駄日記 (未完結間欠日記)

2020年 11月


2020-11-30 (Mon)

> ウェットティッシュで鼻掃除すると捗る。
> Paiza、という IT 技術者向けの転職・就職マッチングサービスのサイト (会社) があって、 ここで提供している「プログラミングスキルチェック」というやつを利用するために 3~4年くらい前にユーザ登録したんだが、 転職目的でもなかったのでプロフィール欄ほぼカラッポのままほったらかしだった。 その後、すっかりプログラミングスキルチェックにも飽きてアクセス自体ぜんぜんしなくなってたんだが…。 つい先日、よかったらユーザプロフィールの空欄を埋めてアップデートしてちょー、とやんわり促すメールが来た。 そうか…サービスの邪魔になっちゃったかな…。 (日経系サイトみたいに) 個人情報を片っ端から根掘り葉掘り聞いてくるようなことのない、 良心的なスタンスに寄りかかってしまっていたが。 転職する気もないのにユーザとして居座って、 本筋のサービスに支障をきたしてしまっていたんだったら、ちょっと申し訳なかったかもしれない…。 という訳で今更だがユーザ登録を解除した。 いままですんません & ありがとう > Paiza。 …一応、解除手続きの途中で「※就職や転職が決まった方も、引き続きpaizaでスキルチェックや学習はご利用いただけます」 とは表示されたけど。 プロフィールからっぽのままでもいいですよ、とは表示されてなかったしね…。
> 9月ごろシャープのマスク通信販売の抽選に応募したんだが、その当選通知が来た。 購入するには、応募した時のメールアドレスで COCORO STORE に顧客登録する必要がある、と。 ちなみに 50枚入りで送料込で 4K 弱くらい、と、けっこうお高い。 まあ応募時点でそれは分かってたんだが…。 で、COCORO STORE に会員登録して決済の段で外部業者のページ (別ドメイン) に飛んだが、 クレジットカード番号欄に debit の番号を入れたら決済不可だった。 おや、と思って FAQ を探して読んだら、COCORO STORE の決済はクレジットカードのみで debit は不可なんだった…。 そうだったのか。よく調べずに応募してしまったよ…。大抵は debit で問題ないもんですっかり油断していたわ。 ずっと以前、COCORO STORE でなんか買ったような記憶はあるんだけどなあ…。あれはいつだったっけかな…。 まだ GARAPAGOS STORE かなんかの名前の時だったかもしれない…。MZ のステッカーかなんかだったかなあ。
結局 COCORO STORE での買い物自体できないことが判明したので、マスク購入は諦めて COCORO STORE の登録も削除した。 ちなみに、購入辞退の場合も、特に連絡は不要らしい。 そして購入してもしなくても、抽選に当たっても外れても、今後も抽選対象になり続けるらしい…。 これ、もう抽選対象から外してもらった方がいいんだろうけど、手続きの方法がわからない。 そもそも手続き自体存在しないのかな…? ずっとほったらかしでいいんだろうか。
> PHS サービス終了 (来年 1月末) まで残り 2ヶ月半のタイミングで、 PHS からスマホへ移行した。 当初 (いつだ) はサービス終了ギリギリまで PHS 使って、 その後 Y!mobile 含むソフトバンク系からは離脱する気マンマンでいたんだけど、 結局日和って Y!mobile のケータイプラン (PHS) からスマホベーシックプランS (3GB/月) へ契約変更というオチ。
PHS が月額大体 3K ちょいだったんで、 一時的な割引 (利用開始から○ヶ月間○○円引、の類) を除外して月額が同等かそれ以下になる移行先候補を、 だらだらと薄くまばらに漁ってみたところ、 当初考えてた MVNO 系は支払いがクレジットカード必須なところばかりで事実上選択肢からほぼ全部外れることが判明。 使えねーな MVNO。 なお最近登場の楽天は (一応 MNO だからか) 口座振替や debit でも契約できるらしいが…楽天は個人的にちょっとね… (買い物だけなら会員登録しないままたまに利用しているけどね)。 口座振替 (自動引き落とし) 可能な選択肢のうち、MNO 御三家はパスした。たぶん高いだろうという見込みで (ほぼ調べてない)。 残った Y!mobile と UQ あたりを見て、 結局は Y!mobile の移行キャンペーンに乗っかるのがコストと手間がラクであり、 駄目押しで PHS のメアドも残せるので Y!mobile にしてしまった。 その結果、PHS をサービス終了ギリギリまで使い続ける選択は消えた (移行手続きが間に合わなくなっちゃうんで)。 なお移行キャンペーンの特典内容は以下のとおり。
  1. 事務手数料 (3000円税別) 無料
  2. 携帯端末代無料 (指定機種からの選択)
  3. 「スーパーだれとでも定額」 (以下“スだれ”) 月額 1000円税別が次回機種変更まで無料
