猫星人 駄日記 (未完結間欠日記)

♥「猫星通信」復活応援キャンペーン中★

2001年 12月

[ 12月 : 1, 2, 3, 4, 7, 8, 10, 11, 12, 14, 16, 17, 18, 19, 21, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 30, 31 日 ]

2001-12-1 (Sat)
とうとう知り合いから来てしまったよウイルス入りメール。 やれやれ。 BCC で一斉配信した (らしい) 引っ越しのご挨拶メールの直後に届いたから、 こりゃ送信先全員に送りつけられてるな…。 (そもそもこういう BCC の使い方ってあんましよくなかったハズだけど…まーそれはそれとして) 知り合いだったし一応ウイルス感染してると教えておいたけど、 環境の修復とか処置はいろいろと大変そうだなァ。 なにしろ自分ところが大丈夫なもんで対処の仕方ロクに覚えてないし、 アドバイスのかわりに参考 URL を教えただけという。 (手抜きすぎ)
さて、会社からガメて持って帰ってつないでみたら解像度の低さにガッカリした例のモニタの新しいご主人さまが見つかったようなので、 発送準備するとともに自分用の CRT をとり急ぎ買って来なくてはいけません。 (液晶っつー選択肢もちょっと考えたんだけど、 まだ発色やリフレッシュレート (?) やコストの点で CRT には及ばず、 動画キャプチャやりたいなと思っているのもあり今回は断念) 17インチあたりをテキトーに買って来ちゃってもまァ大丈夫そうだけど、 とりあえずカタログなどで物色しといてから行くかのぅ。 いや、買いに行かないでまた通販で済ましちゃうという手もあるかな。 なにせ重いからな CRT 。 車 (免許) のない身にはお持ち帰りは少々キビシイかもしれない…。
15:50 ごろ、久々にまったりと TV つけたらどこもかしこも雅子さん出産関連のニュースや特番。 おおいつの間に。 でも 12ch (テレビ東京) だけは競馬番組。 競馬にゃ興味はないが、なんかホッとするなァ。 それにしても無事に生まれたのはよかった。
(その後 16:00 からテレビ東京でもちゃんと特番始まっちゃったよ。 う~ん、その枠のお笑い番組見ようと思ってたんだけど…ま~しゃァないか)
2001-12-2 (Sun)
オークションで落札したブツの出品者からなんだかフレンドリィなメールが届いたので、 転売屋さんに対するグチとも取れるよ~な内容の返事を書いて出した後、 出品者が公開してる Web サイトを覗いてみたらその人も転売屋さんのようでした。 どしー。 (どしーじゃねぇっての) まー、転売すること (転売でおこづかい稼いだり食ったりすること) にどうこういうつもりはゼンゼンないですけど。 ただ、たまにボってそうな奴を見るとなんじゃこいつとは思うが…。 それは転売屋さんに限らず一般の人だろうが業者だろうが同じなわけで。 …で、何が言いたいのかよく分からんなこの項。
この間買ったほうれん草、“EM 育ち”というのがウリの商品で。
野菜作りの基本は土作り。私達は、琉球大学比嘉照夫教授が開発された、光合成細菌・酵母・乳酸菌等、約八十種の、有用微生物群 (英語の略で EM ) と米ぬか・油カス・骨粉・カニガラ等の有機資材を利用し、土を作り野菜を育てています。「EMそだち」の野菜は、安全でおいしいのが特徴。是非お召し上がり下さい。
という解説がついてるんですが。 (強調箇所は原文で強調されているとおりの箇所) この解説中の「骨粉」てのがすごーく気になるんですけど…。 どんな骨粉なんでしょうか。 この土はホントに大丈夫で安全なんでしょうか…。 (食ったけどねほうれん草。ちゃんとよく洗って土を落として…)
Neta の方に書こうと思ったけどそれほどのアレでもないので。 (って Neta 自体ゼンゼンそれほどのアレじゃないんだが)
日テレ、雅子さま報道で“失態” ドタバタ映像放送」 (SANSPO.COM) 。
内容読まずにタイトルで笑ってしまった。 「失態」なんてわざわざ強調しちゃってあげつらっているあたり、 右寄りマスコミ最右翼 (同語反復?) のフジサンケイ系列の躍如としてめ面目ないですな。 なんかきっと決意と意欲と使命感に燃えて報道してんだろうなァ…フジサンケイ系列。 文章の後半なんか鼻の穴ふくらんでる感じだしねぇ。 ああなんか平和だ。 (なにがだ)
2001-12-3 (Mon)
フラッと本屋に寄り、マンガ購入。一瞬にして 7K消費。 こんなことやってるからおカネなくなるんですよ。 別に不思議でもなんでもないっす。ホッホッホ。

購入記録

  • DVD(古)「V-MONSTER ゴースト★ボクサー (監督:大畑晃一) / 犬刑事 第1話ン!『怪奇!Tシャツの男』 (監督:植田尚)」VAP VPBT-11021 (2000)
  • DVD(古)「V-MONSTER 女我 (メガ) レディース (監督:大畑晃一) / 犬刑事 第2ャー!『恐怖!ウマすぎて死んだ男』 (監督:植田尚)」VAP VPBT-11022 (2000)
  • 雑誌「PC USER」2001.12/8 ソフトバンクパブリッシング
  • コミックス「いい電子 (2)」みずしな孝之、エンターブレイン ISBN4-7577-0669-3 C0979 ¥950E (2001)
  • コミックス「しましま曜日 (2)」竹本泉、エンターブレイン ISBN4-7577-0591-3 C0979 ¥780E (2001)
  • コミックス「ひがわり娘 (1)」小坂俊史、芳文社 ISBN4-8322-6230-0 C9979 ¥571E (2001)
  • コミックス「TRIGUN MAXIMUM (6)」内藤泰弘、少年画報社 ISBN4-7859-2128-5 C9979 ¥495E (2001)
  • コミックス「日本橋ヨヲコ短篇集 BASHISM (バシズム)」日本橋ヨヲコ、講談社 ISBN4-06-334390-1 C9979 ¥562E (0) (2001)
  • コミックス「G戦場ヘヴンズドア。 (1)」日本橋ヨヲコ、小学館 ISBN4-09-188211-0 C9979 ¥819E (2001)
  • コミックス「セクシーボイス アンド ロボ #1」黒田硫黄、小学館 ISBN4-09-188231-5 C9979 ¥933E (2001)
  • コミックス「フルーツMIX」後藤羽矢子、竹書房 ISBN4-8124-5391-7 C9979 ¥562E (2000)
  • コミックス「整列!!ひよこリーダー」ポヨ=ナマステ、ワニマガジン社 ISBN4-89829-908-3 C9979 ¥505E (2001)

「V-MONSTER」は 1999年の東中野のレイトショーのチラシを知り合いの人からいただいたんだが、 結局行きそびれたのだった…。 というわけで映像はじぇんじぇん見てない。 (買った DVD もまだ見てない。これから) なんか、意図的に撮ったトホホ映画という感じの作品らしい…。 ううむ。ちょっと楽しみ。
仕事がここんとこヒマなもんで、家で少しずつ LD だの DVD だのを見進めていたりする。 「ぽっかぽか」は 3 まで全て視聴完了。続きがない (見られない) のがなんとなく寂しい…。 あとは、ずいぶん前に落札した「声遊倶楽部」の LD 6枚も視聴完了。 なんかひたすら懐かしかった。 (つってもせいぜい 5年前の映像なんですがな) その他、「トライガン」 DVD なども少しずつ消化中。 でも現在番組録画中のテープはぜんぜん見ないうちにどんどんたまる一方。 こりゃどうも一生見る機会訪れそうにないな…なんとなく。
2001-12-4 (Tue)
V-MONSTER、「ゴーストボクサー」と「犬刑事 第1話」 (要するに全体の半分) だけとりあえず見た。 …うう、なんかおもしろい…。

