駄日記 (未完結間欠日記)

2020年 12月

(最終更新:2020-12-31)


2020-12-31 (Thu)

> 今年はデジカメ 2台しか買わなかったな… (しか、とか言うな)。 そういえば駄日記には書いてなかった。
1台は Panasonic 製のステレオカメラ DMC-3D1。中古。 FUJIFILM の Real 3D W3 と比べて画質がだいぶよい。 というより単に Real 3D W3 の画質が悪すぎるんだけど。 ステレオベース (両レンズ間の距離) が実測で約 3cm とやや狭いが、 これは近接撮影にはむしろ有利。 フィルム時代のステレオカメラにも、近接撮影に特化したステレオベース狭めの機種があった (ちなみに Real 3D W3 のステレオベースは実測で約 7.5cm)。 3D1 は立体カメラとしてはいろいろ難があるらしく、あまり評価は高くないっぽいんだけど、 まあ中古で買ったしそんなに真剣に使う目的でもないし、今のところまったく問題ない感じ。 しばらくこれで毎日のご飯を撮ってみたりした。
もう 1台は Canon の PowerShot G9 X mark II。中古。 Canon のコンデジはこれが 3台目か。 Canon はあんまし好きじゃないとかなんとか言いつつ買ってるなワシ。 撮像素子が 1型と大きめの割に本体小柄軽量、という特長のやつ。 同じ 1型素子 (で小型) の Sony RX100 Mark IV よりも軽くて薄い。 それどころか、1/2.3型素子の Olympus XZ-10 とどっこいかちょっと下くらいのサイズ(*31-1)。 小型軽量のために多少レンズ性能とかが犠牲になってるかもしれないけど (ズーム比が小さめな割に望遠側の開放絞り値がちと暗いとか)。 動作も RX100m4 よりだいぶ速く、起動も撮影も終了もかなりさくさく動く方だと思う。 画質は、まだ評価できるほど使ってない。 なにしろ撮影が趣味という訳でもないし基本的に引きこもりのくせに所有台数が飽和してるからね…。
しかしホント、デジカメ買い過ぎだよなあ。 でもやめない。 埋もれさせといて使ってないやつは売るなりした方がいいのかなあ…と思いつつ、 取り出して手に取るとなんとなく手放したくない感が湧いてきて、結局どれもこれもまだ持ってる。 もったいないな…。 でもやめない…。 まあぼちぼち勢いは減ってるかも…。どうかな…。
> Atom (エディタ) の起動がやたら遅くて…まあ最近ではなく最初からなんだけど。 元々は目的があってインストールしたんだが、 その用途で使うこともなくなって久しく、今後も機会はなさそうなので…アンインストールした。 たまーにアップデートを確認 (アップデートがあれば適用) するために起動していただけなので (アホだな)。 つーか、いつまでもインストールしておくこともなかったよなー考えてみたら。 ちなみにこいつはディスク容量も食うんだよな…。 アンインストール後、残った残骸も手動でぜんぶ削除したら 1GB ほど空き容量が増えた。 いままでご苦労さん。
> Android スマホ専用の Google アカウントをひとつ用意した。 正確には、ずっと以前になにかの用途で作ってその後放置していたアカウントの再利用。 例によってプロフィールはフェイク混じりだが、Android 端末に紐づく個人情報はすべてこのアカウントへ集約するぜ。 とは言っても、他の Google アカウント (または他の Google アカウントと紐づいているアカウント、Twitter とか Slack とか) をこの端末上で一切使わないという訳にもなかなか行かないんだけど…。
それにしても、Android のスマホを使うということは、 その端末で扱う個人情報をまるごと Google に握られるということなんだなー。 と、改めて思った。 Android OS が Google 製なんだから当然といえば当然なんだろうが、実際に使い始めてみるまではあまりちゃんと考えなかったな。 一番は連絡先情報。 電話番号や名前やメールアドレスの管理は、Android の場合「Google Contacts」(日本語では「Google連絡先」)、 Android 上では「連絡帳」以外に選べない。 他の各種“デフォルト”アプリ、たとえば電話アプリやブラウザやホーム画面などは設定で適宜変更できるんだが、 連絡帳 (アプリ) だけは「連絡帳」に固定で変更できないんである。 そしてこの連絡帳は Google 本体と常に同期されている。 解除できない自動バックアップ機能付 (しかもバックアップ先は Google 固定)、みたいな感じだな。 そして、これまで Gmail を PC でも使って来てはいたが、 基本的にメールのやりとりのみで google 内の連絡先へ自動的に蓄積されるのはメールアドレスくらいだったんで、 それほど気にもしていなかったんだけど、 携帯機器で持ち歩く連絡先情報はメールアドレスだけでなく、 相手先の個人名や所属や電話番号その他まで紐づいた状態でひとまとまりになっている訳で。 それがぜんぶ Google さんにまるっと引っ張られる訳だな。 Google Contacts と連携しない、独立した住所録 (電話帳) データベースを持つ電話アプリはないかと思って、 ちょっと探してはみたが、探した範囲では見つからなかった。 まあ…作れば作れそうな気もするが…しかしその独立した電話帳から電話を一度でもかけたら最後、 その番号は Google (Contacts) に自動的に掌握されて登録されちゃうんだろうしなあ…たぶん。 そのへんの (Android 内部の) 仕組みをちゃんと把握してないんで推測だけど…。
