駄日記 (未完結間欠日記)

2021年 8月


2021-8-6 (Fri)

> 今月 1日から自治体 (豊島区) の新型コロナワクチン接種 Web 予約受付再開。 どの程度の早い者勝ち状態なのか検証も兼ねて (のつもりで)、 翌 2日の早朝くらいに予約サイトにアクセスしてみたが、とっくに予約の空きなし。 これしかし、いつごろ予約できるようになるんかねえ…。
と思った翌日の夕方、状況が変わったりしてないかと念のため区のサイトを見たら、 追加の予約受付を開始したという情報が。 試しに予約サイトにアクセスしたところ、 飛び飛びの「残り 1枠」同士でかろうじて (4週間あけて) 2回分の予約ができた。 8月半ばと 9月半ば、いずれもウチからチャリで 5分くらいのところ。 残った予約可能日は特定の 2週間以内くらいの範囲に固まりが集中していて、 ここから「最低 3週間空けて 2回分予約」するのはムリだな…。 あ、会場を分けて探せばあるかもしれないのか…。
しかし、ワクチン受けるつもりでまだ予約できてない人とか、 どれくらいいるんだろうな…。 東京あたりもうぼちぼち医療崩壊が始まって、 コロナ感染以外の病気や怪我でも病院にかかれなく (かかりにくく) なってきてるようだし…。 入院もベッドの空き (余力) がなくてどんどんできなくなってきているようだし。 この状態でまだぜんぜん数が足りてないってこれもしかしてだいぶ手後れじゃないかな。
あとは、ワクチン接種し終えて免疫獲得できてもマスク手洗いと人との接触をなるべく避けるのは続けねばいかんのだな。 なんかデルタ株がいろいろヤバさがアレみたいだし…。 ラムダ株とかいうさらにヤバいのも既に上陸してきてるみたいだし… (オリンピック開催前に見つかってたのに発表せずに隠蔽してたような…オリンピック終わってから発表するつもりだったみたいな…記事があったが… (→隠蔽はデマ、というような記事もあった…。 まあそのくらいの隠蔽はしててもおかしくねーなと思わせるようなアレコレが続いてるからなあ…特にオリンピック関連は) )。
> そういえばテレビの地上アナログ放送終了 (2011年 7月 24日) から先月末でちょうど 10年だった。 テレビ番組の録画と“消化”に時間をまったく取られなくはなったが、 その分他の余計なことにがっつりうつつを抜かしているので、 結局時間的ヨユーにあんまし変化はなかったかもしれないような気はする。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2021.9 芳文社
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • ヲトメは義母に恋してる (桐原小鳥)
    • キャバ嬢とヒモ猫 (一式アキラ) (最終回)
    • 天国のススメ! (宮成樂)
    • 菓子男リノベーション (胡桃ちの)
    • 恋はリベンジのあとで (辻灯子)
    • スナックあけみでしかられて (松田円)
    • オレの愛で世界がヤバい (井上とさず)
    • ちくちく推して (瞳ちご) (最終回)
    • ラブアマ (有村唯)
    • 孔明のヨメ。 (杜康潤)
    • 先輩に推されて仕事になりません! (あしや雅浩)
    • 座敷童子あんこ (エミリ)
    • 若王子主任は後輩ボイスに抗えない! (おりがみちよこ)
    • めい be love (いちかわ壱)
    • 天下分け目の小早川くん (真田寿庵)
    • ウメボシオニギリ (よるどん)
    • ぼくの上目遣い (市川なつを)
    • 歌詠みもみじ (オオトリキノト)
    • 吸血鬼くんと死体ちゃん (さーもにずむ)
    • うちの秘書さま (ミナモ)
    • 目次4コマ:Q.自由研究のネタに困ってます (杜康潤)
  • 雑誌「まんがタウン」2021.9 双葉社
    • 新クレヨンしんちゃん (臼井儀人&UYスタジオ)
    • コミックエッセイ特集~田舎の想い出~ (青木U平/ボマーン/ノッツ)
    • 大越春太郎は黙れない! (瀬田ヒナコ)
    • 押しかけギャルの中村さん (おりはらさちこ)
    • 新婚のいろはさん (ÖYSTER)
    • ルナナナ (小坂俊史)
    • あさひ大家族 (ふじた渚佐)
    • かのんとぱぱ (おーはしるい)
    • 野原ひろし 昼メシの流儀 (塚原洋一)
    • かりあげクン (植田まさし)
    • 勇者様!? こ…これってそういう意味ですかっ!?♥ (大場玲耶)
    • SUPER SHIRO コミック版 (原作:臼井儀人/作画:相庭健太/原案:湯浅政明/制作:SUPER SHIRO制作委員会)
    • 淑女の笑顔は崩れません (佐野妙)
    • 派遣戦士山田のり子 (たかの宗美)
    • 相方が俺を好きすぎる (パン崎まろやか) (ゲスト)
    • 立ち呑み布袋でもう一杯 (とく村長) (最終回)
    • 鎌倉ものがたり (西岸良平)
    • ユイちゃんの恋結び (橙夏りり) (最終回)
    • 君と銀木犀に (相澤いくえ)
    • んじゃま、ここらでお茶にしましょうか。 (胡桃ちの)
    • 意味がわかると怖い4コマ (湖西晶)
  • 雑誌「まんがタイム」2021.9 芳文社
    • おとぼけ部長代理 (植田まさし)
    • レーカン! (瀬田ヒナコ)
    • 花丸町の花むすび (むんこ)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • 六畳一間の憑き物石 (西岡さち)
    • 茨城ってどこにあるんですか? (真枝アキ)
    • 軍神ちゃんとよばないで (柳原満月)
    • テレパス皆葉と読めない彼女 (諸田トモエ)
    • 良倉先生の承認欲求 (G3井田)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • 冷めないふたりのひとりご飯 (きたむらましゅう)
    • 秘密のお姉さん養成ノート (トフ子)
    • 書類憐れみの霊 (イチョウヨワシ)
    • ローカル女子の遠吠え (瀬戸口みづき)
    • お酒は20日になってから!! (えのまなみ)
    • 瀬戸際女優! 白石さん (櫻井リヤ)
    • お天気おねえさんの晴れ舞台 (きなこ)
    • 午前0時のおねだりごはん (あきさと)
    • 女神に胃袋つかまれた! (町田すみ)
    • おやかた様と甲斐のおトラ (市橋イズナ)
    • 目次4コマ:つながれ! 黒電話ちゃん (瀬田ヒナコ)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2021.8/20-27 芳文社
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • 信長のシェフ (梶川卓郎)
    • 神様のバレー (原作:渡辺ツルヤ/西崎泰正)
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • 瓜を破る (板倉梓)
    • 第三内科外来の魔女 (原作:宇治谷順/後藤圭介)
    • ヘルズボート136 (前田治郎)
    • 犬、バージンロードを歩く (ハマサキ) (コミックトレイルより出張掲載)
    • ヤヌス -鬼の一族- (琥狗ハヤテ)
    • 村祀り (原案協力:木口銀/山口譲司)
    • 王子とこじき -転生したら名作の主人公でした- (原案:マーク・トウェイン/風町ふく)
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
headless モードじゃない、ブラウザを表示させた状態で、 viewport ではなく、表示されるウィンドウ (全体) のサイズを指定したい時のやり方。
サターン用だけ別なんだ。S端子用だからか…。
オリンピック創成期と対比させるといろいろ類似点が… (悪い意味で)。
DNA の誤植。
「人質司法」高野隆、角川新書。
ルックバックの件。もうちょい真面目に書くと… あの男は「創作者がたどりうる可能性のひとつ」であり、「誰でも明日からあの男になりうる」という点で、精神失調者は明日の貴方かもしれないとも表していた 差別とは真逆の存在だった それなのに修正することで「精神失調者は別世界の人間」になった
ルックバックの修正、夢の道を踏み外したであろう人間が夢を追う者を加害するっていう誰しもに当て嵌まりうる恐ろしくも悲しい構図だったのに修正後は加害者がただの災害の一種なのでこれだったら大学にプリウスが突っ込むのに置き換えても十分な内容になってしまっていて個人的には超マイナスですね…
ルックバックの通り魔犯人の動機やセリフが「糖質の患者を馬鹿にしている」とかいうクレームで当たり障りのないものに修正されちゃったけど、 これこそまさしく 「ジャンプ+に掲載されている漫画から自分を罵倒する声がきこえた」 事を理由に通り魔が暴れた事件そのものでは?🤔 ボブは訝しんだ https://t.co/hEeUzp1Ly0
ルックバックの修正は統合失調の方側の記事も沢山読んだんで整理がつきませんが、集英社に抗議したアカウントは10年以上荒らし行為やデマをTwitterで行なってきた『矢那やな夫』なのは もっと知られていいと思います😡 https://t.co/IBntwKDfWg
ルックバック、あんなに多くの人が読んだのに、紙で刷られてないから修正前のバージョンが誰の手元に残らないというのが、なんだか「そうかこれが電子書籍か……」と思う。
発表後の修正、改変、といえば手塚治虫氏をまず思い出す。 でも手塚治虫氏の作品の場合は一応全て紙 (印刷物) で出ていて、 入手した人の手元に残っているから「なかったこと」にはならないんだよな。