“スだれ”無料が「次回機種変更まで」ってのはけっこうセコいな、と思ったんだが、 この機種変更とは「Y!mobile から分割払いで端末を購入する」場合を指すらしく、 例えば端末を自前で用意して SIM だけそのまま継続して使う、なんてのは機種変更とはみなされないっぽい…。 実際のところ (それが可能なのかとか) は未確認だけど。 まあ仮に“スだれ”が使えなくなっても現状の電話利用状況からしてなにも問題なさそうではあるが。 なにしろ電話自体ほとんど使ってないし…。 ここ数年来、着信も含めた通話時間が年 1時間未満、発信だけならたぶん計 10分未満くらいで、 現在のプランだと“スだれ”なくても 10分までなら通話無料だったりするんで。 それ以前にそもそも、この SIM が対応してるサービス (回線) 自体遅かれ早かれ終了するだろうし (PHS みたいに)。 その場合は当然特典も終了になるだろうしなあ。
無料の端末機については、個人的な条件としてはとりあえずワンセグがついてないこと (これは絶対) と、 できれば防塵防滴 (防水) くらいで、選択肢内に両方満たすやつがちゃんとあった。 …防水は大事だよな…以前 PHS をトイレに落としたことが一度だけあったんだ…。 WX12K が防水でよかった…そして用を足す前でよかったよ…。 そんな経験から防水は必須と心に刻み込んだ…まあ二度と落とすつもりはないけど、不慮の事故は常に起こり得るのである…。
で、手続きは PHS ユーザ専用の電話サービス (契約変更または解約それぞれの専用ダイヤル) が用意されている他、 実店舗や Y!mobile の Web からも可能だったが、 リアル店舗はこのご時世で要事前予約だったり、 希望の携帯端末が店舗にあるか分からんらしいので事前に問い合わせが必要そうだったりとか、 若干メンドくさそうだったのでとりあえず除外。 まあ支払い方法の変更 (口座引き落とし) も同時に申し込めるのはメリットではあったんだが (オンラインから手続きした場合は後から郵送で支払い方法の変更申請をする必要があり、 変更完了までは手数料自分持ち (最大 400円程度) で払込用紙使って払い込まないといけないという、 せっかくの各種無料特典が台無しの罰ゲームがある。 もっとも店頭で申請した場合の初回の支払いがどうなるかは未確認)。 で、専用ダイヤルからの手続きだと音声のみのやりとりで申し込み過程の記録が残らないが、 Web 画面からならキャプチャで記録を残せるな、と思って Web から手続きしようとしたところ、 なんと Web からだとクレジットカード払いしか選択できないんだった。 なんて使えないんだ。 しかも入力フォームで、電話回線の契約変更手続きとは直接関係ない、 生年月日やら職業やら勤務先の詳細まで必須にしている始末…。 ってな訳で結局専用ダイヤルにさくっと電話して、自動音声とトーン信号のやりとりで 5分足らずで手続き完了。 もちろん生年月日や職業や勤務先の登録を求められることもなかった (当たり前だ)。
> 申し込み完了から 2日後、端末機が到着 (佐川)。 ちなみに機種は LG の Android One X5 (型番は X5-LG)。 おサイフケータイ対応 (FeliCa 内蔵)、防塵防水、ワンセグなし。最後のが大事。 まあおサイフケータイとかは使わないけどなたぶん。 レジで取り出すなら 153×72×7.9mm 158g もあるスマホよりも debit カードの方がはるかに軽くて取り回しラクだし。 おサイフケータイになにができてなにができないか、まだちゃんと把握してないけど。
それはともかく…。パッケージ開けたら、充電用の AC アダプタはおろか、USB (Type-C) ケーブルすら入ってなかった。 えっ、最近のスマホ商売はすぐ充電もできない状態で届いちゃうのか…なかなかコワイな…。 端末到着から契約切り換え操作の期限まで 6日ほど猶予があったので、 急いで急速充電 (Quick Charge 3.0) 対応の USB Type-C ケーブルと Type-C 端子対応の充電器をヨドでポチる (即日配達)。 届いた充電器でしっかり満充電にしてから、 おもむろに添付の説明書に従って自分で切り換え操作をして、契約変更が完了。 操作といっても対応時間帯 (昼間) に旧端末 (PHS機) から指定の番号に電話して、 音声案内とトーン信号のやりとりをするだけ。2分で完了。 それから待つこと 20分ほど、PHS から電話の発信ができなくなった。 これで移行完了。 その後はスマホから My Y!mobile サイトに接続して、アカウント (加入者) 周りの初期設定。 電話番号は自動的に引き継がれてるので、あとはキャリアメール (MMS) のアドレスを PHS のメアドに変更。
ちなみに Y!mobile の「メール」は SMS も入れて 3種類ある。 まず、電話番号ベースの SMS (short message service)。 さらに、いわゆるキャリアメールである MMS (multimedia messaging service)。 Y!mobile の MMS のデフォルトドメインは @ymobile.ne.jp だが、 これを PHS などで使っていたメールアドレスにすることも可能なので、 DDIポケット時代から使っていた @pdx.ne.jp ドメインのアドレスに設定した。
