駄日記 (未完結間欠日記)

2019年 7月


2019-7-8 (Mon)

> 散髪を 1年ちょっとサボっているので… 全盛期のグレートカブキみたいな感じになってきた。 …と書いてから念のため画像検索してみたらそんなに似てなかった…まあフインキとして…。 癖毛なので毛先の方向が制御不能でぼっさぼさだが、伸び方がまだハンパだった時ほどの手に負えなさは感じない。気がする。 まあ方向が一番とっちらかってる部分 (= 毛先) の大半が顔の輪郭近辺を通り越して下の方に移動したせいで、 とっちらかり具合の変化があまり大きく見た目に影響しなくなってるのかね (要するにあまり変動せずコンスタントにヒドい)。 髪が長くなると洗髪メンドくさくなるかなと思ってたが今のところそうでもないな。 元々ヘソの裏側くらいまで伸ばした状態で何年も (何十年も) 過ごしてたくらいだしな。 それにそもそも入浴頻度自体がかなり低いからな…。 でもテキトーなところで散髪行ってこないといかんだろうなあ。 なんかメンドクセー。 ほんとにいろんな細々 (こまごま) したことが片っ端からメンドクセーんだよなーなんでだろ。
> 現在使用中の PHS 端末 WX12K は、 Bluetooth 経由 (?) で他の電話機 (スマホなど) の子機として使うこともできる仕様になっている。 つまり PHS が終わってスマホに (嫌々) 切り替えた後も通話の際は WX12K を使える訳だな。 回線はスマホの回線で音質もスマホ側の回線の音質だけど。 あんまし意味ないかもしれないけど…。 つーか素直に Bluetooth のヘッドセット使えばいいだけの話だろうけど。 まあ子機 (PHS) 端末にも電話番号とか通話時間が表示されるみたいなんで、 長話とかでなくたとえば外出時などの短時間の通話の際にはもしかしたらヘッドセットよりちょっと便利なケースがあるかもしれない。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2019.8 芳文社
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • ちっちゃい先輩が可愛いすぎる。 (あきばるいき)
    • 河原課長とギャル部下ちゃん (おりがみちよこ)
    • 菓子男リノベーション (胡桃ちの)
    • 転生したら蘭丸でした (真田寿庵)
    • 週末親子 (楯山ヒロコ)
    • 天国のススメ! (宮成樂)
    • 僕のパパになってください (緒川千世)
    • 私の姫は王子様 (克咲宏) (ゲスト)
    • BLマンガ家と受けダンナさん (ことり野デス子) (ゲスト)
    • やさぐれ先生はソレを受け入れられない (卯々乃) (ゲスト)
    • キャバ嬢とヒモ猫 (一式アキラ) (ゲスト)
    • 孔明のヨメ。 (杜康潤)
    • 2年B組オネェ先生 (高瀬雛) (ゲスト)
    • めい be love (いちかわ壱)
    • スナックあけみでしかられて (松田円)
    • 座敷童子あんこ (エミリ) (ゲスト)
    • 歌詠みもみじ (オオトリキノト) (ゲスト)
    • うちの秘書さま (ミナモ)
    • 目次4コマ:氷 (杜康潤)
  • 雑誌「まんがタウン」2019.8 双葉社
    • 新クレヨンしんちゃん (臼井儀人&UYスタジオ)
    • コミックエッセイ特集~愛するわが千葉~ (重野なおき/藤島じゅん/大場玲耶/山名沢湖)
    • ビギンはもうすぐ閉店します (むんこ)
    • 新婚のいろはさん (ÖYSTER)
    • 恋するヤンキーガール (おりはらさちこ)
    • 平日休みの堀出さん (小坂俊史) (新連載)
    • あつあつふーふー (佐藤両々)
    • 派遣戦士山田のり子 (たかの宗美)
    • パッとしない神戸を歩く (ボマーン)
    • 野原ひろし 昼メシの流儀 (塚原洋一)
    • かりあげクン (植田まさし)
    • 3人よればっ! (西岡さち) (ゲスト)
    • 荒澤さんのイマジナリーフレンド (佐野妙)
    • はつくい転校生 (市川ヒロシ)
    • 丸先生の○○がかわいい。 (ノッツ)
    • レトロゲーとかマジウケる! (大場玲耶)
    • 妹がかわいくて恋愛どころじゃありません! (川泉ポメ)
    • 鎌倉ものがたり (西岸良平)
    • 桜田ファミリア◆ツーリスト (胡桃ちの)
    • あいたま (師走冬子)
    • 珈琲と猫の隠れ家 (相澤いくえ)
    • うみゃーがね! 名古屋大須のみそのさん (Swind/くりきまる)
  • 雑誌「まんがタイム」2019.8 芳文社
    • おとぼけ部長代理 (植田まさし)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • 軍神ちゃんとよばないで (柳原満月)
    • レーカン! (瀬田ヒナコ)
    • 花丸町の花むすび (むんこ)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • 良倉先生の承認欲求 (G3井田)
    • ハニトラなんか怖くない! (東屋めめ)
    • オカルト女子は筋肉がお好き!? (九木七生) (ゲスト)
    • 茨城ってどこにあるんですか? (真枝アキ)
    • 午前0時のおねだりごはん (あきさと)
    • おねがい朝倉さん (大乃元初奈)
    • 瀬戸際女優! 白石さん (櫻井リヤ)
    • 俺のベッドはヨーコのもの!? (うるひこ)
    • お天気おねえさんの晴れ舞台 (きなこ)
    • 抜けだせ! ぼっち!! (いちおか) (ゲスト)
    • 犬がいるので帰ります (近藤あやの)
    • 年上お姉さんと恋の壁 (mako)
    • 神シュフ☆エンタ (胡桃ちの)
    • 新人まんが展:鹿戸さん。 (佐倉イトウ)
    • 目次4コマ:つながれ! 黒電話ちゃん (瀬田ヒナコ)
  • CDMS(古)「けものフレンズ主題歌 ようこそジャパリパークへ (初回限定盤)」ビクターエンタテインメント VIZL-1108 (2017)
    1. ようこそジャパリパークへ (どうぶつビスケッツ×PPP)
    2. 大空ドリーマー (PPP)
    3. ようこそジャパリパークへ (-PPP ver.-) (PPP)
    4. 大空ドリーマー -off vocal ver.-
    5. PPP キャストメッセージ
    CAST:
    • どうぶつビスケッツ : サーバル (尾崎由香)、フェネック (本宮佳奈)、アライグマ (小野早稀)
    • PPP (Penguins Performance Project"ペパプ") : ロイヤルペンギン (佐々木未来)、コウテイペンギン (根本流風)、ジェンツーペンギン (田村響華)、イワトビペンギン (相羽あいな)、フンボルトペンギン (築田行子)
  • CDMS+DVD(古)「アプリゲーム「けものフレンズ」テーマソング フレ! フレ! ベストフレンズ (初回限定盤A)」どうぶつビスケッツ×PPP、ビクターエンタテインメント VIZL-1260 (2017)
    DISC 1 (CD)
    1. フレ!フレ!ベストフレンズ (どうぶつビスケッツ×PPP)
    2. ファンファン!メロディ♪ (どうぶつビスケッツ)
    3. ファーストペンギン (PPP)
    4. ファンファン!メロディ♪ (-off vocal ver.-)
    DISC 2 (特典DVD)
    1. フレ! フレ! ベストフレンズ Music Video
    2. フレ! フレ! ベストフレンズ Making Movie
      • レコーディング
      • MV撮影
      • CDジャケット撮影
    CAST:
    • どうぶつビスケッツ : サーバル (尾崎由香)、フェネック (本宮佳奈)、アライグマ (小野早稀)
    • PPP (Penguins Performance Project"ペパプ") : ロイヤルペンギン (佐々木未来)、コウテイペンギン (根本流風)、ジェンツーペンギン (田村響華)、イワトビペンギン (相羽あいな)、フンボルトペンギン (築田行子)
  • CD(古)「エレクトリックパーク」PONY CANYON PCCA-02106 (2004)
    1. 石丸電気の歌 (不詳)
    2. オノデンボーヤCMソング (のこいのこ)
    3. コジマ It's a Happy 'YASUI' World! (不詳)
    4. ハートでさくらや (小杉保夫)
    5. サトームセンCMソング (不詳)
    6. HELLO, SOFMAP WORLD (不詳)
    7. ビックカメラのCMソング (不詳)
    8. ヤマダ電機の唄 (不詳)
    9. ヨドバシカメラの歌 (MIQ)
  • MOOK(古)「けものフレンズオフィシャルガイドブック プロジェクトの軌跡」KADOKAWA ISBN978-4-04-107853-2 C0076 ¥1600E (2018)
  • コミックス(古)「侵略ですよ?」しんやそうきち、一迅社 ISBN978-4-7580-8019-4 (2008)
  • コミックス(古)「凛 ~COCORO-NAVI Another View~」原作:Q-X「こころナビ」/しんやそうきち、芳文社 ISBN978-4-8322-7841-7 C9979 ¥619E (2009)
  • コミックス(古)「ちゅうに! (1)」しんやそうきち、一迅社 ISBN978-4-7580-8061-3 C9979 ¥800E (2009)
  • コミックス(古)「ちゅうに! (2)」しんやそうきち、一迅社 ISBN978-4-7580-8099-6 C9979 ¥800E (2010)
  • コミックス(古)「終電車」アルコ、集英社 ISBN978-4-08-846490-9 C9979 ¥400E C9979 Y800E (2010)
  • コミックス(古)「探査機はやぶささん」オレンジゼリー/監修:細田聡史、エンターブレイン ISBN978-4-04-727765-6 C0095 ¥1000E (2012)
  • 文庫(古)「ふしぎなオルガン 新版」リヒャルト・レアンダー/訳:国松孝二、岩波書店(岩波少年文庫) ISBN978-4-00-114164-1 C8397 ¥700E (2010)
    • ふしぎなオルガン
    • こがねちゃん
    • 見えない王国
    • 悪魔が聖水のなかに落ちた話
    • 錆びた騎士
    • コショウ菓子の焼けないおきさきと口琴のひけない王さまの話
    • 魔法の指輪
    • ガラスの心臓を持った三人の姉妹
    • 子どもの話
    • ゼップのよめえらび
    • 沼のなかのハイノ
    • 不幸鳥と幸福姫
    • 若返りの臼
    • カタカタコウノトリの話
    • クリストフとベルベルとが、じぶんから望んでひっきりなしにゆきちがいになった話
    • 夢のブナの木
    • 小鳥の子
    • 天の音楽
    • 天国と地獄
    • 古いトランク
  • 新書(古)「アニメを仕事に! -トリガー流アニメ制作進行読本-」舛本和也、星海社(星海社新書) ISBN978-4-06-138549-8 C0295 ¥820E (0) (2014)
  • 新書(古)「アニメプロデューサーになろう! -アニメ「製作」の仕組み-」福原慶匡、星海社(星海社新書) ISBN978-4-06-511439-1 C0236 ¥920E (0) (2018)
  • 単行本(古)「上を向いてアルコール -「元アル中」コラムニストの告白-」小田嶋隆、ミシマ社 ISBN978-4-909394-03-3 C0095 ¥1500E (2018)
  • 単行本(古)「町山智浩の「アメリカ流れ者」」著:町山智浩/編:TBSラジオ「たまむすび」、スモール出版 ISBN978-4-905158-50-9 C0095 ¥1400E (2018)

