猫星人 駄日記 (未完結間欠日記)

♥「猫星通信」復活応援キャンペーン中★

2003年 12月

[ 12月 : 1, 3, 6, 7, 8, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 20, 21, 24, 25, 26, 27, 29, 30, 31 日 ]

2003-12-1 (Mon)
12月に入っちゃったよ…。 はやいのう。 今年は大掃除できるかな? (できるかな、じゃなくてやれよ > ワシ)
「風のタクト」にハマり中。 (いかん) しかしなんか微妙にムズい。 取り返しのつかないような展開にはならないようにできてはいるものの。 まァもう集中力も減退してるしなァ… (歳だし) あとは、次にこなすべきイベントがすぐに決まっていて、 ほとんど一本道を追いたてられるように進めなくちゃいけないあたりが、 ビミョ~にストレスっつーか。 (ある程度なら寄り道も許容されてるんだけど) アクション RPG じゃなくて、どっちかつーとアクション AVG だなこれ。 (*1-1) …しかし GC にハマってる場合じゃないような。 やること残ってんだよな…。

購入記録

  • 雑誌「快楽天」2004.1 ワニマガジン社

個人的には今回 SABE と YUG のマンガ以外読むところがなかった…。 マンガ 2本、ページ数計 6ページに 350円はちっと高いかもしれないような…。むむ~。 とかいいつつたぶん来月も買っちゃうんだけど。 (文中敬称略)
メモ。(?) 「反社会学講座 第19回 スーペー少子化論争 ~PART3・少子化のせいじゃないと、私、困るんです! 年金・働く女性編~
年金制度破綻は若年層減少 (少子化) とは関係ないらしい、という話 (?) 。 なるほど。
え~? 笑う犬 (の太陽) 終わっちゃうのか…。 (via C堂 11/27記事) タイトルと枠が変わってまだ 3ヶ月、短い命だったなァ…。 結構まったりと毎週楽しみにしとったんだが…。 もうエンクミやベッキーのコントのイっちゃった加減な演技も見られないのかのう。 ヤグッチョリーナもこれからどんな風にはじけるのか (あるいははじけないのか) ちょっと期待してたのになァ…。 ホントに深夜枠でもいいから復活して欲しいところだけど。

蛇足的脚注

*1-1 : アクション AVG
よく見たらパッケージにちゃんと「アクションアドベンチャー」って書いてあったワ。 なんだ、ワシが RPG と勘違いしてただけか。

2003-12-3 (Wed)
そういや一昨日は地上デジタル放送の放送開始日だったんだっけ。 ぜ~んぜん関係ね~ので忘れていたが。 昼前くらいの時間に全テレビ局 (民放は各局共通?) で宣伝番組らしいものをやっていたっぽい。 見てないけど。 昨日よりもう少し前、深夜だか早朝だかにどっかの民放局で、 地上デジタル放送の宣伝番組らしいのをやってたのをたまたま見かけたんだけど、 デジタル放送になると受信装置から直接 iEPG という仕組みで番組予約なんかがカンタンにできるようになります、 とかトボケたことを言ってたので笑ってしまった。 それ地上デジタル放送と必ずしも関係ないし。 別に移行メリットでもなんでもないじゃん…。 そんなダマくらかしに近いようなことまで挙げてユーザメリットを水増ししないと説得力がないと思ってるのかのう。 (邪推) 番組データには部分的にじゃなく全面的にコピーワンスプロテクトかける予定らしいし。 くっだらね~…。 何のためにそうまでしてガンジガラメにデータの複製をコントロールしたいんだかなァ。 (まァたぶんあまり深く考えちゃいないんだろうけど) 前にも書いたけど 2011年にアナログ放送が完全に終了したら、 テレビ視聴そのものをやめるしかなさそうだな。 ていうか、いい機会かもしれないな~それ。 今まで視聴にあててた時間を他のことに (否応なく) 回せるし。 大量に溜め込んだ未視聴データの消化の時間がちゃんと作れるようになるかも。
ちなみに「地上波デジタル放送」ではなく「地上デジタル放送」が正式名称らしい。 (「衛星放送」に対して「地上放送」なのかな?) 「地上波」という言葉はあるので「地上波デジタル放送」でもあまり違和感は感じなかったけど、 放送の手段は地上波 (電波) とは限らないからってことなのかね。 よく分からんけど。
AOL が Netscape の開発をやめて Netscape とはゼンゼン別のものに Netscape の名前をつけようとしているそうで、 これを阻止しようと署名運動が始まっているそうな。 (via えむもじら 2003/12/1 「Netscape を救え」) 実のところ普段づかいのブラウザを Mozilla に移行しちゃったもんで、 共存させるのがメンドくさいこともあって (微妙に互換性がないため) Netscape はもう使ってないんだけど、 まァ割と最近までデフォルトブラウザで使ってた訳だし、 「Netscape」がこんなもんになっちゃうのもちょっとナニだよなァ、 と思って、 日本語訳 (というか日本語による解説) サイト経由で署名に参加しちった。 (えむもじらの人もアンケートの回答は No, No, No, Yes だったらしいけどワシも同じだった(^^;) しかし全世界対象の署名なはずなのに 700番台だったのにはちょっとびっくり…。 それだけ関心持ってる人が (ユーザはもっと?) 減っちゃってるってことなのかもしれんのう。 (つーか IE でいいじゃん? て人が圧倒的多数ってことなんだろうな。 いやー不思議不思議。 そういやワシの知り合いでもみんな IE か IE コンポーネント利用のタブブラウザあたりのユーザだな。 Mozilla 常用してる人ってちょっと思い当たらないや。 いやホントに不思議だわ)

購入記録

  • 雑誌「DOS/V SPECIAL」2004.1 毎日コミュニケーションズ
    • 特集1:このマザーボードが欲しい! 本誌執筆陣が選ぶオススメの20枚!
    • 特集2:PCケース Vスペ・セレクション
    • 特集3:塔載機能で見極めるプリンタ選択術
  • 雑誌「まんがタイムコレクション 胡桃ちの」(まんがタイムファミリー1月号増刊) 芳文社
  • 雑誌「まんがホーム」2004.1 芳文社

…で署名したのは昨日なんだけどさっき見たらもう 900番台に達していた。 リストを見るとずいぶん日本人の割り合いが多いような気も…。
同じくえむもじらより「iCapture」。 任意の URL を Safari で表示させた時のスクリーンショットが見られるそうな。 場合によってはちょっと便利かも。 (Web 制作してる人とか。ってワシもか)
2003-12-6 (Sat)
ぼやぼやしてるうちに人体の不思議展、今月でシマイではないか…。 はうう…。

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶ」2004.1 竹書房
  • 雑誌「まんがタイム」2004.1 芳文社
  • DVD(古)「ストラトス・フォー (1)」(第1話) バンダイビジュアル BCBA-1445 (2003)
  • DVD(古)「ストラトス・フォー (2)」(第2-4話) バンダイビジュアル BCBA-1446 (2003)
  • DVD(古)「ストラトス・フォー (3)」(第5-7話) バンダイビジュアル BCBA-1447 (2003)
  • DVD(古)「ストラトス・フォー (4)」(第8-10話) バンダイビジュアル BCBA-1448 (2003)
  • DVD(古)「ストラトス・フォー (5)」(第11-13話) バンダイビジュアル BCBA-1449 (2003)

