猫星人 駄日記 (未完結間欠日記)

♥「猫星通信」復活応援キャンペーン中★

2007年 5月

[ 5月 : 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 17, 18, 21, 23, 26, 27, 31 日 ]

2007-5-1 (Tue)
「逆転裁判4」画面キャプチャ:「外灯」表記
「逆転裁判4」画面キャプチャ:「わ」表記

正しい表記。

「逆転裁判4」 2日でクリア。 今作もなかなか面白かった。 相変わらずあちこち細かいツッコミどころはあったけど、 まァゲームだし。 今回、終助詞の「わ」が使われている箇所が 1箇所あったが、 「は」と誤表記せずにちゃんと「わ」と書いてあった。よかったよかった。 (そのかわり「街灯」を「外灯」と表記している箇所が 1箇所あったけど… (*1-1) )
さて、 2周目を始めるか。
日曜 9:30 AM テレビ東京「アニメロビー☆」内の 15分枠作品「ロビーとケロビー」に、 辻希美嬢が出演していることに今頃気づく。 主題歌を歌ってただけではなく、 アテナという準レギュラーキャラ (?) の声も当てていたんだった。 作品自体流し見だったせいもあるかもしれんが、 ほんとにゼンゼン気づかなかったくらい不自然さがなかった。 う~ん、経験値の蓄積もあるんだろうけど、 元々器用というか才能もあるんだろうなァ…。
ドシロート度ははるかに上だけど同じハロプロの久住小春嬢が、 こちらは 30分枠の「きらりん☆レボリューション」の主役の声を当てていて、 つい先日までドシロートだった中学生の割には頑張ってるんじゃないかい、 と思ってたんだけど。 上には上っていうか、さすがに先輩の格の差か。 (そんな大袈裟なもんじゃないか)

蛇足的脚注

*1-1 : 外灯・街灯
確かに「外灯」という言葉もあるけど、 該当箇所の「がいとう」は「街灯」の表記の方がい

2007-5-2 (Wed)
また CATV の映像にビミョ~にノイズが乗っておるな…。 きっとどこか根本的な箇所 (??) に問題があるんだろうな…。 なんかトホホだなァ…。 ま~あんましアカラサマなノイズでなければガマンできるんで、 これ以上ヒドくならないことを祈りつつ。
ぜんぜん関係ないけど、 ヘソのゴマの臭いと足のツメの垢の臭いって共通だよな。 成分一緒なんだろうなァ…。 でもって、思いっきり薄めると香料になりそうな気がする。 まァ大抵の悪臭は薄めるといいニオイになるし、 大抵のいいニオイはうんと濃くすると悪臭になるんだろうけど…。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2007.6 芳文社
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • さくらんぼ。 (芳原のぞみ)
    • ひいばぁチャチャチャ! (久保田順子)
    • 恋愛ラボ (宮原るり)
    • メルヘン父さん (吉田美紀子)
    • 天子様が来る! (安堂友子)
    • おかあさんがいっしょ (木村和昭)
    • あかるい夫婦計画 (井上トモコ)
    • てんたま。 (豊田アキヒロ)
    • くるりん! (松本蜜柑)
    • ちま☆チェリ (魚屋めめ)
    • C・Q・Q (三田直槻)
    • しあわせのトリコ (鈴麻らむね)
    • 愛犬うめのはな (南ひろこ)
    • ごめんあそばせ (丹沢恵)
    • タコちゅう (佐田静)
    • ギフコン (胡桃ちの) (新連載)
    • 企画:月刊びじん倶楽部 (うえだのぶ)
    • 夫婦な生活 (おーはしるい)
    • ヨメけん (ほへと丸)
    • ひなばと (尾形未紀)
    • お江戸とてシャン (森島明子)
    • 企画:キレイでNight (秋吉由美子)
    • 新人4コマまんが大賞発表
    • おきらくママ (新田朋子)
    • ハイ・ファイブ! (八木ゆかり)
    • ぷちたみ (やちこ)
    • ママはアイドル (柳田直和)
    • OLだっちゃ! (茶畑るり)
    • 目利きクイーンへの道 (小沢カオル)
    • ダイの空 (湯川かおる)
    • えきすとら以蔵 (こだま学)
    • 物持ちがいいにも程がある (佐波まお)
    • ふるさとの四季 (さのまこと)
    • 恋に鳴る (山名沢湖)
    • 目次4コマ:どかない (むんこ)
  • 雑誌「まんがくらぶ」2007.6 竹書房
    • 有閑みわさん (たかの宗美)
    • まい・ほーむ (むんこ)
    • うちは寿! (小池恵子)
    • そうだ!会社へ行こう! (そにしけんじ)
    • 天使の事情 (神仙寺瑛)
    • 2ねん1くみしらとりさよこ (神奈川のりこ)
    • ひとつやねのした (柳内結衣)
    • カボチャの冒険 (五十嵐大介) (シーズンゲスト)
    • どんぐりくん (須藤真澄)
    • エデンの東北 (深谷かほる)
    • うずら谷くん (大橋ツヨシ) (ゲスト)
    • やさしくしないで! (松山花子)
    • ちこりん日記 (山野りんりん)
    • ゆるめいつ (saxyun)
    • ノンストップおヨメ道 (柘植文)
    • おのぼり物語 (カラスヤサトシ)
    • 新・自虐の詩 (業田良家)
    • せんせいになれません (小坂俊史)
    • 大阪愛のたたき売り 育児編 (胡桃ちの)
    • うちの子に日々大爆SHOW (胡桃ちの)
    • コンビニ番長 (ふくた伊佐央) (ゲスト)
    • きらびヶ丘お嬢団 (秋吉由美子)
    • どり~んあっちゃん (あっきう)
    • うたうめ (安田弘之)
    • シローとシロ (さとるサブレ)
    • ホテルポパン (有間しのぶ)
    • ぼのぼの (いがらしみきお)
    • おたやん。 (古川紀子)
  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2007.6 芳文社
    • おねがい朝倉さん (大乃元初奈)
    • ひまじん (重野なおき)
    • 天使な小悪魔 (芳原のぞみ)
    • あおいちゃんとヤマトくん (師走冬子)
    • 白衣とリボン (荻野眞弓)
    • こどもブロッサム (マシュー麻咲)
    • ごちゃまぜ My Sister (渡辺志保梨)
    • ボクの社長サマ (あろひろし)
    • さゆリン (弓長九天)
    • 花と泳ぐ (口八丁ぐりぐら)
    • どきどき女子寮ライフ (みずなともみ)
    • 気分は上々 (奈々緒舞流)
    • 先生はお兄ちゃん。 (テンヤ)
    • 新釈ファンタジー絵巻 (ナントカ) (最終回)
    • 今日から桜田ファミリア (大井昌和)
    • リカってば! (長谷川スズ)
    • ちゃいるど×ちゃいるど (相聞春夜) (短期集中連載)
    • みづきちゃん009 (鳴海柚来) (ゲスト)
    • ひかるファンファーレ (田川ちょこ) (ゲスト)
    • キッチン少年 (田中見来) (ゲスト)
    • いもうと3! (栗川明子) (ゲスト)
    • 手のり魔王 (柚月もなか) (ゲスト)
    • 天下いち! ソード (渡辺ゆづる) (ゲスト)
    • ハッピーカムカム (かたぎりあつこ)
    • 旅館府和屋四代目! (神戸ゆう)
    • 王様ゲーム (寿らいむ)
    • ただいま勉強中 (辻灯子)
    • Hiスクールゾーン (たかまつやよい)
    • ダマされて巫女 (真田ぽーりん)
    • パティシエール! (野広実由)
    • ななみまっしぐら (みやさかたかし)
    • 目次4コマ:白衣とリボン (荻野眞弓)
  • 雑誌「まんがタウン」2007.6 双葉社
    • クレヨンしんちゃん (臼井儀人)
    • プッチプチひまわり (臼井儀人)
    • 明日屋のカルメちゃん (南ひろこ)
    • はいぱー少女ウッキー! (むんこ)
    • うちの大家族 (重野なおき)
    • すてきなムコさま (富永ゆかり)
    • 派遣戦士山田のり子 (たかの宗美)
    • 不思議くんJAM (小池田マヤ)
    • ぽこぽこコーヒー気分 (笹野ちはる)
    • セレブリティ麗子さん (神奈川のりこ)
    • シスコなふたり (後藤羽矢子)
    • ちっちゃいナース (荻野眞弓)
    • かぞくのあした (おおた綾乃)
    • はるうらら (たかまつやよい)
    • 岡Gの徒然絵日記 (岡田がる)
    • 中華なOLめいみん。 (高田ミレイ)
    • オタケン (さかもとみゆき)
    • ほほかベーカリー (ボマーン)
    • 無敵常人グータラ奥さん (森島明子)
    • だめよめにっき (私屋カヲル)
    • 三色だんご (山田まりお)
    • 嫁の名はキリコ (佐藤ゆうこ)
    • 鎌倉ものがたり (西岸良平)
    • 松井雪子の今月のおとりよせ (松井雪子)
    • くま工房 はちみつ亭 (花果弥佳) (ゲスト)
    • パラダイス*ホテル (小笠原朋子)
    • 70's愛ライフ (吉田美紀子)
    • OKAMI-おかみ- (胡桃ちの)
    • 節約家(セツヤカー)・カオルさん (くらた美香)
    • チビでも大ちゃん (大原なち)
    • まゆげ犬コータロー (はやし利枝)
    • そんな2人のMyホーム (樹るう)
    • 花やか梅ちゃん (師走冬子)
    • 飼われもの夫婦 (田中なつ)
    • 光の大社員 (ÖYSTER)
    • 子連れ☆おおがみ (関根亮子)
    • 突撃! 第二やまぶき寮 (岩崎つばさ)
    • かりあげクン (植田まさし)

