駄日記 (未完結間欠日記)

2018年 11月

(最終更新:2018-11-19)


2018-11-8 (Thu)

> 画像の電子透かし、というと、画像にうっすら透過する感じで文字をオーバーライトしているやつを指すことが多い気がするが、 本来電子透かしっつーのはパッと見ではあるのかないのか判別できないものを言うのではあるまいか。 というわけで、画像にパッと見ではわからない形でたとえば著作権情報などを入れる無償の (オープンソースの) ツールはないかなー、 と思ってちょっとだけ探してみたがとりあえずまだ見つかってない。 透かしの場合、 ステガノグラフィーと違って画像を少々加工 (拡大縮小変形色変換明度変換フォーマット変換) されても情報が消えないようにしないといけない。 そのへんの原理とか手法がちょっと思いつかない…。 完成したツールでなくても、そこらへんの原理とか手法がわかれば (コードのサンプルくらいまであれば)、 一般的な画像加工ツール (ImageMagick とか) を使って自分でなんとかできそうな気もするんだがな…。
> 友人が「腕時計持ってないんだけど最近ちょっと欲しくなってきた」と言ったのにつられて腕時計の情報を漁ってるうちにまたぞろ、 自分でも欲しくなってきている。ビョーキだなこれ。 時計もう持ってるっちゅーの。 1つありゃ足りるっちゅーの…。 …しかも、ほとんど外出しないから使う機会もあんましないっちゅーの。 1つでも足り過ぎてるくらいだっちゅーの。 しかもマトモな腕時計 (自分基準で : 最低でも防水で電波時計でソーラーバッテリタイプで、できれば針式で日付と曜日も分かればカンペキ) となるとホイホイ買っちゃえるような値段ではなかなか売ってない。 まあ情報漁るのだけはタダだからな…。 しばらく気が済むまで漁ってよう…。
ちなみに既に持ってるワシの腕時計は、 ちょっと検索してみたら 10年前に買ったやつだった。 時計合わせ自動、電池交換不要。まったくの手間要らず。 何の問題もなくバリバリの現役だぜ。 これたぶんワシが生きてる間ヨユーで現役だろうな。
> 江波杏子さんの訃報。 10月 27日、76歳。 COPD (慢性閉塞性肺疾患) だったらしい…。
> この間たまたま機会があって、Python をちょびっと (ごくごく初歩的なコードの範囲で) いじってみたんだが…。 関数定義より先に関数を参照するとエラー吐くのかこいつ。 えー。なんなのワンパスなの。なんだこの言語仕様。 インデントでブロックを表わすのがそもそも個人的にどうにもキモくて敬遠してたんだけど… なんでそんなところまで不自由なのか。 どうも、関数の定義が、変数への代入 (= 初期化すなわち宣言) と同じような扱いということになってるらしい…。 うーん。
まあどーしても Python 常用せねばならないような状況に陥る可能性はワシの場合ほぼないので、 別にいいんだけどさ~。 ちょっとしみじみしてしもうた。 やっぱワシの場合 Perl のやり方が一番なじむなァ。
> 古い鞄と、古いアクリル製の室内防寒用衣料を何点か、廃棄した。 鞄というかバッグは、15年ほど前にエレコムのアウトレット品を通販で買ったやつ。 肩下げと手下げと背負いの 3方式対応のうち、 背負う形でしか使ってなかったんだが、 横の持ち手部分の根元あたりがほころびて取れかかってきたので、捨てることにした。 メールのログを遡って見てみたら、同時期に同型のをもうひとつ、少し小振りのを他にひとつ、計 3つも買っていたよ。 そのうち小振りのやつは購入から 5年後にファスナーがぶっこわれて廃棄済 (記憶にはかすかにしか残ってないが、そういえば持ってたような気がする)。 そして今回廃棄するのと色違いで同型のがまだひとつ残っていたりする… (15年間不使用)。どんな物持ちだ。 でも鞄は最近新しく容量のでかい (45L) 中国製のリュックタイプを買って既にそっちを使っている。 衣料の方は…室内用で、外にはもう夜中のゴミ出しくらいにしか着ていけない状態だったが、 とりあえず防寒の役には立ってたからなあ。 これから本格的に寒くなる前に代わりをなんか用意しとかんとアカンか。 ボロいだけならともかく、こいつらは時間がたつにつれて異臭がするようになってしまったので、 もうぼちぼち捨てないといかんと前から思ってはいたのだったが。 この異臭、洗濯しても取れないんだけど、着てるうちに気にならなくなる… (消えるのか、気にならなくなるだけなのか、その両方なのかいまいち不明)。 うちにあるアクリル製品 (フリースとか) って、時間たつとなんつーか小便っぽい臭いがするようになっていくんだけど… 一般的な現象なのかな…。 それともうちだけ (ワシの体質由来とか?) なのかな…。
> ぺんてるのシャープペン「orenznero (オレンズネロ)」は、去年 2月の発売当時は転売屋が群がって買い占めて、 メーカー希望小売価格 (税別 3000円) の 2~3倍の値段でしか入手できなかった時期があったらしいが、 現在は Amazon で新品が 2645円 (税込送料無料) で買える。 これ、中古でもうちょっと安く売ってるところないかしら…とふとヤフオクを検索してみたら、 どうあがいても Amazon で買った方が安いっつー出品しか見当たらないというオチだった。 まあそうなるか…。 ヒドいのになると、特になにか特典や特長があるでもなく 1本 5000円超 (しかも送料別) なんてのも。 なんだろ…発売当時にボッタクリ転売目的で買い漁ったブツが不良在庫になってて、 少しでも高値つけて売らないと大赤字になっちゃうとかなんだろうか。 それとも何も知らずにうっかり入札しちゃうようなカモがいたらラッキーてな感じでじっと待ち伏せているんだろうか…。 ワシもその昔 (だいぶ昔) 相場をよく調べずにヤフオク (当時は Yahoo! オークション) で、 近所の中古屋を探せば数百円で買えた CD を定価より高額で落札しちゃったこともあったけどなあ… (遠い目)。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2018.12 芳文社
    • らいか・デイズ (むんこ)
    • 週末親子 (楯山ヒロコ)
    • 河原課長とギャル部下ちゃん (おりがみちよこ)
    • キャバ嬢とヒモ猫 (一式アキラ) (ゲスト)
    • 鬼ムコさんと花ヨメさん (じろあるば) (ゲスト)
    • ふたりの姉に困っています。 (卯々乃) (ゲスト)
    • ふみのさんちの大黒柱 (池田乾)
    • 王子様育成計画 (市川なつを)
    • おんなのおしろ (辻灯子)
    • 転生したら蘭丸でした (真田寿庵)
    • ちっちゃい先輩が可愛いすぎる。 (あきばるいき)
    • 広島さん、友達になってください (こみちまい)
    • スナックあけみでしかられて (松田円)
    • 孔明のヨメ。 (杜康潤)
    • けいさつのおにーさん (からけみ)
    • 天国のススメ! (宮成樂)
    • 天国のススメ! 特別編 (宮成樂)
    • 菓子男リノベーション (胡桃ちの)
    • 座敷童子あんこ (エミリ) (ゲスト?)
    • 歌詠みもみじ (オオトリキノト) (ゲスト)
    • うちの秘書さま (ミナモ)
    • もんもん (熊野みみ) (ゲスト)
    • 目次4コマ:勉強のコツを聞いてみました (杜康潤)
  • 雑誌「まんがくらぶ」2018.12/2019.1(合併号) 竹書房
    • のみじょし (迂闊)
    • 有閑みわさん (たかの宗美)
    • となりの席の同居人 (神仙寺瑛)
    • 森田さんは無口 (佐野妙)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • 恋愛感情のまるでない幼馴染漫画 (渡井亘)
    • 鳩子のあやかし郵便屋さん。 (雪子)
    • みのりと100人のお嬢様 (藤沢カミヤ)
    • 麻衣の虫ぐらし (雨がっぱ少女群)
    • セクサロイドは仕事がしたい! (ギロ) (ゲスト)
    • フリーターが地球に異世界転移するマンガ (あまおう)
    • 愛のたたき売り物産展 (胡桃ちの)
    • 猫股社長とちまりちゃん (ヒャク)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • 父とヒゲゴリラと私 (小池定路) (最終回)
    • ゆるめいつ (saxyun)
    • えんえん (白堂びわ) (ゲスト)
    • いぬぼの (いがらしみきお)
    • なずなとメイど (瀬川あべる) (ゲスト)
    • 花音さんが耳をすます時 (財政ろろ) (ゲスト)
    • 死神見習! オツカレちゃん (コハラモトシ) (最終回)
    • 佐伯家長男の妹 (のん) (最終回)
    • 田舎で、暇だから、モテたい (お肉おいしい)
    • 鉄道少女ふたり旅 (山口悠)
    • じじ柴しぐさ、もえがたり (コノマエヨミ子)
    • 目次4コマ:ひとりみ天国 (むんこ)
  • 雑誌「まんがタウン」2018.12 双葉社
