998)
  • CDS(古)「魔法のステージ ファンシーララ:春色フォトグラフ / さよならのKISS」夢野美樹(草地章江)、東芝EMI TYDY-2116 (1998)
  • CDS(古)「To Heart(TV) ED:Access / Dreams come true」SPY、バンダイミュージックエンタテインメント APDM-5066 (1999)
  • CDS(古)「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ(TV) OP/ED:天使の休息 / ルルル」奥井雅美、キングレコード KIDA-178 (1999)
  • CDS(古)「デ・ジ・キャラット OP:only one, No.1」奥井雅美、キングレコード KIDA-189 (1999)
  • CDS(古)「鋼鉄天使くるみ OP/ED:KissからはじまるMiracle / 永遠の鋼鉄天使」STEEL ANGELS(榎本温子/田中理恵/倉田雅世)、ポニーキャニオン PCDG-00115 (1999)
  • CDS(古)「神八剣伝 OP/ED:memories / 笑顔をみせて」ANGELA、ドリームマシーン/ワーナーミュージックジャパン HDDA-10004 (1999)
  • CDS(古)「卒業M Male Graduation:僕たちの方程式 (こたえ) ~rule~ / 少年AtoZ」E.M.U(Entertainment Music Unit:石川英郎/緑川光/置鮎龍太郎/阪口大助/林延年)、日本コロムビア CODC-764 (1995)
  • CDS(古)「Mountain / 言葉にできない恋をしよう」E.M.U(Entertainment Music Unit:石川英郎/緑川光/置鮎龍太郎/阪口大助/林延年)、日本コロムビア CODC-1280 (1997)
  • CDS(古)「熱帯夜 / ボーダーライン」草尾毅、東芝EMI TYDY-2058 (1994)
  • CDS(古)「こしゃくな唇 / 祭りの唄」草尾毅、日本コロムビア CODC-905 (1996)

シングルCD 54枚。うち 4枚は声優モノ。 単純に割って 180円弱/枚、也。 中古 CD ショップのワゴンだの BOOK-OFF だのマメに探せばきっともっと安く手に入るんだろうが、 そのコスト (手間、時間) を考えるとまァ妥当な線かも…みたいな。 ていうか自分がそれで良けりゃいいんだよね。 生活必需品でもない趣味で買ってるモンだしねぇ。ホッホッホ。 (なぜ笑う) さて、要らない分は売っぱらうかな~。

2001-7-15 (Sun)

昨日は久しぶりに滝野川のやきとん高木へ…。 やきとん屋なのに生かぶみそとかもろきゅうとかしいたけとかししとうとか冷やっことかキムチとか枝豆とかそら豆とかばっかし頼んでたワシらって一体…。 まァ、おいしかったですが。 ただ、帰りぎわに飲んだ冷酒がヤバかった。 今日は昼くらいまで死んでたよ…。 (コップでかいっつーの) 帰りがけに濃い酒を飲むもんじゃないなァ。反省…。
冷房きかない家よりも会社で寝てた方が涼しい。 スケジュールキチキチな部署が今んところないので、 夜中は多少のヤニ臭をガマンすれば一人でゆっくり寝られ気味。 自分はそれでいいが (いいのか?) 、 押し入れに入れっぱなしの LD だのビデオテープだの LD だのビデオテープだの LD だのは、 きっと傷んでるだろうなァ…。 LD なんか剥がれてなけりゃいいけどなァ…。
このところずっと常用してたステレオイヤフォン、 KOSS の The Plug が壊れてしまった。 標準のイヤクッションの代わりに使っていた ER-4S 用のソフトタイプのイヤクッションを取ろうとしてひねったら、 イヤクッションではなく本体のつなぎ目がひねれてしまい、 中が断線しちまったのだった…。あ~あ。 (ちょっとハンダづけすりゃ直せそうだが、 技術に自信がないのでとりあえず断念) 予備は 1つ持ってるんだけど、 それを出さず代わりに久しぶりに ER-4S を引っぱり出して使っているところ。 こいつはケーブルのタッチノイズが結構すごいんで、 あんまし常用には向いてないといえば向いてないんだけど、 ケーブルを耳の後ろにひっかけるとタッチノイズの軽減が図れるという記事がヘッドフォン紹介サイトにあったのを思い出し、 試してみた。 後ろで髪をしばってるので、耳に髪がかかってる状態なんで慣れるまでちょっとケーブルかけにくかったが、 慣れたらそれほど困難ではなくなった。 なんでも慣れだねぇ…。 (そーいう格好でイヤフォンを耳に突っ込んだ状態の見かけがどうなるかはまた別の話)
The Plug は低音が (ヘンに強調された感じではなく) 非常によく響く感じのイヤフォンなので、 ER-4S に戻ったら低音が物足りないかも、と思っていたけど、そうでもなかった。 以前 ER-4S を常用していて慣れていたせいかもしれない…。
ところで、久しぶりに KOSS のサイトを見たら The Plug のデザインが変わったみたいだな。 色が銀色っぽくなって、ケーブルの中間についてたミュートボタンがなくなっているように見える。 う~ん。予備も 1つしかないし、また追加注文しちゃおうかな…。 (KOSS から直接通販で買うのって結構タイヘンだけど。 英文で確認メールは来るし、なかなか出荷してくれないし、 ボールペンで手書きの宛名住所が毎回微妙に間違ってるし…今までは届いたけど次に届く保証はあるのか?みたいな)