2007-5-3 (Thu)
実はいろいろと宿題がたまってきているので…。 思い出せる範囲でちょっと書き出しておこうかな。 (書き出しておきつつ引き続きホッタラカシにする可能性大) ごく自然に「部屋の片付け」とか「職探し」を入れてないあたりがなんとも。 (なんとも、じゃねぇよ)

購入記録

  • CDMS+DVD「アニメ「吉宗」主題歌:Brilliant Dream」中川翔子、SONY MUSIC RECORDS SRCL-6291~2 (2006)
    • CD:
      1. Brilliant Dream (アニメ「吉宗」オープニング)
      2. CAT Life
      3. Brilliant Dream (カラオケ)
      4. お江戸はカーニバル (ボーナストラック:アニメ「吉宗」エンディング)
    • DVD:
      1. Brilliant Dream
      2. Brilliant Dream特別編 しょこたんとデート~東京名所めぐり~
  • CDMS+DVD「ストロベリmelody」中川翔子、SONY MUSIC RECORDS SRCL-6473~4 (2007)
    • CD:
      1. ストロベリmelody (TBS「ワナゴナ」テーマソング)
      2. ポケモンなりきりサンデー (テレビ東京系列「ポケモンサンデー」テーマソング)
      3. Dear my saint-girl
      4. ストロベリmelody (カラオケ)
    • DVD:
      1. ストロベリmelody
      2. しょこたん 夢の80's ステージ ~ストロベリ伝説篇~
  • CDMS+DVD「しょこたん★かばー ~アニソンに恋をして。~」中川翔子、SONY MUSIC RECORDS SRCL-6538~9 (2007)
    • CD:
      1. ロマンティックあげるよ (「ドラゴンボール」エンディング)
      2. 乙女のポリシー (「美少女戦士セーラームーンR」エンディング)
      3. BIN・KANルージュ (「魔法の天使クリィミーマミ」挿入歌)
      4. 残酷な天使のテーゼ (「新世紀エヴァンゲリオン」オープニング)
      5. 青春 (「タッチ II」エンディング)
    • DVD:
      1. ロマンティックあげるよ
      2. しょこたん 夢のMt.FUJI ~ロマンティック伝説篇~

中川翔子嬢の歌い方が素直で聞きやすいのにちょっと好感を持っている。 そういえば木村カエラ嬢の歌い方も素直なんだよな…。 2006年 10月 27日放送の「ミュージックステーション」にサディスティック・ミカ・バンド (Sadistic Mikaela Band) として出演した時に、 (ちょっとウロ覚えだけど) 確か加藤和彦氏が、 木村カエラ嬢の歌い方が素直で発音がヘンにナマってないところをずいぶん評価していたけど、(*3-1) それを聞いた時に、あ~そうだったんだ、ワシも聞きとりやすい素直な歌い方が好きなんだ、と思ったんだった。

蛇足的脚注

*3-1 : ナマった歌い方
よくある、 「たちつてと」を「つぁつぃつぅつぇつぉ」と発音するような歌い方、のことだと思う。 (桃井かおり風?) あと、「し」を「すぃ」とか。

2007-5-4 (Fri)
明日はアニドウの上映会…なんだけど今回から趣向と場所が変わって、 音楽演奏会や講演会と上映が半々になる上、 会場が中野から杉並へと、家からは約倍の距離に。 そして料金も 2K に値上がり…。 (ただし予約者は 1.5K らしい) う~んどうしようかなァ。
東京国際アニメフェア2007 (東京アニメアワード2007) のコンペ受賞作品を東京MXテレビで放送してたのでちょっと見てみた。 …「かなしい朝ごはん」という受賞作が、…ポール・ドリエッセンのパクリだった…。 いや、ストーリーは一応オリジナルみたいだから“パクリ”呼ばわりはちょっとアレかもしれないけど…。 雰囲気、動き、演出、とかそのへんがなんつーか“マンマ”…。 偶然にしては似すぎているし、 影響を受けたとかにしても似すぎているし…。 う~ん。なんだかなァ…。いいのかな~アレ…。 まァいいか。
4月から始まったテレ東の「モヤモヤさまぁ~ず2」がすんごくユルくて面白い。 って TV の話ばっかしだな…。 ちなみに「2」とついているが意味はないらしい (特に「1」がある訳ではないらしい)。 元々は今年正月の単発特番で、評判が良かったか何かで新番組として始まったらしい。 アポも予定もなしにただ町をうろうろしながらいろんなモノをつっついていくみたいな内容なんだけど…。 (説明ヘタクソ) なんで面白いのかなァ。 さまぁ~ずの素人のいじり方に失礼がないんで、 見てて気持ちいい (不快感がない) ってのもあるのかなァ…。
2007-5-5 (Sat)
昨日放送の「まんとら -マンガ虎の穴-」に米倉千尋が出演。 有野に「水からの伝言」を大変熱心に勧めていた…。 orz あァ~…。 こんなところにも一人いたか…。 この状況もうちょっとなんとかなんないもんだろうか。 ううむ…。
本日のアニドウのイベント、 直前まで迷った末、結局行ってきた。 杉並公会堂は距離が中野までの約二倍で、所要時間も約二倍の片道 40分。 (by チャリ。 ちなみに距離約 9.4km。平均時速にして約 14km/h だったか…) 上映したのはジェローム・ブルベス氏 (フランス) の 4作品 (+別作家の 2作品) で、 ゲストの作者ブルベス氏のお話・インタビュー有 (通訳付)。 なかなかよかった…。 細かい感想はとりあえず置いといて…。 あと作品は DVD による上映だったんだけど機器操作の不手際が今回ちょっと目立ったけどそれも置いといて…。 (*5-1)
来月は、コンサート + 上映会らしいんだけど、 生演奏は作者のお話 (インタビュー) よりもっと関心が薄いんで…どうしようかなァ…。
どうでもいいが、 やけに暑いと思ったら室温 28℃だった…。 先 (真夏) が思いやられる…。

