駄日記 (未完結間欠日記)

2018年 6月

(最終更新:2018-6-16)


2018-6-12 (Tue)

> MVNO のいわゆる格安 SIM って、 ほとんどの場合クレジットカード持ってないと契約できないんだな。 いや知らなかった…。 月次決済で取りっぱぐれたくないからかな。たぶんそうなんだろうな。 そうかークレカかー。 となると PHS 終了後に Y!mobile を離脱する先の選択肢が相当狭まるなー。 なるたけ安くてマトモな (腹の立つ機会がなるべく少ない) サービスとなるとなおさらかも。 まああと 2年あるからその間に多少は状況も変わるかもしれないし…。 変わらないかもしれないけど。 そのへんはなんともわからんが。 昔は電話持ってなくても社会的に死ぬこともなかったんだがなあ (って何年前の話だ)。 社会的にはともかく、ないと困る局面もたまにはあるので、一応持ってはいたいんだが。 現状の使用頻度を考えるとちとコストが高いんだよな…ワシの場合。
> そういえば WAKWAK が 6月使用分から料金上がって税別 600円→800円になったんだっけ。 値上げの案内と同時に退会の場合の手続き方法も載ってたりしたもんで、 移転先も一応検討するかとちょっと調べてみたけど、 結局いろいろとメンドくさくなってそのまま。 まあ一番メンドくさいのは光コンバータの交換なんだが…。 現在物理的にアクセス困難な状態なので… (完全に自業自得)。 しかしあっちもこっちもちまちまと値上げされまくりで、どんどん世知辛くなるばかりだなあ。
> そういえば、俺ニュース / RNA Side の保存公開用に借りてる さくらインターネットのレンタルサーバ (スタンダードプラン)、 現在 PHP をモジュール動作化したり DB (MySQL) のストレージを SSD 化したりと高速化しているらしい。 しかしワシが今借りてるサーバは古いのでモジュール化対象外らしい (大幅に設備増強が必要なので検討中らしい)。 なので、そういう顧客には新規契約し直してそっちに引っ越しできるように割引クーポンを配布するらしい (とか書いてたらウチにも来た)。 でもウチの場合はさくらインターネットのサブドメインでそのまんま公開しちゃってるんで、引っ越しできないなあ…。 新規に申し込む際にサブドメインも別の文字列にしないといけないから。 まあ、PHP も DB (MySQL) も今のところ使ってないから高速化はあんまし切実でもないし引っ越さなくてもぜんぜん構わんのだけど。
最初借りた時 (2005年) は、さくらのスタンダードプランは俺ニュースがちょうど収まるくらいの容量だったんだな。 メールのログを掘り返してみたら、最初は 1GB だった。 ちなみに一番安いプランのライトは 300MB で、この容量ではぎりぎり収まり切らなかった。 で、俺ニュース置いとく以外の利用なぞ考えてなかったから申請時のサブドメインそのままで公開したんだけど…。 その後段階的にサービス増強して現在のスタンダードプランは 100GB まで増えててぶっちゃけ容量思いきり余ってる。 余ってる容量を身内に写真などを公開する用の Web スペースに使ったりもしてるけど (無料で 2つまで使える別のサブドメインを利用)。 最初からいろんな用途の相乗りもできる (ようになる) んだったら契約サブドメインそのままでの公開はしなかったんだがなー。 まあ、もう超今更なんでしょうがないですがな。
メールのログ掘り返してたら、さくら内部のメール中継サーバの時計がばらばらに狂っているのを見つけて (最大 14分とか…)、 時計合わせちゃんとしてねとかサポートにメール投げたりしてたのを発見。 そうか…今はすっかりリッパになってしまったが、昔はそんな感じの運用っぷりの時期もあったんだなあ。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2018.7 芳文社
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • 転生したら蘭丸でした (真田寿庵)