購入記録

  • SSゲーム(古)「球転界」テクノソフト T-1801G (1995)
  • SSゲーム(古)「ヴァンパイア ハンター」カプコン T-1202G (1996)
  • SSゲーム(古)「エックス・メン チルドレン・オブ・ジ・アトム」カプコン T-1203G (1995)
  • SSゲーム(古)「グランディア」ゲームアーツ T-4507G (1997)
  • SSゲーム(古)「エーベルージュ」タカラ T-10309G (1997)
  • DCゲーム(古)「ジャイアントグラム2000」セガ HDR-0101 (2000)

2001-7-16 (Mon)

気まぐれにより購入記録を分離。 日記はこれでちびっと軽くなったかも。 (ホントにちびっとだけ…)
(追:で結局また元に戻してるし)

購入記録

  • LD(古)「ヴォイスアクターSUPER Vol.1」富沢美智恵/矢尾一樹/小野寺麻理子/吉田古奈美/深見梨加/金丸純一/古谷徹/永島由子/根谷美智子/結城比呂、東京現像所/関西テレビ音楽出版 TKPL-201 (1995)
  • LD(古)「ヴォイスアクターSUPER Vol.2」富沢美智恵/矢尾一樹/かないみか/野上ゆかな/山寺宏一/小野寺麻里子/菊池正美/吉田古奈美/深見梨加/松本梨香/金丸純一/岩永哲哉/大谷育江/岡本麻弥/菊池正美/野上ゆかな/氷上恭子/平松晶子/渕崎ゆり子/南央美/山寺宏一、東京現像所/関西テレビ音楽出版 TKPL-202 (1995)
  • LD(古)「ヴォイスアクターSUPER Vol.3」上田祐司/柏倉つとむ/かないみか/瀧本富士子/田中一成/田中真弓/林延年/原えり子/松本梨香/森田千明、東京現像所/関西テレビ音楽出版 TKPL-203 (1995)

弁当を買いに行ったついでに、すぐ隣にあった小さい不動産屋さんに寄ってみた。 10万越えないでできれば 2部屋以上でこの近辺で 7月中に入れて ADSL が使えて…とダラダラ条件を並べると、 ご夫婦で一所懸命物件の資料をひっくり返して探してくれた。 で、とりあえず 2件見てくる。 1つは前に住んでたワンルームのすぐ近く。古くて外壁もボロボロにヒビだらけのマンション。 もう 1つは、会社から 100m もない距離の、やはり古いマンション。 ただしどっちも 10万をちょっと超える…さてさて。 とりあえず会社に戻って ISIZE 住宅情報 で検索してみると、 10万以内で (図面で見た限りでは) 似たような間取りの物件がいくつか引っかかるんだよねぇ。 う~ん。どうしよう。 ISIZE からもちょっと問い合わせてみようかなァ。 …と思っていた矢先に大家から電話。 仲介の不動産屋のおっちゃんとやっと連絡取れたらしく、 結局向こう 2年の契約で更新できるようにするから、とのこと。 む~ん。 まだ返事保留にしてあるんだけど、 ここでやっぱし引っ越しますとか言ったらあの大家のことだから、 どんな意趣返しをされることやら…。 まず敷金は諦めといた方がいいかも…。やれやれ。
んでもって、引っ越し先探しよりも荷作りの方がよっぽど困難な予定なんだけど、 こっちもまだ全然手つかず…。 あ~なんかまずいな~。まずいまずい。 といいつつ仕事もしつつ明日へ。

2001-7-17 (Tue)

本日は進展なし!! (イバってる場合じゃねぇ) 明日はちょっと ISIZE 方面の物件を問い合わせてみるずら。 さて~、どうころぶかなァ。 どうでもいいがホントに仲介のおっちゃん連絡取れないよ~。 あのおっちゃんの仲介してる物件に住んでること自体すでにストレスだよホント。 やれやれ。
おバカな落札の一部をさらしている一方で、 よもやダブり買い & 買い忘れ防止の記録は必要あるまいと思われるブツ達も着々と増えつつあり。 そのうち別ページ作ってそっちでさらしまする。 (あくまで予定)