2021-8-11 (Wed)

> オリンピックやっと終わったか。まだパラリンピックとかもあるのか。 まあこれも強行するんだろうな。
> 新型コロナのワクチンて、2回打って免疫ができても、効果は漸減していくんだよな…。 ということはこの先何度も (定期的に?) 接種する必要があるんだろうな…。 変異株もデルタとかラムダとかやばそうなのが次々出てきてるし…今後も出てきそうだし…。 まあインフルエンザのワクチンも毎年打ってる人は打ってるんだから、 季節性じゃない感染症のワクチンも効果が薄れたらまた打つ、を繰り返すのはある意味当然なのか。
> 最近…でもないか…ぎじゅつけい (IT 系) のワードで検索かけると、 ぎじゅつけいの質問と回答が、日本語で表示されてるんだけどあからさまにヘタクソな機械翻訳で半分がた意味不明なサイト、が、 複数種類引っかかるんだが。 あれなんなんだろうな…。 機械翻訳のおかげで却って役に立たなくなってるっていう。 中途半端に意味不明な日本語 (もどき) でイライラする上、 結局はよくある質問系サイトの単なる技術版だから、回答がアテにならない率もそれなりにあるんで、 なるべくうっかり踏まないよう Stylish (Stylus) でそれ系サイトはすぐわかるようにマークをつけるようにしてたりするんだけど。 せめて原文 (英語) 表示に簡単に切り換えられればええんだがなあ。 あと、そんなようなサイトがいくつもいくつもあるのもようわからん…。 ぎじゅつけいじゃない質問系サイトも中身似たり寄ったりでいくつもいくつもあるけど、あれと一緒か?
> むかーし、なんかに使うかも、と思って (もしくはなんかに使うつもりで) 作成した Twitter アカウントをいくつか、 作ったきり放置状態ですっかり忘れとったんだが、 そのうちのひとつ (の登録メアド) に突然「通知を確認しましょう」とかいう揺さぶり (?) メールが届いた。 というか、そんなメールが来たんで、そういえば放置アカウントがあったっけ…と思い出した。 なんで今頃そんな通知が来たのかは不明だが、 使わないアカウントムダに持っててもしょうがないよな確かに…と思い、 放置しとったアカウント (複数) はぜんぶ削除した。 アカ削するにはまずログインしないといけない訳だが、 しかしこれが久々のログインなせいもあって、 登録メアドが gmail だったのを勘違いして間違えて最初 google アカウント (OAuth) でログインしようとしちゃったせいか、 登録ユーザ名でログインし直したところから、bot でないことの確認が必要とかなんとかで SMS 認証用の電話番号の入力を強制される。 電話番号を登録しないと一歩も先に進めずアカウント削除処理もできない。 スマホ持ってねえ奴とかはどうすんだよバカちゃうか > Twitter。 さらに bot かどうかの確認用だったハズの (入力した) 電話番号がしれっとアカウント個人情報に勝手に登録済になっているという。 そこはまあたぶんそんな処理をしそうだなという予感はあったので、 確認して念のため電話番号を削除してからアカウント削除。
Twitter 以外にも作ったきり放置してるアカウントとかたぶんあるんだよな…あんまし覚えてないけど…。 いっぺん総ざらいして整理しとこうかなあ。

