駄日記 (未完結間欠日記)

2001年 2月


2001-2-1 (Thu)

そ~いえば、自動改札対応のプリペイドカードって、 今は JR を除いた首都圏の地下鉄と私鉄各線 (パスネット加盟各社路線) で、 共通に使えるようになってたんですね。 知らなかっただァよ…。 ていうか、いつの間に?! ていうか、宣伝してたか?! どこで、いつ? 宣伝行き届いてなさすぎじゃないっすか? オレが知らなかっただけっすか?
…まァ、これで切符買い直さなくても地下鉄と私鉄の乗り継ぎができるってことが分かったので、 今後は活用いたすことにしよう。 ところでどうでもいいけど JR 仲間外れなんすか。 利用者としては JR の分 (イオカード) も統合して欲しいところだけど…。う~む。
さらに、上のリンク先記事を見ると、 どうも関西の方がずっと便利がいい模様。 首都圏のプリペイドカードは、 初乗り運賃をまず引かれるので、 残額がそれに満たないと乗る時に既に改札が通れない。 これってすっげー不便なんだよね。 中途半端な残額のカードは、券売機で切符買って使い切らなきゃしょうがなくて。 (イオカードもこの辺は同じ) でも関西は最初に初乗り運賃を引かないので、 残金が 10円でもあれば乗れるんですって。 あとは出る時に精算すりゃいいわけで、 この差は大きいよ…。 (乗る時って発車時間にあわせて素早く改札を通りたいことが多いから、 いちいち券売機で切符買わないと使い切れないカードなんて鬱陶しくってしょうがないですだよ) さらに路線バスでも使えたり、子供向けのカードまであったり…。 (でも JR はやっぱり仲間外れの模様 (^^;)
しっかし、国内で一番の人口密集地のくせに、 顧客サービスは関西圏の足下にも及ばないんですかね。 なんでこんな不便なシステムのままなんだかねぇ…。 ちょっと、想像力欠如しすぎなんじゃないっすか~。 まァ、ゆくゆくは JR 東日本が導入を予定してるっていう IC カードみたいな、 残額を気にしないで使えるようなシステムになってくれると便利でいいけど。 (ただ、 IC カードなんかだとセキュリティやプライバシーの問題が出てくるけどねぇ。 盗難とかね…その辺はどうクリアすんのかね)

