駄日記 (未完結間欠日記)

2018年 7月


2018-7-10 (Tue)

> 2日、桂歌丸師匠の訃報。81歳。
> 9日、加藤剛氏の訃報。80歳。
>
いつもは完全スルーしてる竹書房の雑誌 (4コマ誌) の占いの広告、 たまたま眺めてたら気がついた。 他の干支はちゃんと表記してるのになぜか「午」「未」「亥」の 3つだけ「馬」「羊」「猪」になっとる…。 ええ~? なんだこりゃ。いくらなんでもザツすぎるだろう。占いの宣伝だろ? ついでに、ページ下方の一覧表内のそれぞれの Q code から詳しい情報がたどれるっつーんだが、この Q code、実は全部同じ。 ただ向き変えてバラバラに見せかけてるだけなんだった。 実際にアクセスされたらさすがに気づかれるんじゃねーの?と思ったんだが。 たぶんあれだな、有料 (課金) サービスに誘導してるだけだからリンク先がぜんぶいっしょでも構わないんだろうな。 アクセスしてみてないけど。 その割になんでバラバラの Q code っぽく偽装してるのかはナゾだが。 しかしこのザツっぷりはどうなんだろう。占いの信頼性 (もっともらしさ) を損ねないんだろうか。 …いや、もしかするとこの程度のザツさに気づかない、 または気づいても意に介さない客 (= カモ) だけを呼び込むための、 巧妙なフィルタリングなのかもしれない…。 まあたぶん違うだろうけど。
> 長年使用してきた外付ドライブの HDD (2TB) のひとつに、Crystal Diskinfo による S.M.A.R.T. 情報の警告が出た。 代替処理済セクタが 1つ。状態は「正常」から「注意」へ。 とうとう来たか…。 機種は Hitachi (HGST) の HDS722020ALA330。 これはたぶん 2009年から 2011年頃にかけて 3台買った同型機種のうちのひとつ (たぶん一番最初に買ったやつ)。 今のところ代替処理保留セクタや回復不能セクタは発生していないので、 故障が進行している感じはあんましないんだけど (つーか代替処理保留セクタが出ずにいきなり代替処理済セクタってできるもんなの?)、 過去の経験からして HDD は不調を感じて始めてから死ぬまではほんとにアッという間なので、 念のため代わりの HDD を買ってきて全ファイルを退避。 とはいえ過去の HDD 突然死ではツールで不調 (予兆) を調べることなく、 本格的に死に始めて (= わかりやすい症状が出始めて) からやっと気づいていたのかもしれないけどね。 だからアッという間に死んでたのかもしれんけど。 まあいずれにしても用心に越したことはないので。 ところで、代替処理セクタってこの退避したファイルのどれかに含まれているんだろうか。 つまり確実に 1コ、ぶっこわれたファイルができてるってことになるんかね…?
さてとり急ぎデータは退避させたんだが、 その後代替処理セクタが増える気配もなく、 フツーに動いているので、 このまま使い続けるかどうかちょっと悩み中。 HDD なんて合計容量は多ければ多いほどいいので、 壊れかけてるんでなければこのまま使い続けたいところなんだが、 でもある日突然症状が悪化し始めてアッという間に死ぬとかもありえなくはないしなあ…。 まあバックアップも時々取りつつ、 壊れたらダメなデータは極力入れないようにしつつ (つっても壊れてもいいデータなんてあんましないんだけど)、 用心しながら使うしかないか。
>
自動開閉キャップ装着の図