> 芳文社の 4コマ誌もついに 340円から 370円へ値上げか。 竹書房の 4コマ誌が 390円、双葉社の 4コマ誌 (というかまんがタウン) が360円、 ぶんか社の主任がゆく!スペシャルが 432円。 まあ次々休刊してるから買う方の金銭的負担はそんなに変化ないんだけど。 むしろ減ってるかもしれん…。
けものフレンズ方面の CD (2 を除く) はこれで大体揃ったかな、と思ってたら、 「ようこそジャパリパークへ」の off vocal version は通常盤の方に (だけ) 入ってるらしい。え~…。
CD、コミックス、書籍はブックオフオンラインで。 わりと最近出版された本も、軒並古本で買っちゃってる傾向があるなあ…。いかんな。 「ちゅうに! (2)」と「侵略ですよ?」は巻頭カラーページが互いにペッタリひっついていて、 試しに 1枚剥がしたら印刷インクが見開きの互いのページに一部写ってしまっていた。 全体の状態から見て、カビや水濡れではなく、なにか有機溶剤系の液体に浸されたかなんかでカラーページの印刷インクが溶けてひっついたっぽい感じ。 あと「上を向いてアルコール」は後ろの方がなぜか 1枚だけ破り取られていてまるまる 2ページだけ読めなかった。 本を閉じた状態ではまったくわからない破り方。 どちらも店に連絡して交換してもらった。 しかし本の一部だけ破り取って売るとかタチ悪いなほんと…。
「ふしぎなオルガン」は、むかしむかし読んだ一編「天国と地獄」を再読したいと思って探してみた。 なにか童話全集のうちの 1冊だったと思うが、 わりといろんな作品がごっちゃに入っている中に「天国と地獄」があったような…もう記憶が定かではないけど。 なお当書籍では翻訳の段階 (1980年) で訳者により「小さな黒ん坊とこがね姫」が、 新版に改版された段階 (2010年) で岩波編集部 (たぶん) により「小さなせむしの少女」が除かれている。 こういう場合むやみに除いたりなかったことにしたりせずに、 時代背景の説明を加えるとかして載せるべきだと思うんだけどな。 まあ原本 (ドイツ語) かせめて英訳本あたりを探せば「なかったこと」になってない可能性はあるけど探してみてないけど。
ちとおもしろそう。

「アベノミクスで地価が上昇」と誇るも、配備予定地の地価は下落

大阪のクローバーフィールドとかいう会社。 この手の阿呆はまあ一定の割合でおるんだわな。

気泡わり専用アラビックヤマト。よくわからん…。


建材をはじめ場所デザイン色ぜんぶ違う。

「KIMONO」を使うのをやめたのはいいとして、次はどこの民族衣装の名称を使うつもりなのかな。

アクセスが多い原因は、さまざまなネットワーク機器のファームウェアに福岡大学のNTPサーバーのIPv4アドレスが埋め込まれているためだそうです。



高松市の男性職員が昨年、児童扶養手当の受給資格を確認するため、夜間に母子が暮らす部屋に1人で入り、タンスの中を個人のスマートフォンで撮影するなどしていたことがわかった。2日の市議会で、市議が「行き過ぎた調査だ」と主張したが、市側は「適正だった」と答えた。
大西秀人市長は「受給者が在宅の時間帯に調査をするので、夕方以降になることもある。調査員の男女の別は関係ない」とし、「国の事務処理マニュアルに従い、適正な調査だった」と答弁した。
そりゃ国の事務処理マニュアルが適正じゃないってことだな。


アメリア・イアハート。ふくやまけいこさんの漫画で知ったんだったかな。

<大手広告代理店FCBが、100年以上続いてきたニベアとの契約を打ち切る。原因は、ニベアがゲイをモチーフにした広告素材を拒絶したからと言われる。欧米では同性愛差別にこれほど厳しい>




独自すぎる。すばらしい。 背後はサッカーに関係あるんだろうか。

パスワード再設定に必要な情報は、生年月日、電話番号、会員ID (= メールアドレス)」。 そして登録したメールアドレス以外の別のメールアドレス宛に新しいパスワードを送信できると。アホか。 おまけに iOS アプリでは登録時の生年月日入力を省略でき、その場合自動的に 2019/01/01 が設定される (と説明が出る) と。
さらに、パスワード再設定など関係なく、 そもそも当人が 7pay に登録してなかったのに勝手に登録されて使われたという被害者もいるような話もどこかで目にしたんだが。 もしそれが可能だとするとワシスマホ持ってないから関係ないやとか言ってられない可能性もあるな…。 なんでもやり放題じゃねえか。
しかし、ネット上では「CSSでフォームを非表示にしているだけ」という指摘も出ている。ITmedia NEWS編集部が確認したところ、CSSで送付先を指定するフォームを表示させ、第三者のメールアドレスに送信できることが分かった。
アホか (二度目)。

盗っ人野郎以下のデマ野郎。

元々、セブンイレブンが使っていた会員システム「7iD」は、割引クーポンぐらいしか盗むものがなく、攻撃対象になっていなかった。その低セキュリティだった共通基盤に決済機能を載せたために、誰でも振れる打ち出の小づちが誕生してしまった。

独立組織なんぞ要らんだろ…。ここまできてもまだぜんぜん分かってないのがまるわかりという。


休校を決める権限を持つのは各校長で、市長に権限はない。 休校如何にかかわらず自分の身は自分の判断で守ろう、と。

自分には責任能力ありません宣言。

まあある種の疑似マルチタスクだったからかな。

フロリダ州マイアミ。

大正製薬はパブロンマスク365について、「科学的根拠に基づいて製品開発を行い、その合理的な根拠に基づいて製品パッケージ表示していると認識している」と主張。今回の措置命令は「消費者庁に提出した科学的根拠を全く無視した内容で、合理的なものでない」として、法的な対応・措置を検討中だと述べています。
大正製薬どうした…?

統一協会ずぶずぶ議員。

行列ができる人気店に宣伝するからタダにしろって、それも大勢来るってのがすごいな。




仮処分を出されたのは「朝鮮総連本部をさら地にする会」の代表代行の個人。
頭の悪さ全開な名称だな…。

原案・脚本・デザインワーク・監督、大友克洋。

こういう奴には泣くまで説教するべきかね…?

ロンドン。

浄水器、酸素マスク、ポリマー繊維、コードレス電動工具。

仕事上での暴力やハラスメントを禁止する初めての条約が6月22日、ILO(国際労働機関)の総会で採択された。

各国の政府が2票、使用者が1票、労働者が1票を持ち、投票した。日本は、政府、労働者団体(連合)が賛成したが、使用者団体(経団連)は棄権した。

朝日新聞によると、経団連の久保田政一事務総長は6月24日の会見で棄権した理由について、「上司の適正な指導とパワハラは線が引きにくい」「ILOの条約は定義が広く、線引きがはっきりしない」とコメントしている。

経団連のクソっぷりは鉄板。

変化を模索中。うーん。

電動のこぎりを使った傷害致死事件または自死、ではなく、キックバックでふいに電動のこが動いて太腿に当たって出血多量で死亡した事故。

トライポフォビア閲覧禁忌画像集。

2. もはやシャリがコメじゃない。
いやそれも米だろ。 buzzfeed の記事は時々びっくりするほど低質だな。


中国。

まだ撤回する前の時点での放送。 キム・カーダシアンはあのお騒がせ野郎カニエ・ウェストの女房だったか。 お騒がせ夫婦。

そもそもキム・カーダシアン、自分の飼い犬。娘ちゃんに買い与えたワンちゃんがいるんだけど、そのワンちゃんに「SUSHI(寿司)」という風に名づけたりとか。

カーダシアン三姉妹で日本にリアリティーショーのロケに来ているんですけども。その時も「日本をイメージして髪の毛をピンクに染めた」って言って、本当にピンクに染めた髪で来たんですよ。で、私としては「えっ、日本をイメージして何でピンクの髪なの?」って思うんですけど、やっぱり日本のカルチャーであるアニメ、カートゥーンというところに彼女は着目して髪をピンクに染めたという。

なんて言うか、そういう認識なんだよね。キムにとって日本のカルチャーっていうか、我々の伝統というか、そういうものって。良くも悪くもね。

たとえば他民族他文化の装いをすることをなんでもかんでも文化の盗用と言う風潮には違和感あるんだが。 さすがに補正下着に「KIMONO」 (しかも商標登録) はツッコミどころ満載すぎる。

今回の参院選では7月7日現在、自民党のHPで安倍首相の演説日程を公表していない。

各陣営の関係者や支持者らに別の方法で伝えているとみられる。朝日新聞によると、2017年の衆院選でも抗議活動やヤジを懸念し、一部を公表しなかったといい、今回もそういった理由があるのかもしれない。

そうした中、ネット上ではハッシュタグ「#会いに行ける国難」で、演説情報が急速に拡散。この日も、安倍首相が姿を見せると、怒号が飛び交った。

一方支持者は「日の丸」の旗持ってるという。

7/7(日) 19:17配信

 音楽教室での演奏から著作権料を徴収しようとしている日本音楽著作権協会(JASRAC)が、職員を約2年間にわたって「生徒」として教室に通わせ、潜入調査していたことが分かった。9日には、両者の間で続く訴訟にこの職員が証人として出廷する予定だ。

■職員は「主婦」、発表会にも参加

 潜入調査についてJASRAC広報部は「演奏権は形に残らず侵害されやすい権利。調査は利用の実態を把握し、立証するために必要だ」と説明している。

 訴訟では、教室での講師や生徒の演奏が、著作権法が定める「公衆に聞かせる目的の演奏」に当たるかどうかが争われている。

 JASRAC側が東京地裁へ提出した陳述書によると、職員は2017年5月に東京・銀座のヤマハの教室を見学。その後、入会の手続きを取った。職業は「主婦」と伝え、翌月から19年2月まで、バイオリンの上級者向けコースで月に数回のレッスンを受け、成果を披露する発表会にも参加した。

 陳述書によると、レッスンでは講師の模範演奏と生徒の演奏が交互に行われた。JASRACが著作権を管理する「美女と野獣」を講師が演奏した際は、ヤマハが用意した伴奏音源とともに弾いたため、「とても豪華に聞こえ、まるで演奏会の会場にいるような雰囲気を体感しました」と主張している。また「生徒は全身を耳にして講師の説明や模範演奏を聞いています」と記している。

なんだこいつらは。

いやはや。見事なクソ揃い。

なんかスンゴイ形してる…。

吉本興業が実施したコンプライアンス研修では、反社会的勢力についての説明があったものの「今後のマネジメントや待遇の改善、契約などについての話は一切なし」と明かし、約40分に渡って行われたという研修内容を「会社は変わらない、反社に気をつけろ、何かあったら切る」とまとめています。

2019-7-20 (Sat)

> いつの間にか右下唇の内側にでっかい血豆ができていた。 破れるまではあんまし痛くなかったが…。 寝ている時に、たまに顎がビクッと閉じて口の中を思いきり噛んで目を覚ますことがあるんで、 知らない間にそんな感じで噛んで血豆にしてしまったのかもしれない…。 そういう時は前提として顎がゆるんでる訳だが、 しかしどうもこのところ歯を食い縛って寝ていることが多いような気がするんだなー。 寝ている間なので自分じゃわからんのだけど…目が覚めた時に顎に力が入ったままのことが多いようなので。 あるいはこのところの話じゃなくてもっとずっと前からそんなだったかもしれないけど。 なお血豆は破れてちょっとした口内炎になってピリピリ痛んでいるが、そのうち治るであろう…たぶん。
> アポロ 11号による人類初の有人月着陸 (1969年 7月 20日) からちょうど 50年めなのか。 アポロ 11号といえばその翌年、1970年の日本万国博で「月の石」を一目見たかったんだが、 引率の父親のスケジュール調整失敗とワシの体力の限界の合わせ技で結局見られずじまいに終わったのを思い出す。 なにしろとんでもない行列で、 何時間も並んでいるうちに疲れが限度を超えてしまって立っていられなくなり、結局入館を諦めて帰ったという…。 あの時、生まれて初めて「足が棒になる」というのを理解しかつ実感した。 目的は叶わなかったが、別の意味で貴重な体験を得たとも言える。 そんな思い出。
そしてさっき検索したら、アメリカ館に展示されていたのはアポロ 12号の持ち帰った石だったが、 それとは別に日本館にもアポロ 11号の持ち帰った小さい石が展示されていたんだとか… (5月以降)。 えええ~…。そうだったのか…当時子供だったしリサーチもまったく不十分でぜんぜん知らなかったよ…。 当時はアメリカ館行かなきゃ見られないと思い込んでたしなあ。 むしろアポロ 11号に執心していた当時としては日本館の石の方が目的に適っていたかもしれない。 なお現在小さい (11号の) 方の石は国立科学博物館に常設展示されてるらしい。 石というか、砂利粒が 4つって感じらしいけど。 機会があったら見に行ってみるかな…。