購入記録

  • 雑誌「まんがライフオリジナル 3/1増刊号 秋月りすスペシャル」竹書房
  • 雑誌「まんがタイムコレクション (まんがタイムファミリー3月号増刊)」芳文社
  • 雑誌「快楽天」2001.3 ワニマガジン社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1017 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「週刊ゴング」No.853 日本スポーツ出版社
  • CD(古)「影技 -SHADOW SKILL- I」キングレコード KICA-157 (1993)
  • CD(古)「影技 -SHADOW SKILL- II」キングレコード KICA-168 (1993)
  • CD(古)「流星機ガクセイバー・覚醒編」キングレコード KICA-101 (1992)
  • CD(古)「宇宙英雄物語」伊東岳彦原作、ワーナーパイオニア 29L2-86 (1989)
  • CDS(古)「星くずパラダイス 結城りな・虹色れんあい / I'm Just a Virgin」林原めぐみ、ポリスター PSCX-1024 (1991)
  • CD(古)「星くずパラダイス」克・亜樹原作、ポリスター PSCX-1006 (1990)
  • CD(古)「プリンセス プリンセス プリンセス」川村万梨阿/松井菜桜子/本多千恵子/水谷優子/林原めぐみ、キングレコード KICA-15 (1990)
  • CDS(古)「夜空の星が見ている / 恋なのに」林原めぐみ/水谷優子/玉川紗己子/折笠愛、キングレコード KICA-64 (1993)
  • CDS(古)「Touch and Go!! / -Life-」林原めぐみ、キングレコード KIDA-90 (1994)
  • CDS(古)「Until Strawberry Sherbet / Sunday Afternoon」(ラジオ爆れつハンターOP/ED) 林原めぐみ、キングレコード KIDA-81 (1994)
  • CDS(古)「片道通行をリバース / フルヴォリュームで囁いて」Drink(水谷優子/林原めぐみ)、キングレコード KIDA-62 (1993)
  • CDS(古)「Elles Cinq こいきな彼女 (むすめ) たち IV AKI」(宇宙の騎士テッカマンブレードII) キングレコード KIDA-97 (1995)
  • CDS(古)「Get along / KUJIKENAIKARA!」(スレイヤーズ OP/ED) 林原めぐみ/奥井雅美、キングレコード KIDA-107 (1995)
  • CDS(古)「READY GO! 熱血最強ゴウザウラー / KEEP ON DREAMING -SAURERS VERSION-」(熱血最強ゴウザウラー) SAURERS(高野麗/林原めぐみ/天野由梨/島田敏/篠原あけみ)、キングレコード KIDA-68 (1993)
  • CDS(古)「NG騎士ラムネ&40DX ワクワク時空 炎の海賊盤 3」(「ララバイ☆あ・げ・た・い」林原めぐみ/三石琴乃) キングレコード KIDA-59 (1993)
  • CD(古)「ジェリー・トーンズ (初回限定盤)」ケン イシイ、ソニーレコード SRCS-7854~5 (1995)
  • CD(古)「電脳戦隊ヴギィ'ズ・エンジェル音楽集 The Song for Songs」エンジェルス(久川綾/三石琴乃/井上喜久子/菊池志穂/丹下桜)、NECアベニュー NACL-1274 (1997)
  • CD(古)「宇宙海賊ミトの大冒険 ミトよ永遠に!」ランティス/キングレコード LACA-5008 (2000)
  • CD「夢のクレヨン王国 ドラマアルバム シルバー王女おとぎ話の旅」キングレコード KICA-401 (1998)
  • CD「夢のクレヨン王国・音楽お絵かきBOOK 1」キングレコード KICA-385 (1997)
  • CD「夢のクレヨン王国・音楽お絵かきBOOK 2」キングレコード KICA-418 (1998)
  • CD「夢のクレヨン王国・音楽お絵かきBOOK 3」キングレコード KICA-432 (1998)
  • CD「夢のクレヨン王国・音楽お絵かきBOOK 4」キングレコード KICA-445 (1999)
  • CD(古)「せんせいのお時間 1時間目」AVEX AVCT-15004 (1999)
  • CD(古)「せんせいのお時間 2時間目」AVEX AVCT-15009 (1999)
  • CD(古)「せんせいのお時間 3時間目」AVEX AVCT-15011 (1999)
  • CD(古)「せんせいのお時間 4時間目」AVEX AVCT-15013 (1999)
  • CD(古)「せんせいのお時間 5時間目」purple hills record/AVEX AKCJ-80000 (2000)
  • CD(古)「せんせいのお時間 6時間目」purple hills record/AVEX AKCJ-80001 (2000)
  • CD(古)「せんせいのお時間 7時間目補習」purple hills record/AVEX AKCJ-80002 (2000)
  • CD(古)「せんせいのお時間 8時間目追試」purple hills record/AVEX AKCJ-80003 (2000)
  • LD(古)「電脳戦隊ヴギィ'ズ★エンジェル 第1話『天使の出撃』」KSS KSLA-23271 (1997)
  • LD(古)「流星機ガクセイバー Vol.1」キングビデオ KILA-74 (1993)
  • LD(古)「流星機ガクセイバー Vol.2」キングビデオ KILA-75 (1993)
  • LD(古)「流星機ガクセイバー Vol.3」キングビデオ KILA-76 (1994)
  • 同人誌(古)「新・戦え!筋肉番長 (1)」加藤礼次朗
  • CD(古)「琴ちゃわんのいつも一緒懸命▽CDスペシャル KOTOCHAWANDERLAND」三石琴乃、パイオニア PICA-1079 (1995)
  • CD(古)「かってに桃天使! -外伝-第一章 秘境水龍伝説」KONAMI/キングレコード KICA-7951 (1999)
  • CD(古)「かってに桃天使! -外伝-第二章 月影に舞う花吹雪」KONAMI/キングレコード KICA-7959 (1999)
  • CD(古)「天空戦記シュラト 八部衆 THE WORLD」キングレコード KICA-35 (1990)
  • CD(古)「天空戦記シュラト 曼陀羅・華 -遥か遠き国の者たちへ-」キングレコード KICA-1 (1990)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.1 シェーラ・シェフィールド」氷上恭子、ポニーキャニオン PCDB-00009 (1998)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.2 トリューシャ・フォスター」飯塚真弓、ポニーキャニオン PCDB-00010 (1998)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.3 エル・ルイズ」折笠愛、ポニーキャニオン PCDB-00011 (1998)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.4 クレア・コールイン」岩男潤子、ポニーキャニオン PCDB-00012 (1998)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.5 メロディ・シンクレア」西原久美子、ポニーキャニオン PCDB-00013 (1998)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.6 ディアーナ・レイニー」浅田葉子、ポニーキャニオン PCDB-00014 (1998)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.7 アレフ・コールソン」子安武人、ポニーキャニオン PCDB-00015 (1999)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.8 アルベルト・コーレイン」置鮎龍太郎、ポニーキャニオン PCDB-00016 (1999)
  • CDS(古)「悠久幻想曲キャラクターシリーズ Vol.9 マリア・ショート」丹下桜/永井一郎、ポニーキャニオン PCDB-00017 (1999)
  • DVD(古)「鉄コミュニケイション Vol.1」ポニーキャニオン PCBP-00101 (1999)
  • DVD(古)「鉄コミュニケイション Vol.2」ポニーキャニオン PCBP-00102 (1999)
  • DVD(古)「鉄コミュニケイション Vol.3」ポニーキャニオン PCBP-00103 (1999)
  • DVD(古)「鉄コミュニケイション Vol.4」ポニーキャニオン PCBP-00104 (1999)
  • DVD(古)「鉄コミュニケイション Vol.5」ポニーキャニオン PCBP-00105 (1999)
  • DVD(古)「鉄コミュニケイション Vol.6」ポニーキャニオン PCBP-00106 (1999)

リスト化してみてあまりのバカぶりに自分でもアキレてる次第でござるが、 きっと「フッ そんな程度でアキレてるなんてまだまだだぜ」とか思っちゃってる人なんかもいるかもしれない気がするのであまり余計なことは書かないでおこう。と思いつつ。
「影技」から「新・戦え!筋肉番長」まではオークション。 で、「影技」から「NG騎士」までがセット買い。 「クレヨン王国」と「せんせいのお時間」もセット買い。 で、最初のグループは、実は目当てが「夜空の星が見ている」だけだったというバカな買い方。 単体で出品されていなくって、探して探して結局こんな入手の仕方になりました。 (リアル中古 CD ショップなどをマメに巡回してれば見つかるかもしれないんだが、 それだけの時間と労力が…) それでも、セットで買った中には持ってないものも結構あったんで、 まァバカ度中くらいって感じですかね。 最もバカな買い方だったのは、「5時間目」だけが目当てで、 他のは全部持ってるにもかかわらずセットで買っちゃった (しかも結構競っちゃった) 「せんせいのお時間」ですかねぇ…。 (しかも 5時間目以外のは全部「新品で」購入済) んでもって、もしかして今ごろ再販なんかされてたりしてな。 分からんけど。 大体、発売から半年かそこらで品切れになるなよコノヤロウ。
品切れといえば、 バンダイ・ミュージックエンタテインメント が 2000年 5月末に解散・製品回収したおかげで入手困難になっていた CD のうち、 宇宙海賊ミト関係はごくごく最近、ぱらぱらと別会社から再販されている模様。 実はそれを知らずに気合い入れて競って買っちゃってたりするんだなこれがまた。 やっぱし、情報収集は大切ですね。 ていうか、端末の前に座りきりでオークションにウツツ抜かしてねぇで、 欲しい CD があったらまず CD 屋回れって感じ。
…続く。 (なにが)