左:JJC製キャップ/右:純正キャップ

2年前に買ったデジカメ PANASONIC DMC-LX100 の純正自動開閉キャップ改造話 (ていうか買ってからもう 2年もたってんのか…早ぇな…)。
このカメラは電源連動のレンズバリアがついてないんだが、 かわりに (?) メーカーから純正の自動開閉キャップが別売で出ている。 電源オンでレンズ (鏡胴) が伸びると、レンズ前面の覆い (フタ) が内側から押されて パカッと三方に開くタイプのキャップ。 しかし、この純正キャップは鏡胴前面からフタ部分までの隙間が狭く、 レンズフィルタをつけると電源オフ状態でもフタが浮き上がって開いてしまうという欠点がある。 唯一、コッキン ピュアアルモニ というゴリラガラス使用の超薄枠 UV フィルタ (レンズ先端からの突出量 1.8mm) なら、 純正のキャップでも電源オフ時にフタが綺麗に閉まるのだが、 これが元々高価な上にもう廃番商品で中古でもほとんど見つからず、 見つかっても 5桁以上のプレミア価格がついていてビンボ人にはちょっと手が出ない。 一方、純正のキャップとは別に JJC というメーカーから 社外品の自動開閉キャップが販売されていて、 こちらは普通の厚みのレンズフィルタなら装着してもフタが半開きになることもなく使えるので、 純正キャップではなくこちらを使っている人も多い (ワシの入手した LX100 もこれがついていた)。 しかし、この非純正キャップ、フタのヒンジ部分が外側に三方に出っぱっていて、 若干見てくれがよくない…。 またフタの先端部分が鏡胴の伸び縮みの際に 常に接触しているので、鏡胴に筋状の跡がついたりもする。
という訳で、LX100 の純正自動開閉キャップと一般的なレンズフィルタの組み合わせは不可、だったんだが、 Amazon のユーザレビューで、 純正の自動開閉キャップを本体に通常に装着せず、 ホットボンドを盛ってフタの裏側とレンズ前面との間の隙間を広げるように嵩増しして付け、 一般的なフィルタ + 純正自動開閉キャップ、の組み合わせで使っているという人がいるのを見つけた。 なるほどそんな手もあるのか…でもホットボンドなんて持ってないし使ったこともないしなあ…。 とちょっと迷いつつ、ピュアアルモニにはほど遠いがそこそこ薄枠の安いレンズフィルタ (ZEROPORT JAPAN MC-UV、レンズ先端からの突出量 3.3mm) と、 純正の自動開閉キャップを試しに買って装着してみた。 しかしさすがにそこそこ薄枠くらいではあまり意味がなく、 純正のキャップではやはりフィルタ枠の厚みでフタが浮いて 半開きになってしまう。 どういう干渉の仕方で浮くんだろう…とフタ部分の裏側を見ると、 葉っぱの葉脈 (の主脈) のように 1本筋状の出っぱりが通っており、 この根元付近がレンズフィルタの枠にぶつかって、てこの原理で大きく開いてしまっていた。 で、この根っこの (フィルタの枠と干渉する) プラスチック部分だけちょっと削ったらフタが閉じるようになるのではなかろうか…と思い、 ダメで元々でカッターで慎重に削ってみたところ、 綺麗にフタが閉まるようになった。 フタの自動開閉にも支障なし。 ただしこの葉脈状の出っぱりが鏡胴に触れることで、 フタの先端部分が伸び縮みする鏡胴に接しないように 作られているようで、 あまり削り過ぎるとフタの先端が鏡胴に接して JJC 製のキャップのように鏡胴に筋をつけるようになってしまうかもしれない。 これが判明したのは全部削り終わって、 フタが開いた状態でどうなっているか横から見てみた時だった。 あやうく 1箇所、削り過ぎる寸前のところだった。
まあそんな訳で、一応、 フタの裏側を加工した純正自動開閉キャップと、超薄枠ではないがそこそこ薄枠のレンズフィルタの組み合わせ、で使えるようになった次第。 ただしこの安い薄枠フィルタ以外の一般的なフィルタではたぶんやっぱりフタが浮いてしまうと思う (試してない)。 例えば C-PL フィルタや ND フィルタなどの一般的な枠厚のフィルタと併用したい場合は、 JJC 製のキャップまたは純正のキャップ (手でつけ外しするやつ) と交換して使うしかなさそうではある。 まあとりあえず、レンズ保護フィルタを使いつつ純正自動開閉キャップつけて、 見た目が JJC製キャップの時よりちょっとスッキリしたので満足。
> ではついでなので先々月のやっちゃったその1 を記しておく。
DMC-FZ1000
PANASONIC DMC-FZ1000 (中古)。 FZ1 から実に約 15年半ぶり (製造時期的には約 12年ぶり) の高倍率ズームコンデジ。 FZ1 が撮像素子 1/3.2 型 200万画素 CCD、35mm 換算で焦点距離 35~420mm なのに対して、 FZ1000 は撮像素子 1 型 2000万画素 CMOS、35mm 換算で焦点距離 25~400mm (常用の 1000万画素モードでは 25~560mm)。
きっかけは、知人のデジカメ衝動買い…というか、デジカメ買い衝動 (←結局買ってない) 用に、 高倍率ズームコンデジの購入候補簡易一覧表を作ったところから…。 頼まれた訳じゃなく、興味がわいて勝手に作ったんだけど。 一覧表作りの過程で各機種のスペックなどを調べつつ、 そういや手持ちのデジカメはどれも望遠側がちょっと物足りなくて (今はもう出番のない古い DiMAGE A1 が 200mm 相当で最望遠)、 もうちょっと望遠寄りも撮れるカメラがあってもいいかもしれんなあ…とつい思ってしまった。 今年頭の皆既月食の時に、手持ちの中では比較的いいめのカメラで試しに撮ってみたんだが、 欠けた豆粒と赤っぽい豆粒がぽつんと撮れただけでちょっと寂しかった、というのも多少はあるかもしれない。 さて高倍率コンデジの撮像素子の主流は (現行機種および最近製造終了した機種あわせて) 1/2.3 型なんだが、 できれば撮像素子があまりちっちゃくない方がいいな…となると、 あとは 1型素子の機種しかない (2/3 型素子の FUJIFILM X-S1 があるが、今回この時点では候補に入ってなかった)。 そして 1型素子だと SONY の RX10 シリーズと、PANASONIC の FZ1000 と FZH1 しかない。 SONY のデジカメ (の設計思想) とは個人的にあんまし相性がよくないというのが RX100m4 をいじってみてよく分かったので (なおかつ RX10 シリーズは、というより SONY 製品は中古でも値段的にキビしいので)、 自然と選択肢は FZ1000 か FZH1 の二択になり、 機能と値段的に FZ1000 が残り、 あとはヤフオクでうっかり落札という経緯。 もしかするとカメラ購入依存症ならびにヤフオク依存症かもしれない。
まあさすがに日常的に気軽に持ち歩くような図体でもなく、 持ち主もアウトドア派でもなく (むしろ超インドア派)、 ケースもまだ買ってなくって時々箱から出しては試し撮りしてまたしまう、みたいな状態なんだが、 それでもこの間の夜中、満月を少し過ぎたくらいの月を試しに撮ってみたりした。 露出補正はかけたけど、 オートの手持ちでもブレたりボケたりせずにけっこう綺麗に撮れたのでちょっと感心。 なお調べた範囲の高倍率ズーム機の中では最望遠側 400mm (相当) はそれほどの性能ではない。 200mm、400mm、480mm、600mm、720mm、900mm、1080mm、1200mm、1365mm、1440mm、2000mm、 てな感じで一番多いのは 1200mm 相当あたりなんだが、 FZ1000 の場合、2000万画素モードではなく 1000万画素モードで使うと、 最望遠が自動的にクロップされる形でちょっと伸びて 560mm 相当になる (先の月の写真もそれで撮影)。 特にこれくらいの望遠域が必要みたいな具体的な撮影対象を想定している訳でもないし、 画質との兼ね合いもあるしで、 これだけ写れば十分だな、という感じ。
いやしかし改めて考えてみると使う機会ないなーワシの場合。 まあでも…きっと「買ってよかった」と思う日がそのうちいつか来るに違いない。 そう願っておく。 とりあえず LX100 用と同じ薄枠のレンズ保護フィルタ (安いやつ) も買ってつけて、 いつものように ROWA で互換バッテリも買い足した。 あとはケースだなあ…。 けっこうかさばるんで、どういうケース買ったらいいのかよくわからん。
しかしなんか PANASONIC のデジカメ率高いなウチ…。 なんでだろ。 たまたまだとは思うんだが…。
> 続いて先々月のやっちゃったその2 も記しておく。
レンズは SMC PENTAX 55/F1.8
PENTAX K-7 (中古)。 ヤフオクで「ジャンク」として出品されていたものを 4桁価格で落札した。 ジャンク扱いの理由はバッテリと充電器が欠品のため (元の持ち主が引き続き使うからということでバッテリと充電器は出品者に売らなかったそうだ)。 発売年が 2009年、今まで買ったなかで一番、発売から購入までの期間が長い。 つまり購入時点で古い。 そして実際、本体もかなり年季が入っていた。 PENTAX K-7 のシャッター耐久 (保証?) 回数は 10万回らしいんだが、 撮像の EXIF 情報によるとこのカメラのショット数、8万6千ショット行ってた。 すげえ使い込まれっぷりだ…何撮り用に使ってたんだろうなあ…。 まあ出品者が入手時にひととおりの動作確認はしているということだったので、 それが本当なら致命的な故障や不具合はおそらくなかろうという見込みで入札したんだが、 結果的には外観がぼろっちいのとどエラい年季が入っていたのを除けば本体機能は問題ないようだった。 なおバッテリと充電器は互換品 (ROWA 製) を別途購入。 元々ワシが写真撮る時の主目的はほぼ「自分が見た景色 (を後々思い出すための手掛かり) の記録」で「作品作り」ではないので、 デジタル一眼のような大仰 (?) な機材はあんまし向いてないと思ってこれまで手を出す予定はなかったんだけど…。
そもそものきっかけは購入ブツ記録専用に使っている XZ-10 で、 パッケージの成分表示が部屋の照明の反射で見えにくいことが多く、 ある日ふと、これ PL フィルタつけたらもしかしてちょっとマシになったりしないだろうか…? と思い付いちゃったところから。 今までレンズ保護用の UV フィルタや MC フィルタ (素通しフィルタ。もはや“フィルタ”じゃない) しか使ったことがなくて、 実際に PL フィルタを使うとどの程度余計な表面反射が軽減できるのかは分からなかったんだが、 思い付いた以上はダメ元でもいいので試してみたくなる。 しかし現在購入ブツ撮り専用の XZ-10 にはフィルタねじがついてなくてフィルタがつけられない。 そして、用途別に専用の機材を決めておくと都合がよい場合がけっこうあり、 ブツ撮り用カメラはできれば特定の機材を専任にしておきたかった。 ここで手持ちの他の (フィルタ装着可能な) カメラと選手交代することを考えず、 じゃあフィルタねじのついたカメラを購入ブツ撮り専用に新しく探してみよう、 と思っちゃうところが病気たる所以なのであった (もっともこの時点でフィルタ装着可能なのが FZ1000 と LX100 だけで、 こいつらを購入ブツ撮り専任にはできないからしょうがないんだけど)。 しかも FZ1000 を買ってしまって懐がカラッカラの状態なので、 予算は極力 4桁までというアホな縛りをかける。
さて、しかしフィルタがつけられるコンデジというのは中級機以上の場合が多く、 アホな予算の縛りもあってなかなかめぼしいブツが見つからない。 …そういえば以前 G2 買った時は何の問題もない品質でレンズ込で 17K で買えたっけ。 じゃデジ一とミラーレスも範囲に入れてみたら、もしかして古い機種で予算内でも買えるようなのがあるかも。 と探索範囲を広げてみた。 …このあたりで当初の目的から徐々にそれ始める…。 デジ一やミラーレスを選択肢に含めるにしても、 安けりゃどんなスペックでもいいという訳でもなく、 例えば使用メディアが CF や xD やメモリスティックなどではデータの転送が面倒なので避けたいし、 古い CCD 機なんかだと暗所耐性もあまりないかもしれないから避けた方がよさそうだし、 という感じでスペックを調べながら探していると、 コンデジしか使ってこなかった故に今まで見たことがなかった用語がいろいろ出てきて、 ちびりちびりと一眼レフやミラーレス方面の知識 (門前の小僧的なやつ) が蓄積していく。 マウントにはどんな種類があってどんな感じの (どのくらいの範囲での) 互換性や制約があるんだろ、とか。 ライブビューモードってなんだ、とか。コントラスト AF と位相差 AF ってなんだ、とか。 ペンタミラーとペンタプリズムってなに?とか。 バルサム切れってなんなの、とかだな。 そして各メーカーの特色なんかも拾っていく。 特に PENTAX 製のカメラはワシ的琴線に触れまくる傾向があり…。 例によって試してみたい病がぼちぼち発症し始める、と。 …もうこのあたりまでくると当初の目的をだいたい見失っている…。 そして 「予算内で買えて、標準的なサイズのフィルタがつけられて、室内での購入ブツ撮りに耐える程度のスペック (のコンデジかミラーレスかデジ一)」 で探していたものが、徐々に 「予算内で買えて、できればアレとコレとソレの条件を満たすスペック (のできれば PENTAX 機)」 にすり替わっていき (フィルタどっかいっちゃった)、 条件を満たしていそうな範囲の出品物に、予算の限度を守りつつ入札 (& 横から競られて脱落)、 を繰り返しているうちに件の K-7 を落札、という経緯。 …たぶん競ってた誰かが終了間際に居眠りしてたか、所用で席を外さざるを得なくなったかあたりだろうと睨んでいる…。 まあ他社製のミラーレスやデジ一も一応入札対象にはしていたんだけど。 これも縁というやつだな… (なにがだ)。
ちなみに PENTAX のカメラの特徴というのは…。 フラッグシップ機でなくても防塵防滴の機種が多いとか (K-7 も防塵防滴)、 ペンタミラーではなくペンタプリズムの機種が多い(*10-1)とか (K-7 もペンタプリズム)、 本体側手ぶれ補正機能を持ってるとか、 本体側モーターによる AF 機構を古くから採用しているとか、 レンズのマウントの互換性がフィルム時代のカメラから脈々と比較的保たれていて、 とは言えある程度制約なんかはありつつも、 古い時代の (マニュアルフォーカスやマニュアル露出の) レンズでも割と使いやすいような機能を備えているとか、 対応しているレンズなら AF モードでも MF がシームレスに使える機能がある (QSF = クイックシフトフォーカス) とか、 ISO (感度) 優先モードや、シャッター速度 & 絞り優先モード (ISO が変動する) があるとか、 P モードとシャッター速度優先モードと絞り優先モードをシームレスに行き来できる操作系とか (ハイパープログラムモード)、 マニュアルモードでもグリーンボタン一発で適正露出を決めた上で絞りとシャッター速度を任意に調整できるとか (ハイパーマニュアル)。 撮影し終えた画像にエフェクトをかけられるとか (これは他メーカーもできるのかな?)、エフェクトの重ねがけができるとか。 らしい。 一方で伝統的に AF が弱いとか (なので動体撮影よりも風景撮影向き)、 暗所耐性が弱い傾向なんかもあるらしい。 …まあもちろん各メーカーそれぞれに特色はあるんだとは思うが。 弱点はあるにしても、PENTAX の設計思想にはユーザ本位な方向のニオイをなんとなく感じるんだった。
で、落札してから届くまでの間、K-7 という機種について改めて情報をいろいろ漁る。俗に泥縄という。 K-7 は PENTAX が HOYA の子会社化されていた時代のカメラらしい (現在の PENTAX は RICOH 傘下)。 PENTAX のデジカメ中、この K-7 と K20D だけが Samsung 製の CMOS 素子を採用している。らしい。 一時期、PENTAX (後に HOYA) と Samsung が技術提携していたらしい。 でも当時 Samsung は CMOS 製造のノウハウを持っておらず、 実質的にはその頃買収したイスラエル企業の製品らしい、みたいな話もあったり。 真偽のほどは知らんけど (ちなみに Samsung 製のデジカメもその後次々開発されて世界市場に出されていたが、 日本向けの販売チャンネルを持たなかったため、 国内ではほとんど知られてないらしい。 そして 2015年にはカメラ事業から事実上撤退してしまったようだ)。 この K-7 と K20D の (Samsung 製) 撮像素子は CMOS だが暗所に弱く、 ISO 800 を超えるあたりから色ノイズが盛大に乗り始める (設定可能最大感度は ISO 6400)。 でも一方でこのノイズの乗り方がフィルムカメラっぽいと気に入ってる人もいるらしい。 確かに高感度フィルムのノイズにちょっと似てなくもないかなー。 個人的には色ノイズをツブして不自然にべったり加工する方向性よりも、 ノイズはノイズとして残して解像度をなるべく落とさない方向性の方が好きなので、 このへんはまあそれほどイヤではない。 もちろんノイズ少ない方がいいっちゃいいんだけど、ムリなノイズ潰しするよりは、という意味で。
さて届いた本体は「ジャンク」として出品されてはいたものの、 先述のように年季入りまくりつつも問題なく使えるブツだったんだが (ファインダ内のゴミとか曇りとかあんまし細かくチェックはしてないけど)、 セットで入ってたレンズは本来の K-7 のセットレンズではなく、 本体よりさらに古い、フィルムカメラ時代の製品だった (smc PENTAX-FA 1:3.5-5.6 28-80mm)。 セコい中古ショップや転売屋がよくやる抱き合わせ処分のパターンらしい。 出品者と元の持ち主のどちらの“処分”対象レンズだったのかは分からんが…。 故障こそしていないものの、思いっきりバルサム切れ(*10-2)を起こしていて、 ぶっちゃけ事実上のゴミレンズだったし。 といっても出品者の説明にはレンズに白く曇りがある旨明記してあって、 とりあえず本体の動作チェックができる程度に動けばいいくらいのつもりだったので、これは想定内。
とはいえ、バルサム切れのレンズ 1本ではどうにもならんので、 マットウに使えるレンズを (なるべく安価で) 1本入手したいところなんだが。 使いものになりそうなレンズは中古でもそれなりにお値段が…。 とりあえず値段が安い古い古い MF レンズを 1本買ってみた。 smc PENTAX 1:1.8/55、Kマウント (SKYLIGHT 1B フィルタ付)。 55mm F1.8 なのは偶然にも亡父がむかーし使っていた PENTAX SL の標準レンズと (ほぼ) 同じスペック (Kマウントで F1.8 55mm の PENTAX レンズはこれしか出てない、らしい)。 といっても撮像素子面積が APS-C サイズ (23.4×15.6mm) だから 35mm 換算では約 85mm 程度の準望遠レンズになっちゃうんだが。 最初にファインダ覗いた時に画角狭っ!!と思ったくらい。 普段コンデジで広角寄りばかり使ってるから余計だな。 これでバルサム切れレンズよりは多少マトモに撮れるが、 電気接点がない故に EXIF に絞り値が記録されないのもちょっと不便だし (レンズ側の状態を本体で読み取る手段がないからしょうがないんだが)、 やはり AF と AE に対応しててできればもうちっと広角に撮れるレンズがひとつ欲しいなあ。 懐具合との兼ね合いもあるので (2ヶ月たってもまだ回復せんわ)、 中古でぼちぼちと。 どうせなら QSF 対応してるやつで。 K-7 の標準キットレンズ smc DA 18-55mm F3.5-5.6 AL WR にするか、 簡易防滴はこの際捨てて多少安い smc DA 18-55mm F3.5-5.6 AL II にするか、 ちょっと奮発して smc DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL [IF] DC WR にするか…。 この際魚眼か超広角でもいいけど…でも値段がな…。 といった感じで。 カメラ・レンズに関しては、 オークションや Amazon マーケットプレイスはどうやら どシロートの転売屋に組織的に荒らしまくられちゃってて マトモなブツの入手がなかなか難しそうなので、 専門店で探すのが一番無難かもしれない。
> という訳で話は結局解決しなかった室内での購入ブツ撮り用カメラに戻る。 カメラの物色過程で、 XZ-2 (XZ-10 のちょっと上位機種) 用のコンバージョンレンズアダプタ (純正品) が出てるのを発見した。 文字通りのテレコン装着用なんだが、フィルタねじが切ってあってフィルタの装着もできる。 このアダプタをつけると、電源オフにしてもアダプタがどーんと出っぱった状態になって可搬性が著しく劣ってしまうんだが、 元々室内での購入ブツ撮り専用にするんだったら可搬性はどうでもいいし、 それ以前に他にもカメラがいっぱいあって XZ-2 を外に持ち出す機会がほとんどなくなっていたんでほぼ問題ないんであった。 で、このアダプタ + PL フィルタを導入して XZ-10 と XZ-2 を選手交代すれば、 新しくカメラ 1台買うより安く済むんでは、と気づき (もっと早よう気づけ)、 中古のアダプタと新品の安い PL フィルタを購入して XZ-2 に装着して試してみたところ…。 パッケージの照明反射はほとんど軽減されないことがわかった。 光の当たる向きとかいろいろ変えて試してみたんだが…。 まったく影響ないという訳ではないんだけど、まあ期待が過大に過ぎたんだな。 うーんそうかー。
ところで PL フィルタって 7~8年で劣化しちゃうらしい。 なるほど ND フィルタ内蔵のカメラはあるのになぜ PL フィルタ内蔵のカメラはないんだろう、 と思っていたんだが劣化しちゃうんじゃそりゃむやみに内蔵できないわな。 あと PL フィルタは新品で買った方がいいということになるんだな。
で、とりあえず PL フィルタがあってもなくてもあんまし関係ないことが分かったので、 購入ブツ撮り仕事は今までどおり XZ-10 にやってもらうことにした。 ちなみに購入ブツ撮りに向いているカメラの条件としては、 あまり明るくない室内での撮影なので増感しても画質が荒れにくいこと、 被写界深度があまり浅くないこと、 あたりなんだが、 この点 XZ-10 は撮像素子が 1/2.3 型と小さくて被写界深度は深く (ピントがぼけにくい)、 その割に高感度耐性も良好で、 画質も優秀なレンズと無理のない画像処理でかなり良好という、 実はけっこう適材適所なカメラだったりするんであった。 そんなオチかよっていう。
> ふと気づいたら、 自転車のサイコンの積算距離計が 6000km を超えていた。 まあタイヤ周長の設定とかも十分な精度になってるかアヤしいし、 途中で何度かいつの間にか電池が切れてて内容が揮発して続きの数値をちょっと見当で入力補完したりもしてきているので、 あくまでも目安な感じだけど。 11年弱で 6000km か。 滅多に外出しないしほとんど買い物時の足にしか使ってないんで、 こんなもんかね。 あと何km くらいもちこたえるかなあ…。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2018.8 芳文社
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • おんなのおしろ (辻灯子)
    • ちっちゃい先輩が可愛いすぎる。 (あきばるいき)
    • 年上の物理女子は可愛いと思いませんか? (ミツナナエ) (ゲスト)
    • ふみのさんちの大黒柱 (池田乾)
    • 孔明のヨメ。 (杜康潤)
    • 転生したら蘭丸でした (真田寿庵)
    • けいさつのおにーさん (からけみ)
    • 広島さん、友達になってください (こみちまい)
    • マツ係長は女ヲタ (奥十)
    • 王子様育成計画 (市川なつを)
    • 菓子男リノベーション (胡桃ちの)
    • 週末親子 (楯山ヒロコ)
    • 河原課長とギャル部下ちゃん (おりがみちよこ)
    • シロクマはシェーカーを振れません (佐倉色)
    • 巨匠のほほえみ (じろあるば) (ゲスト)
    • 天国のススメ! (宮成樂)
    • 座敷童子あんこ (エミリ)
    • スナックあけみでしかられて (松田円)
    • うちの秘書さま (ミナモ)
    • 歌詠みもみじ (オオトリキノト) (ゲスト)
    • 目次4コマ:扇風機 (杜康潤)
  • 雑誌「まんがくらぶ」2018.8 竹書房
    • となりの席の同居人 (神仙寺瑛) (新連載)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • 有閑みわさん (たかの宗美)
    • 父とヒゲゴリラと私 (小池定路)
    • のみじょし (迂闊)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 恋愛感情のまるでない幼馴染漫画 (渡井亘)
    • 鳩子のあやかし郵便屋さん。 (雪子)
    • 死神見習! オツカレちゃん (コハラモトシ)
    • 佐伯家長男の妹 (のん)
    • めいかのメカニズム (城綾音) (ゲスト)
    • 猪俣社長とちまりちゃん (ヒャク) (ゲスト)
    • カナちゃんの今日の回避アイテム (アリモト) (ゲスト)
    • いぬぼの (いがらしみきお) (新連載)
    • ゆるめいつ (saxyun)
    • 愛のたたき売り物産展 (胡桃ちの)
    • 高尾の天狗と脱・ハイヒール (氷堂リョージ)
    • 田舎で、暇だから、モテたい (お肉おいしい)
    • 鉄道少女ふたり旅 (山口悠)
    • 麻衣の虫ぐらし (雨がっぱ少女群)
    • フリーターが地球に異世界転移するマンガ (あまおう)
    • 千川さんのヘルパー日和 (財政ろろ) (ゲスト)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • みのりと100人のお嬢様 (藤沢カミヤ)
    • 白文鳥のあんずさん (新木南生) (ゲスト)
    • じじ柴しぐさ、もえがたり (コノマエヨミ子)
    • 目次4コマ:ひとりみ天国 (むんこ)
  • 雑誌「まんがタウン」2018.8 双葉社
    • 新クレヨンしんちゃん (臼井儀人&UYスタジオ)
    • コミックエッセイ特集~海外で大失敗!~ (佐野妙/師走冬子/市川ヒロシ/シモダアサミ/カザマアヤミ)
    • ひなたの総務メイト (佐野妙) (最終回)
    • 恋するヤンキーガール (おりはらさちこ)
    • かわいい先輩と残業めし (梨尾)
    • ようこそ! スマイリーバーガーへ (乃花タツ)
    • 小春さん、ずれてない? (東屋めめ)
    • 派遣戦士山田のり子 (たかの宗美)
    • 野原ひろし 昼メシの流儀 (塚原洋一)
    • かりあげクン (植田まさし)
    • あいたま (師走冬子)
    • 桜田ファミリア◆ツーリスト (胡桃ちの)
    • 喪女が勇者と暮らしたら (瀬田ヒナコ)
    • みんな猫に恋してる (唐草ミチル)
    • 新婚のいろはさん (ÖYSTER)
    • ちこはゲーセン一番星! (とく村長)
    • 鎌倉ものがたり (西岸良平)
    • 中年マンガ家ですが介護ヘルパー続けてます (吉田美紀子)
    • メタボリックダーリン (湖西晶)
    • 俺の生徒は神メイド (桐原小鳥)
    • 純喫茶のプリムラさん (ほっぺげ)
  • 雑誌「まんがタイム」2018.8 芳文社
    • おとぼけ部長代理 (植田まさし)
    • 花丸町の花むすび (むんこ)
    • ハニトラなんか怖くない! (東屋めめ)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • レーカン! (瀬田ヒナコ)
    • 見上げればいつも妹が。 (市川和馬)
    • 瀬戸際女優! 白石さん (櫻井リヤ)
    • 茨城ってどこにあるんですか? (真枝アキ) (ゲスト)
    • さわらせてっ! あみかさん (トフ子)
    • 軍神ちゃんとよばないで (柳原満月)
    • 銭湯の女神さま (えのきづ)
    • 神シュフ☆エンタ (胡桃ちの)
    • おねがい朝倉さん (大乃元初奈)
    • 天子様が来る! (安堂友子) (最終回)
    • はこいり良品 (井上トモコ)
    • ウレ漫とガケ漫 (綾野綾乃)
    • モンスターだってうまい飯が食べたい! (ぼく)
    • お天気おねえさんの晴れ舞台 (きなこ) (ゲスト)
    • 乙女たちの花筋 (都築真澄) (ゲスト)
    • そとバンド! (横道曲郎) (ゲスト)
    • 新人まんが展:モブオくんと天然ちゃん (あきさと)
    • 目次4コマ:つながれ! 黒電話ちゃん (瀬田ヒナコ)
  • CD(古)「テレビまんが主題歌のあゆみ」日本コロムビア 56CC-1391~2 (1987)
    • DISC 1
      1. 鉄腕アトム (コロムビアゆりかご会) [鉄腕アトム]
      2. 鉄人28号 (西六郷少年合唱団) [鉄人28号]
      3. 狼少年ケン (西六郷少年合唱団) [狼少年ケン]
      4. 少年忍者風のフジ丸 (三鷹淳) [少年忍者風のフジ丸]
      5. ビッグX (上高田少年合唱団) [ビッグX]
      6. スーパージェッター (上高田少年合唱団) [スーパージェッター]
      7. 宇宙パトロール ホッパ (上高田少年合唱団) [宇宙パトロール ホッパ]
      8. 宇宙人ピピ (中村メイコ、コロムビアゆりかご会) [宇宙人ピピ]
      9. 星の炎に (みすず児童合唱団) [宇宙エース]
      10. 宇宙少年ソラン (上高田少年合唱団) [宇宙少年ソラン]
      11. ワンダー3 (ボーカル・ショップ) [ワンダー3]
      12. オバQ音頭 (曽我町子、石川進) [オバケのQ太郎]
      13. ハッスルパンチの歌 (大山のぶ代、水垣洋子、松島みのり、西六郷少年合唱団) [ハッスルパンチ]
      14. おそ松くん (ボーカル・ショップ) [おそ松くん ('66)]
      15. レインボー戦隊ロビン (丹野伸、日本合唱協会) [レインボー戦隊ロビン]
      16. 海賊王子 (宍倉正信、西六郷少年合唱団) [海賊王子]
      17. ハリスの旋風 (スタジオ・コーラス) [ハリスの旋風]
      18. 遊星仮面 (ボーカル・ショップ、藤田淑子) [遊星仮面]
      19. ロボタンの歌 (古今亭志ん朝、ボーカル・ショップ) [ロボタン]
      20. ジャングル大帝 (三浦弘、コロムビア女声合唱団) [ジャングル大帝 ('65)]
      21. 魔法使いサリー (ダイヤモンド・シスターズ、薗田憲一とデキシーキング) [魔法使いサリー ('66)]
      22. 悟空の大冒険マーチ (ヤング・フレッシュ) [悟空の大冒険]
      23. 黄金バット (ボーカル・ショップ) [黄金バット]
      24. マッハ・ゴー・ゴー・ゴー (高橋元太郎、東京マイスタージンガー) [マッハGoGoGo]
      25. リボンの騎士 (前川陽子、ルナ・アルモニコ) [リボンの騎士]
      26. ぼくらのパーマン (三輪勝恵、石川進) [パーマン ('67)]
      27. 冒険ガボテン島 (ボーカルショップ、伊藤牧子(ケロ)、東美恵(竜太)、杉山佳寿子(トマト)、太田淑子(イガオ)、北川智恵子(キューリ)、野沢雅子(カボ)、西尾徳(ゴリ)) [冒険ガボテン島]
      28. グズラ音頭 (大平透、堀絢子、コロムビアゆりかご会) [おらぁグズラだど ('67)]
      29. ゲゲゲの鬼太郎 (滝口順平) [ゲゲゲの鬼太郎]
    • DISC 2
      1. 行け行け飛雄馬 (アンサンブル・ボッカ) [巨人の星]
      2. アニマル1のうた (鶴間えり、コロムビアゆりかご会) [アニマル1]
      3. サイボーグ009 (マイスタージンガー) [サイボーグ009 ('68)]
      4. あかねちゃん (松島みのり) [あかねちゃん]
      5. ファイトだ!!ピュー太 (フォア・ジェッツ) [ファイトだ!!ピュー太]
      6. おれは怪物くんだ (白石冬美、今西正男、大竹宏、兼本新吾) [怪物くん ('68)]
      7. サスケ (ハニー・ナイツ) [サスケ]
      8. 佐武と市 (マイスタージンガー) [佐武と市捕物控]
      9. 妖怪人間ベム (ハニー・ナイツ) [妖怪人間ベム]
      10. ひみつのアッコちゃん (岡田恭子) [ひみつのアッコちゃん ('69)]
      11. ウメ星デンカがこんにちは (石川進、杉山加寿子(殿下)) [ウメ星デンカ]
      12. 紅三四郎 (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [紅三四郎]
      13. どろろの歌 (藤田淑子) [どろろ]
      14. 男一匹ガキ大将 (宍倉正信) [男一匹ガキ大将]
      15. タイガー・マスク (新田洋) [タイガー・マスク]
      16. ハクション大魔王のうた (嶋崎由理、コーラス:堀江美都子、山尾百合子、大江由貴子) [ハクション大魔王]
      17. ねえ! ムーミン (藤田淑子) [ムーミン]
      18. アタックNo.1 (大杉久美子) [アタックNo.1]
      19. あしたのジョー (尾藤イサオ) [あしたのジョー]
      20. みなしごハッチ (嶋崎由理) [昆虫物語 みなしごハッチ ('70)]
      21. 赤き血のイレブン (フォー・メイツ) [赤き血のイレブン]
      22. 男どアホウ! 甲子園 (フォー・スラッガーズ) [男どアホウ! 甲子園]
      23. キックの鬼 (山田淑子、コロムビアゆりかご会) [キックの鬼]
      24. 大ちゃん数え唄 (吉田よしみ) [いなかっぺ大将]
      25. 魔法のマコちゃん (堀江美都子) [魔法のマコちゃん]
  • CD(古)「続・テレビまんが主題歌のあゆみ」日本コロムビア 56CC-1633~4 (1987)
    • DISC 1
      1. カバトットのサンバ (加世田直人、コロムビア・メール・ハーモニー) [カバトット]
      2. ミスター・アンデルセン (桜井妙子、ヤング・フレッシュ) [アンデルセン物語]
      3. 決断 (幹和之、コロムビア男声合唱団) [決断]
      4. さすらいの太陽 (スリー・グレイセス、ボーカル・ショップ) [さすらいの太陽]
      5. オバケのQ太郎 (堀絢子、ニュー・ロイヤル) [新オバケのQ太郎]
      6. 天才バカボン (アイドルフォー) [天才バカボン]
      7. ふしぎなメルモ (出原千花子、ヤング・フレッシュ) [ふしぎなメルモ]
      8. エッちゃん (増山江威子) [さるとびエッちゃん]
      9. 国松さまのお通りだい (山本喜代子、スタジオ・コーラス) [国松さまのお通りだい]
      10. アパッチ野球軍 (林恵々子) [アパッチ野球軍]
      11. ルパン三世その1 (チャーリー・コーセー) [ルパン三世]
      12. 原始少年リュウが行く (水木一郎) [原始少年リュウ]
      13. 樫の木モック (小野木久美子、コロムビアゆりかご会) [樫の木モック]
      14. 海のトリトン (ヒデ夕樹、杉並児童合唱団) [海のトリトン]
      15. 魔法使いチャッピー (シンガーズ・スリー) [魔法使いチャッピー]
      16. がんばれ! 赤胴鈴之助 (東京城北少年少女合唱団) [赤胴鈴之助]
      17. デビルマンのうた (十田敬三、ボーカル・ショップ) [デビルマン]
      18. ガッチャマンの歌 (子門真人和) [科学忍者隊ガッチャマン]
      19. ハゼドン音頭 (泉常寛、コロムビアゆりかご会) [ハゼドン]
      20. かいけつタマゴン (ムーン・ドロップス) [かいけつタマゴン]
      21. アストロガンガー (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [アストロガンガー]
      22. ど根性ガエル (石川進、荒川少年少女合唱隊) [ど根性ガエル]
      23. マジンガーZ (水木一郎) [マジンガーZ]
      24. バビル2世 (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [バビル2世]
      25. けろっこデメタン (堀江美都子) [けろっこデメタン]
    • DISC 2
      1. 緑の陽だまり (ミッチーとチャタラーズ) [山ねずみロッキーチャック]
      2. ジャングル黒べえの歌 (大杉久美子、肝付兼太) [ジャングル黒べえ]
      3. ドラえもん (内藤はるみ、劇団NLT) [ドラえもん ('73)]
      4. わんさかワンサくん (シンガーズ・スリー、ロイヤル・ナイツ) [ワンサくん]
      5. ミクロイドS (ヤング・スターズ) [ミクロイドS]
      6. 幸せを呼ぶリミットちゃん (大杉久美子、ヤング・フレッシュ) [ミラクル少女リミットちゃん]
      7. たたかえ! キャシャーン (ささきいさお) [新造人間キャシャーン]
      8. ドロロンえん魔くん (中山千夏) [ドロロンえん魔くん]
      9. キューティーハニー (前川陽子) [キューティーハニー]
      10. おしえて (伊集加代子、ネリー・シュワルツ) [アルプスの少女ハイジ]
      11. 魔女っ子メグちゃん (前川陽子) [魔女っ子メグちゃん]
      12. ゲッターロボ! (ささきいさお) [ゲッターロボ!]
      13. 新みなしごハッチ (嶋崎由理) [昆虫物語 新みなしごハッチ ('74)]
      14. おれはグレートマジンガー (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [グレートマジンガー]
      15. ジムボタンの歌 (堀江美都子、こおろぎ'73) [ジムボタン]
      16. 戦え! ポリマー (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [破裏拳ポリマー]
      17. 宇宙戦艦ヤマト (ささきいさお、ロイヤル・ナイツ) [宇宙戦艦ヤマト]
      18. ぼくらきょうだいてんとう虫 (堀江美都子、こおろぎ'73、ヤング・フレッシュ) [てんとう虫の歌]
      19. がんばれ! ウリクペン救助隊 (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [ウリクペン救助隊]
      20. よあけのみち (大杉久美子、アントワープ・チルドレン・コーラス) [フランダースの犬]
      21. 勇者ライディーン (子門真人、コロムビアゆりかご会) [勇者ライディーン]
      22. ラ・セーヌの星 (アレーヌ、コロムビアゆりかご会) [ラ・セーヌの星]
      23. ガンバの唄 (河原裕昌) [ガンバの冒険]
      24. 少年徳川家康 (ニュー・スタジオ・シンガーズ) [少年徳川家康]
      25. テッカマンの歌 (水木一郎) [宇宙の騎士テッカマン]
  • CD(古)「続々・テレビまんが主題歌のあゆみ」日本コロムビア 56CC-1878~9 (1987)
    • DISC 1
      1. シンドバットのぼうけん (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [シンドバットの冒険]
      2. クムクムのうた (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [クムクム]
      3. 鋼鉄ジーグのうた (水木一郎、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [鋼鉄ジーグ]
      4. とべ! グレンダイザー (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [UFOロボ グレンダイザー]
      5. ペペロの冒険 (堀江美都子) [アンデス少年 ペペロの冒険]
      6. タリラリランのコニャニャチワ (コロムビアゆりかご会、グリンピース、雨森雅司) [元祖天才バカボン]
      7. 草原の少女ローラ (大杉久美子、コーラル・エコー) [草原の少女ローラ]
      8. とんちんかんちん一休さん (相内恵、ヤング・フレッシュ) [一休さん]
      9. ほら ハックルベリィ・フィン (堀江美都子、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [ハックルベリィの冒険]
      10. 草原のマルコ (大杉久美子) [母をたずねて三千里]
      11. 大空魔竜ガイキング (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [大空魔竜ガイキング]
      12. ダッシュ! マシンハヤブサ (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [マシンハヤブサ]
      13. 行くぞ! ゴーダム (水木一郎、ヤング・フレッシュ) [ゴワッパー5ゴーダム]
      14. コン・バトラーVのテーマ (水木一郎、ザ・ブレッスンフォー) [超電磁ロボ コン・バトラーV]
      15. ぼくはピコリーノ (大杉久美子、ヤング・フレッシュ) [ピコリーノの冒険]
      16. たたかえ! ガ・キーン (水木一郎、堀江美都子、こおろぎ'73) [マグネロボ ガ・キーン]
      17. キャンディ キャンディ (堀江美都子、ザ・チャープス) [キャンディ キャンディ]
      18. がんばれドカベン (こおろぎ'73) [ドカベン]
      19. リトル・ルルとちっちゃい仲間 (堀江美都子、ヤング・フレッシュ) [リトル・ルルとちっちゃい仲間]
      20. ポールの冒険 (大杉久美子、コロムビアゆりかご会) [ポールのミラクル大作戦]
      21. わたしのビートン (大和田りつこ) [ろぼっ子ビートン]
      22. ロックリバーへ (大杉久美子、セントメリーチルドレンコーラス、コロムビアゆりかご会) [あらいぐまラスカル]
      23. マルス2015年 (スチーブン・トート、こおろぎ'73) [ジェッターマルス]
      24. トライアタック! メカンダーロボ (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [合身戦隊メカンダーロボ]
      25. すきだッダンガードA (ささきいさお、ヤング・フレッシュ) [惑星ロボ ダンガードA]
    • DISC 2
      1. 氷河戦士ガイスラッガー (水木一郎) [氷河戦士ガイスラッガー]
      2. あしたへアタック (堀江美都子) [あしたへアタック]
      3. 超常スマッシュ! ギンガイザー (ささきいさお、東京荒川少年少女合唱隊) [超合体魔術ロボ ギンガイザー]
      4. おおきなくまになったら (大杉久美子) [シートン動物記 くまの子ジャッキー]
      5. ボルテスVの歌 (堀江美都子、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [超電磁マシンボルテスV]
      6. 超人戦隊バラタック (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [超人戦隊バラタック]
      7. ぼくらは旅の音楽隊 (大杉久美子、ヤング・フレッシュ) [風船少女テンプルちゃん]
      8. やるぞ一発! 野球道 (千葉由美、ヤング・フレッシュ、こおろぎ'73) [一発貫太くん]
      9. 行け行け飛雄馬 (ささきいさお、こおろぎ'73) [新巨人の星]
      10. おれは鉄兵 (藤本房子、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [おれは鉄兵]
      11. グランプリの鷹 (水木一郎、フィーリングフリー) [アローエンブレム グランプリの鷹]
      12. 激走! ルーベンカイザー (ささきいさお、こおろぎ'73) [激走ルーベンカイザー]
      13. とびだせ! マシーン飛竜 (こおろぎ'73) [とびだせ! マシーン飛竜]
      14. 若草のシャルロット (かおりくみこ) [若草のシャルロット]
      15. 野球狂の詩 (堀江美都子、コロムビア男声コーラス) [野球狂の詩]
      16. ペリーヌものがたり (大杉久美子) [ペリーヌ物語]
      17. キャプテンハーロック (水木一郎) [宇宙海賊キャプテンハーロック]
      18. 魔女っ子チックル (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [魔女っ子チックル]
      19. 立て! 闘将ダイモス (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [闘将ダイモス]
      20. 青春の歌が聞こえる (荒木とよひさ) [一球さん]
      21. スタージンガーの歌 (ささきいさお、こおろぎ'73) [SF西遊記 スタージンガー]
      22. これでいいのか (こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [偉人物語]
      23. はいからさんが通る (関田昇介) [はいからさんが通る]
      24. 銀河鉄道999 (ささきいさお、杉並児童合唱団) [銀河鉄道999]