まあ、実際に電話をかけたり受けたりしてるのは (Bluetooth で接続した子機の) PHS 端末機 (WX12K) の方で、 発信も着信も PHS 端末機内のアドレス帳を元に表示がされるので (履歴含め)、 連絡先データ、特に電話番号は今までどおり PHS 端末機内の方で管理するんでもいいかな…という気はしている。 スマホ側には履歴の表示がワケわかんなくならない程度の、最低限のデータ (名前 + 所属程度?) だけ入れておいてだな。
と思ってたら、連絡帳に登録してない某企業からかかってきた電話が、 着信履歴に電話番号でではなく、(勝手に) 企業名で表示されてることに気づいた。 Google が所有者を把握している電話番号の場合は、勝手に所有者名を補っちゃう仕様らしい…。 履歴だけなのか、それとも着信時点でも表示されてたのかは分からんけど (先述の通り PHS の方だけ見て通話しとったので気づけなかった)。 さすがに連絡帳に勝手に登録まではされてなかったが…。 なにしてくれてんの Google さん…。 なにをするにも個人ではいろいろと uncontrollable なヤな感じの時代になってきたなー。 善意の (かどうか知らんが) ベンリ機能の押し付けっていう。 ベンリ機能はいいけど選択肢を示して選べるようにしてくれよ。 Google は往々にして選ばせないんだよなあ…。 この傲慢さ (自分達のサービスや機能は誰もが喜んで受け入れるだろう有無は言わせないぜ、っていう提供の仕方) がどうしても好きになれんわ…。
> さて。 スマホが届いてからこっち 1ヶ月半ほど、 いろいろアプリを入れては試し入れては試し (そして削除し) を延々と繰り返していた。 もう老眼鏡かけっぱなし生活…。 肩も凝るし目も痛いし頭も痛い…。 どーせ引き込もり生活でメールだってスマホじゃほぼ受信しかしないんだし、 外出も滅多にしない上に外出先でスマホを取り出して見るようなシチュエーションもまずないんだし、 余計な手を入れてないで素のまま使ってりゃいいようなもんなんだが。 なんかこう、アプリをいろいろ入れて環境を自分のいいようにいじくることで、 キモチ的に巨大 Google に少しでも抗おうというね… (無意味)。 あとはやはりどうしても…アタラシイオモチャヲ入手シタ感はあるんだよなあ…どうしても…。 オモチャはいじくり回してナンボみたいな…。
試すにあたっての縛りは、原則として無料で使えること、 広告が入らないこと (使用の上で邪魔にならない程度なら許容)。 しかしこの縛りのせいでなかなかよさげなものが見つからないジャンルもあったりする。 パターンとしては、 無料の機能限定版で有料フル機能版へ誘導か、 一定期間無料でフル機能 + 期間が過ぎたら機能制限かけて有料版へ誘導か、 無料で広告表示 + 有料版は広告なしか、 無料版しかないがとにかく広告を入れまくるか、 有料版はないが定期的に寄付を募るか、 これらの複合技か、という感じ。 完全にフル機能で無料というのは滅多にない。あることはある。ジャンルにより多い少ないもある。 基本的には Android アプリの世界は金取ってナンボの世界観みたいだな。 Mac 文化圏方面がどうも昔からそんな感じだったし、 Mac 文化圏寄りのデベロッパーが多かった Palm Pilot あたりもそんな感じだったっけ…。 そして UN*X 系文化圏から入ってきたようなジャンル (RPN 電卓とか) は機能充実しつつ無料版が多い印象 (偏見による独断)。
とりあえず、電話、ブラウザ、メーラ、 ホーム画面 (Launcher と呼ぶらしい。Windows なんかの Launcher とちょっと意味合いが違うのかな)、 メモ、エディタ (あまり使う機会はなさそうだが)、 ファイル転送系 (バックアップ、同期)、画像加工、 SNS 方面、天気予報、ニュース、交通情報、乗換案内、地図系、 カメラアプリ、カメラ利用のスキャナ、Wi-Fi 情報系、自動化、サーバ (ssh、ftp、etc.)、 システム表示、ファイラ、暗号化ツール、など…。 そしてゲームだな。 ゲームはスマホにインストールしちゃいけないな…と思った… (削除はしてない)。 そしてゲームの広告のやりたい放題っぷりがすごい…。インチキ騙しなんでもありなほぼ無法地帯。
とにかく、無料で使えるものを探して探してかき集めてひととおり揃えた。 とりあえずはなんとかなってる感じ。 入れるだけ入れてまだあまり試してないものもある。 特に乗換情報系は使う機会がないのに、数だけはたくさん出回ってるもんで、 とりあえず片っ端から入れるだけ入れてロクに評価もしてなくて、 そのまま 3つくらいのフォルダに分かれてそれぞれ固まりになってる。 まあそのうち試す機会もあるじゃろ…たぶん…。
> 12日、小松政夫氏の訃報。7日、78歳。肝細胞がんだったそうな…。
> 15日、一峰大二氏の訃報。11月 27日、84歳。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2021.1 芳文社
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • 孔明のヨメ。 (杜康潤)
    • キャバ嬢とヒモ猫 (一式アキラ)
    • ヲトメは義母に恋してる (桐原小鳥)
    • 恋はリベンジのあとで (辻灯子) (ゲスト)
    • ちっちゃい彼女先輩と同棲します。 (あきばるいき)
    • 座敷童子あんこ (エミリ) (ゲスト)
    • スナックあけみでしかられて (松田円)
    • ぼくの上目遣い (市川なつを)
    • ちくちく推して (瞳ちご) (ゲスト)
    • 天国のススメ! (宮成樂)
    • めい be love (いちかわ壱)
    • ラブアマ (有村唯) (ゲスト)
    • 2年B組オネェ先生 (高瀬雛)