2001-2-5 (Mon)

仕事仕事~。 結構たまってて、ヤバい感バリバリにもかかわらず寝てしまう~。 おかげで風邪引きにくいみたいだけど…。 ヤフオクはちょっと一休みですかな。 先日、誰も入札してなかった「テイルコンチェルト」に開始価格の 500円で入札しといたら、 終了 1分前くらいに割り込まれて 510円でかっさらわれてしまったのでちょっと冷めた…。(^^; さすがに延長なしの出品に終了 1分前を狙って割り込まれるとはオレも考えてなかったなァ…。 いやはや。なんか自動化ツールでも使ってんのかしら。 さて、戯れ言はともかく仕事行かなくっちゃ~。

購入記録

  • CD(古)「電脳戦隊ヴギィ'ズ・エンジェル 天使になりたい! Vol.1」吉田古奈美/竹内葵、日本コロムビア COCC-14996 (1998)
  • CD(古)「電脳戦隊ヴギィ'ズ・エンジェル 天使になりたい! Vol.2」吉田古奈美/竹内葵、日本コロムビア COCC-15153 (1998)
  • 雑誌「まんがタウン」2001.3 双葉社
  • 雑誌「まんがくらぶ」2001.3 竹書房

2001-2-9 (Fri)

購入記録

  • 雑誌「sabra」2001.004 小学館
  • 雑誌「PC USER」2001.2/24 ソフトバンク
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1018 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「週刊ゴング」No.854 日本スポーツ出版社
  • CD(古)「夢のクレヨン王国 SONGBOOK」キングレコード KICA-450

MIKU のゲームがオークションで出ているので、ど~しよ~かな~、 そういえば公式サイトがあったな~なんか情報あるかな~、 と埋もれた bookmark を探していたら、 ふと全然関係ない「茶目子の一日」のページに飛んでしまった。 (ずいぶん前にみつけてとりあえずつけておいただけの bookmark ) URL が移動していてデッドリンクになっていたんで、 トップページからたどり直したところ、 新たなる情報が…。 なんと、中古の SP盤か LPでしか入手できないとばかり思っていた音源が、 実はいくつか CD 化されていて、まだ廃盤になってないものもある模様。 あう~知らなかったよ~。 (もっとも、 だいぶ以前 FM で聞いた友竹正則と楠トシエのカバー新録バージョンは、 現行の CD にはないみたいだけど…) こりゃ~買うしか~。 (そしてまた散財モードへ)
今年は夏に借家 (借部屋) の契約更新があるのだが、 今度こそ更新しないで引っ越すぞコンチキショーと思っていたところ、 仲介の不動産屋からつい先日封書が。 なんと、ワシが今住んでる建物の取り壊しが決まっていて、 今年は契約更新できませんので悪しからず、との内容。 大家からはまだなにも聞いてないぞおい。 まァ、これで強制的に移住を余儀なくされたワケだが、 壊すっていってもいつ壊すんだろうな~。 仕事が忙しい時期に重ならないといいんだけど~。
「終了間際自動かっさらい入札」のためのツールではないが、 ヤフオク用ユーティリティはすでに開発されていた模様。 その名も Auction Explorer 。 シェアウェア化前のβ版につき、無料、とのこと。 IE4 以上が動作している環境でないと動かないみたいだが、 ま~ノーパソの方に入れて便利に使えてるからいいや。 惜しむらくは、ヤフオクの有料化が目前に迫っているのだな~。 有料化したら即刻ヤフオクからはおサラバする予定なので… ま~今月いっぱいは便利に使わせてもらおうっと。

2001-2-12 (Mon)

土曜、半ば強制的に (?) N さん誘って高木へやきとん食いに。 今回、初の試みとして池袋から滝野川までチャリ (ママチャリ) で移動してみた。 現地待ち合わせの連絡をして、前もって地図で道順を確認し、 大体、 15 ~ 20分くらいかなァ、と思いつつチャリを飛ばしていたら、 大塚病院に到着。 なんでじゃい!! ゼンゼン違うやんけ場所。 仕方なく地図を再確認して、そこから (ほぼ) 最短コースで滝野川へ再移動。 それでも先に着いたんでよかったです。 ( N さんお仕事があって遅れたんでした) いや~それにしても久々に方向オンチを発揮してしまったよ。 板橋から要町に帰る時も間違えて板橋本町まで行ってから戻る始末だし…。 これで、飲み食いした分の 1/3 くらいは消費したかな? (計算が甘すぎ)
帰りに駅で、これが折り畳み自転車だったら畳んで持って電車で帰れたな~とちょっと思ったり。 (自転車で帰るについては別にヤではなかったが、 折り畳みだったらそういう選択も有り得たな、というアレですね)