  • CD(古)「続々々・テレビまんが主題歌のあゆみ」日本コロムビア CC-4429~30 (1989)
    • DISC 1
      1. 宇宙魔神ダイケンゴーの歌 (堀江美都子、こおろぎ'73、ザ・チャープス) [宇宙魔神ダイケンゴー]
      2. われらガッチャマン (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [科学忍者隊ガッチャマンII]
      3. よんでいる (堀江美都子) [まんがこども文庫]
      4. 宝島 (町田よしと、コロムビアゆりかご会) [宝島]
      5. 星から来た二人 (ヤング・フレッシュ) [ピンク・レディー物語 栄光の天使たち]
      6. 夢の舟乗り (ヒデ夕樹) [キャプテンフューチャー]
      7. きこえるかしら (大和田りつこ) [赤毛のアン]
      8. 花の子ルンルン (堀江美都子、ザ・チャープス) [花の子ルンルン]
      9. 誰がために (成田賢、こおろぎ'73) [サイボーグ009 ('79)]
      10. ダルタニアスの歌 (堀江美都子、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [未来ロボ ダルタニアス]
      11. ドラえもんのうた (大杉久美子、大山のぶ代(ドラえもん)) [ドラえもん ('79)]
      12. くじらのホセフィーナ (大杉久美子、コロムビアゆりかご会) [くじらのホセフィーナ]
      13. ザ・ウルトラマン (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [ザ・ウルトラマン]
      14. 3人のうた (大杉久美子、こおろぎ'73) [コラルの探検]
      15. 心に汗を (水木一郎) [新巨人の星II]
      16. 希望よそれは (ささきいさお、こおろぎ'73) [円卓の騎士物語 燃えろアーサー]
      17. ガッチャマンファイター (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [ガッチャマンファイター]
      18. 森へおいでよ (大杉久美子、こおろぎ'73) [森の陽気な小人たち ベルフィーとリルビット]
      19. 幸せのバビラトラリラ (福原みどり) [メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行]
      20. ハローララベル (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [魔法少女ララベル]
      21. がんばれ! 宇宙の戦士 (ささきいさお、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [宇宙大帝ゴッドシグマ]
      22. ムーヘ飛ベ (水木一郎、杉並児童合唱団) [ムーの白鯨]
      23. おれはアーサー (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [燃えろアーサー 白馬の王子]
      24. がんばれゴンベ (こおろぎ'73) [がんばれゴンベ]
      25. 風になれ! (堀欣也、こおろぎ'73、ザ・チャープス) [がんばれ元気]
    • DISC 2
      1. ユカイ ツーカイ 怪物くん (野沢雅子、神山卓三、肝付兼太、相模太郎) [怪物くん ('80)]
      2. ローラーヒーロー・ムテキング (水木一郎、フィーリング・フリー) [とんでも戦士ムテキング]
      3. おじゃまんが山田くん (こおろぎ'73) [おじゃまんが山田くん]
      4. 斗え! ゴライオン (水木一郎、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [百獣王ゴライオン]
      5. ハロー! サンディベル (堀江美都子、ザ・チャープス) [ハロー! サンディベル]
      6. 走れ! ジョリィ (堀江美都子、ティティーネ & チルドレンコーラス) [名犬ジョリィ]
      7. ワイワイワールド (水森亜土、こおろぎ'73) [Dr.スランプアラレちゃん]
      8. タイガーマスク二世 (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [タイガーマスク二世]
      9. 忍者ハットリくん (堀絢子、コロムビアゆりかご会) [忍者ハットリくん]
      10. 見たいもの見たい (Kiki) [ダッシュ勝平]
      11. あの子はあさりちゃん (前川陽子、こおろぎ'73) [あさりちゃん]
      12. 銀河の青春 (川津恒一) [機甲艦隊ダイラガーXV]
      13. ゲームセンターあらし (水木一郎) [ゲームセンターあらし]
      14. パラダイス ドラキュラ (内海賢二、こおろぎ'73) [ドン・ドラキュラ]
      15. テクノボイジャー (ハーリー木村) [科学救助隊テクノボイジャー]
      16. Lはラブリー (かおりくみこ、ザ・チャープス) [Theかぼちゃワイン]
      17. おれたちの船出 (水木一郎、こおろぎ'73) [わが青春のアルカディア 無限軌道SSX]
      18. ぼく、フクちゃんだい! (坂本千夏) [フクちゃん]
      19. ミッドナイト・サブマリン (Happy、USE(演奏)) [未来警察ウラシマン]
      20. 君は何かができる (99Harmony) [キャプテン]
      21. 恋は突然 (堀江美都子) [愛してナイト]
      22. 光速電神アルベガス (MoJo、こおろぎ'73) [光速電神アルベガス]
      23. キン肉マン Go Fight! (串田アキラ) [キン肉マン]
      24. ポケット宇宙 (山野さと子、コロムビアゆりかご会) [ミームいろいろ夢の旅]
      25. きてよパーマン (三輪勝恵、コロムビアゆりかご会) [パーマン ('83)]
  • CD(古)「続々々々・テレビまんが主題歌のあゆみ」日本コロムビア COCC-13203~4 (1996)
    • DISC 1
      1. おいらテン丸 (藤田淑子) [こてんぐテン丸]
      2. SHOW ME YOUR SPACE ~君の宇宙を見せて~ (ポプラ) [OKAWARI-BOY スターザンS]
      3. 異次元ストーリー (ポプラ) [夢戦士ウイングマン]
      4. とんがり帽子のメモル (山野さと子) [とんがり帽子のメモル]
      5. ビデオ戦士レザリオン (宮内タカユキ) [ビデオ戦士レザリオン]
      6. オヨネコぶーにゃん (川島千代子、神谷明) [オヨネコぶーにゃん]
      7. よろしくチューニング (STR!X) [よろしくメカドック]
      8. わくわくサンタクロース (堀江美都子) [森のトントたち]
      9. びん感! メカニック (小林直子、小林明子) [はーいステップジュン]
      10. ゆかいな大脱走 (堀江美都子) [藤子不二雄ワイド]
      11. 夢を勝ちとろう (水木一郎、頓宮恭子(セリフ)) [プロゴルファー猿]
      12. ぼくはブンブー (橋本潮) [へーい! ブンブー]
      13. コンポラキッド (WAFFLE) [コンポラキッド]
      14. スターダスト ボーイズ (影山ヒロノブ、こおろぎ'73) [宇宙船サジタリウス]
      15. メイプルタウン物語 (山野さと子) [メイプルタウン物語]
      16. 魔訶不思議アドベンチャー! (高橋洋樹、アッポ・サウンド・プロジェクト) [ドラゴンボール]
      17. 流れ星 銀 (宮内タカユキ) [銀牙 -流れ星 銀-]
      18. キッズのチャチャチャ (山田恭子、コロムビアゆりかご会) [ウルトラマンキッズのことわざ物語]
      19. 青春は雨 (ダ・カーポ) [青春アニメ全集]
      20. カリフォルニア・ドリーミング (橋本潮、こおろぎ'73) [Oh! ファミリー]
      21. ペガサス幻想 (MAKE-UP) [聖闘士星矢]
      22. 正義の使者だぜドテラマン (こおろぎ'73) [ドテラマン]
    • DISC 2
      1. 南の国のパームタウン (山野さと子) [新メイプルタウン物語 ~パームタウン編~]
      2. バビバビバビブー ウルトラB (三田ゆう子、森の木児童合唱団) [ウルトラB]
      3. 君のフリーダム (WAFFLE) [げらげらブース物語]
      4. テレポーテーション ~恋の未確認~ (橋本潮) [エスパー魔美]
      5. ザ・ヘッドマスターズ (影山ヒロノブ) [トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ]
      6. ドリーミング・A・GO-GO (小橋二郎) [ビックリマン]
      7. グズラだど (さとまさのり) [おらぁグズラだど ('87)]
      8. 仮面の忍者 赤影 (秋保和也、秋保浩二 (from キャロット・クラブ)) [仮面の忍者 赤影]
      9. MANY THANKS ~心のままに~ (LONG AS I'M WITH YOU) (当山ひとみ) [マンガ日本経済入門]
      10. 虹の橋 (橋本潮) [グリム名作劇場]
      11. 輝け! ラーメンマン (織田純一郎) [闘将!!拉麺男]
      12. 正調おそ松節 (細川たかし) [おそ松くん ('88)]
      13. つるピカハゲ丸倶楽部 (つかせのりこ) [つるピカハゲ丸くん]
      14. お嫁さんになってあげないゾ (守谷香) [キテレツ大百科]
      15. Fly away-夢の飛行機- (堀江美都子) [どんどんドメルとロン]
      16. 愛こそヒーロー (堀江美都子) [いきなりダゴン]
      17. 超神マスターフォースのテーマ (五十嵐寿也) [トランスフォーマー 超神マスターフォース]
      18. Tango chu chu (山野さと子、こおろぎ'73) [トッポ・ジージョ]
      19. レディー・クレスト ~扉を開けて~ (守谷香) [ハロー! レディリン]
      20. ビリビリビリ犬 (野沢雅子、山田栄子、こおろぎ'73(コーラス)) [藤子不二雄ワールド ビリ犬]
      21. ひみつのアッコちゃん (堀江美都子) [ひみつのアッコちゃん ('88)]
      22. 晴れのち晴れ (小坂明子) [ハーイあっこです]
  • CD(古)「続々々々々・テレビまんが主題歌のあゆみ」日本コロムビア COCC-14781~2 (1998)
    • DISC 1
      1. みんなでたんじょうび (中村花子、ヤング・フレッシュ) [まんが日本昔ばなし]
      2. キッチンから愛をこめて (小坂明子) [ハーイあっこです]
      3. ぱっと ちょっと ちゅっちゅ (鳥飼真己子、SHINES) [ハーイあっこです]
      4. トランスフォーマーV(ビクトリー) (茅弘二、森の木児童合唱団) [戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマービクトリー]
      5. 光の戦士たち (鈴木けんじ) [魔動王グランゾート]
      6. 悪魔くん (こおろぎ'73、WILD CATS) [悪魔くん]
      7. セント・ジュエルを探せ! (ワッPズ (藤田淑子(マルコ)、千葉繁(コッキー)、塩沢兼人(オズ)、久川綾(プッチー)、伊藤裕美子(イントロ))) [新ビックリマン]
      8. CHA-LA HEAD-CHA-LA (影山ヒロノブ) [ドラゴンボールZ]
      9. みなしごハッチ (石川ひとみ) [昆虫物語 みなしごハッチ ('89リメイク版)]
      10. S・O・S (橋本潮、SHINES) [エスパー魔美]
      11. 夢みる時間 (森恵) [キテレツ大百科]
      12. はじめてのチュウ (あんしんパパ) [キテレツ大百科]
      13. すいみん不足 (CHICKS) [キテレツ大百科]
      14. お料理行進曲 (YUKA) [キテレツ大百科]
      15. サバンナを越えて (水木一郎) [ジャングル大帝 ('89)]
      16. 魔法使いサリー (朝川ひろこ) [魔法使いサリー ('89)]
      17. BE TOP (北原拓) [ダッシュ! 四駆郎]
      18. GET UP (五十嵐寿也) [ジャングルブック 少年モーグリ]
      19. 夜の銀ギツネとタヌキ (うしおと一郎 (橋本潮、水木一郎)) [かりあげクン]
      20. お願い・チンプイ (内田順子) [チンプイ]
      21. グローイング・アップ (堀江美都子) [私のあしながおじさん]
    • DISC 2
      1. がってん承知ノ介 (紳助&バスガス爆発楽団) [もーれつア太郎 ('90)]
      2. 虹の切符 (山野さと子) [ガタピシ]
      3. オレ タルるート (TARAKO) [まじかる☆タルるートくん]
      4. タルル・カタブラルル (TARAKO) [まじかる☆タルるートくん]
      5. ?(ハテナ)のブ-メラン (徳垣とも子) [三つ目がとおる]
      6. ドリーム・チェイサー (山野さと子) [ピグマリオ]
      7. わぴこ元気予報! (内田順子) [きんぎょ注意報!]
      8. ぎょっぴーダンス (内田順子) [きんぎょ注意報!]
      9. ドレミの歌 (DO-RE-MI) (伊東恵里、森の木児童合唱団) [トラップ一家物語]
      10. ちっちゃな「おばけ」のうた (平野レミ) [ちいさなおばけ アッチコッチソッチ]
      11. やったぞジャンケンマン (Cotton、折笠愛) [ジャンケンマン]
      12. ゲッターロボ號 (水木一郎、森の木児童合唱団) [ゲッターロボ號]
      13. ズダダン! キン肉マン (鈴木けんじ) [キン肉マン ~キン肉星王位争奪編~]
      14. 勇者よ いそげ!! (団時朗) [ドラゴンクエスト ~ダイの大冒険~]
      15. 炎のゴー・ファイト (徳垣とも子、with HOLD ME 隊) [炎の闘球児 ドッジ弾平]
      16. コスモスアドベンチャー (山野さと子、キッズのなかまたち) [ウルトラマンキッズ 母をたずねて3000万光年]
      17. APOLLO(アポロ) (沢靖英) [大草原の小さな天使 ブッシュベイビー]
      18. 微笑みでプロローグ (山野さと子) [大草原の小さな天使 ブッシュベイビー]
      19. ムーンライト伝説 (DALI) [美少女戦士セーラームーン]
      20. スーパーフェニックス ~光の世界へ~ (草尾毅) [スーパービックリマン]
      21. おどろおどろの妖精ダンス (中尾隆聖) [妖精ディック]
  • CD(古)「テレビまんが懐かしのB面コレクション」日本コロムビア 56CC-2463~4 (1988)
    • DISC 1
      1. ロボットマーチ (コロムビアゆりかご会) [鉄腕アトム]
      2. 正太郎マーチ (上高田少年合唱団) [鉄人28号]
      3. ケンとチッチとポッポのチャチャチャ (松島みのり) [狼少年ケン]
      4. たたかう少年忍者 (西六郷少年合唱団) [少年忍者風のフジ丸]
      5. 流星号マーチ (ボーカル・ショップ) [スーパージェッター]
      6. ジュンの歌 (上高田少年合唱団) [宇宙パトロール ホッパ]
      7. ピピのうた (中村メイコ、コロムビアゆりかご会) [宇宙人ピピ]
      8. いざ行けソラン (吉田亜矢、コロムビアゆりかご会) [宇宙少年ソラン]
      9. オバケのQ太郎 (石川進) [オバケのQ太郎]
      10. パンチ・タッチ・ブンの歌 (大山のぶ代、松島みのり、水垣洋子) [ハッスルパンチ]
      11. ロビンの宇宙旅行 (丹野伸、日本合唱協会) [レインボー戦隊ロビン]
      12. 海賊稼業はやめられない (ボーカル・ショップ) [海賊王子]
      13. レオのうた (弘田三枝子、コロムビア女声合唱団) [ジャングル大帝 ('65)]
      14. 魔法のマンボ (前川陽子、ハニー・ナイツ) [魔法使いサリー ('66)]
      15. 悟空が好き好き (ヤング・フレッシュ、アンサンブル・ファンタジア) [悟空の大冒険]
      16. 悟空がやってくる (山崎唯) [悟空の大冒険]
      17. たまにゃのどかに (ボーカル・ショップ) [マッハGoGoGo]
      18. リボンのマーチ (前川陽子、ヤング・フレッシュ) [リボンの騎士]
      19. すてきなパー子 (栗葉子) [パーマン ('67)]
      20. いつもコンビで (杉山加寿子(トマト)、伊藤牧子(ケロ)、野沢雅子(カボ)、西尾徳(ゴリ)) [冒険ガボテン島]
      21. ぼくたちだけの島 (ボーカル・ショップ、東美恵(竜太)、太田淑子(イガオ)、北川智恵子(キューリ)、杉山佳寿子(トマト)、野沢雅子(カボ)) [冒険ガボテン島]
      22. おらぁグズラだど (大平透、コロムビアゆりかご会) [おらぁグズラだど ('67)]
      23. カランコロンのうた (加藤みどり、コロムビアゆりかご会) [ゲゲゲの鬼太郎]
    • DISC 2
      1. 友情の虹 (ジ・エコーズ) [巨人の星]
      2. ナナ子のうた (額田和代、コロムビアゆりかご会) [アニマル1]
      3. 戦いおわって (ボーカル・ショップ) [サイボーグ009 ('68)]
      4. ヒデバロ・ソング (高橋和枝) [あかねちゃん]
      5. ピュー太ぐるぐるソング だれが主役だ? (伊藤牧子、相模武、小林恭治、関敬六、菅谷政子) [ファイトだ!!ピュー太]
      6. そろた怪物3人組 (今西正男(フランケン)、大竹宏(ドラキュラ)、兼本新吾(オオカミ男)) [怪物くん ('68)]
      7. サスケのわらべうた かあさんのうた (岡本恭子) [サスケ]
      8. すきすきソング (水森亜土) [ひみつのアッコちゃん ('69)]
      9. ウメ星マーチ (石川進、杉山佳寿子(殿下)、田の中勇(王様)、菅谷マサコ(きさき)、大竹宏(ベニショーガ)) [ウメ星デンカ]
      10. 夕日の男 (嶋崎由理、山尾百合子) [紅三四郎]
      11. 仲間達の歌 (ザ・トラベラーズ) [男一匹ガキ大将]
      12. みなしごのバラード (新田洋) [タイガー・マスク]
      13. アクビ娘 (堀江美都子、ザ・モンジュ) [ハクション大魔王]
      14. ムーミン谷のうた (桜井妙子) [ムーミン]
      15. バン・ボ・ボン (伊集加代子) [アタックNo.1]
      16. ジョーの子守唄 (小池朝雄) [あしたのジョー]
      17. ママをたずねて (嶋崎由理) [昆虫物語 みなしごハッチ ('70)]
      18. わが友 玉井新吾 (フォー・メイツ) [赤き血のイレブン]
      19. どアホウ賛歌 (フォー・スラッガーズ) [男どアホウ! 甲子園]
      20. キックのあけぼの (井上裕子、コロムビアゆりかご会) [キックの鬼]
      21. いなかっぺ大将 (吉田よしみ) [いなかっぺ大将]
      22. ボクはマコについてゆく (堀江美都子、コロムビア・メール・ハーモニー) [魔法のマコちゃん]
  • CD(古)「続・テレビまんが懐かしのB面コレクション」日本コロムビア COCC-10249~50 (1992)
    • DISC 1
      1. カバトット (面高陽子、ザ・モンジュ) [カバトット]
      2. キャンティのうた (増山江威子、ヤング・フレッシュ) [アンデルセン物語]
      3. 男ぶし (コロムビア男声合唱団) [決断]
      4. 心のうた (堀江美都子) [さすらいの太陽]
      5. オバQえかきうた (ザ・グリンピース) [新オバケのQ太郎]
      6. バカボンのパパ (敏トシ) [天才バカボン]
      7. 幸せをはこぶメルモ (桜井妙子) [ふしぎなメルモ]
      8. エッちゃんが好きや (熊倉一雄) [さるとびエッちゃん]
      9. 逆転の応援歌 (嶋崎由理、ヴォーカル・ショップ) [国松さまのお通りだい]
      10. みんなみんな (坂本新兵) [アパッチ野球軍]
      11. ルパン三世その2 (チャーリー・コーセー) [ルパン三世]
      12. ランのうた (堀江美都子) [原始少年リュウ]
      13. ボクは悲しい木の人形 (小野木久美子、ムーン・ドロップス) [樫の木モック]
      14. ピピのうた (広川あけみ) [海のトリトン]
      15. 魔法のワルツ (小野木久美子) [魔法使いチャッピー]
      16. 赤胴音頭 (加世田直人、ハニー・ナイツ) [赤胴鈴之助]
      17. 今日もどこかでデビルマン (十田敬三) [デビルマン]
      18. 倒せ! ギャラクター (コロムビアゆりかご会) [科学忍者隊ガッチャマン]
      19. ぼくはハゼドン (水森亜土) [ハゼドン]
      20. タマゴンだよん (ムーン・ドロップス) [かいけつタマゴン]
      21. 進め! アストロガンガー (コロムビアゆりかご会) [アストロガンガー]
      22. ど根性でヤンス (石川進) [ど根性ガエル]
      23. ぼくらのマジンガーZ (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [マジンガーZ]
      24. 正義の超能力少年 (水木一郎) [バビル2世]
      25. まけるなデメタン (堀江美都子) [けろっこデメタン]
    • DISC 2
      1. ロッキーとポリー (ミッチーとチャタラーズ) [山ねずみロッキーチャック]
      2. ウラウラ・タムタムベッカンコ? (大杉久美子、肝付兼太) [ジャングル黒べえ]
      3. ドラえもんルンバ (内藤はるみ) [ドラえもん ('73)]
      4. ピンコラ音頭 (ロイヤル・ナイツ) [ワンサくん]
      5. ヤンマだ、アゲハだ、マメゾウだ (ヤング・スターズ) [ミクロイドS]
      6. センチなリミットちゃん (大杉久美子) [ミラクル少女リミットちゃん]
      7. おれは新造人間 (ささきいさお) [新造人間キャシャーン]
      8. 妖怪にご用心 (中山千夏) [ドロロンえん魔くん]
      9. 夜霧のハニー (前川陽子) [キューティーハニー]
      10. まっててごらん (大杉久美子、(ヨーデル)ネリー・シュワルツ) [アルプスの少女ハイジ]
      11. ひとりぽっちのメグ (前川陽子) [魔女っ子メグちゃん]
      12. 合体! ゲッターロボ (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [ゲッターロボ!]
      13. 美しの丘 (嶋崎由理、シンガーズ・スリー) [昆虫物語 新みなしごハッチ ('74)]
      14. 勇者はマジンガー (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [グレートマジンガー]
      15. ポッコちゃんが好き (堀江美都子) [ジムボタン]
      16. 転身ポリマー (ささきいさお、コロムビアゆりかご会) [破裏拳ポリマー]
      17. 真っ赤なスカーフ (ささきいさお、ロイヤル・ナイツ) [宇宙戦艦ヤマト]
      18. ななほしてんとうほしななつ (堀江美都子、ヤング・フレッシュ) [てんとう虫の歌]
      19. 帰ろうよランラララン (堀江美都子、こおろぎ'73) [ウリクペン救助隊]
      20. パトラッシュぼくの友達 (大杉久美子、アントワープ・チルドレン・コーラス) [フランダースの犬]
      21. おれは洸だ (子門真人、コロムビアゆりかご会) [勇者ライディーン]
      22. 私はシモーヌ (アレーヌ、コロムビアゆりかご会) [ラ・セーヌの星]
      23. 冒険者たちのバラード (すぎうらよしひろ) [ガンバの冒険]
      24. いつか春が… (ニュー・スタジオ・シンガーズ) [少年徳川家康]
      25. スペースナイツの歌 (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [宇宙の騎士テッカマン]
  • CD(古)「続々・テレビまんが懐かしのB面コレクション」日本コロムビア COCC-10251~2 (1992)
    • DISC 1
      1. シンドバットのうた (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [シンドバットの冒険]
      2. サウルスくん (堀江美都子、岸龍也、コロムビアゆりかご会) [クムクム]
      3. ひろしのテーマ (水木一郎、こおろぎ'73) [鋼鉄ジーグ]
      4. 宇宙の王者グレンダイザー (ささきいさお、こおろぎ'73) [UFOロボ グレンダイザー]
      5. 風よつたえて (堀江美都子、ムーンドロップス) [アンデス少年 ペペロの冒険]
      6. パパはやっぱりすばらしい (水谷賢、コロムビアゆりかご会、こおろぎ'73、パパ:雨森雅司) [元祖天才バカボン]
      7. ローラの子守唄 (大杉久美子) [草原の少女ローラ]
      8. ははうえさま (藤田淑子) [一休さん]
      9. 河のうた (堀江美都子、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [ハックルベリィの冒険]
      10. かあさんおはよう (大杉久美子) [母をたずねて三千里]
      11. 星空のガイキング (ささきいさお) [大空魔竜ガイキング]
      12. グランプリ・ブギ (水木一郎) [マシンハヤブサ]
      13. ゴワッパー5の歌 (水木一郎、ヤング・フレッシュ) [ゴワッパー5ゴーダム]
      14. 行け! コン・バトラーV (水木一郎、コロムビアゆりかご会) [超電磁ロボ コン・バトラーV]
      15. オリーブの木陰 (大杉久美子、ヤング・フレッシュ) [ピコリーノの冒険]
      16. 猛と舞のうた (水木一郎、堀江美都子) [マグネロボ ガ・キーン]
      17. あしたがすき (堀江美都子、ザ・チャープス) [キャンディ キャンディ]
      18. ああ青春よいつまでも (こおろぎ'73) [ドカベン]
      19. わたしはルル (堀江美都子) [リトル・ルルとちっちゃい仲間]
      20. オカルトハンマーのうた (大杉久美子、コロムビアゆりかご会) [ポールのミラクル大作戦]
      21. なぜ?なぜ?ビートン (大和田りつこ、劇団こまどり) [ろぼっ子ビートン]
      22. おいでラスカル (大杉久美子) [あらいぐまラスカル]
      23. 少年マルス (スチーブン・トート、大杉久美子) [ジェッターマルス]
      24. さすらいの星ジミーオリオン (水木一郎、こおろぎ'73) [合身戦隊メカンダーロボ]
      25. その名もタクマ宇宙パイロット (ささきいさお) [惑星ロボ ダンガードA]
      26. われらの命ソロン号 (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [氷河戦士ガイスラッガー]
    • DISC 2
      1. バレーボールが好き (堀江美都子) [あしたへアタック]
      2. さがしに行かないか (ささきいさお、東京荒川少年少女合唱隊) [超合体魔術ロボ ギンガイザー]
      3. ランとジャッキー (大杉久美子) [シートン動物記 くまの子ジャッキー]
      4. 父をもとめて (水木一郎、こおろぎ'73) [超電磁マシンボルテスV]
      5. なかまっていいな (堀江美都子、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [超人戦隊バラタック]
      6. 風船少女テンプルちゃん (大杉久美子、ヤング・フレッシュ) [風船少女テンプルちゃん]
      7. ホーマーズのうた (ヤング・フレッシュ、こおろぎ'73) [一発貫太くん]
      8. よみがえれ飛雄馬 (ささきいさお、こおろぎ'73) [新巨人の星]
      9. カニさんカニさん (藤本房子、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [おれは鉄兵]
      10. レーサーブルース (水木一郎) [アローエンブレム グランプリの鷹]
      11. おまえが選んだ道だから (ささきいさお) [激走ルーベンカイザー]
      12. やるぞわれらのゼニゼニチーム (こおろぎ'73、フィーリングフリー) [とびだせ! マシーン飛竜]
      13. メイフラワー (かおりくみこ、フィーリングフリー) [若草のシャルロット]
      14. 勇気のテーマ (堀江美都子) [野球狂の詩]
      15. 気まぐれバロン (大杉久美子) [ペリーヌ物語]
      16. われらの旅立ち (水木一郎) [宇宙海賊キャプテンハーロック]
      17. チックルチーコのチャチャチャ (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [魔女っ子チックル]
      18. エリカのバラード (かおりくみこ、大倉正丈) [闘将ダイモス]
      19. 一球さん (堀江美都子) [一球さん]
      20. 姫のためならば (コロムビアゆりかご会、こおろぎ'73) [SF西遊記 スタージンガー]
      21. 誰かが前を (こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [偉人物語]
      22. ごきげんいかが? 紅緒です (関田昇介) [はいからさんが通る]
      23. 青い地球 (ささきいさお、杉並児童合唱団) [銀河鉄道999]
  • CD(古)「続々々・テレビまんが懐かしのB面コレクション」日本コロムビア COCC-10253~4 (1992)
    • DISC 1
      1. 宇宙の男ライガー (mojo、ザ・チャープス) [宇宙魔神ダイケンゴー]
      2. 明日夢見て (ささきいさお、堀江美都子) [科学忍者隊ガッチャマンII]
      3. あさっておいで (コロムビアゆりかご会) [まんがこども文庫]
      4. 小さな船乗り (町田よしと) [宝島]
      5. フレンズ (ヤング・フレッシュ) [ピンク・レディー物語 栄光の天使たち]
      6. ポプラ通りの家 (ピーカブー) [キャプテンフューチャー]
      7. さめない夢 (大和田りつこ) [赤毛のアン]
      8. 女の子って (猪股裕子、小林亜星) [花の子ルンルン]
      9. いつの日か (こおろぎ'73) [サイボーグ009 ('79)]
      10. 剣人・男意気 (こおろぎ'73) [未来ロボ ダルタニアス]
      11. 青い空はポケットさ (大杉久美子) [ドラえもん ('79)]
      12. さよならサンディー (大杉久美子、フィーリング・フリー) [くじらのホセフィーナ]
      13. 愛の勇者たち (ささきいさお) [ザ・ウルトラマン]
      14. ゆめみるコラル (大杉久美子) [コラルの探検]
      15. お前がいれば (水木一郎、こおろぎ'73) [新巨人の星II]
      16. 花のなかの花 (堀江美都子、こおろぎ'73) [円卓の騎士物語 燃えろアーサー]
      17. ぼくらのガッチャマン (コロムビアゆりかご会) [ガッチャマンファイター]
      18. おやすみチュチュナ (大杉久美子) [森の陽気な小人たち ベルフィーとリルビット]
      19. 今ほしいものは愛 (福原みどり) [メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行]
      20. 魔法少女ララベル (堀江美都子、コロムビアゆりかご会) [魔法少女ララベル]
      21. レッド・ブルー・イエロー (かおりくみこ、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [宇宙大帝ゴッドシグマ]
      22. 信じるかい (水木一郎) [ムーの白鯨]
      23. 旅すりゃ友達 (大杉久美子、こおろぎ'73、コロムビアゆりかご会) [燃えろアーサー 白馬の王子]
      24. イタズラ3人組 (こおろぎ'73) [がんばれゴンベ]
      25. まっ白なリングへ (堀欣也、こおろぎ'73、ザ・チャープス) [がんばれ元気]
    • DISC 2
      1. おれたちゃ怪物三人組よ (神山卓三、肝付兼太、相模太郎) [怪物くん ('80)]
      2. おれたちゃクロダコブラザーズ (こおろぎ'73) [とんでも戦士ムテキング]
      3. 今日も夕やけ (こおろぎ'73) [おじゃまんが山田くん]
      4. 五人でひとつ (水木一郎、こおろぎ'73、フィーリング・フリー) [百獣王ゴライオン]
      5. 白い水仙 (堀江美都子、こおろぎ'73) [ハロー! サンディベル]
      6. ふたりで半分こ (堀江美都子、市場衛、ティティーネ&チルドレンコーラス、森の木児童合唱団) [名犬ジョリィ]
      7. アレアレアラレちゃん (水森亜土、こおろぎ'73) [Dr.スランプアラレちゃん]
      8. いのちをかけて (水木一郎、こおろぎ'73) [タイガーマスク二世]
      9. ねぇハットリくん (大杉久美子) [忍者ハットリくん]
      10. 青春ダッシュ! (KiKi) [ダッシュ勝平]
      11. 私は女の子 (前川陽子、こおろぎ'73) [あさりちゃん]
      12. 愛をつたえる旅 (川津恒一) [機甲艦隊ダイラガーXV]
      13. おいらは熱帯低気圧! (間嶋里美) [ゲームセンターあらし]
      14. お父さんは吸血鬼 (新倉よしみ、コロムビアゆりかご会) [ドン・ドラキュラ]
      15. 宇宙はひとつ (ハーリー木村) [科学救助隊テクノボイジャー]
      16. 青葉春助ザ・根性 (古川登志夫、コロムビアゆりかご会) [Theかぼちゃワイン]
      17. ハーロックのバラード (水木一郎) [わが青春のアルカディア 無限軌道SSX]
      18. フクちゃん ~明日天気になあれ~ (こおろぎ'73) [フクちゃん]
      19. ドリーム・シティ・ネオ・トキオ (HARRY (演奏:USE)) [未来警察ウラシマン]
      20. ありがとう (99Harmony) [キャプテン]
      21. ぼくのジュリアーノ (平塚たかあき(森の木児童合唱団)) [愛してナイト]
      22. 若さのフォーメーション (MoJo、こおろぎ'73) [光速電神アルベガス]
      23. 肉・2×9・Rock'n Roll (串田アキラ、セリフ:神谷明(キン肉マン)、水鳥鉄夫(与作)) [キン肉マン]
      24. ちいさいかわのうた (大杉久美子) [ミームいろいろ夢の旅]
      25. パーマンはそこにいる (古田喜昭) [パーマン ('83)]
  • CD(古)「続々々々・テレビまんが懐かしのB面コレクション」日本コロムビア COCC-13205~6 (1996)
    • DISC 1
      1. うちの親分 (松島みのり、藤田淑子) [こてんぐテン丸]
      2. 恋する気持ちはドーナツの中 (アイ高野) [OKAWARI-BOY スターザンS]
      3. Wing Love (山中のりまさ) [夢戦士ウイングマン]
      4. 優しい友達 (山野さと子) [とんがり帽子のメモル]
      5. ハートフル・ホットライン (かおりくみこ) [ビデオ戦士レザリオン]
      6. ネコは言いたい (武内宏) [オヨネコぶーにゃん]
      7. 君にWOO…! (STR!X) [よろしくメカドック]
      8. ちいさい○がひろがって (堀江美都子) [森のトントたち]
      9. ライバル360度 ~恋愛発展可能性0~ (小林直子、小林明子) [はーいステップジュン]
      10. Dream of you (堀江美都子) [藤子不二雄ワイド]
      11. マイウェイ猿丸 (水木一郎) [プロゴルファー猿]
      12. あしたのワンダーランド (橋本潮) [へーい! ブンブー]
      13. 未来学園TORAD (WAFFLE) [コンポラキッド]
      14. 夢光年 (影山ヒロノブ、こおろぎ'73) [宇宙船サジタリウス]
      15. パティの日曜日 (山野さと子) [メイプルタウン物語]
      16. ロマンティックあげるよ (橋本潮、アッポ・サウンド・プロジェクト(演奏)) [ドラゴンボール]
      17. TOMORROW (宮内タカユキ) [銀牙 -流れ星 銀-]
      18. 仲良しピグコとミドリちゃん (大杉久美子) [ウルトラマンキッズのことわざ物語]
      19. ため息 (ダ・カーポ) [青春アニメ全集]
      20. サニー・サイド物語 (橋本潮、こおろぎ'73) [Oh! ファミリー]
      21. 永遠ブルー (MAKE-UP) [聖闘士星矢]
      22. もっとブ鬼゛ウ鬼゛ (つかせのりこ、こおろぎ'73) [ドテラマン]
    • DISC 2
      1. もっとフレンド (山野さと子) [新メイプルタウン物語 ~パームタウン編~]
      2. ウルトラBにチュッ! (ぶんけかな、こおろぎ'73) [ウルトラB]
      3. ジョーク DE 猛ダッシュ (こおろぎ'73) [げらげらブース物語]
      4. 不思議 Angel (橋本潮) [エスパー魔美]
      5. 君はトランスフォーマー (影山ヒロノブ) [トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ]
      6. スーパー・ウォーズ (織田純一郎、Ammy) [ビックリマン]
      7. ドタバタでともだち (橋本潮) [おらぁグズラだど ('87)]
      8. 朝焼けの中で (山野さと子、森の木児童合唱団) [仮面の忍者 赤影]
      9. SWEET SOUL MUSIC (当山ひとみ) [マンガ日本経済入門]
      10. 私の町はメリー・ゴーランド (橋本潮、森の木児童合唱団) [グリム名作劇場]
      11. 希望への旅 (織田純一郎) [闘将!!拉麺男]
      12. おそ松くん音頭 (細川たかし) [おそ松くん ('88)]
      13. オイラ ハゲ丸 (つかせのりこ) [つるピカハゲ丸くん]
      14. マジカル BOY マジカル Heart (守谷香) [キテレツ大百科]
      15. Go! Go! マイフレンド (堀江美都子) [どんどんドメルとロン]
      16. ハローグッバイ ~終わらないパレード~ (堀江美都子) [いきなりダゴン]
      17. 燃えろ! トランスフォーマー (五十嵐寿也、森の木児童合唱団) [トランスフォーマー 超神マスターフォース]
      18. 夢見るトッポ・ジージョ (山野さと子、こおろぎ'73) [トッポ・ジージョ]
      19. 野ばらの肖像 (守谷香) [ハロー! レディリン]
      20. ぼくが飛んでた… (堀江美都子、こおろぎ'73) [藤子不二雄ワールド ビリ犬]
      21. DON'T YOU…? (堀江美都子、タイム・ファイブ) [ひみつのアッコちゃん ('88)]
      22. おかえりなさい (橋本潮) [ハーイあっこです]
  • CD(古)「続々々々々・テレビまんが懐かしのB面コレクション」日本コロムビア COCC-14783~4 (1998)
    • DISC 1
      1. ともだちがいっぱい (林幸生、森の木児童合唱団) [まんが日本昔ばなし]
      2. はじめまして (小坂明子) [ハーイあっこです]
      3. 太郎体操 (鳥飼真己子、SHINES) [ハーイあっこです]
      4. サイバトロンばんざい (こおろぎ'73、森の木児童合唱団) [戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマービクトリー]
      5. ホロレチュチュパレロ (徳垣とも子) [魔動王グランゾート]
      6. 12 FRIENDS (トウェルブ フレンズ) (Y.F ZOMBIE COMPANY) [悪魔くん]
      7. やっぱ ビックリマン!! (ニッチモ、SHINES) [新ビックリマン]
      8. でてこい とびきりZENKAIパワー! (MANNA) [ドラゴンボールZ]
      9. ハッチでチャチャチャ (橋本潮、森の木児童合唱団) [昆虫物語 みなしごハッチ ('89リメイク版)]
      10. I Like You から I Love You (橋本潮) [エスパー魔美]
      11. フェルトのペンケース (森恵) [キテレツ大百科]
      12. メリーはただのともだち (藤田淑子) [キテレツ大百科]
      13. コロ助 ROCK '91 (内田順子) [キテレツ大百科]
      14. HAPPY BIRTHDAY (YUKA) [キテレツ大百科]
      15. 夕映えになれ (徳垣とも子) [ジャングル大帝 ('89)]
      16. 不思議なサリー (朝川ひろこ) [魔法使いサリー ('89)]
      17. 果てしなき挑戦(チャレンジ) (北原拓) [ダッシュ! 四駆郎]
      18. 地球の子 (橋本潮) [ジャングルブック 少年モーグリ]
      19. かりあげクンのかりあげ一日(ぐらし) (いけたけし) [かりあげクン]
      20. シンデレラなんかになりたくない (林原めぐみ、斉藤小百合) [チンプイ]
      21. キミの風 (堀江美都子、SHINES) [私のあしながおじさん]
    • DISC 2
      1. ニャロメのROCK (紳助&バスガス爆発楽団) [もーれつア太郎 ('90)]
      2. ガタピシ (横沢啓子) [ガタピシ]
      3. キミと世界征服!? (秋山みどり) [まじかる☆タルるートくん]
      4. いっしょう いっしょっしょ (TARAKO) [まじかる☆タルるートくん]
      5. ちょっと魔法でばんそうこ (中島安名、つのごうじ、ヤング・フレッシュ) [三つ目がとおる]
      6. Tenderness 抱きしめて (山野さと子) [ピグマリオ]
      7. スーパーきんぎょ (内田順子) [きんぎょ注意報!]
      8. わぴこメイト行進曲 (内田順子、おさわがせシスターズ) [きんぎょ注意報!]
      9. 両手を広げて (伊東恵里) [トラップ一家物語]
      10. ちいさな“おばけ”たいそうのうた (鉄炮塚葉子(アッチ)、矢島晶子(コッチ)、山田妙子(ソッチ)) [ちいさなおばけ アッチコッチソッチ]
      11. いないいないおばけ (平野レミ) [ちいさなおばけ アッチコッチソッチ]
      12. ジャンケンマン体操 (Cotton、森の木児童合唱団) [ジャンケンマン]
      13. 友だちになりたい (水木一郎) [ゲッターロボ號]
      14. 月火水木・キン肉マン (ケント・デリカット、松田多香子、森の木児童合唱団) [キン肉マン ~キン肉星王位争奪編~]
      15. この道わが旅 (My Road, My Journey) (団時朗) [ドラゴンクエスト ~ダイの大冒険~]
      16. 夢のボール (水木一郎) [炎の闘球児 ドッジ弾平]
      17. Twinkle Twinkle Wink ~お願い Shooting Star~ (山野さと子、マーガレット) [ウルトラマンキッズ 母をたずねて3000万光年]
      18. 鳥になる (岡本麻弥) [大草原の小さな天使 ブッシュベイビー]
      19. さよならの物語 (山野さと子) [大草原の小さな天使 ブッシュベイビー]
      20. HEART MOVING (高松美砂絵(さくらさくら)) [美少女戦士セーラームーン]
      21. 時の船 (草尾毅) [スーパービックリマン]
      22. I'll be home. (堀江美都子) [妖精ディック]