    • 菓子男リノベーション (胡桃ちの)
    • 天下分け目の小早川くん (真田寿庵) (ゲスト)
    • 吸血鬼くんと死体ちゃん (さーもにずむ) (ゲスト)
    • 歌詠みもみじ (オオトリキノト) (ゲスト)
    • うちの秘書さま (ミナモ) (ゲスト)
    • 河原部長とギャル部下ちゃん 第2巻発売告知マンガ (おりがみちよこ)
    • 目次4コマ:サンタクロース (杜康潤)
  • 雑誌「まんがタウン」2021.1 双葉社
    • 新クレヨンしんちゃん (臼井儀人&UYスタジオ)
    • コミックエッセイ特集~恋の面白エピソード~ (おりはらさちこ/佐野妙/青山六郎)
    • 部長と2LDK (おりはらさちこ)
    • 派遣戦士山田のり子 (たかの宗美)
    • 新婚のいろはさん (ÖYSTER)
    • 勇者様!? こ…これってそういう意味ですかっ!?♥ (大場玲耶)
    • 私たち同じ人を好きになりました (佐野妙) (最終回)
    • 野原ひろし 昼メシの流儀 (塚原洋一)
    • かりあげクン (植田まさし)
    • かのんとぱぱ (おーはしるい)
    • SUPER SHIRO コミック版 (原作:臼井儀人/作画:相庭健太/原案:湯浅政明/制作:SUPER SHIRO制作委員会)
    • ユイちゃんの恋結び (橙夏りり)
    • 大越春太郎は黙れない! (瀬田ヒナコ)
    • 立ち呑み布袋でもう一杯 (とく村長)
    • 鎌倉ものがたり (西岸良平)
    • あさひ大家族 (ふじた渚佐)
    • 君と銀木犀に (相澤いくえ)
    • 夜明けのふたりごはん (湖西晶)
    • 異時間オーナ店主交代! (胡桃ちの)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2020.12/18 芳文社
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • 妻、小学生になる。 (村田椰融)
    • ブラック芸能事務所ですがなにか? (usi)
    • 村祀り (原案協力:木口銀/山口譲司)
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • もういちどスポットライト (沼ちよ子)
    • ノーサイドクエスト (好本拓朗)
    • 黒猫 (郷本) (読み切り)
    • 雑貨店とある (上村五十鈴)
    • なみだ坂診療所 (原作:宇治谷順/向後次雄)
  • 雑誌「まんがタイム」2021.1 芳文社
    • おとぼけ部長代理 (植田まさし)
    • 花丸町の花むすび (むんこ)
    • ローカル女子の遠吠え (瀬戸口みづき)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • 軍神ちゃんとよばないで (柳原満月)
    • レーカン! (瀬田ヒナコ)
    • ご主人様! 確保します♥ (ぼたん)
    • 茨城ってどこにあるんですか? (真枝アキ)
    • 秘密のお姉さん養成ノート (トフ子) (ゲスト)
    • お酒は20日になってから!! (えのまなみ) (ゲスト)
    • 六畳一間の憑き物石 (西岡さち)
    • 午前0時のおねだりごはん (あきさと)
    • 良倉先生の承認欲求 (G3井田)
    • おたすけ! 金魚ヒメ (コメジルシ) (ゲスト)
    • テレパス皆葉と読めない彼女 (諸田トモエ)
    • 瀬戸際女優! 白石さん (櫻井リヤ)
    • 女神に胃袋つかまれた! (町田すみ) (ゲスト)
    • お天気おねえさんの晴れ舞台 (きなこ)
    • 書類憐れみの霊 (イチョウヨワシ) (ゲスト)
    • 目次4コマ:つながれ! 黒電話ちゃん (瀬田ヒナコ)
  • 雑誌「ヤングコミック」2021.1 少年画報社
    • ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです (ジェームスほたて)
    • 無味無臭の彼女 (みたくるみ)
    • デニール55 (RAYMON)
    • ゾンビだらけのこの世界ではセックスしないと生き残れない (実倉なる)
    • いいわけも出来ない -姉彼- (水島空彦)
    • in cottage (佐野タカシ)
    • 見たいもの見せましょう (たまはがね)
    • はめドル! (東雲龍)
    • 潔癖女王のヤリ返し (蛇光院三郎)
    • イケナイ菜々子さん (あさぎ龍)
    • 女だって時間停止できるんだからっ! (さんりようこ)
    • ゼッタイ良縁! くくり博士はめとらせたい (大沢ういち)
    • 少年画報社版 人物日本の歴史 三峯徹 (金平守人/監修:稀見理都)
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2021.1 竹書房
    • 雑兵めし物語 (重野なおき) (新連載)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • しょうもないのうりょく (高野雀)
    • ねこようかい (ぱんだにあ)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • のみじょし (迂闊)
    • 博多女子は鬼神のごとく気が強か!? (山東ユカ)
    • そしらぬディスタンス (松田円)
    • ネコぐらし (深谷かほる)