蛇足的脚注

*5-1 : 不手際
まァ、ちょっと照明や音声の操作がアレとかはいつものパターンどおりといえばそうなんだけど、 PC (Mac OS) 上の DVD 再生ソフトを操作して DVD を再生 (上映) するのに、 メニューを開いたり閉じたり、マウスであちこちうろうろとつっついたり、 でもたもたしてなかなか頭出しできなかった箇所があって、 う~んなんでせめてキーボードショートカットくらいひととおり頭に入れて (または簡易リファレンスでも作って) おかなかったのかな…ゲストも来ているんだし操作にモタついた分だけ話を聞く時間も削れちゃうのになァ…。 とちょっと思ったのだった。

2007-5-7 (Mon)
連日更新記録ストップ。
室内がだいぶ暑くなってきたのでふと目についた扇子を引っぱり出してあおいでみた。 のはいいが、どうも左手でしっくり持てないのが気になり始めちゃって仕方ない…。 夏の真っ盛りは主に団扇使用なんで利き手とか持ち手とかあんまし関係ないんだけど…。 (ちなみにこの団扇は何年も前にアキバの街頭で配ってたやつをベースに、 狭い空間で使ってもジャマにならないよう、 柄を途中からチョン切ってヤスリかけて角を丸く加工済のシロモノ) そういえば先日アニドウ上映会に 40分チャリ飛ばして行って、 会場到着後しばらく汗だらだらたらしながら座ってる時に、 あァ扇子持ってくりゃよかったな~と思ったのも思い出した。 で、外出先で使う、左利き用の扇子があったらいいかも…と思って、 改めてちょっと検索し始めたら左利き関連のいろんなコンテンツに引っかかって、 あちこち読み散らかしているうちに眠くなって寝ちゃったんで駄日記の更新をしそこねたという。 (なんだ話つながってんのかよ)
フツーに (右利き用の) 安い扇子ならヘタすると 100円ショップでも売ってるけど、 左利き用となると最低でも 2K とか以上はかかっちゃいそうだし、 そもそも選択肢も少ないしなァ。 でもまァすぐダメになる代物って訳でもないだろうし、数千円ならそう高くもないか…?
2007-5-8 (Tue)
「逆転裁判4」画面キャプチャ:「申す」誤用
「逆転裁判4」中の表記にもう一箇所ひっかかる箇所を発見。 これはこのゲームに限らず、最近よく見かける (よく耳にする) んだけど…。 「…と、申されますと?」って言い方はヘンなんだよなァ。 「申す」は謙譲語なんで…。 直すなら「と、おっしゃいますと?」あたりか。 まァ、気にしない人はぜんぜん気にならないんだろうけど…。
左利き用の扇子の話の続き。 手元の (普通の右利き用) 扇子を眺めているうち、 ふと 100円ショップあたりの安いのを買ってきて紙を貼り直したら左利き用に改造できるかも…と思い、 ちょっと扇子の製造工程などを検索してみた。 しかし、一応専用の紙を使っているっぽいし、 貼り方も (やってみないと分からないが) あんましカンタンそうではないなァ…。 と思っていたら、 なんと知人の人が過去に改造したことがあるという情報が。 コツは、元の紙をそのまま再利用することと、 材質が紙じゃなく薄い布のものを使うこと、だったらしい。 なるほど~。 元の紙を再利用できれば材料の入手は問題ないんだ…。 (盲点だった (^^;) 実は、昨日情報を漁っていたついでに、楽天あたりで売れ残っていたのを 1本購入してしまっていたんだが (送料込で 3K ちょっとだったんで…すぐ壊れるもんでもないし、まァいいか、と思って) 100円ショップ扇子の改造の方はそれはそれで今度ちょっと試してみようかな。 失敗しても 105円ならさほど痛くないし…。 安く入手できて (デザインなどの) 選択肢も多少は増えるならめっけもんだし。 (まァ一人でそう何本も持っててもしょーがないっちゃしょーがないけど)
2007-5-9 (Wed)
先日、Perl のスクリプトを書くのにちょっとリファレンスを使ってみたつもりだったものが、 実はリファレンスじゃなくてシンボリックリファレンスを使っていたらしいことにさっき気づいた。 (*9-1) (あァ、なんかもう訳ワカラン) ちなみに Perl を覚えたての頃から参考書として愛用している (ていうかこれしか参照してない) 「新 Perl の国へようこそ」 ISBN4-7819-0795-4 には、 (シンボリックリファレンスは) コードを読みにくくしてしまうので、通常はただのリファレンスを使ったほうがよい、 とあるんだけど、 どうもワシの頭ではリファレンスよりもシンボリックリファレンスの方が現状では自然に感じるっぽい…。 (コードのパターンにもよるんだろうか…慣れとかもあるんだろうか?)

蛇足的脚注

*9-1 : リファレンス、シンボリックリファレンス
たとえば 「push(@{$$ref{$key}}, $data)」とか 「push(@{$ref->{$key}}, $data)」のかわりに、 「push(@{$ref{$key}}, $data)」などと書いてたんだった。 前者 2つは、 $ref{$key} というハッシュ (の値) から参照されている先の無名配列に $data を push しているところ、 後者は $ref{$key} のシンボリックリファレンスから参照された先の無名配列 (?) に $data を push しているところ…でいいのかな? (←実はこのへんもなんだか違ってる可能性が心配なくらい認識というか理解がアイマイ)

2007-5-10 (Thu)
写真:左利き用扇子(と普通の扇子)

向かって左側が左利き用 (開き方が逆)。左手で若干持ちやすい。

写真:紙と柄(アップ)

表だけうっすら金色

写真:同封のオマケ(宣伝用ポケットティッシュ)