> 芳文社の 4コマ誌からついに安堂友子さんの漫画が一掃されてしまった。がっでむ。
日本コロムビアの「テレビまんが主題歌のあゆみ」と「テレビまんが懐かしのB面コレクション」シリーズは、 遠い遠い昔、友人某経由で CD 全盤借りてダビったことがあるのだが、 その後時を経る過程で失われてしまったのを、 このあいだふと思い出してまた全巻聞きたくなって中古で揃えてみた。 数ヶ月かけてぼちぼちと…。 いやまあマメにレンタル CD で探すとかすれば金銭的コストは節約できたかもしれんのだけど…。 なんかねー円盤が手元にないと安心できない病気なもんで。 でも音さえちゃんと再生されればいいやと思って通常なら避けるであろうレンタル落ちも構わずに探したので、意外と早く揃った。 1枚、記録面にかなりひどい引っかき傷がついていて、 再生させると針飛びみたいなでかいノイズが乗る状態のがあって、 歯磨き粉つけて磨いてみたんだが改善されず。 自動車用のコンパウンドの一番粒子の細かいやつでもって、 溶剤のニオイに一抹の不安を抱きつつも念入りに磨いてみたところ、なんとか問題なく再生されるようになった… (その後 CD は中性洗剤でよく洗っておいた)。 2枚組が 12セットなので全部で CD 24枚だが、 元のケースが整っているのもそうでないのも全部取り出し、 別途購入した市販の 48枚収納ブック型 CD/DVD バインダへまとめる。 ライナーも挟み込んだのでぱつんぱつん状態になったがなんとか全部収まった。 ちなみに「主題歌のあゆみ」の正から続々々までは後にデジタルリマスター盤が出ていることを集め終えてから知った。 「続・あゆみ」収録の「ルパン三世その1」と「続・B面」収録の「ルパン三世その2」が日本コロムビアのポカでまったく同じ曲になってるのが、 リマスター盤で解消されてるのかどうかだけちょっと気になるけど…。 たぶん解消されてないだろうな…。 ところで「B面」収録曲って、番組エンディング曲とは限らないんだよねえ。 エンディングが聞きたい場合は別途音源を探す必要があるものも、混じってて若干難儀だけど。 まあそれはそれか。
説明文がいかにもな (= うさんくさい) テンプレートであふれてるのはちょっと眺めればすぐ分かるんだが、 どうも「カメラ転売塾」だの「カメラ転売起業」だのがあって、そこから始まってるらしい。 検索してみたらやたら出てきた。 情報商材関連、実質詐欺師養成業で、その養成業そのものも詐欺的という。救いがないな…。 でも実店舗の中古屋でも信用ならん店もあるというのはなんとも。 まああるだろうけどさー。 客が床に思い切り落としたレンズそのまま棚に戻して知らん顔ってなんじゃそりゃっていう。
自己紹介がけっこう大変なことになっていた…。