購入記録

  • 雑誌「まんがライフ」2001.9 芳文社
  • 雑誌「週刊プレイボーイ」2001.7.31(No.31) 集英社

プレイボーイは、例によって三沢のインタビューが載ってるので…。 あ、なんかこの手の理由で買ったモノって全部は記録してないかも。まァいいか…。

2001-7-19 (Thu)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.877 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1043 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2001.9 竹書房
  • 雑誌「月刊アスキー」2001.8 アスキー
  • EP(古)「無次元ハンターファンドラ レム・ファイト編:心のとびら / (ドリーム) ハンター」橋本潮、日本コロムビア CH-125 (1985)
  • EP(古)「無次元ハンターファンドラ Part2 デッドランダー編:悪魔のままで / 赤い宇宙」橋本潮、日本コロムビア CH-126 (1986)
  • EP(古)「無次元ハンターファンドラ Part3 ファントス編:さよならは言わない / ENDLESS WAY」橋本潮/堀江美都子、日本コロムビア CH-132 (1986)

部屋探しは佳境~。 今日中には決める!! と思っていたけど、 最後の最後で時間切れになるまで物件見に行って、 結局決めきらず。 まァ、探し始めるの遅すぎだよな。と自分でも思う…。 決着は明日へ…。 大量の荷物 (ガラクタ含む) を収納しつつ、 なんとか日常の生活空間も確保したい一心で、 なるたけ部屋数が多いところ多いところと探してると、まァ高いこと高いこと…。 給料も給料なんで、あんまし高いと首しめることにもなりかねず…。 (万一今より給料下がったらモタモタしてないでとっとと安いところに引っ越すしか…むむ) しかし、こんな住みにくい環境なのになんでこんな家賃高いのカシラ。東京って。 (ていうか家賃高い分余計に住みにくくなってると言えるかも)
さて、今んところ、侯補は…。 85K でちょっとばかり広めのワンルーム (面積足りなさそう…) か、 90K で一階角部屋和室 6畳 2間 (+ 押し入れと板の間が 2畳分) の 2DK 木造アパートか、 104K (おお、どっかの保険制度みたい。ってアレは 401K か) で洋間 8畳 + 7畳 のかなりキレイな 2K マンションか…。 (100K とか 105K で比較的ボロいマンションてのは結構あったので、 それと比べるとこの値段であの物件は安い。 しかし絶対値で考えるとやっぱし高い…)
暑い中、キッチリ背広姿の不動産屋のお兄さん達にいろいろ調べてもらい、あちこち案内してもらっちゃうと、 なんか断りにくいなァ…と思いつつ、 一人で 2つも 3つも部屋を借りるワケにもいかず…。 また、誰かに相談したいが、自分で決めるしかないことをそうむやみに相談してもラチがあかず…。 (迷うタチ、よーするにかなり優柔不断気味なもんで。とりあえずなんでも一度は迷うからね、迷える箇所はとにかく)
さらに、今住んでるところの大家から電話が来たので、 物件探してる最中なのを告げたところ、 すっかり契約更新させるつもりでいたらしく、なにやら切れかけの模様。 自業自得だバカめ。 (*19-1) (いや、しっかり返事しないで保留にしてたのも悪いっちゃ悪いんだけどさ~(^^;) で、契約書では 7月末までなのに、 28日までに出ろとかムチャを言いだす始末。 (例によって、頭ごなしに自信たっっっぷりなカンに障るしゃべり方でさァ) 4年前入居する時に、契約は 8月頭からだったんだけど、 仲介のおっちゃんが家賃を 1K 安く言っちゃった (つまり、ホントは言われた値段より 1K 高かった) のの埋め合わせ (?) に、 7月末の数日分を自腹で (たぶん) 日割で払って 7月から引っ越しにかかれるようにしてくれたのがなにか関係してるようだが。 (でもって結局仕事が忙しくて 7月中はゼンゼン動けず、越せたのは 8月中旬だったというオチつき) まァ契約書は契約書だしな。 あとは、誠意には誠意を。そうでない場合はそれなりにだ。

蛇足的脚注

*19-1 : 自業自得
いやまァ、ここだけの話だけど (ってここにオオッピラに書いてちゃゼンゼン意味ないよ) 、 物件探してもらった先の不動産屋の担当の人からも、 いくつかあの大家に関する悪評は聞いた。 まァね~。 でも結局、彼女はおそらく死ぬまで自分は悪くないと確信しつつ、 世間に腹を立てつつ一生を終えるんだろうなァ…。 ちょっとかわいそう。 (ウソウソ)

2001-7-21 (Sat)