購入記録

  • 雑誌「Number」No.516 文芸春秋社

Number 516 は、 NOAH の百田光雄・ラッシャー木村・永源遥 3選手の記事が載ってたので。 う~む職人のプロレス。 やはり彼らが現役のうちに一度は試合を見に行っておかなくてはいけないような気がする。
といいつつ日々流されるがままにダラダラ過ごしてる今日この頃。 この連休も寝正月ならぬ寝連休だったし。 いや~久々にワケわかんない夢いっぱい見ちゃったよ。 変ながらもキレイだったのは、 画面全体に RGB 変調がかかった小さなテレビ画面を画素とした巨大なテレビ映像の夢。 がーっと引いてって、空から鳥瞰で全体の映像を見るんだけど、 なんか 2段階くらいになっていたかも…。 つまり、小さなテレビ画面を画素とした中くらいの大きさのテレビ画面を画素としたさらに大きいテレビ画面…? 引いてく途中で、個々の画面も、それを画素とした全体の画面もどっちも認識できなくなる (なにが映ってるんだか分からなくなる) 段階があって、 これってなんか示唆的だなァ、などとボンヤリ思ったりね。 あとは最近時々見る、いつのまにかハゲてる夢。 あれっいつの間に生え際が頭頂部まで行っちゃってるじゃん…。 全然気がつかなかったよ~。 いや~ハゲる時はハゲるもんだな~。 こりゃ~前から決めてたようにスキンヘッドにするしかないかな~。みたいな。 ちなみにハゲる遺伝子 (?) は持ってそうだけど (父方の叔父がツルツル) 、 実際にはハゲる体質ではない模様。 それでもなぜこんな夢を見るのか…。 自分でも不思議ですな。 歯が抜ける夢は体調不良を表してるみたいな話は聞くけど、 その類なんですかね。
フカキョンて、実は言動が結構アヤしい人だったんですな…知らなかった。 荒井清和のマンガだと太ももがたくましいネタしか描いてないしなァ…

2001-2-16 (Fri)

購入記録

  • CD(古)「電撃アイドル戦隊ガオレンジャー グランブルー・クライシス」原作いづみひろの、アニメイトフィルム APD7-41131 (1994)
  • CD(古)「やすきよ漫才傑作選 3 (キャバレー天国/海外旅行PART2/80年代子供の教育/男の中の男)」日本コロムビア COCF-13604 (1996)
  • CD(古)「アメリカ大好き!」KOJI1200(今田耕司)、フォーライフレコード/ポニーキャニオン FLCF-3606 (1996)
  • CD(古)「フレンチ大作戦」GIRLS BE、ビクターエンターテインメント VICL-60096 (1997)
  • SSゲーム(古)「メタルファイターMIKU」ビクターエンターテインメント T-6002G (1994)
  • PSゲーム(古)「テイルコンチェルト」バンダイ SLPS-01299 (1998)
  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2001.3(No.61) 芳文社
  • 雑誌「まんがタイムラブリー」2001.3(No.80) 芳文社
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2001.3(Vol.245) 竹書房
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1019 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「週刊ゴング」No.855 日本スポーツ出版社

おジャ魔女どれみ第 3期シリーズ「も~っと!おジャ魔女どれみ」のオープニング曲、 なんか山本節を彷彿とさせるな…。 合いの手の「ハイ! ハイ!」がピンクピッギーズだったらカンペキ。 (なにが)
それにしても~。最初がアクセサリで次が園芸 + 子育て、 今度はお菓子づくり + 英語のおベンキョーか。なるほどねぇ…。 ま~いーけど。 (なにが)

2001-2-18 (Sun)