こんなおまけ (?) が入ってた

というわけで (なにが) 昨日、左利き用扇子が早くも到着。
開き方が逆なので間違えて壊さないよう注意して開いてください、 とかの注意書きも同封されていたが、 こちとら左利きなんだしそんなモン間違えるわけないじゃ~んとか思いながら手に取ってまず逆に (つまりいつも使ってる右利き用のものと同じに) 開きそうになった。 この手の操作って手に馴染んじゃってるからなァ…。 しばらくは正しい方向をよく考えてから開くクセをつけるしか…。 扇子の紙には香がたき込めて (?) あるんだけどさすがに新品だけあって匂いがちょっとキツいんで、 しばらく開きっぱなしで置いといて匂いを薄めよう。 あとは、紙の表だけうっすら金色が乗ってるのと、 両端の骨の湾曲が少々キツくて開くと断面がかなり S 字状に曲がってるのがちょっと気になったかな…。 まァ、薄い金色はともかく形状は使っているうちに馴染むかな。
あとは 100円ショップ扇子改造の方もそのうち手つけてみようっと。
2007-5-11 (Fri)
夜型に遷移完了。 う~。

購入記録

  • 雑誌「まんがタイム」2007.6 芳文社
    • おとぼけ課長 (植田まさし)
    • みそララ (宮原るり)
    • だって愛してる (むんこ)
    • すいーとるーむ? (東屋めめ)
    • はこいり良品 (井上トモコ)
    • アシスタント!! (かがみふみを)
    • ヒントでみんと! (ボマーン)
    • ニッポンのワカ奥さま (木村和昭)
    • おはよ♪ (ともち)
    • たびびと (重野なおき)
    • でかぶっ!! ~良子の事件日誌~ (茶崎白湯)
    • タマさん (森ゆきなつ)
    • ラブじゃらし! (かわちりえこ)
    • 夫婦な生活 (おーはしるい)
    • おかんでGO!! (佐田静)
    • Smileすいーつ (佐野妙) (ゲスト)
    • 現代版源氏物語 うたかたのひかるさま (うえだのぶ)
    • 企画:窓際漫画家!? トホホな朝ウフフの夜 (うえだのぶ)
    • しゅっぱつ、進吾!! (はしもとみつお/原作:末田雄一郎
    • お取り寄せ便!! (宮原るり)
    • 新人まんが展:楽しく☆ルームシェア (真村優士) / ゲーセンの成田さん (おおさと理央)
    • ごめいわくギャルズ (岡田がる)
    • おもちゃカンパニー (唯洋一郎)
    • あさかぜ君 (田中しょう)
    • ウルトラ金ちゃん (さかもとみゆき)
    • 天使くん (新田にに子)
    • はちべえの食育講座 (鵜飼U子)
    • かつあげ君 (平ひさし)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • あなたが主役になった時 (松山花子)
    • おしえて!!おじいちゃん (佐藤ゆうこ)
    • PEACH!! (川島よしお)
    • 天子様が来る! (安堂友子)
    • 目次4コマ:お気楽月記 (南ひろこ)
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2007.6 竹書房
    • おうちがいちばん (秋月りす)
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • ヒジキのお仕事 (山野りんりん) (ゲスト)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • なっちゃんはね!? (南ひろこ)
    • カギっこ (山口舞子)
    • 奥様うでまくりっ! (野中のばら)
    • だってヤンママ (すみれいこ)
    • エデンの東北 (深谷かほる)
    • ハルコビヨリ (小坂俊史)
    • セトギワ花ヨメ (胡桃ちの)
    • ファイト! 息ぎれOL (吉田美紀子)
    • 貴美TALLEST (美月李予)
    • ゴーイン!!マイクック♥ (後藤羽矢子)
    • おいしい日曜日♥ (小笠原朋子)
    • とーこん家族 (よしもとあきこ)
    • よにんぐらし (宇仁田ゆみ)
    • ラブ★トレイン (今日マチ子) (ゲスト)
    • おバカさん (平岡奈津子)
    • ご契約ください! (東屋めめ)
    • 全力委員長 (のしお) (3ヶ月連載第2回)
    • 東京眼鏡 (あらい・まりこ)
    • ういうい♥days (犬上すくね)
    • ちとせげっちゅ!! (真島悦也)
    • リビング東京 (寺島令子) (最終回)
    • がんばる父さん (田中しょう)
    • えんかい君 (松田まさお)
    • ピヨピヨぶらざ~ず (内田かずひろ) (最終回)
    • ひとねこペネ (いがらしみきお)
    • ぼくと姉とオバケたち (押切蓮介)
    • かしましハウスでイングリッシュ!! (秋月りす/翻訳:岩政伸治,岩政裕美子)
    • あくまCalling (秋吉由美子)
    • 店長の憂鬱 (碓井尻尾) (ゲスト)
    • 12月生まれの少年 (施川ユウキ)
    • 人生ロシアンルーレット (深谷かほる)
    • うまなみグルメ国体 (いのうえさきこ&永浜敬子)
    • 目次4コマ:けものとしなっちょ (みずしな孝之)

2007-5-12 (Sat)
左手用扇子がなんとなくしっくり持てない…。 う~む。右手用扇子を持つ形に手が馴染んじゃってるのもあるなこれは。 右手用扇子を右手で持って、把持する指の形を確認し、 左手にその形を写して持ってみる。 うむ、ちょっとしっくりきた。
右手用の道具に左手が慣れちゃう典型的なパターンがハサミらしい。 前にも書いた気がするが、 長いこと左手で右手用のハサミを使っていると、 両方の刃が離れないように力を加えるような持ち方が手に馴染んでしまう。 (親指を手の甲側に引くような把持の仕方。 結構不自然な力の加え方だと思うんだけど、 結局慣れてしまう、っていうか慣れないとハサミ使えないんでまァ当たり前なんだけど) この状態で刃の組み方が逆な左手用ハサミを持つと、 刃が離れるような力の加え方を無意識にしてしまって、 かえって切り (使い) にくかったりするんだった。
しかし、右手用ハサミを左手で使うと、 刃の合わさる部分 (= 切っている箇所) が刃に隠れて見づらく、 やっぱり使いづらいんだなこれが。 どう見えづらいかは試しにやってみると分かると思うが…。 以前、文房具屋で子供用の左利き用ハサミを見つけて買ってみたんだけど、 どうも使いづらかった。 これはしかし手の慣れのせい以外に子供用のハサミだったことも関係しているかもしれない。 (子供の手の大きさにあわせてちっちゃいサイズだったからな…) 今度ちゃんとした (大人用の) 左手用ハサミを探してきて、試してみようかな。 テキトーに切ればいい場合はそこらのハサミで、 精密 (?) に切る必要がある時は左手用ハサミで、 と使い分けできると便利かも…。 (って、力の入れ具合がそれぞれ逆だからどっちにも慣れずに、結局両方とも使いづらくなったりして…ありがち)