    • 週末親子 (楯山ヒロコ)
    • 河原課長とギャル部下ちゃん (おりがみちよこ)
    • 孔明のヨメ。 (杜康潤)
    • ちっちゃい先輩が可愛いすぎる。 (あきばるいき)
    • 王子様育成計画 (市川なつを)
    • ふみのさんちの大黒柱 (池田乾)
    • けいさつのおにーさん (からけみ)
    • おんなのおしろ (辻灯子)
    • シロクマはシェーカーを振れません (佐倉色)
    • 広島さん、友達になってください (こみちまい)
    • 天国のススメ! (宮成樂)
    • マツ係長は女ヲタ (奥十)
    • 菓子男リノベーション (胡桃ちの)
    • くらら嬢は今日もお暇 (卯々乃) (ゲスト)
    • スナックあけみでしかられて (松田円)
    • 巨匠のほほえみ (じろあるば) (ゲスト)
    • 座敷童子あんこ (エミリ)
    • うちの秘書さま (ミナモ)
    • 歌詠みもみじ (オオトリキノト) (ゲスト)
    • もんもん (熊野みみ) (ゲスト)
    • 新人まんが展:コタツにみかん (ふたばたまこ)
    • 目次4コマ:降ったり晴れたり (杜康潤)
  • 雑誌「まんがくらぶ」2018.7 竹書房
    • 有閑みわさん (たかの宗美)
    • 父とヒゲゴリラと私 (小池定路)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • 恋愛感情のまるでない幼馴染漫画 (渡井亘)
    • のみじょし (迂闊)
    • 高尾の天狗と脱・ハイヒール (氷堂リョージ)
    • 田舎で、暇だから、モテたい (お肉おいしい)
    • 鉄道少女ふたり旅 (山口悠)
    • 死神見習! オツカレちゃん (コハラモトシ)
    • でぶぼの (いがらしみきお)
    • 愛のたたき売り物産展 (胡桃ちの)
    • ゆるめいつ (saxyun)
    • 白滝高校きぐるみ部 (橘紫夕)
    • 鳩子のあやかし郵便屋さん。 (雪子)
    • みのりと100人のお嬢様 (藤沢カミヤ)
    • 佐伯家長男の妹 (のん)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • 逆装ランデヴー (次見やをら) (ゲスト)
    • フリーターが地球に異世界転移するマンガ (あまおう)
    • 麻衣の虫ぐらし (雨がっぱ少女群)
    • 「せんせいになれません」になれません (いしいひさいち×小坂俊史)
    • 千川さんのヘルパー日和 (財政ろろ) (ゲスト)
    • ねこまたのなりかけ (迷子) (ゲスト)
    • じじ柴しぐさ、もえがたり (コノマエヨミ子)
    • 目次4コマ:ひとりみ天国 (むんこ)
  • 雑誌「まんがタウン」2018.7 双葉社
    • 新クレヨンしんちゃん (臼井儀人&UYスタジオ)
    • コミックエッセイ特集~私の好きな猫~ (板倉梓/桐原いづみ/卯月よう/梨尾/吉田美紀子/大西巷一)
    • 新婚のいろはさん (ÖYSTER)
    • 派遣戦士山田のり子 (たかの宗美)
    • ようこそ! スマイリーバーガーへ (乃花タツ)
    • かわいい先輩と残業めし (梨尾)
    • あいたま (師走冬子)
    • 桜田ファミリア◆ツーリスト (胡桃ちの)
    • 野原ひろし 昼メシの流儀 (塚原洋一)
    • かりあげクン (植田まさし)
    • 小春さん、ずれてない? (東屋めめ)
    • ひなたの総務メイト (佐野妙)
    • 喪女が勇者と暮らしたら (瀬田ヒナコ)
    • 俺の生徒は神メイド (桐原小鳥)
    • 純喫茶のプリムラさん (ほっぺげ)
    • うちの大家族 (重野なおき) (最終回)