これら 2つに加えて、Y!mobile メールとかいうシロモノがある。 こちらのドメインは @yahoo.ne.jp で、 Yahoo! JAPAN の (誰でも無料で取れる) メアドのドメイン @yahoo.co.jp とまぎわらしいが、 これも Y!mobile と契約しないと使えないアドレスなので、一応キャリアメール扱い、らしい。 しかし、なぜか携帯端末以外の PC などからも読み書きできる。 そして、なぜか Yahoo! JAPAN アカウントと連携させないと使えない…。 そして、PC などから POP3 / IMAP4 / SMTP サーバにアクセスする時のパスワードは、 連携させた Yahoo! JAPAN アカウントのログインパスワードだったりする。 この Y!mobile メールの存在意義がワシさっぱりわからないんだけど…。 なんのために存在するのだろう…。 使わずにほったらかしにしておいても問題はないが、 Yahoo! 関連のサービスを利用するためには有効にしないといけなかったりする。 Yahoo! プレミアムを無料で使えるようにするとか。 ヤフオクをちょくちょく利用しているので、ちょっと悩んだが結局有効化した。 ヤフオク利用してなかったら迷うことなく絶対に連携なんぞさせないんだけど。 イモづる式にアカウント連携で各サービス内の個人情報の紐付けがされてしまう状況はできる限り回避したい心なので…。
あとはいろいろ勝手がわからんちんなので、 ぼちりぼちりといじくっていく。 しかしこのスマホてえやつは老眼には優しくねえなあ…。 日常が老眼鏡かけっぱなし気味になってしまった。
> というわけで、PHS サービス終了の瞬間に立ち会う (?) ことはできなかったが…。 PHS が使えなくなる瞬間に電話してたらどうなるか、 ちょっと確かめたりしてみたかったかもしれないけど、 でも確かめてどうなるってもんでもないしなあ。 それに PHS の長期ユーザではあったが、ヘビーユーザではなかったし。 そんなに頑張って最後を惜しまなくてもいいわな。
それはそれとして、おのれの PHS 使用歴を超簡単に振り返ってみた。 あんまし機種変更してないなー。 なお契約期間は今月で 21年 2ヶ月目であった。
機種 (通称・愛称) メーカー 使用期間 プラン
PHS-J80 SANYO 1999.10-2004.8 つなぎ放題 (+ A&B割 + 長期割 + 年間契約割)
AH-K3001V (京ぽん) 京セラ 2004.8-2006.8
WS007SH (W-ZERO3[es]) SHARP 2006.8-2015.6
WX12K 京セラ 2015.6-2020.11 ケータイプラン (+ スーパーだれとでも定額)
PHS-J80 と WX12K は池袋のビックカメラで、京ぽんと W-ZERO3[es] は同じく池袋の (今は亡き) さくらやで買ったんだった。 PHS-J80 って「テ・ブ・ラ パスカル」なんて愛称あったんだな…機種名で検索してたら出てきたよ。知らんかったよ…。 あと、考えてみたら W-ZERO3 (シリーズ) はスマホだった。スマホの先駆けだな。すっかり失念しとったけど (W-ZERO3[es] の OS は Windows Mobile 5)。
ところで、単体では電話できなくなってしまった PHS 機 WX12K だが、 こいつは Bluetooth 経由でスマホの子機にできるので (PHS 内部の電話帳から発呼も、着呼時の通話相手表示も、当然終話も可能)、 今後も電話する時に手に取る端末は引き続き WX12K になる予定。 スマホはやはり、手に持って電話するにはちと図体がデカいので。 バッテリの経年劣化が心配ではあるが…まあ予備の電池は買ってあったりするんだけど互換電池だけど。 当分はもつじゃろ。 つーか、同じ Bluetooth 接続ならハンズフリーで通話できるヘッドセットなんかの方が利便性は上だろうなたぶん。
…あと、WX12K は今まで ±30秒くらいの精度で時計の自動調整をしていたが、 もう自力で回線につながれないから自動時計合わせできなくなってるのか、もしかして。 今後は人力で時計合わせしてやらないといかんな。 まあ他の時計内蔵の電子機器類 (主にデジカメ) と一緒に月一くらいの頻度で合わせてやれば間に合うじゃろ。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2020.12 芳文社
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • ヲトメは義母に恋してる (桐原小鳥)
    • キャバ嬢とヒモ猫 (一式アキラ)
    • 天国のススメ! (宮成樂)
    • ラブアマ (有村唯) (ゲスト)
    • 恋はリベンジのあとで (辻灯子) (ゲスト)
    • スナックあけみでしかられて (松田円)
    • ぼくの上目遣い (市川なつを)
    • 2年B組オネェ先生 (高瀬雛)
    • 天下分け目の小早川くん (真田寿庵) (ゲスト)
    • ちっちゃい彼女先輩と同棲します。 (あきばるいき)
    • ちくちく推して (瞳ちご) (ゲスト)
    • 菓子男リノベーション (胡桃ちの)
    • 孔明のヨメ。 (杜康潤)
    • 座敷童子あんこ (エミリ) (ゲスト)
    • めい be love (いちかわ壱)
    • 歌詠みもみじ (オオトリキノト) (ゲスト)
    • 吸血鬼くんと死体ちゃん (さーもにずむ) (ゲスト)
    • うちの秘書さま (ミナモ) (ゲスト)
    • 新人まんが展:ゾンビのいる平凡な日常 (中村優)
    • 目次4コマ:花咲か爺さん (杜康潤)
  • 雑誌「まんがタウン」2020.12 双葉社
    • 新クレヨンしんちゃん (臼井儀人&UYスタジオ)
    • コミックエッセイ特集~駅弁の思い出~ (青木U平/緒方貴子/ノッツ)