    • 新クレヨンしんちゃん (臼井儀人&UYスタジオ)
    • コミックエッセイ特集~私の好きな名古屋めし~ (くりきまる/トイシキ/安藤正基/とく村長/棚園正一/コハラモトシ)
    • うみゃーがね! 名古屋大須のみそのさん (Swind/くりきまる)
    • レトロゲーとかマジウケる! (大場玲耶) (新連載)
    • ビギンはもうすぐ閉店します (むんこ)
    • 新婚のいろはさん (ÖYSTER)
    • 小春さん、ずれてない? (東屋めめ)
    • 妹がかわいくて恋愛どころじゃありません! (川泉ポメ) (短期集中連載)
    • 恋するヤンキーガール (おりはらさちこ)
    • 野原ひろし 昼メシの流儀 (塚原洋一)
    • かりあげクン (植田まさし)
    • みんな猫に恋してる (唐草ミチル)
    • かわいい先輩と残業めし (梨尾)
    • 荒澤さんのイマジナリーフレンド (佐野妙)
    • はつくい転校生 (市川ヒロシ)
    • 派遣戦士山田のり子 (たかの宗美)
    • ちこはゲーセン一番星! (とく村長)
    • 鎌倉ものがたり (西岸良平)
    • メタボリックダーリン (湖西晶) (最終回)
    • 喪女が勇者と暮らしたら (瀬田ヒナコ)
    • 桜田ファミリア◆ツーリスト (胡桃ちの)
    • あいたま (師走冬子)
  • 雑誌「まんがタイム」2018.12 芳文社
    • おとぼけ部長代理 (植田まさし)
    • 大家さんは思春期! (水瀬るるう)
    • レーカン! (瀬田ヒナコ)
    • ラディカル・ホスピタル (ひらのあゆ)
    • 花丸町の花むすび (むんこ)
    • 軍神ちゃんとよばないで (柳原満月)
    • 瀬戸際女優! 白石さん (櫻井リヤ)
    • 神シュフ☆エンタ (胡桃ちの)
    • となりのレトロガール (小坂俊史)
    • おねがい朝倉さん (大乃元初奈)
    • ハニトラなんか怖くない! (東屋めめ)
    • 茨城ってどこにあるんですか? (真枝アキ)
    • 良倉先生の承認欲求 (G3井田) (ゲスト)
    • はこいり良品 (井上トモコ) (最終回)
    • さわらせてっ! あみかさん (トフ子) (最終回)
    • 見上げればいつも妹が。 (市川和馬)
    • モンスターだってうまい飯が食べたい! (ぼく) (最終回)
    • ウレ漫とガケ漫 (綾野綾乃)
    • 乙女たちの花筋 (都築真澄) (ゲスト)
    • お天気おねえさんの晴れ舞台 (きなこ) (ゲスト)
    • 年上お姉さんと恋の壁 (mako)
    • 目次4コマ:つながれ! 黒電話ちゃん (瀬田ヒナコ)
  • コミックス(古)「星のズンダコタ (1)」ひらのあゆ、一迅社 ISBN4-7580-5196-8 C9979 ¥748E (2005)
  • コミックス(古)「星のズンダコタ (2)」ひらのあゆ、一迅社 ISBN4-7580-5197-6 C9979 ¥648E (2005)
  • コミックス(古)「青春甘辛煮 (4)」碓井尻尾、竹書房 ISBN978-4-8019-5236-2 C9979 ¥750E (2015)
  • 新書(古)「科学の方法」中谷宇吉郎、岩波書店(岩波新書) ISBN978-4-00-416050-2 C0240 P650E (1978)
  • 新書(古)「人体 失敗の進化史」遠藤秀紀、光文社(光文社新書) ISBN4-334-03358-X C0245 ¥740E (2006)
  • 新書(古)「エスペラント 異端の言語」田中克彦、岩波書店(岩波新書) ISBN978-4-00-431077-8 C0280 ¥740E (2007)
  • 新書(古)「新しい高校生物の教科書 現代人のための高校理科」栃内新/左巻健男、講談社(ブルーバックス) ISBN4-06-257507-8 C0245 ¥1200E (0) (2006)
  • 新書(古)「もうダマされないための「科学」講義」菊池誠/松永和紀/伊勢田哲治/平川秀幸/片瀬久美子/飯田泰之、光文社(光文社新書) ISBN978-4-334-03644-7 C2036 ¥760E (2011)
  • 単行本(古)「サはサイエンスのサ」鹿野司、早川書房 ISBN978-4-15-209104-8 C0040 ¥1500E (2010)
  • 文庫(古)「昭和ちびっこ広告手帳 ~東京オリンピックからアポロまで~」おおこしたかのぶ/ほうとうひろし:共編、青幻舎 ISBN978-4-86152-181-2 C2072 ¥1200E (2009)
  • 文庫(古)「昭和ちびっこ広告手帳2 ~大阪万博からアイドル黄金期まで~」おおこしたかのぶ/ほうとうひろし:共編、青幻舎 ISBN978-4-86152-212-3 C2072 ¥1200E (2009)
  • 児童書(古)「鏡のなかの鏡 迷宮」ミヒャエル・エンデ/丘沢静也:訳、岩波書店 ISBN4-00-000307-0 C0097 ¥1900E (1985)
  • 児童書(古)「ジム・ボタンの機関車大旅行 (ジム・ボタンの冒険 1)」ミヒャエル・エンデ/上田真而子:訳、岩波書店 ISBN4-00-110998-0 C8097 ¥1800E (1986)
  • 児童書(古)「ジム・ボタンと13人の海賊 (ジム・ボタンの冒険 2)」ミヒャエル・エンデ/上田真而子:訳、岩波書店 ISBN4-00-110999-9 C8097 ¥2000E (1986)
  • 単行本(古)「闘うプログラマー(上) ビル・ゲイツの野望を担った男達」G・パスカル・ザカリー/山岡洋一:訳、日経BP出版センター ISBN4-8227-4016-1 C0098 P1400E (1994)
  • 単行本(古)「闘うプログラマー(下) ビル・ゲイツの野望を担った男達」G・パスカル・ザカリー/山岡洋一:訳、日経BP出版センター ISBN4-8227-4017-X C0098 P1400E (1994)
  • 単行本(古)「バスター先生と小さな仲間たち イギリス獣医師の動物日記」バスター・ロイド・ジョーンズ/坂本徹也:訳、実業之日本社 ISBN4-408-39528-5 C0045 ¥1600E (2003)
  • 単行本(古)「どすこい出版流通 筑摩書房「蔵前新刊どすこい」営業部通信 1999-2007」田中達治、ポット出版 ISBN978-4-7808-0117-0 C0000 ¥1800E (2008)
  • CD(古)「トイキャラポップ・コレクション vol.1 ヒーロー&ヒット編」DJフクタケ:選曲・監修、ウルトラ・ヴァイヴ CDSOL-1780 (2017)
    1. トイキャラポップ・コレクション ヒーロー&ヒット編 CM (高野政所)
    2. 変身サイボーグ1号 [タカラ:変身サイボーグ1号 (1972)] (竹尾智晴(中尾隆聖)、テイチク児童合唱団)
    3. ヘンシン・マーチ [タカラ:変身サイボーグ1号 (1972)] (竹尾智晴(中尾隆聖)、テイチク児童合唱団)
    4. きょうりゅうサイボーグ マシンザウラー [タカラ:マシンザウラー (1979)] (池田鴻)
    5. おれのマシンザウラー [タカラ:マシンザウラー (1979)] (池田鴻)
    6. アストロミュー5の歌 [中嶋製作所:アストロミュー5] (田中星児、劇団こまどり)
    7. FUNKYダッコNo.1 [タカラ:ダッコちゃん復刻 (1975)] (ハルヲフォン (ナレーション:サム))
    8. 太郎鯉 [榊原:ピカピカ太郎鯉] (牧憲幸)
    9. 素敵なサマーボーイ [トミー:メカ生体ゾイド (1987)] (CHIKA)
    10. 潮風のサーキット [テレビ東京「タミヤRCカー グランプリ」テーマ曲 (1987)] (日高のり子)
    11. TRY TO JUMP ~あきらめないで~ [テレビ東京「タミヤRCカー グランプリ」オフロードテーマ曲 (1987)] (日高のり子)
    12. DASH!! -レーサーミニ四駆のテーマ- [タミヤ:ミニ四駆イメージソング (1989)] (横山智佐)
    13. ミニ四ファイター組立てうた [タミヤ:ミニ四駆イメージソングC/W (1989)] (ミニ四ファイター & 前ちゃん (コーラス隊:MCマン、RCマン、徳田ザウルス、横山智佐、他))
    14. ゴキブリッコ純情 [トミー:ゴキブリッコ (1982)] (ゴキブリキングス)
    15. ゴキブリ家族大行進 [トミー:ゴキブリッコ (1982)] (ゴキブリキングス)
    16. 街角グラフィティ (涙のおちないくん) [ファースト:なにがなんでもおちないくん (1981)] (ヒップアップ)
    17. おちない小唄 [ファースト:なにがなんでもおちないくん (1981)] (ヒップアップ)
    18. 世界を廻るフラフープ [テイチク (1958)] (金子登美江)
    19. フラフープロマンス [テイチク (1958)] (白根一男、草葉ひかる)