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶ」Vol.304(2002.1) 竹書房

A3 対応スキャナ ES-8000 の中古品が 70K ポッキリ即決価格でオークションに出てるのを発見。 この間から出るたびに 10万近くまで競って終了してるブツだから (例外もあったがそれでも 75K 以上だった)、 こりゃ早いもん勝ちだ。 一瞬で勝負が決まるぞ (何の勝負だそれは) と思いつつ、 今 70K 突っ込むと中旬には確実に借金モードに突入するのでためらってしまう。 5分ためらってたら横からさらわれた。ホホホホ。 ま~きっとチャンスはまた来るでしょう…。 (「待ってれば必ずチャンスはまた来る」が信念なので。 なぜかホントに機会はまた来るものなのだ。 まだ来てないまんまのモノもいろいろとあるけど…あくまでも「まだ」来てないだけなのだ。 って、問題は機会じゃなくてフトコロのヨユーの方だよな…)
2001-12-7 (Fri)
というわけで (何がだ) 、 自分用の CRT モニタを買いまちた。 自分で新品の CRT を買うのは考えてみるとこれが初めてだな。 (現在テレビとして活躍している X680x0 用ディスプレイテレビ CZ-600D は本体と込みでその昔友人から購入したものなのであった…) 選択条件は 17インチで 1280×1024 ピクセルをリフレッシュレート 80Hz くらい以上で余裕で出せて表示面がフラットでなるべくなら電気食わないやつ。 で、もちろんなるべく安いやつですね。 とりあえず、パソQ の CRT 欄でざっと見てみる。 SONY はキライなんで外して、 NANAO か三菱か。 NANAO はブランド分だけ割高そうだけど (偏見) 、 安いクラスの製品だったらたぶん他社と中身は大して違うまいと判断し、 三菱の「ダイヤモンドトロン NF 管」と「ダイヤモンドトロン M2 管」の 2製品のうち前者の RDF171S を選択。 (1200円ほど安かったので) 実は NF 管と M2管の違いがよく分からなかったのだが、 買ってから調べたら、 M2管の方が技術的にちょっと新しい製品だった模様。 しまった~。 1200円しか違わないんだったらそっちを選んでおくんだった…と後悔…。 (hp のモニタを早く発送せにゃ、と思ってちょっとアセってたもんであまりねっちり調べなかったのだった) …まァいいか。 とりあえず、希望に適うブツが送料無料で (キャンペーン期間中のため) 税込 28K ちょいで買えたので良しとしよう。
ほんでもって注文した翌日には配送されてきてあらまびっくり。 その日に hp モニタを新しいご主人さま宛に発送したので、結局ブランク期間なしで済んだ。 1280×1024 でもクッキリ映るし、これで故障さえしなけりゃいい買い物のうちだな。 (金欠はさらに進んだけど)
それにしてもモニタも安くなったもんだよなァ…。

購入記録

  • 雑誌「まんがタウン」2002.1 双葉社
  • CD(古)「はれときどきぶた オリジナル・サウンドトラック」Epic/SONYミュージックエンターテインメント ESCB-1841 (1997)
  • CD(古)「はれときどきぶた オリジナル・サウンドトラック vol.2」SPE Visual Works/SONYミュージックエンターテインメント SVWC-1201 (1998)
  • 雑誌「週刊ゴング」No.897 日本スポーツ出版社
  • CD(古)「ひみつ戦隊メタモルV ヴォーカルコレクション」MYCOM/フェイクラフト/日本クラウン CRCP-15529 (1998)
  • 雑誌「まんがタイム」2002.1 芳文社

「女我レディース」と「犬刑事 (いぬデカ) 第2話」も見終えた。 うう~、なんか面白かった~。 「犬刑事」は短編で、第1話第2話ともおバカで楽しくてヨロシイ。 「女我レディース」は、なんつーかチープさ加減が学生の自主制作映画見てるようで、 昔ちょびっとそういうのに関わった (つってもお手伝いレベルだったけど) 者にとっては懐かしさもあり、 恥ずかしさもあり…。 いずれもアフレコ作品なんだが、シロートの役者さんは口とセリフが合ってなくって、 その合ってなさ具合がまたなんとも…。 主演の女子プロレスラー役の女の子達の、 当てるフリどころか相手から 15cm 以上も離れてパンチやキック (のような手足のほぐし運動のような動き) が空を切る、 全くやる気のない格闘シーン見てたら恥ずかしさのあまり汗がダラダラ出てきた…というくらい面白かった。 (誉めちぎりまくり)
2001-12-8 (Sat)
西和彦がアンチ 2ちゃんねる的立場 (感情?) から 「人に優しい掲示板」とやらを標傍して始めた匿名掲示板「1ch.tv」が、 なんかエラいことになっちゃってた模様。 さっき見たら何事もなかったかのように復活していたが…。 一時、おそらくApache (Webサーバ) のアップデートにシッパイこいたせいだろうと一部で推測されてたけど、 CGI は全部丸見えでダウンロードし放題になるわ、 スタッフが裏でこっそり書き込んでいたヒミツの掲示板の内容も丸見えになるわ、 それどころか全書き込みデータ中に記録されていた IP アドレス (Referrer) も丸見えになるわで、 ウォッチを続けていた人々の間でたいへんな騒ぎに。 で、スタッフが裏でいろいろよからぬことを企んだり、 自作自演の煽りや誹謗中傷書き込みをしまくっていたりした事実が露見してしまった模様。 詳しいことは 1ch ウォッチ系の各サイトで読めますが。 一番大騒ぎの「お祭り」状態なのはやっぱし 2ちゃんねる内の専用スレッドだろうなァ。 現在Part29 まで行っちゃってるらしい。 (じきに Part30 に突入しそう)
しかしなんつーか、運営者達のデンパっぷりもさることながら、 システムいじってる人間のスキルの低さにもアキレたものがあるな。 そもそも、掲示板の書き込みファイルをブラウザでアクセスできるディレクトリに置くかフツー? (CGI のディレクトリに置いたから安全、のつもりだったのかもしれないが…) あとシステム再設定シッパイ中はず~~っと Apache インストール時の初期画面のままホッタラカシだったし。 システムを元に戻せないなら戻せないで、 急遽仮のインデックス画面に差し替えるなりするのが当然だと思うんだが、 それすらやってなかったなァ…。 (ワシレベルの奴にダメダメって言われるようじゃホントにダメダメだよな)
また、露見しちゃった運営者達の内情もかなりヒドそうだし…。 このままじゃいよいよ 1ch ももうオシマイだろうな~。 うーん、 1年ともたなかったか。
あ、西やんは実際の運営には関わってないみたいですな。念のため。 (位置づけとしてはプロデューサー?)