ストラトス・フォーは最初 Amedis でセットで 25K 強くらいの値段で出てたのを発見。 参考用に表示されてた新品価格が確か 3マンエン台半ばくらいだったので、 いつも DVD の中古価格があんまし安くない Amedis の割にはずいぶん値引き率がいいぞ、と思って、 一旦はカートに放り込んだものの、 値引きがシブい店で安いということは世間の相場価格はもっと下なのかも? と思って試しに Google で検索してみたら、 セットで 15K で出品しているところを発見。 ただしオークションだったが。 (それだってまァ高いけど…。 いや作品の内容に比してとかじゃなくて絶対値として…というより懐具合と比して?) とりあえず入札してみたらあっけなく落札できてしまった。 しかし今考えると、 Amedis で参考に表示されてた新品価格がどうも間違ってたような気がする…。 実際の新品価格は計 28K 程度なんだけど、 記憶によると表示されてた新品価格は 30K 超だったんだよなァ…。 もう他の人が買っちゃって表示が消えてしまったので確認しようがないんだが。 (ちなみに検索したらオークションではなく中古販売で 20K のところもあった)
それはそれとして、 この作品は当初の企画では数巻の OVA で出す予定だったものが、 何故か 1クール (13本) になってしまった (放送にも乗っちゃった) ものらしい。 そのせいかどうか分からんが、 話の進行がビミョ~にまったりしててそのへんもちょっと好きだったりする…。 (基本的には (無意味に溜めが長すぎる等で) テンポが間延びした話がダラダラ進む類の作品は嫌いなんだけど、 こいつはダラダラじゃなくてまったりなので…。 ってなんかちゃんと説明できてなさげだな…単に「好みに合ってる」と書いとくのが一番正確かも) あと内容・演出面が航空機方面のマニアの人にはウケがよかったらしい。 そういう方面は疎いのであまりピンとは来なかったけど。 (跨坐式のシートって現実的なんだろーか? なんかウソくさいなァ…とかそんな程度の知識レベルなので) あとは人でないモノは出てくるけど非現実的 (非科学的) な設定がほとんどなかったのも好みかなァ…。 超能力とか気とか魔法とか非現実的な格闘能力とか、そんなんばっかしだからな…最近のアニメとかマンガとか。 完全にそういう世界の話と割り切って見ればまァそれなりに見られなくもない、ものもあるにはあるけど。 (いいオッサンがそんな部分にたらたらモンクつけてもしょーがないかという気もちょっとしつつ)
2003-12-7 (Sun)
久しぶりに新しいヘッドホンを買った。 SHURE の E2c というカナル型 (耳栓型) のやつ。 (*7-1) 発売されたばっかしみたいだなこれ…。 (情報元は ヘッドホンナビこのへんのページ) ここんところずっと普段づかいにしていた KOSS の The Plug は結構好みで (値段の割に音がいい) ただ標準のイヤチップがヘボなため、 とりあえず ER-4S のフォームタイプのチップを流用して使っていたんだけど、 ぼちぼちチップが劣化してきて、 交換用のチップを買わにゃいけんかな~と思って購入できる店を検索しようとしていたらたまたま発見。 (説明が長い) 試しに CD 3枚ばかり試聴してみたが、 低音の響き方は The Plug にちょっと足りない感じかな。 悪くはないと思うけど、 標準添付のイヤチップがダメな点以外は The Plug の方がコストパフォーマンスで勝ってるかもしれん…。 あと大中小と 3サイズあるうちの中サイズのチップ (フォームタイプじゃないやつ) だと耳の穴がだんだん痛くなってきてしまった。 サイズ小あたりがちょうどいいのかも…あとで試してみよう。 装着感自体は The Plug よりだいぶよい。 まァ ER-4S のイヤチップの方が、若干柔かくて装着感もちょっぴり上かもしれないが (値段相応ってやつ?) ただ ER-4S はコードの材質のせいでタッチノイズ(*7-2)がけっこうすごいので、 その点では E2c の方が出来がいいかなァ。 ま~しばらくこれ使ってみよう。
(そういや ER-4S のフィルタも買わねばと思いつつぼちぼち 2年近くホッタラカシだったりして… フィルタ交換具ごとどこかにやっちゃったっぽいんで、 それも買わないといけないっぽいのが億劫で。なんかもったいないのう…)
上の記述の過程で「カナル型」を検索してたら、 「KOSS The Plug に SONY MDR-EX70/51/71 のイヤーピースを移植する」 なんてページを発見。 おお~。その手があったか。 EX-70 あたりは買って持ってるんで (どっかに埋もれてたと思う…) 、 今度試してみよう。 ER-4S のフォームタイプのイアチップよりは耐久性ありそう。
ヘッドホンで思い出したが、 試しに使ってみてちょ、と言って数年前某氏に貸し出した SENHEISER の HD580、 結局それっきり返ってこねぇな。 彼のこったからきっと、 言わなきゃ一生返ってこないんだろうなァ…。 (ていうか返すように言ってもきっと音沙汰なしで、 たぶん数十回目あたりにやっとブツだけ送り返してくるくらいな感じかな? 過去の実績から予想するところでは) ま~自分も人から借りっぱなしなまましまい込んでるブツがいくつかあるので、 人のことは言えんけど。 返却のためには 15パズルみたいにまずアレをアレして、次にアレをアレして…という作業が必要なのがちょっとネックだなァ…。 (って他人事みたいな)

購入記録

  • 雑誌「まんがタウン」2004.1 双葉社

金曜までに納品の約束だったブツ (Form + CGI) が結局仕上がらなくて、 土日かけて作業してやっとなんとかなりそうな状況。 割と定番パターンだったんでもっとラクに行けるかと思ったんだが…。 なんだか集中力減退しまくってるなァ。 (もっともデッドラインはさらに一週間後なんで、 あんまし焦って作業しなかったのもちょびっとあるけど… あと昔書いたスパゲなコードを元に改変してるんで、 細かいところ (変数名とか) で決め打ちなコード部分をいろいろ修正せねばならんあたりが面倒なのもあるけど… それにしても) ぼちぼち上がりそうだけどもう少し機能強化して使えるように (マシに) したいなこれ。 そのためにはデータをもらわねばいかん。 依頼者と相談してみよう…。

蛇足的脚注

*7-1 : カナル型
耳の穴にすっぽり入れるタイプのイヤフォンとか補聴器。 (まァ補聴器の場合はそれ単体で機能するが、 イヤフォンの場合は当然コードとプラグがくっついてるという違いはある) 「カナル」はたぶん canal で、運河、管、と辞書にはある。 耳の穴も canal らしい。 PDIC では ear canal で三半官という訳語が載っていた。 普通のインナー型と違うのは、 耳栓のような形をしていて耳の穴にねじ込んで固定するところ。 音が外部に漏れず、また外部の音も入って来にくく、 比較的ボリュームを低めにして聞けるので聴覚障害を引き起こしにくい、 という特徴がある。 らしい。
*7-2 : タッチノイズ
ケーブルが体や服に触れた時の音が直接イヤフォン経由で耳の穴に伝わって、 増幅されてバリバリえらい音になって響く現象。

2003-12-8 (Mon)
以前 CD などのピックアップの清掃用 (他) にと思って探したがなかなか見つからなかったイソプロピルアルコール (IPA) 、 結局知人が見つけて買ってきてくれたんだけど、 年々入手が難しくなっているそうで消毒用エタノールとほぼ同価格 (かそれ以上) だった。 ひょっとして製造元のヤクハン製薬で通販でもやってないかと思って検索してみたけど、 アルコール豆知識はあったけど通販はやってなかった。 残念…。 で、ふと IPA (イソプロピルアルコール) ではなく市販品の通称 (?) のイソプロパノールで検索してみたら、 ヤクハン製薬ではなかったが消毒用の 70% 液 500mL で 380円ほどで通販やってるところが見つかってしまった。 なんだ…そうだったか。 これでとりあえず自力入手のめどはついたかな。 それにしてもだんだん品薄になってはくるんだろうし (たぶん) 、 いつまで買えるかは分かんないけど…。 (あと通販だと送料が高くついて結局出費額は大して変わらんという罠)
メモ。 リムーバブル HDD 規格 iVDR
日米アジアの 31社で統一規格採用が決まったらしい。 耐衝撃性 900G 以上で、 80GB で 20K 程度の価格になる予定らしい。 携帯 MP3 プレーヤあたりに使われるようになるとええなァ。 ちょっと期待しよ。 (via スラッシュドット・ジャパン)
もひとつメモ。 日本 Snort ユーザ会発足。 (こっちも via スラッシュドット・ジャパン)
2003-12-10 (Wed)
適度な難度の仕事がいっこずつ片付いていくのはキモチええですな。 ほとんどルーチンワークなんでボケ防止にゃなりそうもないが…。 (というかあまりにもルーチンワークばっかこなしてると却ってボケるらしいが)