    • ハッピーアワーガールズ (揚立しの)
    • 鬼桐さんの洗濯 (ふかさくえみ)
    • はかせの未来 (せかねこ)
    • セトギワ花ヨメ (胡桃ちの)
    • ばつ×いち (おーはしるい)
    • 黒影夜子の駐在日誌 (唐草ミチル)
    • ずぼら先輩とまじめちゃん (東385)
    • クレオパトラな日々 (柳原満月)
    • となりの席の同居人 (神仙寺瑛)
    • ぼのぼの人生相談 (いがらしみきお)
    • 化け猫さんは恩返しがしたい (梨尾)
    • なごみクラブ (遠藤淑子)
    • とーこん家族 (よしもとあきこ)
    • ギャル医者あやっぺ (長イキアキヒコ)
    • もぐもぐガーデン (宇仁田ゆみ)
    • 中年女子画報 (柘植文)
    • 新婚よそじのメシ事情 (小坂俊史)
    • 異世界にマンガ家が転生したらどうなるのか、描いてみた件 (時田)
    • マンガ家ゲーム日記 (ムライ) (最終回)
    • 全ての映画は、ながしかく (施川ユウキ)
    • 目次4コマ:ポポ時評 (施川ユウキ)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2020.12/25 芳文社
    • 神様のバレー (原作:渡辺ツルヤ/西崎泰正)
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • 信長のシェフ (梶川卓郎)
    • 村祀り (原案協力:木口銀/山口譲司)
    • のんびり茜さんの片想いカレー (春露彗) (集中連載)
    • つぐなう肌 (原作:村生ミオ/優斗)
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • ノーサイドクエスト (好本拓朗)
    • うそびっち先輩 (音井れこ丸)
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
    • なみだ坂診療所 (原作:宇治谷順/向後次雄)
    • かわうその自転車屋さん (こやまけいこ)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2021.1/1 芳文社
    • まどろみバーメイド (早川パオ)
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • 妻、小学生になる。 (村田椰融)
    • 神様のバレー (原作:渡辺ツルヤ/西崎泰正)
    • 本日のバーガー (原作:花形怜/才谷ウメタロウ)
    • 経理の夏谷さんはガマンできない (財政ろろ)
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • こいくちルームシェア (ハルミチヒロ)
    • ノーサイドクエスト (好本拓朗)
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
    • なみだ坂診療所 (原作:宇治谷順/向後次雄)
  • 雑誌「主任がゆく!スペシャル」Vol.154 ぶんか社
    • 主任がゆく! (たかの宗美)
    • 金髪女将綾小路ヘレン (たかの宗美)
    • お地蔵さまが見てござる (薮犬小夏) (ゲスト)
    • 隣のショタがまるで嫁 (道野ほとり) (ゲスト)
    • 嫁姑は仲良くケンカする (大江しんいちろう) (新連載)
    • 双子コンプレックス (おりはらさちこ)
    • 若奥様は侵略中 (佐野妙)
    • 農学女子 (そめい吉野)
    • くそじいじとカメラと私 (うず)
    • マチ姉さんのポンコツおとぎ話アワー (安堂友子)
    • 女王様の卵 第1話 (後藤羽矢子) (単行本発売記念特別再録)
    • あい・ターン (おーはしるい)
    • ゆるふわと情熱のあいだ (袴田めら)
    • ファニーランドの鬼ババア (むんこ)
    • 花野さんとの縁結びは難しい (野広実由)
    • 桃川桜は変わりたい (師走冬子)
    • 群馬犬! (安西理晃)
    • もう雑誌なんて誰も読まねえよ (川崎昇平)
    • きっこと申します。 (海野倫)
    • カメのまんねんさん (千石のりお) (ゲスト)
    • モノズキ散歩、お茶してうまし♥ (胡桃ちの)
    • それいけ! せっぷく丸 (大塚みちこ)
    • 後藤羽矢子SPインタビュー
    • 目次4コマ:ゆるゆる4コマ (たぁぽん)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2021.1/8-15 芳文社
    • 法廷のファンタズマ (荒川三喜夫) (新連載)
    • 信長のシェフ (梶川卓郎)
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • まどろみバーメイド (早川パオ)
    • 妻、小学生になる。 (村田椰融)
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • 本日のバーガー (原作:花形怜/才谷ウメタロウ)
    • 神様のバレー (原作:渡辺ツルヤ/西崎泰正)
    • 神客万来! (ねむようこ)
    • 瓜を破る (板倉梓)
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
    • なみだ坂診療所 (原作:宇治谷順/向後次雄)