購入記録

  • 雑誌「月刊アスキー」2001.3 アスキー
  • 雑誌「まんがライフ」2001.3 竹書房
  • 雑誌「Young Hip」2001.3 ワニマガジン社

六代目三遊亭圓生の「圓生百席」という CD がソニーミュージックから出ている。 寄席の生録音ではなく、 圓生師匠自身がレコード向きに演出を工夫するところからマスターテープの編集作業監修までミッチリ参加しているという、 気合いの入ったシロモノ。 (このレコードの制作エピソードが「圓生の録音室」って本になってます。 つーかこの本を読んで「圓生百席」の存在を知ったんですがな。 ちなみに CD 化されたのは割と最近の模様) で、オンライン CD (新品・中古) 購入から書籍漁り、 ヤフオク落札マニア化 (??) と「ネットワークで買えるモノを漁ろう」モードになっている今日この頃。 このシリーズのことをふと思い出してソニーのサイトで見てみた…。 全部で 116+2枚、約 20万。 なんと世界最軽量のチタン製折り畳み自転車よりも値段が高いんであった。 (逆に総重量はトレンクルより重かったりして…6.5kg以上? そんなにはないか…) さすがに躊躇してるところだけど時間の問題かも…。 なんのかんのでバラで 10万 20万と CD だの LD だのまとめ買いしちゃう時はしちゃってるしねェ…。
ヤフオクといえば出品もして少しは元を取っておいた方が、などと思いつつ、 出品できるブツを掘る時間と手間が惜しくて (っていうよりなくて) 、 そのまんま。こりゃぼちぼち時間切れかな…。 (そんなことより他にもやり残してることがテンコ盛りだし~。 そういや引越しのこともぼちぼち考えておかないといけないんだった…。 あ~片付ける絶好のチャンスじゃ~ん。 でもきっとギリギリまで手がつけられないんだよな。 って自分で予言してちゃ世話ないですな。 これって一種のマーフィの法則?)
…何度も同じこと書いてる気もするけど、 ホントはね、プロレスも寄席も録音や放送に頼ってないで、 生を見に (聞きに) 行くべきなんですよねぇ…。 池袋演芸場も近くにあることだし。 なんか、不精だねぇワシ…。
USEN BROADBAND SERVICE が、 基本料月額 4900円 (モロモロ入れて利用料月額 6100円) で 100Mbps の常時接続サービスを開始するという ニュース がつい先日流れましたが、 やっと ADSL が普及し始めてきたなと思っているところへこれなんで、 若干複雑な心持ちではありますな…。 (めたりっくにやっと加入できてまだ 3ヶ月だし (^^; ) 一気に 100Mbps ねぇ…。でもってこの値段。 実効速度が実際にどれだけ出るか、が問題だろうな~。 バックボーン回線をよほど増強しといてくれないと宝の持ちぐされになりそう。 そーゆー意味ではちょっと時期早尚かも知れない気もするし。 まァ安いんだし、実効で 1Mbps も出れば十分コスト的には (現状では) 見合うだろうし、 あとはポシャらないでちゃんと先々までサービス展開 (提供) して欲しいところです。 たぶんインフラ提供よりもコンテンツ販売で利益を上げようって青写真なんだと思うけど。 その辺見込み甘いとコケる可能性も…。 利用者が何を求めてるか、ちゃんと見極めてぽちいっすね。 (インターネットユーザって「余計な金は払いたがらない」のちゃんと分かってるかな?) とりあえずは NTT にジャンジャンプレッシャーかけてくれい。
(ところで、知り合いの話では特に昔の大阪のゆうせんはヤの範疇の人とつながりが深くて、 実際にトラブって裁判まで行った人もいたとか…。 ふ~んそうなんだ~、って感じですけど。 その辺の流れ (っつーか血筋?) をヘンに受け継いでいないといいんですがね、 USEN BORADBAND SERVICE…。 ま、大丈夫だとは思うけど。 最近だとリキッドオーディオとかあの辺がらみで ヤな事件 もあったことだしなァ…)
無洗米 の TVCM に拒否反応を示す人、 を最近よく見かける。 (Web上で) 「億劫がらずに米くらい自分で研げやボケ!」って感じで。 別に、全ての市販米が無洗米になるわけじゃなし、 そんな拒絶反応示さなくってもいいと思うんだけどなァ…。 もっと調理加工度の高い「レンジでごはん」の類とか、 さらにはコンビニ弁当とか仕出し弁当 (ホカ弁?) とか、 食べたことないのかしら…。 いや、無洗米そのものよりもあの CM に拒絶反応を示しているのかもな。 水が冷たくて洗えない、今日ご飯食べられないかも…とか抜かすあのセリフに。
そりゃそうと「そもそも米は洗うモンじゃなくて研ぐモンじゃろうがボケ」っていうツッコミ入れてる人もいるけど、 お米はね~洗うモンなのよ~。 用途によってケースバイケースのようだけど、 昨今ではガシガシ研いじゃうよりも洗う程度にしておくことを推奨されてるんですよね。 (昔よりも脱穀精米技術が進歩しておるので、 念入りに研がなくても大丈夫になっている、というのも理由の一つらしい。 むか~しの人はご飯に小石が入ってたって経験よくあると思うけど、 ワシら以下の世代ではそういう経験ないっしょ。ほとんど。 あとは栄養価の面でも研ぎすぎは禁物、なんだったかな?) 実際、安い胚芽米あたりをザザッと洗う程度で炊くとそれなりにオイシイんざんすよ。 って炊飯自体もう何年もやってないけど… (厨房設備が使えない状態になって久しいので。ダメじゃん)
あ、無洗米マズいって記述も見かけたな。 公式サイトでは「おいしい」って書いてあるけど。 こればっかりは自分で買って食ってみないとなんとも言えませんね。
あと、「無洗米って文字通りに解釈すると『洗ってない米』ってことだよな~」というツッコミもあったな。 なるほど言われてみればそうかも。 (製造工程では「洗ってない」らしいですが、実際。となると意味的にも結果オーライ?)
ここんところ、土日は比較的家でグッスリなパターンだな。 おかげで風邪も引かない (引きかけてもすぐ治る) ようだし…。 さらに土日寝てるおかげで仕事とかそれ以外とかもちょっと滞り気味だったり。 (だめじゃん)

2001-2-19 (Mon)

ヤフオクで (最近こればっか) 、 検索かけていたらふと「火野妖子」という名前にぶつかった。 (同人系のマンガ家さん。ああオオザッパな説明) あっ懐かしい…そういや最近ぜんぜん見ないけど、 まだ活動してるのかな…と思って Google で検索したが、 コミケには参加してる (同人レベルでは活動を続けてる) みたいだけど、 商業誌で何か発表してるらしい情報は得られなかった…。 と思ったら、今は堀内満里子名義で活動してらっさるらしい情報発見。 そういえばそんな名前に聞き覚えが…。 (でも唐沢兄サイトの日記には頑なに「火野妖子」で出てくるんだよな…なんで?)
で、連鎖的に思い出したんだけど、そういや~「漫画の手帖」って今も出てんだよね~? すっかり忘れてたけど、確かワシ予約購読してたハズだよな~。 最近ちっとも来ないんだけど…。 住所変更の連絡をしそびれて行方不明 (向こうから見て) になってたりして。 う~む。 と思って漫画の手帖のサイトを探したけど見つからなかった…。 先日オークションで買った、 加藤礼次朗の「新・戦え!筋肉番長」もコミケに行かないと入手できないみたいだし。 会場が今のビッグサイトになってから全然行ってないんだけど… ちょっと、「欲しい本」買いに出かけないとアカンかな…この夏…。 (殺人的な人混みとバカの見本みたいな一部スタッフが鬱陶しくて、 考えただけで憂鬱になりますが…)

2001-2-20 (Tue)