グチが多くてゴメンよ。 > ワシ (なんでじゃ)
昨日は朝っぱらから大家のババァとケンカ。 どうやらあっちは悪気はないらしい。悪気がなくてアレじゃ余計性質が悪いわ。 滅多に他人を怒鳴ったりしない奴だと自分のことを思っていたんだが (気のせい?) 、 今年に入ってもう 2回目か 3回目だな~。 全部相手は大家のババァ。 まったくやれやれですわ~。
入居したのが 4年前の 7/28 なんだが、月末の 4日分は不動産屋のおっちゃんが日割で払ったものとばかり思っていた。 (おっちゃんからそのように聞いた覚えが確かにある…) ところが大家はその分の日割なんざもらってないとあくまでも言いはるのだった。 (キッパリ断言する割に確認もしないし証拠も見せないのはいつもの通り) じゃァその分今からでも日割で払いますよと言えば、首をぶるんぶるん振って「い~や、いただきません」だと。 なんだってんだ。 あくまでも 27日に部屋を明け渡せ、ってのが向こうの主張らしい。 とにかく、不動産屋に日割の件は確認しないといけないが (証拠は残ってるだろうから) 、 これがまた休日はピッタシ連絡が途絶える始末で、平日もいつつかまるか分かんない状態で、 ホント~に困り果てるよあたしゃ…。 で、あちらとしては特別に 31日までいさせてやるが (あくまで恩を着せる意向らしい) 、 28日以降は次の入居希望者にどんどん部屋の中を見せるからそのつもりでいろ、 という主張の模様。 部屋の中を見せるくらいのこたァかまわんが、 日割分払うと言ってるのにいらないといい、 こちらは 7月末分 (更新後の契約書による) までの家賃はキッチリ収めているのにも関わらずその調子。 しかも言うことがいちいち恩着せがましい。 元はといえば、大家の自宅 (ワシが借りてるすぐ裏) の改築の予定があるので 2年間の契約更新ができないから、 という話だったんだが、その時も「2003年の 2月までは居てくれていいんですよ」って言ってたしな。 何度も何度も。 こっちが「2年キッチリでなくてもいいから更新させてください」って頼んでんだったらそういう言い方もあるだろうが、 頼んでもいないことでなぜそう恩着せがましい言い方になるのか…。 (もちろん、そういう性格だからなんだろうが) そんでもって、結局改築を延ばして 2年間は更新できるようにした、と連絡が来たのが今月の 10日以降。 それも、仲介のおっちゃんの話によれば、 大家が凝ってる占いだか宗教だかで時期があまりよくないからずらすことにした、というのが真相らしいが、 ワシに対しては「更新できないと可哀そうだから延ばしてやった」くらいの言い草なワケだ。 こっちは「どうか更新させてください」なんて一言も言ってねぇっつーの。 まったく何を勘違いしてるんだか。 大体、こっちが更新しなきゃ、 2年未満でしか契約できない (これってまず有り得ないケースらしい) なんて物件で、新入居者募れるワケないだろうが。 むしろ、大家の方で「ハンパでよかったら更新してください」とお願いしてきてもおかしくないくらいだよ。 (そんなこたァ言わなかったけど。仮にどんなにお願いされたって今更更新する気ねぇし)
そういえば… 2年前の更新時期に、 大家のご亭主 (これまたおとなし~い影の薄い、半分ボケてんじゃないかと思うようなじいちゃん。 大家と並ぶと正に割れ鍋に綴じ蓋) が、 えっ更新するの?みたいな意外そうな顔をしてたのを思い出した。 こっちは、えっ更新するのってそんな意外なの?と思ったので印象に残ってたんだけど。 つまり「それほど得な物件じゃない」って認識をあのご亭主も持ってるってことだよな…。
ま、最後にケンカもしたし、これで敷金は返ってこないだろう。 それどころかヘタすると追加請求が来そうだな…。 こういう時に間に立ってくれるべきおっちゃんに全然連絡取れないというのは、 ホントに困るんだわな~。いやはや。 (*21-1)
というわけで、移転先は、ほぼ決まり。 (ほぼ、というのは、最終的に大家さんの確認がまだ取れないんだけど問題ないでしょう、とのことなので。 最近は滞納者も増えてきていて、傾向として審査もキビしめになってきているんだそうな。 親父の年金の額まで聞かれちゃったよ) 最後まで迷ったが、結局家賃高い方にしてしまった。 昨日の朝、ちょっと地震があったのも影響が…いや、木造だからってそう滅多につぶれやせんだろうけど…。 あとは、部屋の中を見た時の自分の第一声「ほー。これはキレイですねぇ。 この物件でこの値段は (今まで見た他のと比べると) 安いですねぇぇ」がかなり強烈に印象に残っていたのもあり…。 ただ、住みやすいかどうかは、やっぱし住んでみないと分からなさそうだなァ。
見た時点ですぐ返事をしなかったため、 ワシのすぐ後に内見した人がもし先に申し込んでたらアウトだったらしい。 昨日は先方の不動産屋さんが休みなのでその辺確認が取れず、 第 2侯補の 90K の方も念のため押さえてもらっていた。 第 1侯補がほぼ決まったのでそっちはキャンセル。 (1~2日だったらキャンセルしても大して問題ないだろうから、とは仲介の人の言) もし 90K の方に決まってたら家賃が月額 14K ほど安かったんだな…そっちでも良かったんだけど。 (^^; あとは引っ越し準備だな~。間に合うかな~。 (って言ってないで間に合わせにゃならんがのぅ)