恋活・婚活のための効率的スなペック向上の場を求めて上京。

婚活セミナーのオプションで参加したビジネスセミナーに付随してカメラ転売をするも、大量の不良在庫で運転資金の回収がままならず、初期投資と運転資金で作った借金が決定打となり自己破産に至る。

(2016年10月破産手続完了)

しかし最後の記事のタイトルが 「つまらない転売ノウハウに手を出すくらいならFXの方が稼げる」 だもんなあ…。懲りてないな。 ワシそっち方面の知識ぜんぜんないからあんまし大きいこたー言えんけど。 「まだチャンスがあるだけマシだヨ」くらいの意味ならまあうなずけんこともないけど…。
一度詐欺師のブラックリスト…じゃないか、優良顧客リスト?に載ると次々に餌食にされ続けるというが、 そもそもそのビジネスセミナーが婚活セミナーのオプションって時点で、 大元の婚活セミナーからして詐欺的商売もしくはエサだったんだなというのが容易に推測できる。 とっかかりに引っかかった時点で間髪を入れずに芋づる式に一気に餌食にする罠が待ち受けているという…詐欺師も効率の時代か。 この人は元の婚活セミナー自体はマトモなものだという認識のようだけど、 何十万も払って「婚活セミナー」なるものに参加している時点で典型的な「カモ」だろうな…。 もちろん騙す方が悪いには決まってるんだが。 こういう詐欺的手法の存在をひととおり義務教育で教えるべきだよなー。 エセ道徳教育なんかよりずっと大事だわ。 まあその教えをヒントに自分で詐欺商売始めちゃう奴も出てくるかもしれんけど。 あと国のトップが詐欺師同然の現状じゃそれもムリそうだけど。
2012年以降、らしい。
素人のワシでもまず思い付くのは、グループになって相互に落札し合い、相互に最高評価をつけ合うのをある程度続ける (今のヤフオクは評価つけた人の ID が表示されない仕様なので同一人物による評価がやたら多くてもゴマカシは利くと思われる)。 この時あまり安い開始価格だとグループ外の一般のお客が入札してしまうので、相場よりも高めの開始価格にする。 またこの手のグループの出品者が多ければどうしても全体の相場平均が上がるので、 後々高めの価格設定でも転売しやすくなる副次効果も期待できる。 いい評価がある程度溜まったところでグループ外のお客もターゲットにしていく。 みたいな感じかね。 本も読んでないしセミナーにも出てないから実際にどうかは分からんけど。 マトモに販売しようとすると競争過多で利益が出ないので、詐欺的に値をつり上げるしか儲けを出しようがないと。 またこの手の転売屋と思われる出品者は、評価数合計の割に「非常に悪い」評価が多めのパターンが多い気がする (大体全体の 1% 以上悪い評価の場合はアヤしい)。 レンズの商品写真も、なぜか絞りを絞り切った状態でしか撮ってなかったり (鏡筒内ほぼ真っ暗)、 レンズ内が写る角度の写真がなかったり (外側ばっかり何枚も撮って「写真を多めに用意したのでコンディションは写真から判定してください」)、 または絞りを開けて素通しの写真にしても向こう側が真っ白で真正面から撮ってたり (鏡筒内が真っ白に飛んじゃってレンズの曇りもカビも状態がぜんぜん分からない) のパターンが多かったりする。 ヒドいのになると出品物自体の写真ではなく、メーカーサイトのサンプル写真みたいなのをそのまま流用してたりする (出品物のコンディションがまったく分からない)。 あと送料が一律 1200円だのの高値固定設定 (その上北海道沖縄離島など遠隔地はさらに 1.5倍くらいに増してる) がやたら多いんだが、 これは「転売塾」でそう指導しているらしい。 ヤフオクだけじゃなくあちこちに進出してるらしいのがなんともはや… Amazon マーケットプレイスあたりにもけっこういるんだよな (商品説明文が特徴的なのでなんとなくわかる)。 ショップっぽい屋号で商売してても、 住所をグーグルマップのストリートビューで見るとフツーのマンションやアパートだったりね。 まあ住居は別にいいんだけどさ。 あとメルカリは利用したことないんだけど、当然メルカリあたりにも進出してんだろうなあ。

PENTAX をリタイアした技術者達による、PENTAX レンズ専門の修理店。主に 645カメラ用レンズの修理が充実。
しかし昔の Word で作ってそのまま貼っ付けたような Web サイトだなー。 時系列もぐちゃぐちゃだし…。 と思ったらジャストシステムの HomePage Builder 製のようだ。 こういうサイトを見ると見易く直してあげたくなる。
こちらも PENTAX 専門。 あるもんだなあ…。

中国。

なんでこんなバグを。

広報とコールセンターで言ってることが違う。 広報の返答は普通に筋が通ってるが。 まあクソみたいな内容の封筒を相手の状況もおかまいなしにしつこく郵便受けに放り込んで回ってるくらいだから、 死後の受信料支払いを強硬に要求するくらいのこたァやりそうだな、と思っちゃうけどね NHK に関しては。

来賓として司会者から紹介されたのは、柳本卓司参議院議員(大阪)、工藤彰三衆議院議員(愛知4区)、三ツ林裕巳衆議院議員(埼玉14区)、神山佐市衆議院議員(埼玉7区)、本村賢太郎衆議院議員(神奈川14区)、宮島喜文参議院議員(全国比例)。




COPD (慢性閉塞性肺疾患) で。 長年の喫煙が元の病気。 晩年 COPD 啓発大使も務めたんだな。

 迷惑防止条例の条文では、つきまとい行為等について「正当な理由なく」という条件がついている。また「都民の権利を不当に侵害しないよう留意し、(略)濫用するようなことがあってはならない」とも定めている。普通に考えれば市民運動や取材活動は規制対象にならない。この条例が批判されている理由は、何が正当な理由であるのか条文が具体的ではないため、警察などによる恣意的解釈も可能だという点にある。権力側にとってなにか都合が悪い事情があれば、市民運動や取材活動を規制することもできてしまう、という批判だ。







販売元は広告会社に責任転嫁。そして広告は表示され続けていると。 ちなみに社長一人しかいない会社らしい。 うちには責任ない、で済むのかどうか「常識的に考えて」わからんのかねえ。

トランプの例の「Make America Great Again」は「MAGA」というらしい。 禍々しい MAGA。

ほぼ洗剤 & 洗濯機の勝利。

グッズ販売にあたり、行橋市議会議員の小坪しんや氏から支援の提案があった
くそウヨ市議。


上野・東京国立博物館。7.3~9.2。

SONY がんばっとるのー。でも相変わらず高いな。 まあ足が出ないように売っていただきたい。


「万引き家族」と通底する部分。

うーん…著作権的 (法的) にどうかは知らんけど、 ここまで表現・文章が近いと「参考文献」じゃ通らないんじゃないかなー。

「一読して、誰の手記からどう取ったかかすぐにわかり、被災者の言葉に対する敬意を欠いていると思った」――。東日本大震災を描いたノンフィクションや被災者の手記からの流用疑惑が指摘されている芥川賞候補「美しい顔」。この被災者手記を編集した東北学院大の金菱清教授(社会学)が単独インタビューに応じ、問題について語った。

《学生のレポートで参考文献をただコピペするのではなく、コピペしたものの表現を一部だけ変えたものをよく見かけます。私はこういうことはしてはいけないと学生に指導しています。

「美しい顔」のディティールはそれと同じです。

私がこの小説に批判的なのは、彼らの発した言葉に対する敬意を欠いているからです。単に小説のネタとして、彼らの言葉を使っただけではないでしょうか。》

《震災から7年が過ぎ、被災地に一回も足を運ばず、作家の想像力でディティールの優れた小説が生まれたこと。これが作品の評価のようです。北条さん自身もわざわざ被災地に足を運んでいない事実を書いています。

しかし、小説は想像力で書かれたのではなく、彼らの言葉を奪うことで書かれたものでした。





ダイバーが一人亡くなったのは残念だったが…。 無事救出できてよかった。

イギリスの大手出版社であるHodder&Stoughtonが保有する「録音された語学レッスン」に関する特許」。



サンゴに悪影響を与えず、なおかつ日焼け防止に効果的な物質、ってのはないもんかな。

正しいかどうかわからんが独善的だとは思うな。 いかにも Google らしいっつーか。

似たよーなコンセプト (とデザイン) の本があちこちから次々と…。 じじいにはもう区別がようつかん。

5つしか知らんかった。古典的なやつだけ。

【控訴人】

・「マジこいつゴミ」「脳内お花畑」「浅はか」「コウモリ野郎」等の表現は、これが被控訴人個人に剥けられた侮辱的表現であるとしても、議論の中で被控訴人の言動をからかう程度の意味合いしか読み取れず、社会通念上許される限度内にとどまる

・そのほかの表現(カス・本当にくるってるなこのクソアマ・精神病・頭くるくるぱー・キチガイ・もはや狂ってます・頭おかしい・気違い女・馬鹿丸出し・バカ左翼鮮人・バカだろリンダ・アホウ・ボケ・バカ・どこまでアホなんだ、この婆は・寄生虫ばばあ・寄生虫・日本に寄生・日本にしがみついてタカって自分の存在を確認している・害毒・ゴキブリ・馬鹿なゴキブリ・ヒトモドキ・人外・朝鮮の工作員・このガラの悪さ、品のなさ、顔の不器用さが在日朝鮮人のリンダちゃんの特徴・外面も内面もブサイクな輩・ヘイトスピーチ増幅器)も、社会通念上許される限度を超えた侮辱に当たらない

こんなのが延々と続く。 こいつらのアタマがマトモでないのがよくわかる。 これ弁護士もネトウヨでないと勤まらんな。 でもって主張のムチャクチャさ加減が某国の現政権とソックリってのがまた。


拾って勝手に使った馬鹿者がいたらしい。 トラッカーに SIM カードでないやつが使えればいいんだろうけどなあ。 ありそうな気もするけど…。 もしくはこの手の用途向けに特定の認証済機器でないと動作しないようなロックがかけられれば。

反対 318、賛成 278、棄権 31。反対多数といっても割と僅差だな…。

南アフリカ。

特にこの件が発覚したハウテン州では、民間企業が救急業務を請け負っており、さらには患者の死亡を確認する権限すら持たされていたというから、その衝撃はなおさらです。


サイゾーはいろいろとレベル低いよね。

小泉進次郎らの「改革」よりまず実践すべき (すぐできる) こと。

食物アレルギーの観点から。 二重抗原曝露仮説。 経皮感作はアレルギー (症状) 悪化へ、 経口免疫寛容で免疫寛容誘導へ。

他社製の機種なら電源入れると ROM 内の BASIC が勝手に起動したであろうところ。 SHARP 製だからまずカセットからソフトを読み込ませる必要がある。 これをクリーンコンピュータと銘打っていたが、 後から考えると“一般的な”コンピュータに近い設計だった訳だな。 ただメディア (カセットか、フロッピーや HDD か) の違いがあるだけで。
うちの MZ-700 もまだ起動するはずなんだが…。 ただ接続できるモニタ (用のケーブル) がない。 出力が RF とデジタルRGB だからなー。 一発で HDMI 等に変換できるような装置はたぶん探しても売ってないだろうなあ。 紅茶羊羹氏のところにならそのへんなんか情報があるかしら (まだ見てない)。

北朝鮮への修学旅行から帰ってきた朝鮮学校の生徒の手土産を北朝鮮からの輸入禁止措置という法に則って没収する税関。 輸入じゃねーだろと思うんだが。なんだろうなこれ。

男性で 1日 20本以上吸う者は交通事故死亡リスクが 1.54倍。 女性はサンプル数が少ないため調査できず。

これはひどい (ほめ言葉)。

香川県、豊島 (てしま)。

あー。 NHK 集金マンはアタマのレベルがちょっと気の毒な人もいるからな (割と多いかもしれないくらいには)。

マケドニアの国名。解決はまだ先…。

妊娠するとむくみやすくなる (血液量が 1.4倍になるなど)。 その結果指輪が外れなくなることも。 パルスオキシメーターは爪にネイルをしていると装着できなかったり正しく計測できなかったりする。 など。

2018年7月5日 東京朝刊

鹿児島市の事件現場付近。飲食店が軒を連ねる繁華街からほど近く、最寄りの交番から直線距離で約300メートルの場所にある=2日、西貴晴撮影

 鹿児島市で2013年、会社員男性が鹿児島県警の警察官に取り押さえられた際、死亡する事件があった。業務上過失致死罪で2人の警察官が有罪判決を受けたが、事件は警察に密着取材するTBSテレビの番組の撮影中に起きていた。事件の一部始終は制作スタッフが撮影。この映像を県警が押収していた。TBSは映像を放送しておらず、押収に対する抗議もしていない。報道機関としての対応を疑問視する声が出ている。【川名壮志】

当局押収「抗議なし」

 事件は13年11月24日午前2時ごろ、鹿児島市の繁華街で発生。けんかの通報で駆けつけた警察官2人が、路上で会社員男性(当時42歳)を取り押さえた。男性は路面に押さえつけられ、胸部などの圧迫による低酸素脳症で同日夜に死亡した。

 遺族の刑事告訴を受け、鹿児島地検は警察官2人を業務上過失致死罪で略式起訴。鹿児島簡裁は事態を重くみて「略式不相当」と判断し、正式裁判で審理した鹿児島地裁は15年7月、警察官2人にそれぞれ罰金30万円を言い渡し、確定した。

 判決によると、警察官が駆け付けた際、興奮した男性が蹴りつけるなどしたため転倒させ、1人が背中に膝を押し当てて体重をかけた。男性が抵抗し、2人がかりで3分にわたり押さえつけた。判決は「抑圧に及んだ経緯にはやむを得ない面がある」としたうえで「漫然と制圧行為を継続した」と指摘した。

 男性の遺族は「現場には他の警察官もいたが、事件を回避する注意義務を怠った」として、国家賠償法に基づき、県警を所管する鹿児島県を相手取り、損害賠償を求める民事訴訟を起こした。

 関係者によると、事件当時、警察官にはTBSから取材を請け負った番組制作会社のスタッフが同行していた。同社はTBSからドキュメンタリー番組「密着警察24時」の制作を受注しており、スタッフは警察官が男性を押さえつけた経緯の一部始終を撮影していた。

 この映像は放送されていない。また、県警が制作会社から映像を押収したことも判明している。

 一方、検察は略式起訴前、押収映像を遺族側に見せた。起訴の判断について説明する際、「報道関係者が撮影した」と遺族に告げたうえで見せたという。遺族はこの時、男性の「助けて」「死ぬ、死ぬ」などの声をレコーダーに録音。遺族側はその内容を文書にし、事件の状況を示す証拠として民事訴訟に提出した。

遺族「報道して真相を明らかに」

 遺族側が問題視しているのは、この映像が放送されなかったことだ。男性の父親(80)は取材にこう訴える。「息子が命を奪われた現場に、テレビのスタッフがいたと知って驚いた。警察官が人を死なせてしまったのに、なぜその映像を報道しないのか。報道で真相を明らかにしてほしかった」

 遺族の代理人弁護士は「警官の制圧と死亡の因果関係や、結果を回避できたかどうかを判断する上で、映像は大きな支えになる」と言う。

 服部孝章・立教大名誉教授(メディア法)は「映像を報道しないのは、権力を監視する役割を怠ったといえる」と話す。

 映像を押収されたことについて、TBS側はその事実を公表していない。捜査当局によると、押収に対する抗議もなかった。鈴木秀美・慶応大教授(メディア論)は「報道機関として押収に抗議しないのはおかしい」と話す。

 捜査機関によって映像や録画を差し押さえられることに、テレビ局は抵抗してきた。1990年3月、TBSの番組「ギミア・ぶれいく」が、暴力団関係者が市民を脅して債権を取り立てる場面を放送した。傷害事件とみて捜査した警視庁が、証拠としてビデオテープを押収した際、TBSは「報道の自由が妨げられる」として抗議。押収取り消しを求めて準抗告を申し立てた。最高裁は「取材の自由は尊重されるべきだ」としながら「(このケースの)事情を総合すると適正、迅速な捜査のためにはやむを得ない」とTBSの特別抗告を棄却している。

 今回の問題で、毎日新聞はTBSに2度、文書で取材を申し込んだ。同局は「番組制作過程等については、従来、事実の有無を含めてお答えしていない」としている。番組制作会社も取材に応じていない。

 この事件を調査している宮下正昭・鹿児島大准教授(報道論)は「今からでもTBSは映像を使って報道し、事件の経緯を明らかにすべきだ」と話す。

問われる「密着番組」 識者「権力監視の役割果たせ」

 番組の取材中に起きた事件の映像が放送されなかった問題には、警察の協力を得て成立する「警察密着番組」であったことが背景にあると指摘されている。

 各地の警察活動にカメラが密着するドキュメンタリー番組は民放キー各局が放送しており、人気番組になっている。テレビ局が警察に企画を持ち込み、内容の交渉を経て実現している。警察にとっては現場の活動を国民に知ってもらうメリットがある。テレビ局側には、報道機関としての視点をどこまで確保できるかが課題になる。

 局関係者によると、こうした番組の制作は、報道部門でなくバラエティーなど娯楽番組を受け持つ部署が担当するのが通例だ。報道とバラエティーの両方の制作に関わった経験がある民放プロデューサーは「視聴率を稼ぐことが優先される民放にとって、警察密着番組は低予算で多くの視聴者を獲得できる人気番組。一方で公権力を監視する役割を担う放送局が、下手をすると警察のPR番組を作ってしまう危うさがある」と話す。

 このプロデューサーはこうも指摘する。「長く番組を制作していれば撮影中に事件処理を巡るトラブルに遭遇したり、警察が加害者になるケースに居合わせたりすることも起こりうる。その際にどう対応するかが問題だ。番組の性格によらず、テレビ局として犯罪を報じないことはあり得ない」

 元日本テレビ・ディレクターの水島宏明・上智大教授(ジャーナリズム論)は「警察密着番組は警察の全面協力の下に制作する弱みはあるが、事件が起きれば報道機関としての姿勢が問われる。TBSが撮影の事実も捜査機関に押収された経緯も公表していないのは強い違和感を覚える。権力へのチェックは報道機関の役割。『密着番組は警察べったり』と受け止められないために、番組の在り方を考える必要もあるだろう」と話した。


ねんどろいどスケール。

これずいぶん前に話題になってたと思うが。 あの時は Google Chrome 版はアウトだけど Firefox 版はまだセーフだったんだっけ?