この間ちょっと書いた大阪有線の「過去」について、 こんな記事が。 なるほど~。 分かりやすうまとまってますな。 あと、サービス形態はやはり 網内でのコンテンツ提供をメインに考えている 模様。 なるほど~。 その形態だとバックボーンがバリバリに増強されてなくても、 とりあえず 100Mbps の恩恵をユーザが体感しやすいというメリットはありますな。 でも 100Mbps でインターネットにぶら下がりたい向きには若干期待外れになるかも…。 (いや、現状の ADSL 以上の速度が出りゃコスト的に十分見合うけどね)

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2001.3 竹書房
  • MOOK「Oh!X 2001年春号」ソフトバンクパブリッシング ISBN4-7973-1535-0 C9455 ¥2667E
  • 雑誌「Software Design」2001.3 技術評論社
  • 雑誌「日経Linux」2001.3 日経BP社

なるほど「えんいー」って「¥e」のことだったんすね。 いや~ゼンゼン気がつかなかった。 てっきり東アジアかどっかその辺の国 (どこだ) の「さようなら」のことだろうと思い込んでたり。
というわけで公開停止しちゃった偽春菜 (改め アレ以外の何か with 任意) のことですが。 (今頃書く) …特にシンパっていうんでもないし、 でも別にアンチでもないし、 いずれにしても本家「ペルソナウェア」は全く知らんし、 公開停止直前の頃は更新の早さ (とそれに伴う仕様や動作の不安定さ) から、 ちょっと静観モードに入ってて最新版をダウンロードしに行ってなかったしで、 公開停止に至る経緯についてはリアルタイムではモニタしてなかったんですが。 本家が送った警告メールと、送った側の 「その通告についての見解」 っつーのを見たけど、 銃夢の時 よりも主張の仕方が一見マトモっぽいのがミソかも。 なんか、いかにも法的根拠ありげ。って感じで。 で、主張しているところの法的根拠について、 弁護士に聞いてみた って人もいるようです。 まァそうだよねぇ…口撃された腹イセのイヤガラセ、って臭いがするよな~。 なんとなく。マトモぶってるけど。 (金に余裕のある企業だと、法的根拠が乏しくて勝ち目なくても、 金持ってないシロウト相手にイヤガラセ目的で裁判起こしたりする、 のは割とあるパターンらしいですが)
で、今回は銃夢の時と違って 2ちゃんねる全然フォローしてなかったんだけど、 スレッドどころか専用板までできててなんだか盛り上がっている模様。 (まだぜんぜん読んでない) 他にも、しばらく見んうちにずいぶんあちこちで取り上げられてるなァ。 関連リンク集や経緯のまとめが、 niseharuna-tan special 2000 とか、 「ペルソナウェア」名称使用問題?のまとめ とか、 ここ とか。 (ロクに読んでない) 今んところ本家側は強気の姿勢はゼンゼン崩してないみたいだけど…。 (まァ、確信犯なんだったら引きゃしないでしょうが)
それにしても、時間と労力のムダを避けるためとはいえ、 やけにアッサリ引き下がって公開停止しちゃった黒衣氏について、 「人工無脳REVIEW」 サイトの人のコメント
「遺志を継ぐ」とまで言うからには黒衣氏はもっと覚悟しなければならない。黒衣氏の娘を守れるのは黒衣氏だけなのだから
が印象に残りました…。 あとは、 makelaren.com のトップに貼ってあったアニメGIFが面白かったです。 感想オワリ。
(で、今後「偽」側の新しい動きはあるんですかね?)

2001-2-23 (Fri)

中国のクラッカー集団が日本のサイトを集中攻撃してるんですね。 情報はセキュリティホールmemoなどから。 ウチ、大丈夫だろうな~。 なんか、 DDoS 攻撃用ツールとか植え付けられてたりしたらどうしよう。 一応、チェックしておいた方がいいだろうか…。 (今からかい…)
ところで上記サイトに関連リンクとして、 石原都知事だの野呂田衆院予算委員長だののバカタレ発言の記事 (へのリンク) が並んでいますが。 ホント、クラッキング行為はどう頑張っても正当化しようもないけど、 一方でこういうバカタレちゃん達がのさばってるってのもな~…。 どうすりゃいいんでしょう。 (まァ、一国のトップからしてアレだからなァ…ホントに…どうすりゃいいんですか)

2001-2-24 (Sat)

…かと思えば、韓国もなんだか大変なことになっている真っ最中らしい…。 (しかも情報統制付き。 日本のマスコミ、どこもやってないよね? これ関連のニュースって。 新聞もテレビも最近ごぶさたなんで分からんのだけど。 さっき新聞社のサイトを覗いたけど、見かけなかったな。 少なくともフランスでは新聞テレビともに報道されたらしいが…)