    • 部長と2LDK (おりはらさちこ)
    • 派遣戦士山田のり子 (たかの宗美)
    • 新婚のいろはさん (ÖYSTER)
    • ユイちゃんの恋結び (橙夏りり) (新連載)
    • 平日休みの堀出さん (小坂俊史) (最終回)
    • 私たち同じ人を好きになりました (佐野妙)
    • 野原ひろし 昼メシの流儀 (塚原洋一)
    • かりあげクン (植田まさし)
    • 君と銀木犀に (相澤いくえ)
    • SUPER SHIRO コミック版 (原作:臼井儀人/作画:相庭健太/原案:湯浅政明/制作:SUPER SHIRO制作委員会)
    • 大越春太郎は黙れない! (瀬田ヒナコ)
    • あさひ大家族 (ふじた渚佐)
    • 立ち呑み布袋でもう一杯 (とく村長)
    • 鎌倉ものがたり (西岸良平)
    • 勇者様!? こ…これってそういう意味ですかっ!?♥ (大場玲耶)
    • かのんとぱぱ (おーはしるい)
    • 夜明けのふたりごはん (湖西晶)
    • 異時間オーナ店主交代! (胡桃ちの)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2020.11/20 芳文社
    • 神客万来! (ねむようこ)
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • 信長のシェフ (梶川卓郎)
    • ブラック芸能事務所ですがなにか? (usi)
    • 神様のバレー (原作:渡辺ツルヤ/西崎泰正)
    • つぐなう肌 (原作:村生ミオ/優斗)
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • 瓜を破る (板倉梓)
    • ヘムロック -濡れ場専門女優- (後藤圭介)
    • うそびっち先輩 (音井れこ丸)
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
    • なみだ坂診療所 (原作:宇治谷順/向後次雄)
    • かわうその自転車屋さん (こやまけいこ)
  • 雑誌「まんがタイム」2020.12 芳文社
    • おとぼけ部長代理 (植田まさし)
    • 花丸町の花むすび (むんこ)
    • レーカン! (瀬田ヒナコ)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • ローカル女子の遠吠え (瀬戸口みづき)
    • 六畳一間の憑き物石 (西岡さち)
    • おたすけ! 金魚ヒメ (コメジルシ) (ゲスト)
    • 茨城ってどこにあるんですか? (真枝アキ)
    • テレパス皆葉と読めない彼女 (諸田トモエ)
    • 軍神ちゃんとよばないで (柳原満月)
    • 午前0時のおねだりごはん (あきさと)
    • 瀬戸際女優! 白石さん (櫻井リヤ)
    • お酒は20日になってから!! (えのまなみ) (ゲスト)
    • 良倉先生の承認欲求 (G3井田)
    • ハニトラなんか怖くない! (東屋めめ) (最終回)
    • ご主人様! 確保します♥ (ぼたん)
    • 女神に胃袋つかまれた! (町田すみ) (ゲスト)
    • 書類憐れみの霊 (イチョウヨワシ) (ゲスト)
    • お天気おねえさんの晴れ舞台 (きなこ)
    • 目次4コマ:つながれ! 黒電話ちゃん (瀬田ヒナコ)
  • 雑誌「ヤングコミック」2020.12 少年画報社
    • 少年画報社版 人物日本の歴史 三峯徹 (金平守人/監修:稀見理都)
    • ゾンビだらけのこの世界ではセックスしないと生き残れない (実倉なる)
    • ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです (ジェームスほたて)
    • イケナイ菜々子さん (あさぎ龍)
    • 潔癖女王のヤリ返し (蛇光院三郎)
    • 女だって時間停止できるんだからっ! (さんりようこ)
    • はじめて尽くしのえまぐらし (なぎはしここ)
    • はめドル! (東雲龍)
    • ゼッタイ良縁! くくり博士はめとらせたい (大沢ういち)
    • K -keiko- (佐野タカシ)
    • 上司の快談 (水島空彦)
    • 見たいもの見せましょう (たまはがね)
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2020.12 竹書房
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • はかせの未来 (せかねこ)
    • のみじょし (迂闊)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • ねこようかい (ぱんだにあ)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 鬼桐さんの洗濯 (ふかさくえみ)
    • ハッピーアワーガールズ (揚立しの)
    • ばつ×いち (おーはしるい)
    • 博多女子は鬼神のごとく気が強か!? (山東ユカ)