購入記録

  • 雑誌「ヤングコミック」2021.9 少年画報社
    • まあやのトキメキメイドヰズム (なぎはしここ) (新連載)
    • スカートの裾掴むボクの手が今も震えてるのは…… (佐野タカシ)
    • イケナイ菜々子さん (あさぎ龍)
    • いいわけも出来ない -姉彼- (水島空彦)
    • ヤンキー娘になつかれて今年も受験に失敗しそうです (ジェームスほたて)
    • はかりしれない計子さん (大沢ういち)
    • 少年画報社版 人物日本の歴史 三峯徹 (金平守人/監修:稀見理都)
    • まぐわい部屋の管理人さん (東雲龍)
    • おねーさんが侵略中!? (さんりようこ)
    • ナナの裏ドル活動 (ぷらぱ)
    • ゾンビだらけのこの世界ではセックスしないと生き残れない (実倉なる)
    • 無味無臭の彼女 (みたくるみ)
    • 見たいもの見せましょう (たまはがね)
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2021.9 竹書房
    • はかせの未来 (せかねこ)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • おんぼろ花ハイム (むんこ)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • のみじょし (迂闊)
    • しょうもないのうりょく (高野雀)
    • 雑兵めし物語 (重野なおき)
    • ここは鴨川ゲーム製作所 (スケラッコ)
    • セトギワ花ヨメ (胡桃ちの)
    • ねこようかい (ぱんだにあ)
    • 若旦那はザンネン。 (小池定路) (ゲスト)
    • そしらぬディスタンス (松田円)
    • 鬼桐さんの洗濯 (ふかさくえみ)
    • ずぼら先輩とまじめちゃん (東385)
    • ばつ×いち (おーはしるい)
    • ギャル医者あやっぺ (長イキアキヒコ)
    • ハッピーアワーガールズ (揚立しの)
    • 黒影夜子の駐在日誌 (唐草ミチル)
    • なごみクラブ (遠藤淑子)
    • 中年女子画報 (柘植文)
    • もぐもぐガーデン (宇仁田ゆみ)
    • となりの席の同居人 (神仙寺瑛)
    • ネコぐらし (深谷かほる)
    • とーこん家族 (よしもとあきこ)
    • よそじとふたごのメシ事情 (小坂俊史)
    • ぼのぼの人生相談 (いがらしみきお)
    • 全ての映画は、ながしかく (施川ユウキ)
    • 異世界にマンガ家が転生したらどうなるのか、描いてみた件 (渡れい)
    • 目次4コマ:ポポ時評 (施川ユウキ)
autovivification (自動有効化) とは、 「undefの入った変数が配列やハッシュとしてdereferenceされる際に配列やハッシュオブジェクトが自動的に生成される機能」。 JavaScript や PHP にもあるやつだが、 Perl では書き込み時だけでなく読み出し時にも機能する。 no autovivification 宣言しておけば読み出し時の方は無効にできる。…がちょびっとワナもある…。
本体湾曲、ハの字型配置、ってそんなに“超独特”でもない。エルゴノミクスではよくあるタイプ。 このへんのテキトーさ加減は相変わらずだな GIGAZINE。 あと「ハ(は)の字型」じゃなくて「八(はち)の字型」じゃないのか?
それはそれとしてこれのテンキーレスがあったらちょっと使ってみたい。 つーか、そういえばエルゴノミクスキーボードの類は一度も買ったことなかったな…。 TRON キーボードの頃から関心だけはあるんだけど (古いな)。 Kinesis のあれはちょっと高いんでずーっと二の足踏んでるし…。
白蛇伝 (1958) の小青のライブアクションをやった話。松島トモ子さん当時 11歳。 松島さんは書いてないけど、ライブアクションは実際の作画の参考にはほぼ使われなかったらしい。主に (映画の) 宣伝に使われたらしい。 当時の親会社 (東映) と現場 (東映動画) でいろいろずれとか試行錯誤とかあったっぽい。 あとマジンガーZ (1972) で弓さやかの声を当ててたのは知らなかった… (13話まで)。
「はなし」シリーズの著者。

2021-8-13 (Fri)

> 某銀行の明細 CSV の半自動ダウンロードスクリプト、 当初は ID / パスワードを簡単なスクランブルかけた平文で (なんらかの形で) 保存しておいて、 スクリプト処理時にそれを拾ってスクランブル解除して使う、という仕様にしてたんだが、 そのへんのいまひとつあぶなっかしい状態がな~んとなく気になって、 結局その後、起動の都度コンソールから必要な文字列を手入力する形に直した。 手間は少々増えてしまったが、マウス操作の類からは解放されてるんでまあよし。 そもそもパスワードの平文保存は…常用しとる xyzzy のメーラ kamail がもろに、 設定ファイルに直書きの仕様なんで…。気にするならまずそっちだろ、っていう話ではあるんだが。 でも銀行口座のログインとメール (POP) のログインでは万一乗っ取られた場合の危険度がちょっとばかり違うしな…。
好きなタイプの一発ネタ。工作がいい感じにザツなのがまた。
ため池は、落ちたら自力では上がれない… (そういう構造になってない)。自分も一緒に落ちた状態では子供の救出も不可能。

2021-8-20 (Fri)