購入記録

  • 雑誌「週刊プロレス」No.1020 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「週刊ゴング」No.856 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「sabra」2001.005 小学館
  • 雑誌「まんがタイムナチュラル」(まんがホーム4月号増刊) 芳文社
  • 雑誌「まんがタイムスペシャル」2001.4 芳文社
  • CD(古)「ピュア」増田未亜、日本コロムビア CA-3831 (1989)
  • CD(古)「SKIP」増田未亜、日本コロムビア COCA-6838 (1990)
  • CD(古)「HAPPINESS」増田未亜、日本コロムビア CA-4705 (1990)
  • CD(古)「IKOCHAN SONG BOOK」増田未亜、日本コロムビア COCA-5101 (1990)
  • CD(古)「Boys & Girls」増田未亜、日本コロムビア COCA-7392 (1991)
  • CD(古)「HOT SWEET MEMORY -BEST COLLECTION-」増田未亜、日本コロムビア COCA-9673 (1992)
  • CD(古)「Cuties in Variation」BANANA/守谷佳央理/増田未亜/山中すみか/磯崎亜紀子、日本コロムビア CA-4353 (1989)
  • CD(古)「Cuties Graduation」島田奈美/国実百合/後藤久美子/守谷香/磯崎亜紀子/白田あゆみ、日本コロムビア 25CA-3099 (1989)
  • CD(古)「Cuties Xmas」島田奈美/志村香/白田あゆみ/増田未亜/後藤久美子/守谷香、日本コロムビア 25CA-2743 (1988)
  • CD(古)「Cuties in Summer -60's HIT PARADE-」守谷佳央理/増田未亜/磯崎亜紀子/国実百合/森恵、日本コロムビア CA-3588 (1989)
  • CDS(古)「ハピネス物語 / 恋まで5センチ(映画「新童貞物語 ホンコンヴァージンボーイ」主題歌)」増田未亜、日本コロムビア CA-8396 (1990)
  • CDS(古)「電撃的ロマンス / 雨の日の三日月」増田未亜、日本コロムビア CODA-8513 (1990)
  • CDS(古)「水玉のアンブレラ / おとめはミステリー('90夏 東映アニメフェア「>鳥山明ザ・ワールド< Pink」)」増田未亜、日本コロムビア CODC-8560 (1990)
  • CDS(古)「アブナイCANDY / 気ままな瞳」増田未亜、日本コロムビア CODA-8576 (1990)
  • CDS(古)「優しいソレイユ / ティンカーベルは待ちきれない(「新・童貞物語2」主題歌)」増田未亜、日本コロムビア CODA-8643 (1991)
  • CDS(古)「ハートは水色 / 夏の忘れもの」増田未亜、日本コロムビア CA-8211 (1989)
  • CDS(古)「冬のウインド / レイニィ・ディ」増田未亜、日本コロムビア CA-8349 (1989)
  • CDS(古)「夏の瞳DOKI・DOKI / グッバイの季節」増田未亜、日本コロムビア CA-8290 (1989)
  • CDS(古)「心のBirthday / 5月の秋風」増田未亜、日本コロムビア CODA-8686 (1991)
  • カセット(古)「地球防衛少女イコちゃん 101匹怪獣大行進」朝日ソノラマ(ソノラマカセットスペシャル) ISBN4-257-20202-5 C0893 P1550E (1989)
  • CD(古)「新まいっちんぐマチコ先生 CDドラマ Vol.2」日本コロムビア COCX-30458 (1999)
  • CD(古)「true stories (純愛)」桑島法子、パイオニアLDC PICA-1223 (2000)
  • CD(古)「メタルファイター▽MIKU ~みくちゃん、爆発する!~」ビクターエンターテインメント VICL-8164 (1995)
  • CD(古)「GS美神極楽音楽大作戦!!」キングレコード KICA-155 (1993)
  • CD(古)「女性声優グループ音楽史 [ポニーキャニオン編]」伊藤美紀/篠原恵美/富沢美智恵/水谷優子/林原めぐみ/日高のり子/佐久間レイ/皆口裕子/井上喜久子/高山みなみ/冬馬由美/久川綾/岩男潤子、ポニーキャニオン PCCG-00364 (1996)
  • LD(古)「飛べ!イサミ メモリアルBOX 上巻 (1~26話)」NHKソフトウェア/バンダイビジュアル BELL-967
  • LD(古)「飛べ!イサミ メモリアルBOX 下巻 (27~50話)」NHKソフトウェア/バンダイビジュアル BELL-968

LD って重いよね…。重量がね…。かさばるしね…。
かさばるといえば、今いる借家 (借部屋) の取り壊しの件。 (*24-1) 家賃払いに行ったついでに大家に話を聞いてみた。 (ウザったいことに、毎月手ずから払いに行かねばならんシステムなのだ) で、例によって言いたい事を先に言いつのって要領を得ない話を何度も聞き直して分かったところによると、 どうも、取り壊すのはワシが今借りてる方の建物じゃなくて、 そのすぐ裏にある、大家が住んでる方の家らしい。 向かいの家の敷地が削れて道路が広がる予定らしく、 (たぶん日照権とか建蔽率とかその辺の関係で) できれば 3階建に建てかえたいんだと。 で、工事している間、今ワシが借りてる方の建物に一時的に家財と住居を移したいんだと。 その工事というのが再来年の 3月以降を予定してるんだとか…。 ところが、まだ許可が下りるか分からないんだとかどうするか考えてる最中だとか、 どうも物言いがグズグズしててスッキリせんのだな。 どうやらワシの隣室のヤツが、立ち退き料の要求かなんかをしたらしくて、 その話を、いかにも腹にすえかねるといった調子で、 同じ店子の立場のワシに話して聞かせるワケだ。 「誰かに知恵をつけられたらしくて」 「どたん場になって居直って」云々…。 (ワシらは貴族階級に逆らう下層民か?) どうもなんか「弱味」を見せたくない用心のあまり、 話をアイマイにしておきたがってるような気配…。 まァ、この時期にワシに契約更新されずに出て行かれると、 1年以上も空部屋がポッカリできちゃうからな…。 (2年未満しか貸せない契約で物件を出したところで次の借り手は見つからんだろうしなァ) でもいくら猫なで声で「平成 15年の 2月まではいてくれていいんです」たって、 こっちは 7月末に契約切れるのになァ…。 荷物の量と居住環境と家賃の額を考えると、 いずれにしてもこの時期に他を探した方が得策ではあるんだが…。 いっそ家賃の値下げ交渉でもしてみるか? (立ち退き料どころではない勢いでギャーギャー言いそうだな~なんとなく)

蛇足的脚注

*24-1 : かさばる
なんでまた「かさばる」でもってこんな話に飛ぶかというと、 「かさばる」→「引っ越しが大変」 && 「かさばる」→「部屋がさらに狭くなって引っ越し」 のパターンで連想したから。