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムきらら」2004.1 芳文社

一昨夜は今年最後のアニドウ定例上映会。 今回はバスで中野まで行ってみた。 時間どおりに来なくて停留所で待ってる間寒かったずら…。 そもそもこの時期になっても上着なしで歩いてる方が間違ってんだが。 先月も書いたけど去年まで着てたやつがもうボロいんで今年は買い替えようと思いつつボーッとしてたら寒い季節に突入しちまったんで、 要するに自業自得なワケで、 しかも、上着買いに行くにも上着がなくて寒いので億劫で買いに行きそびれたっきりという自縄自縛状態でもあったりして。 (というか単なる出不精) とりあえず先週末にニッセンかどっかで通販で買うたろと思って探したけど手頃なのが見つからなくて、 UNIQLO のサイトを探してみたらまァまァテキトーなのが見つかったんで (土日限定割引にもちょっとつられつつ) 6000円以上は送料無料、だったんで余計なモンまで見つくろってカートに足して (バカだね。 しかも“x980円”とかの商品が多いので、 ぎりぎり 6000円未満になってしまいがちで、商品の選択に苦労してみたりしてさらにバカ) 、 発注かけたらジャパンネット銀行 (JNB) サイトの振込み画面に飛んだ。 注文完了してからゆっくり振り込みできるのかと思ってたら、 入金完了しないと購入手続きも完了できない仕組みだったのだった。 (しっかりしてますな) JNB はオンライン振り込みする時だけ使っていて、普段は残高がほとんど残ってない状態なので、 あわてて近所のコンビニの ATM から口座へ入金しに行って、 帰ってから振り込み手続きの続きを終えると、 「UNIQLO のサイトへ戻ります」と表示された後になぜかウィンドウが閉じてしまった。 (タブブラウザエクステンションを入れていたせいかもしれないが…詳細不明) 購入手続きが完了したのかどうかちょっと不安に思いつつも翌朝まで待ったが、 届くはずの購入手続き完了確認メールがちっとも来ないので UNIQLO のサイトから注文状況の確認ページを探して見てみると、 やはり発注処理の途中で止まっていた…。 処理が途中で止まってる場合は「カスタマーセンターに連絡してください」とのことなのでメールを出したら、 その日の夕方になってやっと「入金を確認したので発送処理を開始します」と返事が。やれやれ。 …で、その荷物が届いたのがついさっきだった訳で。 結局アニドウ上映会には上着を着て行けなかったという。 しかも UNIQLO って中野サンモールにも店舗あるんだよねぇ。なにやってんだか… (> ワシ) なんか話がそれちゃったが上映会はなかなかよかった。 (いつもどおり) なんつーか、種々雑多な作品を一度にいろいろと見られるというのが良いですな。 古い作品ばっかりなんだけど。 あと今年後半から取り入れてる (?) 勝手にアンコール (というかプログラムに載せてないオマケの 1本) も楽しみだったりして。 来年も行かなくてはのう。 今年は 2回ほど欠席してしまったので、 来年は全回制覇を目指すかの。
2003-12-11 (Thu)
先月末あたりからダラダラと“デタラメなアカウント@うちの会社のドメイン”宛に送られてき続けている spam 、 ビミョ~に鬱陶しくてなんとかならんかと思いつつ対策を調べるのもメンドくさくてほったらかしにしてたんだけど、 ふと送信元の IP アドレスとか本文のパターンを見てみたら送り主はほぼ同一のような…。 61.149. で始まっているものがほとんどで (全然関係なさげなやつもあるのが厄介だが)、 ためしにとりあえず捨てずに溜めこんどいた最近の spam メールを 61.149. で検索してみたらこんな感じに。
Received: from unknown (HELO mail.basketball.com) (61.149.25.2)
Received: from unknown (HELO mail.basketball.com) (61.149.25.40)
Received: from unknown (HELO mail.basketball.com) (61.149.26.219)
Received: from unknown (HELO mail.basketball.com) (61.149.27.133)
Received: from unknown (HELO mail.basketball.com) (61.149.27.2)
Received: from unknown (HELO mail.basketball.com) (61.149.27.208)
Received: from unknown (HELO mail.bbc.com) (61.149.25.40)
Received: from unknown (HELO mail.bbc.com) (61.149.26.219)
Received: from unknown (HELO mail.bbc.com) (61.149.27.145)
Received: from unknown (HELO mail.bbc.com) (61.149.27.165)
Received: from unknown (HELO mail.bbc.com) (61.149.27.208)
Received: from unknown (HELO mail.beach.com) (61.149.24.133)
Received: from unknown (HELO mail.beach.com) (61.149.26.219)
Received: from unknown (HELO mail.beach.com) (61.149.27.39)
Received: from unknown (HELO mail.beach.com) (61.149.27.52)
Received: from unknown (HELO mail.car.com) (61.149.25.45)
Received: from unknown (HELO mail.car.com) (61.149.26.180)
Received: from unknown (HELO mail.car.com) (61.149.27.133)
Received: from unknown (HELO mail.car.com) (61.149.27.165)
Received: from unknown (HELO mail.east.com) (61.149.27.133)
Received: from unknown (HELO mail.east.com) (61.149.27.165)
Received: from unknown (HELO mail.east.com) (61.149.27.244)
Received: from unknown (HELO mail.film.com) (61.149.24.160)
Received: from unknown (HELO mail.film.com) (61.149.24.225)
Received: from unknown (HELO mail.film.com) (61.149.26.138)
Received: from unknown (HELO mail.football.com) (61.149.25.175)
Received: from unknown (HELO mail.football.com) (61.149.26.138)
Received: from unknown (HELO mail.free.com) (61.149.27.165)
Received: from unknown (HELO mail.free.com) (61.149.27.208)
Received: from unknown (HELO mail.house.com.cn) (61.149.26.138)
Received: from unknown (HELO mail.house.com.cn) (61.149.26.219)
Received: from unknown (HELO mail.house.com.cn) (61.149.27.165)
Received: from unknown (HELO mail.ibm.com) (61.149.24.123)
Received: from unknown (HELO mail.ibm.com) (61.149.24.230)
Received: from unknown (HELO mail.ibm.com) (61.149.25.197)
Received: from unknown (HELO mail.ibm.com) (61.149.26.219)
Received: from unknown (HELO mail.ibm.com) (61.149.26.93)
Received: from unknown (HELO mail.ibm.com) (61.149.27.133)
Received: from unknown (HELO mail.ibm.com) (61.149.27.2)
Received: from unknown (HELO mail.ibm.com) (61.149.27.39)
Received: from unknown (HELO mail.music.com) (61.149.25.45)
Received: from unknown (HELO mail.music.com) (61.149.26.180)
Received: from unknown (HELO mail.music.com) (61.149.27.120)
Received: from unknown (HELO mail.music.com) (61.149.27.133)
Received: from unknown (HELO mail.news.com) (61.149.25.45)
Received: from unknown (HELO mail.news.com) (61.149.27.145)
Received: from unknown (HELO mail.news.com.cn) (61.149.24.160)
Received: from unknown (HELO mail.news.com.cn) (61.149.25.2)
Received: from unknown (HELO mail.note.com.cn) (61.149.24.123)
Received: from unknown (HELO mail.note.com.cn) (61.149.26.219)
Received: from unknown (HELO mail.plane.com) (61.149.27.165)
Received: from unknown (HELO mail.plane.com) (61.149.27.244)
Received: from unknown (HELO mail.river.com) (61.149.24.230)
Received: from unknown (HELO mail.river.com) (61.149.25.2)
Received: from unknown (HELO mail.sale.com.cn) (61.149.24.230)
Received: from unknown (HELO mail.sale.com.cn) (61.149.25.175)
Received: from unknown (HELO mail.sale.com.cn) (61.149.26.219)
Received: from unknown (HELO mail.sale.com.cn) (61.149.27.244)
Received: from unknown (HELO mail.sales.com.cn) (61.149.25.84)
Received: from unknown (HELO mail.sea.com) (61.149.24.225)
Received: from unknown (HELO mail.sea.com) (61.149.27.2)
Received: from unknown (HELO mail.soft.com) (61.149.27.133)
Received: from unknown (HELO mail.south.com.cn) (61.149.24.160)
Received: from unknown (HELO mail.south.com.cn) (61.149.27.208)
Received: from unknown (HELO mail.tour.com) (61.149.27.208)
で、APNIC の Whois サービス で検索したら、 61.149. で始まる IP は全部中国に割り当てられていた。 うちの会社の場合、中国とは今のところ取引もないし今後も取引する予定もないので、 IP ベースで接続自体を拒否しちゃうのが最も簡単な対処法になる訳だ。 (ちゃんとエラーコードを返したりするには rblsmtpd を使う必要があるようだけど、 自前の拒否用 IP リストを使うためには DNS 周りの設定とかも必要みたいでメンドくさかったんでパス (ぉぃ)) メールサーバは qmail で、 tcpserver 経由で立ち上げているので、 /etc/smtpd/tcp.smtp.cdb を更新。 (/etc/smtpd/tcp.smtp に「61.148-149.:deny」の行を追加して make) 試験的に現在の自宅の IP アドレスも deny にして、自社サーバ宛にメールを出そうとしたら送れなかったので、 たぶん設定はこれでダイジョブだろう。 (たぶん、てアンタ…ちゃんと把握しろよって)