> ワシの某 spam 御用達メアド宛に毎日大量に届く phishing mail だが、 どれもこれもヘッダの Received フィールドが 1つ、多くてせいぜい 2つしかないことに気づいた。今更だが。 通常のメールは複数の MTA (メールサーバ) に中継されて届くので、 Received が少ないものでもまあ 3つ 4つくらいはくっついてるんだが (うちの場合は spam 御用達メアド以外は受信専用アカウント (外部非公開) に一旦ぜんぶ転送集約して拾う設定にしてあるんで、 その転送分余計に Received が増えてたりするし)。 つまり spam bot から、送信先メアドのメールボックスがある (と思われる) メールサーバに直送するような仕様になってるってことかねこれ。 普通の MTA に中継されるといろいろ不都合があるのかな。 ヘッダ内容の偽装が検知されてフィルタリングされて届かない確率が上がるとか…? もしくは余計な仕事を抱える MTA が増えて、巡り巡って spam 撒き散らし効率が落ちるとか…? 調べないで書いてるからなんかヘンなこと書いてるかもしれんけど。 なおこの特徴は残念ながら POPFile のベイジアンフィルタには捕捉されないっぽい。 まあ仕組みを考えたらしょうがないのかもしれんがもったいないな…。
> 2016年 4月ごろから、とあるペーパータオル (手拭き用の) を Amazon で買ってるんだが。 紙が厚くて硬めなのがちょっと気に入ってずっと使ってるんだが (他メーカーの、やわらかい紙質のものなんかもいくつか試してみた結果、用途ごとに使い分けるのが吉と結論)。 2019年 9月までは、200枚入りの5個パックが 538円だった。 2020年 6月には、これが 767円に上がっとった。 つい先日見たらこれが 865円に上がっとった。 そしてさきほど見たらなぜかこれがいきなり 1310円に上がっとった。元の 2.4倍。 なんなのこの値上がりっぷり…。 便乗値上げ (?) なのか正当な理由があってなのか、判断がつかんのじゃが…。 でもこんなに値上がりしてる紙製品て他にあったかな…。 普段買ってるティッシュとかトイレットペーパーとかもちびちび上がってはいるけど、ここまでじゃないしなあ…。 再生紙ならではのコスト的な事情みたいなのが、あるいはあるのかもしれんけど。 ともかく上がっちまったモンはしょうがないんで、 もうちょい安めで代わりになりそうな製品がもしあったら試してみるかな…と何気なくヨドバシドットコムで「ペーパータオル」で検索したところ、 なんとまったく同じモノが 608円で売られているのを発見…。 同一製品を Amazon とヨドバシドットコムの両方で扱っている場合、 値付けは大体後者が前者の一割増しくらいのことが多い…ような印象がある…ので (その代わり後者はポイントが 10% つくことが多い)、 ヨドバシドットコムの現在の値段付けは Amazon での昔の売価と大体同水準とみなせる…。 こうなるとなぜ Amazon の方だけ値段がこんなにハネ上がっちゃってるのかがナゾだなあ…。 こういうのは商売やってる (やったことのある) 人なら、理由にピンと来たりするんだろうか。 …まあ、1枚 1.3円でも十分、安いといえば安いんだけどな…それはまあそうなんだけどさ…。
> ネット (の一部?) では、新型コロナのワクチン 2回接種するのをワクワクチンチン、免疫ができた (と思われる) 状態をフルチン、と言うらしい。 意味わかんないというかなんというか。このセンスが著しくナゾなんだが…。 どこ発祥というかどこ由来なんだろうな…? この手の下ネタ系 (?) だと昔なら「あ~また 2ch 発祥か~」と思うところだが、 今はもうあの界隈もそこまでの影響力はないだろうしなあ (たぶん)。 まあ別に批判とかではなくただ意味わからんてだけだが。いやホントに。
> というわけで新型コロナワクチン (ファイザー製) 1回目接種完了。2回目は来月半ば…。 副反応は特になし。打ったところが局所的な筋肉痛みたいに痛くて、該当個所を伸ばすような肩の動作がちとやりづらいくらい。 同居人 (親や子や配偶者や) がいて、 自分や同居人が日常的に他人と接触せざるを得ない生活をしてる人たちはこれからいよいよ大変そうだなあ…などと思いつつ、 独居じじいはこれまでどおり (コロナ以前から引き続いて) 引きこもりに励むのみである。
ところで風疹抗体検査 + 予防接種が公費で受けられるクーポンとかも手元に届いてるんだが…。 ちょうど法的 (制度的) に風疹予防接種を受けなかった世代の成人男性に該当するので…。 これも行っておいた方がいいんだろうなあと思いつつ、行きにくいんだよなあこのご時世…。 届いたのが去年の 3月、よりによってコロナ流行し始めてからという。 しかも期限が来年 3月末までという。 今年中くらいには済ませておきたいが…。 まあそもそも、他人と接触の機会がほぼないので、 この件でこの個体 (= ワシ) に関しては重要度はあんまし高くないのかもしれないような気はするんだけど。 それはそれとして。
> 19日、千葉真一氏の訃報。19日、82歳。新型コロナ悪化で。 ワクチン未接種で、自分にはワクチンは不要と言っていたとか…。 そして水素水なるもの (インチキ健康商品) を愛飲していたとか。 その水素水のサイトで紹介されていた有名人愛用者一覧から早速千葉真一氏の表示が消されていたとか (HTML ソース見たらコメントアウトだったとか)…。
> 20日、みなもと太郎氏の訃報…。7日、74歳。心不全。肺がんで闘病中だったのか…。 「風雲児たち」、結局未完になってしまったな…。 初めて自分のこづかいで自分で買ったコミックスが確か、みなもと太郎「むこうきずのチョンボ」だった…。
> 20日、笑福亭仁鶴氏の訃報。17日、84歳。骨髄異形成症候群、で。

購入記録

  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2021.9/3 芳文社
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • まどろみバーメイド (早川パオ)
    • ごほうびごはん (こもとも子)
    • 妻、小学生になる。 (村田椰融)
    • 神様のバレー (原作:渡辺ツルヤ/西崎泰正)
    • つぐなう肌 (原作:村生ミオ/優斗)
    • 第三内科外来の魔女 (原作:宇治谷順/後藤圭介)
    • 村祀り (原案協力:木口銀/山口譲司)
    • こいくちルームシェア (ハルミチヒロ)
    • うそびっち先輩 (音井れこ丸)
    • かわうその自転車屋さん (こやまけいこ)
  • コミックス(古)「少年☆少女☆レアカード (1)」山名沢湖、双葉社 ISBN978-4-575-84482-5 (2014)
  • コミックス(古)「少年☆少女☆レアカード (2)」山名沢湖、双葉社 ISBN978-4-575-84648-5 (2015)
  • 単行本「ウルトラマンマックス 15年目の証言録」八木毅:編、立東舎 ISBN978-4-8456-3593-1 (2021)
> 平成以降のウルトラシリーズ作品で唯一、全話見ていたのが「ウルトラマンマックス」だった。 細かい話とかはあんましちゃんと覚えとらんけど、わりと面白かった、という印象は残っている。 でもそもそもなぜ見始めたんだったかな…他のシリーズはほぼ見てないのに。
ワクチンを2回打って2週間経ったことを「フルチン」って表現するの、なんか微妙だなと思っていたのだけれど、普及しすぎて、もともと使われていた「男性が全裸の状態」的な意味を知らないで使っている人がいることを知って衝撃を受けている。
なんだと…!?
Perl::MinimumVersion なんていうモジュールがあるのね。インストールすると perlver っつーコマンドが使えるようになると。
1984年か。まだ上京はしてなかったな…よく通り過ぎてはいたけど。当時はモノクロフィルムがまだまだ現役かつ主流だった。
ffmpeg のきほんてきなつかいかた。たまーにしか使わないもんで毎回使い方を探して調べてるなワシ…。
異常。安倍第二次政権以降に顕著な傾向とどこかにあったが…。
「風雲児たち」が代表作なのはいいけど「ホモホモ7」は代表作というより出世作もしくはデビュー作ではないかという気が。