2001-2-28 (Wed)

中国クラッカー厨房集団の日本サイトクラック大会で、 ターゲットにされてしまった某企業が、 改竄されたページをアレンジして掲載しちゃったという。 う~んオモチロイ。 なるほどね~こんな対処法もアリ? (これは対処とは言わないか。でもまァ面白いからオッケー)

購入記録

  • CD(古)「遠山桜宇宙帖 奴の名はゴールド」原作・結城恭介、ANIMAGE RECORDS 32ATC-169 (1988)
  • 雑誌「快楽天」2001.4 ワニマガジン社
  • コミックス「TRIGUN MAXIMUM (5)」内藤泰弘、少年画報社 ISBN4-7859-2066-1 C9979 ¥495E
  • CD(古)「影技 -SHADOW SKILL- 3」キングレコード KICA-175 (1994)
  • CD(古)「美少女遊撃隊バトルスキッパー OST」ビクターエンターテインメント VICL-684 (1995)
  • CD(古)「美少女遊撃隊バトルスキッパー スペシャルドラマ『史上最大の学院祭!気分はマズルフラッシュ!?』」ビクターエンターテインメント VICL-8151 (1995)
  • CD(古)「魔物ハンター妖子2 Touch My Heart」キングレコード KICA-261 (1995)
  • CD(古)「天地無用!魎皇鬼 CDスペシャル 天地開闢時空道行」パイオニアLDC PICA-1018 (1993)
  • CD(古)「天地無用!魎皇鬼 CDスペシャル2 太陽系七つの秘湯」パイオニアLDC PICA-1034 (1994)
  • CD(古)「TV天地無用! CDシリーズ1 -美星の駐在日記-」パイオニアLDC PICA-1065 (1995)
  • CD(古)「TV天地無用! CDシリーズ2 -清音の特捜日記-」パイオニアLDC PICA-1077 (1995)
  • CD(古)「天地無用! ラジオ電影箱 ミステリーch.」パイオニアLDC PICA-1101 (1996)
  • CD(古)「天地無用! ラジオ電影箱 アクションch.」パイオニアLDC PICA-1106 (1996)
  • CD(古)「天地無用! ラジオ電影箱 時代劇ch.」パイオニアLDC PICA-1111 (1996)
  • CD(古)「天地無用! ラジオ電影箱 SF-Xch.」パイオニアLDC PICA-1120 (1996)
  • 書籍(古)「化学屋さんが落語を聞けば」古橋昭子/山崎昶、裳華房 ISBN4-7853-8668-1 C0043 ¥1400E
  • 書籍(古)「寄席は毎日休みなし」春風亭柳昇、うなぎ書房 ISBN4-901174-00-2 C0076 ¥1800E

つい最近、 CD-R に焼くことで音楽 CD のデータを修復できた事例について、 書こうと思ってて忘れてたので、思い出したついでにちょっと。 (メモです)
1件は、オークションでオイラが落札した CD 。 ちょっと盤面にキズがあったのを気にして出品者が研磨業者に出したところ、 キズだらけの音飛びバリバリ状態になって返ってきた…というもの。 あわてていつもの業者に再研磨に出したけど結局音飛びは直らず、 落札取り消しで返金しますと連絡してきたので、 ダメ元でいいからと送ってもらい、 オイラ常用の CD プレーヤにかけてみたらやっぱりバキバキに音飛びする。 (*28-1) で、モノは試しと CD2WAV32 で吸い出して nero で CD-R に焼いてみたところ、 見事に音飛び解消。吸い出しにちょっと時間かかったけど…吸い出し切れないほどの傷ではなかったのが幸いした模様。
もう 1件は、特に傷のない普通の音楽 CD 。(「メタルファイター MIKU 音楽集」) ボーカルトラックだけ吸い出して MP3 作ろうと思ったらエラーで吸い出せない。 目視でいくらチェックしても傷らしい傷は見当たらない。 研磨剤で磨いてみたけど直らない…。 その CD もオークションで最近落札したモノだったのだが、 手元に届いた際に一度は試聴したハズなのに…と思って普通の CD プレーヤにかけてみると、 なんと問題なく演奏できてしまう。 で、勘でもって CD-R 焼きソフト (nero) のパラメータ設定を変えて (*28-2) 「CD コピー」してみたところ、 そのコピーした CD-R からはトラック単位での吸い出しに成功。 なんかバーストエラーくさいブチノイズ…に近い音が 1~2 箇所入る気がするが、 全然吸い出せないよりは遥かにマシなので、よしとする。
ん~データバックアップしたりコピーしたりするだけでなく、 こういう用途にも使える「可能性がある」というのはよいことですな。 CD-R 。 他にもシングル CD をまとめ焼きして 1枚にして聞いたりとかに便利だよね。 昔、カセットテープにセッセとダビングして愛聴版作ったりしたのを思い出してみたり。 時代は変わったのぅ。

蛇足的脚注

*28-1 : 音飛び
というよりは、 ピックアップがシーク失敗してリトライをくり返し音が切れ切れになる → シークできなくなって音が途切れる → CD プレーヤが演奏継続を諦めて電源断。 って感じだったかな。
*28-2 : nero のパラメータ
読み込みの「不正な TOC タイプを無視する」オプションにチェックを入れてみただけですが。 このオプションが果たして本当に有効だったのかどうかは追試していないので不明。 でも件の CD を nero で「CD コピー」ではなく「音楽トラックの保存」しようとしても、 エラーにこそならないものの吸い出した WAV ファイルは内容がメチャメチャになるので、 やっぱしなにか関係ありそうな気はする。 (今度ヒマを見て追試してみるか…)