購入記録

  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2004.1 竹書房

…あれ~。変だな。まだ届くよ…。 ちゃんと reject できてないみたいだなァ…。 バカな設定ミスでもやってんのかな~。 それともそもそも上の方法じゃ弾けないんだろうか。 rblsmtpd 使うしかないのかな~。 もうちっと調べてみるか…。 (しくしく)
やはりサーバの設定は間違ってなかった模様。 ただ、うちのサーバが元の spam の送信元 (十中八九詐称アドレス) に、 「そんなデタラメなアドレスはおまへんで」とエラー (リターン) メールを投げても、 相手サーバがエラーを返すでもなくただひたすら反応しないので (たぶん spam がらみのリターンメール避けの設定でもしてあるんだろう) 一定期間延々と再送信を試み続けた挙句、 「送れませんでした」つってワシ (管理者) 宛にギブアップ報告を投げてきていたものが、 上記サーバ設定後もパラパラと届いていただけだった。 (いや~日付をよく見たら 3日前くらいのメールばっかしだったんで。それでやっと気づいた次第…。間抜けだ)
2003-12-12 (Fri)
まだ来るよ…。今度は新規だよ。 内容は同じで、 IP アドレス見たら昨日 deny に設定したのとは別の範囲だった。む~。 仕方ないんで APNIC の Whois サービス で CNCGROUP-BJ が持ってる範囲の IP を全て調べて、 まとめて deny に設定。やれやれ。 それ以外のところからも五月雨式に何か来てんだけどさ。 頻度が少ないから今のところは無視。 しかしデタラメな名簿を売って商売してるような名簿屋っているんだねぇ…。 ドメインだけは調べりゃ実在するかどうかすぐ分かっちゃうから実在のものにしておいて、 アカウントはテキトウにひねり出して水増ししてデッチ上げてんだろうな。きっと。 名簿屋にしても spam 屋にしてもきっと、 仁義もへったくれもない世界に住んでる連中なんだろうなァ。 (邪推)

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2004.1 芳文社

2003-12-13 (Sat)
なんか生命保険の勧誘がまた来た。 今入ってる保険 (明治生命) の特約がぼちぼち期限切れで、 自動更新になるか違う形で契約し直すかの選択時期が迫ってるらしいんだけど。 数ヶ月前から電話でアプローチがあったんだが、 ここ数日ミョ~に連絡頻度が上がってきて、 とうとう資料持って自宅まで訪ねてきた。 今入ってるやつと同じ会社で、現担当者とは別の人なんだが、 どうも内部的なバッティングのことを気にしているようで、 現担当者からもし何か言われたら、 知り合いだったから話を聞いたというように答えてもらわないと怒られるので…とかなんとか言い始めた時点でちょっと話を聞く気が失せてきた。 ワシ的には会社がどこだろうが担当が誰だろうが知ったこっちゃないんだが、 客に口裏合わさせようとするくらいなら内部で調整してそのへんケリつけてから来いよ、と思うのだが…。 社内仁義的にはホントはバツだけど横取りできるんならしちゃえ、みたいな感覚なんだろうかなァ…。(推測) しゃべりも早口で、何言ってんのかよく分かんないし (主語を落としまくって話をするタイプの人らしい) 、 なにやらやたら急かすし…。 契約時の年齢、がぼちぼち 1つ上がっちゃうから? (7月生まれなんで。保険は誕生日をはさんで前後 6ヶ月が契約時の年齢の区切り期間になってるらしい…。 法的にそう決まってるのかどうかまでは知らないけど) 明治生命は来年早々に安田生命と合併が決まっているらしくて (知らなかったんだけど) 、 それがらみもあるのかねぇ。
いずれにしても数年前、月々の払い込み金を安くするためだけに契約をちょっと変えて、 あとでちゃんと調べて入り直すなりなんなりしなくっちゃ、と思うだけ思ってあとホッタラカシだったんで…。 ぼちぼち、また情報収集から開始しないとイカンかな。 なんかメンドクセーなァ…。 保険の話ってヤヤこしくってワケ分かんなくなってくるんだよな~。 (頭悪いので…) 情報収集するっていっても、 特定の保険会社の営業の言うことをあまり鵜呑みにして聞くワケにも行かないし…。 (相手にもよるけどネ) いっそ生命保険なしで暮らせりゃそれに越したこたァないんですがなー。 死ぬ時は死ぬってことで。 (そもそも扶養家族もなんもないんで、 死んだ時の保障は要らないんですがな…。 病気になった時のことはちょっと考えちゃうが、 ホントに保険に入ってなかったらダメダメなのかってあたりもよく分かんないしなァ…。 あとは老後の用意を今からしとかにゃ~いけんのかもしれないがそのへんも実はよく把握してねぇし)

購入記録

  • CD「住めば都のコスモス荘すっとこ大戦ドッコイダー ドッコイレディオ 三枚おろしアワー」コロムビアミュージックエンタテインメント COCX-32435 (2003)

小麦ちゃんマジカルて KARTE 4 をたまたま録画して視聴した。 (いつもの長時間モードではなく標準画質で。どこがたまたまだ) 米タニ監督、完全にアカポリ敵に回してるような…。 ま~きっとこれくらいはカエルの面にションベンなんだろう。 だから無問題なんだな。 しかしまったく絵柄変わらず「アニメの中の人になった」とか「アニメから現実に戻った」とか言われても分かんないよなァ。 ってどうでもいいけどホントどうでもいいこと書いてるな。
2003-12-14 (Sun)
昨夜遅く、保険の人がまたやって来た。 部屋の中がお客さんを上げられる状況ではないため、また玄関先で。 (喫茶店かどこかに場所を移したがっていたがワシが外に出るのがメンドウだったんで…) 極端な話、死亡時の保障は要らん、医療保障だけあればいい、 という当方の要求に合うような、若干イレギュラーな方策 (プラン) を講じて持ってきた。 う~ん…とりあえず急いでいる理由は今月中の販売成績が欲しい (現時点の点数がなんだかボーダーぎりぎりらしい) のと、 ワシの契約時年齢がもうすぐ上がっちゃうのと、 あと 1~2ヶ月で特約分の更新時期なのと、 来年早々に合併するための準備でコンピュータ系が 16日だか 17日だか以降全部止まって使えなくなっちゃうんで、 それまでに契約に持っていかないと間に合わんから、ということのようだ。 で、来年合併後にどういう商品のラインナップになるのかは現在のところ全く知らされていないんだそうな。 ということは今あわてて入ったとして年明け合併後に今よりもっといいサービスが出て来たら損になっちゃうかもしれないのでは。 (まァあまり有りそうにもないが…)
たとえて言うと未開封品だけど店頭展示品処分価格で安く売っちゃいますからみたいな (ゼンゼンたとえになってない) かなり変則的な、あとでその担当者氏がペナルティを食らう上に一部自腹を切るような形でだけど、 とりあえず死亡時保障はほとんどなしで医療面の保障 (特約?) はついて、 払い込み金がかなり安めの内容になるような契約っぽいので、 ちょっと心が動いてないこともないんだが…。 そのかわり今月 15日中くらいにバタバタと契約完了しないとイカン、 というあたりが結構ネックなんだよなァ。 できればもうちっとあれこれ調べてから…と思うんだけど。 (時間があったからってちゃんと調べられるかというとあんまし自信ないケド) とりあえず明日返事はすることに約束しちゃったんで、それまでにどうするか決めないとなァ。 あ~めんどくせぇ…。
一番よい選択肢は、 病気や怪我の時に備えてせめて必要最低限の蓄えをしつつ、 健康に気をつけて病気にならんよう生きる、 というあたりなんだろうけどな。 去年の 10月の定期検診では危険因子いっぱいあり過ぎで、 あんまし“健康に長生き”はできなさそうな様相だったしのう…。 (そう言いつつ半病人みたいな状態でだらだら生き続けたりしてな。 できれば苦しまずにポックリってのは理想ではあるのだが…。 でもそれって心筋梗塞とか脳硬塞とかでポックリってことだよな。 一番コワいと言われてる病死パターンだったりして…? まァすんなり逝っちゃえばそれでオシマイだけど、 万一半死半生のままずっと生き続けなくちゃならなくなった場合にいろいろ大変な気はするな…)

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムラブリー」2004.1 芳文社
  • コミックス「特選 OL進化論 春」秋月りす、講談社 ISBN4-06-364540-1 C0979 ¥500E (0) (2003)
  • コミックス「特選 OL進化論 夏」秋月りす、講談社 ISBN4-06-364541-X C0979 ¥500E (0) (2003)
  • コミックス「特選 OL進化論 秋」秋月りす、講談社 ISBN4-06-364542-8 C0979 ¥500E (0) (2003)
  • コミックス「特選 OL進化論 冬」秋月りす、講談社 ISBN4-06-364543-6 C0979 ¥500E (0) (2003)
  • コミックス「特選 OL進化論 35ans」秋月りす、講談社 ISBN4-06-364544-4 C0979 ¥500E (0) (2003)