2021-8-31 (Tue)

> ある日、非接触式の体温計買おうかなあとかまたムダヅカイのネタを思いつく (まだ買ってない)。 一応電子式の体温計は持ってるんだけど。5~10分わきの下にはさんで計るごく普通の。実測式てえやつだな。 そして体温を計る (計らないといけない) 機会なぞ年に数回もないんだけど… (なにしろ、たぶん 10年じゃ利かないくらい昔に買って確か一度も電池交換してないのに、まだ使えるくらい)。 最近はコロナ関連でちょっと熱かも?と思ったら一応計ってみるようにしてるんで、ちょいと頻度は上がってるけど。 ていうかちょいと頻度が上がったら、数分わきをしめてじっとしてるのがメンドくさく感じるようになってきたんだったな…。 でもけっこう高いんだよなあ非接触式。安くても 5K かそこらはする…。 そのうち年に数回も使わなくなるであろう (≒死ぬまで数十回も使わんであろう) シロモノにその金額はどうかしら、 とか自分で思っちゃうんだよな…。 その一方で死ぬまでに数回どころか 1回見るかどうかわからん映像ソフトに何K も使ってたりするんだけど。
> ある日、滅多に行かない、近所の某ローソンに気まぐれに赴いて菓子を漁ってたら、 成城石井が扱ってる輸入品ピクルスの瓶詰を発見。ローソンと提携してんのかな? 原産国インドのガーキンスっていう(*31-1)。 370g 入りで 300円ちょっとだったので買ってみてしまった。 ピクルス単体で買ったのって初めてかな…? いやたぶん昔買ったことが何度かあったよな。もう覚えてないけど。 しかしピクルスって思いきり「酢漬」なんだよな…。 最初に口にした時に酢の酸味でむせた。 考えてみたらワシ、昔から食酢のキツいものは比較的苦手だった。 酢の物もあんまし好きでないし (酢がキツいやつは特に)、らっきょう漬けもそんなに好きじゃないし。 日本の市販の漬物も、食酢がキツいのがあるのであんまし買わなくなったくらい… (それだけが理由ではないが)。 たまに買うのは締め鯖とか南蛮漬とかそういう系統くらい。 しかしその酸っぺえピクルスも、食ってるうちに慣れてむせなくなり、なんのかんのでぺろっと数日で食ってしまったけど。
こういう食酢の酸味じゃなく、乳酸発酵の自然の酸っぱ味だけの漬物がやっぱりいいよな…。 そういえばザワークラウトってちゃんとしたやつは塩と天然の乳酸菌だけで発酵させてるんだっけ。 10年くらい前に Web の情報を頼りに自作を試みてみたことがあったが、 ホンモノ (市販の) を一度も食ったことがなくて、うまくいったのかどうか分かんなかったっけ。 この機会にいっぺんホンモノを買ってみるか…。 と思い立って輸入品の瓶詰を買ってみた。 ドイツ原産で 600~800g くらいで 400~500円くらいのやつ。 原材料はキャベツと塩のみ (ワインを足してるのもあり)。 日本の漬物 (塩漬) の発酵が進み過ぎて酸っぱくなっちゃったやつくらいな酸味。 なるほどこれがザワークラウトか~。 そんなにおいしくないな…。 と思った (そんなオチか)。 けっこう量があるので食べ切るまでちょっと時間かかりそうだな…。 とかなんとか思っていたが 1瓶 2日で食ってしまった。なぜ。
またそのうち買おう…。
> ある日、メモに「じり貧」と手書きで書こうとしたら、「貧」の字を度忘れしてて書けなかった。 かんむりの「分」を「ム」 (「弁」の上部分) と書いて、あれこの形は確実に違うな、あと下半分はどう書くんだっけ…っていうレベル。 PC で「びんぼう」を変換して「貧」の字を目視で確認して、 紙に戻って「ム」を上書きで書き直そうとしてもう「分」の書き方が手から出てこないという。 再度 PC で「分」を確認して「ム」の上からムリヤリ書き直して、 下半分も「これって金銭関連の字だから下は「貝」だよなあ…」とリクツで考えつつ、 しかし感覚的な納得感が希薄なまま書き終えた。 これまで字を度忘れしたことは何度もあったが、こんなに納得感が薄い状態の書き直しはたぶん初めてじゃないだろうか…。 あれこれヤバいんちゃう? 確かアナログ時計の文字盤がそらで描けなくなったら本格的な認知症だったよな…。 と思いつつ*脳内で*文字盤を描いてダイジョブそうなのでひとまず安心する (根拠の薄い安心)。 まあホントに本格的にダメになったら、納得感がどうとか以前に、文字が違ってる認識すらなくなったりするのかもしれないけど…。
自分がボケることに対する怖れって、けっこうある気がするなあ…。ワシ。 まあなったらなったでしょうがねえな、というシュレディンガーの猫的な不確定な覚悟みたいなモン (なんだそれは) も同時にありつつ。 しかし怖れからかどうかは分からんがハゲる夢は時々見てたけど、ボケる夢を見た記憶はないんだよなーなぜか。 いや、ボケる夢は原理的に見づらいかな? フツーに見る夢がそもそも十分ボケてるしな…。 ちなみに実際にハゲてきてからハゲる夢はだんだん見なくなってきた。 逆に、ふさふさになってる夢をたまーに見る。へんなの。
> 25日、二瓶正也氏の訃報。21日、80歳。誤嚥性肺炎で…。