購入記録

  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2001.9 竹書房

なんか、バカなこと書いてるかも。まァいいか。

蛇足的脚注

*21-1 : 連絡が取れない不動産屋
一昨日会った時に、なんで連絡取れなかったのか問い質したら、 苦笑いみたいに笑って、ビョウキだったんだよ、とか言ってたけどなァ。 なんにもする気なくなっちゃってご飯も食べないで家にいた、とか。 (その割には大きなタイコ腹だったが) そういう事例は他にイヤというほど知ってるので、 それ以上あんまし怒る気にもなれず…。 (万一、それがウソだったにしてもネ) 医者に行くように勧めてはおいたが、なんだかなァ。 悪気でやってんじゃないだろうけど、仕事に差し支えないで欲しいよ。ホント。
追:「そういう事例」の筆頭は自分のことだったりするんで余計…。オホホホ。(^^

2001-7-22 (Sun)

購入記録

  • 雑誌「SOHO コンピューティング」2001.8 サイビズ
  • コミックス「からくりサーカス (18)」藤田和日郎、小学館 ISBN4-09-125688-0 C9979 ¥390E
  • コミックス「HAL (はいぱあ あかでみっく らぼ) (1)」あさりよしとお、ワニブックス ISBN4-8470-3374-4 C0979 ¥800E
  • コミックス「カヲルとユイの いっかいやらして」私屋カヲル、小学館 ISBN4-09-158831-X C9979 ¥524E

やっと買ったぞ「SOHO コンピューティング」。 おお、くわのさんごぶさたです。おかわりなく。 と誌面に向かってご挨拶。 (なんじゃそら)
私屋 (わたしや) カヲルのマンガ、これどこかで「女捨ててる」って紹介されてたけど、 コミックス自体にも「女捨ててる」って書いてあるけど、 こりゃ~ホントに捨ててるわ~。 (でもマイナスイメージはないなァ。ていうかそんなこたァどうでもええわな、この人の場合)
現在、メーラを電八 (電信八号) から xyzzy の kaMail に移行してみようとして失敗中。 なんだか設定のしかたが分かんね~。 いやはや。 ホントに頭の体操って感じですわ~。 移行できんのかね果たして…。 (ていうか、他にいろいろやることあるのにこげぇな作業にかまけていてよいのか? > ワシ)

2001-7-23 (Mon)

以前、会社冷房効いてなくて暑いと書いたことがあった気がするが、 今まで冷房直下で寒い寒い言ってた人たちがこのところ設定温度下げる下げる。 毎日、社内ヒンヤリ。 この連日の猛暑でどっか脳の中枢でもヤラレたのかしら… (って失礼な) いや、単に自分の汗の量が増えて気化熱放散の増量に伴なう涼味の増加があるだけなのかもしれないけど…。 (なんか用語ムチャクチャ? まァ自分に通じればいいや) (*23-1)
で、冷房故障中でホッタラカシの自宅がとっても暑い暑い…。 南と西向きの窓を両方とも金属製シャッター (雨戸) 閉めっきりな上、 2階建の 2階だもんで屋根からの放熱もモロに室内にたまりまくり…。 この中で引っ越しの仕度すんのか~と思うと、 なんだかちょっぴり切なくなってくるっす。 ま~やるしかねーけど。
転居先は大家さんのオッケーも出たようで、 契約は 27日金曜ということに決定。 部屋に入れるのは 28日土曜から。 うあ~。 引っ越し屋さんに見積もり取ってもらうのもまだこれからだわ。 昨日はとりあえず Web で引っ越し屋情報を、とちょろちょろ漁ってるうちに今朝になっちゃうし。 (手際悪すぎ…) 業者の費用ってホントにピンキリで相場がないようなモンらしいが (高いからいい、とも限らないらしい…) あんまし懐に余裕はないけど、 10万未満だったらこの際目をつぶるか…。 (なにしろ入居するだけで 60万円コースだもんなァ…。 来月家賃 + 敷2 + 礼2 + 仲介料…。ウヒャ~。 これに、冷蔵庫買ったり (予定) 引っ越し業者頼んだり (予定) する分を足せば、 ほぼボーナス (*23-2) パーだな。ボーナス出ててヨカッタ…)