    • 鎌倉ものがたり (西岸良平)
    • メタボリックダーリン (湖西晶)
    • みんな猫に恋してる (唐草ミチル)
    • 恋するヤンキーガール (おりはらさちこ)
  • 雑誌「まんがタイム」2018.7 芳文社
    • おとぼけ部長代理 (植田まさし)
    • 花丸町の花むすび (むんこ) (新連載)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • レーカン! (瀬田ヒナコ)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • ハニトラなんか怖くない! (東屋めめ) (ゲスト)
    • さわらせてっ! あみかさん (トフ子)
    • 軍神ちゃんとよばないで (柳原満月)
    • はこいり良品 (井上トモコ)
    • 瀬戸際女優! 白石さん (櫻井リヤ)
    • おねがい朝倉さん (大乃元初奈)
    • 神シュフ☆エンタ (胡桃ちの)
    • 見上げればいつも妹が。 (市川和馬)
    • お天気おねえさんの晴れ舞台 (きなこ) (ゲスト)
    • ウレ漫とガケ漫 (綾野綾乃)
    • 銭湯の女神さま (えのきづ)
    • モンスターだってうまい飯が食べたい! (ぼく)
    • 天子様が来る! (安堂友子)
    • 茨城ってどこにあるんですか? (真枝アキ) (ゲスト)
    • 犬がいるので帰ります (近藤あやの) (ゲスト)
    • 乙女たちの花筋 (都築真澄) (ゲスト)
    • 新人まんが展:マネージャーさんたち (たくし純)
    • 目次4コマ:つながれ! 黒電話ちゃん (瀬田ヒナコ)
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2018.7 竹書房
    • 銀子の窓口 (唐草ミチル)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • のみじょし (迂闊)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • みっちゃんとアルバート (森長あやみ)
    • 出会ってしまったツルとカメ (むんこ)
    • きゅーは吸血鬼のきゅー (G3井田) (ゲスト)
    • よっけ家族 (宇仁田ゆみ)
    • クレオパトラな日々 (柳原満月)
    • 仮免サンタのサンディさん (器械)
    • マンガ家ゲーム日記 (佐々木崇)
    • ねこようかい (ぱんだにあ)
    • 出没! アダチック天国 (吉沢緑時)
    • ふくよかさん (井村瑛)
    • りふじんなふたり (松田円)
    • ばつ×いち (おーはしるい)
    • ネコぐらし (深谷かほる)
    • 新婚よそじのメシ事情 (小坂俊史)
    • 「せんせいになれません」になれません (いしいひさいち×小坂俊史)
    • 未亡人と魔女 (仙石寛子)
    • 先生ロックオン! 2nd (神堂あらし)
    • おうちがいちばん-アンコール- (秋月りす)
    • 全ての映画は、ながしかく (施川ユウキ)
    • 鬼桐さんの洗濯 (ふかさくえみ)
    • そのアパート、座敷童子付き物件につき… (小夏ゆーた)
    • 中年女子画報 (柘植文)
    • 私の好きなエデン (山野りんりん)
    • なごみクラブ (遠藤淑子)
    • 埼玉県には何もない (野広実由) (ゲスト)
    • セトギワ花ヨメ (胡桃ちの)
    • #庭バカ (カラスヤサトシ)
    • とーこん家族 (よしもとあきこ)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • ぼのちゃん (いがらしみきお)
    • 目次4コマ:ポポ時評 (施川ユウキ)