購入記録

  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2019.8 竹書房
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • ねこようかい (ぱんだにあ)
    • 銀子の窓口 (唐草ミチル)
    • そのアパート、座敷童子付き物件につき… (小夏ゆーた)
    • 出会ってしまったツルとカメ (むんこ)
    • 化け猫さんは恩返しがしたい (梨尾)
    • 鬼桐さんの洗濯 (ふかさくえみ)
    • 仮免サンタのサンディさん (器械)
    • しょうもないのうりょく (高野雀)
    • もぐもぐガーデン (宇仁田ゆみ)
    • バー・オクトパス (スケラッコ)
    • りふじんなふたり (松田円)
    • ネコぐらし (深谷かほる)
    • 新婚よそじのメシ事情 (小坂俊史)
    • みっちゃんとアルバート (森長あやみ) (最終回)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • プレゼントフォーユー (四宮しの) (ゲスト)
    • ふくよかさん (井村瑛)
    • 中年女子画報 (柘植文)
    • セトギワ花ヨメ (胡桃ちの)
    • ハッピーアワーガールズ (揚立しの)
    • ばつ×いち (おーはしるい)
    • クレオパトラな日々 (柳原満月)
    • おうちがいちばん-アンコール- (秋月りす)
    • とーこん家族 (よしもとあきこ)
    • 出没! アダチック天国 (吉沢緑時)
    • ギャル医者あやっぺ (長イキアキヒコ)
    • ぼのちゃん (いがらしみきお)
    • 異世界にマンガ家が転生したらどうなるのか、描いてみた件 (重野なおき)
    • マンガ家ゲーム日記 (つぶらひでとも)
    • 全ての映画は、ながしかく (施川ユウキ)
    • 目次4コマ:ポポ時評 (施川ユウキ)
  • 雑誌「まんがライフ」2019.9 竹書房
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • お姉ちゃんが来た (安西理晃)
    • めんつゆひとり飯 (瀬戸口みづき)
    • スパロウズホテル (山東ユカ)
    • だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん! (佐野妙)
    • ますたーあっぷ! (原作:仁藤砂雨/湧井想太)
    • 夜のメイドさん (あづま笙子)
    • わくわくワーキング (おーはしるい)
    • 旅するように暮らしたい (胡桃ちの)
    • 成仏するにはまだ早い! (飴色みそ)
    • 白衣さんとロボ (柴) (最終回)
    • アスクミ先生に聞いてみた (後藤羽矢子)
    • コミュ症?佐竹と諸事情島木 (ネットザ・マリオネット) (ゲスト)
    • 先生にアタックしたい生徒の話 (鹿島) (ゲスト)
    • キャバはじめました (忍田鳩子)
    • だめっこどうぶつ (桑田乃梨子)
    • ななこまっしぐら! (小池恵子)
    • がーでん姉妹 (竹本泉)
    • ねこごよみ (さわだまこと)
    • ぼのぼの (いがらしみきお)
    • 新フリテンくん (植田まさし)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • 目次4コマ:ひまつぶし4コマ (山本さほ)
  • CD(古)「舞台けものフレンズ オリジナル・サウンドトラック」JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント VIZL-1229 (2017)
    1. まくがあがる - 全フレンズ
    2. ふたりならやれるよ - サーバル/オカピ
    3. さいきょうのフレンズ - マンモス
    4. じゃぱりまんRAP - フェネック/アライグマ/サーバル/オカピ/クロヒョウ
    5. じょうねつダンス - オオフラミンゴ/PPP
    6. じゃぱりはくぶつかん - マンモス/サーバル/オカピ/クロヒョウ
    7. わがなはホワイトタイガー - ホワイトタイガー
    8. みんなフレンズ - サバンナガールズ/フェネック/アライグマ
    9. みんなフレンズ
    10. ゆうぐれのおんがく
    11. ヒツジのはなうた - ヒツジ
    12. けものみち (おとのでるはこ) - ジェーン/フルル/イワビー/コウテイ
    13. けものみち - サバンナガールズ/PPP/フェネック/アライグマ/ヒツジ/サーベルタイガー
    14. サバンナガールズのけものみち - サバンナガールズ
    15. PPPのドレミのうた - PPP
    16. われらじゃぱりびん - フェネック/アライグマ/チーター
    17. けものとおどろう - 全フレンズ
    18. みんなフレンズ (アコースティックギターver.)
    19. じょうねつダンス (LIVE) - オオフラミンゴ/PPP
    CAST:
    • サーバル (尾崎由香)
    • フェネック (本宮佳奈)
    • アライグマ (小野早稀)
    • ロイヤルペンギン (佐々木未来)
    • コウテイペンギン (根本流風)
    • ジェンツーペンギン (田村響華)
    • イワトビペンギン (相羽あいな)
    • フンボルトペンギン (築田行子)
    • オカピ (野本ほたる)
    • マンモス (仁藤萌乃)
    • ヒツジ (西川美咲)
    • ホワイトタイガー/サーベルタイガー (酒井蘭)
    • オオフラミンゴ (幸野ゆりあ)
    • タヌキ (加藤里保菜)
    • クロヒョウ (稲村梓)
    • チーター (石井玲歌)
    • シロナガスクジラ (伊藤梨花子)
    • PPP: ロイヤルペンギン(プリンセス)/コウテイペンギン(コウテイ)/ジェンツーペンギン(ジェーン)/イワトビペンギン(イワビー)/フンボルトペンギン(フルル)
    • サバンナガールズ: サーバル/オカピ/クロヒョウ/マンモス/タヌキ
  • CDMS(古)「けものフレンズ主題歌 ようこそジャパリパークへ (通常盤)」ビクターエンタテインメント VICL-37248 (2017)
    1. ようこそジャパリパークへ (どうぶつビスケッツ×PPP)
    2. 大空ドリーマー (PPP)
    3. ようこそジャパリパークへ (-off vocal ver.-)
    4. どうぶつビスケッツ キャストメッセージ
    CAST:
    • どうぶつビスケッツ : サーバル (尾崎由香)、フェネック (本宮佳奈)、アライグマ (小野早稀)
    • PPP (Penguins Performance Project"ペパプ") : ロイヤルペンギン (佐々木未来)、コウテイペンギン (根本流風)、ジェンツーペンギン (田村響華)、イワトビペンギン (相羽あいな)、フンボルトペンギン (築田行子)
  • CD(古)「懐かしのアニメ主題歌集 TWIN BEST」ビクターエンタテインメント VICL-41047-48 (1998)
    DISC 1
    1. マクロス (藤原誠) [超時空要塞マクロス]
    2. 背中ごしにセンチメンタル (宮里久美) [メガゾーン23]
    3. 失われた伝説(ゆめ)を求めて (アンディ) [機甲創世記モスピーダ]
    4. ゴーショーグン発進せよ (藤井健) [戦国魔神ゴーショーグン]
    5. 飛翔〈NEVER END〉 (西松一博 by ARAGON) [クラッシャージョウ]
    6. 輝く瞳〈BRIGHT EYES〉 (TAKU) [巨神ゴーグ]
    7. 黄金戦士ゴールド・ライタン (宮内良) [黄金戦士ゴールド・ライタン]
    8. 地球にI Love You (WELCOME) [特装機兵ドルバック]
    9. 亜空大作戦のテーマ (片桐圭一) [亜空大作戦スラングル]
    10. 秘密く・だ・さ・い (宮里久美) [メガゾーン23 PART II]
    11. 恋の呪文はスキトキメキトキス (伊藤さやか) [さすがに猿飛]
    12. ときめきトゥナイト (加茂晴美) [ときめきトゥナイト]
    13. ラブ・ラブ・ミンキーモモ (小山茉美) [魔法のプリンセス ミンキーモモ]
    14. おはようスパンク (井上望) [おはようスパンク]
    15. 私はマチコ (今田裕子) [まいっちんぐマチコ先生]
    16. ヤッターマンの歌 (山本まさゆき、少年少女合唱団みずうみ) [ヤッターマン]
    17. オレンジのダンシング (高橋みゆき) [ななこSOS]
    18. 見知らぬ国のトリッパー (岡本舞子) [魔法の妖精ペルシャ]
    19. 忘れられたメッセージ (山本百合子) [レディジョージィ]
    20. ニルスのふしぎな旅 (加橋かつみ) [ニルスのふしぎな旅]
    DISC 2
    1. 鉄腕アトム (上高田少年合唱団) [鉄腕アトム]
    2. ウルトラマンの歌 (みすず児童合唱団、コーロ・ステルラ) [ウルトラマン]
    3. 鉄人28号 (アンサンブル・ボッカ) [鉄人28号]
    4. エイトマン (ボーカル・エイト) [エイトマン]
    5. 翔べ!ガンダム (藤井健、クレープ) [機動戦士ガンダム]
    6. 宇宙戦艦ヤマト (藤井健、ザ・ブレッスン・フォー) [宇宙戦艦ヤマト]
    7. 銀河鉄道999 (藤井健、スクールメイツ・ブラザーズ) [銀河鉄道999]
    8. ゆけゆけ飛雄馬 (アンサンブル・ボッカ) [巨人の星]
    9. あしたのジョー (尾藤イサオ) [あしたのジョー]
    10. ハリスの旋風 (ガチャトリアンス) [ハリスの旋風]
    11. アタックNO.1の歌 (小鳩くるみ) [アタックNO.1]
    12. 狼少年ケンの歌 (西六郷少年少女合唱団) [狼少年ケン]
    13. マジンガーZ (子門真人、ヤングフレッシュ) [マジンガーZ]
    14. タイガーマスク (新田洋) [タイガーマスク]
    15. ガッチャマンの歌 (谷あきら、ヤングフレッシュ) [科学忍者隊ガッチャマン]
    16. マグマ大使の歌 (東京ボーカルグループ) [マグマ大使]
    17. ひょっこりひょうたん島のテーマ (前川陽子) [ひょっこりひょうたん島]
    18. オバケのQ太郎 (石川進) [オバケのQ太郎]
    19. ゲゲゲの鬼太郎 (ドレミファコーラス) [ゲゲゲの鬼太郎]
    20. ムーミンのうた (玉川砂記子) [ムーミン]
  • CD(古)「わたしが鳴こうホトトギス」戸川純 with Vampillia、Virgin Babylon Records VBR-038 (2016)
    1. 赤い戦車
    2. 好き好き大好き
    3. バーバラ・セクサロイド
    4. 肉屋のように
    5. 蛹化の女
    6. 12階の一番奥
    7. 諦念プシガンガ
    8. Men's Junan
    9. わたしが鳴こうホトトギス
    10. 怒濤の恋愛
  • 新書(古)「新しい高校物理の教科書 現代人のための高校理科」山本明利,左巻健男:編著、講談社(ブルーバックス) ISBN4-06-257509-4 C0242 ¥1150E (0) (2006)
  • 新書(古)「新しい高校化学の教科書 現代人のための高校理科」左巻健男:編著、講談社(ブルーバックス) ISBN4-06-257508-6 C0243 ¥1200E (0) (2006)
  • 新書(古)「新しい高校地学の教科書 現代人のための高校理科」杵島正洋,松本直記,左巻健男:編著、講談社(ブルーバックス) ISBN4-06-257510-8 C0244 ¥1150E (0) (2006)