購入記録

  • CD(古)「超発明BOYカニパン」マーベラスエンターテインメント(MMV)/ポニーキャニオン MJCA-00048 (1999)
  • CDS(古)「超発明BOYカニパン OP/ED:LOVE LOVE PHANTASY / いつか」Whoops!!(樋口智恵子/坂本真綾)、マーベラスエンタテインメント(MMV)/ポニーキャニオン MJDA-90004 (1999)
  • 雑誌(古)「ちゃおCDブック:SWITCH ON CIAO(スイッチオンちゃお)」小学館 ISBN4-09-907128-6 C0879 P1480E (1995)
    • ちゃおイメージソング「愛がめいっぱい」FURIL
    • KAREN イメージソング「おやすみGood Night」岩坪理江
    • ワン・モア・ジャンプ イメージソング「BRAND NEW JUMP! -あなたを強く想うこと」高橋美紀
    • まんが家先生インタビュー1 高橋由香
    • まんが家先生インタビュー2 あらいきよこ
    • ウェディングピーチ おしゃべりタイム
    • サウンドドラマ「星空のウェーブ」

WOWOW (?) で放映してる「まほろまてぃっく」の OP / ED 映像を某所で入手。 …なんだ、作ってるの GAINAX でしたか。 じゃーワシ見る必要ないじゃん。ヨカッタヨカッタ。
画家、小松崎茂氏が鬼籍に…。 ご冥福を…。
2001-12-10 (Mon)
江戸家猫八師匠が鬼籍に…。 ご冥福を…
2001-12-11 (Tue)
スキャナ ES-8000 はその後、なんと 4点ほどたて続けに出品されて、 そのうち 1点は即決で消えて残り 3点…。 いずれもすでに 30K~60K 円台に達しており安値落札はムリの模様。 …っていうかさァ、ヤフオクでしか探してないくせして 「チャンスは待てば必ずまた来る」とかなんとかエラソウに何書いてんだコイツは、って感じだわな。 (だってラクなんだもん足使わずに座りっぱで見張れるし~。 こんな奴にチャンス云々言う資格ないやね)
それにしても、上位 (現行) 機種の ES-8500 は出品されないなァ…。 さすがにスペック倍だし (少なくとも解像度は… ES-8000 は 800dpi、 ES-8500 は 1600dpi ) 放出するところもないのかしら。 まァ仮に出品されたにしても、ヘタすると 20万くらい行っちゃいそうだけどね…。 (ちなみに価格.COMで調べた限りでは、 ES-8500 は新品で買うと安いところで税・送料別 16万くらいの模様。 BestGateでも同じくらいだな)
それはそれとして、 今まで落札しかしてなかった Yahoo! オークションに、 初めて出品してみた。 ブツはオークションで落札した落語 CD (古今亭志ん生) セットと、 DVD 買ったんで要らなくなった「ぽっかぽか」のビデオテープセット達。 出品者が自分の出品物をどのようにモニタできるのか、 これで初めて分かった。なるほどなるほど。 他にもいろいろ掘って出品したいところだけど、 年末年始の郵便・運送事情はいろいろとナニだし、 残りは年明けにするかな…。 どっちにしてもヤフオクの登録料無料キャンペーンが終了する前に全部始末しちゃわないとナ。

購入記録

  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2002.1 竹書房
  • CD「進め!スーパーエンジェルス音楽集2 Oh! My GOD!」日本コロムビア COCX-30139 (1998)

自転車のダイナモ、やはり雨の日にどうしてもすべって点灯しなくなるので再度自転車屋さんへ。 ワシ:「やっぱり雨の日はすべって点かなくなっちゃうんですが」 前回とは別の店員さん:「雨の日は普通すべりますよ (苦笑)」 ええっそうだったのか~。じゃなくって前はちゃんと点いてたんだってばよ! …しょうがないので LED がペカペカ点滅する、自転車用のちっちゃい警告灯 (?) を買うことにした。 色形点滅パターン値段ピンキリの中から、 単4 × 2本で黄色い LED × 3 がペカペカする安いやつを選抜。 (約 1.3K) 一応、点灯と点滅がトグルで選べるようになってる。 単4 ならウチにニッケル水素電池があるのでおトク、 とか思ったけど普通のアルカリ電池でも点滅パターンなら 200時間くらい平気らしい。 なーんだ。 黄色く素早くペカペカ点滅する様子を見てたら、 なんか「デコチャリ」という単語がアタマをかすめた。 若干恥ずかしいが、キケンが危ないよりは恥ずかしい方がマシだしな。 それにしても黄色い LED や白色 LED なんてのも今やごく普通に使われてるのねぇ。 LED = 赤、って連想はもはや古いんすね。
1ch.tv は、その後なにごともなかったかのように再開したはいいものの、 先日 CGI が丸見えになっちゃった時点で露見した数々のアナ (CGI の欠陥) をふさがずにそのまんまだったらしく、 いろんなモノを貼りまくられてイタズラされ放題の様相。 (その後、最低限の修復はされたらしい模様) いや自分でいろいろ見て回ってはいないですが。 あちこちのウォッチサイトでもどう表現していいか分からん級のアキれ具合のようで…。 さっきちょっと 1ch の掲示板眺めてみたら「2ch つぶせ」的書き込み乱れ飛んでるし。 そういう方向性じゃなかったハズでは…。 ちっとも「人に優し」くねーじゃんソレ。
こんな態勢のまま、 有料化して課金なんかできるのか。 絶対に根本的にゴッソリ (人もシステムも) 入れ換えにゃムリじゃないかと思うんですが。 …なんて、別に心配してる訳じゃなくて、 なんか Y!BB といい 1ch.tv といいプロとは思えないヒドすぎる対応がここんところ目につくなァ、 という感じでなんとなくウォッチサイトを巡回しちゃったりしてる今日この頃。
2001-12-12 (Wed)
祝! 「おねがい朝倉さん」単行本化 (1/8 発売) 。 あ~なんか平和だ…。平和平和~。 ちなみにふと検索してみたところ、 作者の大乃元初奈 (きのもとういな) 氏は榊原初梨 (本名? 同人名?) 名義で 同人誌 (?) などを出してる模様。 また商業誌でも この へん になんか描いてるらしい…。 ふむ~…。
はっ いかん、全然関係ないけど「エン女医あきら先生」コミックスまだ買ってないや…。

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2002.1 芳文社

本日は会社の忘年会、「箱根湯本まで日帰りバスツアー」。 バスに弱い + 遠出嫌い + 別に温泉好きでもない、ということで欠席。 しかしなんで社内に社員がこうもワサワサいるのだ。 「参加者少ない」って聞いてたけどホントだったんだなァ…。 (注:会社にワサワサいる私以外の皆さんは仕事で行けなかった模様)
あ、そういえば本日はルミナリエ初日でもあったのか。
ポストに都民共済のチラシが投函されてたのをキッカケに、 ずぅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとホッタラカシてきた健康保険の見直しにいよいよ着手することを決意。 (キッカケっつーか結局財政ピーンチで月々数万の保険料がいよいよもったいなくなってきたという、 高層ホテル火災で熱と煙に追われて死ぬの分かっていながら窓からダイブしちゃう宿泊客的シチュエーションっちゅーか。 なんだそのたとえは。 ちなみにホッタラカシてきた理由は、 フクザツな金勘定の話はいくら考えてもサッパリ分からん頭なのにムリしてなんとか理解しようとあがいてきたのと単にメンドくさくてホカってたのの複合)
とりあえず現行の保険証書を探すが見当たらない…ガ~ン。 引っ越し前にちゃんとよけて荷作りしたツモリが却って災いしたか。 仕方ないので再発行申請か。 (解約する場合は印鑑証明だけ用意すればいいらしいが…) で、何故か 2社も加入しちゃったりしてるんだが、 電話で担当の人に連絡して、 共済に切り替えようかと思ってる旨伝えるとどちらも「共済はお勧めできません~」とヤケに強調する。 理由はいろいろ並べていたけど、 自社サービスを否定するようなソリューションをお勧めしないってのはそりゃま~そうだろうさ。 とりあえず説明したいというのでそれぞれ改めてご提案をいただくことに。 なんとか年内にはケリをつけたいっすな。 さてさてどうなるやら。 (他人事みたいに書くな)
2001-12-14 (Fri)
やっとスキャナが落札できた。 (結局オークションかよ!) 残っていた 3台の ES-8000 のうちのひとつ。 奇しくも (?) 3台とも同じ日に終了で、 しかも 52K、71K、75K とバラついた落札価格のうち、 ワシの落としたのが最高値という。 なんてツイてるんだ…トホホ~ッ!! (うるさい) あと送料が別途かかる予定… とりあえず明日の給料日にならないとお金振り込めないや。フフフフ…シクシク… 来月の給料日まで借金モードに入らずに生きていけるだろうか… (っていうかムダづかいすんな~)