撮影時に露光量を増やす?

フィルタねじがないコンパクトデジカメのレンズに、フィルタをつけるためのアタッチメント。 鏡胴部先端の直径が 31~42mm のカメラに、46mm 径のフィルタをつけられるようになる。 つけっぱなしにするのではなく、鏡胴が伸びている時にだけはめ込む (バネ付の爪で三方から挟む) 感じかな。 なかなか使えそうだが、5K 弱と微妙に高い… (ビンボ人め)。

レンズ情報集約 Wiki。 個人で開設しているのか。偉い。

PENTAX のレンズ。Takumar 1:1.8 f=55mm から SMC PENTAX 1:1.8/55 まで。
分解の仕方とか。
離れの 2棟目らしい。


なんと…。

2018年6月1日

アニメ「クレヨンしんちゃん」
野原しんのすけ役・矢島晶子さんの降板について

現在テレビ朝日系列で放送中のアニメ「クレヨンしんちゃん」に、野原しんのすけ役で出演中の矢島晶子さんが、6月29日(金)の放送を最後に、番組を降板することになりました。

放送開始から四半世紀以上が過ぎ、ご本人より「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなり、キャラクターの声を作る作業に意識が集中して、役としての自然な表現がしづらくなった。」との理由で降板のお申し出があり、番組制作スタッフと協議を重ねた結果、この度の決定となりました。

矢島晶子さんのご出演は、1992年4月13日の番組放送開始から26年3か月となります。

これまで「クレヨンしんちゃん」に生き生きとした、大変魅力あるキャラクター性を吹き込んで頂き、長きにわたって作品を支え続けて頂いた矢島晶子さんの多大なる功績に、番組関係者一同、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

なお、7月より野原しんのすけ役を務める方は現在調整しております。決まり次第お知らせいたします。

【矢島晶子さんコメント】

27年間、春我部の「嵐を呼ぶ5才児」と一緒に過ごして参りましたが、この度、野原家から離れることに致しました。
理由は、しんのすけの声を保ち続ける事が難しくなった為です。
キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現が出来にくくなってしまった為です。

長い間、皆様に親しんで頂き、本当に感謝しております。

「しんのすけ」というキャラクターとは離れますが、声の仕事には関わっていきます。また別の機会に他のキャラクターでの私の演技を受け取って頂けましたら幸いです。

27年間、ありがとうございました。

矢島晶子


参考出展された試作品。 「ジャイロキャノピー」ベース。 がんばれ原付。 でも原付は (少なくともガソリンエンジン車は) もう先行きないからな…。 あとは電動バイクがもっと実用に足るスペックにどんどんなってくれればだが。

デマはいかん。


『週刊新潮』は「食べてはいけない『国産食品』実名リスト」という特集を、5月から複数回にわたって掲載している。これに対して『女性自身』が、6月12日号で反論を掲載したのだ。

また芸能事務所が芸名取り上げ事例か。

厄介じゃのう。 つーか PC ぶっこわすのってアスペルガーと関係あるのかね…? あるの? アスペルガーあんまし関係ない気もするんだが…。

萩生田発言の背後にある「親学」」 やっぱりそうか。親学、日本会議。

きっかけは 200年以上前。 「「論文を広める役割」に対して成果を支払う必要性を感じたそうで、これが「非公開の論文を(有料読者などの)一部に公開する」という一般的な学術誌で採用されるモデルの始まりへとつながっていった」。 現在はインターネットが普及して、既に状況は大きく変わってるんだな。



ベトナム (インドシナ) 難民。ボート・ピープル。 70年代、日本はインドシナ難民を受け入れていた。

日本はこれまで1万1千人を超えるインドシナ難民の定住を認めている(外務省)。

しかし、法務省によると、2017年、日本で世界各国の外国人約2万人が難民認定申請を出したが、認定したのは20人。認定はしなかったものの、人道的な配慮を理由に在留を認めたのは45人だった。

年間で数千〜数十万人を認定するG7諸国と比べたら、その少なさがわかる。

こんな国になっちゃった。

ウクライナの警察がジャーナリストの殺害が発表した。多くの人々が殺害を批判したが、翌日、本人が治安機関のトップとともに姿を現し、ロシアの情報機関の陰謀を食い止めるために芝居を打ったと説明した。まるでスパイ小説のような話の背景にあるものは。

会見でSBUはバプチェンコ氏の暗殺を計画していた男を逮捕したと発表し、その場面の映像を公開した。グリツァク長官は「背後にいたロシア情報機関の陰謀を暴くための作戦だった」と説明した。