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムラブリー」2007.6 芳文社
    • パニクリぐらし☆ (藤凪かおる)
    • 先生はお兄ちゃん。 (テンヤ)
    • ヒーロー警報! (トノ・アンナ) (新連載)
    • うさぎのーと (師走冬子)
    • つなみティーブレイク (胡桃ちの)
    • わいるど・わんだふる (笹野ちはる)
    • こどもブロッサム (マシュー麻咲)
    • Making OF 結婚式 (千里唱子)
    • レモネード (しおやてるこ)
    • 聖葵学園日誌 まなびや (大乃元初奈)
    • あさぎちゃんクライシス! (弓長九天)
    • 夜明けのダンディー (しまこ美季)
    • 旅館府和屋四代目! (神戸ゆう)
    • Spring!! (小池恵子)
    • ねこぶくろ (下地のりこ)
    • スタミナ天使 (山田まりお)
    • ミス・ポピーシードのメルヘン横丁 (山本ルンルン)
    • 乙姫各駅散歩 (矢直ちなみ)
    • どこ行く? (鳴海柚来) (ゲスト)
    • カフェらった! (柚月もなか)
    • ネコのひとりごと (くぼた尚子)
    • ひかるファンファーレ (田川ちょこ) (ゲスト)
    • おしえて先生! (牛乳リンダ)
    • ソーセージ☆まーち (関根亮子)
    • ちゃいるど×ちゃいるど (相聞春夜) (D1連載)
    • 天使な小悪魔 (芳原のぞみ)
    • サクラ町さいず (松田円)
    • 目次4コマ:OLはとぽっぽ (たかの宗美)

2007-5-13 (Sun)
また Firefox のタブが溜まってきた…。 (タブが溜まって、ってヘンな表現だな) Firefox のセッション保存・復元機能が問題なく使えるようになって以来、 「URL をメモしてからタブを閉じ」ずに「タブを開きっぱなしに保持しておく」クセがついてしまった。 セッション保存は、各タブの履歴もまるごと保存してくれるので…。 たとえば何か検索エンジンで検索途中に開いたページなんかも、 “何を”検索していたのか履歴を戻って確認できるし、 検索の“続き”もできるので…。 でもタブをいっぱい開いた状態で Firefox を使ってると、 だんだん動作が重くなってくるし (あれこれ入れてる拡張機能のうちのどれかの影響かも…) メモリもばんばん食われ放題だしなので、 ある程度のところでやっぱし整理してタブを閉じないとイカンのだな…。

購入記録

  • 雑誌「コミックエール!」Vol.1(2007.6) (まんがタイムきららキャラット6月号増刊) 芳文社
    • ラブイーブン (須田さぎり)
    • 御伽楼館 (天乃咲哉)
    • 純真ミラクル100% (秋★枝)
    • まよえるグラビーノ (統月剛)
    • まいどる (神堂あらし)
    • 恋愛ラボ (宮原るり)
    • 逢魔ヶ刻の僕と君とアとアレ。 (睦月のぞみ)
    • 月 -moon- (むんこ)
    • あまだれ! (コダマナオコ)
    • すいーとりぼん! (かたぎりあつこ)
    • 魔法少女いすずさんフルスロットル (あらたとしひら)
    • リスランタンプティフルール (さかもと麻乃)
    • リトル・リトル (ろくこ)
    • 背伸びして情熱 (仙石寛子)
    • 溺れるようにできている。 (シギサワカヤ)
    • 能力開発研究部! (望月ぱすた)
    • 私立中央学園 (作:やまぐち香音/画:Fay)
    • さくらんぼほーむ (土家千明)
    • ミス・ポピーシードのメルヘン横丁 (山本ルンルン)

2007-5-17 (Thu)
駄日記の蛇足 (注釈) を、ページ末尾ではなくその日ごとの末尾にくっつけて表示するよう、スクリプトを書き換えてみた。 蛇足 (注釈) 部分の処理は元のスクリプト作成からだいぶたってから拙速で追加したもので、 グローバル変数使いまくりなスパゲッチーなコードになっていたのを、 多少スッキリめに直そうとしたりしたのもあって、 書き換えがちょっとメンドくさかった…。 でも無名ハッシュへのリファレンスの配列無名ハッシュへのリファレンスの無名配列へのリファレンスのハッシュ、 なんかを使えるようになったので (やっとかよ!) 少しだけソースの見通しがよくなったかな? まァいまだにグローバル変数も使っちゃってるけど…。 これをモジュールだのパッケージだの使うようにするともう少し見通しがよくなったりするのかもしれないな。
以前から、 livedoor の番長氏の blog の読み込みがちょっと遅いな…と思ってたんだけど、 記事中に JavaScript で (livedoor 側が) 挿入している広告と、 ついでに他にいくつか (ワシ的に不要なアバターとかデイリー 4コマとかの) 外部 JavaScript の読み込みを Proxomitron でブロックしてみたら、 表示がちょっと早くなった。 なるほど…。 単に余分なモノ (広告とか) がごちゃごちゃ表示されているだけならあんまし気にならないんだけど。 特に Firefox は JavaScript の処理速度が若干遅いようなんで余計に影響が出やすい (出やすかった) のかもしれんな。 そういえば最も邪魔で余計な負荷の元だった画面右上のニューステロップはずいぶん前にブロック済だったっけ。 (同じく Proxomitron で)
(追記:その後、一番処理が重かったのは、 pics.livedoor.com というユーザ毎の画像共有ページへのリンクとサムネイルを自動生成している外部 JavaScript らしいことが判明。 のでリンクだけ残してこれをすっぱり omit。 ページ表示速度がほぼ問題ない程度まで改善された。よしよし)
しかし Proxomitron はパターンマッチ用の正規表現 (?) が幾分独自なんでやや書きづらいなァ。 (慣れてないし慣れにくいし) プロキシとして機能するからブラウザに読み込まれる前に処理できて便利な面も多々あって、 今のところ手放せないけど。 かわりに使うとしたら LAN 内のサーバかなんかに HTTP プロキシを立ててフィルタリングして加工して…みたいな形になるのかな。
2007-5-18 (Fri)
某 (元) クライアントのアカウントが (期限切れにより) やっと VPN のアクセス権も含めて完全に削除されたようで、 ワシに発行されていた ID カードを先方クライアントに返却するので持ってくるようにと元上司より電話。 (今朝元会社の郵便受けに投函しておいた) まァアカウント自体抹消されちゃってるんで ID カードを返そうが返すまいがあんまし関係ないだろうけど、 持っててもしょうがないしな。
で、先方には今年 4月末付で退職したと連絡するそうな。 ん~なんで? 別にいつ退職してようが、ちゃんと契約結んで請け負って仕事してた訳で、特に問題があるとも思えないんだが。 なんでわざわざ退職時期を偽って報告する必要があるんだか。 ゴマカシ報告の習慣がしみついちゃってるのかしら…。 何を考えてるかワカラン。 まァ好きなように報告すればいいけど…。
さらに、元会社のメールアドレスからはメールを転送するよう設定してもらってるんだが、 これもしばらくたったら設定を削除するそうな。 「いつまでも設定しておく訳にいかないでしょ」だそうな。 ん~? なんで? 一時はメインのアドレスとして公私を問わず使用していたんで (プロバイダっつーのは案外頻繁に乗り換える可能性があって、 プロバイダのメールアドレスだとあまり永続的な用途には向かないことを知ったので。 当時一番長持ちしそうだったのが会社のメールアドレスだった) 久しく連絡を取ってない人から突然このアドレス宛に連絡が来る可能性も、なくはないんだけどなァ…。 それにメール転送 (エイリアス設定) なんてサーバやネットワークへの負荷なんか本当に微々たるもの、ほとんど誤差の範囲程度だし、 あえて期限を切ってわざわざ削除しなきゃいけないような理由が思いつかないんだが…。 いや、そのへんの技術的側面がよく (というかさっぱり?) 理解できてないんだろうというのは想像つくけど…。 しかしシステム負荷の話をしても「いや、そういう問題じゃないでしょ」と電話の向こうでニヤニヤしゃべりで、 メールサーバの転送設定などをこの間整理してざくざく削除したんだとか、 この先いつまで今のドメインやサーバを維持しているかも分からないしとか、 自分 (= 元上司) だってひょっとしたらやめちゃうかもしれないしとか、 ワケのわかんないどうでもいい話を (おそらく説得するつもりで?) だらだらするし…。 もちろんドメインやサーバや会社自体がなくなっちゃった後まで転送設定を残しておけなんてことを言うつもりは毛頭ないわけなんだが…。 サーバなどへの負荷以外の面でも、設定を残しておくことで何か不利益があるとも思えないし…。 何で期限を切りたがっているのか分からない、と食いさがって説明を求め続けたら、 メンドくさくなったのか「とにかくとりあえずそちら (= ワシ) の言い分を尊重して、 設定は残しておくことにして、削除する時には前もって連絡するから」と突然話を切り上げられた。
ま、いつ旧会社のメールアカウントを消されるか分からなくなったというのは、 とりあえず最近連絡取った範囲の人には (個人用連絡先と共に) 伝えてはいたんだけど…。 半ば冗談のつもりだったんだけど…。 なんだかなァ…。 ひょっとして、ワシと元の仕事関係の人 (不特定多数) との連絡を遮断して、 (ある種の) 口封じがしたかったのかしら…? それとも、架空の「ドメイン使用料」みたいなモンを想定していて、タダで使い続けるのは許せん、てな発想なのかな。 (そっちの方が有りそうだな…) いずれにしても“なんだかなァ…”に変わりはないけど。
ワシの前任者のメールアカウント (転送設定ではなくアカウントそのもの) も、 前任者がやめてからずいぶん長いことそのまま維持しておいたし (結局、数年間 POP3 アクセスがない状態なのを確認した上で、 前任者の人に連絡して了承を得てから正式にアカウントを削除したけど) 転送設定を当分 (なんならずっと) 残しておくくらいのことは別にどうってことのないサービスのうちだと思うんだけど…。 これまで (多少の不備はあったりなかったりはしたものの) 10年近くサーバの面倒を見てきたワシの功労とかそんなモンはまったく考慮に値しない、 ってことなのかなァ。 元上司の社内での代表的評価が「ケチ」「しみったれ」だったのを今更ながらしみじみと思い出した次第。
さて、これで元職場といよいよきっちり縁が切れたので、 以前の仕事関係のファイルはまとめてアーカイブして DVD-R かなんかに焼いて、 HDD から追い出しちゃおうっと。 (あるいは完全に削除しちゃってもいいんだけど…「とっとき屋」なもんで) これまでも古いデータから少しずつ他メディアに逃がしてはいたんだけど、 これで作業マシンの HDD の空きが一気に 1.5GB 以上増えるな。