> まんがくらぶは 12・1月合併号だと。 リニューアルで 2月号から毎月 27日発売に変更だと (2月号は 12月発売)。 MOMO が今月 28日売りを最後に消えて移籍作品が出るからかな? いやよくわからんが…。 まんがタイムで「さわらせてっ! あみかさん」「はこいり良品」がそろって最終回… orz。 あみかさんはまさかの展開。最終回でこうくるか。こりゃさすがに夢オチだろうと思ったらなんと夢オチじゃなかった。すげえミラクル。 このマンガ終わっちゃうのほんともったいないなァ…。
今回購入した古本はハードカバー率が高かった… (届いてから判明)。 ミヒャエル・エンデの 3冊と、闘うプログラマー 2冊と、バスター先生。 「バスター先生と小さな仲間たち」は、大昔の子供の頃に「バスター先生の動物記」という書名のペーパーバックで読んだ。 父親が気まぐれに土産で買ってきた本…だったかな? 経緯はよく覚えてないんだけど。 ちなみに訳者はたぶん別人 (この本の訳者の生年が 1956年なので…)。 「昭和ちびっこ広告手帳」は、元は「ちびっこ広告図案帳」という書名で大判で 1999/2003年に出版されたものの文庫化。 実は DTP 作業により当時の印刷の再現をしているという、大変な労作だった。 いや、再現じゃないな…元の印刷で版ずれ起こしてるのを修正したりしてるので…印刷物版デジタルリマスタリングか? この本を出版した当時の DTP 作業環境を考えるとその苦労が偲ばれる…。 これ、編者と並べて表紙に作業者の名前を併記してもいいレベルだと思う。
さて…まとめて買ったはいいが置き場所がない…。 置き場所と計画性がない。 なんとかせにゃ。とりあえず置き場所。
Panasonic LX100 でも使える Olympus のフラッシュ。 首振りバウンス可。電源は本体 (ホットシュー) からの供給で電池不要。 ただし先っちょの出っぱりをちょっと削らないと物理的に装着できないらしい。 端子の規格を合致させておきながらのこの仕打ち…Olympus…。