購入記録

  • 雑誌「主任がゆく!スペシャル」Vol.162 ぶんか社
    • 主任がゆく! (たかの宗美)
    • 金髪女将綾小路ヘレン (たかの宗美)
    • おかってさん (高田サンコ) (SPゲスト)
    • 企画:私の不思議&恐怖体験 (安西理晃/安堂友子/大江しんいちろう/おーはしるい/おりはらさちこ/胡桃ちの/佐野妙/そめい吉野/たかの宗美/野広実由/袴田めら)
    • あい・ターン (おーはしるい)
    • 若奥様は侵略中 (佐野妙)
    • ファニーランドの鬼ババア (むんこ)
    • 双子コンプレックス (おりはらさちこ)
    • マチ姉さんのポンコツおとぎ話アワー (安堂友子)
    • 嫁姑は仲良くケンカする (大江しんいちろう)
    • 花野さんとの縁結びは難しい (野広実由)
    • 農学女子 (そめい吉野)
    • ゆるふわと情熱のあいだ (袴田めら)
    • くそじいじとカメラと私 (うず)
    • きっこと申します。 (海野倫)
    • 群馬犬! (安西理晃)
    • 桃川桜は変わりたい (師走冬子)
    • もう雑誌なんて誰も読まねえよ (川崎昇平)
    • モノズキ散歩、お茶してうまし♥ (胡桃ちの)
    • カメのまんねんさん (千石のりお) (ゲスト)
    • それいけ! せっぷく丸 (大塚みちこ)
    • 目次4コマ:ゆるゆる4コマ (たぁぽん)
  • 雑誌「まんがライフ」2021.10 竹書房
    • めんつゆひとり飯 (瀬戸口みづき)
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • チート転生した猫は嫁の膝で丸くなりたい (樹るう)
    • だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん! (佐野妙)
    • 恋愛感情のまるでない幼馴染漫画 (渡井亘)
    • 有閑みわさん (たかの宗美)
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • 他人には見えないお料理の先生 (白堂びわ)
    • 俺だけは八木坂さくらを好きにならない (季野このき)
    • ずぼら先輩とまじめちゃん (東385) (ゲスト)
    • スパロウズホテル (山東ユカ)
    • 毒を喰らわば皿までも? (松阪) (新連載)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 奥さまはアイドル♥ (師走冬子)
    • ぼのぼの (いがらしみきお)
    • ますたーあっぷ! (湧井想太/原作:仁藤砂雨) (ゲスト)
    • 高尾の天狗とミドリの平日 (氷堂リュージ)
    • おまわりさんと悪女ちゃん (まどろみ太郎)
    • 醍鹿館のシェアメイト (おーはしるい)
    • 旅するように暮らしたい (胡桃ちの)
    • 新フリテンくん (植田まさし)
  • 雑誌「まんがタイムオリジナル」2021.10 芳文社
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • おしかけツインテール (高津ケイタ)
    • 冷めないふたりのひとりご飯 (きたむらましゅう)
    • 可愛い上司を困らせたい (タチバナロク)
    • うららのパンツは店長を困らせる (saku)
    • おだまき君の道草ごはん (佐倉色)
    • 鈴宮さんのダジャレをスルーできない (ため)
    • 夏っちゃんはととのわせたい (らぱ☆) (ゲスト)
    • 小森さんは断れない! (クール教信者)
    • となりのフィギュア原型師 (丸井まお)
    • おひとり好きの富士宮さん (イチノセ)
    • ミッドナイトレストラン7to7 (胡桃ちの)
    • Dr.こよりの美味カルテ (按図よしひろ)
    • ネコがOLに見えて困ります (鳴海アミヤ)
    • 負け恋。 -ずるい恋の始め方- (近衛桜月)
    • 敷金礼金ヤンキー付き (namiki)
    • 止まった世界の歩き方 (おたき)
    • カントリー少女は都会をめざす!? (鬼龍駿河)
    • とびだせ T.O.Z (さくまりょう)
    • 氷室君は板野さんの事が覚えられない (かわのゆうすけ)
    • 目次4コマ:やくみつるのズバリ!!一発勝負!! (やくみつる)
  • 雑誌「週刊漫画TIMES」2021.9/10 芳文社
    • 解体屋(こわしや)ゲン (原作:星野茂樹/石井さだよし)
    • まどろみバーメイド (早川パオ)
    • 第三内科外来の魔女 (原作:宇治谷順/後藤圭介)
    • パスタの流儀 (原作:花形怜/才谷ウメタロウ)
    • 村祀り (原案協力:木口銀/山口譲司)
    • 神客万来! (ねむようこ)
    • 法廷のファンタズマ (荒川三喜夫)
    • ヘルズボート136 (前田治郎)
    • ブラック芸能事務所ですがなにか? (usi)
    • ヤバい女に恋した僕の結末 (沖田龍児)
  • 雑誌「まんがライフセレクション 神仙寺瑛 動物のおしゃべり♥増刊号」竹書房
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • 動物のおしゃべり特別番外編 夕蝉の鳴く頃 (神仙寺瑛)
    • 動物のおしゃべり+ 恩返しの法則 (神仙寺瑛)
    • 動物のおしゃべり+ 団栗の法則 (神仙寺瑛)
    • 神仙寺ほんぽ (神仙寺瑛)
    • よりぬき神仙寺ほんぽ (神仙寺瑛)
    • だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん! (佐野妙) (ゲスト)
    • ねこごよみ (さわだまこと) (ゲスト)
    • お猫見2 ガルが来た (いがらしみきお) (ゲスト)
  • DVD(古)「銀河ロイド コスモX (1) 君が見るコスモの星」原案・主演:関智一、バップ VPBT-11357 (2001)
  • DVD(古)「銀河ロイド コスモX (2) 甘く危険なお見合いバトル」原案・主演:関智一、バップ VPBT-11358 (2001)
  • DVD(古)「銀河ロイド コスモX (3) さらばヒロシよ! 旅立ちの朝」原案・主演:関智一、バップ VPBT-11359 (2001)
  • DVD(BOX)(古)「懐かしのこども番組グラフィティー DVD collector's BOX」NHKソフトウェア NSDX-8040 ISBN4-87244-996-7 C0874 ¥18800 (2004)
    • 「夕方六時セレクション (1)」 (NSDS-8036)
      1950年代
      • 玉藻前 (リメイク版)
      • テレビ天助漫遊記
      • 家なき子
      • ホームラン教室
      1960年代
      • 3つのはなし
      • みんなのうた
      • 魔法のじゅうたん
      • 宇宙人ピピ
      • ひょっこりひょうたん島
      • 歌のメリーゴーラウンド
    • 「夕方六時セレクション (2)」 (NSDS-8037)
      • はてな劇場
      • 四つの目
      • ものしり博士
      • 新八犬伝
      • タイム・トラベラー
      • なぞの転校生
      • 風の又三郎
      • 赤い月
      • こどもニュース
      • 600こちら情報部
      • 天才てれびくん
    • 「教室のヒーローたち」 (NSDS-8038)
      1970年代
      • はたらくおじさん
      • いちにのさんすう
      • たのしいきょうしつ
      • ワンツー・どん
      • できるかな
      1980年代
      • 理科教室
      • ばくさんのかばん
      • たんけんぼくのまち
      • うたって・ゴー
      • ピコピコポン
      • あんぜんパトロール
      • いってみようやってみよう
      • ピックンとアップン
      • おーい! はに丸
      1990年代
      • ともだちいっぱい
      • はてな・サイエンス
      • うたってオドロンパ
      • さんすうみつけた
      • ざわざわ森のがんこちゃん
    • 「おかあさんといっしょクロニクル」 (NSDS-8039)
      歴代うたのおねえさん、おにいさんたち
      • 中野慶子
      • 竹前文子
      • 中川順子
      • 片桐和子
      • 瀬端優美子
      • 田中星児
      • 小鳩くるみ
      • 松熊由紀
      • 斉藤伸子
      • 水木一郎
      • たいらいさお
      • 奈々瀬ひとみ
      • 宮内良
      • 林アキラ・かしわ哲・しゅうさえこ
      • 森みゆき
      • 坂田おさむ・神崎ゆう子
      • 速水けんたろう・茂森あゆみ
      • 杉田あきひろ・つのだりょうこ
      歴代の人形劇キャラクター
      • ブーフーウー
      • にこにこぷん
      • ゴロンタ劇場
      • ドレミファどーなっつ!
      • ブンブンたいむ
      歴代たいそうのおにいさんたち
      • 砂川啓介
      • 佐久間俊直
      • 岡田祥造
      • 川原洋一郎
      • 輪島直幸
      • 瀬戸口清文
      • 馮智英
      • 天野勝弘
      • 松野ちか
> 「懐かしのこども番組グラフィティー」は 4枚組 BOX だが、 このうちの「教室のヒーローたち」は 2年半ほど前、単体で購入 (落札) 済なやつ。 しかし「四つの目」は入ってるのに「レンズはさぐる」も「ウルトラアイ」も入ってないんだな…。ちょっと残念。 ところでこれって、DVD でなくても NHK のライブラリーからオンラインで見られたりするのかなもしかして…?
無料サービスの範囲では制約あり。
家の鍵を…なくす…だと…?
そらどう考えても「端末によって聞こえ方変わる」よな。 もちろん厳密さを要求しないざっくりとした用途でなら有用 (の可能性あり) ということなんだろうけど。
スウェーデン生まれ。おもしろそう。
ほー。こいつはなかなか。
8.25。これが第1 の誕生日で、Linus 氏によると他にあと 3つほどあるらしい。 そうかー 30年か。
名称が「イライザ」ってあたりでクスッとくるかイラッとくるかポカーンとするか分かれる (かもしれない)。
関連記事。2018年。
パイオニア株式会社は、PureRead 4+に対応したポータブルBDドライブ「BDR-XD08 MB-S」を9月下旬に発売する。
PureRead 4+ なんてあんのか。知らんうちに…。よくわかんないけど…。
選択肢が増えるのはよい。
日本語フォント「Kaisei(解星)」のほか、GloryやAzeret Mono、Alumni Sansなど複数のフォントを新たに追加。そのほかIBM PlexやKumbh Sans、Work Sansなどについてはアップグレードを施している。
いずれも再販。
これはちょっと違う感じが…。