> 「ようこそジャパリパークへ」の通常盤も結局買ってしまった。 off vocal ver. だけでなくキャストトークも違っていたので結局全部聞きたい向きは両方買わざるを得ないパターン。商売のやり方…。 まあぜんぶ中古で買ってて文句言うアレでもないな。
「懐かしのアニメ主題歌集 TWIN BEST」は、 Amazon や検索エンジン経由でレビューを探して見てみると大抵は DISC 1 の方だけ評価されてて DISC 2 の方はディスられてるんだが、 実は DISC 2 も好事家 (??) にとっては VICTOR カバーバージョンがいっぱい入ってておトク感あるんであった。 ジャケ写でしか見たことがなかった小鳩くるみ版「アタックNo.1」とか、 子門真人版「マジンガーZ」とか、 玉川砂記子 (7~8歳くらいの頃の) 版「ムーミンのうた」とか、 歌唱はオリジナルと同じ子門真人 (谷あきら名義) だけど叫び多めの「ガッチャマンの歌」とか。 全曲カバーじゃないのは多少惜しいけど…まあしょうがないね。
ブルーバックスは去年 10月に中古で買った「新しい高校生物の教科書」と同じシリーズ。 高校生物の教科書を (時々激しく居眠りしながら) 読了したので、他のも読んでみようと思って。 やっぱり時々激しく居眠りしながら、現在地学を読み進め中。 「新しい」といっても出たのが 2006年でちょっと古いので、 この 13年ほどの間にいろいろ変化してるところもあるかもしれないけど。 地震津波の記事に 2011.3.11 東日本大震災のことが載ってなくてほんのちょびっとアレッ?と感じてしまった (絶対載ってるわけないのは分かってんだけど)。

メモ。今のところ Raspberry Pi 4 買う予定はないけど…。 つーかだいぶ以前に買った Rapsberry Pi 2 もぜんぜん活用でけてないなあ。

Google Chrome 起動すると Software Reporter Tool とかいうやつがかってに常駐しっぱなしになるので対策。
  1. フォルダ c:\Users\{ユーザ名}\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\SwReporter のプロパティを開く
  2. 「セキュリティ」タブの「詳細設定」をクリック
  3. 「継承の無効化」をクリック
  4. 「現在継承されているアクセス許可で実行する処理」ダイアログが出たら「継承されたアクセス許可をこのオブジェクトの明示的なアクセス許可に変換」を選択
  5. 上記操作で「アクセス許可エントリ」が空になったら、「適用」を選択
普段は Chrome ではなく Cent Browser を使用しているんであんまし関係ないんだけど。 たまーに Chrome 立ち上げるとちょこちょことメンドウなことが起きる気がするな…。

一時流行った (?) GTD あたりとは正反対な考え方かな。 正反対ほどかけ離れてもいないか。 GTD も本買って読んでみたりもしたけど、なんとなく違和感がぬぐえない感あって結局あんましピンと来ないまま忘却炉へポイだったけど (その時期あんましタスク管理が切実には必要じゃなかったのもあるなたぶん)。 まあ、結局のところは脳の許容量にあわせていろいろバランスするのが大事、って話のような気がする…。

セブン系のネットサービスは当分、忌避対象にしておいた方がよさげかな。

星野ルネ氏は漫画家で別人。
google…。

被告の1人はWebサイト制作会社の代表取締役、もう1人は仮想通貨ニュースサイト運営会社の取締役。「同人あんてな」上では運営者は明らかにされておらず、ドメイン登録も香港企業の名前で行われていましたが、原告側が広告代理店を通じて広告費の支払先を照会するなどしたところ、上記2人が実質的な共同運営者であることが分かったとのこと。

男女 (選手) の賃金格差。

「タクシー運転手」(1980年光州事件)、「1987、ある闘いの真実」(1987年民主化)、に続く。1997年大統領選挙にからむ、事実に基づいた韓国の映画。

ホテルメルパルク仙台。 この謝罪文、この顧客に対する謝罪にはぜんぜんなってないな。これは解決はだいぶ遠そうだ。

2019年7月8日

一部インターネット書き込みに関するお知らせ 

このたびは、一部のインターネットの書き込みにより、弊社の婚礼サービスをご利用された皆様やご親族の皆様、また、今後ご利用される予定の皆様を含め多くの方々に、ご心配・ご心労をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

弊社は本件につきまして、誠心誠意対応を進めているところでございます。

メルパルク株式会社






そんなモンに明確な性差があるもんなのかねえ…。


元々 20年以上の協力関係にある。

こういう、立場を反転させたり入れ替えたりの思考実験は、そういえば若い頃からわりとよくやってるかもしれない、と思った。 一方忖度とか空気読むとかの能力はあんまし身についてないかもしれない。 まあ身につけたいともあんまし思ってないけど…。


アウトドアウェアの「パタゴニア」。

昔うちも自宅サーバ機 (OpenBlockS) で自前で DNS サーバ (DJBDNS の DNS cache サーバ) 立てて使ってたなー。

車両の老朽化により。 新型車両にするには線路の大規模改修が必要で予算的にだいぶムリめらしい。 頭につける日傘の開発宣伝とかよりもこういうのにお金使うといいんじゃないかな都知事。

販売停止させられる直前には中国語で「お前の商品を潰す!」ってメールもらったから、またライバルセラーの嫌がらせなんだろうけど、、、悪質すぎるよな。

奴隷根性の連中がよってたかって高説を開陳してくる鬱陶しさ。

この入管の連中が自らも同じ処遇をどこかで被りますように。


オーストラリア。

大前提として予防医療は推進するべきだが、その結果医療費は減らせない (むしろ長生きすることで長期的には増える可能性が高い)。 というのは医療の専門家には常識。

グッドスマイルカンパニー。

ただ、実際に何店舗がストライキに参加したのかは「本部の報復が予想されるため、発表は控えたい」(ユニオン幹部)という。
まったく信頼されてない本部。まあそりゃそうだわな。日頃の行ない…。

セブンイレブン本部が、加盟店の営業を代行する「オーナー・ヘルプ制度」。セブンは7月10日、加盟店オーナーに対し、利用対象に「家族旅行」が復活したことを通知した。

同制度をめぐっては今年5月、内規変更で対象から「家族旅行」が除外されたが、加盟店への説明はないままだった。


メカニカルシャッターなし、ファインダ (EVF) なし、防塵防滴。 撮像素子は Foveon ではなくベイヤー。

この話の本筋は
KADOKAWAのウェブ小説執筆サイト「カクヨム」で連載中(8月に書籍化)の『スケルトンは月を見た』という作品の作者・アルファルがWEBアマチュア小説大賞を誹謗中傷する→ 第1回WEBアマチュア小説大賞審査員で『山本五十子の決断』という作品の作者・如月真弘がKADOKAWAも含めてその件を批判→
「スケルトンは月を見た」作者 #アルファル 氏が、複数の商業作家・イラストレーターが運営するWEBアマチュア小説大賞に対し虚偽情報を流して誹謗中傷し、嘘がばれた後自らの自殺未遂をほのめかし脅迫・強要に加担
の方だな。

米、フトトゲチマダニ。単為生殖で増えまくる。


ステージ1 でリンパ節への転移はなし。らしい。 ステージ1 でもがんはやっぱしヤだよなあ。

色はともかく「ランドセル」なのは今も固定なのか。

失言対策マニュアルなんも役立ってねえぞ。 …まあ自民党 (とその熱烈なる支持者) あたりだとこれが失言とはまったく認識してない可能性が大だが…。

次々起こるトラブルを知恵と工夫で回避してなんとかミッション成功させた初代も、 慎重に検討を重ねてミッション大成功させた (まだ途中だけど) 2 もどっちも偉い。

自分はエリートだが虐待サバイバー。自分より力をふるえる存在に怯えている。そんなエリートに国を主導させるのは危険。 怯えさせられて育てられる子供。


ダイナソー小林こと小林快次氏 (北海道大学総合博物館教授)。


F1 世代への影響は F0 (親) が寄生バチを感知していたかどうかよりもまず、 自分がエタノールを含む基質から生まれたかどうかの方が大きいと思うんだが。 GIGAZINE はどこからこういうアヤしい (うさんくさい) 記事を拾ってくるんだろうな。

これがヒトにも応用できるようになるまでどれくらいかかるのかな。 100年はかからないか? もっとかかるかな…? 100年くらいならなんとかなりそうな気はするな。 まあその前にヒト自らによる文化文明破壊 (勢い余って人類滅亡) が起きなければ…。


元のツイート主は「プレゼント」ではなく、
実は本業はピアニストである妻に、おもちゃのグランドピアノを買い与えてみたら、なんか気に入ったみたいで、即興でずっと弾いている。たぶん今取り上げたら泣く。
「買い与える」という表現を使っていて (「取り上げる」という表現も使っているがまあそれは仮定の話だろうから置いとくとして)、 (おそらく) この表現に否定的なコメントがついているのを指して、
反響が多くなりクソリプが散見され始めたので、以後リプライには返信致しかねます。ご了承ください。
などと追記している。
その後の弁解ツイートによると当人的には「買い与える」「取り上げる」という表現自体に含むところはまったくなく、 どうやら軽口の類、まあたぶんこの夫婦 (および常連ウォッチャー?) の内輪のノリ的な感覚らしいが…。 この夫婦の内輪のノリなどまったく知る由もない世界中の不特定多数が見ている Twitter という場で公開している上で、 それに対するコメントを「クソリプ」の一言で済ませてなんとも思ってないって時点でいろいろアレな感が。

当然ながらアポロ誘導コンピューターはスペック的に現代のコンピューターと渡り合うことはできず、1ハッシュあたり10.3秒の計算時間がかかったとのこと。ちなみに、1万3000円ほどで購入可能なUSBスティック型のBitcoin採掘マシンで、1秒間あたり1300億ハッシュを計算できるそうです。

計算上、アポロ誘導コンピューターが最初のBitcoinを掘り当てるまでには400ゼタ(4000垓)秒もの時間がかかるそうで、シュリッフ氏は「Bitcoinを採掘するまでに宇宙の年齢の10億倍もの時間がかかるでしょう」とコメント。


松田馨。

非常に効果があります。選挙カーを回せば回すほど票になる、というのは業界の常識です。

関西学院大の三浦麻子教授(社会心理学)らの調査では、選挙カーが自宅のすぐ近くを通った有権者は、その候補者に投票した割合が平均の約2倍に達しました。

え、それって単に元々支持者が多い地域を重点的に回ってるからじゃないの? しかし選挙の“業界”ねえ…。

一度、選挙カーに乗っていただくとわかりますが、意外に嫌われていないんです。むしろ人気があるといっても過言ではない。

手を振ってくださる方も多いですし、候補者を一目見ようと家からわざわざ出てきてくれる人もいますよ。

それは選挙カーが来たから支持するようになった訳じゃなくて、 最初から支持してる有権者なんじゃないの。 わざわざ支持してない候補者の選挙カーに向かって「うるさいあっち行け」と言いに来る有権者はまずいないだろうし。
ネット上では不人気とおっしゃいますが、実際の選挙の当落にほとんど影響していないことを考えると、選挙カーを批判している人たちはあまり投票に行っていないのではないかと思います。
選挙カーなしの選挙を実施してみて比較した訳でもないのに「実際の選挙の当落にほとんど影響していない」となんで分かるんだろ。 不思議だねえ。
でも、私たちも本当はやりたくない。選挙カーには非常にコストがかかるからです。
まあ公選法がいつまでたっても腐ったままなのは、その腐った公選法の下で当選してる議員ばかりだからなんだろうけど。

過剰診断とはなにか。
過剰診断の判別の仕方。

鉛筆につける万歩計。 電池持ちは 5日間、充電 2時間。アプリ (無料) は iPhone / iPad のみで Android 非対応。 しゃかしゃか振っても感知しないよう調整されているらしいが、まあ感知されるような振り方を研究する子は出るだろうな。



実際の攻撃は、流出した正規のパスワードを使う、なりすまして当人にパスワードを入力させる、などの手法が主。 パスワードスプレーやブルートフォースなどでも、 いわゆる「よく使われる単純な」危ないパスワードでなければまず問題にならない。 特にブルートフォースアタックのような強硬的手法でピンポイントで狙われるのは、 よほど価値のある (破り甲斐のある) 重要な情報に限られる。 重要なのはシステムの脆弱性をなくすこと、多要素認証などを導入すること、 ネットリテラシーを身に付けてなりすましなどに引っかからないようにすること。