Raspberry Pi 2 (raspbian) の最近版では /etc/network/interfaces の編集では変更できず。 /etc/dhcpcd.conf の末尾に固定アドレスの記述を追加する。


創作文字…。

ね、こうなったでしょ。総務省が一生懸命進めている施策は、一言で言えば「ドコモ以外死ね」。
それを狙ってやってんのか、天然でやってんのか…。

助産師界は無法地帯だな。 ホメオパシーも入り込んでたりするし…。 いっぺんキッチリとメスを入れる必要があるんだろうな…。 いや、いっぺんじゃ足りないだろうけど。


Portable Network Graphics Group の設立者の一人。

殺人国家。

地元にお金は落ちてない。

夕刊フジ、くそリプに同調。


やりたい放題。

「壊死性リンパ節炎」「組織球性壊死性リンパ節炎」。

この人、ほんとにキチガイに縁があるな~。


110人以上が逮捕。

与論島。


マンボウ属のウシマンボウ。




イギリス。

カニエ・ウエストより蟹江敬三。

ほう。

中にいるとヤバいって気づかない」。 なんでもそうだな…カルトでも…。

事故がなくて済んでよかった…。

「あらいぐまラスカル」の負の遺産…。


どんなクソな手でも使う。

メルカリと LINE と Facebook と Instagram は使う気になれん。

くそ法律。


10/26(金) 13:04配信

 大阪市都島区の路上で男性を取り囲む10人ほどの警官。泥酔し暴れる男性に業を煮やしたのか、パトカーに押し込もうと、一人の警官が頭を押さえつける。

 10月20日夜10時35分頃、タクシー運転手から「客が絡んでくる」と通報を受け、都島警察署の署員が現場に急行。保護された豊中市内在住の男性(33)が、署に連行される道中、パトカー内で急死したのだ。目撃者が証言する。

「柔道の投げ技のように首根っこつかんでパトカーの後部座席に男性を押し込んでいました。パトカーのなかで、男性は警官4人くらいにのし掛かられているように見えましたね。乗せられた途端、酔っ払って大声を出していた男性の声が聞こえなくなったので、圧迫されて声が出なくなったんちゃいますかね」

 府警は22日になって、男性の死因を「肺鬱血(うっけつ)」と発表した。同時に捜査本部を設置し、警官の行動に問題はなかったか、業務上過失致死の疑いも視野に入れて捜査するとしている。

 警官のせいで亡くなったとなれば、大阪府警を揺るがす大事件だ。だが、それ以上に看過できない問題がある。前出の目撃者は事件の一連の様子を動画撮影していたが、大阪府警はいま、“隠蔽工作“としか思えない行動を繰り返しているのだ。

 事件翌日の21日、5度にわたり都島警察署から電話があったと目撃者は証言。府警からの電話の内容は、『動画をインターネットにアップするな』、『動画のデータを持って署まで来い』というもの。理由を聞いても『あなたのためです』と繰り返すのみで、「怖くなりました」と語っていた。

 連行の仕方に問題はなかったのか。そして、いったい何のために動画を回収しようとしたのか。本誌の取材に、大阪府警の担当者はこう回答した。

「死亡原因と署員の制圧行為の因果関係については、調査中です。(目撃者に)電話をかけた事実は知りません。かけてるかもしれないし、かけてないかもしれない。ただ、目撃者を探しているのは事実です。それは当たり前でしょう」

 まさに木で鼻をくくったような回答。府警の隠蔽工作を許してはいけない。

 10月26日発売のFRIDAY最新号では、事件の一部始終を連続写真で報じている。また、FRIDAYデジタルでは証拠動画を公開している。

2018.11.05

文=粟野仁雄/ジャーナリスト

 大阪市のJR京橋駅近くの繁華街で酔っぱらった男性(33)=豊中市在住=を大阪府警の複数の警官が取り押さえ、パトカーに押し込んだが、男性は車内で意識を失い、病院に運ばれ約1時間後に死亡が確認された。

 大阪府警によると10月20日午後10時半ごろ、タクシー運転手から「乗客が絡んでくる」との連絡があり、駆け付けた。男性は警官の説得を受け入れず、周囲の人にも凄んだり怒鳴ったりしていたため、取り押さえて都島署へ連行することにしたという。