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムファミリー」2007.7 芳文社
    • こんぺいと! (ふじのはるか)
    • パティシエール! (野広実由)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • ネコ式生活 (めで鯛)
    • はっぴぃママレード。 (北条晶)
    • おかあさんがいっしょ (木村和昭)
    • 派遣です! (おおた綾乃)
    • キラキラ☆アキラ (曙はる)
    • 企画:新人作家特集:テーマ「衣替え」 (ヨシダタマ / 有瀬乃ゆうき / おぐら可奈 / ぼに~M / 山下まほみ)
    • おこしやす (久保田順子)
    • ユーアーマイサン (佐藤ゆうこ)
    • おはよ♪ (ともち)
    • +1サプライズ (大乃元初奈)
    • ももこんティーチャー (浦地コナツ)
    • ペットショップライム (たかまつやよい)
    • ワンシーン (秋★枝) (ゲスト)
    • ふー are you! (おーはしるい)
    • Smileすいーつ (佐野妙)
    • はるなちゃん参上! (秋吉由美子)
    • ばんだい君 (田中しょう)
    • にこにこ王子 (よしみいく)
    • がんばろ・まい! (逸架ぱずる)
    • ちゆきmy way! (松田あきひろ)
    • 小さな恋のものがたり (みつはしちかこ)
    • 恋は♥お熱く (岩崎つばさ)
    • 新人大賞入選作品:アニマル商事猫田課長 (タカキケンゴ)
    • 天然MAMA日記 (高橋三千世)
    • 移住イイっしょ!! (佐波まお)
    • たぬき屋4代目 まいどありっ!! (森本みゆき)
    • 天使くん (新田にに子)
    • おてんき君 (松田まさお)
    • まんしゅう (唯洋一郎)
    • ぐ~すかうめ実さん (青沼貴子)
    • 目次4コマ:ことり暮らし! (おおた綾乃)

2007-5-21 (Mon)
そういえば元会社に置きっぱなしのアーロンチェアを処分しなくては…。 保証書掘り出してデジカメで写真とって添えてオークション (ビッダーズあたり) に出品するつもりですっかり忘れていた。 いくらくらいで売れるかのぅ…。 元会社の Sh さん (ワシと同時期に 1脚買って会社で使っている人) から、 もしよければ自宅用に譲ってとメールが来たので、 ちょっと欲張って 7~8万で買ってくれるならお譲りします、と返信したら、 出せるとしても 3万くらいまでなので諦めるとのこと。 う~ん…オークションで中古を探しても、たぶん 3万では入手できないんじゃないかな…。 アーロンチェア以外にも割と座りやすい椅子が最近では比較的安い値段で出てるみたいだし、 探してみては、と再度返事をしておいたけど。
先日の「ためしてガッテン」おにぎりの回の 1シーンで、 「ぽっかぽか」のおにぎりの歌が BGM に使われていた。 ただそれだけ。
2007-5-23 (Wed)
正式に会社ヤメてから今月末でちょうど丸一年か~。 早いなァ…。