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムラブリー」2002.1 芳文社
  • 雑誌「コミックバンチ」2002/vol.2 新潮社
  • 雑誌「週刊ゴング」No.898 日本スポーツ出版社
  • CD(古)「みんな地球の仲間たち(ラジオ大阪開局40周年記念オリジナルCD)」小森まなみ/豊島真千子/飯塚真弓/国府田マリ子/桑島法子/池澤春菜/宮村優子/岩田光央、ラジオ大阪 OBC-9904 (1999)
  • CDS(古)「火魅子伝 OP:PURE SNOW」佐々木ゆう子、パイオニアLDC PIDL-1258 (1999)
  • CD(古)「おそろしくて聴けない」(桑田乃梨子オリジナルアルバム) マイカルハミングバード/パイオニアLDC HBCL-7802 (1993)

保険の見直しの話。まずは N生命の Dさんが「設計書」持ってやってくる。 ( N生命では現在生命保険ではなく年金タイプのにひとつ入ってて、 これはちょっと計算してみたらあと 10年以上しないと解約しても元本割れしちゃうんですな。 うーんなんかはめられたかも…みたいな。 こりゃもう途中解約すると元本割れしちゃう積立貯金と思って (ってそのまんまだよ) アキラめてしばらく続けた方がいいかしら。トホホ…) でもって、設計書の死亡時保険額が 1000万越えてたんで、 死亡時の保険金なんかハッキリ言って 1円も出なくってもいいんです、と親不孝なことを抜かしたんだが、 なんだか新規契約では最低でも 1000万の保障をつけないと入れないらしい。 (これが M生命だと 2000万つってたかな?) なんでやね~ん。 まァ「生命保険」だから、なんだろうかね。 ただ、加入した後に死亡時の保障を削ることはできるらしい。 都民共済は手術の時はお金おりないし、 60歳を越えると保障の少ない (掛金も少ない) ものに切り替えないといけないし、 住所と職場が両方都外に変わったら契約解消しないといけないし…といろいろデメリット (かな?) を説明してもろうた。 で、実際問題として手術の時に 10万、20万、40万のお金があとからもらえるメリットはあるのか。 ていうか、手術費用はどっちみち当座の自分の金でまかなわにゃいけないワケなんですよな。 保険会社からお金もらえるのは手術終わった後なんだしなァ…。 でもって、手術費用は保険 (健康保険) が効くなら自己負担 2割 (だっけ) で済むわけで。 どこかで具体的な事例がいろいろ見られれば、見当もつきやすいし検討もしやすいんだけどな…。 他にも場合によって生前給付金がもらえるような制度 (オプション?) は共済にはないですよ~、とかねぇ。 病気やケガは、確かにそうならないように気をつけてもなってしまうことはあるだろうけど、 問題はその時に保険に入ってなかったらホントウににっちもさっちもいかなくなっちゃうのか、というあたりなワケで…。 特に親にアテにされておらず、 扶養家族もない (今後もずっとその予定) 人間にとって生命保険はそれほど重要な意味持たないんだよなァ…。 う~ん。 という訳で解約払い戻し金をどうしようか、すでに心の中でプラン検討中。 (生活費補充の残りは無難に貯金か。 とりあえずジャパンネットバンクに突っ込んどくかな、 毎月口座維持費取られるのも業腹だしな) あとは、都民共済にするか、最近よく見る A で始まる名前の各種保険会社 (*14-1) のサービスにするか、 どうするか…。といったところで…。
でも、事故や怪我はともかく病気にならない努力は少しでもしていかないといけないな。これから。 (今んところなんもやってねーからのぅ)
ReSET.JP に申し込んですでに 1ヶ月以上。 ウチの収容局 (南板橋別館) のアッカの増設工事とやらが 12/14 完了予定になってたんで、 それまで待つか~と思って待ってたんだけど、 さっき見たら 「増設予定は決定次第掲載いたしますが、1ヶ月以上先の予定になることもあります。」 に変わってた。 こりゃ~、増設工事そのものが延期になったのか、 それとも予定してた増設分がとっとと埋まっちゃっただけなのか。 どっちなんだ。 埋まった分にワシのが含まれていればいいんだが、 そうでなかった場合は再度解約して東めたに申し込み直す予定なんだが…。 とりあえず何も連絡ないようなら問い合わせるなりせねば~。 (ところで Y!BB に握られてる (かもしれない) 回線はどうなってるんだろう。 こっちもやっぱり 1ヶ月以上「取り消し処理中です」のまんまホッタラカシだしな…。 なんで客がこんなメンドウなことをあれこれせにゃ~いけんのか。 まったくムカつくったらないっすな…ホントに…)
なんだか、ビンラディンがテロに関与してる証拠のビデオとやらが公開されたんだそうで。 全然 TV ニュース見てないんですけど。 オイラの Web 巡回先では、 早速複数箇所で捏造映像の可能性 (証拠、ではなく) を指摘されてますな。 テロ直後の、パレスチナ大喜び映像も結局ヤラセだったっぽいしねぇ…。 なんか、いろいろと頭から信用するのコワいです。非常時 (アメリカ的には) だしね。 情報操作して当然って感覚だろうし…。
Headphone Newsによると、 EthimoticEtymoticの新しいカナル型 (耳突っ込み型) イヤフォンが出たらしい。 ER-6 …。 う~ん…なんか欲しくなってきてるし…。 (ムダづかい欲出しすぎ。ていうかもう金ねーべや)

蛇足的脚注

*14-1 : A で始まる名前の保険会社
アリコジャパンとかアメリカンファミリー (AFLAC) とかアメリカンホームダイレクトとか。 ニッセンの商品に同封されてくるアヤしい製品カタログの数々に混じってくるのはどうかと思うが…。 大丈夫か製品 (企業) イメージ。 あと、どうでもいいけど名前似通っててなんか混乱するような気がする。 ワシだけですか。

2001-12-16 (Sun)
土曜、ワシが住んでる建物の防災設備点検とかで、ベランダの避難用はしごのチェックにいらっさる。 管理会社がちゃんと入ってるとこういうところさすがにシッカリしとるなァ…。 担当の人が四角い鉄のフタにへばりついてる長方形の板をスクレイバーでバリバリひっぺがして、 新しい板をはっつけた。避難はしごの使い方の説明プレートだった…。 ホコリでぜんぜん見えてなかったよ。もう何年点検してなかったんだ。(^^; フタを開けてクランクを回し、折畳み式のはしごを降ろす。 しかし真下 (一階) にあるでっかい鉄の塊が障害物になって、はしごがつっかえて降りない。 しかも見ると、避難はしごの真下の空間は格子状の門の内側になっちゃってるんで、 仮に障害物がなくても、 結局格子の中に閉じ込められちゃって外に出られない。 (図参照) こ、こりゃ~トラップだ~。(^^; 点検の人は「管理会社に言って下の障害物を移動してもらいます」と言っていたが、 あとで自分で見に行ったところ、 鉄製のでかいロッカーのような構造物が地面から生えるみたいにしっかり設置されてて ちょっとやそっとでは移動できそうにない状態だった。 ちなみに一階は個人宅ではなく事務所になっているんで、最初からそういう設計で建物を作ったのかしら…。 こりゃひょっとすると設計ミス?
まァ、いざとなったらベランダの目隠しを乗り越えて飛び降りるなりなんなりするしかないな。 しかし、避難経路や避難の仕方をちっとも把握できてなかったんだなァ。反省。 この点検はいい機会だった。
佐伯日菜子って、誰かに似てる気がする…とずっと思ってたんだけど、 …若い頃の団次朗に似てないっすか? 面立ちの雰囲気ちょっと似てる気がするんだけど…似てないかな~。
先日の保険の話で都民共済のことをチラッと書いたんですが、 知り合いの人から全労済っちゅーのもあるよ、と教わりました。 ありがとうございます。 あとでちょっと見てみよう。
2001-12-17 (Mon)
やることはあるのにマッタリしててなにも進んでないとムカつきますね。 (自分に) 某知り合いのドツボ具合 (主に心境面) がなんとなく察しられたりられなかったり。 あ、メールしなくちゃ。 (って独り言をいちいち書くな > オレ)