 しかし目撃者によれば、10人近い警官が取り囲んで腕などを押さえ、一人が首に腕を回して絞め上げたかたちでパトカーに引きずり込んでいたという。男性はパトカー内で意識を失ったため、病院に運んだが午後11時44分に死亡が確認された。司法解剖の結果、死因は必要以上の血液がたまった肺が水腫状態となって酸素が肺に入らなくなり呼吸困難に陥る「肺うっ血死」だった。専門家は「うつぶせにして背中から体重をかけるなど強い力で圧迫すると起きることがある」と指摘する。パトカーで連行する際は通常、後部座席の真ん中に座らせて、両脇から警官2人が座って、両腕を制するかたちをとる。しかし、男性が暴れるため座席にうつぶせにして2人で上から押さえ込んでいたとみられる。

執拗な隠ぺい依頼の電話 ちらつかせる「個人情報」

 この現場をたまたま目撃し、一部始終を撮影していた男性Aさんがいた。Aさんから持ち込まれた写真週刊誌「フライデー」(講談社)が10月26日に発売した号で『大阪府警「死の連行」』と題してスクープ報道し、警察によるAさんへの口止め工作も暴露した。さらに大阪の朝日放送(ABC)が追った取材を元に、発売日の朝にはテレビ朝日の『モーニングショー』が現場の映像や、警察によるAさんへの口止め工作の電話音声を放送した。

 現場で警官が強く首を絞める様子に「あかん、あかん」と叫んでいた目撃者もいた。Aさんは「びっくりするくらいの絞め方だった。首絞められた人は全然動かなかった」と証言している。Aさんはその場で警官から「携帯電話を出せ。何を撮影していたんや」と言われて名刺と免許証を提出させられた。警官は携帯で撮った動画をカメラで撮影した。「携帯電話を預かる」というので「それは困る」と拒否すると免許証と一緒に返した。



失われつつある手書き看板の職人技。

なるほどレポートどおりの結果…。 しかし上院が共和党優勢のままだと今後何十年も米国の体制はおそろしい方へ変化する… そして上院は引っくり返せないと。

オチが。 やっぱしこの夫婦はぼちぼち別れた方がいいんじゃないかという気がする余計なお世話だけど。

Flickrがプロ写真家向けのサービスに注力し、無料版のサービスを縮小するという。従来の無料版サービスは写真を 1TBまでアップロードできたが、これが1アカウントにつき1000枚までとなる。すでに上限を越えているユーザは、年額49.9ドルのProプラン(容量・枚数無制限)に加入しなければ、2月5日以降、古い写真から削除されることになる。
ほー。 こういうのがあるからオンラインサービスはうかうかと利用できないんだよな…。

どちらさんも陰謀論大活躍だな…。

昔からいたんだと思うな…。 まあ増えてるは増えてるのかもしれんけど。 インターネット経由でオモテにおおっぴらに表出するようになった分は大きそうな気がする。

内向きと外向きで体制の都合にあわせて言ってることが変わる日本政府…。


たぶん、「男女」に限らず、立場による考え方の違いというか幅というか広がりがでてくるんだろうな。

インチキ映画阻止。

反骨 ISP。 まあブロッキング関連はほんとにイビツだからな。

希望小売価格 25920円税込。 しかし現在転売屋の超ボッタクリ価格 (8~9万) でしか買えないっぽい。

アルコールの代謝も遺伝的に弱い人がいるように、 カフェインの代謝も人によってはダメだったりするパターンがあるのか。

色違いの染料と顔料 (ラメ) の混合インク。

ちなみにデマ流したバカは神奈川在住 20歳で不起訴処分 (起訴猶予)。 ライオンはヨハネスブルク近くのサファリパークで飼われていた「コロンブス」、 平均寿命 9~12歳のところ 19歳まで生きた長寿ライオンで今年 1月に死亡、 映像出演の訓練を受けており、例の写真は映画撮影のための一コマ。

そう…鳥は極限状態 (な精神状態) になると口開けっぱなしになって固まる…。

それはトランプの英語力が低すぎるからじゃないのか。誰か教えてやればいいのに。

米国では上院議員および下院議員の選挙(中間選挙)が行われたが、米Twitterがこの選挙への介入を意図した工作を行ったと判断されたアカウント1万件以上を削除したという(CNET Japan、TechCrunch、Reuters、Slashdot)。

削除されたアカウントは「民主党員だと名乗って選挙への棄権を訴える」というものだそうだ。民主党からはこういった問題があるとの報告がTwitterにあったという。

これらアカウントは米国内で作成されたと見られている。米民主党下院選挙対策委員会(DCCC)は、前回の大統領選の反省から、ソーシャルメディア上の悪意のあるBotアカウントを特定して報告するためのシステムを開発したという。


uber も airbnb もこんなんばっかし…。

いやー映画館は他の観客が不快なことがあまりにも多いんで行かなくなって久しいわ。ホント。 最近はどんどん悪化してんのかなー。


2018-11-14 (Wed)

> 13日、成田賢氏の訃報…。73歳。
> 自分で書いといて (作っといて) なんだけど、 ここの url メモの量がこのところずっと多すぎてすげえ読みづらいなここ。 分離しようかなあ…。うーん。 でもいつ頃にどんなサイトや記事を読んでたかのログ (メモ) も兼ねてるつもりもあるし(*14-1)、 本文と関連してる url メモもたまにあるしなあ。 そんなメモは個人的につけるだけにしてこんなところに晒さなくても別に構わん、と言ってしまえばそれまでなんだが。 それ言っちゃうと、そもそもこのサイト自体なくていいって話になっちゃうしなー。 実際、なくっても誰も困んねーんだけどさー。