気づかんかった…。

フロリダ州タンパ空港。

メリトクラシー = 能力主義、実力主義。


がん患者は自殺率が高いのか。

こっち方面のデマもまとめサイト (情報速報ドットコム) が撒いてんのか…。

KADOKAWA はどんどんクソになっていくな。

スイギュウつえ~。 元々スイギュウとライオンは犬猿の仲らしい。

過剰に厳しいドーピング検査とホメオパシーからの妄想…。

萩生田案件。

なるほど。

自身の進退については「大臣としての職責を全うしたい。自身の進退については考えておりません」とし、辞任を否定。また、「私のリーダーシップのもと、職員一同が一致団結し、再発防止、信頼回復に努めて参りたいと考えている」と話した。

責任取るどころか自己アピールしている始末。

例によって林衛。

林衛氏のやり方は、「コレステロールは心疾患の原因ではない。スタチンには効果はない」という結論がまずありきで、その結論に合うように見える部分を探して抜き出すだけである。だから、教科書が書いていないことを読み取ってしまうのだ。林衛氏とやり取りすると、常にこの「言ってもいないことを言ったとされてしまう問題」に悩まされる。本質的な議論に至る前に「そうは書かれていない」「そうは言っていない」というやり取りで終わってしまう。

カルトにハマってる人と同じパターンかな。

台無し。

2990円税別。 音声パターンが何通りくらい入っているかだな…。

トランプ。 たぶん WWE で覚えた手法だろう。

光源から近赤外線を投射し、指や手のひら等の薄い人体を そこにかざし、反対側から可視光線をカットした赤外線カメラを 用いれば、透けて静脈のみ黒く見える。

これは静脈血流に含まれる還元ヘモグロビンが波長900nm 近辺の近赤外線光を吸収するからだ。 この原理は静脈認証や医療、非破壊検査等の分野に 用いられている。

また、光源波長を下げて650nm近辺の赤色可視光にすると、 今度は動脈中の酸化ヘモグロビンの様子が見えるようになる。 ここで、可視光と近赤外線での透過結果の比率を見ることにより、 「血中酸素濃度」が推定できる為、これは「パルスオキシメーター」 と言う医療機器として古くから実用化されている。

ふむふむ。なるほど。

パクリで金儲け多いなホント。

ただし、今回の研究の被験者は50歳以下で、再発リスクが中程度の女性に限られていたという点について、研究者は注意を呼びかけています。

C の勉強から始めて 3年がかり! すげー。

なんか、わかっててやってるくさいなこれ…。 もしそうだとするとなお一層タチ悪い。

典型的ネトウヨか。 降板した声優はえらい。
「日中戦争中に3000人を日本刀で斬り殺した」という主人公が異世界に転生してまた殺戮する内容の新アニメ『二度目の人生を異世界で』
えっ…そんな設定なの? なんでそんなモンをアニメ化したんだ…。
うわー…大損害…。 これもしかして企画通した奴もネトウヨメンタリティでヘイト表現とか気にならない奴だったのかなあ…根拠もない単なる憶測だけど…。
これ作者がたとえば百田尚樹だったらたぶん平然と出続けるんだよなー。
バカ勢揃い…。
仕事選べ。 っていってもなかなか選べないか…。

bokeh。ほう。

なんとも劇的な。


撮らなくても記憶が弱まるので安心してがんがん撮ってる。

第10弾。

反省なんぞしない。

IT オンチに IT 系の翻訳やらすから…。 つーか「気味の悪い」に相当する語が原文のどこにもないっぽい。 もしかして「13日の金曜日」あたりから勝手に類推して意訳かましちゃったんかしら…? ポエミー脳の人に IT 系記事の翻訳やらせたらなおさらアカン…。