購入記録

  • CD(古)「プリティサミー マジカル▽ナ・イ・ト CDスペシャル」パイオニアLDC PICA-1083 (1996)
  • CD(古)「きまぐれマイベイビィ -娘のスゴロク成長記-」アクセラ/ポニーキャニオン PCCB-00295 (1998)
  • DVD(古)「ゲートキーパーズ Vol.1~8(set)」角川書店/バンダイビジュアル BCBA-0593~0597/0621~0623 (2000)
  • CD(古)「ゲートキーパーズ SPIRITS(TVボーカルアルバム)」ポニーキャニオン PCCG-00549 (2000)

蛇足的脚注

*23-1 : 気化熱放散
もちっと正確に表現すると、汗が蒸発する際に気化熱が奪われることによる身体の熱の放散、っていうくらいの感じなんでしょうか。 う~ん。よく分かんないや。
*23-2 : ボーナス
ウチは基本的に年俸制で毎月均等割りの支払いなので、 賞与は決算で利益があがった時だけもらえることになってるのだ。 (利益がどれだけならいくらもらえる、みたいな規定はナンもなし) 今まで、夏の決算終了時だけ上司のキモチで 0.n ヶ月分などいただいていたのだが、 去年と今年は利益が上がっていたとかで、ちょっと多めにもらえたのであった。 しかし来年以降の保証は全くなし。あと冬もなし。 ついでに残業代もなし。 (裁量労働制などが適用されておるため。タイムカード押させるくせに。 ま~、好きな時間に好きなように仕事できるので個人的にはこの方がラクでいいんだけど。 仮に給料倍やるかわりに定時出勤せよ、とか言われたら会社辞めちゃうかもな…)
ところで、お金ナイヨ~と言いつつガンガンむだづかいが続いているのはナゼだ。 そろそろ自粛しないとマジでヤバいですかな。 とりあえず生命保険解約しちゃえ。(ぉぃ)

2001-7-25 (Wed)

昨日夕方、住民票を取りに行こうといつも利用していた出張所の前を通りかかったら、 なんととっくに閉鎖 (廃止) されていたのだった。がーん。 これからは線路の向こうの区役所まで行かないといけないんだ~。そうか~。 まーチャリですぐだけどさ…。
天袋にハダカのまま突っ込みっぱなしだった布団は、 クリーニングに。どっちにしてもあれはあのままじゃ使えないし、 引っ越しの荷物にもならないで済むしこれでオッケー。 アクリルの毛布、そういえば友人の結婚式の引出物だったんだよなァ。 あれからもう 12年以上か…。
でもって、今回「土曜日なら」ということで元同僚 N さんが小物の移動を手伝ってくださるとのこと。 くぅぅ…人の情が身にしみます。 それまでに少なくともゴミは捨て終えてないとな。むむ。 昨日なんか雑誌を 5束に 45l の袋を 2つ出した時点でくたばって寝ちゃったしなァ…。 がんばらねば~。 (と書きつつこれから寝る予定のワシ。だめじゃん…。仕事も詰まり加減だし、なんともはや)

購入記録

  • 雑誌「DOS/V SPECIAL」2001.9 毎日コミュニケーションズ

…とりあえず住民票は取れた。 一応、窓口の時間内には行けたんだけど、最近は窓口受付時間終わっても、 自販機みたいなもので一部のサービスは受けられるようになってるんだなァ。 郵便局も最近では、豊島郵便局には 24時間受付窓口があって、 自分の好きな時間に不在中の配達物なんかを取りに行けるしな。 お役所もいろいろガンバってんのね…。
知り合いの人が、最近 iMode 宛の spam に悩まされているらしい。 一晩に何通も来るので安眠できない、とか…。 (それでも重要なメールがいつ来るかも分からないので、電源切るわけにもいかない模様) で、一応、送信元アドレスをフィルタリング (許可、拒否どちらか) できるようにはなってるらしいんだが、 これがどっちにしても最大 10アドレスまでという…。 11人以上の相手からメールを受けたい場合は使えないわけだ。 なんでこんなハンパなサービスなんだろう。よく分からんですなァ…。 (ちょっと前まではこれが最大 5アドレスまでだったらしい)
で、ウチのサーバに専用のアドレスを 1つ用意して、 そこから iMode へメール転送するよう設定できますか、と相談されたのだった。 メール受信を許可したい人 (知人) だけにそのアドレスを教えておき、 iMode 側ではそのアドレス 1つ許可にしておけば、 その人たち以外からのメールをシャットアウトでき、 さらに許可したい人が 11人以上 (何人) いても大丈夫、という訳。 そんなことは非常にお安い御用なので、とっとと設定。 ただ単に alias で転送 (Forward) するだけだとメール発信者が変わらず、 フィルタを回避できないので、一旦プログラム (実は Perl スクリプト) で受けて、 別の発信者から発信。 これ、転送用アドレス見つかったら不正中継に使われちゃうね。 ただし特定のアカウント (それも iMode) 宛専用の中継で、 spamer にはなんもメリットない仕掛けだけど…。
…ところが、 iMode のサーバ側はエンベロープじゃなくメールヘッダの「from:」を見てフィルタリングしているらしく、 ヘッダを何も加工しないで送信するとやっぱしはじかれてしまうのであった。あうう。 仕方ないので、一旦ヘッダ部の FROM: を加工してから送信する仕様に変更。 本来の送信元のアドレスはカッコでくくって本文先頭に埋め込み。 今度ははじかれずにうまく受信されて、めでたしめでたしでした。 しかし、 iMode のメールって長さ制限が 512文字 (程度) までだったのね…。 知らなかった。元のアドレスを本文に埋め込むと、 本文の尻尾が切れてしまう可能性があるのだな~。なんともはや。