購入記録

  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2018.12 竹書房
    • 晴れのちシンデレラ (宮成楽)
    • リコーダーとランドセル (東屋めめ)
    • ちぃちゃんのおしながき (大井昌和)
    • 銀子の窓口 (唐草ミチル)
    • ばつ×いち (おーはしるい)
    • クレオパトラな日々 (柳原満月)
    • 鬼桐さんの洗濯 (ふかさくえみ)
    • よっけ家族 (宇仁田ゆみ)
    • そのアパート、座敷童子付き物件につき… (小夏ゆーた)
    • 出没! アダチック天国 (吉沢緑時)
    • ねこようかい (ぱんだにあ)
    • ギャル医者あやっぺ (長イキアキヒコ) (新連載)
    • 出会ってしまったツルとカメ (むんこ)
    • 仮免サンタのサンディさん (器械)
    • マンガ家ゲーム日記 (ÖYSTER)
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛) (最終回)
    • ふくよかさん (井村瑛)
    • ねえ、ぴよちゃん (青沼貴子) (ゲスト)
    • おすそわけハピネス☆ (桜ヒタミ) (3号連続)
    • 中年女子画報 (柘植文)
    • おうちがいちばん-アンコール- (秋月りす)
    • 全ての映画は、ながしかく (施川ユウキ)
    • 新婚よそじのメシ事情 (小坂俊史)
    • りふじんなふたり (松田円)
    • #庭バカ (カラスヤサトシ)
    • #庭バカ企画 (いがらしみきお)
    • セトギワ花ヨメ (胡桃ちの)
    • 未亡人と魔女 (仙石寛子)
    • ネコぐらし (深谷かほる)
    • みっちゃんとアルバート (森長あやみ)
    • とーこん家族 (よしもとあきこ)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • ぼのちゃん (いがらしみきお)
    • 目次4コマ:ポポ時評 (施川ユウキ)
  • CD(古)「アイドル・ミラクルバイブルシリーズ 77~79 Girls 園田ことり・西かおり・西村まゆ子・朝風まり・菅沢恵子」SONY MUSIC DIRECT (Japan) DQCL-508 (2013)
    1. 少女らしく愛を (園田ことり)
    2. 青春の掟 (園田ことり)
    3. カモン! 7・5・6 (園田ことり)
    4. 恋のホームラン (園田ことり)
    5. 恋は大ピンチ (西かおり)
    6. シークレット (西かおり)
    7. 天使の爪 (西村まゆ子)
    8. 手紙は書きません (西村まゆ子)
    9. ひと恋初めし (西村まゆ子)
    10. 風になって (西村まゆ子)
    11. ザ・マジック (朝風まり)
    12. 恋はマジシャン (朝風まり)
    13. くせになるから (朝風まり)
    14. 海に来た女 (朝風まり)
    15. 哀しくて哀しくて (菅沢恵子)
    16. つづれ織り (菅沢恵子)
    17. 深夜族 (菅沢恵子)
    18. テイク・リスク・トゥナイト (菅沢恵子)

> 中古CD は「ザ・マジック」が目当て。 「朝風まり」は二代目引田天功 (プリンセス・テンコー) のアイドル活動時代の芸名で、 当時「電子戦隊デンジマン」に役名「朝風まり」でゲスト出演した際、 劇中でマジックショーをしながら歌っていた (というか、かかっていた) 「ザ・マジック」が耳に残っていて、 フルコーラス聞いてみたいなーと以前から思ってはいたんだけど、 プレミア価格のついた古い EP 盤しかなくてずっと入手しそびれていたのが、 CD 化されていたことを最近知って探していた。 まだ出たばかり (といっても 5年前だが) なせいか激安でもなくプレミア価格でもない微妙な値段だったけど入手できた。 まだホントは新品でも買えるっぽい…ビンボーたれですんません…。 改めてオリジナルの音源で聞いてみたら、朝風まりさんあんまし歌上手くなかった (ぉぃ)。 いやデビュー曲が一番ヘタでだんだん歌唱力上がってってるぽいかな。 歌のレッスンもそこそこにデビュー、だったのかもしれんなあ。勝手な想像だけど。 この曲は、ほんとはマジックのパフォーマンス付で聞くのがきっと一番いいんだろうなあ… (そのへんは CD の限界かな。さすがに PV なんか残ってないだろうし。 YouTube に当時テレビ出演した時の映像が上がってたけど画質音質とも最低限で残念だった。 まあ時代と年月を考えたらしょうがないけど)。
干物やフリーズドライの展示。


注意力の強いフォーカスが秒間 4回のリズムであり、その隙間を (脳内で) 補完して連続した世界と認識している、という研究結果らしい。

移民の話。 相変わらずゴマカシ詭弁だらけの安倍政権 (安倍晋三) なんだね…。 なんだろうねこれ。

もう何年見てないやら。

液晶ではなく、有機ELディスプレイの場合。

認証サーバの不調だと。


生姜を中心としたメニュー…でもなんでもなくただ新生姜しか詰まってない。 これはおせちなのか。

日高トモキチ氏がマンガ担当。 こんなの描いてはったのか。

大喜利。

生で食べたらあかんのだ…。

中国…


食べられないもので作った食べ物、食べられるもので作った食べ物じゃない物。


白黒の方が TV ライセンス (NHK の受信料相当) が安いのか。

値段書いてないけど…。 高いんだろうなやっぱし…。

高校の時、休日に友人達と行ったことがあったな鋸山。 海岸歩いてドリフトグラス拾ったのしか覚えとらんけど。

これはすばらしい。



幼児か。

同人誌かー。「電車窓忍者絵巻」。



キレイ。 銅じゃなくてもキレイだけどね。

キリル文字…。

ひでえなオリエンタルランド。

例えば、13年1月ごろ、来場客と記念撮影などを行う「グリーティング」中に客(成人男性)から故意に右手薬指を反対側に折られて負傷した。上司に労災申請への協力を求めたところ、「エンター(エンターテイナー)なんだからそれ位我慢しなきゃ」「君は心が弱い」と協力を拒絶されたという。

また、16年1月ごろには、「ショーベース(舞台)には神様がいるんだから、お前は神様に嫌われているから3カ月後に絶対怪我するから覚えておけ」、喘息がおこると相談したところ「30歳以上のババァはいらねーんだよ。辞めちまえ」「病気なのか。それなら死んじまえ」などと言われたという。さらに、2017年1月ごろにバックステージで過呼吸を繰り返した際には「次に倒れたら辞めてもらう」と言われたとしている。

客もひどい。ていうか刑事案件じゃないのかこれ。

代理人の広瀬理夫弁護士によると、会社側から原告側に対して情報管理の徹底に関する社内ルールを守るよう求める内容の書面が届いたという。

廣瀬弁護士は「この裁判の直前になって、秘密事項や会社の業務の内容の詳細について話すとあなた方の身分に影響すると言わんばかりの書面が送られてきた。異常な状態だ」と指摘した。



むちかちい。


自分から「なぜ選ばれたのかわからない」って言っちゃうんだ。

拡散したのは Buzz News Plus、って buzzfeed とまぎらわしいな…。

ドラマ「相棒」season 7 #4 に登場したヤク中中年女性の演技が現実離れしている話。 なお脚本は真野勝成、監督は橋本一。

ワシ 30年くらい前だったら騙されていたかも。



 安倍総理という人はまともに議論もできないわ、身内は贔屓するわ、宰相としてのろくでもなさは群を抜いているが、少なくとも、自分に何が求められているかを察知する能力には長けている。