購入記録

  • CD(古)「火魅子伝 オリジナルサウンドトラック」エアーズ AYCM-647 (1999)
  • 雑誌「まんがライフ」2002.2 竹書房

久々にお客さん (Aさん(仮名)) が泊まりにくるので部屋の片付け。 宿泊客でもないと部屋なんぞ片付けないから、これはある意味好都合の来訪っちゅーことで。 夏に N さん来訪の時は、夏だったんで床にじかに寝てもらったが (ヒドい奴…) 、 さすがに冬場は布団なしではキツいと思い、敷くスペースをせっせと確保する。 おかげで紛失していた健康保険の証書も見つかったし。 (ていうか証書なくすなよ) …しかし、結局年内に段ボール箱を全部開封する目標は達成できそうにないなァ…。
ちなみに自分では夏からずっと床に寝ておるんですが。 (別に YU-NO の影響とかではアリマセン。 て YU-NO 知らない人には分からんネタだな…分かんなくて困るネタでもないけど…) 冬場はキツいかな~とちょっと思ってたけど、 熱源 (PC やらビデオやらワシやら) が常駐してるせいか、 居住してる方の部屋はそれなりに部屋 (床) 自体が蓄熱してるらしくて、 それほど冷たくて死ニソ~みたいな状態にもならず、案外寝られるもんなのであった。 もっと寒くなってきたらどうか分かんないけど。 でもお客さんを泊めた方の部屋は窓側だし熱源もないしで、 ちょっと寒かった模様。気がつかんかったなァ。すんませんでした。 ま~一応布団つきだったし、 逆だったらきっとワシが凍えてたろうからいいか。(ぉぃ)
2001-12-18 (Tue)
本日はスキャナが届く予定の日だ~。 しまった、置き場所がないよ。 昨日に引き続きスペース確保だなこりゃ。 ちょっと待て、午後配達だと不在で結局再配達で明日届くことになるのか?
とかなんとか書いてるうちに品物到着。 覚悟はしていたものの…でかい。んでもって重い!! 実はドライバをまだダウンロードしてなかったので (手際悪~) とりあえずつながずにそこらに置く。 う~ん、なにやら年季の入ったたたずまい…。 ADF (オートドキュメントフィーダ?) はついてるものの調子悪いらしいので、 「単なる重いフタ」。 シールの色は褪せてるし日焼けはしてるし、電源スイッチはひっかかっちゃって操作性悪いし (砂でも入ってんのか?) …。 ひょっとしたら外れを掴んだ可能性大? ま~とりあえず動作チェックしてみるしかないっすな~。 明日やろっと。

購入記録

  • 雑誌「月刊アスキー」2002.1 アスキー

なんか、ここ数日やったらめったら眠い…。 朝寝て、昼寝て、夜寝てるよ。 こりゃなんだ。鬱か? いや~ここんところ確かにちょっとガッカリしてるけど (自分のせいで) 鬱じゃなさそうだな~。 眠り病か? (ってそれは全然違う病気だったような)
2001-12-19 (Wed)
ダレまくりの介。

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2002.2 竹書房

会社でホントに一日寝ちまった。座りっぱなしで。 この異様な眠さはなんなんだ。妊娠か? (んなわけない) ていうか夜型周期から抜けられないままなだけか。 これはちょっと昼活動ピンチ。
さて~。 ニッセイの担当さんと 2度目の面談 (?) 完了。 新しく最低限の保障のプラン (でも死亡時 1000万の保障はやっぱりどうしてもつけなきゃいけないらしい) を持ってきてくれたんだけど、 とりあえず今の明治生命の方の解約を急かされてしまう。 まァ確かにもったいないといえばもったいないんですけど。 日本の生保会社は、 契約時の満年齢を、誕生月を中心に前後半年で区切る仕様になっているそうで (文章ヘタだな…) 、 つまり 7月生まれのワシは来月に入ると契約時の保険料が 300円ほど上がっちゃうんだそうで、 つまり今月中に契約手続きを完了しないと向こう 10年毎月 300円ちょっとずつ余計に払わなきゃいけなくなっちゃうらしい。 なんだかよく分からんシステムだなァ…。 そういう仕掛けで「できるだけ若いうちから長期で入っといた方がいい」ことになってるワケなんだな~。 なるほどな。 若いうちから入ってればそれは客にとってトクって計算にはなるんだろうが、 それはホントの意味でトクなんだろうか…。 むしろ保険料 10年固定じゃなくて毎年なり毎月なりちっとずつ上がってく方が「合理的」な気がするんだけど。 でもそれだと「囲い込み」はしづらくなるのかな…。 毎年見直されちゃってコロコロ保険会社変えられちゃったりして。 (そういう理由で 10年単位の契約になっているのかどうかは知らないけど…(^^;) あ~なんか金の計算は苦手だ~。 爪に火を灯すような (大袈裟) 生活が長かったせいか金額がちょっと大きくなるとすぐオーバーフローしちゃうよこの脳みそ…。
次に、明治生命の担当さんから設計書が郵送で届く。 (実家方面の人なので物理的距離があるのだ…これがまた) 電話で説明を受けるが、 やっぱし基本は生命保険で、その特約の形で入院だの手術だのの保障がつくので、 結局特約で出る額は元の生命保険の額によるので、 結局 1000万の保障はつけてないと特約分の支給額が低すぎてあまり意味がなくなっちゃうんだそうで、 で保障を減らして月額保険料は今の約半分と。 ニッセイのプランの方はホントに最低限で、 余命半年以内と診断された時点で全額生前給付 (1000万) に、 入院時 1日目からお金出るよってだけのもので、これで明治のプランより 2K から 3K 安い。 それでも他の安いのに保険料の額だけで比べると倍から倍以上、という感じ。 2人とも口を揃えて (?) 「保障の割にやたら安いのはアヤシイ、何か落し穴があるハズだからよく調べた方が」 とおっさるんだけど、細かい約款載ってないんだよな~保険会社の Web には…。 もう一つの手としては、 今の明治の契約があと 2年で切れるんだけど、 それまでの期間とりあえず「減額」だけすると、 特約なんかはそのままでとりあえず保険料は数千円に下がるらしい。 (ホントかな? ただしどっちにしてもあと 2年だけ、の期限つきだが) とりあえずそれでしのいで時間かせぎして、 その間にあちこちの詳しい資料を取り寄せてもうちっと検討してみる、ってのもアリかなァ…。
…でもって、どちらの担当さんも、 保険の空白期間はゼッタイに作っちゃダメ、って言う発想なんだけど、 なんかワシ、そういうのもアリでいいような気がするんだよなァ。 岩登りしてる時に両手を一度に離したらたぶん落っこっちゃうけど、 電車に立って乗ってて吊革から手を離したらぜったいコケる、ってこともないような。 …どうでもいいが、どうしてこういうたとえでないと考えられないのかな~ワシって…。
元々スペックフェチ気味 (*19-1) なので、 保険も「本当に必要なのか」よぉ~く考えないとイカン、と思いつつ、 何が本当に必要で何はそれほど必要じゃなくて、 実際にどういう状況になったら何が (もしくはいくら) 必要なのか、 とかサッパリ分からんのがとにかく一番難儀…。 「最後は野垂れ死にもやむなし」くらいまで覚悟が決まっちゃえばラクなのかもしれないがなァ…。 (ていうか、そしたら保険なんざ要らね~か (^^;)