    • ずぼら先輩とまじめちゃん (東385)
    • そしらぬディスタンス (松田円)
    • 新婚よそじのメシ事情 (小坂俊史)
    • しょうもないのうりょく (高野雀)
    • プレゼントフォーユー (四宮しの) (ゲスト最終回)
    • 黒影夜子の駐在日誌 (唐草ミチル)
    • となりの席の同居人 (神仙寺瑛)
    • ぼのぼの人生相談 (いがらしみきお)
    • セトギワ花ヨメ (胡桃ちの)
    • クレオパトラな日々 (柳原満月)
    • 化け猫さんは恩返しがしたい (梨尾)
    • ネコぐらし (深谷かほる)
    • もぐもぐガーデン (宇仁田ゆみ)
    • 中年女子画報 (柘植文)
    • 出没! アダチック天国 (吉沢緑時) (最終回)
    • とーこん家族 (よしもとあきこ)
    • ギャル医者あやっぺ (長イキアキヒコ)
    • 異世界にマンガ家が転生したらどうなるのか、描いてみた件 (丸井まお)
    • マンガ家ゲーム日記 (山地ひでのり)
    • 全ての映画は、ながしかく (施川ユウキ)
    • 目次4コマ:ポポ時評 (施川ユウキ)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2020.11/27 芳文社
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • 神様のバレー (原作:渡辺ツルヤ/西崎泰正)
    • 妻、小学生になる。 (村田椰融)
    • 本日のバーガー (原作:花形怜/才谷ウメタロウ)
    • 村祀り (原案協力:木口銀/山口譲司)
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • 経理の夏谷さんはガマンできない (財政ろろ)
    • ノーサイドクエスト (好本拓朗)
    • 雑貨店とある (上村五十鈴)
    • 瓜を破る (板倉梓)
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
    • なみだ坂診療所 (原作:宇治谷順/向後次雄)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2020.12/4-11 芳文社
    • 瓜を破る (板倉梓)
    • 信長のシェフ (梶川卓郎)
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • 神様のバレー (原作:渡辺ツルヤ/西崎泰正)
    • 妻、小学生になる。 (村田椰融)
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • 拘置ショ! (原作:あしめぐみ/サトウ黒豆) (ゲスト)
    • 村祀り (原案協力:木口銀/山口譲司)
    • 本日のバーガー (原作:花形怜/才谷ウメタロウ)
    • 雑貨店とある (上村五十鈴)
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
    • なみだ坂診療所 (原作:宇治谷順/向後次雄)
    • かわうその自転車屋さん (こやまけいこ)
  • 雑誌「主任がゆく!スペシャル」Vol.153 ぶんか社
    • 主任がゆく! (たかの宗美)
    • 金髪女将綾小路ヘレン (たかの宗美)
    • 企画:「主任」コラボスペシャルまんが (安西理晃/安堂友子/師走冬子/野広実由)
    • たかの宗美SPインタビュー
    • たかの宗美ライブラリー
    • 50になってこんな病になるとはな (たかの宗美)
    • 嫁姑は仲良くケンカする (大江しんいちろう) (ゲスト)
    • 隣のショタがまるで嫁 (道野ほとり) (ゲスト)
    • あい・ターン (おーはしるい)
    • 花野さんとの縁結びは難しい (野広実由)
    • 若奥様は侵略中 (佐野妙)
    • 桃川桜は変わりたい (師走冬子)
    • カメのまんねんさん (千石のりお) (ゲスト)
    • 群馬犬! (安西理晃)
    • モノズキ散歩、お茶してうまし♥ (胡桃ちの)
    • マチ姉さんのポンコツおとぎ話アワー (安堂友子)
    • 農学女子 (そめい吉野)
    • ファニーランドの鬼ババア (むんこ)
    • 双子コンプレックス (おりはらさちこ)
    • ゆるふわと情熱のあいだ (袴田めら)
    • くそじいじとカメラと私 (うず)
    • もう雑誌なんて誰も読まねえよ (川崎昇平)
    • きっこと申します。 (海野倫)
    • それいけ! せっぷく丸 (大塚みちこ)
    • 目次4コマ:ゆるゆる4コマ (千石のりお)
  • 雑誌「まんがタイムオリジナル」2021.1 芳文社
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • 可愛い上司を困らせたい (タチバナロク)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • おしかけツインテール (高津ケイタ)