購入記録

  • 雑誌「まんがライフ」2007.7 竹書房
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • ポヨポヨ観察日記 (樹るう)
    • あゆみフルスロットル!! (マシュー麻咲)
    • プアプアLIPS (後藤羽矢子)
    • わく♥わくワーキング (おーはしるい)
    • ななこまっしぐら! (小池恵子)
    • 裸眼でGO! (吉田美紀子)
    • ウチへ行こうよ! (小笠原朋子)
    • 課長と呼ばないで (ちはやいくら)
    • Good Morning ティーチャー (重野なおき)
    • ただいま! (丹沢恵) (ゲスト)
    • お父さんは年下♥ (北条晶)
    • なっちゃんはね!? (南ひろこ)
    • だってヤンママ (すみれいこ)
    • こけももさん (なかしまゆみこ)
    • 貴美TALLEST (美月李予)
    • よいこのしごと (まがりひろあき)
    • およめに鬼嫁 (竹林げつ)
    • PaPaPaパラダイス (胡桃ちの)
    • もてもてねーちゃん (有元美保)
    • てけてけマイハート (竹本泉)
    • 王子様に愛の手を。 (神林あかり) (ゲスト)
    • うわの空チュートリアル (みずしな孝之)
    • 新フリテンくん (植田まさし)
    • くりこの日めくりカレンダー (寺島令子)
    • モエちゃんはミドルネーム (こぐま杏) (最終回)
    • どーする!?わんこ (那州雪絵)
    • だめっこどうぶつ (桑田乃梨子)
    • ぼのぼの (いがらしみきお)
    • おきらくごくらくデブ猫生活♥ (ビビック)
    • ねこごよみ (さわだまこと)
    • 目次4コマ:荒井清和の4コマワイドショー (荒井清和)
  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2007.7 竹書房
    • がんばれ! メメ子ちゃん (むんこ)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • けものとチャット (みずしな孝之)
    • おかあさまといっしょ (小池恵子)
    • S・A(サービスエリア)で会いましょう (胡桃ちの)
    • ナギーにおまかせ! (山野りんりん)
    • ママさん (山田まりお)
    • 新人4コマサバイバル:ゆららさん (七音) / まあるいぷぅ (ふじいゆうこ) / まにまにフレンズ (もも) / アオミドとぱぱ! (こよしだもも) (3ヶ月連続第1回)
    • クロジとマーブル (富永ゆかり)
    • こうかふこうか (佐藤両々)
    • ねこまんが (こいずみまり)
    • Good Morning ティーチャー (重野なおき)
    • いなかっこ (久保田順子)
    • オレをもりたてろ (ふじのはるか)
    • ハトのハト子 (たかの宗美)
    • ゆなさなニッキ (小笠原朋子) (ゲスト)
    • ショーコさん主婦選業中! (松山花子)
    • 25年目の恋 (神奈川のりこ)
    • やまいだれ【疒】 (小坂俊史)
    • しあわせの種 (海月志穂子)
    • シュレディンガーの妻は元気か (中島沙帆子)
    • 自由な女神 (秋吉由美子)
    • あっちゃんだもんR (あっきう)
    • 東京眼鏡 (あらい・まりこ)
    • つきひめさま (佐藤ゆうこ)
    • もしもしぐま (梶原あや)
    • ほんわかぱっぱ♪ (古川紀子)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
  • 雑誌「まんがタイムコレクション 藤凪かおる」(まんがタイム7月号増刊) 芳文社
    • パニクリぐらし☆ / Boy'sたいむ / ひめくらす (藤凪かおる)
    • 夜明けのダンディー (しまこ美季)
    • 先生はお兄ちゃん。 (テンヤ)
    • こどもブロッサム (マシュー麻咲)
  • 雑誌「まんがタイムスペシャル」2007.7 芳文社
    • スーパーメイドちるみさん (師走冬子)
    • あいどく! (おおた綾乃)
    • はっぴぃママレード。 (北条晶)
    • パティシエール! (野広実由)
    • 総てんねん工房 (刈谷晶)
    • えんれんCafe (吉田美紀子)
    • かっぱのコッパちゃん (鈴木優子)
    • 夏乃ごーいんぐ! (たかの宗美)
    • ふたご最前線 (辻灯子)
    • エン女医あきら先生 (水城まさひと)
    • おねえちゃんDays (和田真由美)
    • えすぴー都見参! (岬下部せすな)
    • 千秋ツーフェイス (柳田直和)
    • ふぁみコン! (カタクラユキ)
    • それだけでうれしい (松田円) (隔月連載)
    • あんずキッチン (尾形未紀)
    • 白衣の男子 (岸香里)
    • きらきら、てくてく。 (笹野ちはる)
    • 5-A (渡辺純子)
    • あのコはセンセイ (佐藤ゆうこ)
    • たまのこしかけ (荻野眞弓)
    • 僕らのMADONNA! (森本みゆき)
    • ヒゲヒゲしっぽしっぽ (浜口乃理子)
    • 24時間サンシャイン! (吉川景都)
    • うりふたつ☆キミ (関根亮子)
    • 花の湯へようこそ♥ (渡辺志保梨)
    • てんぷら (なんば倫子)
    • だてまき。 (オザキミカ)
    • ミッドナイト☆レストラン7to7 (胡桃ちの)
    • スペシャル新人まんが展:ボクらの校歌 (あきぼう)
    • 目次4コマ:そこに愛がある限り (松山花子)
  • DVD「有言実行三姉妹シュシュトリアン」Vol.2(第11~20話収録) 東映ビデオ DSTD06188 (2007)
    1. なにか妖怪?
    2. 働く小学生のユーウツ
    3. 好き嫌いのあるゴミ箱
    4. シュシュトリアンの父現わる!?
    5. 普通戦隊サラリーマン
    6. 怪人カメラの犯罪
    7. まくら大王、夢見るぞ
    8. ETおばさんのカーネーション
    9. 妖怪・理想の主婦
    10. 原料魔がゆく!