蛇足的脚注

*19-1 : スペックフェチ
なにかを買う時に、必ずしも自分にとって必要でない機能でも、 それがついてない製品だとあまり買う気になれないような性質。 のこと。さっき命名。

2001-12-21 (Fri)
っちゅーわけでなにもかもハンパな状態で神戸方面へ逃亡。 ルミナリエは雨天中止だそうで (電球がショートするから?) N さん宅へ直行~。 早速 ADSL モデムルータにぶら下がり、 Web の巡回しまくり。 (何しにはるばる神戸まで来てるんだか…)

購入記録

  • CD「ドリーム & マシーン」篠原ともえ、ドリームマシーン/ワーナーミュージック・ジャパン HDCA-10002 (1999)
  • CD「Deep Sound Channel」篠原ともえ、ドリームマシーン/ワーナーミュージック・ジャパン HDCA-10020 (1999)
  • CD「おみまゆ・KAORIの声優アイランド」ファーストスマイル・エンターテインメント/ポニーキャニオン FSCA-10137 (2000)
  • CD「ボイスラッガー ソングコレクション」ファーストスマイル・エンターテインメント/ポニーキャニオン FSCA-10074 (1999)
  • CD「ラジオ・スーパーロボット魂 (スピリッツ) Vol.1 ~恐怖!真仁改造計画の巻~」水木一郎/影山ヒロノブ/鈴木真仁、ファーストスマイル・エンターテインメント/ポニーキャニオン FSCA-10050 (1998)
  • CD「ラジオ・スーパーロボット魂 (スピリッツ) Vol.2 ~奇蹟!よみがえる不死鳥ヤマカゲの巻~」水木一郎/影山ヒロノブ/鈴木真仁、ファーストスマイル・エンターテインメント/ポニーキャニオン FSCA-10058 (1998)
  • CD「ラジオ・スーパーロボット魂 (スピリッツ) Vol.3 ~最強!炎の水木王(キング)降臨の巻~」水木一郎/影山ヒロノブ/鈴木真仁、ファーストスマイル・エンターテインメント/ポニーキャニオン FSCA-10067 (1998)
  • CD「センチメンタルグラフティ 永倉えみる:ウルトラesp」前田愛、日本コロムビア COCC-15069 (1998)
  • CD「アンロイド・アナMAICO2010音楽編1 MAICO印の選曲屋さん」ポニーキャニオン PCCG-00471 (1998)
  • CD「文化放送『岩男潤子の小コミ▽ナイト』スペシャルCD ぐっぐぅー」岩男潤子、ポニーキャニオン PCCG-00464 (1998)
  • CD「ゲムドラナイトスペシャル 大正浪漫雑記帳」子安武人/氷上恭子、ポニーキャニオン PCCB-00328 (1998)
  • CD「蒼い天使の糸」吉成圭子、ポリドール/ポリグラム POCH-1549 (1995)
  • CD「ちゅう・ちゅう・ちゅう」吉成圭子、ポリドール/ポリグラム POCH-1655 (1997)
  • CD「HEART & LIGHT」梶谷美由紀、トーラスレコード/ポリグラム TACP-1005 (1996)
  • CD「新世紀GPXサイバーフォーミュラ フル・ヴォーカル集 Memories」データム・ポリスター/ポリグラム DPCX-5084/5085 (1996)
  • CD「ANIMAX」Meu、トーラスレコード/ポリグラム TACP-1007 (1997)
  • CD「give me a five」佐々木ゆう子、パイオニアLDC PICL-1168 (1998)
  • CD「PURE」佐々木ゆう子、パイオニアLDC PICL-1182 (1999)
  • CD「プリンセスクエスト」インクリメントP、ポニーキャニオン PCCB-00303 (1998)
  • CD「おはスタ ベスト Vol.1」ユニバーサルビクター/ビクターエンタテインメント MVCH-30010 (2000)
  • CD「おはスタ ベスト Vol.2」ユニバーサルビクター/ビクターエンタテインメント MVCH-30011 (2000)
  • CD「Heart▽Chu Stile」Heart▽Chu、ムービック MACM-1121 (2001)
  • CD「OK!OK!!」栗林みえ、キングレコード KICS-7616 (1999)
  • CD「声優になろう! 基礎から実習まで」肝付兼太/野沢雅子/鵜飼るみ子/井上喜久子/白鳥由里/冬馬由美/水谷優子/吉田古奈美、キングレコード KICS-605 (1996)
  • CD「db-FM カウントダウン」コナミ/キングレコード KICA-7815 (1997)
  • CD「solosolo」大貫亜美/吉村由美、Epic/Sony Records ESCB-1827~8 (1997)
  • CDS「君んち。 / すてきな日曜日 / THE BEST OF MINE」篠原ともえ、ドリームマシーン/ワーナーミュージック・ジャパン HDDA-10001 (1999)