 安倍総理は、自分がリベラルであると心から信じ込んで話すことが出来る。例えば、少子化対策や、男女共同参画など(成果を上げているかは別にして)、自らと異なる立場の人間に対して響くような政策を語ることができる。


マカーにとってはなんの問題もない。んだろうなたぶん。


キャベツの葉っぱでなく。

デマかどうかより面白いかどうかの方が重要だと思っている連中は確実に存在する。

あっという間に転売屋が群がって売り切れ直後にあちこちで数倍の価格で売られるんだろうなあ…。

職場に「同居の親族」以外がいるかで考え方は変わる」 「同居親族のみの職場では「労働契約法」の適用がない」 へえぇ…。

「労働契約法の適用がないからといって、賃金を一方的に引き下げできるのかというと、それは違います。

その場合でも民法の雇用契約の適用があり、賃金額を含めて合意が成立した以上は、やはり合意がない限り契約内容の変更はできません。いずれにせよ、今回の引き下げは無効です」

使用者の一方的な意思で賃金を引き下げてはマズいということですね。

大阪市長吉村洋文。維新の会。

現状ですでに法律が不備。

 今回の訴訟に当たり弁護団の説明を聞いて、ちょっとびっくりした。

 僕らは日本では届け出をしていない。だから「事実婚」だと思い込んでいたのだが、日本人が海外で結婚する場合、現地の法律に基づいて婚姻が行われれば、国内でも婚姻は成立しているとみなされるため、実は僕らは「法律婚」なのだそうだ(法の適用に関する通則法第24条)。

 ところが同姓でなければ夫婦の戸籍は作成されない(戸籍法6条)。したがって僕らは法律婚した夫婦であるにもかかわらず、戸籍上で婚姻関係を証明することができないのだ。これはどう考えても法律の不備である。というより、法律同士が互いに矛盾している。そしてその結果、僕らは相続や納税などの手続きで、ざまざまな不利益や困難を被りうるわけである。



Tポイントとか死ぬまで手出さんとこ。

静岡のナゾ文化けっこう多そうだなあ。

蛇足的脚注

*14-1 : いつ頃どんな記事を読んでたかのログ
とかなんとかいいつつ、 たまに過去の分からまとめて削除してたり、 逆に追加してたりもするんで、 厳密な意味でのログにはなってないんだけど。 あととっくにリンク切れしてるのもたぶん大量にあると思われるので、 そういうのはリンクとページタイトルだけ残ってても、 どんな記事を読んだのかは結局わからずじまいになっちゃってたりする。

2018-11-19 (Mon)

> 消耗・劣化して廃棄予定の一次電池・二次電池を、 だいぶ前から、 まとめて処分しようとポリ袋に少しずつ溜めていってたらいつの間にか大量に溜まって液漏れとかでエラいことになっちゃってるカタマリがあるんだが、 こんな状態の電池でもリサイクル回収に出すのって OK なんだろうか。 なんか触るのが億劫でずーーーっと放置してあるんだけど…。 最近出た分の捨て電池は両極端子をセロテープで覆って別途まとめてあるんで、これは問題なくリサイクルに出せると思うが…。 でも一次電池 (アルカリ電池・マンガン電池) と、二次電池 (ニッカド電池・リチウムイオン電池) と、ボタン電池とで、 出す先がばらばらの別々なんでめんどくさいんだよなあ…。 ボタン電池にもなんか種類いろいろあるしなー。 電池なんて割と日常的に廃棄品が出るんだから、 ゴミ収集の時に回収してくれると助かるんだけどなあ東京都。
> 当駄日記の URL メモの量がここんところめっきりかさばってジャマくさい (自分で) 件、 表示 (CSS) をちょっと変えて表示面積 (縦幅) と色味と隙間をちょっと減らし、文字も微妙に縮小してみた。 自己主張を減らす方向で。 あと、見出し部分のリンクのアンダーラインがちょっと目にうるさい感じがしたので取ってみた。 基本方針として自分で作る Web ではリンク部分のアンダーライン装飾は極力入れるようにしているんだが (リンク部分の装飾を統一することで、どの部分がリンク箇所なのかを分かりやすくするため…。 なのでホントは色も統一したいところだけど、そっちは割と早々にちょいちょい妥協してる)、 ただ現状 URL メモの見出しはすべてリンクになっているので、 見出し部分がリンクになっているかどうかの判別がそもそも不要なのと、 ある程度以上 Web サイト閲覧に慣れていれば見出しがリンクになっていることはおそらく推測できるであろう、と期待をして、 例外的に視認性の向上を優先してみた…。 あと url 表記部分を JavaScript で動的に加工して、ドメイン部分のみの表示にしてみた (フル表記は title 属性に格納)。 これはスラドの仕様のパクリ。 まあしばらくこれで様子を見てみるざんす。
しかし改めて眺めると、URL メモの羅列と時々入る役に立たないコメント (メモ) が、 ひとりでテレビを激しくザッピングしながら画面にぶつぶつ独り言投げてる老人の実況記録みたいだな。 いや、メディアが違うだけでやってることはほぼ一緒なんだから当たり前か…。