最近やってるSONY の VAIO の CM の玄関チャイムの音が紛らわしくって大変にムカつく。
人体の不思議展、 来年 2/1 まで会期延長だって。 ちょっと助かった…。 とか言ってぼやぼやしてるとあっという間に 1月も終わっちゃいそうだな…。
保険だが、 昨日もらった提案書の医療保障の内容と毎月の払い込み保険料を比べてみると、 American Home Direct あたりの医療保障とあんまし変わらないみたいな気がしてきた。 ということは現時点では (生命保険ではなく医療保障が欲しい場合は) どっち選んでもあんまし変わらないということになるような気が…。 シロートなので、何か見落としがあるのかも知れないが…。 どうも基本的な知識のあたりが全然把握できてないっぽいので、 もうちっと調べてからにしたいなァ。 あとは上でも書いたけど合併後のサービスがどうなるか現時点では分からないようで、 だったら今急いで契約しないでも合併後のサービスがどうなるか様子見してからでもいいよなァ…。 (今のサービスよりダメだったら他社の選択肢を探せばいいだけなんだし) つーわけでやはり (セッパ詰まっていた様子の) 担当者には悪いが、 今月中の契約はしないでちょっと自分なりに改めて情報収集してみる方針に。 連絡したらガッカリするだろうが、まァ仕方ないよな。 (そもそも現時点で社員でいられるかどうかの瀬戸際、みたいなギリギリの成績状況な人が、 今後生き残りがキビしくなると思われる合併後の会社でずっとやって行けるのかしら… ってまったく余計なお世話だけど。 むしろ今のうちに他の仕事探した方が…いや当人には言わんけどな。 いや言っちゃうかもしれないけど)
夜、保険屋氏から電話が来た。 (営業所上げて土日出社態勢だったのかな…?) もうちょっといろいろ検討する時間が欲しいので今回は見送りたい、と話してるのに、 早口で診査が月曜に何時ごろから何分くらい時間をいただければ、 とかなんとかぶつぶつ自分で想定してたらしいシナリオに沿った話をしてるうちに電話が切れてしまった。 やれやれ…。 (その人、携帯の類を持ってなくていつも公衆電話からかけてきて、 テレフォンカードも持ってないのか話の途中で大抵ブチッと切れちゃうんだった) 今月中の契約を急いでいたのは、 明治の L.A. に転換できるのは契約更新の 3ヶ月前までという規定のためでもあったらしい。 っていうかそんな話初めて聞いたような気が。 昨日 1時間も立ち話で聞いた説明で理解できていたつもりになっていたのと、 なんかいろいろちょっと話ズレてる気配だし…。 ワシの理解力に問題があるのか、あっちの説明能力に問題があるのか分かんないけど、 どっちみちこのまま言うなりに契約してたらヤバそうなことだけは確かだな…。 やはり今回は見送りにした方が良さそう。
(電話口で「…そうですか…昨日あれだけご説明してもまだ納得行かれないですか」みたいな、 ちょっと非難がましいことをポロッと言っておったな。そういえば。 まァ気持ちは分かる。 でも電話で昨日のアンタの説明が不十分だったっぽいことも露見してるし、 そもそも昨日の時点でも「まだ決めてないですからね」って言ってあるしねぇ。 こういう客には要注意ってのを学習するいい機会でしたね > Y営業所の Mさん)
…う~ん。 昨日ワサワサと持ってきた設計書を今見返してみたが、 昨日こちらが乗り気になった設計書は今の契約からの転換じゃないパターンの方 (会社としてはあまりおススメじゃない方?) で、 結局今月中でないと間に合わなくても別に問題ないんじゃないのか。 つーかそもそも来月 (合併後) にサービス体系ががらっと変わるんじゃ、 どっちみち今月中でなきゃ (現サービスの) L.A. に転換できないのは同じことなんだよな…。 (言い訳として意味がない) …それにしても、 3ヶ月前まででないと転換できないなんて規定はもらったパンフのどこにも書いてないんだがなァ。
2003-12-15 (Mon)
メモ。 RealVNC。 あと日本語解説サイト?
メモ (?) 「CATV には契約義務はない!」 CATV で受信してる人は法的に NHK と受信契約を結ぶ義務はない、との話。 なるほど。 実際どうなのかはちょっと判断し切れないけど (ワシ的には) もし今度料金徴収に来たらちょっと言ってやろかな。 いやどっちみち払ってないし払う意志もないんだけど受信料。
アゴの骨から歯の再生に成功、か。 (スラッシュドット・ジャパン) へ~。 歯の治療もン年後 (ン十年後) にはガラッと様相が変わってたりするのかな。 まァワシらが生きてるうちに普及するかどうかは分からんか。期待はしたいけど。
あ~ヤバかった。 また勝手にニュースかなんかを延長してプロレス中継の開始時間遅らせてやがった > 日テレ。 開始時間のズレを調べるために見たくもねぇサッカー中継のケツの方を見て、 60分の遅れを確認してわざわざ予約セットしといたのによぉ。 クソったれが…。 ふとヤな予感がして映してみて助かったよ…まったく。ブツブツ。 深夜の時間帯の番組をないがしろにするのホントに許せんなァ…。 まーそれもこれもアナログ放送終了までの辛抱か。 (そうか、その後はどうやって試合を見ればいいだろう。 たぶんオンラインの配信サービスがもっと本格的に始まってるだろうから、それに期待するか…)
2003-12-16 (Tue)
最後のひと粘りで昨夜保険屋氏が訪ねてきた。 今回は見合わせるから、って何回も言ってるのにまだ「今日の 8時までなら診査間に合うんですが…」とかぶつぶつ言ってるし。 自分の想定シナリオ以外の展開へなかなか思考が軌道修正できない人のようだ。 まァ別に腹は立たなかったけど…。 営業の立場としてはこうこうで…とかなりアケスケにいろいろ語ってもくれたし。 (解約の場合、継続の場合、 それぞれオノレや現担当にどういうメリット、デメリットが (社内の規定では) 存在するのか、とかそんなような話) もっとも営業の立場として客にそんなことを話しちゃいけないような気もするけどねぇ。 それはそれとしてとりあえず、 そういう思い込み型の人にあまりオマカセで相談しちゃうのはちょっとヤバいかな、とは思ってしまった。 まー一所懸命なのは分かるけどさ…。 電話口で「医療保障といっても実際、どれくらいを自分で備えておけばいいのか (おく必要があるのか) 、 なかなか分かんないですし」と言ったら、 そんな方面の資料チラシを持ってきてくれたのはいいが、 営業用 (自社の保険売り込みのため) のチラシなので、 例えば「主な病気の平均入院日数と診療費」の表も、 下に小さく「診療費は国民健康保険負担分・患者負担分含む総額」と書いてあるし。 この表じゃ「自前でどの程度 (国の保障で足りない分を補うために) 備えればいいか」がゼンゼン分かんないっつーの。 他のチラシも似たり寄ったりであんまし役に立たなかった。 自分でペーペーだって言ってたし、 いわゆる FP な人に期待できるようなレベルの情報をこの人から引き出すのはかなり大変そうだな、 という感触だけは得られたが。 (説明もヘタだし) やはり今後もちょっと縁はなさそうだなァ。 > Y営業所の Mさん
メモ。
雑誌・定期購読専門サイト 富士山マガジンサービス。 (via あけてくれ 12/15分) こんなサービスをやっているところがあったのかー。知らなんだ。 なんつーかまだまだ知らんことが多すぎる…。 なんて当たり前っちゃ当たり前だけど改めてしみじみ。
メモ。(メモばっか)
Mozilla のカスタマイズ - マニアックな設定編。 (via 羊堂本舗 12/16分) ふむふむ。
2003-12-17 (Wed)
新しい仕事が来そうな来なさそうな気配。 某メーカー (というより代理店?) の某製品専用ページのリニューアルで、 見積りと構成案を提出する必要があるのだが、 もう丸ごと上司におまかせ。まかせっきり。 考えてみると驚くほど仕事してない社員だよなァ。 「エディタで HTML を組む」 + 「Perl で小規模な CGI を組む」程度の特殊技能 (どこが!!) だけで食ってるという。 相変わらずツブシもなんも利かん状態のままダラダラ生きとるのう。 そのうちシッペ返しくらいそうだな。 とかなんとか書きつつ別に反省も焦りもしてないんだけど。 殺那的に生きるの得意だし。 (そういうのを得意とは言わんか)

購入記録

  • 雑誌「まんがライフ」2004.2 竹書房
  • 雑誌「まんがタイムファミリー」2004.2 芳文社
  • CD(古)「LOST MELODIES (ロスト・メロディーズ)」奥井亜紀、wea/ワーナーミュージック・ジャパン WPC6-8013 (1994)
  • CD(古)「Wind Climbing (ウィンド・クライミング)」奥井亜紀、wea/ワーナーミュージック・ジャパン WPC6-8096 (1995)
  • CD(古)「You're the only melody (ユー・アー・ジ・オンリー・メロディー)」奥井亜紀、wea/ワーナーミュージック・ジャパン WPC6-8244 (1996)