> 以下、溜め込んだ URLメモの吐き出し。今月分。
ユニセックスな袴ブレザー。
相変わらず名調子。
無知なのか膾を吹いているのか。
吊り目のポーズ、って、あっちではある種定番だったりすんのかしら?
こんなものも作ってるのかGSC。

捜査当局のターゲットとして噂されているのは、東京都千代田区に本社がある太陽光発電大手のT社を中核とする再生可能エネルギー関連会社だ。

なぜ、永田町がT社のことを気にしているのか――。ある自民党の国会議員が耳打ちしてくれた。

「T社の社長の奥さんは、全国的に有名な三浦瑠璃さん。よくテレビにも出演している政治学者だよね。菅首相や二階幹事長とも、太いパイプを持っている。そのご主人の会社が捜査の対象というのなら、気になるでしょう」

2021.08.06 Fri posted at 11:50 JST

(CNN) 米疾病対策センター(CDC)のロシェル・ワレンスキー所長は5日、新型コロナウイルスのワクチンについて、接種を完了した人でもウイルスを人に感染させることがあるとの見解を示した。

ワレンスキー所長は「我々のワクチンは素晴らしくうまくいっている」と強調した上で、世界で猛威を振るっているデルタ変異ウイルスに対するワクチン効果については「引き続きデルタによく効いている。重症化や死亡に関しては防止できる。だが、もはや感染を防ぐことはできなくなった」と指摘した。

ワレンスキー所長によると、CDCが先週、マスク着用に関するガイドラインを変更し、接種を済ませた人に対しても再び屋内でのマスク着用を義務付けたのは、それが理由だった。

CDCが先週発表した研究結果によれば、デルタ変異株はいったん感染すれば、ワクチンを接種した人でも未接種の人でも同量のウイルスを発生させることが判明。ワクチン接種後にブレークスルー感染した人は、未接種の人と同じように、ウイルスを拡散させる可能性があることが分かった。

ワレンスキー所長は「もしも家にワクチンを接種していない人や、接種できない人、免疫抑制状態にある人、やや弱っている人、危険が高い併存疾患を持つ人がいる場合、屋内の公共の場でマスクを着用してほしい」と呼びかけている。

米国ではデルタ株が原因で新型コロナウイルスの症例数が急増しており、ワクチンを接種してマスクを着用する国民が増えなければ、この冬のように1日の症例数が数十万に達する事態になりかねないとワレンスキー所長は危惧する。

ワレンスキー所長は、フロリダやルイジアナなど南部の州では症例数が飛躍的に増えているが、まだピークには達していないとの見方を示した。

ワクチンを接種する人が増えれば、今回の急増を抑える助けになるだけでなく、いずれもっと危険な変異株が台頭する事態を防ぐ助けにもなると専門家は話している。

トランプ前政権で新型コロナ検査を主導したブレット・ギロイル氏はCNNに「次の変異株はすぐそこまで来ている。もし誰もがワクチンを接種しない場合は」と危機感を示し、「このウイルスに打ち勝つためには、全員の免疫レベルを上げなければならない」と力説した。

CDCの統計によると、米国民の約58.2%は少なくとも1回のワクチン接種を済ませ、約49.9%は完全接種を済ませている。

5日にはホワイトハウス高官が、接種回数の1日あたりの報告数が過去1カ月あまりで最も多かったとツイートした。それによると、この前日は、1回目の接種を受けた約58万5000人を含め、86万4000回を超す接種が報告されたという。