  • 雑誌「まんがライフ」2021.2 竹書房
    • だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん! (佐野妙)
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • めんつゆひとり飯 (瀬戸口みづき)
    • 恋愛感情のまるでない幼馴染漫画 (渡井亘)
    • おまわりさんと悪女ちゃん (まどろみ太郎)
    • チート転生した猫は嫁の膝で丸くなりたい (樹るう)
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • 有閑みわさん (たかの宗美)
    • 高尾の天狗とミドリの平日 (氷堂リュージ)
    • ますたーあっぷ! (湧井想太/原作:仁藤砂雨)
    • スパロウズホテル (山東ユカ)
    • ぼのぼの (いがらしみきお)
    • 企画:ぼのぼの連載400回突破記念 トリビュートtoぼのぼの (樹るう/瀬戸口みづき/凪水そう/ほっぺげ)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 奥さまはアイドル♥ (師走冬子)
    • 俺だけは八木坂さくらを好きにならない (季野このき)
    • アスクミ先生に聞いてみた (後藤羽矢子)
    • 旅するように暮らしたい (胡桃ちの)
    • 他人には見えないお料理の先生 (白堂びわ) (ゲスト)
    • 醍鹿館のシェアメイト (おーはしるい)
    • 若旦那はザンネン。 (小池定路)
    • オルタナティブメランコリー (渋谷一月)
    • 新フリテンくん (植田まさし)
  • 雑誌「まんがタイムオリジナル」2021.2 芳文社
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • おしかけツインテール (高津ケイタ)
    • 小森さんは断れない! (クール教信者)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • ネコがOLに見えて困ります (鳴海アミヤ)
    • うららのパンツは店長を困らせる (saku)
    • おひとり好きの富士宮さん (イチノセ) (ゲスト)
    • 止まった世界の歩き方 (おたき) (ゲスト)
    • となりのフィギュア原型師 (丸井まお)
    • 可愛い上司を困らせたい (タチバナロク)
    • 負け恋。 -ずるい恋の始め方- (近衛桜月)
    • 敷金礼金ヤンキー付き (namiki)
    • Dr.こよりの美味カルテ (按図よしひろ)
    • ミッドナイトレストラン7to7 (胡桃ちの)
    • カントリー少女は都会をめざす!? (鬼龍駿河)
    • 通勤通学クエスト (金田ライ) (ゲスト)
    • 氷室君は板野さんの事が覚えられない (かわのゆうすけ) (ゲスト)
    • オネェの恋のはじめかた (真木たなひ) (ゲスト)
    • 大奥より愛をこめて (松阪) (最終回)
    • 目次4コマ:やくみつるのズバリ!!一発勝負!! (やくみつる)
  • 単行本(古)「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 第2版 脆弱性が生まれる原理と対策の実践」徳丸浩、SBクリエイティブ ISBN978-4-7973-9316-3 C0055 ¥3200E (2018)
  • CD(古)「Stella Bambina」松浦有希、キングレコード KICS-629 (1997)
    1. intro-lude 星のない夜へ ~Stella Mix
    2. 私らしく (「機動戦艦ナデシコ」ED / orig:桑島法子)
    3. あなたをずっとみつめてる (ラジオドラマ「セイバーマリオネットJ」主題歌)
    4. Forever Dreamer (OVA「MINKY MOMO in 旅だちの駅」IS / orig:林原めぐみ)
    5. 願いはひとつ (OVA「赤ずきんチャチャ」ED)
    6. Je t'aimerai (ラジオドラマ「セイバーマリオネットJ」IS)
    7. 瞳の奥で抱きしめて (「愛天使伝説ウェディングピーチ」IS / orig:FURIL(宮村優子、氷上恭子、野上ゆかな))
    8. Touch and Go!! (「BLUE SEED」ED / orig:林原めぐみ)
    9. Ring My Bell (ドラマCD「ジャングルDEいこう!」 / orig:仙台エリ)
    10. 星のない夜へ (orig:林原めぐみ)
    11. 勇気の引力 (「VS騎士ラムネ&40炎」ED / orig:Liaison)
    12. Silent Rain ~いつか夢のように~ (「サイレントメビウス外伝 幕末闇婦始末記CDキネマ2 八五郎の恋」(orig:The Ripple(川村万梨阿、本多知恵子、松井菜桜子))
    13. Make me SMILE (OVA「赤ずきんチャチャ」OP)
    14. 太陽のFuturizm (ドラマCD「ジャングルDEいこう!」 / orig:仙台エリ)
    15. Just Only You Know (「機動戦艦ナデシコ」IS / orig:Liaison)
  • DVD「宇宙からのメッセージ」東映(東映ビデオ) DUTD-02194 (2015)
  • DVD(古)「激走戦隊カーレンジャー Vol.1」東映 DSTD06963 (2007)