渋谷区の歯医者らしい。 自分も同歯医者にボッタクられたと複数人が名乗りを上げてるようなのでどうやらホンモノっぽいな。 間違った SEO 対策もやらかしてるらしい (金で口コミ捏造の類)。

コミケの徹夜組 (違反) を優先的に入場させるよーなもんだな。 そりゃ抗議されるだろう。


富裕層 (支配層) のデマ撒きとそれに乗っかるメディアの連携で弾劾して… 左派労働党、中道、保守が崩壊して、極右が残った。

ワイヤーとタワシでできた玄関のコンビマット。

留学生を食い物にする日本語学校。

筆者は、秋田新幹線で2か所目の街宣場所に移動しようとする進次郎氏を直撃、「(秋田で)イージス・アショアについて触れなかった理由は何ですか。大きな争点じゃないですか」と聞いてみた。

進次郎氏は、筆者の方をちらりと見て「触れていないことは、他にもいっぱいありますから」と反論。すぐにスタッフが間に入って引き離された。


投票制度も公選法も。


投票率が低い若年層の自民支持率が高めだから。 なんだもう滅亡しか待ってないのか。

長らく、DNP (大日本印刷) の門外不出の書体 (?) だった。近年オープン化。

カザフスタン。



「ヤンキー君と白杖ガール」コミックウォーカーで途中まで (掲載されたところまで) 読んでた。

2019/7/19 10:49

公正取引委員会がジャニーズ事務所に注意をしたとの報道を受け、女優・のんさん(26)のマネジメントを手がける会社が公式サイトなどで声明を出した。

声明では、のんさんのテレビ番組への出演予定が見送られる機会が多く、「あまりにも異常ではないでしょうか?」と投げかけている。

「古い体質を変えていかなければなりません」

のんさんのマネジメントを手がける「スピーディ」(東京都港区)は2019年7月18日、福田淳社長の名義で「エンタメ産業の未来」と題した声明を公式サイトに掲載した。

声明では、アイドルグループ「SMAP」の元メンバーをテレビ番組に出演させないよう求めていた疑いがあるとして、公正取引委員会がジャニーズ事務所に注意していたとの報道に触れ、「ネットでの検索によれば、"のん"こと能年玲奈(本名)も話題になっているようですね」と言及。

福田社長は16年3月からのんさんのマネジメントに携わっているというが、「この間、テレビ局の若い編成マンから本当にたくさんの素晴らしい企画、脚本などオファを頂きました。しかし、お話が進むうちに、上司や担当役員によって突然潰されてしまうことが繰り返されてきました。その状態が3年も続いております」と主張する。

広告の出演依頼は多数あり、それは「実現」できているというが、「でも彼女は女優です。現場からの熱烈なオファーもある、のんが三年間テレビ局で1つのドラマにも出演が叶わないことは、あまりにも異常ではないでしょうか?」と疑問視。「エンターテイメント産業も、ひとつの立派な産業であるならば、このような古い体質を変えていかなければなりません。素晴らしいクリエーティブを作る人々が、忖度なく、正々堂々と切磋琢磨する中で、世の中の人々を楽しませ、感動させられるそんな産業になっていくことを切に祈ります」と訴えた。


日本のとはちょっと違う。パーツを足すよりも主にペイント。

2019-7-31 (Wed)

> 下旬やっと梅雨があけた。 去年より 1ヶ月遅れらしい。 水不足にはならなかったようでなにより…そして冷夏も免れたようでなにより…。
> 小林昭二って“しょうじ”じゃなくて“あきじ”って読むんだったのか。知らなかった。 ずーっと“しょうじ”って読んでた…。
> つーわけで昨年末買った「怪奇大作戦」の DVD、 数話見たきり放ったらかしてたやつをおそまきながら端から視聴再開しているんだが。 まあ登場人物がレギュラーもゲストも煙草を吸いまくること吸いまくること…。 単に映像見てるだけなのに、ちょっと気分が悪くなってくる (ような気がする) くらい。 当時の大人向けドラマや映画って割とどれもこれもこんな感じの喫煙率だったような気もするんだが、 いやそれにしてもホントによくみんなスパスパ吸ってるわ…。 …あれ、怪奇大作戦て大人向けだっけ…?
一番の印象はそのへんだったりするんだが、作品としての感想は…正直に言っていまひとつピンと来ない感がある。 あくまで個人的な感想だが。 ところどころ、このシーンなんとなく覚えてる…という懐かしさはあって、まあそれで十分といえば十分なんだが。 「ドラマ」としてはなんというか、脚本なり演出なりがいまひとつ練れてないように感じる。 でもって“科学的”な部分の設定や説明が往々にして突拍子もなさすぎてすごく説得力ない。 火山の火口に落ちた人間が執念で環境に適応してアメーバみたいな生命体 (?) に変化する、とか…。 また、劇中語られるトリックの解説と実際に画面に出た映像に、けっこうあからさまに矛盾がある。 散歩する首なんか番組冒頭に出てくる首は明らかに首から上だけがふわふわ浮いてて、 首から下は向こうの景色が見えてる絵面なのに、 実は首から下に黒い衣装を来て首から上だけ照明を当てて浮いてるように見せていました、とか。 違うじゃんさっきの映像はそうなってなかったじゃんみたいな。 そのへんのテキトウさや矛盾は「ウルトラマン」あたりだとあんまし気にならないんだけどなあ (ジャミラとか)。 怪奇大作戦の場合は、物語の舞台が巨大怪獣や宇宙人が出てこない現実の日常世界に近い設定だから、 余計に違和感 (整合性の薄さ) を感じるのかもしれない。
> 来年 1月早々 (日付は忘れた) Windows 7 がサポート終了した後、どうするか迷い中…。 今の作業機 (ThinkPad t440p、買ったのもう 5年も前か) に Win 8.1 DSP版 (サポート終了2023年 1月) 突っ込んでもうしばらく使い続けるか、 それとも作業機を新調 (というか買い足し) するか…。 実用に耐えるマシンが 1台しかない状態なのは微妙に心許ないんで、 できればもう 1台増やしておきたい気もするんだけど。 まァ中古の mba はあるけど、代替機としてはちょっとかなり使いづらいんで…。 もちろん MacOS は使ってないが (サポートとっくに切れてる)、 Windows でも linux でも使いづらい。 主にキーボードの問題。外付キーボードつなげっぱで使えば多少は違うかな…? でも元々可搬性優先の設計でスペック的に微妙に厳しめだしな…。 で、PC 新調するならちょっと予算キープしとかないといけないんだけど、 相変わらずムダ使い気味でちっともキープできないんだよなあ…重度の薬物依存症並のムダ使い依存症だな…。
> メモ。過去に使用してきた作業機の変遷。使用期間とかスペックはテキトウ (誤っている可能性あり)。
使用開始 使用終了 機種 (CPU) OS 稼動場所:備考
1997.12 2003.1 ショップアセンブリ ミドルタワー (AMD K6-2 200MHz→300MHz) Windows 95 会社:廃棄
1999.10 2003.1 ThinkPad 570 (Celeron 366MHz) Windows 98 → 2000 持ち運び用:まだ起動するかも…?
2001.10 2003.7 BTO ミドルタワー (AMD Athlon 1333MHz) Windows 2000 自宅:廃棄
2003.1 2010.5 ThinkPad X24 (Pentium3 1.13GHz) Windows 2000 → XP 持ち運び用 2号:中古入手:故障死亡
2003.7 2009.1 HP nx9005 (AMD Athlon XP-M 1800+) Windows 2000 → Linux 自宅:その後自宅サーバ:その後友人家へ
2005.7 2009.12 HP nx6125 (AMD Turion 64 2.2GHz) Windows XP 自宅:故障死亡
2009.12 2014.4 ThinkPad R50e (CeleronM 1.3GHz) Windows XP 自宅:父親の遺品:現在休眠
2014.4 使用中 ThinkPad T440p (Core i5-4200M 2.5GHz) Windows 7 自宅:現役
2015.3 使用中? MacBook Air (2011 mid) (Core i7-2677M 1.8GHz) Windows 8.1 → Linux mint 自宅:無期限貸与中古品:予備機兼実験機

> 予算キープといえばもうひとつ、 来年 7月に PHS が終わってしまうので、 それまでに別の電話サービスに乗り換えないといけないのだが、 その乗り換え先如何では端末を自前で用意したりしないといけないかもしれないので、 その分もキープしておく必要があるかもしれない。 しかしその予算が現時点でぜんぜんどうなるかわからない…。 乗り換え先候補を検討するための情報がそもそもほとんど収集できてないので…。 これはまあ、さらに半年先の話になるし、欲張らなければそんなに高い端末でなくてもなんとかなるような気はするんだけど。 あとなあ、1年もすると端末事情とかキャリア事情とかもなにかしら変わってそうな気もするんだよな~。 いまのところ Y!mobile のどれかに乗り換えるパターンが一番ラクで場合によっては一番安くなりそうだけどぜんぜん気が進まないけど。 かといって気が進む選択肢が他にあるかってーと特にないんだよな。 あー PHS で一生終えたかったわ…。 なんで携帯電話回線 (スマホ) はメールするだけで料金取られるんだ。おかしいだろ。
> そんなわけで今月のムダ使い第1号は NIKON 1 J5。 そして第2号は SIGMA DP2 Merrill。 いっぺんに 2件もか。
このところずーっと、ヤフオクで、 (これらのカメラに限らずいろんなものを対象に) この値段ならまず間違いなく他からさらわれるだろうな、という頭打ちな額の入札をして、 案の定横からとられる、というのを延々と繰り返してきていたんだが。 これらのカメラもそのつもりで入札したら、まさかの落札となった (入札しといて「まさか」って言うな)。 たまにそういうことがあるのだ…。 まあ欲しくないなら入札すんなの世界であり、別に欲しくなかった訳ではないのだ。 ただ、なんでそんなに欲しいのかが自分でもよくわからないってだけで。 試しにちょっと使ってみたいだけならレンタルかなんかでいいんだよね。ホントは。 その上でやはり手元に置いて使いたい、となった時点で入手を考えればいい話なんだけど。 まあ依存症てのはそういう合理性とはあんまし相容れないんだよな…。
> そんな生活必需品増殖活動の傍らで、靴 (いっちょうら) がダメになってきてしまった…。 片方の爪先あたりが急に臭うように… (酢酸臭)。 買ったのが 5年半前で、使用頻度はかなり低めとはいえ手入れするでもなく履きつぶしに履いてたんで、 まあぼちぼちダメになる頃合いではあったんだが。 これ、洗ってもたぶん無駄なんだよなあ… (過去に実績あり)。 あるいは仮に洗って臭いが取れたとしても、経年劣化分も考えるとたぶん一時しのぎにしかならないだろう。 確認してみたら靴底はそんなに減っていなかったが、 かかとからアキレス腱にかけて当たる部分 (バックステイというらしい) がだいぶぼろぼろに擦り切れていたし…。 という訳で新しい靴を買わんといかん。 検索してみたらダメになったやつとまったく同じ型番の製品 (hadashiwalker plus536 (tdw536)) が値段もほぼいっしょでまだ現役で売ってるけど。 どうするかなあ…。 今のやつは脱ぎ履きしやすいように靴紐 + 脇っちょファスナーになっているんだけど (でもファスナーの開閉も実はメンドウで開きっぱなしで履いてたりするんだけど。バックステイが一番擦り切れてたのはそのせいだな)。 今度はダイヤル回すと紐 (ワイヤー?) が締まるやつを試してみようかなあ…。 靴とは別個に売ってる、結ばないタイプの靴紐というのも検索して探してみたけど、 これはコスト面と応用面では有利だが、利便性の面では今一歩っぽい感触がなんとなくするので、 今回はパスしよう。
とりあえず、ダメになったやつとほぼ同時期に買って数回履いたっきり玄関の隅っちょでホコリと蜘蛛の巣にまみれるままに放置していた別の靴を思い出し、 当面履き用に風呂場で洗って干した (Merrell の bare access っていうかかとがぺったんこのやつ。4800円くらいだった)。 しかし蜘蛛の糸の粘着力すごいな。洗剤かけてたわしで洗ったくらいじゃ落ちない…。結局あとから手でちまちまむしり取った…。 あと中敷の爪先の方に染み込んだ土ほこり汚れも落ち切れなかった…。 これ、サイズが合わなくて靴下履いた状態だと窮屈で辛かったんで履かなくなっちゃったんだったよな確か。 でもってほとんど履いてないのに全体によれて、一部ちょっと脆くなってる部分も… (履く時かかと部分をつまんで引っぱったらちょっとむしれた)。 経年劣化か。 まあ実質とっくに捨てたような状態だったし、あと何度かでも履ければ元は取れたと思おう…。 そういえばあともう一足、雨天・積雪時用の耐滑靴もあるんだけど、あれもほとんど履いてないなそういえば。