「驚くべきパワー」とか使っちゃうところが GIGAZINE クオリティ。

両脚が先天的にない 8歳の少女。空き缶の義足は父親製。

2018年7月5日 10時17分(最終更新 7月5日 12時38分)

 大阪市東淀川区の市水道記念館で飼育されていた国の天然記念物で、絶滅が心配される淡水魚「イタセンパラ」が全て死に、市は飼育を終了した。橋下徹前市長時代の予算削減に伴って繁殖事業が中止され、「全滅」は時間の問題だった。【真野敏幸】

 イタセンパラはコイ科に分類されるタナゴの仲間で、日本固有の淡水魚。体長は10センチほどで二枚貝の体内に産卵する特徴がある。淀川水系、富山平野、濃尾平野の3カ所に分布。国の天然記念物で、環境省のレッドデータブックでは「絶滅危惧1A類」に指定されている。

 市は2005年、水道記念館で保護繁殖事業を開始。当初の50匹から1000匹以上にまで繁殖させた。だが12年、市の経費削減の一環で記念館は一時休館。水生生物の展示も中止され、繁殖事業は凍結されて飼育だけとなった。

 その後、市はイタセンパラの譲渡先を探したが、飼育が難しいこともあって見つからなかった。生態系への影響から川に放流することもできないまま、飼育を続けていたという。今年5月、最後の1匹が死んだのを職員が確認した。

アユモドキも

 また、同館で飼育していた絶滅危惧種のドジョウ「アユモドキ」が全滅しているのも確認した。市は文化庁あてに「天然記念物滅失届出書」を提出した。

橋下徹が間接的に殺した 1000匹以上の天然記念物と絶滅危惧種。

これらの問題に共通するYouTubeの課題とは「透明性」である。」 まあ Google だからなー。

見出しがわかりにくい。

政府案では、客室面積100平方メートル以下、資本金5000万円以下の飲食店については、経過措置として店内全面禁煙の規制外としている。

この面積による特例基準を作る際に、神奈川県などの受動喫煙防止条例が参考にされたが、条例制定時の県知事だった松沢成文議員(希望の党)がこの日の委員会で「大失敗だった」と述べ、委員らから失笑の声が漏れた。

つまり政府案は大失敗だった前例をベースにしている、と。

「すでに受動喫煙防止のための条例が施行されている神奈川県や兵庫県の例も参考になることから客席面積100平方メートル以下という要件にした」

そこで、東議員は神奈川県の条例制定当時、知事だった希望の党の松沢成文議員に、「もしそのことについてお答えすべきことがありましたら」と促し、松沢議員はこう答えた。

「神奈川県が100平方メートル以下の飲食店を対象から外して努力義務にしてきたことを大失敗だと思っています。やはり面積規制は不平等を生みますし、一番望ましいのは全部禁煙にすることなんですね」

「100平方メートルはあまりにも広すぎる。もっと厳格に小さいところ、子供が入らないところ、そうやって区切って行かないと、受動喫煙の防止の実効性は保てない。そういう意味で神奈川県はあまりいい例ではないと思います」

委員らからは失笑が漏れた。

日本維新の会と希望の党は共同で、飲食店の敷地面積30平方メートル以下を特例の基準としている対案を出している。

ライターの石田雅彦氏のレポートによると、やはり受動喫煙防止策として、100平方メートル以下の飲食店を対象外としたスペインの2006年の規制は失敗例と酷評されている。対象外とした面積の店舗で、煙の濃度が規制前より高まったという報告もあるからだという。

スペインは、その反省を踏まえ、2011年に不特定多数の人が出入りする閉鎖的な施設を完全禁煙とする新たな規制法を作った。そして、日本は失敗とされた「スパニッシュモデル」や、神奈川県条例の面積規定を踏襲する法案が審議されている。


1876年。 ハゲワシの吐瀉物。

正確にはスーパーマリオのキャラを使った、食品の CM。米国。 これはエラい手が込んでるなー。 手が込んでいる割には全体的なクオリティにあんまし反映されてないよーな気もしなくもないけど…。


なにいってんのかよくわからん。
これもなにいってんのかよくわからん。

ぐだぐだだな…。 実質一人で立ち上げて一人でやってたらしい。

いや不要だろ。

ドイツの警察も勇み足大好きっぽい。


活動家らによれば、これは原発のセキュリティが不十分であることを示すことが目的という。」 セキュリティが不十分であることを示す目的のためには住居や店舗に無断侵入したりコンピュータにマルウェア仕込んだりしても OK、 ってことだな。なるほど。 グリーンピースじゃなくレッドテロルあたりに改名すればいいのに。 そっちの方が活動内容に合ってるよな。

1ヶ月での変化は客数増、客単価減、売上高減。

 客単価減少の要因としては、子どもを含む未成年の客が増加したことと、串カツやドリンクが割引になるキャンペーンを実施したことを挙げています。

 新たな課題として、店頭や路上喫煙、ポイ捨ての増加をあげており、清掃の強化などの対策を検討しているそうです。

 客からの声では「禁煙になってうれしい」「安心して子どもを連れてこられる」といったプラスの意見の他、「禁煙になって残念」「ゆっくりできない」などのマイナスの意見も寄せられています。

なんでゆっくりできない? 喫煙者は長時間吸わずにいると禁断症状が出るからか?

 今回の調査では従業員へのアンケート結果もまとめられているのですが、「禁煙だからこそ来る客がいる」「働く上でも快適になった」という声の他、「灰皿の片付けがなくなったので、ウェイティングの客を早く通すことができる」という現場ならではのエピソードがあげられています。


コオロギはおいしいらしいけど気軽に買えるようになるんかね。

特に西日本方面はとんでもない大雨だったらしい。関東地方はあまり降られずに済んだんだが。
この手のデマのヘイト割合が年々増加していく気配があるな…。

 政権を批判的に検証すると、すぐに「安倍下ろしの記事だ!」と騒ぐ人もいますが、こんな記事1枚で安倍政権をひっくり返せるなら、もっと有能なライターがとっくにひっくり返していることでしょう。ここで反省をしなければ、同じ過ちを繰り返すことになり、未来の日本人が死ぬことになる。未来の日本人を殺さないために、僕たちは今、政府の動きをよく見て検証しなければならないのです。





商業利用可のロイヤルティー・フリーBGM(自作自演)を配信していた方が、そのBGMを音楽配信代行サービス「TuneCore」経由でリングトーン(着メロ)配信しようとしたところ、第三者の著作権を侵害している可能性があるとして、TuneCoreから配信申請をリジェクト(保留)されてしまったという。

昨今世間を賑わせているEU著作権指令案第13条の「著作権フィルターの義務化」とも関連する事案なので、少し補足したい。


ワインには、原料のブドウ栽培時の肥料などの影響で亜リン酸が残留します。ワインに亜リン酸が含まれていると、エタノールと反応して有機リン系殺菌剤と同じ成分が生成されてしまい、有機の場合、使っていないものの基準である0.01ppmを超える事例があります。
ちなみに有機ではない通常産品のワインの場合、 EU 基準値は 100ppm。

1980年、矢追純一による電話インタビュー。


落合洋司って元東京地検公安だったのか。


これは確かに犯罪組織だわ。これをブラック企業って言ったら本物のブラック企業が一緒にすんなって怒るだろう。

そもそも中身はチューナがないただのモニタ。 NHK だけでなくどの放送局も受信できない。 そして法人向け。



ただし謝罪したのはヤジ飛ばした当人 (穴見) ではないと。

映画「沖縄スパイ戦史」公開に寄せて




裏を取らずに提供映像をそのまま使用。己れの前轍を踏みまくり。 おそらく提供者は例によって愉快犯だろうな。

参考文献を載せなかったと謝罪。 結局参考文献云々と言い張り続けるつもりなのか。

記事の内容とは関係ないけど、冒頭の写真、いい写真だなー。この顔顔。
 小泉提言の具体的項目は、いずれも自民党の国会対策レベルで対応可能なもので、内容的にはよりスムーズに政府提出議案を審議・成立させようという方向です。一部に国会審議の充実につながるものもありますが、多くは国会の形骸化を助長する危険を内包しています。もろ手を挙げて賛同できるものではありません。
ってちゃんと言ってる報道見かけないんだよな。 なんだろうな…。

2018年1月に公開されたWine 3系の最新の開発版。6月のバージョン3.11に続くリリースとなる。なお、安定版は6月後半に公開された3.0.2。

つぶされないといいが…。

完全に置き換わるのは相~~当~~先。

戸田覚のIT辛口研究所」だそうだがしっかり提灯記事。

蛇足的脚注

*10-1 : ペンタミラーとペンタプリズム
ペンタミラーは軽く作れてコストも安く済むのに比べてペンタプリズムはコストもかかるし重くもなる。 しかし被写体が大きく見易くピントも合わせやすい傾向がある。 ということらしい。
*10-2 : バルサム切れ
レンズ同士を貼り合わせている接着剤が劣化して剥がれ、白く濁ったり曇りが出ている状態。 バルサムとはレンズの接着剤のことだが、 名称の由来はかつてレンズの貼り合わせに、カナダバルサムという樹液を接着剤として使っていたことから。 現在使われているのは合成接着剤だが、ただ名称だけ残っている。

2018-7-21 (Sat)

> 16日、マサ斎藤氏の訃報。75歳。パーキンソン病で闘病中だったんか…。
> 18日、常田富士男氏の訃報。81歳。 常田富士男さんといえば一般的には「まんが日本昔ばなし」なんだろうけど、 個人的にはゲバゲバ 90分やカリキュラマシーンに出てた人、という印象が強い。 顔出ししてたからかもしれない。 いずれにしてもおぼろげな記憶ではあるけど…。
> メモ。HTML で印刷時の改ページを指定するには、 改ページしたい箇所の要素に CSS で page-break-before: (直前で改ページ) または page-break-after: (直後に改ページ) に always を設定する (デフォルト値は auto で改ページを制御しない)。
> メモ。JavaScript の正規表現では、 捕捉しないやつ (「(?: ... )」) と 先読み系 (「(?= ... )」「(?! ... )」) は使えるが、 後読み系 (「(?<= ... )」「(?<! ... )」) は使えない。たぶん。
> 今夏の暑さは殊に異常だなあ…。

購入記録

  • 雑誌「月刊アクション」2018.8 双葉社
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2018.8 竹書房
    • ねこようかい (ぱんだにあ)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • クレオパトラな日々 (柳原満月)
    • 鬼桐さんの洗濯 (ふかさくえみ)
    • よっけ家族 (宇仁田ゆみ)
    • 青春ハイカロリーズ (きりきり舞) (ゲスト)
    • 仮免サンタのサンディさん (器械)
    • マンガ家ゲーム日記 (森繁拓真)
    • みっちゃんとアルバート (森長あやみ)
    • 出没! アダチック天国 (吉沢緑時)
    • 銀子の窓口 (唐草ミチル)
    • 未亡人と魔女 (仙石寛子)
    • そのアパート、座敷童子付き物件につき… (小夏ゆーた)
    • おじいちゃんデコりました (中西) (ゲスト)
    • おむすびより (須藤むら) (ゲスト)
    • ふくよかさん (井村瑛)
    • おうちがいちばん-アンコール- (秋月りす)
    • 全ての映画は、ながしかく (施川ユウキ)
    • 中年女子画報 (柘植文)
    • りふじんなふたり (松田円)
    • ばつ×いち (おーはしるい)
    • ネコぐらし (深谷かほる)
    • 出会ってしまったツルとカメ (むんこ)
    • 先生ロックオン! 2nd (神堂あらし)
    • 新婚よそじのメシ事情 (小坂俊史)
    • セトギワ花ヨメ (胡桃ちの)
    • #庭バカ (カラスヤサトシ)
    • とーこん家族 (よしもとあきこ)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • ぼのちゃん (いがらしみきお)
    • 目次4コマ:ポポ時評 (施川ユウキ)
  • 雑誌「まんがライフ」2018.9 竹書房
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • スパロウズホテル (山東ユカ)
    • ファーストクラスニートましろ (えきあ)
    • お姉ちゃんが来た (安西理晃)
    • 紡木さん家の場合 (碓井尻尾)
    • 夜のメイドさん (あづま笙子)
    • ゴク×ショタ (わたりさえ) (ゲスト)
    • 眠り姫と起こさない王子 (渋谷一月)
    • 大神先生は鼻がキく (佐野妙) (最終回)
    • ホラーハウスは内より裏が怖い (胡桃ちの)
    • 白衣さんとロボ (柴)
    • マンドラさんとヒト科たち (ほずの都)
    • 成仏するにはまだ早い! (飴色みそ) (ゲスト)
    • めんつゆひとり飯 (瀬戸口みづき)
    • アスクミ先生に聞いてみた (後藤羽矢子)
    • わくわくワーキング (おーはしるい)
    • キャバはじめました (忍田鳩子)
    • だめっこどうぶつ (桑田乃梨子)
    • ななこまっしぐら! (小池恵子)
    • がーでん姉妹 (竹本泉)
    • ねこごよみ (さわだまこと)
    • ぼのぼの (いがらしみきお)
    • 新フリテンくん (植田まさし)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • 目次4コマ:ひまつぶし4コマ (山本さほ)
  • 雑誌「主任がゆく!スペシャル」Vol.125 ぶんか社
    • 主任がゆく! (たかの宗美)
    • 金髪女将綾小路ヘレン (たかの宗美)
    • 指せない二人▲ (桜沢鈴) (新連載)
    • 義母と娘のブルース (桜沢鈴) (再録)
    • るるの恩返し (井ノ上ふき) (ゲスト)
    • ダーリンは小学生 (山本モト) (ゲスト)
    • くそじいじと私 (うず) (ゲスト)
    • 事故物件より愛をこめて (魔神ぐり子) (ゲスト)
    • 双子コンプレックス (おりはらさちこ)
    • 桃川桜は変わりたい (師走冬子)
    • あい・ターン (おーはしるい)
    • とろみ極道 (住吉文子)
    • 楠瀬くんは管理人不行届 (うさみ☆)
    • つれづれ花譚 (長田佳奈)
    • ささくれジャーナル (碓井尻尾)
    • モノズキ散歩 (胡桃ちの)
    • 絶滅石 (倉薗紀彦)
    • 花色プロセス (安西理晃)
    • 農学女子 (そめい吉野)
    • オトメ巫女さんと妖精神主 (野広実由)
    • きっこと申します。 (海野倫)
    • ふわこさんはハイカロリー (井村瑛)
    • それいけ! せっぷく丸 (大塚みちこ)
  • 雑誌「まんがタイムスペシャル」2018.9 芳文社
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • 可愛い上司を困らせたい (タチバナロク)
    • ちんまり経理のヒメ先輩 (kera)
    • 恋愛ラボ (宮原るり)
    • ローカル女子の遠吠え (瀬戸口みづき)
    • ざしきわらしと僕 (西岡さち)
    • ふたりが家族になるまでに (黒麦はぢめ)
    • 吸血鬼さんは無職です。 (瀬川あべる) (ゲスト)
    • おにいちゃんと呼ばないで (桐原小鳥)
    • 課長と私のおかず道 (梨尾)
    • 渚は太陽をひとりじめ (山東ユカ)
    • 年上の物理女子は可愛いと思いませんか? (ミツナナエ)
    • 僕しか知らないあやの先輩 (いつみまお)
    • ワタシを欲しがる河野さん (町田すみ) (ゲスト)
    • うちの可愛い掃除機知りませんか? (裕木ひこ)
    • コスプレ地味子とカメコ課長 (橙夏りり) (ゲスト)
    • なごみ先生は職場のお医者さん (按図よしひろ)
    • この恋は深見くんのプランにはない (ひのなつ海)
    • ミッドナイトレストラン7to7 (胡桃ちの)
    • 穂積くんは猫に勝てない (ほしな)
    • 先生んちのヒミツな家政婦 (ナルセヤスヒロ) (ゲスト)
  • コミック(同人誌)「ひかり! 出発進行 (1) 同人誌版」水井麻紀子
  • コミック(同人誌)「ひかり! 出発進行 (3)」水井麻紀子

> 「ひかり! 出発進行」1巻同人誌版は、芳文社版と同一内容。芳文社版も持ってるんだけどまあ承知の上で。
まんがタイムスペシャルに町田すみさんが久々にゲストで掲載されとる。おお。 ノリは相変わらず。続きが楽しみ。って“お便り”出した方がいいのかなあ…。 Web から受け付けてくれるといいんだが (竹書房は部分的にやってるけど芳文社はやってないっぽい)。
かの有名な DeleGate。 といいつつまだ使ったことがなかった。 local に導入してみるかどうか現在検討中… (DeleGate でできることとできないことをまだ把握してない)。

子供に限らず、いい年した大人でも、 なんでもシャレといえば済むと思ってる奴って案外多い。

人間の腸内のニオイをリアルに再現していたことから、医師として働く際に肛門の診察や腸の手術などで悪臭にさらされることになる若い医療従事者が、リアルな手術をシミュレーションするための香り付けスプレーとして使用された
ほー…。

ハローワーク南魚沼。



イラン。

なんとシトロエン製。 こんなんでホントに乗り物酔いが防げるのか…。

「分煙先進国の構築」とか目ェ開けてネゴトほざいてる奴もいるのか…。 ちゃんと「分煙」できるようにするのには事実上実現不可能なくらいものすんごいカネかかるはずなんだけど。

うーんなんだこれは。ピントがずれてる感あるな。 セットで考えるべき論点をわざわざバラして別々に是非を問うてるとか。 そしてそこはかとない藁人形叩き。


語彙力かなあ。まあいいけど。

それでも送るやつがいるんだなあ…。

この手のインチキレビューも日本語がだんだん達者になってきつつあって鬱陶しい。

「漫画村」による逸失売上金を1カ月で約5億円としていました。」 へーすごいね。

なるほどなあ。


高野連。 「高校野球では、背番号をつけた選手以外が試合中にグラウンドに入ることを禁止している。監督が選手に指示をする場合、ベンチに残った選手が代わりグラウンドに出向く「伝令」という形を取っている。」 どうやら、危険だから、ってあたりが“理由”らしいが…。 なんのためのルールかとかよりもルールをどれだけ守っているかの方が大事になっちゃってるケースの典型的なやつだなこれは。

長妻昭氏。

スーパードライ。へー。

異常。

14日には、「水かけ姫」「ナッツ姫」で騒動となった大韓航空の職員との合同集会が行われる予定だ。

あれとは別会社か。

けちょんけちょん。


タバコフリー、は、好き放題にタバコが吸えるという意味ではなく、タバコと無縁な状態のこと。

例えば、外で吸ってはいけない千代田区の条例ができた途端、今、東京に行くと誰も歩きたばこをしていないんです。

うんにゃ、歩きタバコしてる奴まだまだいっぱいおるよー。 数が減って目立たなくなってる可能性はあるけど。

9つどころかおそらくもっともっとあるんだろうけど。


こんな検証よく思い付くなー。

2018年7月5日 大阪朝刊

 学校法人「加計学園」の愛媛県今治市への獣医学部新設を巡る問題で、学園は4日、加計孝太郎理事長による再度の記者会見について「予定はない」との見解を明らかにした。

 加計理事長は6月19日、学園がある岡山市で問題発覚から初めて記者会見した。しかし、予定の30分より早く打ち切るなどしたため、毎日新聞を含む愛媛の報道各社でつくる「番町記者クラブ」が改めて記者会見を要請していた。学園は4日、クラブ側にファクスで回答を寄せて「報道機関の質問に誠実に対応した」と強調した。

 この問題に関連して愛媛県の中村時広知事は同日「学園の最高責任者が対外的な説明責任を果たすことが信頼確保につながる」とのコメントを発表し、理事長による記者会見を求めた。

2018年7月6日 地方版

 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設を巡る問題で、学園側が加計孝太郎理事長による再度の記者会見について「予定はない」との見解を明らかにしたことを受け、中村時広知事は5日、報道陣の取材に応じ、「加計理事長は記者会見について『検討する』と発言したと聞いたが、責任者としての言葉の重みを受け止めてほしい」と語気を強めた。

 「税金を活用して事業を行うことの責任を果たしてほしい」とも述べ、県議会での加計関連の知事答弁を参考資料として県が学園側へ提供したことを明らかにした。【木島諒子】

2018年7月12日06時47分

 学校法人「加計(かけ)学園」の愛媛県今治市への獣医学部新設をめぐり、加計孝太郎理事長の6月の初会見に批判が出ている問題で、愛媛県議会は11日、対外的な説明責任を果たすよう学園に求める決議を自民系会派を含む全会一致で採択した。

 決議は「県への虚偽報告についての謝罪や理事長の記者会見が行われたものの、未(いま)だに混迷した状況が続いている」とし、学生らが学問に専念できる環境を整えるには「学園自らが、疑念を晴らすための説明を尽くすことが最も大切」と指摘。「説明責任をしっかりと果たし、学園のコンプライアンスとガバナンスを確立すること」を学園に要請している。

 県は、学園に約93億円を補助する今治市に対し、約31億円を支援する。県議会の議会運営委員長で自民系会派の黒川洋介県議は「信頼関係構築のためにも、学園がしっかり対応することが大切。議会でも議論になっており、決議を決めた」と説明。別の自民系会派に所属する自民党県連幹事長の戒能潤之介県議は「県は税金を投入する。県民が十分納得するために、学園の丁寧な説明が必要だ」と指摘したうえで、「県民の代表として学園に対して決議した。国への影響は分からない。国会は国会として議論すればよいことだ」と述べた。

 学園は朝日新聞の取材に対し、「質問、取材への対応を控える」と回答した。

 学園は2015年、加計理事長と安倍晋三首相が獣医学部設置をめぐって面会したと県に報告。加計理事長は6月の会見で面会を否定したが、会見への参加を地元・岡山の記者に制限し、25分間で打ち切った。愛媛県庁の記者クラブの再会見の要請に、学園は「予定はない」と回答。中村時広知事は今月5日、改めて会見を開くべきだとの考えを表明している。(前田智)


7月4日、早稲田大学で、同大学の学生サークル「人物研究会」によるトークイベント〈人物研究会7月企画『教育と人権』〉が開催された。ゲストは、麻原の三女・アーチャリーこと松本麗華氏だ。主催者が事前に本紙記者の来場を拒否し、イベント中も「学生限定」で質問を受付一般来場者の発言を制限。登壇者やフロアの学生たちが口々に麗華氏を「知的」「想像していたよりいい」「リスペクトしてます」などと褒めちぎり、まるで北朝鮮最高人民会議のような満場の拍手で無事、終了した。

すばらしい父ちゃん。

刺青 = 反社会的勢力か、 刺青 ≒ 反社会的勢力か、 刺青 ≠ 反社会的勢力か。


あっちにもこっちにも独裁政権。


人気に火がついたきっかけはメンバーのスキャンダル。

ポリアモリー。 コンパージョン。

トキシックショック (毒素性ショック)。


「ウォルマート流」が日本市場に合わず業績がガタ落ちにっていう。 市場自体もこの先痩せる一方なのが分かってるしっていう。
なおウォルマート側はこの報道を否定。 例によって日経のガセ飛ばしか…。 ホント悪質だな日経。はようつぶれろ。

 現政権の「危機意識のなさ」は、初動の遅れだけではない。世耕弘成大臣を始め、各閣僚や自民党幹部たちは「先手先手の対応をしている」とうそぶく。しかし実際に、政府・与党が国会で何をしているかというと……カジノ法案の審議と水道民営化関連法案の審議だ。