CDC元所長のトム・フリーデン氏は4日、今後数週間のうちにワクチン接種率が低い地域だけでなく、米全土で症例数が急増するだろうと語った。ただ、ワクチン接種率が高い地域ではそれほど爆発的な感染の拡大は起きないと予想している。

症例数の増加に伴い、入院者数や死者数も増える見通しだ。CDCは4日の時点で、8月28日までに計62万4000~64万2000人の死亡が報告されると予想している。

全員に一台ずつ、と思ってびっくりした。抽選で一名に、か…。
やはり「吊り目」のジェスチャーはアチラでは基本中の基本なパターンなのか。
ネットなどで私のことを「ひろゆきを論破した」と紹介してくださっていますが、私は氏のことを論破したつもりはありません。理不尽な侮辱に対する自衛のために単に間違いを指摘し訂正しただけで、論争にもなっていないと思います。
たぶん、ひろゆきの土俵で語ると「論破」になるんだろうな。
ルールへの批判も オリンピック近代五種の馬術で使われるのは、選手たちが自ら選んだ馬ではない。騎乗する馬は試合前に無作為で選ばれ、選手と馬が信頼関係を築くために使える時間は20分のみだ。

「ママと息子の初めてのお泊まりデート」をうたったホテルの宿泊プランがSNSで批判を浴びた後、中止になりました。しかし、その問題点を考えると、プランに限った話ではないことが見えてきました。

ジャーナリストの中野円佳さんがこのプランを見た時に感じた危機感は、「子どもを”道具化”する」ことを社会が後押ししてしまうことだったと指摘します。そして類似した演出は、習い事や「二分の一成人式」など、子どもの日常にあふれているとも言います。

――性愛にひもづけたものに感じる嫌悪感とは別の問題とは?

中野さん) プランの内容の一部には、ホテル側が、「子どもにママをエスコートするやり方を教える」など、母親を「ときめかせる」ための演出を指南するようなものが色濃く出ていました。

子どもも「お客さん」のはずなのに、「『息子』がこういうことをやってくれます」というような、奉仕側、ホテル側の演出の役者さんみたいに扱われ、親を喜ばせるために子どもを「使っている」感が否めないと思いました。

アポーユーザも大変だな。信者はまあおいといて。
経緯がおもしろい…
Hurwei他。

2021年7月に開催されたUEFA EURO 2020の決勝で、敗北したイングランド代表チームに所属する黒人選手3人に対して誹謗(ひぼう)中傷を行ったために凍結したアカウントの99%が匿名アカウントではなかった

利用しているCO2センサーが正しく動作するかの簡易的な確認方法として、研究チームは「息を吹きかけて数値が上がるか」「ビニール袋の中にセンサーを入れ、呼気で膨らませて反応するか」を挙げている。一方「消毒用アルコールを吹きかけた手をセンサーに近づけて数値が上昇するのであれば、疑似センサーの可能性が高いため使用しないことを推奨する」としている。

ロシアの広告企業が「アストラゼネカ製ワクチンを接種するとチンパンジーになる」というデマを、「猿の惑星」のコラージュ画像を使って拡散しようと試みていた

一連の変更については「ビジュアルアップデートの始まりにすぎない」としており、今後もUIに手を加える方針とみられる。

「まだまだどんどんぐっちゃぐちゃにしていきますよーお楽しみにー」

職務停止の理由について、弾劾裁判所は「答えられない」としている。岡口氏のブログによると、決定は、裁判員である14人の国会議員の連名によるもの。

迫るんじゃなくてもう起こってるんでは
所帯が大きくなると…。
へー。自分で交換させてくれるのか。

この点について吉本興業に、契約の違いで職域接種が受けられないことがあるのかを確認したが、「個人情報と契約にかかわることなので回答できない」とのことだった。

意味不明。

2021年8月13日にThe Wall Street Journalが行ったソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長のクレイグ・フェデリギ氏のインタビューで、同氏は問題の施策について「人々に懸念を与えた最大の要因は、同社によるその計画の発表方法がまずかったことにある」と語っており

見出し最後の「か」が東スポみ。
本八幡とその周辺。
そんな感じのオチだろうなーと思いながら読んでったらそんな感じのオチだった (いつものやつ)。
病理AI。
イギリス。
流出情報中に「パスワード」が入ってるんだが。

Facebookに問い合わせ窓口が存在しないことは多くのユーザーを悩ませており、乗っ取り被害によるアカウントの無効化が大きな被害をもたらすことがあります。

なお、自衛隊による大規模接種は東京と大阪の2カ所で実施しているが、東京会場については対象ロットの納品はないという。

ウィシュマ・サンダマリさん殺害事件方面。 あえて「殺害事件」と書くよ。そうとしか思えないからね。

現地でのみ抽選はそらアカンやろ

音楽や動画の違法ダウンロードが減った根本的な原因は、優秀なサービスがたくさん現れて、違法サイトへアクセスするよりも便利になったからだろう。これは故スティーブ・ジョブズの予言通りである。逆に漫画の違法サイトが減らないのは、現状のサービスは便利じゃないからではないのか。

 筆者は漫画をそれほど熱心に読むわけでもなく、寝る前に思い出したように読む程度だが、読みたいと思う漫画を追いかけていただけなのに、いつの間にか14ものアプリをインストールする羽目になっている。これだけあるとどのサービスにどの漫画があったか全く覚えられず、もう何カ月も続きを読むのを忘れているものもきっとあるはずだ。

今回その原因については明らかにされていませんが、太ってしまう人は、もともと体の燃費が非常によい設計になっているのかもしれません。

それは絶対にあるな。
なにいってんのかわからん。

主催者のOffice keefは30日、公式サイトに「お詫びと経緯のご説明」を掲載した。

しかし愛知県の大村知事は31日、「自分達(主催者)に都合の良いように事実と異なる記述がなされている」と指摘し、主催者に厳重に抗議する考えを示した。

その場しのぎのすぐバレる嘘で乗り切る (つもりになる) パターンて安倍晋三がさんざんやってたけど、あれを成功事例としてマネする連中が出てきているのか、それとも元々同じ心理的機序によるものなのか。両方か。

31カ国に住む8354人の被験者

サンプル少なすぎんじゃね?

蛇足的脚注

*31-1 : ガーキンス
ガーキンスとはそもそもピクルスに一般的に使われる小振りなきゅうりの品種らしい。 しかし海外ではきゅうりのピクルスの商品名としても普通に使われてるっぽい。 日本の市販の漬物の商品名が「なす漬」とか「白菜漬」とかだったりするようなもんかしらね。