ちまちまつけてるここの購入記録を見つけて、 ワシが持ってる奥井亜紀の「ヴォイス・オブ・ハレルヤ」 (廃盤) を譲って欲しいと掲示板経由で打診してきた方がいて、 オンラインで探せば中古やオークションでまだ安く入手できますよ、と情報提供をしたんだけど、 ネットワーク環境の都合でオークションや通販が利用しづらいとのことで、 ここ数日メールで直接交渉に移行していた。 で、結局手持ちの CD はあまり譲りたくなかったため、 手数料をいただいて代理購入 (よーするに転売) するということで合意。 その手数料を予想外 (?) にたくさんいただいちゃったので、 (*17-1) 奥井亜紀氏の他のアルバムも引き続き (こっちは自分用に) 中古で買ってしまった。 後年出たベストアルバム以外はこれで揃ったのかな。 ちなみに今回買ったものがそれぞれ 1st、2nd、4th アルバムになる模様。 (「ヴォイス・オブ・ハレルヤ」が 3rd アルバムですな) まだ聞いてないけど、あとでじっくり堪能しよう。
それにしても発売後 10年もたたんうちに廃盤になって入手が困難だったり不可能だったりになって、 聞きたくても聞けなくなってしまう今の音楽商売のやり方ってどう考えても間違ってるよな。 何度も書くようだが。 (何度でも書くが) CD に限らず限定生産だの初版限定だので商売してる例が多すぎるが (特に DVD) 、 ホンマにムカつくわ…。 (で後年廉価版で特典までついて出直したりしてさらにムカついたりしてね)
それはそれとして、 中古 CD は買うのに気を使わなくていいなァ…。 1900年代に発売されたものは確実に「CD」なので、 CCCD かどうかいちいち確かめなくてもいいからな。 先日、東芝EMI ファミリークラブという通販専用のラインナップの中に、 ちょっと欲しいかもしれないブツをいくつか見つけたんだけど、 これが CD なのか CCCD なのか分からなくて…。 (CCCD を堂々と「CD」つって売ってる例はゴロゴロしてるんで) 仕方ないのでサポートに直接メールで問い合わせたら、 ワシの購入希望賞品についてはいずれも CCCD ではないとの旨、 調べて丁寧にお返事いただいた。やれやれ。 これで安心して浪費に走れるよ。 (走んなよ)

蛇足的脚注

*17-1 : 予想外の手数料
こちらの提示価格に先方の気持ちでだいぶ上乗せしてもらっちゃったので。 それだけの価値をこの CD (アルバム) に見出してるのだな、と解釈して、 ありがたくいただくことにしたのであった。 この一ファンの思い入れをメーカーにも教えてやりたいよ。 いいモノは早々に廃盤にせずに長く売り続けるべきだよな。 それがひいてはメーカーの利益にもつながると思うんだけど。 本当にどうなってんだかな…。

2003-12-18 (Thu)
さらにまた新しい仕事が~。 でもなんかやる気出ねぇ~。 代理店のガキがうぜぇ~。 いっそ鉛弾撃ち込んでやりてぇ。思いっきし静かになるだろうな。 まーそんなモノの発射装置は持ってないけど。 (つーか持ってても使わないけど)
GC 版ゼルダの伝説、やっと終わった。 最後の娘っこの動きが愚かでアホで、本気でムカついて困った。 (モニタに向かって大声で罵りながらジョイパッドを叩き続けるオッサンの図。 いろんな意味で大変バカバカしい) で、クリアすると自動的に 2周目に入るシステムだったんだね。 (その手のゲーム他にもあったっけな。 DQ もバージョンは忘れたけどそんなシステムのがあったようななかったような記憶が) 2周目は細かいところで趣向を変えてて、これはこれで楽しい。 そう来るか! みたいな笑える演出もちょっぴりあったりして。 ってゼルダの 2周目にハマってる場合じゃあんめぇよ > ワシ (いやそんなハマってるってほどでもないけど…でも最初の大ボス戦で写真撮り損ねてガックシ…)
それにしても 2周目の最初の島で、 一度も捕縛されずにクリアしてしまって自分でビックリした。 元々アクション系ゲームは不得手で、初回プレイ時はあんなに手こずったのになァ…。 パターンが大体分かってるだけでこんなに違うもんなのかね。 (その代わり 1周目で難なくやっつけてた一部の雑魚敵からダメージ食らいまくってたり…。 武器の威力が初期状態に戻っちゃってるのに、 1周目終盤あたりの強まってた状態の感覚がまだ残っていて、 ざくざくと無謀に突っ込んで行ってちょっとヤラれちゃうパターンですな。 初回プレイの時は用心しまくって一撃離脱を気長に繰り返しながら戦闘してたからな…)
2003-12-20 (Sat)
昨日は朝っぱらからムカつく打ち合わせ。 (ムカついてるのはワシだけで、 対象もミーティング内容ではなく同席していた特定の個人だったりするんだが) 一昨日は忘年会のお誘いをいただいていたんだけど、 昨日のソレの準備の必要もあって行けなかった…。 新年会もやるそうなのでそれはそっちに期待しよう…。
しかしま~なんつーか、人のヤル気を削げさすのが得意な人とはあんまし協働したくないっすな…。 ワシも自戒しなくては。

購入記録

  • コミックス「HIYOKO BRAND おくさまは女子高生 (3)」こばやしひよこ、集英社 ISBN4-08-782063-7 C0979 ¥900E (2003)
  • 雑誌「月刊アスキー」2004.1 アスキー
    • 2004年大予測
    • 別冊付録:ネットワークまるわかり読本
  • 雑誌「Software Design」2004.1 技術評論社
    • 特集:WebアプリもDBもカンタン! 1CDでWebシステムにトライ
    • 特集2:64ビットコンピューティングの可能性
  • 雑誌「C MAGAZINE」2004.1 ソフトバンクパブリッシング
    • 特集1:MPEG4 最新動画のフォーマットとその技術
    • 特集2:Windowsのデバイスドライバ構造にみるハードウェアアクセスプログラミング
  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2004.2 竹書房
  • 雑誌「まんがタウンオリジナル」2004.2 双葉社

↑こんぴうた関係の雑誌、 なんか買うだけは買うものの最近ほとんど目を通してないような…。 なんだかなァ。 安くないんだし、読まねーんじゃもったいないよな。 (ていうかこの手のジャンルの雑誌の値段、 最近高すぎるような気がするんだけど気のせい? 高すぎると思ったら買わなきゃいいだけの話か? そもそもロクに読んでないんじゃ余計買う必要ないのか…)
年内いっぱいでたたむという池袋の芳林堂、 コミックプラザの方は続けるみたいだ。 ちょっとヨカッタ…。 最近買いに行ってないんだけど。 通販ではなく直で買いに行きたい時に行ける場所があるのとないのとでは全然違うので。 いや線路の向こう側って遠いんだよね…心理的距離も加わって。
風のタクトの 2周目、 フィギュアをコンプリートしようと最初の大ボスの写真を何度も撮りまくっているんだが全然 OK にならず。 いい加減ムカつきだしているところ。 撮影チャンスはまだあるらしいんだけど相当最後の方なんで、 コツも分からんまま先に進めるのもシャクだしと思って最初の方で試行しているんだけど愚策かのう…。 2ch の過去ログサイトにもヒントはあったけど、 それでもアカンしな。 ここだけ異様にゲームバランス悪いような気がする。 (本筋とは関係ないオマケの部分だからといえばそれまでなんだけど) や~、休み明けまでに片付けとかにゃいけん作業もいくつかあるし、 こんなんにハマっとる場合でもないんだけどねぇ…。
2003-12-21 (Sun)
日本ブレイク工業社歌、 ファミ通.com のインタビュー記事からリンクをたどって公式サイトを見てみたら、 JOYSOUND と DAM (通信カラオケ) で配信決定ですと。 ようやる~。 カラオケに入れようと運動してた人たちもいたみたいだしなァ。 オリコンで 7位ってのもあったな。 (これもオリコンで上位に入れようと動いてた連中がいたようだし) そういや CD の発売日過ぎてるんだけど、 Amazon が例によって、まとめ送り指定した他のブツがちっとも揃わないんでまだ送られてきてなかったりして。 (揃わないブツってのが Amazon の苦手とするコミックスなんで、 たぶん年末ギリギリか年明けあたりに「確保できませんでしたスンマセン」とかメール 1本来てオシマイだろうな。 予想では)
結局最初のボス (ゴーマっつぅらしい) の“正面全身写真”は未だ撮れずじまい。 フィギュア屋のオカマおやじ、ハンマーでめった叩きにしてやりたい気分。 まだ入手してないけど。 なんかこの一点だけでゲームそのものがすげぇクソゲーって気になってきた。 (ぉぃ) とりあえずしばらく封印か…。 この手のゲームするのに向いてないのかワシ。

購入記録

  • DVD「ストラトス・フォー SPECIAL FAN DISC」バンダイビジュアル BCBA-1788 (2003)