2007-5-26 (Sat)
暑い。 室内が暑い。
例によって思いつくままにあれこれ検索しつつ Web をさまよってたら、 ThinkPad 570 に Linux をインストールする場合 RedHat 系ディストリビューションだとリブートした時に kernel panic でコケる、 という話を発見。 かわりに Gentoo Linux を入れて問題なく使用できているらしい。 おおなるほど。 だいぶ以前、 ThinkPad 570 に Vine Linux (←RedHat 系) をインストールして自宅サーバにでもしようと思ったが、 リブート後どうしても正常に再起動できなかったんで諦めたことがあった。 でも確かに別のディストリビューションは試してなかった…ような気がする。
早速試しに Gentoo Linux 2007.0 の ISO イメージをダウンロードしてきて CD-RW に焼き、インストールしようと思ったら、 なんと ThinkPad 570 からウルトラベースの CD-ROM ドライブが認識できなくなっていた。が~ん。 どうあっても CD-ROM ドライブからの起動ができない…。 (起動できないていうか認識しない) 古い CD-ROM ドライブなんで CD-RW が読めないのか、と一瞬思ったが、 Windows 2000 を起動した状態でそもそも CD-ROM ドライブ自体が表示 (認識) されてない…。 Windows 2000 がインストールできていたくらいだから、 以前は問題なく認識されていたのは確かなんだけど…。 いつの間にこんな状態に…。 ムダ元でコネクタ部分に接点洗浄剤なんかも吹いてみたけど効果なし。
まァ、 CD-ROM ドライブ使わずにインストールする方法もありそうだったけどメンドくさくなっちゃったんで ThinkPad 570 へのインストールはヤメて、 かわりに ThinkPad X24 の 5GB 程度の余りパーティションにインストールしてみた。 (Plamo Linux 4.02 をインストールしてあったのを削除してパーティション切り直して再利用 (?)) 用もないのに何やってるんだか…。 Slackware 系と RedHat 系以外のディストリビューションは初めてインストールしてみたけど、 Gentoo Linux のインストールって結構メンドくさいかも。 というか上級者向けなのかな?
で、このインストール & セットアップ作業の過程で X24 の CPU と HDD が一所懸命仕事していたおかげで、 冷却ファンがガンガン回って熱気を吐き出し続け、 ここ数日の外気温上昇とあいまって室温がウナギのぼりになっちゃった。という次第。 ほんとに何やってんだか…。
結局、環境設定なんかは途中までやりかけたが未完了の状態。 まァ、インストール自体必要に迫られてした訳でもなく、急いで環境設定する必要もないので、 そのうち気が向いたらぼちぼち進めようっと。 (忘れちゃわなければ…の話だが)
それにしても ThinkPad 570 はバッテリも完全にお亡くなりになってるし、 さらに CD-ROM ドライブまで使えなくなっちゃったか…。 本体はまだ生きてはいるけど。 再利用の幅がほんのちょびっと狭まったかなァ…。 あんまし関係ないか…。
2007-5-27 (Sun)
お茶の葉が切れちゃったけど買いに行くのがメンドくさいので、 なんかないか探してたら、 ずっと以前に近所のコンビニで見つけて買ってきてみたものの未開封のまま忘れていた 60g 103円のアヤしい「生産地:中国」なプーアル茶を発見。 賞味期限は昨年夏頃で切れていたが、 まァプーアル茶だし飲めねぇこたァなかろうと思って開封してみた。 (プーアル茶には賞味期限はないみたいな話を以前なにかで見たことがあったので…。 でもさっきちょっと検索してみたら、そのへんはモノにもよるらしい。 値段を考えるとあんまし油断しない方がいいブツかも) 腹でも下さないかちょっと心配だったけど、一昼夜たってもなんともないんでたぶん大丈夫だろう。
そういえば他にも緊急時用 (?) のフリーズドライ風インスタント茶と、 玄米茶の粉砕したやつ (茶葉まるごとの類) も確保してあったっけ。 そっちも忘れてた…。 プーアル茶が切れたら次はあいつらも片付けとくか。
さっきふと Gmail のアカウントを作ろうと思って、登録可能な (現在未使用な) アカウントをいろいろ試しに入力していたところ、 「google」というアカウント (ユーザ名) がまだ誰にも使われてないらしいことを発見…。 この名前でホントに登録完了まで行くかどうかは試してないんで分からないが、 いいのかな…こんなアカウント空けといちゃって…。 他にも「gmail.com」「google.com」なども今のところまだ空いている模様。 (他にも…「webmaster」とか「postmaster」とか「information」とか「administrator」とか…いろいろ) google “at mark” gmail.com や gmail.com “at mark” gmail.com なんてちょっと面白いとは思うけど、 でも一個人で取ってもあんまし使い道はないか。 そのうち誰か取るかなァ…?
さて自分のアカウントどうしよ。
2007-5-31 (Thu)
元会社 (元上司) からなにやら配達証明郵便が届いた。 開いてみるとわざわざ社印まで押して作成した契約完了の通知と、 メール転送設定の件は役員会で延長しないことに決定したんでよろしく、 という内容。 (それもまるでプレスリリースみたいなバカ丁寧な文体で。ワシのことは「貴殿」) なんだかなァ…。 転送設定打ち切りの理由は、 社内別部署の取引先から要求されているセキュリティ面強化の方針に沿って、 退職者や契約終了者のメールアカウントやアクセス権については 1ヶ月後に削除するというルールになっているからだそうだ。 思ったとおり、メールの“アカウント”と“転送設定”の違いについて全く理解できていないっぽいなこりゃ…。 そんなごく基本的なところの知識もアヤフヤなままで、 ホントに適切なセキュリティ強化なんかできるんだろうかねぇ…。 まァもう知ったこっちゃないけど。 参考までに、メールの転送設定が残っていると具体的に何がアブナイのか聞いてみようかしら。
…しかしなんか、最後はすっかり“辞めて良かった会社”になっちゃったなァ…。 良かったんだかトホホなんだか。
約7万円の32GB SSDが登場、Transcend製で2.5インチ http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070519/etc_transsd.html
フラッシュメモリを使った、ソリッドステートな HDD。 (まァ正確には HDD じゃなくてつまり SSD なんだけど、 HDD と可換な規格のストレージ) まだ若干値段は張るけど (ビンボ人にとっては)、 既に 2.5inch HDD に劣らない容量のものが使えるようになってきとるんだなァ…。 ところでフラッシュメモリの耐久性っていうか寿命はどうなんだろう。

Internet Explorer 7 running side by side with IE6. (standalone) | TredoSoft http://tredosoft.com/IE7_standalone
覚え書き@kazuhi.to: 続・スタンドアローン版IE7 http://kidachi.kazuhi.to/blog/archives/001870.html
(via 小粋空間: Internet Explorer 6 と Internet Explorer 7 を共存させる)
So-net blog:教えてクン、まかり通る!:IE7 日本語版をせがまれて http://blog.so-net.ne.jp/tokiwa/2006-11-03-ie7-ja
IE7 っていつの間にか XP (SP2) にもインストールできるようになってたんだ…。 IE に関心なかったもんで全然知らなかった。 で、 IE6 と IE7 を (制約付だが) 共存させる、というか併用する方法があるようなので、 早速試してみた。 手順は 覚え書き@kazuhi.to: 続・スタンドアローン版IE7 にある通り、 ただし使用した IE7 は日本語版。 あと、この方法でインストールした IE7 は毎回起動の度に (セットアップのために) http://runonce.msn.com/runonce2.aspx にアクセスするので、 So-net blog:教えてクン、まかり通る!:IE7 日本語版をせがまれて にある方法でレジストリをいじってそのへんを解消。
その他、通常のインストール手順を踏んだ場合と比べて機能面でいくつか制約もある模様。 (印刷プレビューが使えんとか、他にもいろいろ) とりあえずページの見え方をチェックする、くらいの用途には十分っぽいのでまァいいや。

という訳で IE7 がまがりなりにも使える環境になったので、 試しにページをいくつか表示させてみた。 (特に CSS 対応具合とかのあたり) IE6 でダメだった箇所の一部は改善されていたが (子セレクタが利くようになってたりとか)、 相変わらずヘンな箇所も結構ありそう…。 なんだかなァ。 この期に及んでまだこんなかよ、というガッカリ感は拭えんのぅ…。 ちなみに、一般に“ハック”と呼ばれている、 ブラウザによる CSS 対応状況やバグの違いを利用した CSS 適用分け技の類にはあんまし関心がない。 所詮は小手先の対応でしかないんだし…。 覚えるのメンドくさいし…。 あまり必要にも迫られてないしなァ。 つーか、そんな小手先の小細工はそもそも CSS の精神 (?) に反するような気がするんだけど…。 どうなんだろうなそのへん。
ついでに (ってぜんぜん関係ないけど) 駄日記と購入記録のナビゲーション用 link 要素を全部とっぱらった。 新規ページが加わる度に書き換えるのもなんだかなァ…と前からちょっと思ってはいたんだけど。 でも半自動生成スクリプト作ったのもこの link の箇所の手動更新がメンドくさかったからな部分も大きいし、 取っちまうのがなんとなくもったいない気もして…。 (こんなところまで捨てられない性質が)
【特集】正式版完全対応! Internet Explorer 7 CSS攻略法 (1) 01 はじめに IE7日本語正式版のCSS実装を検証する | クリエイティブ | マイコミジャーナル http://journal.mycom.co.jp/special/2007/ie7/
IE6、IE7、Firefox の CSS 対応状況と各種不具合の回避法とか。 詳しく網羅されてるっぽいし情報自体は役に立つとは思うが…。 なんじゃこりゃ、ってのが正直な感じだな。 Win XP SP2 以降でしかインストールできない IE7 でチュートハンパに CSS 対応度が増したせいで、 却って Web コンテンツ制作側はメンドくささが増してるんでないかい。