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムスペシャル」2019.9 芳文社
    • 恋愛ラボ (宮原るり)
    • ローカル女子の遠吠え (瀬戸口みづき)
    • コスプレ地味子とカメコ課長 (橙夏りり)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • 渚は太陽をひとりじめ (山東ユカ)
    • 六畳一間の憑き物石 (西岡さち) (ゲスト)
    • ミッドナイトレストラン7to7 (胡桃ちの)
    • 吸血鬼さんは無職です。 (瀬川あべる)
    • ちんまり経理のヒメ先輩・特別編 (kera) (ゲスト)
    • ふたりが家族になるまでに (黒麦はぢめ)
    • 年上の物理女子は可愛いと思いませんか? (ミツナナエ)
    • 可愛い上司を困らせたい (タチバナロク)
    • なごみ先生は職場のお医者さん (按図よしひろ)
    • うちの可愛い掃除機知りませんか? (裕木ひこ)
    • 僕しか知らないあやの先輩 (いつみまお)
    • この恋は深見くんのプランにはない (ひのなつ海)
    • ぼくの上目遣い (市川なつを) (ゲスト)
    • ワタシを欲しがる河野さん (町田すみ) (ゲスト)
    • スーツは尊し (軍三郎) (ゲスト)
  • 雑誌「主任がゆく!スペシャル」Vol.137 ぶんか社
    • 主任がゆく! (たかの宗美)
    • 金髪女将綾小路ヘレン (たかの宗美)
    • 義母と娘のブルース (桜沢鈴) (再録)
    • 群馬犬! (安西理晃) (ゲスト)
    • 床からミーアキャット (あいなつ) (ゲスト)
    • プリンスオブJK (田村茜) (ゲスト)
    • ひとり上手のシズカさん (湖西晶) (ゲスト)
    • カメのまんねんさん (千石のりお) (ゲスト)
    • 双子コンプレックス (おりはらさちこ)
    • オトメ巫女さんと妖精神主 (野広実由)
    • 若奥様は侵略中 (佐野妙)
    • 桃川桜は変わりたい (師走冬子)
    • マチ姉さんのポンコツおとぎ話アワー (安堂友子)
    • 農学女子 (そめい吉野)
    • くそじいじと私 (うず)
    • あい・ターン (おーはしるい)
    • 魔女ヶ丘通信 (唐草ミチル)
    • きっこと申します。 (海野倫)
    • 事故物件より愛をこめて (魔神ぐり子)
    • 女王様の卵 (後藤羽矢子)
    • モノズキ散歩、お茶してうまし♥ (胡桃ちの)
    • それいけ! せっぷく丸 (大塚みちこ)
  • 雑誌「まんがタイムオリジナル」2019.9 芳文社
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • 小森さんは断れない! (クール教信者)
    • ローカル女子の遠吠え (瀬戸口みづき)
    • スズちゃんでしょ! (辻灯子)
    • となりのフィギュア原型師 (丸井まお)
    • ネコがOLに見えて困ります (鳴海アミヤ)
    • うららのパンツは店長を困らせる (saku)
    • おしかけツインテール (高津ケイタ)
    • 予行恋習カノジョ (アジイチ)
    • ねこにまたたび恋ばなし (松田円)
    • カントリー少女は都会をめざす!? (鬼龍駿河)
    • 僕は女心なんて知りたくない (トモエキコ)
    • 大奥より愛をこめて (松阪)
    • 敷金礼金ヤンキー付き (namiki) (ゲスト)
    • 通勤通学クエスト (金田ライ) (ゲスト)
    • とびだせT.O.Z (さくまりょう) (ゲスト)
    • ケムリが目にしみる (飯田ヨネ)
    • 氷室君は板野さんの事が覚えられない (かわのゆうすけ) (ゲスト)
    • 新人まんが展:サクライロ (圭麻)
    • 目次4コマ:やくみつるのズバリ!!一発勝負!! (やくみつる)
  • 雑誌「まんがくらぶ」2019.9 竹書房
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • となりの席の同居人 (神仙寺瑛)
    • のみじょし (迂闊)
    • 若旦那はザンネン。 (小池定路)
    • 恋愛感情のまるでない幼馴染漫画 (渡井亘)
    • 有閑みわさん (たかの宗美)
    • みのりと100人のお嬢様 (藤沢カミヤ)
    • 奥さまはアイドル♥ (師走冬子)
    • ツーリンガール! (凪水そう)
    • 博多の女子は鬼神のごとく気が強か!? (山東ユカ)
    • ト或ル夫婦ノ日乗 (崎由けぇき)
    • 高尾の天狗とミドリの平日 (氷堂リュージ) (新連載)
    • ゆるめいつ (saxyun)
    • 愛のたたき売り物産展 (胡桃ちの)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 見上げるあなたと星空を (とこみち) (新連載)
    • ファミレスのナガイさん (真島悦也)
    • 鳩子のあやかし郵便屋さん。 (雪子)
    • いぬぼの (いがらしみきお)
    • 猫俣社長とちまりちゃん (ヒャク)
    • L▵L▵L (とく村長)
    • じじ柴しぐさ、もえがたり (コノマエヨミ子) (ゲスト)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • ひとりみ天国 (むんこ)
  • 雑誌「まんがライフSTORIA」Vol.37 竹書房
    • ラーメン大好き小泉さん (鳴見なる)
    • 勇者と魔法使いのラブコメ (ホリエリュウ)
    • 黒ギャルは雑に学びたい! (工藤洋)
    • 魔法少女にあこがれて (小野中彰大)
    • おれの星に手を出すな! (静子)
    • 推しが公認ストーカーになりました (瀬尾みいのすけ) (新連載)
    • ちぃちゃんのおしながき 繁盛記 (大井昌和)
    • 晴れのちシンデレラ -真昼の月- (宮成楽)
    • ゆづちゃんはハリネズミがささってる (雪本愁二) (最終回)
    • 放課後の哲学さん (渡辺伊織)
  • 雑誌「まんがライフセレクション 神仙寺瑛 動物のおしゃべり増刊号」竹書房
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • 動物のおしゃべり 特別番外編 -移り行く園で- (神仙寺瑛)
    • 神仙寺ほんぽ (神仙寺瑛)
    • 神仙寺ほんぽ2号店 (神仙寺瑛)
    • バジスさんが見てる! (ふかさくえみ) (ゲスト)
    • だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん! (佐野妙) (ゲスト)
    • 放課後の哲学さん (渡辺伊織) (ゲスト)
    • マルマル手術日記 (安西理晃) (ゲスト)
    • ねこごよみ (さわだまこと) (ゲスト)
  • DVD(古)「アボンリーへの道 SEASON 1 DVD-BOX」NHKエンタープライズ NSDX-22400 (2017)
    1. プリンス・エドワード島へ (1. The Journey Begins)
    2. ストーリーガール誕生 (2. The Story Girl Earns Her Name)
    3. すてきな看護婦さん (3. The Quarantine at Alexander Abraham's)
    4. うわさの恋人 (4. The Materializing of Duncan McTavish)
    5. 心にひびく歌声 (5. Song of the Night / Old Lady Lloyd)
    6. 留守番は大混乱 (6. The Proof of the Pudding)
    7. アビゲールの求婚者 (8. Aunt Abigail's Beau)
    8. アビゲールの赤ちゃん (9. Malcolm and the Baby)
    9. 魔女の妙薬 (7. Conversions)
    10. 収穫祭の女王 (10. Felicity's Challenge)
    11. 秘められた悲劇 (12. The Hope Chest of Arabella King)
    12. アボンリーの魔女 (11. The Witch of Avonlea)
    13. 冬の別れ (13. Nothing Endures But Change)
  • DVD(古)「アボンリーへの道 SEASON 2 DVD-BOX」NHKエンタープライズ NSDX-22401 (2017)
    1. パパの死 (14. Sara's Homecoming)
    2. フェリシティの初恋 (15. How Kissing Was Discovered)
    3. のろわれたバイオリン (16. Aunt Hetty's Ordeal)
    4. いたずら天使 (17. Of Corsets, Secrets and True, True Love)
    5. はるか昔の恋 (18. Old Quarrels, Old Love)
    6. 二人の求婚者 (19. May the Best Man Win)
    7. アレックに乾杯 (20. Family Rivalry)
    8. 灯台の悪人 (21. The Sea Ghost)
    9. 海賊の金貨 (22. All That Glitters)
    10. 動かぬ証拠 (23. Dreamer of Dreams)
    11. 大女優がやってきた (24. It's Just A Stage)
    12. ある母の愛 (25. A Mother's Love)
    13. 氷上の熱戦 (26. Misfits and Miracles)
  • DVD(古)「アボンリーへの道 SEASON 3 DVD-BOX」NHKエンタープライズ NSDX-22402 (2017)
    1. オリビアの結婚 (27. Sister of the Bride / The Ties That Blind)
    2. 困ったそっくりさん (前編) (28. When She Was Bad, She Was Horrid, Part I)
    3. 困ったそっくりさん (後編) (29. When She Was Bad, She Was Horrid, Part II)
    4. ぼくの馬ブラッキー (30. Felix and Blackie)
    5. ジャネットの反乱 (32. Aunt Janet's Rebellion)
    6. 新任の先生 (31. Facts and Fictions)
    7. まるでミステリー (33. A Dark and Stormy Night)
    8. 吹雪のち晴れ (34. Friends and Relations)
    9. かくしごと (35. True Confessions)
    10. 吸血鬼の恐怖 (36. After the Honeymoon)
    11. ヘティの求婚者 (38. The Calamitous Courting of Hetty King)
    12. 上流社会 (37. High Society)
    13. 友よやすらかに (39. Old Friends, Old Wounds)
  • DVD(古)「アボンリーへの道 SEASON 4 DVD-BOX」NHKエンタープライズ NSDX-22403 (2017)
    1. オリビアの赤ちゃん (40. Tug of War)
    2. 手荒な歓迎 (41. The Lady and the Blade)
    3. 愛犬ディガーの危機 (42. Incident at Vernon River)
    4. 亡き親友の妻 (45. Evelyn)
    5. あこがれの人 (44. Sara and the Marshal / Moving On)
    6. 町の消防団 (43. Boys Will Be Boys)
    7. それぞれのデート (46. Felicity's Grand Design / The Dinner)
    8. フェリックスのお手柄 (47. Heirs and Graces)
    9. 聖バレンタインの日に (48. Hearts and Flowers)
    10. フェリシティの選択 (49. Felicity's Perfect Beau)
    11. 行方不明のジョナサン (50. The Disappearance)
    12. ホーム・ムービー (51. Jasper's Home Movie)
    13. イライザおばさんの訪問 (52. Hearth and Home)
  • DVD(古)「アボンリーへの道 SEASON 5 DVD-BOX」NHKエンタープライズ NSDX-22404 (2017)
    1. フェリックスの夢 (53. Fathers and Sons)
    2. モダン・タイムズ (55. Modern Times)
    3. おめでとう誕生日 (54. Memento Mori)
    4. ぼく読めないの (56. A Friend in Need)
    5. 演劇コンクール (60. Strictly Melodrama)
    6. レースの栄冠 (58. The Great Race)
    7. 過去の重荷 (57. Stranger in the Night)
    8. 10ドル盗難事件 (59. Someone To Believe In)
    9. サナトリウム (61. Thursday's Child)
    10. もうかる話 (62. Best Laid Plans)
    11. ガスの求婚 (63. Otherwise Engaged)
    12. 恋に夢中 (64. Enter Prince Charming, Part.1)
    13. 牧師の妻 (65. The Minister's Wife, Part.2)
  • DVD(古)「アボンリーへの道 SEASON 6 DVD-BOX」NHKエンタープライズ NSDX-22405 (2017)
    1. 生きていた母 (66. The Return of Gus Pike)
    2. パリ留学の夢 (69. Comings and Goings)
    3. 町はお祭りムード (67. Lonely Hearts)
    4. 同病の友 (68. Christmas in June)
    5. デイビーは反抗期? (70. The Trouble With Davey)
    6. 期待はずれ (71. Great Expectations)
    7. ないしょの内職 (73. Fools and Kings)
    8. キツネの人工飼育 (72. A Fox Tale)
    9. お父さんの結婚 (74. The More Things Change)
    10. 生涯の友 (75. Home Is Where the Heart Is)
    11. とても高貴な結婚式 (76. What A Tangled Web We Weave)
    12. 心の迷い (77. A Time to Every Purpose)
    13. 病める娘 (78. The Homecoming)
  • DVD(古)「アボンリーへの道 SEASON 7 DVD-BOX」NHKエンタープライズ NSDX-22406 (2017)
    1. 悲しみをこらえて (79. Out of the Ashes)
    2. うわさ話にご用心 (80. Love May Be Blind ... But the Neighbours Ain't)
    3. 移動博覧会 (81. Davey and the Mermaid)
    4. ペティボーン家の危機 (82. Woman of Importance)
    5. 愛の再発見 (83. Secrets and Sacrifices)
    6. ブロードウェイの王様 (84. King of the Great White Way)
    7. デイビーの決断 (87. From Away)
    8. キング農場は大騒動 (85. Total Eclipse)
    9. 学力くらべの結末 (86. Ah...Sweet Mystery of Life)
    10. 90歳の誕生日 (88. After the Ball is Over)
    11. ガスの消息 (89. Return to Me)
    12. 救世主ジャスパー (90. The Last Hurrah)
    13. 幸せな結婚式 (91. So Dear to My Heart)