    DISC 1

    1. 戦う交通安全
    2. 踊る騒音公害
    3. 正義の初心者 (マーク)
    4. 巨大化に赤信号
    5. この先激走合体
    6. 私達…一方通行
    • (映像特典:別バージョン予告)

    DISC 2

    1. (ブルー) は進入禁止?!
    2. 変身腕輪 (ブレス) 不携帯
    3. (スター) へのUターン
    4. 大逆転!! 自転車教習
    5. 怒りの重量オーバー
    6. 宇宙から来た信号野郎
    • (映像特典:別バージョン予告)
  • DVD(古)「激走戦隊カーレンジャー Vol.2」東映 DSTD06964 (2007)

    DISC 3

    1. 出動!! 自慢の緊急車両
    2. 雷地獄へフルアクセル
    3. 悪まで仮免恋愛中!
    4. ワル知恵合流注意
    5. 押し着せ正面衝突!
    6. うそつきハート整備中
    • (映像特典:別バージョン予告)

    DISC 4

    1. 恋のあて逃げ娘!
    2. 試乗最高の名車!!
    3. カーナビを超えたカーナビ
    4. 悲劇の交通ルール体質
    5. 王女様にオーバーヒート!
    6. 急発進?! ニューリーダー
    • (映像特典:別バージョン予告)
  • DVD(古)「激走戦隊カーレンジャー Vol.3」東映 DSTD06965 (2007)

    DISC 5

    1. ナゾナゾ割り込み娘!
    2. ノンストップ宅配武器
    3. 単身赴任の分岐点…
    4. さらば信号野郎!!
    5. 予期せぬ大怪獣事故!!
    6. 衝撃のデビュー! はたらく車!!
    • (映像特典:別バージョン予告)

    DISC 6

    1. フルモデルチェンジだ! VRVロボ
    2. RVロボ大逆走!
    3. おめざめ! 激走ダップ
    4. 恋の世話焼き割り込み娘
    5. 裏切りの信号野郎
    6. 怪しい排ガス一掃作戦
    • (映像特典:別バージョン予告)
  • DVD(古)「激走戦隊カーレンジャー Vol.4」東映 DSTD06966 (2007)