出がけに到着した CD ドモ…。 半月以上も前に「新品 CD オンライン半額セール」で気がふれて買い漁ってしまったシロモノなのだった。 (でもって、割と本命だったブツは結局購入後に「品切れ」になっちゃっていくつか買い逃してるし…) とりあえずリストアップだけして家を出た。 帰ったら端から聞くぜ。
2001-12-23 (Sun)
運動不足。 一昨日、池袋から神戸へ至る半日ほどの行程で…歩いてスネが痛くなった…。 うわ~。 なんなんだこの衰え方は…。 長距離歩くのがいくら久々とはいえ、ちょっとヤバすぎかも…。 (しかもふくらはぎとか腿とかじゃなくてスネって…。 ほとんど新幹線の中で、歩いてた時間は大してないっちうに。 梅田の地下で JR から阪急に乗り換える時に迷いまくってムダにちょっと歩いたけど…それにしても~)
それはそうと、毎回新幹線の乗り方を忘れるので (といっても自分で切符買って新幹線乗るのは 2年前に 1往復して以来まだ 2度目だけど) ちょっとメモ。 池袋のディスカウントチケット店で、 ビジネス割引の切符 (片道または往復) を買う。 これ 1枚で新幹線も含めて JR 駅の始点から終点まで行ける、と。 (池袋から新幹線発着駅の東京駅まで別途切符を買う必要はないと。 って実は 2年前も池袋から東京まで切符買っちゃったんだよな…学習しない奴) ただしビジネス割引の切符は、使えない期間があるのでチウイ、と。 年末は 28日以降 (翌年の何日までかは忘れた) は使えない。 さすがに、かき入れ時の帰省客を割引で優待するほど甘くはないのネ > JR 。
2001-12-24 (Mon)
クリスマスイブ~。 なんかクリスマスもすっかり関係ない行事って感じになっちゃって久しいな。 (個人的に)
そりゃそうとこの休日、はるばる訪ねてきてる知人宅で結構キビしくハラを壊してしまい、 それもなんか、いつもの下痢の時とはちょっと違う渋い痛みがずーっと続いてて、 用心のため近所の救急病院 (?) に連れてってもらい診察を受けたところ、 風邪だとのこと。 ハラに来る風邪が今ちょうど大流行りなんだそうで。 これ、自宅で一人で居たらきっと病院行かずにじっと寝てるだけだったろうなァ…。 医者嫌いだから。 でも保険証持って来といてヨカッタ。 ちなみに今年の病院初めでした。 (ホントに医者嫌いな奴) 整腸剤と抗生物質もらって帰りおとなしく寝る日々。 とか言いつつ徹夜でサーバ構築のアシスタントをしてみたり。 (ここんところずっと昼夜逆転してるためにできる技と言えようか)
そんな最中…でもないか。 本格的にハラが壊れる前の一昨日はルミナリエを見に三宮 (さんのみや) へ。 一昨年に一度見に来て、昨年は来そびれちゃったんだけど、 今回はディスプレイそのものはちょっと寂しかったかわりに点灯の瞬間が見られたのでヨカッタですわ。 今年は明石の花火大会で事故があったために警備も厳しくなっていたそうで。 それにしてもすげ~人だった。 ルミナリエのイルミネーション見てるよりも人間見てる方が若干面白かったかもしれない…。 (見てて綺麗なのは圧倒的にイルミネーションの方ですが)
  1. 点灯約 30分前。土曜は 17:30 点灯なのでこれはおよそ夕方 5時頃。 (800x600 pixel, 64KB)
  2. 点灯後 10分くらい。アーチ部分の黄色と青の電球が目立ったせいか、ちょっと寂しげな感じがしなくもないかも。 (800x600 pixel, 173KB)
  3. 参考:一昨年 (1999年) のルミナリエ。アーチは青色主体だけど全体に色もまんべんなく散らばってるし、ディスプレイもちょっと豪華だったですかね。今年に比べて。 (800x600 pixel, 132KB)
  4. 人混み。アーチの中を抜けてぞろぞろ歩いて行く人の列。その道の両脇には出店も? でも人が多いし流れてるしで立ち止まって買い物してる人なんざほとんどいなかったんじゃないかと思う…。ちなみに真中あたりに見えてる柱は電飾アーチのうちの一つ。 (800x600 pixel, 45KB)

鎌田氏の日記の雪ふらせ JavaScript、 snow.js を呼び出してるところから先が Netscape 4.x だと表示されませぬ。 (*24-1) ううむ。 やっぱ IE ってヘン。 (← Netscape 的主観(^^)) (…ていうか Script エラーになってるだけかな。 まだソース見てないんであとで見てみよう)

蛇足的脚注

*24-1 : Netscape 4.x で表示されない JavaScript
もちろん IE 専用にスクラッチしたスクリプトつーことであり、 Netscape 4.x で動作しないこと自体にはなんら問題ない。 ただ、日記のページを Netscape 4.x でブラウズすると固まってしまうのがちょっと悲すい。(^^; 日記の HTML から 「<script language="javascript" type="text/javascript" src="snow.js"> </script>」 のようにして外部スクリプトファイルを呼び出してるところで固まってるんで、 たぶん呼び出されたスクリプトの記述を Netscape 4.x の JavaScript エンジンが解釈しそこなってコケてるんでしょうな。 (未確認)

2001-12-25 (Tue)
人のところには inetd 経由での ProFTPD 起動を勧めておいて (根拠はなし) 、 さっき念のため自分とこのサーバの設定を (ssh 経由で) 見たら standalone 起動設定のままだった。 な~んじゃそら。 (いや~、ウチの ftpd って妙にログインメッセージ出るのが遅いんで、 てっきり inetd 経由で起動させてると思い込んでたんですな。 ちゃんと見ろっての) ちなみに設定ファイルもデフォルトのまんまだった。 ただまァ一応 Anonymous FTP 用のディレクトリはちゃんと作っておいたんだけど。 いや、ちゃんと作ってあるつもり…うーん。当人はそのつもりなんだが、 なんかアナがあったらどうしよう。とりあえず入っとくか? (意味不明)
2001-12-26 (Wed)
昨日まで休み取ってて今日から仕事~。のハズなんだがまだ神戸だ。 昨日ちょっと帰りそびれて (寝てた…) 今日飛行機で帰還後職場直行の予定。 午後出でもいつもどおりなのがなんともはや…。 (なにが)
帰りそびれついでにちょっと、 Libretto20 (8GB 増設済) + RedHat Linux 5.2 環境への ProFTPD と OpenSSH (と OpenSSL) インストールのお手伝い。 RPM でインストールした時と source から make した時のインストール先の違い、の傾向がやっと分かった。 なるほど~。 あとは /etc/rc.d の中の設定の仕方とか。 手伝いといいつついろいろと勉強になってしまったであります。 今頃そんなこと言って、何年いじってんだオマエは、という気もしなくもないが…自分で… (^^; そっち系の情報収集って怠ってたからなァ。 これからはもうちっとマジメにベンキョーしないといかんかな~。
そんなわけで (って全然関係ないが) Netscape 4.x 系のブラウザをいまだにメインに使っている訳でありますが、 これは愛用してるんじゃなくて、他に選択肢ないから仕方なく使ってるという感じな訳ですな。 Mozilla (Netscape 6) 系のブラウザがもっと安定するか、 IE が画期的に安全性を増すかするまでは (まず有り得なかろうが) 、 しょうがね~なっていう。 速度も出ないしワイパーも時々止まるし音もうるさいし燃費もあんまし良くない上メンテ繰り返してもちっともマトモにならない車と、 速度も出るし燃費もいいしカッコいいしいろんな機能も完備してるけど時々ブレーキが全く効かなくなったりカーナビに完全に制御を乗っ取られて暴走したりする車と、 どっちか選べと言われたら、やっぱし前者を選ぶしかないかなァ…という感覚。 (ちゃんとたとえになってるかねぇ。ま~「気持ち」としてはそんな感じってことですな)
2001-12-27 (Thu)
忘れないうちに ProFTPD と OpenSSH (+ OpenSSL) のインストールメモを残しておかなくては…。

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムスペシャル」2002.2 芳文社
  • 雑誌「DOS/V SPECIAL」2002.2 毎日コミュニケーションズ
  • 雑誌「PC USER」2002.1/8・24 ソフトバンクパブリッシング
  • 雑誌「コミック伝説マガジン No.4」実業之日本社
  • 雑誌「週刊ゴング」No.900 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1069 ベースボール・マガジン社