2003-12-24 (Wed)
口内炎が痛い~。 口内炎が治らない~。 なんだか傷の治りが遅くなってるなァ…。 やっぱどこか体オカシイんだろうかのう。

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムスペシャル」2004.2 芳文社

それとは別についに完全夜型に移行してしまい、 ここ数日ちょっぴりシンドい。 昼型夜型移行しまくりつつもうン十年も特に問題なく (ホントかよ) 暮らしてきたが、 最近しばらく超昼型 (っつーか朝型? 夕方過ぎから眠くなって早朝目覚める周期) が続いてた時は、 なんとなく気分もラクだったような気が。 気のせいかもしれんけど。 まーきっと気のせいだな。 気鬱のタネとしては口内炎も治らないし仕事もちょっと詰まってたりするしとか微妙に思い当たるフシはあるしなァ。 あとやっぱし大掃除できそうにないな~とか。 (小掃除くらいはしとくかのぅ…) 仕事用でウチのメールアカウントを支給した代理店のねーちゃんが、 Outlook Express で使いたいんで APOP じゃなく POP を使わせろとダダこねてるとか。 (まァ、 APOP は認証の時しか暗号化しないし、 現在ウチのメールサーバは全員仮想ユーザだしでそれほど意味ないっちゃないんだけどな…)
という訳で昼間来た仕事メール達の処理を今頃 (22:00) ぼちぼち片付けてたりして…。 はよう切り上げてとっとと寝ようっと。 明後日は仕事納めで昼間っから会社で大掃除やらされる日だし。 (なんか起きられなさそうな予感…)
2003-12-25 (Thu)
だめだ戻らん。

購入記録

  • 雑誌「PC USER」2004.2 ソフトバンクパブリッシング
  • 雑誌「週刊ゴング」No.1002 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1183 ベースボールマガジン社

Avenger をなんとなく録画視聴してたんだけど、 残り数話になってどうもワシ的にはツマンナイ作品だったような気がしてきて、 残りを見ずに削除 (消去) した。 脚本・演出担当の「きむらひでふみ」氏の名前をよく見かけたような記憶があったんで、 試しにちょっと検索してみたところ、 彼が過去にからんだ作品は個人的には「う~んなんだかな…」という感想のものばかりだったことが判明。 そうか~。そうだったのか。
2003-12-26 (Fri)
だめだ戻らん。 でもあとでちょっと寝よう。
急に S-VHS のビデオテープが入用になり、 近所のコンビニやドラッグストアを回ってみたんだが、 普通の VHS テープは売ってるのに S-VHS テープが見当たらない…。 DV メディアから DVD-R メディアまで揃ってるのに S-VHS テープがない。 そうなのか。今やそんなマイナーなメディアになっちゃってるのか? 普通の VHS テープもどこか爪を折るか塞ぐかすれば S-VHS として認識されたような気もしたが、 とりあえず買わずに帰って家にあった録画済テープから消してよさそうなものを物色して再使用…。 ほとんど使わなくなったとはいえ、 いざという時用に何本かテープも買い置きしておいた方がいいかもなァ…。
で、あちこち回る過程で要町交差点近傍の普段あまり行かない方面でいつの間にか新しい店ができてたりしたのを発見したり。 あんな駐車スペースもない道ぞいにあんな広さのドラッグストアなんか作って、 お客さん来るのかなァ。 余計なお世話と思いつつちょっと心配になってみたりして。
で、録画した番組を TransCube 経由でデジタルに落としているところだが、 メンテもろくにせずに置いてあったデッキと録画済テープと 3倍モードの組み合わせで、 ところどころトラッキング周りくさいノイズが入るし…。 (一応、ヘッドの掃除はしたんだけどあんまし役に立ってないっぽい) ぼちぼちメンテに出さないといかんかな。 それとも自分でやるか。

購入記録

  • CCCD「せんせいのお時間 23時間目」purple hills record/AVEX AKCJ-80037 (2003)

↑本来買うべきでない (というか買いたくない) CCCD をやむなく。 まァ、メインは音楽ではなくドラマなので、音質の劣化には目をつぶりつつ…。 内心ムカつきつつ。 しかし CCCD になってから一度も聞いてないな。 (最初の 1枚は開封して最初のトラックのリッピングを試みたが失敗だったので、 リッピング環境を構築するまでは封印ということでそれ以降は開封もせず) 万一 CD フォーマットで再発売したら CCCD は全部捨てて買い直してやってもいいが、 まァ出ねぇだろうなァ…。
仕事で、某広報誌の読者プレゼントの抽選を何度か言いつかったので、 その都度 Perl でテキトーに書いたスクリプトでテキトーに抽選して渡していたんだけど、 これをふと JavaScript で書いて上司に渡しちゃえばあとは勝手にやってくれるからラクかも、 と思いついて書き始めたはいいものの、 つい欲を出して OO 的な書き方をしてみよう、 規模も小規模でテキトーなんで練習向きだし、 と思ったところがこれがちっとも書けなくって立往生してたりする。 どう設計すりゃええもんか、ちっともアタマの中にイメージがわかない…。 どっちみち脳が老化しつつあるので修得には時間かかりそうな気配だが。 上質なお手本がいっぱい載ったサイトか本でもまず探してみるかなァ。 って前にもそんなことを書いたような覚えが…。 (進歩ねぇな) …あとでちょっと「javascript w3c dom」あたりで検索かけてみよう。 (いや、「javascript オジェクト指向」の方がいいかな?)
2003-12-27 (Sat)
宿題たっぷり残ってるけど一応昨日で 2003年の仕事はオシマイ。 この宿題がちと問題でアタマいたかったりするんだが…。 イヤさのあまりホッタラカシ気味にしていてさらに泥沼化してたり。 (だめやん)

購入記録

  • 新書「まちがいだらけの日本語文法」町田健、講談社(講談社現代新書) ISBN4-06-149618-2 C0281 ¥700E (0) (2002)
  • CD「FANTASTIC TELEVISION!!」GNP/Crescendo GNPD-8051 (1996)
  • CD「no strings attached」THE BARRY GRAY ORCHESTRA、cinephile CIN-CD-011 (1999)
  • CD「Thunderbirds」BARRY GRAY、Carlton/Silva Screen Records FILMCD-606 (2003)
  • CD「CAPTAIN SCARLET」BARRY GRAY、Carlton/Silva Screen Records FILMCD-607 (2003)
  • CD「SHORT CIRCUIT」I've/Visual Art's ICD-66009 (2003)
  • CDMS「日本ブレイク工業 社歌 / 希望の丘陵(おか)」萬Z(量産型)、Realand Records RLD-0101 (2003)
  • DVD「ルーニー・テューンズ コレクション バッグス・バニー」ワーナー・ホーム・ビデオ HA-22931 (2003)
  • DVD「ルーニー・テューンズ コレクション ダフィー&ポーキー・ピッグ」ワーナー・ホーム・ビデオ HA-27420 (2003)
  • DVD「ルーニー・テューンズ コレクション オールスターズ」ワーナー・ホーム・ビデオ HA-29064 (2003)
  • MOOK「大人の科学マガジン」Vol.03 学習研究社 ISBN4-05-603008-1 C9440 ¥1600E (2003)
    • ふろく:ピンホールカメラ現像セット
  • MOOK「週刊プロレススペシャル10 プロレスは死なない! “明るい近未来”への道しるべ (週刊プロレス創刊20周年記念特別編集」ベースボール・マガジン社 ISBN4-583-61253-2 C9475 ¥952E (2003)
  • 単行本「ゲームボーイアドバンス・プログラミングバイブル」大橋修、すばる舎 ISBN4-88399-326-4 C0055 ¥2800E (2003)
  • 単行本「JavaScriptプログラミング入門」大津真、オーム社 ISBN4-274-06471-9 C3055 ¥2800E (2002)
  • 雑誌「電撃萌王」Vol.8 (コミック電撃大王2月号増刊) メディアワークス/角川書店