> まんがライフSTORIA がなんと最終号。「新連載」とかもあるのに…。 今後は一部を除き Web 上 (「ストーリアダッシュ」) で継続するらしい。 なんか、あと 10年か 20年もしたら紙の 4コマ誌は絶滅してるかもしれんなあ…。
「アボンリーへの道」はカナダのサリバン・フィルムズが 1990~1996年にわたって制作したテレビシリーズで、 日本では 1993~1997年にかけて日本語吹替版で放送された。 ワシはこの本放送の途中から、といってもだいぶ最初のあたり、たぶん第1 シーズンの前半くらいから見ていて、 その後の (貴重な) 地上波再放送 (2004年) を低画質ながらも録画して、24fps 化して手元に保存してたんだが、 なにしろ低画質な上に 6話分ほど録画失敗してしまい、 加えてこの再放送時では 2話ほど欠話があって視聴できなかったので、 そのうち全話収録の DVD 買うちゃる…とずっと思っていたんであった。 ちなみに日本語吹替は出来がとてもよい。特にヘティの声を当ててる鳳八千代さんが最高。 放送時のままの吹替で出してくれてありがたい。 …これが今月のムダ使い第3号か。 まあ、まだ (目とか頭とかが) 生きてるうちに鑑賞しとかないとね…。 入手した時点でなんとなく満足しちゃうのが問題なんだけどね…。

1993年記録的な冷夏の年。 「話すと長くなる本当にひどい話でな… タイの人に本当に申し訳ないことになったんだ」 「尺の都合で全て語れないが タイの貧困層に餓死者が出るまでタイ国内の米をぶん取ったくせに「不味い」と捨てた日本人の黒歴史は忘れちゃいけない

亡くなってしまった人は帰らないけど…。

日の丸 + バンザイ + 警察による安倍警備 (ヤジ強制排除)。

ーー素朴な疑問ですが、なんで新選組なんでしょうか?旧体制を守るための組織でししたよね。体制をこれから変えていくのに、なんでこの名前に?

おっしゃる通りです。維新を名乗りながら政府にべったりの人たちもいるから、そこらへんは気にしないでいただきたい。

N国 = 在特会。これは最悪…。

さらに、池上さんが北方領土問題に関して「党が違う自民党の安倍総裁とこれからも協力していくという方針でしょうか?」と尋ねた。

鈴木氏は「もちろんです。安倍総理の対露外交は1000%正しいと理解しております」と語った。

しきしま会、日本平和神軍、幸福の科学、節操なし。そして在特会。
うわぁ…。

AbemaTV。CM 入れない長時間記者会見は地上波では無理。 2時間も連続した状態で見ると、編集して切り取られた映像で見るより人間性などがよくわかってしまう (良い面も悪い面も)。 など。
太平サブロー、シルク。 なるほどこういうメンタリティか。
そしていよいよ14時に迫るというころ、吉本のスタッフたちがあわただしく動き始めました。会見の始まる直前、資料を配布し終えた複数のスタッフがバックヤードに向かったかと思うと、突然「よろしくお願いします!(拍手)」という掛け声が聞こえてきました。これには記者やカメラマンも驚いた様子で「お詫び会見で拍手って初めて見た」「吉本アウトー!」と言った軽口も聞かれました。
しょっぱなから異常。
今回の会見を通して感じたのは、良くも悪くも「吉本は関西の会社だな」という印象です。あまりにも空気が読めない発言として注目された「テープ録ってるんちゃうの」が「(空気を変えるための)冗談だった」という説明は、一部関西人が聞けば「アホちゃう。おもんないねん」「しょーもないこと言うて。そんなん通るわけないやん」という感想を抱くかもしれませんが、今回この重要な局面でその言葉を放ってしまったということは、多くの人々に不信感を与える結果となってしまいました。
つまり、筆者の抱いた印象を端的に言えば、岡本社長は「大阪のおっちゃん」なのです。22日の会見がだらだらと5時間半続いてしまったのも、“誠意を示そうとしたものの結果的に「やたらと話の長い大阪のおっちゃん」”が出てしまったのかもしれません。
また全体的に質問と回答がかみ合っていない場面が多かったのは否めませんが、マスコミ側も「感情論」に焦点を当てるなど、一部ふわっとした質問を投げかけていたこと、全く同じ質問を繰り返すなど、反省すべき点があるようにも感じられました。ネット上では会見が生中継されていたこともあり、吉本に対する批判の声のほか、マスコミの質問の質の低さについてのコメントも目立ったので、個人的にはこうした会見での姿勢について深く考えさせられました。

(プチ鹿島)僕、吉本関連でいちばん気になった記事が約1ヶ月前。朝日新聞の6月24日の記事です。「辺野古、見えぬ対話」っていう記事ですね。「移設ノー、知事強調 沖縄慰霊の日」っていう。これは沖縄の慰霊の日について、その翌日に書かれた記事なんですね。で、その記事を要約してみると、沖縄のみなさんは「辺野古について話そう」って言っているんだけど、その沖縄に向き合わない首相というところに焦点を当てて書かれているんですよ。で、たとえば首相の狙いとしてこういうことが書いてあるんですよ。「むしろ基地の跡地の利用に力を入れることで辺野古埋め立てのイメージを変えようとしている」という。そういうことが書かれた記事なんですよ。

(海野紀恵)ええ。

(プチ鹿島)で、これが吉本とどんな関係があるのかって思う方もいるかもしれませんが、後半を読んでいくと政権の沖縄構想について説明された部分がありました。これは6月20日のことなんですが、「基地跡地の未来に関する懇談会。この初会合には吉本興業会長の大崎氏らが出席。『エンターテイメントやスポーツで世界一の島にする』といった意見が出た」という。

(海野紀恵)へー!

(プチ鹿島)ここで、吉本が登場するんですよ。

べったべたの権力癒着。すげえな。 こりゃ今辞めるわけにいかんわな…なんとしてでもしがみついとかないと。

でね、これはすでに話題になっていますが。普通に新聞なんかを読んでいて4月ぐらいに「へー、すげえな、吉本!」っていう記事もあるんです。これはプロジェクト。NTTのニュースリリース。誰でもネットで検索すれば見ることができるんですが。「吉本興業とNTTグループ、国産プラットフォーム事業開始、クールジャパン機構も出資」という。これ、どういうことかというと、「吉本とNTTが共同で『遊びと学び』をコンセプトにした教育コンテンツ等を国内外に発信していく国産プラットフォーム事業を開始するという。

だからこれもすごいじゃないですか。お笑いという枠を超えて。素晴らしいことなんですよ。ただ注目は次です。「新会社にはNTTグループと吉本興業からの出資に加えて、段階的に最大100億円をクールジャパン機構が出資します」。つまり、国から100億円が出るということです。これ、すごくないですか? だから僕、この4月の時点でこのリリースを読んだ時には「すごいな、吉本さん! 超メジャー企業じゃないか!」って。教育のことまでやってくれる。昔、「大阪100万円」っていう芸人がいたんですけども、「国から100億円」ですよね。こうなったらね。

で、このリリースにはもっとヒントがありまして。このプロジェクト、どこを拠点にするのか? 「また、沖縄県に、本プラットフォームの拠点となるアトラクション施設を設置します」。沖縄……つながるでしょう? 先ほど申し上げた吉本の会長さんが基地跡地の未来に関する懇談会に呼ばれる意味はここでつながるわけですよ。政権を挟んで。

要するに民放は吉本興業ホールディングスと利益共同体ですから。株を持っていて、儲けから配当金ももらいますし。だから「吉本興業のことはちゃんと追求できないよ」っていう風に言った通りのことが起きてしまっているので。ああいう風に先にバラされてしまっているんだから、会見には社会部とか政治部、報道部の人とかを入れてガチガチの質問をすればよかったのに、芸能レポーターみたいなのを入れてズルズルの質問で終わっていたり。これはもうまさに……。

(町山智浩)そうですよ。NHKも参院選の後に自民党がね、「今回の選挙は私たちの勝利だから消費増税と憲法改正の発議についての国民の承認を得た」っていうコメントを出して、それをそのまま垂れ流したんですけども。だけど自民党は今回の選挙、議席を10も失っているわけだから勝ってないですよね?

(赤江珠緒)そうでしたね。

(町山智浩)そういうことをやっているのはみんな共犯者ですよ。ということで『共犯者たち』、もうすぐ再公開なんで。ぜひご覧ください。

(赤江珠緒)『共犯者たち』はポレポレ東中野で8月7日、12日、18日に上映されます。

松本人志はな~…。
どうせ言ってもムダだろう (とたぶん皆思ってるだろう) けどよく言った。

(吉田豪)あの、岡本社長に対する不満の声っていうのは仕事をしている人の間からもかなり上がっていたんで。

(宇多丸)ああ、もともと?

(吉田豪)そうですね。なので、ついにここが出てきたなっていう感じはありますね。

(宇多丸)それはどういう不満なんですか?