    • うららのパンツは店長を困らせる (saku)
    • 敷金礼金ヤンキー付き (namiki)
    • となりのフィギュア原型師 (丸井まお)
    • ローカル女子の遠吠え (瀬戸口みづき)
    • 負け恋。 -ずるい恋の始め方- (近衛桜月)
    • 小森さんは断れない! (クール教信者)
    • ミッドナイトレストラン7to7 (胡桃ちの)
    • おひとり好きの富士宮さん (イチノセ) (ゲスト)
    • ネコがOLに見えて困ります (鳴海アミヤ)
    • Dr.こよりの美味カルテ (按図よしひろ)
    • カントリー少女は都会をめざす!? (鬼龍駿河)
    • 止まった世界の歩き方 (おたき) (ゲスト)
    • 氷室君は板野さんの事が覚えられない (かわのゆうすけ) (ゲスト)
    • とびだせ T.O.Z (さくまりょう) (ゲスト)
    • 大奥より愛をこめて (松阪)
    • 新人まんが展:ちょ。うちのコンビニ宇宙人いるんですけど (武力)
    • 目次4コマ:やくみつるのズバリ!!一発勝負!! (やくみつる)
  • 雑誌「まんがライフ」2021.1 竹書房
    • 有閑みわさん (たかの宗美)
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • チート転生した猫は嫁の膝で丸くなりたい (樹るう)
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん! (佐野妙)
    • めんつゆひとり飯 (瀬戸口みづき)
    • 眠らないイヴ (魔夜峰央) (シーズンゲスト)
    • 俺だけは八木坂さくらを好きにならない (季野このき)
    • 他人には見えないお料理の先生 (白堂びわ) (ゲスト)
    • 高尾の天狗とミドリの平日 (氷堂リュージ)
    • 旅するように暮らしたい (胡桃ちの)
    • スパロウズホテル (山東ユカ)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • のみじょし (迂闊)
    • 奥さまはアイドル♥ (師走冬子)
    • 恋愛感情のまるでない幼馴染漫画 (渡井亘)
    • アスクミ先生に聞いてみた (後藤羽矢子)
    • ますたーあっぷ! (湧井想太/原作:仁藤砂雨)
    • 醍鹿館のシェアメイト (おーはしるい)
    • ぼのぼの (いがらしみきお)
    • 若旦那はザンネン。 (小池定路)
    • オルタナティブメランコリー (渋谷一月)
    • 新フリテンくん (植田まさし)
  • 雑誌「まんがライフセレクション 大井昌和 ちぃちゃんのおしながき増刊号」竹書房
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • ちぃちゃんのおしながき 繁盛記 (大井昌和)
    • パンがなければ焼けばいい (大井昌和)
    • いつもいっしょに (大井昌和)
    • 企画:大井さんのおしながき
  • コミックス「パラパラデイズ (2)」宇仁田ゆみ、小学館 ISBN978-4-09-860313-8 C9979 ¥591E (2019)
  • コミックス(古)「遊撃宇宙戦艦ナデシコ (1)」麻宮騎亜、角川書店 ISBN4-04-713174-1 C0979 ¥544E (1997)
  • コミックス(古)「遊撃宇宙戦艦ナデシコ (2)」麻宮騎亜、角川書店 ISBN4-04-713192-X C0979 ¥540E (1997)
  • コミックス(古)「遊撃宇宙戦艦ナデシコ (3)」麻宮騎亜、角川書店 ISBN4-04-713224-1 C0979 ¥540E (1998)
  • コミックス(古)「遊撃宇宙戦艦ナデシコ (4)」麻宮騎亜、角川書店 ISBN4-04-713257-8 C0979 ¥540E (1999)
  • コミックス(古)「遊撃宇宙戦艦ナデシコ 文庫版 (上)」麻宮騎亜、ぶんか社 ISBN978-4-8211-8656-3 C0179 ¥743E (2008)
  • コミックス(古)「遊撃宇宙戦艦ナデシコ 文庫版 (下)」麻宮騎亜、ぶんか社 ISBN978-4-8211-8657-0 C0179 ¥743E (2008)
  • コミックス(古)「諸怪志異 (1) 伝奇編」諸星大二郎、光文社 ISBN978-4-334-90178-3 C0979 ¥1600E (2011)
  • コミックス(古)「諸怪志異 (2) 阿鬼編」諸星大二郎、光文社 ISBN978-4-334-90179-0 C0979 ¥1600E (2011)
  • CD(古)「CD DRAMA 遊撃宇宙戦艦ナデシコ 第3巻「木星の大蛇(カガミ)」」角川書店/キングレコード KICA-441 ISBN4-04-907030-8 C0876 ¥2500E (1998)
    1. With you (short version) - 松澤由美
    2. 2人のルリ
    3. 決戦60分前!
    4. SHADY DOLLだったけど… - 南央美
    5. 対決! アキト VS 明人
    6. 戦慄のプロミネンスドラゴン
    7. 風に吹かれて (short version) - 副田研二