2001-7-29 (Sun)

引越し準備佳境~。 (ずーっとやんけ) ここ数日の涼しさは、ホントにありがたい。 エアコン壊れた室内で作業してても汗出ないし。 今日いっぱいくらいは続いてくれるとウレシイかも。 (それにしても雨降らないよなァ…。 またあんまし涼しさが続いちゃうと、水不足 + 冷夏で農作物は心配かも…)
さて、電気、ガス、水道、電話の移転手続きは、それぞれ電話 1本でカンタンに完了。 領収書とか捨てちゃってたんで連絡先をどうやって調べようか、と思ってたら、 実は豊島区のサイトに連絡先の一覧あり。 インターネットって便利ですなァ。ホントに。 ちなみに水道は、転居元では大家が一括して払って / 徴収しているので、 新居の方の使用開始だけ手続き。 同区内の移動だから手続きラクでいいや。
引越業者だが、結局 ISIZE 住宅情報のサイトから複数業者一括匿名見積りのサービスを利用してみた。 25日に即日返事をくれた数社の中から、 こちらがゴチャゴチャ書いた条件や質問に返事を丁寧にくれ、 値段が安く、下見にも来てもらえるところということで (下見なしのパック価格の見積もりをくれた所の方が安かったんだが、 荷物量と車両容積の対応見極めは、やっぱしプロに実際に見てもらわないと不安だったので) 「マミー引越センター」に連絡。これが 26日。 記憶にない名前の業者だが、家電やカーテンの販売まで手広く手がけているところの模様。 (マミーっていうからマスコットキャラはミイラかと思ったが、キリンさんでした。 ゾウのマークに対抗?) で、27日に見積りの人が来宅。 ちらかってますけど、と断りつつ、端の方だけでもだいぶ片付きつつあるなと自分では思いつつ、 部屋に上げると営業の M 氏の第一声は小声で「わお!」。 第二声は「ホントだ。こりゃずいぶん散らかってますねぇ…」。 実は散らかしたんじゃなくて、手つかずの部分が大半だっただけなんだが、 やっぱしそうだよな~と思いつつ見積ってもらい、即決。 (一社しか連絡してねーんだから当然だわな) 予約日は 31日。荷作りの時間的余裕は多い方がうれしいので問題なし。 (30日は結構いっぱいらしい。 まァ、月末のドンづまりは避けたいのが人情だろうし、一般的には) 2t車で 2~3 人で、税別 30K だった。 梱包は基本的に自前とはいえ、安い方じゃないかと思う。 まァ、普通の家庭なら当然あるようなモノもないしね。 冷蔵庫とか洋服ダンスとかその辺…。 (そのかわり LD とビデオテープと本 (ほとんどマンガ) は多いかも) 段ボール箱 20箱サービス付。 (最大 50箱までらしい) 引越屋さんのくれる段ボール箱ってサイズ揃ってるからいいよね。 積みやすいし。 そのために揃ってるってこともあるだろうけど…。
余談だが、営業 M 氏は一財産入りバッグをウチに置き忘れて帰ってしまい、 ひとしきり営業でお客さんのところを回った後、 夕方バッグを取りにわざわざ戻って来たというエピソード付。 免許証も入っていたらしいのは内緒。 (ここに書いたら内緒じゃねぇっての) M さん、明るくて印象のいい人でした。 (当日、来宅時間が遅くなると再三連絡があり、 9:30~10:00 の予定が結局 12:00 になっちゃったが、 どっちみち荷物の片付けを続けなくちゃいけなかったしでこれまた問題なし。 来るなり「いや~もう朝のミーティングが長引いて長引いて…。 ホントに困りますよ。 お客さん待ってんだから、って言ってんのに」などとコボしていた。(^^; ま、言い訳かもしれないけどどっちでもええや)
その日はそれから、仲介の不動産屋さんへ契約しに。 説明は丁寧だし、真面目そうな人であった。好感触。 1週間以上前に連絡したけどやっぱりまた返事がない、 旧住所の仲介のおっちゃんとはエラい違いだよなァ。 同じ不動産屋なのに。事務所はすぐ近く同士なのに… (徒歩 0分) で、入居先ビルには管理会社が常時入っていて、しっかりメンテナンスもやっている模様。 最初に下見に行った時にずいぶんキレイという印象があったんだが (それまで見てきた物件が少々キタナすぎたのもあったかも) 、 あれからさらに室内を掃除したらしい。ううむ。 そんなわけで契約は無事終了。