 親権制限や警察との全件共有は、政治がルールを変えれば良いだけ。児相のキャパ不足も予算をつければ良いだけ。

 なぜそれができないか。この社会的養護の分野は、最も票になりにくいからです。だから熱心に動く議員自体が少ない。


…タニタ、SEGA 大好きだな…。

ハワイとグアテマラと…。


超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」

堂々と日本会議名乗ってんのか。

高プロのインチキ性。

エストニアの制度。

虚偽申請とかこの類多すぎるな最近。 虚偽申請は執行猶予なしの懲役 3年くらいが妥当じゃないかね。

電話も普及してせいぜい 100年かそこらなんだな…。

ケンタッキー州。地元のカトリック教会管区の横槍。


そこらへんにウヨウヨいるなーネトウヨだけに。


なんだこのラインアップ。 うーんいかんなー値段次第では買いそう。 ネオジオなんてほとんど馴染みないのに…。 中古で買った弁当箱 3~4コくらいしか持ってないのに。

復刻! けっこう高い…。

ふむ。

こんな制度があったんだ。知らんかった。 もう 10年以上続いてるのか。

立花孝志。大橋昌信。 自称ヤクザにチンピラ。 以前から暴行を繰り返してるらしい。

こういうの読むと Amazon での買い物をちょっとためらうな…。 まあ当日配達とかでは買ってないけど (プライム入ってないし)。

くそトランプ。

フィリピンは今ヤクザがトップだからな。



むかし自転車で車道をちょこっと逆走してる警官を見たな。

せつない。


6.10~6.12。


ひでえ学校。 教育機関でもなんでもない…。

メーテル役が栗山千明嬢か。

田端信太郎の他、伊藤純子 (伊勢崎市議会議員、日本会議首都圏地方議員懇談会会員)。

2020年から小学校でのプログラミング学習の必修化。 に向けての子供 (学習) 専用パソコン。 by FUJITSU。
価格の割にスペックしょぼしょぼ。

出稿し続けてる企業はまだ多いんだろうなあ。

まあそう大きい影響はないんとちゃうやろか。

人材紹介会社。

くそドワンゴ。

  • タクシー業界などでは、現行法下でも完全歩合給が採用されている
  • 成果型」が定着しなかったのは、評価が困難だから
  • ずっとできなかったのに、高プロで「適切な評価」ができるようになるの?
  • 高プロはむしろ、「成果による評価」を放棄する制度?

本質的なところで反米なくそトランプ。 いい人なスタローン。 フィラデルフィア。

デューク大学の研究チームが開発した「Mantis」は、「最高のカメラ19台から作った1つのカメラ」のようなもので、世界で最もパワフルなカメラの1つと呼ばれています。

研究者らは開発の場をアメリカから中国に移しており、Mantisは中国で活躍中。


2018-6-16 (Sat)