(吉田豪)まあ人間的にというかなんというか。「許せない!」ぐらいに息巻いている人が僕の周りに複数いて。

(宇多丸)ああ、そうなの? へー! 「許せない!」級の。

(吉田豪)ここで言えないぐらいのフレーズで罵っている人を何人も見てきたんで。「ついに来たな」っていう感じはありましたね。


吉本興業が7月25日、経営アドバイザリー委員会を設置することを発表。」 「 国際医療福祉大学教授の川上和久氏を座長とする」 川上和久…。
『新しいみんなの公民』共著 育鵬社、2011
教科書改善の会(きょうかしょかいぜんのかい)とは、「新しい歴史教科書をつくる会(つくる会)」の内部分裂により脱退したメンバーが、引き続き中学校歴史・公民教科書の発行を行うために2007年に組織した団体。正式名称は「改正教育基本法に基づく教科書改善を進める有識者の会」。
教科書出版社として扶桑社が設立した「育鵬社」から教科書を継続発行することが決定している。

2007年に当時の安倍内閣が成立させた、「公共の精神の尊重」と「我が国と郷土を愛する態度を養う」などを謳う「改正教育基本法」(平成18年法律第120号)に基づいた歴史教科書及び公民教科書を出版することを目的として同会が設立された。日本教育再生機構と共に、教育とは「押しつけるもの」「植えつけるもの」と主張している[2]。

また「つくる会」の扶桑社版の版権も継承していると見られている。参加者や賛同者には八木秀次日本教育再生機構理事長(元つくる会会長)やクライン孝子・小林正・種子島経・中村粲など「つくる会」からの離脱者に加えて、花岡信昭や花田紀凱といった論客、加計孝太郎・すぎやまこういちらのような著名人が名を連ねている。

川上の過去の著作を見てみると「情報操作」の分析や 「反日プロパガンダ」を批判するものが出ているから、 著作から判断する限り自ら改憲のための「情報操作」を自民党に教え、 「改憲プロパガンダ」を流すよう促したという顛末なのだろうか。 (ぜひ当人もしくはそのシンパの見解を伺ってみたいものだ)

20年前。 しかし必ずしも改善されているようには見えんなこれ…。特に表情の変化、最後ちらっとカメラ目線になっちゃってて不自然だったり。

自分で自分の毛を抜く抜毛症。

ネトウヨのデマ。定期。 ほんとに性根が腐りきってるんだなあ。


DataSpii。
拡張機能ブラウザ影響を受ける人数
Hover ZoomChrome80万人以上
SpeakIt!Chrome約140万人
SuperZoomChrome・Firefox32万9000人以上
SaveFrom.net HelperFirefox最大14万人
FairShare UnlockChrome・Firefox100万人以上
PanelMeasurementChrome50万人以上
Branded SurveysChrome8人
Panel Community SurveysChrome1人

「本能的溺水反応」。

ボリス・ジョンソン、「イギリスのトランプ」。次から次からこんなんばっかしか。


【正林督章(しょうばやし・とくあき)】環境省大臣官房審議官(水・大気環境局担当)。 骨抜きの経緯。

自民党の厚労部会であの案をベースにして3、4回議論してもらったのですが、ほとんどの意見が反対でした。毎回議論する度に、発言する人の9割が「この法案じゃだめだ」「こんなものは通さない」というご意見でしたから、前に進まないと感じました。

喫煙者もですが、今回の法改正による規制の場合、一番影響を心配したのは飲食店です。議員の先生方が休みに地元に帰ると、地元の飲食店の組合などが、先生方を訪ねて行って、「この法案だけはやめてくれ」と陳情していましたから。それが一番影響力があったのでしょうね。

ーー飲食店も一斉に全面禁煙にしたらみんな横並びですから、自分たちだけが損するということはないはずです。どこも禁煙にすれば、自分だけ売り上げが落ちるということにはなりません。それなのに、なぜあれほど頑迷に反対していたのでしょうか。

それは、かなり説明したのですが、懸念を払しょくするまでに至らなかったですね。

屋外規制が先だったから大変だったとはとあまり感じませんでしたが、規制強化に反対する人からよく言われたことは事実です。「日本は外で吸えないんだから、中を規制されたらどこでも吸えないじゃないか」というのは、規制強化に反対している人たちが強く主張した点ではありました。

ーーそれが反対する理由として利用されたという感覚はあるわけですね。

使われましたね。でもそう言われたから、「屋外規制はやり過ぎだった」と思ったことはありません。そもそも環境美化の観点から屋外規制は導入されることが多いですから。

覚えているのは、2017年5月の自民党厚生労働部会だと思いますが、冒頭、塩崎大臣が自分の案の正当性をずっと演説したのですが、色々意見が飛び交って、まとまる雰囲気ではなかった。どうにもならなかった。


6年前のある冬の日。乗っていたタクシーの中で意識を失い、そのまま交番に運ばれた男性がいる。男性はその後、死亡した。死因は心疾患だった。

交番の中には、AED(自動体外式除細動器)が設置されていたが、誰かがそれを使用することはなかった。

数メートル先の交番にあったAEDで、数歩先のAEDで、応急措置をしてもらえなかったのか。もしかしたら、命を失わずに済んだかもしれないのに。

そんな思いが、心の中に広がった。山口さんは、管轄の警視庁愛宕署に説明を求めた。

後日、警察幹部が家を訪れた。「最善を尽くした」「落ち度はない」「脳だと思ったので、動かさないようにした」。それが、回答だった。

担当した警察官は講習を受けていなかったと聞いた。直接話を聞くことは、できなかった。今後はAEDを使ってほしいと、強く要望した。

もちろん、AEDを使うことができる人は、講習の有無には依らない。誰だって、迷ったらすぐに使うことができる。

立川病院病院長で日本AED財団理事長でもある三田村秀雄さんは、2017年に野球部マネージャーの女子高生が練習で走ったあとに死亡した問題があった際、BuzzFeed Medicalの取材にこう語っている。

「心停止をしていない人に心臓マッサージやAEDを行なっても大きな問題は起こりませんので、迷ったらとにかくすぐに開始してください。電気ショックが1分遅れるごとに救命率が7〜10%低下します」



火木土日休みがいいなあ (稼働率低)。

代アニの 1993年度卒業制作「TOYS BOX」だった。 過去にビデオが市販されていたこともあったと。

政権に「はめられた」わけではない」ってあるけど、どうかな。安倍のことだしな。 ってどうしても思っちゃうね。 特に控訴断念発表が記事の出た翌日ってあたりで。

山本弘の唐沢俊一に対する本音…と思ったら本文は出てなかった…。まだ「本音準備」なのか。

だれだそんなシステム設計した奴は。


国民民主党の玉木雄一郎代表が7月25日、インターネット放送「文化人放送局」の番組で、憲法改正論議について前向きな姿勢を表明したことが、報道各社に取り上げられると、ネットでさまざまな解釈が飛び交った。

同党の所属議員からは「誤報であることを、祈ります」「立憲主義を毀損するいかなる試みも認められません」などという声が上がるなど、波紋を広げている。

クソ詐欺師。


なるほど。そうつながるのか。

ピラルクー。センザンコウの代替品として…。

そもそも死刑じゃ防げないし (実際防げてない)、 刑罰は報復でもない。

7/26(金) 12:08配信

 昨年6月、山口県山陽小野田市の女性(71)宅を訪れた親族男性が、郵便受けにあった2通の督促状を見つけた。送り主はかんぽ生命保険。滞納分の保険料約42万円の支払いを求める内容だった。

 女性は軽度の認知症を患い、小学校時代から引きこもりがちだった長男(42)と2人暮らし。親族男性が女性宅を探すと、保険証書が次々と見つかった。2017年5月に一度に5件、その後も契約を繰り返し、1年間で11件の保険に加入させられていた。うち5件は、ほとんど同じ内容の終身保険だった。

 女性の収入は年金など月約13万円。保険によって死亡や入院時の保障が受けられるとはいえ、月額保険料は支払い能力を大幅に超える25万円以上に上っていた。

 「分からない。郵便局の人に任せているから」と女性。通帳を確認すると、1年間で支払った保険料は200万円以上。貯金残高は底をつき、かんぽ生命から保険を担保に75万円の貸し付けまで受けていた。それでもすぐに残高不足に。そして督促状が届いた。

 近くに住む次男(37)は郵便局に抗議したが、担当者は「資産家だと思っていた」と釈明した上で「さらに貸し付けを受ければ、お支払いできますよ」と開き直った。半年間交渉した結果、かんぽ生命は昨年12月にようやく非を認め、全額返金に応じた。

 女性の亡くなった夫は郵便局の配達員だった。「郵便局員が人の財産を奪うようなことをするとは思わなかった。これは犯罪だ」。次男の怒りは今も収まらない。

返金に至るまで半年も交渉か…。


あー。 そういえば子供の頃によくなっていたやつ、もしかするとこれだったのかもしれない。 すっかり忘れていたけど…。 寝ると、足の芯がだるいようななんともいえないへんな不快感があって、寝づらかったことが一時期あった。 親は「神経痛だろう」と言っていたが、痛みじゃないんだよな…。

期間中はなるべく外に出ないでおこう。 あれ、つまり普段どおりか…。

「過剰診断」の話。 なかなかむずかしい。

進化の展示とか。 地味だけどすごい。すごいけど地味。 そして大水槽の前に寿司屋。 アジ釣って食べられるとか。

そんなに臭いのか…。 あと記事タイトルは「でもうまい」になってるけど、 記事本文では基本的に味はほとんどしないって書いてあるぞ。

著者:池内紀。

キャリア決済の不正使用を取材した西日本新聞社によればNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社は利用者に起因するキャリア決済の不正使用について補償を行っていない。
こんなモン利用したらアカンわ。

考案者がいたのか…しかもたかだか 10年前…。

おやまあ。

「精神的日本人」とは、主に旧日本軍に強い憧れを示す若者を指す言葉。

中国には、日本文化やアニメ、それにアイドルなどのファンが多く存在するが、こうした一般的な「日本ファン」とは区別されている。

一方で、中国では2018年5月から「英雄烈士保護法」が施行され、精日行為を取り締まる目的があると報じられている。


作者は有吉史織氏。

本人の演技を CG 加工。

2019年7月30日 14時25分(最終更新 7月31日 12時29分)

 一部の東京都立高校が、地毛の頭髪でも黒く染めさせる生徒指導をしているとして、NPO法人代表や弁護士ら有志が30日、中止を求める1万9065人分の署名と要望書を都教育委員会に提出した。都教委は地毛の黒染め指導をしないよう都立学校長に口頭で求めてきたが、改めて徹底する考えを表明した。

 署名活動は、子供の社会問題に取り組むNPO「フローレンス」代表理事の駒崎弘樹さん(39)や、都内の私立高で地毛の黒染め指導を受けた大学1年生の女性(19)ら5人が発起人となり、5月からインターネットにサイトを設けて始めた。

 要望書では、黒染め指導中止の都立高への通達のほか、規定がないまま指導していたり、受験生に周知されていなかったりする可能性もあることから、学校ホームページへの校則の掲載など情報公開推進を求めた。

 これに対し、都教委高等学校教育指導課の佐藤聖一課長は「生来の頭髪を一律に黒染めするような指導は行わない」と明言。ただ、校則のネット公開は「学校の特色を掲載するページを充実させる取り組みを行っている」と述べるにとどめた。

 頭髪指導を巡っては、2017年、生まれつき茶色い髪の黒染めを強要されたとして、大阪府立高の3年生だった女子生徒が約220万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴し係争中。指導を見直そうとの機運が高まったが、一部では旧来の対応が続き、「多様性」を掲げる東京五輪・パラリンピックの開催を前に都教委への要望に踏み切ったという。

 家庭用品メーカーのプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)が今年2月、中高生400人を含む計600人を対象に実施した調査で、13人に1人が地毛の黒染め指導を受けた経験があると回答している。

 駒崎さんは「黒髪は社会に順応しているシグナルとして奨励されており、先生たちは就職のことを考えて指導している側面がある。企業や社会も変わっていかなければいけない」と話している。【大久保昂】


ナーザの大あばれ、じゃないやつか…。



厚生労働省で働く職員の7割に、残業代の未払いがあるーー。霞国公(霞が関国家公務員労働組合共闘会議)が発表した労働組合員への残業実態アンケートで、こんな結果が出た。

月平均残業時間も、厚労省労働部門が57.1時間とワースト、2位が同省厚生部門で54.7時間と並び、働き方改革の旗振り役となる厚労省の深刻な過重労働が浮き彫りになった。


吉本興業によると、この誓約書は古いもので、2014年から2016年にかけての合宿ではこれらの記載がない、正しい誓約書の提出を求めていた。しかし、2017年から今年にかけての3年間は、担当者のミスにより誤った内容の誓約書を参加希望者に渡していたという。
つまり 2013年まではこれで問題ないつもりだったってことか。

貧困が自己責任ではないことの根拠として。