そして昨日、 N さんが車借りて荷作りのめんどくさいモノを運ぶのを手伝ってくれた。 主なターゲットは、押し入れの中に並んだ「手提げ入りのLDども」だったんだが、 そいつらを引出すにはまず室内に積み上げ敷きつめられたブツ (ほとんどは 4年前入居した時の状態のまま) を片付けておく必要があり (当然ですな) 、 選り分け、積み、捨て、吸い / 払い (ホコリを) 、 下準備で結局一晩かかってしまった…やれやれ。
作業中、この期に及んでユニットバス内の電球がいきなり切れる。 仕方なくコンビニで新しいのを買ってきてつけ替えたらなんだか今までよりずいぶん明るいし…。 そういえば電話機の留守番機能もちょうど壊れたところだったんだよな。 マイクロカセットに吹き込む旧式のもので、 実は某製作所の事務所設立当時使ってたもののお古。 (ガメたんじゃなくてちゃんと金出して買ったんだったよ…いくらだったか忘れたけど) いい機会なんでこれも「捨て」ですな~。サッパリと。 ウチにある某製作所由来のブツは、これで最後だったはず…あと全部捨てたかあげたかしちゃったもんな。 しかしエアコン故障といい、なにか象徴的に次々壊れるのぅ。 単に偶然寿命が次々尽きてるだけなんだろうけど。
で、押し入れ内のものの他に、室内に積んであった手提げ / 箱入り LD も全て搬入完了。 新居の収納 1間下段全部埋まる…。 その他、箱詰めが済んでいたものやら AV アンプ、マルチディスクプレイヤー、 会社に置いてあったスピーカなんか運んでもらってしまった。 「まだまだイケますよ」と言われたが、 前日寝てなかったのもあって気力が落ちてしまい、 とりあえず完了ということに…。 (依頼主の情けなさで手伝い人が本領発揮できない、というパターンで申し訳なかったかも…) しかしこれであとの荷作りが非常にラクに。 残りは全部箱詰めできそうなものだし、 あとは軽いモノは自分でチャリで運べるし、 重いモノはプロに運んでもらおう。 洗濯機なんか玄関のドアの蝶番を外さないと室外に出せないしな。 そんなんで、準備半ばだけどずいぶん気がラクになり、 せっかくなので近所の養老乃滝で N さんとご飯兼前祝い。 (ぉぃ) かつて学生の頃、 4年間引越屋でバイトしていた時のエピソードなどをいろいろと。 「棟梁」と呼ばれていた年配のベテランの人に、 跡継ぎでウチに来ないか、と誘われた話とか。 そうか~プロに見込まれた腕だったんですな~ N さん。 (引っ越し技術、運転技術、人を使う能力、全部込みで) こりゃ心強いワケだよ。 というわけで、本当に感謝です。 また何かでお返しせねば…。
とにかく、終わるメドがついてよかった~。 あとは箱詰めだ~。今日明日中に終わらせるぞ~。 (ていうか終わらせないと引っ越しできないんだけどネ)

購入記録

  • コミックス(古)「賽の目繁盛記R (2)」Dr.モロー&スタジオ寿、FOX出版/文苑堂東京店 ISBN4-925148-12-5 C0979 ¥667E (2000)
  • コミックス(古)「ぴよぴよフーフ」深谷かほる、集英社 ISBN4-08-862468-8 C9979 ¥838E (1999)
  • コミックス(古)「こどもをつくろう! 平成夫婦SEXマニュアル」みやじはるみ、講談社 ISBN4-06-337315-0 C9979 P550E (0) (1996)
  • 雑誌「快楽天」2001.9 ワニマガジン社

賽の目繁盛記の「R」なんてのが出ていたのも、 深谷かほるのこの本も知らなかった。 (BOOK-OFF で発見) 一時ビンボーだった時代に、なるべく本屋と CD 屋は寄らないクセをつけたのが、 元々出不精だったのですっかり習慣になってしまい、 ここ数年ホントに新刊チェックがおろそかなんだよなァ…。 今度まとめて調達しに行って来ようかな…。 買ってない (買いそびれたままの) ものども…。 (ってまたムダ使いの計画してるし…)