 自民・公明を除く、野党全党(そう維新の会も含む!)は、今回の水害被害が徐々に明らかになってきた先週6日ごろから断続的に、国会の議事進行を司る各委員会の委員長及び与党幹事長たちに対して、「法案審議は後回しにしてもいい。ぜひ、政府与党は災害対策を優先してくれ」との趣旨の申し入れを断続的に行った。しかし、政府・与党が出した答えは「その必要はない。既定通りの日程を進める」というもの。つまり、政府・与党は国会審議―つまりは、カジノ法案と水道民営化関連法案の審議をーを、災害対策より優先する判断を下したのだ。


死なないでよかった。 アホに指導者やらしちゃいけん。

F90。半世紀前の耕耘機。やけにカッコいい…。 しかし「3ちゃん農業」に注釈で説明書きがついてるのが地味にショックだ。学校で習った言葉なのになあ…。
本田宗一郎氏のエピソードとかも面白い。

これも自己免疫疾患なんだな。

実物の銃は野放し。暴力的な歌詞のラップは取り締まる。

地方在住の新人弁護士が「背理法」の間違った使い方 (言葉の) を身をもってやって見せてくれている。




香川照之氏インタビュー。



Yahoo! の募金サイトをコピって改変、 docs-donation.yahoo.co.jp が yahoo-donation.com に、 「Tポイントで寄付」が「WebMoneyで寄付」に。 ドメイン取得者は他に既存企業と紛らわしいドメインを大量に取得済。

もう頭のおかしい人に頭おかし過ぎるって言われちゃうくらいのレベル。

2018.7.12 21:08更新

 自民党の「全国の書店経営者を支える議員連盟」(会長・河村建夫元官房長官)が12日に開いた会合で、出席した書店経営者から「インターネット書店課税」創設の要望が上がった。インターネットによる書籍販売が普及し、実店舗の経営が圧迫されているとして「われわれは固定資産税を払っている。区別を図ってほしい」などと訴えた。

 著作物を定価販売する「再販制度」維持のため、ネット販売の過度なポイント還元による実質的な値引きの規制も要請。来年の消費税増税に際し、書籍・雑誌への軽減税率適用を求める声も出た。

 河村氏は「さらに議論を深めたい」と応じた。


ライター岡本玄介。
モールス信号はEメールのお爺さんみたいなもので、「・(トン)」と「-(ツー)」の組み合わせでアルファベット、もしくは日本ならイロハが送受信ができる古い技術です。
「符号」と「信号」と「情報伝達手段」の区別がついてない良記事。 「お爺さん」か…モールス符号と Eメールをどういう関係性だと認識してるんだろうな。 「アルファベット、もしくは」なら「イロハ」じゃねーよな「カナ」だよな。 「古い技術」ってのも大変ざっくりしていてよろしいね。
私もiOSで試してみましたが、予測変換の候補に日本語は出てこずでした。
タイトルも本文も和文モールスだし、欧文モールスと和文モールスの関係もよく分かってなさそうだな。 GIZMODO って、編集者は記事にタッチしてるのかね。 まあしていてもいなくてもどっちにしても「これ」な訳だが。
GIZMODO もなんとなく惰性で (RSS で) 読んでたけど、なんかもういいや。

「儀式化」が過ぎて効率が落ちすぎると却って関係性の阻害要因に…。
  • もらった名刺は偉い順、1番偉い人の名刺は名刺入れの上に置く(「名刺に座布団」)
  • 名刺交換するときは相手の名刺より低く渡す
  • お客さんをエレベーターまで見送る、扉が閉まるまでお辞儀する
  • 乾杯のビールは相手より低くする
  • 会議や食事会で相手(目上の人)が座るまでは座ってはいけない
  • お茶を出されても勧められるまで飲まない→勧められても上司が口をつけるまで飲まない
  • 暑くても勧められるまでジャケットを脱がない
  • 歴史の長い企業との打ち合わせではパソコンを出さずにノートでメモをとる
ははあ。どれも一回もやったことないわ。 “エレベーターの見送り”は何度かやられたことがあるけど、ぶっちゃけキモチ悪かった…。 誰がどういう経緯で決めたんだろうなー。

前の職場の異常さが…。

―― 実際に日本の気温は昔に比べて上がっているのでしょうか。

日本気象協会:はい。気象庁が2018年6月26日に公開した「ヒートアイランド監視報告2017」によると、東京ではこの100年間の間に年間での平均気温が3.2度上がっています。特に上がっているのが最低気温の4.4度。最高気温は1.7度上がっています。

―― いつ頃から気温が上がり始めたのでしょうか。

日本気象協会:高度成長期の1950年代後半から1970年代の間に特に上がりました。

―― 昔に比べて熱中症になるリスクは上がっていますか。

日本気象協会:上がっていると思います。

―― 気温の上昇について「エアコン設置家庭の増加によるによる排熱が原因ではないか」という意見がありますがその影響は実際にありますか。

日本気象協会:「ヒートアイランド監視報告2017」では、気温上昇の理由について「人工排熱」も上げられています。しかし、家庭のエアコンによる影響よりも、工場などの産業活動、自動車の存在などの方が大きいと考えられます。

 また、都市化によりコンクリートの建造物やアスファルトの地面が増えましたが、これらは温まりやすく冷めにくい特色を持つため夜になっても気温が落ちず、熱帯夜を引き起こす原因となっています。さらに、植物が減ったことにより、葉っぱが起こす「蒸散」(植物体内の水分が水蒸気になって外に発散すること)による気化熱も減りました。

 これら、都市化による気温の上昇を「ヒートアイランド現象」と呼びます。


2018年7月17日20時02分

 17日正午前、愛知県豊田市梅坪(うめつぼ)町の市立梅坪小学校(児童数730人)の教室で、校外学習先から戻った1年の男子児童(6)の意識がなくなり、倒れたと学校から119番通報があった。児童は救急搬送されたが間もなく死亡が確認された。重度の熱中症である熱射病と診断されたという。

 市教育委員会と学校によると、午前10時ごろ、1年生4クラスの112人が校外学習の一環で約1キロ離れた和合公園へ歩いて出発。虫捕りや遊具を使った遊びをした後、11時半ごろに学校へ戻った。11時50分ごろ、担任の女性教諭が男子児童の唇の色の異変に気づき、児童は間もなく意識を失ったという。

 児童に持病はなく、出発前の健康確認では異常を訴えていなかった。だが、公園に向かっている途中から「疲れた」と話し、ほかの児童からも遅れ気味になっていて、教諭が手を引いて歩いたという。

 豊田市内は午前9時に気温が30度を超え、11時には33・4度、正午には34・8度を観測。児童たちは水筒持参で、こまめに飲むよう指示していたという。教室にはエアコンはないが扇風機が設置されており、戻った際も動かしていた。

 今回の校外学習では、ほかにも3人の女子児童が体調不良を訴え、1人は保護者と一緒に早退したという。近く保護者会を開き、経緯を説明するという。

 校外学習は虫捕りを目的に毎年夏に実施していた。出発前、学校が測定した校内の敷地の気温は32度。最高気温35度以上が予想される「高温注意情報」が気象台から出されていたことも学校は把握していた。記者会見で籔下(やぶした)隆校長は「これまで校外学習では大きな問題は起きておらず、気温は高かったが中止するという判断はできなかった。結果として判断が甘かったと痛感している」と釈明した。

2018年7月18日12時00分

 炎天下の屋外学習を終えた小学1年の男児(6)が熱中症で死亡した問題で、男児が通っていた愛知県豊田市の市立梅坪小学校は18日午前、全校集会を開き、籔下隆校長が男児が死亡した経緯を説明した。集会後に取材に応じた籔下校長は「(屋外学習は)昨日やらないといけない行事ではなかった。延期や中止を判断せず、申し訳ない」と改めて謝罪した。

 全校集会では男児の命を守れなかったことを謝った上で、「教職員が子どもの命を守ることに全力を尽くすと約束した」という。また、児童に体調不良をすぐに知らせることや、こまめな水分補給を呼びかけた。

 死亡した男児宅には17日夜、籔下校長らが訪問し、母親と祖父に謝罪した。18日午後7時半からは保護者向けに説明会を開く。

 死亡した男児を含む1年生4クラスの計112人は17日午前10時ごろ、校外学習のため約1キロ離れた和合公園に徒歩で向かった。男児は途中で「疲れた」と話したが、担任の20代の女性教諭は手をつなぎ、「頑張ろうね」と声をかけて歩き続けたという。公園で30分ほど、虫捕りや遊具遊びをした後、同11時半ごろ学校に戻った。男児はまもなく意識を失って病院に運ばれたが、死亡した。17日の東海地方には熱中症への注意を呼び掛ける高温注意情報が出されていた。

2018年7月19日01時21分

 熱中症で死亡した男児(6)が通っていた愛知県豊田市の市立梅坪小学校。事故を受けて18日夜、保護者説明会が開かれた。娘が男児と同じクラスという女性は説明会終了後、取材に対し「保健室に連れて行かなかった学校の対応は適切だったのか疑問だ」と話した。

 事故が起きたのは17日午前。男児を含む1年生計112人は午前10時ごろ、毎年恒例の虫捕りの校外学習のため、約1キロ離れた和合公園へ歩き出した。学校によると、学校敷地内の気温は32度だった。

 途中で男児は「疲れた」と訴え、他の児童から遅れがちになったが、約20分の道のりを歩き続けた。

 公園は日陰が少なく、市内の気温は午前11時には33・4度まで上昇。最高35度以上が予想される「高温注意情報」が出されていることは学校も把握していた。だが「これまで校外学習で大きな問題は起きておらず、中止する判断はできなかった」(籔下(やぶした)隆校長)。

 公園で30分ほど虫捕りや遊具遊びをした後、学校に戻る途中、男児は再び「疲れた」と訴えた。担任の女性教諭は男児と手をつなぎ、午前11時半ごろ学校に戻った。

 教室にエアコンはなく、天井の扇風機4台を回した。学校が後に測ると室温は37度に上っていた。

 教室では担任が男児を見守っていたが、唇がみるみる紫色になり、午前11時50分ごろ意識を失った。まもなく病院に運ばれたが、午後0時56分に死亡が確認された。

 男児のほか、女児3人が不調を訴え、1人は午後になって嘔吐(おうと)した。

 籔下校長らは17日夜、男児宅を訪れ、母親と祖父に謝罪したという。これに先立つ記者会見では「判断が甘かったと痛感している」と声をつまらせた。

 文部科学省によると、全国の公立小中学校の教室で冷房があるのは41・7%。設置率には地域差があり、愛知県は27・8%だった。

教室の室温 37℃て…。

ひと言で、大雑把に特徴づけるならば、「国民投票の投票環境を向上させるための改正」です。いずれも、選挙(国・地方)においてはすでに実現している項目ばかりです。国民の政治参加という点で、選挙も国民投票も同類であり、その投票環境で較差があっては不合理なので、選挙制度のレベルにまで引き上げようというものです。

子供の頃、叔父がちり紙 (トイレットペーパーではなく) を濡らしてまるめて固めて、 天井に投げて貼っ付かせたり、 竹鉄砲に詰めて飛ばしたり、 やってみせてくれたのを思い出した。


ホント気違い沙汰だわ。 中止すりゃ全部解決。

ほほう。これは LX100 (+ 純正自動開閉キャップ) で使えそう。 値段も税別 3K なら手頃だな。

SMS ベースの二段階認証の脆さ。 「二段階認証」やたらオススメしてくるサービスがいっぱいあるけど (Google とか) こんなんじゃ危なくて使えんわなー。 ワシはオーソドックスなパスワード認証しか使ってない (というか、使わない) からとりあえずあんまし関係ないかな。 つーか PHS の SMS は二段階認証で使えないというか認識されないっぽくて、 正確には「使えない」感じだけど…。 まあ SMS 以外に音声による認証もあるにはあるので全然使えない訳ではないんだが、 ぶっちゃけ「二段階認証ならより安心安全」とうたう根拠を疑ってかかっていたので使う気にならなかった。 疑ってかかっていてある意味正解だったか。

謝罪済なのは TOKYO MX だけ (謝罪のみ)。 司会は長谷川幸洋。


有能。


借り上げ社宅の家具つきのレオパレス。 なんでこんなくだらな過ぎる設定にしてあるのかわからん。 備え付けのエアコンの修理・交換は家主側の負担だから、 運転時間を短めに切ることでなるべく長期間交換 (買い換え) しないようにさせるためとか…?
レオパレス21に問い合わせてみたところ、同機能は「国における政策の一環として進められている温暖化対策を踏まえ、節電対策を目的とし『3時間停止機能付エアコン』を推奨しておりました」とのこと。ただし全ての物件がそうではなく、2002年1月~2015年3月に建築したものが対象で、2015年4月以降の新築からは同機能付きのエアコンは使われていないとのことでした。現在は入居者からの申し出があった場合および、空室になっている部屋から順次交換対応を行っているとしています。
ぼくのかんがえたさいきょうの温暖化対策を客に勝手に押し付けてんじゃねえよ。って感じだな。 まあたぶん“温暖化対策”は単なる口実だろうと思うが… (疑心暗鬼モード)。

この間 3D モデル化されたと思ったらとうとう実体ができちゃったか。

全デバイスに対応するとか Windows みたいなことを言い出した。 ユーザの自由度を縛る方向性は相変わらずっぽいのでなるべく疎遠のまま滅びるまで見守りたいところだが、どうなるかなー。
なんだ GIGAZINE のトバシか。

7.27~28、日本では東北以西。
国立天文台によると、日本で観察できるのは28日午前4時30分〜6時14分。ただし、皆既の状態をすべて見られるのは石垣島以西のみで、ほとんどの地域では、皆既が終わる前に月の入り時刻を迎えるため、最後まで見ることはできない。
次に日本で皆既月食が見られるのは2021年5月26日という。
生きてっかなー。


このイラストは以前他の記事で見たな。

隠れプライド写真。

絵本。 オーストラリア人作家フィオナ・カタウスカス氏の「赤ちゃんがどうやって生まれるのかについての驚きの本当の話」 (「The AMAZING True Story of How Babies Are Made」)。 どストレート。

2018-7-31 (Tue)

> “購入予定だがまだ買ってないコミックス”がずいぶんたまってしまった…。 honto の紙書籍割引クーポンがなくなっちゃって以降なんか購入意欲が減退したのと、 室内の余剰 (保管) スペースがどんどんなくなってるのと、 購入資金が足りないのとで。 まあ最後のは突然思い付いて古 CD ざくざく買ったり… ロクに使いもしないカメラ買ったりしてるから… (ロクに使いもしないとか言うな)。
> 遠い昔一度だけ、“仕事”としてイラストを描いて代価を得たことがあったのをふと思い出した。 プロとしてではなく、臨時アルバイト的な、助っ人的なやつだが。 某友人が当時勤めていた会社の新製品 (ソフトウェアだったか周辺機器だったか) の製品名にちなんで、 雑誌広告用の“天使”のカットを 2点という発注だった。 ぶっちゃけ自分でも「これはどうなんだろう」と思うような拙い絵で (絵そのものはもう下書きもコピーもなにも残ってないしほとんど記憶にもないが、 「これはどうなんだろう」と思ったことは確か)、 いくらもらったのかもさっぱり覚えてないが、 後日友人と一緒にその製品の担当の人 (部署は不明) と会う機会があった時に、 こちらの想定以上に喜ばれてたっぽい感触があって、ちょっとうれしかったのは記憶に残っている。 …絵の出来に対する評価ではなかったかもしれんがそのへんはもう覚えてないや。 なんで唐突にこんなことを思い出したかというと。 最近左手で箸を使うのにやっとだいぶ慣れてきたので、 その延長で、たまに気まぐれに左手で字を書いてみているんだが、 ほぼコントロール不能で未就学児童レベルの字しかまだ書けず (まあ右手もへったくそなんだけど、それに輪をかけてという)、 やはり頻度が少ないと上達も遅いんだろうなあ、 そもそも手で字を書く頻度自体激減してるもんなあ。 そういえば若い頃は毎日ラクガキしてたなあ。 あれも書かなくなって進歩も変化もぴったりなくなった上にきっと下手になってるだろうなあ。 とか考えていた時にふいに思い出したんだった。
連鎖的に、さらにもっと若い頃、講談社フェーマススクールズの応募…あれ、なんていうんだろ? カンタンな選択式のテストとかイラストの穴埋め問題とかを答えて送ると、 後日面談していろいろアドバイスもらえる (実際には受講の勧誘をされる) やつ。 あれを送ったことがあって、 その時の最後の 1ページ、なんでも好きなものを 1枚描けるスペースがあったので、 当時ちょっとハマっていた那咤閙海 (「ナーザの大あばれ」) のナーザの (自己流アレンジの) 絵を描いて送ったら、 面談の時になんだか妙にホメられて…というか感心されて、 このイラスト、他の人の面談で使いたいのでいただいても構わないですか?と言われたので、 気前よくあげてしまって持ち帰りそびれたことがあったのを思い出した。 あれやっぱり返してもらうか、せめてコピー取らせてもらえばよかったかなあ。 拙いは拙いながらもけっこう気合い入れて描いたような記憶があるので…。 残ってたら記念になったかもしれん。何の記念だ。 まあ今改めて考えると、あのホメたのも営業のルーチンだったのかもしれないけど。 でもどういう着想なのかとか何のキャラなのかとかいろいろ聞かれて、 中国のアニメにこういうのがあってそれの自己流アレンジでとか、 今ならどこそこで上映しているとか、余計な売り込み (?) と解説をしたようなかすかな記憶はある…。 なおビンボだったので受講申込はしなかった。 あの時の営業の人、仕事とはいえビンボ学生の道楽に付き合わせて余計な時間取らせて申し訳なかったな。