    音楽: 服部隆之、坂本洋

    脚本: 渡邊麻実

    キャスト:

    • アキト・テンカワ (明人) … 上田祐司
    • 卑弥呼 (ユリカ・ミスマル) … 桑島法子
    • ルリ・ホシノ … 南央美
    • ハルカ・ミナト … 岡本麻弥
    • メグミ・レイナード … 高野直子
    • ジュン・アオイ … 伊藤健太郎
    • セイヤ・ウリバタケ … 飛田展男
    • リョーコ・スバル … 横山智佐
    • ガヴァメント … 関智一
    • 98 (キュッパチ) … 矢島晶子
    • ホウメイ・ゲレル … 一城みゆ希
    • イネス・フレサンジュ … 松井菜桜子
    • カグヤ・オニキリマル … 今井由香
    • エマ・ホウショウ … かかずゆみ
    • カオル・ムラサメ … 吉住梢
    • リサコ・タカチホ … 中西裕美子
    • Dr.テンカワ … 佐々木優子
  • DVD(古)「幻の大怪獣アゴン」日本電波映画(©1964)、キングレコード/ニューライン KIBF-304 (2005)
    1. アゴン出現 (前編)
    2. アゴン出現 (后編)
    3. 風前の灯 (前編)
    4. 風前の灯 (后編)

    DVD特典:手塚昌明、木原浩勝によるオーディオコメンタリー


> 「パラパラデイズ」の続きをやっと買った。 2巻で終巻かなーと思ってたら 3巻も出るんだ。よかった。 12巻くらいまで出るとうれしい (ワシ生きてるかな…)。
Y!mobile PHS から Y!mobile スマホ (など) への乗り換えは、機種変更ではなく、契約変更。

契約変更という扱いになる場合は「今のワイモバイルには無いサービスや料金プランを利用しているユーザーで、元々WillcomやEMOBILEで提供されていたものなために端末を変えるタイミングで一度契約をし直す必要がある」ときに適用される表現です。

契約変更では現在の利用している携帯電話会社はワイモバイルとなっていますが契約の状態は過去のシステムで運用されており現行のワイモバイルの契約システムを利用していないので、機種だけの変更ではなく契約そのものをし直すという形式になります。

ということらしい。 Y!mobile サイト内に、こういう基本的な概念やシステムについてのユーザ向けの説明は見当たらない (血眼になって探せば見つかるのかもしれないが)。

「スマホスタンド 段ボール」で画像検索してみた。 おおけっこういろんなパターンがあるな。省力重視、見映え重視。いろいろ参考になる。 市販品まであるんだな…段ボールで…。