> 自分の書いたソースコードや一部のテキストなんかは Mercurial でバージョン管理している。 いやバージョン管理になっているかわからんけど…。 基本的に自分だけで使っているし公開もしてないし分散管理もしてないし、 手戻り発生させたりも (ほとんど) しないし…ブランチもしたことないし (Mercurial は branch のかわりに clone 推奨(?)みたいだけど clone もほとんどない)。 ただ単に履歴を残してるだけみたいな感じだが。 前にも書いたかもしれんがこのところ他の人 (1名) とデータの共同編集をする機会が時々あり、 古典的な「片方が修正している間は片方が待つ、もしくはどちらか (大抵はワシ) が後から手動でマージする」パターンで作業してきてるんだが、 部分的に修正箇所が修正前に戻っちゃったりがどうしても発生するので…。 やっぱりここはひとつ分散バージョン管理ツールを導入するべきだよな…と思い (前から思ってはいたんだが)、 自分だけなら Mercurial の方が馴染んでいるから Mercurial でやっちゃうところだけど、 いっそ先方のタメにはメジャーどころの Git でやって Git に馴染んだ方がよいかもしれない… とか思って Git 関連のドキュメントを改めてぼちぼち探して読んでるんだが、 実際に使うとなると基本的な細かい作法とかの違いがけっこうあってつまづきそうだな…。 ベアリポジトリとノンベアリポジトリがあるなんてのを初めて知った (Mercurial にはそういう区別はない)。 add コマンドの意味も違うみたいだし…。 ダイジョブかなーこれ。まあやってみないことにはなんともだけど。
> ヤフオクの自前更新チェックの他に、 ブックオフオンラインとAmazonの中古販売ページの自前更新チェックのスクリプトも書いて走らせてる。 ヤフオクは検索にヒットしたブツを整理しないといけないのと量が多いので 6時間毎だが、 あとの 2つはいわば決まった (指定の) ページの Web 更新チェックなので負荷も少ないし 3時間毎で。 しかしこれ空しいよね…。 お金にならないどころかお金出ていく一方だからね…。 ほんとムダだわ。 まあやめないけど。 あと Web::Scraper は便利でいいな。 処理が重いけど。
> 久々に寄った某コンビニで、ふと和菓子 (和生菓子) に目が行って、 …なんとなく食ってみたくなって… 2種類あるうちのどっちにしようかしばらく迷って… 懐具合的にはちょっと高かったけど、結局両方買って帰ったのだった…。 1商品あたり 2~3人分ずつでけっこうな量あったのだった…。 さっき食い終わったが…後悔した…。 ぶっちゃけまずい。 甘すぎ。 砂糖の甘味だけじゃない感じなんだが…。 そしてたぶん水分保持のための添加物 (無害) のせいだろうけど、 どれもこれも食感が同じようにぺっとんぺっとん。 あ~。 元々甘い物が得意でもないのに欲張ってコンビニ向け和菓子を 2種類も買って帰るんじゃなかった。 むかーし、子供の頃に、 普段家で買うのとはグレードが違う、 でも高級品という訳ではない和菓子屋さんの和菓子 (あんこ玉だった) を食べて、 元々甘い物はあまり好きではないのにすごくおいしくてしばらく好物になったことがあったな。 そういえば。 母親の古い知り合いの家だったんだったかな。 もうよく覚えていないが…。 あれは値段も高かったのかな。どうだったのかな。 子供の頃だったからそのへんまでは分からんな…。 もうコンビニ和生菓子はおいしそうに見えても買うのは控えよう…。 って毎回思って数ヶ月から半年くらいはなんとか覚えてるんだけど、 そのうち忘れちゃうんだよな…。

出だしだけちょっとアレなんだが。

アホじゃな。 こんな会社の製品間違ってもインストールしたらアカンわ。

クソだな。

おときた駿、松本麗華、宇佐美典也。 有料の会員制イベント内で、記録も残さぬように。 おときたは相変わらず胡散臭い。

どっかで見た名前と思ったらそうかエクセルサーガに出てた人だ。

なんだ「いじっちゃいけない人」って?

そうだろうとは思っていたが予告もなにもなかった気がする。

考えなくていい分、精神的なストレスは少ないかもしれない。 と個人的に推測。

抗議行動を“言論弾圧”呼ばわりする連中。 いるなあそういうの。 むかし mixi の某コミュで、 誰かの某書籍の不買運動の呼び掛けを“焚書”呼ばわりするバカ達が牛耳っていて、 呆れて退会したことがあったなあ。

2014年3月に静岡地裁(村山浩昭裁判長)が出した袴田事件の再審開始決定(以下、「地裁決定」)に対する検察官の即時抗告について、6月11日、東京高裁(大島隆明裁判長)は、地裁決定を取り消し、再審を開始しない旨の決定(以下、「高裁決定」)を行った。

死刑と勾留の執行停止は取り消さず。 大元の警察側の証拠捏造がすっきり証明できればなあ…。

ステファーノ・ガッバーナ。 デザイナーのくせにオノレの言動が醜いという。 へんなメンタリティだな。


例の警察暴走。
恥を積み重ね続ける。

深セン。

昔読んだ本に書いてあったが、 元々、ヒトに限らず幼少期の生き物は事故による死亡率は高いらしい。 好奇心旺盛で用心や経験が不足しているため。 とてもよくわかる気がする。

「実は…」の続報があるかないか。


限界集落ならぬ。

法律も警察も間抜け。 まあ警察は利権がらみなんだろうけど。