    DISC 7

    1. 恐怖の大宇宙ハイウェイ計画
    2. バックオーライ!? イモヨーカン人生
    3. 道路好き好き!! 宇宙ペット
    4. 浪速ともあれスクランブル交差ロボ!?
    5. 暴走皇帝戦慄の燃料チェック
    6. 全車エンスト! 巨大ロボ絶体絶命!!
    • (映像特典:別バージョン予告)

    DISC 8

    1. メリークルマジッククリスマス!!
    2. 不屈のチキチキ激走チェイス!
    3. ホントの恋の出発点
    4. 突然失効!? 変身パワー
    5. 当って砕けろ!? 決死の宇宙ドライブ
    6. いつまでも交通安全!!
    • (映像特典:別バージョン予告・新番組予告)

> 「カーレンジャー」は浦沢義雄ワールド全開の、ひときわ濃い戦隊物だったという記憶がある。 歌も好きなんでカラオケ行くと歌ったりするが、知ってる人がまずいないのでさみしい。 ってカラオケももうだいぶ長いこと行ってないわ。 なお過去に HDD レコーダで録画していたつもりでいたんだが、 確かめてみたらこれの放映時点ではワシまだ HDD レコーダ持ってなかったんだった。そうだったか…。 どっちみち HDD レコーダの録画データ (の入った HDD) は埋もれてて発掘できない状態だが。
フリー (無償) で GUI で WYSIWYG で最新の Web 規格に対応した Web (HTML) エディタ。 もうほとんど死滅している中の貴重な生き残りという感じがする…。


先月契約したばっかしのやつをこれに移行したら、スだれ無料の特典も解除なんだろうなあ。まあ移行しないけど。


最近、中古のでもいいからひとつ予備機が欲しいかも…と思っているんだが…。 Linux 入れて使う用に…。

ほほう。 (ほほう、じゃねえ)


Android ってそういうシロモノなんだよなーというのを今更というか改めてというか実感した。

ニュースレターを見たい時とメールを処理する時のマインドセットが違う話。とか。

お医者の三大お仕事とそのバランス配分。


ちょっといいなあこれ…。 「まほうびん食器」ならどんぶりが欲しいけど、サイズ的に作るのむずかしいかな…。 あー、でも材質的に、いつものどんぶりまるごとレンチンができないか。

興味の持てそうなやつだけぼちぼち (Feed で拾って) 読んでみているが、 ほとんど何言ってんのかわかんないのが多い (書き手の問題ではなく読み手の問題)。 まあ、わかんなくてもいいんだ…。

ネタがかぶっているな。よいことだ…。



SPVM : Static Perl Virtual Machine。SPVMが作られた目的 : Perl で数値計算と配列処理を高速に行うこと。
Perlの高速処理が求められる分野は、具体的にはバイオインフォマティクスの分野です。大量の文字列情報であるDNAの塩基配列を計算するために、文字列処理の得意なPerlがよく使われます。ただ、大量の情報を高速に処理するためには、CやC++などの言語のほうが向いています。そこで、Perlを使い馴れた人が覚えやすく、かつ、CとC++へのバインディングを容易に実装できるSPVMが作られました。



最新版 27.1 は 2020年 8月リリース。








USB でポータブルな Perl 実行 (開発) 環境エディタ込みを持ち歩く。

幅優先探索の一手間追加 (?) でいける。

これなー。 Perl で $_ を使いまくっているせいなのか、JavaScript で this の指す内容が (記述場所によって) 変わるのはごく自然に感じるんだけど。 むしろアロー関数で this が global のまま、な方に違和感を感じるわ。 なんでそんな非互換な仕様にしちゃったのか理解できないんだった…。


こんなん作っとる人がおるんやなあ。


マルウェア側から、スリープをセットした時間と実際にスリープした時間を比べて、 大きく違っていたら自分は解析されていると判断する、みたいな sleep の使い方をしているのか…。