あ~、そういえば DOS/V SPECIAL の 1月号を買いそびれていた。 (あと PC USER も…)
2001-12-28 (Fri)
あう~。日テレのプロレスリング NOAH 特番、 金曜じゃなくて木曜だった…見損ねてしまった。 あ~あ。なんか最近こんなんばっかし。
ReSET.JP からやっと連絡が。 ADSL 開通は年明けの 1/15 。 (予定) あ~とりあえず日程が決まって良かった~。 YBB と違って「実はウソでした」ってこともまずないだろう。たぶん。 7月末に東めたを解約して以来だから、実に半年ぶりの ADSL 環境か…。 年内開通しなかったのはちょっと残念だけど…。 ReSET やめて東めたに切り替えようかどうしようかぐずぐず迷っててよかった。 (そうか?)
これで、いざつないでみたら速度全然上がらずすったもんだ、 というケースも有り得なくはないだろうけど…。 まーその時はその時ということで。
ところで、 Y!BB の取り消し手続きの方は相変わらず 「取り消し処理中」のままホッタラカされっぱなしなんだけど、 どうしたもんだろうか…。 (はッ ひょっとしてこれが有名な Y!BB の「回線握り」ってヤツなのか!? いやどうだか分かんないけど…でもアヤシイ…)
知らなかったんですが…。 任天堂ゲームキューブ用ゲーム「ピクミン」の CM ソングの歌詞に 「ほったかされて」ってフレーズがあるそうな。 え~ホントかよ、と思ってたらさっきたまたま CM やってたのを見た。 ホントだよ。しかも堂々と歌詞表示までしてたよ。 …いくらなんでもそりゃちょっとヒドいんでないか。 「ほったかされる」って何語なんだ? 「ら」抜き表現なんてのも最近では市民権を得つつあるが、 なんでも「ら」を抜きゃいいってもんじゃないだろう。 知らずにやっちゃったとも思えないし、 面白がってかなんか訴えたくてかは分からんけど、 これ作詞した (+ 採用決定した) 奴、言語センスだめすぎだ。 (子供らがかわいそう…とちょっと思ってしまった…。 ゲームはともかくな。やったことないからゲーム自体についてはどっちみちコメントできないが)
生命保険、とりあえず現在入ってるものを減額してもらい、 ついでに別口で入ってた方 (ガンで 500万出るってやつだったかな?) は解約にしてもらった。 減額後の保険料は一気に落ちて 2K 弱。 (ついでに、解約した方の保険料は 2K 強。 そっちは残しておくよう強く勧められたが、 あと 2年でガンにかかる可能性と、 毎月 2K 強の余計な負担とを天秤にかけて解約を決定) しかしこれは、 前の保険の解約払い戻し金を今の保険の頭金に充当している結果安くなっている、という仕掛けなんだそうな。 (そういえば契約の時にそんな説明を聞いた記憶がかすかに) いずれにしても 2年後の更新の際には、 同じ保障内容のままで行くとすると保険料は一気にハネ上がるらしい。 それまでに (早めに) どうするか決めてそっちに切り替える予定。 どっちみちあと 2年このまま続けることは考えてないので…。 正月、帰省した際に明治の担当の人と会っていろいろ話を聞く予定。 絶対に自社製品を一押ししてくるだろうけど。 (ニッセイの担当の人に相談したら、 ま~この辺がおススメかな~とアメリカンホームダイレクトの保険を選択されてしまった)
あと、これはニッセイの人から聞いた話なんだけど、 共済とフツーの生命保険の重要な違いとして、 共済系は毎年更新で、その時点で大病していると審査が通らず保険に入り続けられないけど (確かに「健康であること」が契約 (更新) の条件として明記されてますな) フツーの生命保険だと一度入っておくとその後 (10年単位なりなんなりで) 更新の時に仮に病気で死にそうになっててもそのまま更新し続けられるんだそうな。 そういう意味で若いうちに入って長く更新し続けるとよいって話になるのかしら。 なんかよく分かんない制度っつーか非合理なシステムっつーか…。 歳を取って病気にもなりやすくなってきた時こそ保険も必要なんだと思うんだが…。 なんだかなァ…。 それにしてもよく知らないままだったことが多いこと。 関心ないあまり不勉強すぎですかねワシ。 反省が必要かなァ…。
やっぱし、一番肝腎なのは「病気しない!」ことですな~。 ホントに。 (入院に関しては怪我や事故よりも病気での入院が圧倒的に多いそうな。 だから事故だけ保障するタイプの保険は掛金も安いんだって。 なるほどな…)

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶ」2002.2 竹書房
  • 雑誌「快楽天」2002.2 ワニマガジン社
  • 雑誌「まんがタイムコレクション」まんがタイムファミリー2月号増刊 芳文社
  • CD(古)「エルフを狩るモノたち ドラマCD Vol.1」エアーズ AYCM-529 (1996)
  • CD(古)「エルフを狩るモノたち ドラマCD Vol.2」エアーズ AYCM-535 (1996)
  • CD(古)「エルフを狩るモノたち ドラマCD Vol.3」エアーズ AYCM-537 (1996)

野球はゼンゼン見ないんだけど、 星野新監督の阪神にはちょっとワクワク感を感じますな。 経緯を Web のスポーツニュースなんかでつまみ読みしてる程度なんだけど。 「やっぱ、“人”だよなァ…人に集まるんだよな~ウンウン」などと思いながら見てる次第。 たぶん野球中継を見るようにはならんと思うけど、 今後の成り行きがちょっと楽しみではあるかも。 てな感じ。
2001-12-30 (Sun)
というわけで一昨日は会社の大掃除 + 納会でした。 今年も終わったのぅ…。 1年の最後の 1ヶ月半は仕事がロクに来なくって上司が危機感募らせまくりだったり。 (注 : 上司とワシは別仕事で、ワシの分だけ仕事ヒマだったのです) メインの顧客が都合で 1月半ばくらいまで発注抑制モードに入ってるらしいので、 おそらくそのせいだとは思うんだが…。 しかしいずれにしても Web 作成以外の何かを考えないとイカンのかな~。
そだ、忘れきっちゃわないうちに ProFTPD 他のインストールメモを書いておかなくちゃ…。 (暫定。おいおい追記の予定)
2001-12-31 (Mon)
あ~大晦日だ。 やっと巡り巡って夜型に近い睡眠周期に近づいてきた。 一昨日は (ってなんで連日 2日遅れで記録してるんだか) SK さんと高木でほぼ 1年ぶりに飲み食い。 正確には SK さん一家に乱入って感じで。 (奥さんとは披露宴以来、お子さんとは初めての顔合わせ) 双子の兄妹の妹ちゃんの方 (5才) に「カッコいい」とホメられてしまった。 女性から容姿をホメられたのは、 十数年前、父方の祖母の葬式ん時に遠い遠い親戚の大伯母さんから「いい男だね」とホメられて以来、人生で 2度目だな~。 (うーむ年齢的中間層からはぜんぜんモテないな~。 ちなみに声に関しては妙齢のご婦人達から「アニソン歌手になったら。でも顔は出さなくていいですよ見たくないから」 (N沢サン(♀)) 、 「声“だけ”はいい声ですよねぇ~」 (F元サン(♀)) 、 「カミさんが、電話の声からどんな人かいろいろ想像巡らせてるって言うんで、 実物には会わない方がいいよ~って言っときました」 (T尾サン(♂)) 、 など多彩にホメられた経験アリ) まー今年最後の私的グッドニュースってことで。 (なにが)
本日の予定としては (まだ朝なんす) 会社に赴き、 サーバ機たち (3台) を停めて中の掃除をしてやり、 ついでに自席周辺もちょっとお掃除。 (28日の大掃除の時はそこまでやれなかったので…) PC 内部はファンで四六時中換気しているせいもあってホコリも結構たまるし、 せめて年一くらいは掃除しといてやった方がいいんですが (えのやん氏より伝授) 、 確か去年はサボって吸気口近辺のホコリを外から吸っただけだったような気もするので…。 その後、時間がもしあればちょいとアキバに行って、 HDD (IDE 30~40GB程度) とコンパクトフラッシュ (512MB) とスマートメディア (128MB) を買って来ようかと。 (全部もしくは一部) ああ金がないというのに。 金といえばまた家賃払い忘れてたよ。 管理会社からの督促チラシが郵便受けに突っ込んであったんでアワてて振込み。 潜在意識が払出しを抑制するよう働きかけてるのかも。 いや単なるボケ症状か?
ま、こんなとこに私的予定書き込んでもナンの意味もない上、 実際はどうなるか分かんないけど…このまま寝ちゃって結局何もしない可能性もあるしな。 (ぉぃ)