購入記録

  • 雑誌「まんがライフ」2019.1 竹書房
    • 動物のおしゃべり♥ (神仙寺瑛)
    • 眠らないイヴ (魔夜峰央) (ゲスト)
    • スパロウズホテル (山東ユカ)
    • めんつゆひとり飯 (瀬戸口みづき)
    • 成仏するにはまだ早い! (飴色みそ)
    • お姉ちゃんが来た (安西理晃)
    • マンドラさんとヒト科たち (ほずの都)
    • 夜のメイドさん (あづま笙子)
    • 眠り姫と起こさない王子 (渋谷一月)
    • 紡木さん家の場合 (碓井尻尾)
    • 白衣さんとロボ (柴)
    • だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん! (佐野妙) (新連載)
    • ファーストクラスニートましろ (えきあ)
    • アスクミ先生に聞いてみた (後藤羽矢子)
    • キャバはじめました (忍田鳩子)
    • ななこまっしぐら! (小池恵子)
    • わくわくワーキング (おーはしるい)
    • だめっこどうぶつ (桑田乃梨子)
    • ホラーハウスは内より裏が怖い (胡桃ちの) (最終回)
    • がーでん姉妹 (竹本泉)
    • ねこごよみ (さわだまこと)
    • ぼのぼの (いがらしみきお)
    • 新フリテンくん (植田まさし)
    • さかな&ねこ (森井ケンシロウ)
    • 目次4コマ:ひまつぶし4コマ (山本さほ)
  • 雑誌「主任がゆく!スペシャル」Vol.129 ぶんか社
    • 主任がゆく! (たかの宗美)
    • 金髪女将綾小路ヘレン (たかの宗美)
    • 義母と娘のブルース (桜沢鈴) (再録)
    • 魔女ヶ丘通信 (唐草ミチル) (ゲスト)
    • でぃてくてぃ部! (道野ほとり) (ゲスト)
    • るるの恩返し (井ノ上ふき) (ゲスト)
    • あい・ターン (おーはしるい)
    • 農学女子 (そめい吉野)
    • 双子コンプレックス (おりはらさちこ)
    • オトメ巫女さんと妖精神主 (野広実由)
    • くそじいじと私 (うず)
    • つれづれ花譚 (長田佳奈)
    • 桃川桜は変わりたい (師走冬子)
    • モノズキ散歩、お茶してうまし♥ (胡桃ちの)
    • ふわこさんはハイカロリー (井村瑛) (最終回)
    • マチ姉さんのポンコツおとぎ話アワー (安堂友子)
    • 花色プロセス (安西理晃)
    • 楠瀬くんは管理人不行届 (うさみ☆)
    • とろみ極道 (住吉文子)
    • ささくれジャーナル (碓井尻尾)
    • きっこと申します。 (海野倫)
    • 絶滅石 (倉薗紀彦)
    • それいけ! せっぷく丸 (大塚みちこ)
  • DVD(古)「内村プロデュース 劇団プロデョーヌ旗揚げ公演「お笑い真夏の夜の夢」完全版」テレビ朝日ソフト事業部/バップ VPBF-11386 (2001)
  • DVD(古)「内村プロデュース 劇団プロデョーヌ第2回公演「お気に召すまま~ん」完全版」テレビ朝日ソフト事業部/バップ VPBF-15132 (2003)
  • DVD(古)「内村光良監督作品「ピーナッツ」プレミアム・エディション」コムストック/ジェネオンエンタテインメント GNBD-7337 (2005)
  • DVD(古)「裏ピーナッツ (「ピーナッツ」メイキング)」コムストック/レントラックジャパン REDV-00363 (2005)
  • DVD(古)「NO PLAN - Oh!サマー (PV)」Ki/oon Records KSBL-5068 (2005)

イデオロギー関係ないと言いつつ「叩く」気まんまん。


ケースバイケース。


法律における“結婚”とはなんぞや…って感じだな…。


後藤羽矢子さんと鈴廣まで参加してる…。

藤原啓治氏、一時降板じゃなかったんだ。

そもそも地番と住居表示の 2系統のままずっとほったらかしってのがおかしいんじゃないのかね。 なんで統一しないのかね。


アイルランド。 アイルランドにもアホな弁護士や裁判官はおるのだな…。


仲いいなあ。

「ボヘミアン・ラプソディ」。

がんばれ。 まあふるさと納税とかにお金使える人が庶民かどうかは意見がわかれるところなような気もしなくもないがそれはそれとして。

ジーノ教授によると、一般的にアドバイスを求めるアドバイジーは「何をするべきか?」という情報を求めているわけではなく、「より多くの選択肢を提示して、異なる考え方を気づかせてくれる情報」を求めているものだとのこと。これに対して、アドバイスをするアドバイザーは、自分の知識と経験から「選択肢を絞って、正しい方法へ導くこと」を目的としてアドバイスをするものだそうです。つまり、情報を広げるよう望むアドバイジーに対して、情報を狭めようとするアドバイザーという根本的な不一致があり、そのためアドバイジーは「このアドバイスは役に立つどころか有害だ」と感じることが多々あるそうです。

あるある。 アドバイスはむずかしいよ。

LAN ポートが消えて USB (2.0) ポートが 4コから 1コになってメモリが半分。 USB ポートはまあいいとして LAN ポートはないと困るな。

カツラの木。

戸塚ヨットスクール的なアレではなく。

これつけた自転車が密集して (入り乱れて) 走ってたらどっちからどっちに進んでくるのか混乱しそうだな。

携帯電話方面にまったく関心も縁もなかったので (というか、ないので) このへんの話がさっぱりわからん。

150cm と 220cm。 矢口真里の結婚記者会見写真をちょっと思い出した…。↓

げげ。

クソリプセンキュー脚はイイネ! 余談だがよくクソリプクソリプってダメ出しが飛び交ってるけど、 Twitter ってクソリプ命なメディアなんじゃないのかねー。 「フォロー外から失礼します」って冒頭で一言入れるみたいなヘンなイビツなルールもいつの間にか一部で流行ってたりするしなあ。 クソローカルルールってメルカリかよ (三村ツッコミ)。 まあ同じクソリプつってもクソ度にもいろいろ段階というか程度はあるのかもしれんけど。 つーか「自分が欲しくない (パターンの) リプライ」はぜんぶクソリプって言ってる奴けっこういたりして…。

楽しんでるな。


バージニア州。

保田道世さん。 コナンの黒本 (アニドウの) にもインタビューが載ってたなー。

口が曲がってるだけのことはある。

書籍化されたのか。 11.22、「けもらいふ」雪本愁二。


ミャンマー。

ミャンマーで今年9月、ロイター通信の地元記者2人が、国家機密に触れたという理由で懲役7年の刑を受けました。2人は少数派のイスラム教徒ロヒンギャに対するミャンマー国軍の殺害行為を取材中でした。最初から仕組まれていた可能性が持ち上がっています。(朝日新聞ヤンゴン支局長兼アジア総局員・染田屋竜太)

アウンサンスーチー…。


北海道の立体駐車場で、妻 (?) と長与千種に暴行して逮捕された飲食店経営 27歳男性は、長与千種 (クラッシュギャルズ) 知らん世代。