購入記録

  • 雑誌(古)「月刊アクション」2018.6 双葉社
  • 雑誌(古)「月刊アクション」2018.7 双葉社
  • 雑誌「月刊アクション」2018.9 双葉社
  • 雑誌「まんがタイムオリジナル」2018.9 芳文社
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • おしかけツインテール (高津ケイタ)
    • 妹のおシゴトは時給2000円 (遠山えま)
    • 予行恋習カノジョ (アジイチ)
    • きっと愛され女子になる! (瀬戸口みづき)
    • ひとりで飲めるもん! (コナリミサト)
    • 夕暮れ団地の幽霊彼女 (田口ホシノ) (移籍ゲスト)
    • 少女Switch (ねこ末端)
    • ねこにまたたび恋ばなし (松田円)
    • 社外秘! 神田さん (大乃元初奈)
    • 小森さんは断れない! (クール教信者)
    • カントリー少女は都会をめざす!? (鬼龍駿河)
    • スズちゃんでしょ! (辻灯子)
    • コスプレ先生の絵画教室 (東屋めめ)
    • ケムリが目にしみる (飯田ヨネ) (新連載?)
    • ここから風林火山 (柳原満月)
    • 美軍師張良 (秦和生)
    • マイ.ベスト.腐レンズ (星海はやと) (ゲスト)
    • ウチが古武道宗家 (さくまりょう) (ゲスト)
    • 大奥より愛をこめて (松阪) (ゲスト)
    • 目次4コマ:やくみつるのズバリ!!一発勝負!! (やくみつる)
  • 雑誌「まんがライフMOMO」2018.9 竹書房
    • お姉ちゃんが来た (安西理晃)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • いやし娘とおさな母 (ももせたまみ) (ゲスト)
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • 奥さまはアイドル♥ (師走冬子)
    • 博多女子は鬼神のごとく気が強か!? (山東ユカ)
    • ファミレスのナガイさん (真島悦也)
    • ツーリンガール! (凪水そう) (新連載)
    • 深海荘のリュウグウ (うたたね游) (ゲスト)
    • 針棘クレミーと王の家 (唯根)
    • お兄ちゃんビフォーアフター (内村かなめ)
    • おうちでごはん (スズキユカ)
    • つくも骨董品店 (長塩ながろ) (ゲスト)
    • かみびと太子! (まさる)
    • おとぎ女子会。 (七花) (ゲスト)
    • きららちゃんは天才ですし。 (愛内あいる) (ゲスト)
    • ト或ル夫婦ノ日乗 (崎由けぇき)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • 海咲ライラック (険持ちよ)
    • びわっこ自転車旅行記 (大塚志郎) (ゲスト)
    • 三護さんのガレージセール (黒谷知也)
  • 雑誌「まんがライフSTORIA」Vol.31 竹書房
    • 泉さんは未亡人ですし… (板倉梓)
    • ラーメン大好き小泉さん (鳴見なる)
    • ふたりのじかん (おにお) (最終回)
    • ちぃちゃんのおしながき 繁盛記 (大井昌和)
    • おれの星に手を出すな! (静子)
    • 妹はメシマズ (青木U平) (最終回)
    • 放課後の哲学さん (渡辺伊織)
    • 晴れのちシンデレラ -帰雁の友- (宮成楽)
    • 漫画の森から女子高生 (美川べるの)
    • ゆずちゃんはハリネズミがささってる (雪本愁二) (読切)
    • じょうしじょし。 (ひみつ) (ゲスト)
    • パンクティーンエイジガールデスロックンロールヘブン (ハトポポコ)
  • CD(古)「オリジナル版 懐かしのアニメソング大全 1 1963~1967」東芝EMI TOCT-8513 (1994)
    1. 鉄腕アトム (上高田少年合唱団) [鉄腕アトム]
    2. 鉄人28号 (デューク・エイセス) [鉄人28号]
    3. 正太郎マーチ (instrumental) [鉄人28号]
    4. エイトマンのうた (克美しげる) [エイトマン]
    5. 0戦はやと (ひばり児童合唱団) [0戦はやと]
    6. ビッグX (上高田少年合唱団) [ビッグX]
    7. スーパージェッター (上高田少年合唱団、市川治(ナレーション)) [スーパージェッター]
    8. 宇宙少年ソラン (上高田少年合唱団) [宇宙少年ソラン]
    9. いざ行けソラン (吉田亜矢、みすず児童合唱団) [宇宙少年ソラン]
    10. 星の炎に (みすず児童合唱団) [宇宙エース]
    11. 遊星少年パピイ (デューク・エイセス) [遊星少年パピイ]
    12. ワンダースリー (ヴォーカル・ショップ、白石冬美、近石真介、小島康男) [W3]
    13. オバケのQ太郎 (石川進) [オバケのQ太郎]
    14. ぼくとQちゃん (吉田亜矢) [オバケのQ太郎]
    15. ジャングル大帝のテーマ (平野忠彦) [ジャングル大帝]
    16. 戦え!オスパー (山田太郎) [戦え!オスパー]
    17. おそ松くんのうた (加藤みどり、田上和枝、小林恭治) [おそ松くん]
    18. ハリスの旋風 (ガチャトリアン) [ハリスの旋風]
    19. 遊星仮面 (デューク・エイセス、藤田淑子(セリフ)) [遊星仮面]
    20. ロボタンの歌 (古今亭志ん朝、ヴォーカル・ショップ) [ロボタン]
    21. ロボタン・マーチ (ハニー・ナイツ) [ロボタン]
    22. ジャングル大帝のうた (ハッピー・ビーンズ) [ジャングル大帝・進めレオ!]
    23. とびだせ!バッチリ (加藤みどり) [とびだせ!バッチリ]
    24. 悟空の大冒険マーチ (ヤング・フレッシュ) [悟空の大冒険]
    25. 悟空が好き好き (ヤング・フレッシュ) [悟空の大冒険]
    26. 黄金バットのテーマ (ヴォーカル・ショップ) [黄金バット]
    27. ピッカリ・ビーのうた (天地総子) [かみなり坊やピッカリ・ビー]
    28. リボンの騎士 (前川陽子) [リボンの騎士]
    29. リボンのマーチ (前川陽子) [リボンの騎士]
  • CD(古)「オリジナル版 懐かしのアニメソング大全 2 1967~1968」東芝EMI TOCT-8514 (1994)
    1. マッハ・ゴー・ゴー・ゴー (ヴォーカル・ショップ) [マッハGoGoGo]
    2. ぼくらのパーマン (三輪勝恵、石川進) [パーマン]
    3. 冒険ガボテン島 (ヴォーカル・ショップ、東美江、杉山佳寿子、太田淑子、北川智恵子、野沢雅子、伊藤牧子、西尾徳) [冒険ガボテン島]
    4. いつもコンビで (杉山佳寿子、野沢雅子、伊藤牧子、西尾徳) [冒険ガボテン島]
    5. キングコング (藤田淑子、男声コーラス) [キングコング]
    6. 001/7親指トム (フォー・シンガーズ) [001/7親指トム]
    7. ドンキッコ (山本喜代子、山岸比呂美) [ドンキッコ]
    8. ドンキッコ・ソング (山本喜代子、山岸比呂美) [ドンキッコ]
    9. シャダーのうた (鈴木忠、CAポップス) [冒険少年シャダー]
    10. ヤダモン (中島そのみ、ヤング・フレッシュ) [ちびっこ怪獣ヤダモン]
    11. オーノーヤダモン (ヤング・フレッシュ) [ちびっこ怪獣ヤダモン]
    12. スカイヤーズ5 (ハニー・ナイツ) [スカイヤーズ5]
    13. スカイヤーズ・マーチ (上高田少年合唱団) [スカイヤーズ5]
    14. おらぁグズラだど (谷啓、大平透(セリフ)) [おらぁグズラだど]
    15. ゲゲゲの鬼太郎 (熊倉一雄) [ゲゲゲの鬼太郎]
    16. カランコロンの歌 (加藤みどり、ひばり児童合唱団) [ゲゲゲの鬼太郎]
    17. わんぱく探偵団のうた (ヴォーカル・ショップ、上高田少年合唱団) [わんぱく探偵団]
    18. ゆけゆけ飛雄馬 (アンサンブル・ボッカ) [巨人の星]
    19. アニマル1の歌 (朱里エイコ) [アニマル1]
    20. ナナコの歌 (葉村エツコ) [アニマル1]
    21. サイボーグ009の歌 (マイスタージンガー) [サイボーグ009]
    22. 戦いおわって (ヴォーカル・ショップ) [サイボーグ009]
    23. あかねちゃん (松島みのり) [あかねちゃん]
    24. ヒデバロ・ソング (高橋和枝) [あかねちゃん]
    25. ファイトだ!!ピュー太 (フォア・ジェッツ) [ファイトだ!!ピュー太]
    26. おれは怪物くんだ (白石冬美、今西正男、大竹宏、兼本新吾) [怪物くん]
  • コミックス「あづまひでおの自由帖 特典らくがきbook・ピンナップ付」吾妻ひでお、復刊ドットコム ISBN978-4-8354-5605-8 C0979 (2018)
  • 同人誌「産直アズママガジン増刊 妄想アイドル図鑑 食道癌入門1P」吾妻ひでお、アズママガジン社 (2017)
  • CD(古)「オリジナル版 懐かしのアニメソング大全 3 1968~1970」東芝EMI TOCT-8515 (1994)
    1. サスケ (ハニー・ナイツ) [サスケ]
    2. 夕やけ番長 (加藤みどり) [夕やけ番長]
    3. ドカチン・ダンス (中村メイコ、マイスタージンガー) [ドカチン]
    4. 佐武と市捕物控メインテーマ (GEMシンガーズ、小林昭二(ナレーション)、富山敬・大宮悌二(セリフ)) [佐武と市捕物控]
    5. 妖怪人間ベム (ハニー・ナイツ) [妖怪人間ベム]
    6. ゴーゴーマリン (小原乃梨子、若草児童合唱団) [海底少年マリン]
    7. ぼくホワイティ (若草児童合唱団) [海底少年マリン]
    8. そばかすプッチー (フジ・ジュニア合唱団) [そばかすプッチー]
    9. 紅三四郎 (美樹克彦) [紅三四郎]
    10. 男の紅野 (美樹克彦) [紅三四郎]
    11. 花のア太郎 (桂京子) [もーれつア太郎]
    12. 江戸っ子のスキャット (ハニー・ナイツ) [もーれつア太郎]
    13. しのびのテーマ (水原弘) [忍風カムイ外伝]
    14. どろろの歌 (藤田淑子) [どろろ]
    15. 男一匹ガキ大将 (宍倉正信) [男一匹ガキ大将]
    16. 行け!タイガーマスク (新田洋) [タイガーマスク]
    17. みなし児のバラード (新田洋) [タイガーマスク]
    18. サザエさん (宇野ゆう子) [サザエさん]
    19. サザエさん一家 (宇野ゆう子) [サザエさん]
    20. ムーミンのテーマ (藤田淑子) [ムーミン]
    21. アタックNo.1 (大杉久美子) [アタックNo.1]
    22. バン・ボ・ボン (伊集加代子) [アタックNo.1]
    23. あしたのジョー (尾藤イサオ) [あしたのジョー]
    24. ジョーの子守唄 (小池朝雄) [あしたのジョー]
    25. ばくはつ五郎 (ザ・ワンダース) [ばくはつ五郎]
    26. 涙はともだち (ザ・ワンダース) [ばくはつ五郎]
  • CD(古)「オリジナル版 懐かしのアニメソング大全 4 1970~1973」東芝EMI TOCT-8516 (1994)
    1. 赤き血のイレブン (フォー・メイツ) [赤き血のイレブン]
    2. わが友玉井真吾 (フォー・メイツ) [赤き血のイレブン]
    3. 男どアホウ!甲子園 (フォー・スラッガーズ) [男どアホウ!甲子園]
    4. キックの鬼 (沢村忠、少年少女合唱団みずうみ) [キックの鬼]
    5. キックのあけぼの (沢村忠) [キックの鬼]
    6. さすらいのいじわるゲリラ (サトー・ベベ) [いじわるばあさん]
    7. しっぽはぐぐんと (大山のぶ代) [のらくろ]
    8. アイアイ・ミコちゃん (天地総子) [のらくろ]
    9. 珍豪ムチャ兵衛 (熊倉一雄) [珍豪ムチャ兵衛]
    10. 天才バカボン (アイドル・フォー) [天才バカボン]
    11. ルパン三世 その2 (チャーリー・コーセー) [ルパン三世]
    12. ルパン三世 その1 (チャーリー・コーセー) [ルパン三世]
    13. 海のトリトン (須藤リカ、かぐや姫) [海のトリトン]
    14. 荒野の少年イサム (ヴォーカル・ショップ) [荒野の少年イサム]
    15. オー・サンボーイ (チャーリー・チェイ) [荒野の少年イサム]
    16. 空手バカ一代 (大安蓮、パイオニア児童合唱団) [空手バカ一代]
    17. 空手道おとこ道 (山崎照朝、ロイヤル・ナイツ) [空手バカ一代]
    18. エースをねらえ! (大杉久美子) [エースをねらえ!]
    19. 白いテニスコート (大杉久美子) [エースをねらえ!]
    20. 侍ジャイアンツ (松本茂之) [侍ジャイアンツ]
    21. サムライ番場蛮 (松本茂之) [侍ジャイアンツ]
  • CD(古)「オリジナル版 懐かしのアニメソング大全 挿入歌編 vol.1」東芝EMI TOCT-9258 (1994)
    1. 0戦はやと爆風隊の歌 (ヴォーカル・ショップ) [0戦はやと]
    2. 流星号マーチ (ヴォーカル・ショップ) [スーパージェッター]
    3. おやすみパピイ (岸洋子、ルナ・アルモニコ) [遊星少年パピイ]
    4. オバケのQ太郎マーチ (チビッコエイト、ヤング・フレッシュ) [オバケのQ太郎]
    5. オバQかぞえ歌 (曽我町子) [オバケのQ太郎]
    6. ぼくは正太だい (曽我町子、田上和枝) [オバケのQ太郎]
    7. オバQ音頭 (石川進、曽我町子) [オバケのQ太郎]
    8. ジャングル大帝のテーマ (平野忠彦) [ジャングル大帝]
    9. 見ちゃったんだヨの唄 (instrumental) [ロボタン]
    10. ジャングル大帝のうた (デューク・エイセス) [ジャングル大帝・進めレオ!]
    11. すてきなパー子 (栗葉子) [パーマン]
    12. パーマン2号はウキャキャのキャ (石川進、大竹宏) [パーマン]
    13. ぼくたちだけの島 (ヴォーカル・ショップ、東美江、太田淑子、北川智恵子、杉山加寿子、野沢雅子) [冒険ガボテン島]
    14. 怪人ゴースターの歌 (長弘) [冒険少年シャダー]
    15. 星よ風よ (仲村秀生) [スカイヤーズ5]
    16. 友情の虹 (ジ・エコーズ) [巨人の星]
    17. 青雲高校応援歌「青雲健児の歌」 (アンサンブル・ボッカ) [巨人の星]
    18. 紅洋高校応援歌「紅洋の旗」 (アンサンブル・ボッカ) [巨人の星]
    19. クールな恋 (オーロラ3人娘) [巨人の星]
    20. ピュー太ぐるぐるソング だれが主役だ? (伊藤牧子、相模武、小林恭治、関敬六、菅谷政子) [ファイトだ!!ピュー太]
  • CD(古)「オリジナル版 懐かしのアニメソング大全 挿入歌編 vol.2」東芝EMI TOCT-9259 (1994)
    1. そろた怪物三人組 (今西正男、大竹宏、兼本新吾) [怪物くん]
    2. 怪物くんの子守歌 (白石冬美、今西正男、大竹宏、兼本新吾) [怪物くん]
    3. 怪物くん音頭 (白石冬美、石川進) [怪物くん]
    4. 怪物くんのクリスマス (白石冬美、松島みのり、大竹宏、兼本新吾、今西正男) [怪物くん]
    5. サスケのわらべうた(かあさんの歌) (岡田恭子) [サスケ]
    6. 白いつばめ (デューク・エイセス) [忍風カムイ外伝]
    7. 仲間達の歌 (ザ・トラベラーズ) [男一匹ガキ大将]
    8. 青空学園校歌「さくらが光る時計台」 (ザ・ワンダース) [ばくはつ五郎]
    9. 青空学園応援歌「燃えろ青春」 (ザ・ワンダース) [ばくはつ五郎]
    10. どアホウ讃歌 (フォー・スラッガーズ) [男どアホウ!甲子園]
    11. ボケ丸子守歌 (熊倉一雄) [珍豪ムチャ兵衛]
    12. バカボンのパパ (敏トシ) [天才バカボン]
    13. バカボンの唄 (山本圭子) [天才バカボン]
    14. ハゼドン音頭 (和泉常寛、音羽ゆりかご会) [ハゼドン]
    15. いい感じ (ミッチーとチャタラーズ) [山ねずみロッキーチャック]
    16. 涙 (ミッチーとチャタラーズ) [山ねずみロッキーチャック]
    17. ひとりぽっちのコート (大杉久美子) [エースをねらえ!]
    18. ユキとわたし (大杉久美子) [アルプスの少女ハイジ]
    19. アルムの子守唄 (ネリー・シュワルツ) [アルプスの少女ハイジ]
    20. フラーケ族の歌 (テアトル・エコー) [小さなバイキングビッケ]
    21. ちっちゃなビッケと大きな父さん (栗葉子とザ・バイキング) [小さなバイキングビッケ]

> 吾妻ひでお氏、食道がんで治療中だったのか。
幌倉さとさんの「かしこみかしこみ」、マンガ図書館Z で公開されてたのか…知らなかった。 これ本か PDF で購入したいんだけど、できるんだっけかな…? あとで調べよう。 ここがどんなシステムだったのかもう忘れかけてるな…。

PHP のテンプレートエンジン。ファイルいっこ include で OK。 らしいんだが使い方がいまいちのみこめない。ううむ。

ふむふむ…。


江戸から距離があり、また外部との交流がない、二重の鎖国状態だったため。

12年前に mixi である種の痛い書き込みをしまくっていたらしい。

加藤勝信。
また、同大会には自民党国会議員3人が来賓出席した他、26人の地方議員も来賓出席、衆議院政治倫理審査会会長が来賓代表として祝辞を述べた。
来賓として紹介されたのは、自民党衆議院議員の逢沢一郎(岡山1区)、山下貴司(岡山2区)、加藤勝信(岡山5区)、そして2013年の参院選「安倍首相じきじきのお願い」で教団組織票によって当選した北村経夫参議院議員 (全国比例)。厚生労働大臣の加藤勝信 は秘書が代理出席し、加藤からの祝電が読み上げられた。また橋本岳衆議院議員 (岡山4区)からも祝電があったと紹介された。その他に26人の地方議員の名が来賓として読み上げられた。

登壇した教団の徳野栄治会長は豪雨被害に対し韓鶴子総裁が日本赤十字社に2千万円の義捐金を寄付したこと、そして具体的な被災に遭った会員に1千万円の義捐金を寄付したことを発表した。しかし、これはもとは日本の被害者の金だ。年間300億円の感謝献金を受けている韓鶴子総裁にしてみると3千万円は300億円の収入のうちのわずか0.1%に過ぎない。

また主催者挨拶で徳野会長は「この1万人大会を開催する理由は~」と述べていたが、ジップアリーナのキャパシティは1階可動席2,556席、2階観客席2,528席の合計5,084席だ。そしてジップアリーナ側に対し教団サイドは来場者数を4800人と伝えておきながら、実際には約6500人ほどが来場していた。


不毛のマスタークラスみたいな奴が何か言ってる。
まあずっと以前からこの手の発言を繰り返し続けているのを放置してるんだったら、事実上の党公認てことだな。
馳浩会長らはコメントせず」まあ馳浩じゃそうだろうな。 つーかなんで会長やってんのか分からんレベルで馳浩はミスマッチだと思うんだが…。
しかし応対は終始警備員による。

新サイトこっちになってたのか。

あっという間に売り切れ。

片山真理氏。

ショウジョウバエの脳。




しょこたんかな、と思ったら違った。

尋常性疣贅 = いぼ。 いぼの閉塞療法 (民間療法?)。

筋ジストロフィーの、画家の兄と詩人の弟。

結論からいうと、ドーピング検査員の人員は約500人で、謝礼が発生するかどうかは未定
“給与”じゃなく“謝礼”で、しかも出すかどうかは未定と。 デマにしても根も葉もない訳じゃないっていう。

ふむふむ。 プラスチックのストローは廃止になるけど、プラスチックのカップとカップのふたは廃止にならないんだな。 あれ、カップは紙なのかな? 写真だとプラ製っぽいけど。 まあ全面的に廃止はムリか (少なくともすぐには)。

おお。珍しく Perl が仲間外れになってない。

水深 1万m の水圧のすごさ。 地震のエネルギーのすごさ (史上最大の核兵器に匹敵・上回る規模の地震は年数回レベルで起きている)。 まあそれでも放射性物質の影響は確実にある…。

USB ドングルによる二段階認証。

政治思想的な盛大 (壮大) なドッキリ。


シングルオリジンシリーズの「コナコーヒー」。
2015年から2017年まではハワイのグリーンウェルファーム(グリーンウェル農園)のコーヒー豆を使っていた。しかし、今年の6月19日から数量限定販売されているコナコーヒーはハワイアンクイーン農園のものを使用している。この農園は統一教会・家庭連合の文鮮明教祖(故人)と韓鶴子総裁の五女である文善進世界会長夫婦が経営している。
すでに販売終了している。

ヤな仕事だな。まあもっともこういう汚れ仕事に喜々として勤しむ人もいるか。

自分 (達) の利権のため、児ポ対策を旗印に規制を導入し、それを広げ、“検閲”体制を作る。 この連中にとって、子供達のことは実はどうでもいい。


2018年7月26日 16時48分

相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件から26日で2年となりました。なぜ障害者19人を殺害したのか、その動機に迫ろうとNHKは殺人などの罪で起訴された元職員の植松聖被告(28)と接見や手紙のやり取りを通じて取材を続けてきました。この中で植松被告は「意思疎通のできない人間は生きる価値がない」などと、いまも差別的な主張を続けています。

一方、先月の接見の際に事件を起こした理由について改めて尋ねると、「『この年になってこのままじゃ人生何もないなあ』と思っていた。自分の人生は有意義だと思いたくてやった」と述べました。

植松被告は事件のあと、多くのマスコミ関係者や大学教授などと接見を重ねているということで、「拘置所で本を読むなどして勉強したことで、事件を起こしたことは正しい行為だと確信を持った。自分の考えを1人でも多くの人に知ってもらいたい」などと述べました。

また、事件から2年となるのを前に、25日改めて被害者や遺族への謝罪の気持ちがないか尋ねたところ、「殺害したことは申し訳なかった」と口にする一方、これまでの障害者への差別的な主張は変わりませんでした。

植松被告は検察側の専門家による精神鑑定の結果、人格障害の1つで、周囲からの称賛を求めたり、みずからを特別な存在だと過度に考えたりする「自己愛性パーソナリティー障害」など複合的な人格障害があったと指摘されました。

去年から裁判の前に争点を絞り込む「公判前整理手続き」が行われていますが、現在は弁護側の請求を受けた精神鑑定が続いていて、裁判が始まる見通しは立っていません。

そうか…杉田水脈も一応精神鑑定しておいた方がいいかのも。


ワコムのタブレットドライバはクソ。


2018年7月27日 06時30分(最終更新 7月27日 06時30分)

 スポーツ庁と文部科学省は26日、2020年東京五輪・パラリンピックの期間中にボランティアに参加しやすいように全国の大学と高等専門学校に授業や試験期間を繰り上げるなど柔軟な対応を求める通知を出した。

 多くの大学は7~8月が試験期間となる。通知では学生がボランティアをすることへの意義を説き、大会期間中は授業や試験を避けることを促した。授業開始時期の繰り上げや祝日の授業実施は学則などに基づき、学校の判断で特例措置を講じることができる。

 首都大学東京は昨夏、期末試験を大会前に終了させるなどして大会期間中に原則、授業や試験を行わないことを決めている。国士舘大も26日、同様の方針を発表した。【田原和宏】

やれやれ…。

東京五輪組織委の森会長が安倍首相に対し、暑さ対策の1つとしてサマータイム導入を提案したという。これに対し安倍首相は「それが1つの解決策かもしれない」と応じたそうだ。

バカの大豊作だ。

虫といっても線虫。





これがフツー。 だったな日本でも昔は。

日本の話かと思ったら米国 (テキサス州) の入国審査の話だった。

サラの夫であるトラビス・ミッチェル(21歳)も出産に立ち会っていた。その他に、ふたりの家族、オレゴン市にあるフォロワーズ・オブ・クライスト教会の仲間が60名ほどその場にいた。教会からの「助産師」も3名付き添っていたことが、BuzzFeed Newsに提供された裁判所資料でわかった。

フォロワーズ・オブ・クライスト教会のメンバーは、信仰療法を実践しており、祈りと塗油を受け入れ、医療措置と現代医学を拒否している。

教会の起源は、現代医学を拒否し、信仰療法を信じる19世紀末期のペンテコステ運動に由来している、とオレゴニアン紙は書いている。

1995~98年の間に、教会の墓地に埋葬された78名の子どものうち、少なくとも21名は、医療介入を受けたら生き残った可能性がある、と同紙が1998年に行った分析には記載されている。


シュール、というより、やばい。




ジェラルド・ホルトム氏による、Nuclear Disarmament (核軍縮) の頭文字を取って手旗信号の N (/\) と D (|) を元にしたデザイン。 これを逆さまにすると手旗信号の N は U (\/) となり、これに Unilateral Disarmament (一方的軍縮) の意味を込めていた。

ぼちぼち断末魔かな…? どうかな?

トランプに批判的な監督への報復として米国のネトウヨ (トランプ支持者) が 10年前のツイートをほじくり返してディズニーに圧力をかけ、 ディズニーが硬直的に対応したと。 ネトウヨのやることはどこも一緒だな。

日本会議中野支部で『安倍総理を勝手に応援する草の根の会』が開催され、私も応援弁士として参加しました。支部長は大先輩の内野経一郎弁護士。法曹界にありながら憲法教という新興宗教に毒されず安倍総理を応援してくださっていることに感謝!


戦後から。

ハロモニ。の最後の方見てたからこのへんまではかろうじて分かる。