raspberry pi ベースで、余ったモニタに chrome を kiosk モードで起動して…という。


Android。どうでもいいけど日本語が微妙にブロークンだなこの記事…。



Zorin は Ubuntu ベース。(Windows + Mac) / 2、な感じらしい。




Jetson Nano = NVIDIA 製の“GPUラズパイ”。

金融や生保業界では COBOL はまだばりばりで、 COBOLer にはサクラエディタが人気の傾向、らしい。なるほど。

暦の話はむちかちい…。




ワイドショーは未だにそんなか。永久に変わらないのかも…。 テレビ見るのヤメてよかったな…。 いや元々ワイドショーは見てなかったけど。





昔の KADOKAWA か。 ちなみに KADOKAWA とカドカワと角川書店はそれぞれ別モノらしいけどよう知らん。

初代も二代目も頑張ったな…。

高次脳機能障害。 「私、なんで別れられないんだろう -脳が壊れた彼との日々-」いのうえさきこ。

アリヅカコオロギとオカチョウジは相性ばつぐんで、どちらも金魚のエサだけで飼える。


もっとも大きな問題は、カードの裏面に記載されたマイナンバーを秘密として取り扱う必要があることだ。

この問題を見直すには、マイナンバーを特段の秘密として取り扱うという制約を緩和するしかない。

そもそも、マイナンバーは秘密として取り扱わなくてもよいように、マイナンバー情報連携システムが設計され運用されているので、他の個人情報と同程度に取り扱えばよいだけのものであり、特段の秘密とすることは過剰な規制である。その結果、個人情報を直接取り扱うような情報管理がなされている現場においてさえ、上記のような実務上の問題を生じてしまうのである。

2つ目の問題は、カードの表面に控えに使える番号列がないことである。

何のために番号を控えるかというと、身分確認を怠っていないことを担保するためである。

身分確認の業務で、「身分証を確認したか?」というチェック欄を設けて、そこにチェックを書き込むのと、身分証の番号を転記させるのとでは、後者の手順をすることで確認漏れを少なくできるのである。

どういうことかというと、身分証の確認を忘れてしまったのに、チェック欄にはチェックを入れてしまうという過失はあり得るが、忘れてしまったのに、番号記入欄に、デタラメな番号を記入するのは過失としては起こりにくいからである。

そのため、カードの表面に控えに使える番号列がないマイナンバーカードによる身分確認では、身分確認をしたことの記録は、「身分証を確認した」というチェック欄を設けることしかできなくなってしまうのである。

これに代わる手順としては、提示された身分証のコピーを取るということが行なわれているが、その場合には、マイナンバーカードについては、先述の裏面記載のマイナンバー取り扱いのリスクが高まってしまう。

普及の観点の他にも、プラスチックカード表面に金属端子があるカードの耐用年数は10年より短いという問題もある。実際にも、運転免許証やパスポートは金属接点のないものが使われている。

以上のとおり、マイナンバーカードを身分証として定着させるには、いくつもの課題があり、それはマイナンバーの取扱いというソフト面のみならず、カードの券面デザインや構造といったハード面にも影響する。

現状は、マイナンバーカードの普及の手段としての身分証という印象を受けるが、身分証として使うことについては目的として再確認し、ソフト面とハード面両方の改善を検討してもよい時期だと思う。

マイナンバーカードを普及させる手段として身分証明書や健康保険証にするというのは、目的と手段が本末転倒してしまうのではないかという印象がある。

マイナンバーは目的と手段が入れ替わって本末転倒な状態が当初からずっと続いてて直る気配はない。 たぶん本質的に永久にこのままなんではなかろうか。

騒動の原因の半分は例によって日経のトバシ(テキトウな見出し)…。 それはそれとしてもマイナンバーカード持ってくる必然性はない。やはり愚案。


いいなこれ。

honto はシステムとか運用とか細かいところでいろいろとザツな印象があるな…。 最近めっきり利用してないけど…。
gmail でありがち。


野沢雅子さんは偉大だな…。 そして肝腎のダンスは CG 合成だった…。まあこれはこれで。

和菓子アソートのメーカーはほぼ長野県に占められている。知らんかった…。

[12/26] デイリーの管理画面に入るたびにパスワードを求められます。「しばらくパスワードを記憶する」のチェックを入れても毎回パスワード入力のページになります。おかしいと編集部石川くんに言い、開発会社からここをチェックしてくれなどの返事をもらいました。それでもやっぱりパスワード入力のページになります。

昨日の夜、気づいたのですが僕がブックマークしているのがパスワードを入力するログイン画面でした。その次のページをブックマークしてみたら、パスワード入力は求められませんでした。

簡単に言うとおれのミス!

あまりに単純なミスなので報告もはばかられますが、あえてここに書いてみました。すいません、なおりました。(林)

あるあるだけど笑った。

一部の個人だけかと思ったら公式アカウントなんかもやってたのか…。ぜんぜん気づかんかったな。

蛇足的脚注

*31-1 : XZ-10 より小さい
というより、むしろ XZ-10 の方が 1/2.3型というちっちゃい撮像素子の割に、 ボディもレンズも大柄で出来がしっかりしているというべきなのかもしれんけど。