びみょうに吉田豪流にアレンジされてる気もしなくもないけど。

大事なのは清潔と血流。

メーカー (製品) によっても違うらしいが、 某ラムネ菓子の主成分は「ブドウ糖」らしい。

最近開設された模様。COVID-19 がなかったらこのブログも開設されなかったかもしれないのかな。

苔テラリウム綺麗。

ワークマンではまだ買い物したことない。

ふむ…。

ふむ…。

む…。



慣れるのと寛容や相互不可侵とはまた話が別だからなあ…。 まあ慣れるのに有用だとは思うけど (タイトルまででご勘弁、なのもけっこうあるけど)。

Google Photos 専用のバックアップツールが終了して Google Drive の同期転送アプリに統合されたのが、 写真の「バックアップ」用ツールとしては使いものにならんレベルだったおかげで、 とっくに利用をやめてしまっていたので個人的には無問題。 現バージョンで改善されているかどうかは知らない (試す予定もない)。 面倒だけどその都度ブラウザ経由でアップロード / ダウンロードしている。 そして面倒だから利用頻度は落ちまくり。
こういうのが頻繁にあるんで、Google のサービスにはなるべく依存しないようにしないといかん、と思っている。 わりとどっぷり利用してるのは Gmail くらいか。 さすがに gmail はそうそう終わらせたりはしないと思う…影響でかすぎるだろうから…。 まあ油断大敵ではあるが…。
アカウント抹消でなければまあいいかな…。よくないケースもありそうだけど。


「本当に使える症候学の話をしよう」髙橋良、じほう。

2020年11月26日(木)15時10分 ジョン・フェン

水道水にライターを近づけると発火した People’s Daily, China/YOUTUBE

<水道水が油っぽいという住民の苦情を無視し続けた当局も、この異常な動画はさすがに無視できなかった>

蛇口から出る水道水にライターを近づけると発火する──中国北東部で撮影されネットに投稿された驚きの動画が、注目を集めている。動画の拡散を受けて、問題の地域では水道水の供給が停止された。

中国メディアの報道によれば、動画は遼寧省盤錦市の大窪区で撮影されたもの。この地域の住民たちは、少なくとも2018年からこのような現象がみられると言っており、ある女性は「3~4年前から」水道水がガスを含み「油が混じる」状況が続いていると語った。

ウェンと名乗るこの女性は、ソーシャルメディアに動画を投稿したのは自分だと明かした。彼女によれば、自宅の水道の蛇口から引火性の高い水が出てくる状態がしばらく続いていたものの、国営テレビの中国中央電視台(CCTV)や中国共産党の機関紙「中央日報」などの主要メディアが問題の動画について報じるまで、何の対処も講じられなかった。

動画は、女性の父親が洗面台の蛇口から流れる水にライターを近づけ、水が燃え上がる様子を撮影したもの。この動画にハッシュタグがつけられてネット上に拡散し、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)で2億5000万回以上、閲覧された。

「通常の水道水に比べると、私たちの地域の水道水は油っぽいように思う」とウェンはCCTVに語った。彼女の父親が夏に地元の水道局に苦情を申し立てたものの、問題への対処はなされず、代わりに水道料金を100元(15ドル)割引すると言われたという。

原因は「天然ガスの混入」

「水は無臭だがガスを含んでいるようで、母は健康への悪影響を心配していた」とウェンは言い、最初に異変に気づいたのは「3~4年前」だったと主張した。

CCTVの報道によれば、大窪区の住民たちはこの動画に驚かなかったという。この地域では100世帯以上で水に油が混じる状態が続いており、少なくとも1人の住民が、キッチンでガスこんろを使っていた時に水道を使ったら、水が燃え出したことがあると報告している。

「燃える水」の問題が報道された数時間後、地元自治体の当局者たちは、この区域一帯への水の供給を停止。予備調査を行い、11月24日にその結果を発表した。

大窪区の広報局は、大窪区の水道は地下およそ1370メートルから汲み上げる地下水を水源としているが、この地下水に天然ガスが溶け込んでいたことが問題の原因だったと説明した。また地元自治体は(住民たちが数年前から問題があったと主張しているにもかかわらず)、水道水が燃える現象は、最近になって地下水の保管装置を改良した後に発生したと述べた。

広報局は、復旧作業を行う間、地元住民には別の水源から引いた水を供給していると説明し、誤ってガスが混入した問題については、責任の所在を調査中だとつけ加えた。

盤錦市は、天然ガスの貯蔵施設があることで知られている。2019年11月には、国営の中国石油天然気集団(CNPC)の遼河油田分公司が、85億ドルを投じて、この地域で最大規模となる天然ガスの貯蔵施設を建設すると発表した。


と親が言った話。

英語などの表音文字が読みづらいのは確かにそうだなー。目がすべる。 慣れもあるのかもしれんが。 まあそもそもワシの場合英語ほとんどできないのが最大の理由かもしれんけど…。