2003-12-29 (Mon)
休みに入ってるのに休みに入っているという感覚がない。 普段から休んでんのか仕事してんのか分からん過ごし方をしてるせいか。 (特にこの 2日は土日でいつもどおりだったってのもあるか?)
年末・年始の TV 録画予約方面を TV Bros とテレビ王国インターネットTVガイドTVK 42週間番組表を見ながらいじくってるんだけど、 年々見たいモノが減って行くような気がする。 (UHF まで対象が拡大してる割に同時間帯に録りたい番組がほぼ重ならなかったってあたりとか) 放送側が変わった面より自分が変わった面の方が大きいのかな。 なんかそんな気が。 この調子で行けばさして抵抗なく 2011年に TV 視聴終了できそうかも。 (ホントかな)
NOAH 特番とちょっと時間が重なって、 なぜか TV 東京で全日の録画中継をやっていたので (ZERO-ONE がからんだ試合だからかな?) VHS デッキ側でちょっと見てしまう。 “寄せ集め”という単語が脳裏をよぎる…。 添えモノとしてセコンドで登場し、 試合終了後エキシビジョン風にちょろっとだけからんだボブ・サップ。 (ファンサービスっぽく) TAKA みちのくはフィニッシュ (シャイニングウィザード) の時に、 さァどうぞと言わんばかりにキッチリ武藤の方を向いて片膝ついて構えてたし。 (えぇ~? なにそれみたいな) ガンバってるなァとは思ったけど、 どうしても“体型デブってるなァ。肉がプルプル揺れてるわ~”の印象が最後に残っちゃう、 ザ・マスク・オブ・タイガー (初代タイガー) 。 ゲストとして呼ばれてコメントのフリのたびに芸能人のモノマネを要請される原口あきまさ…。 (モノマネ芸人呼んだのはゲストのギャラ節約のためかよ! みたいな) 「その他の試合」はダイジェストでとか言いつつそれぞれ 3カウント入るところくらいしか映さないし。 せめてフィニッシュに至るまでの 30秒ずつくらいは映してあげても…。 時間の関係もあったのかもしれんけど、もったいないっつーか…。 まァ川田のマイクが想像してたのよりしっかりしてて聞き取りやすかったのはちょっと良かったかしら。 いよいよ「王道」という看板を掲げ続けるのがアヤしくなってきているように一外野としては見えたんだけど、 川田だけは団体の方向性や色がどうとかそんなの全く関係なく我が道を行ってるように見えたんで、 まァよかったのかも。 (ホントはプロレスラーとしてはそれじゃダメで若手やら団体やらのことも考えなきゃいけないのかもしれないけど。 ま~でも川田はアレでいいような気がする。 ムリは禁物です)
2003-12-30 (Tue)
というわけでやることがなぜかたっぷり残ってるくせに TV (の録画) 視聴と風のタクトの 2周目と惰眠で時間を食いつぶしてる毎日。 “宿題”が実は考えようによってはとっくに期限切れてて激ヤバで、 それ自体も理由のひとつになって手をつけるのがヤでヤでしょうがなくてちっっっっっっとも手をつける気が出ないという。 ま~結局はやるしかないんだけどさァ。 なんかこうビミョウに理不尽な、あるいは不合理なシステムがあって、 それに従うことを強要されると体が動きたくなくなっちゃうんですわね。 過去の人生で何度か似たような状況になったことはあって、 大体はダメンな結果で終わってたりするんだけど、 こういうところは我ながらちっとも学習しないやね。 (でもおかげで他人がそんな状況に陥ってるのを見ると、 その気持ちというか精神状態だけはすンごくよく理解できる。気がする) ま~なんつーかジタバタするエネルギーとか意志がちっと弱いというか。 野生状態で補食される動物の群の一員だった場合は群の頭数が半分になる前には食われ済でいそうな個体というか。 (分かりにくいよ)
つい最近まで、 広告バナーに類すると思われる小さめの画像は Proxomitron の設定 (デフォルト) で表示をオミットしていたのだが、 広告バナー以外の画像も引っかかって表示されないことがよくあるもんで、 デキの悪いオンラインショップサイトなどでマトモに買い物できなかったり、 デキの悪い (?) 画像系サイトで肝腎の画像が表示されなかったりする弊害が出ておったのであった。 その都度フィルタをいじって調整したり、 障害の起きる URL はフィルタをバイパスしたりしてたんだけどだんだんメンドウになってきて、 まァ広告バナーが鬱陶しいといっても spam よりはだいぶマシだし…許容範囲と考えてよかろうと思い、 先日この設定をオフにしてみた。 表示させてみるとやっぱし広告付のサイト (やページ) はやや鬱陶しいや。 まァそのうち慣れちゃうだろうけど…。

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムオリジナル」2004.2 芳文社
  • 雑誌「まんがホーム」2004.2 芳文社
  • 雑誌「まんがくらぶ」2004.2 竹書房
  • 雑誌「まんがライフMOMO」2004.2(近代麻雀ゴールド2.1増刊号) 竹書房
  • 雑誌「快楽天」2004.2 ワニマガジン社

2003-12-31 (Wed)
いよいよホントに 2003年もオシマイですな~。 などと感慨にふけっているような調子の書き出しだけど内心はどうでもいいっていうか。 十年一日のごとく毎日が区切りなくダラダラ続くのが理想。 ごくたま~にちょこっとプチイベントがあればそれで。 とりあえず帰省の準備がめんどくせー。 (たかだか電車で 2時間の距離なんだけど)

購入記録

  • CDS「料理少年Kタロー 主題歌:熱くるしいぜ / お好み焼きは地球を救う 2001 / お好み焼きは地球を救う 愛のテーマ」水木一郎、日本コロムビア CODC-2016 (2001)

「兄尊壱筋参拾執念」↑
今年の大晦日は格闘技イベントの生中継が 3つ並んだが、 いずれも主催者がウサンくさくて (個人的に) 見る気になれないのはどういう訳か。 (“格闘技”よりプロレスの方が好みなのもあるだろうけど) とりあえず試合としてちょっと見てみたいのは曙 vs. ボブ・サップかなァ…。 でもちょうど帰省の途中で録画しないと見られなさそう。 録画してまで見たいかというとちょっと微妙だな~。 どうしよう…。
今年も TOP ページのタイトル脇に門松アイコンをつけてみた。 しかし、“CSS の指定だけで”アイコンとタイトル文字を縦方向に中央揃えにする方法がワカラン。 アイコン画像は各々別々なサイズのものを JavaScript でランダムに選んで表示させているので、 サイズ (位置) 指定を決め打ちにできず…。 DOM を使ってなんとかできるのかもしれないと思いつつ結局分からなかった。 JavaScript でこれから表示させる部分のプロパティを取得する方法、ってあるんですかのう。 なんか基本的なところを勘違いしてそうな気もするが…。 (だってなんかすげーカンタンにできそうな感じがするし。 なんでワカランのか自分でもワカラン。 誰か教えてくれるとうれしいな…) 結局安直に TABLE 使ってレイアウトしちゃったよ。 あ~ラクチン。
知り合いとの連絡にずっと Yahoo! Messenger を使用してるのだが、 どうもウチの環境では安定性がイマイチで、 なにか送信しようとすると落ちるということがしばしば。 そしたら知人の N さんが互換ツールを教えてくれた。 やふえみゅとかいうやつで、 試しにインストールしてみたら機能は充分だし落ちることもなくて快適快適。 別の IM (Instant Messenger) を探さにゃ~イケンかな~と思っていたんだけど、 まァこれでしばらくは Ymes でしのげそうか…。 (ただ、 Yahoo! Messenger の場合はサーバに個人の設定データが一部記録されてるのが気分的にちょっとヤな感じなんだけどな…)
買っといてまだ聞いてなかった CD を何枚か消化中。
ドッコイダーのドラマ CD なかなかいいなァ。 こういう雰囲気好きや。 しかし主人公ながらも三枚目役なハズの鈴雄君、 なんかしらんけどやたらモテてるなァ…。 モテてる割には淡々としてるし。 ホホホホ。
「Short Circuit」はライナーの綴りは左の通りだが背には「Short Cirkit」と綴られていた。 たぶん背の方が間違いだろうな…。 なんの曲なのかいちいち把握してないけどノリのいい曲ばっかしでちょっと良し。 ボーカルの人の声質もちょっと好き。
日本ブレイク工業社歌、は改めて聞くとまた頭ん中で自動リピートがかかるな。 今度カラオケ行ったら歌わねばのう。
さてぼちぼち (眠くならんうちに) 帰省の準備をしとくかのう…。 銀行行って金おろして… 荷物はデジカメと充電ケーブルと… PHS と充電器と… ビオフェルミンS と… HDD MP3 プレーヤ (Creative NOMAD Jukebox Zen 20GB) とイヤフォンと充電ケーブルと… あと視聴し損なったままの古い Trans Cube 内の録画データをいくつか消去しておかないと…。 (録画数枠とディスクスペース確保のため)
しかし今回は早めに戻るかな…。 やり残しの作業もあるし。 1日かそこら早く戻ったところでこなせる宿題の量でもないんで、ムダな抵抗っちゃムダな抵抗だけど…。 インターネットから隔絶された状態であんましずるずるいたくもないし~。 あーそのうち実家にも ADSL 導入させちゃろ。
うう。結局睡魔に負けて寝てしまい、 起きたら夜中回ってたぜ。 曙vs.ボブ・サップの観戦どころじゃなかった。 前にも一度時間なくなって元日に帰省したことがあったが、 あの時は強風で架線事故があって立往生して夕方着とかいうヒサンな結末だったのぅ。 とりあえずもうひとフテ寝するか。
ではとっくに年明けちゃってるけど。よいお年を。 (*31-1)

蛇足的脚注

*31-1 : よいお年を
高校の時、同級生の子から「よいお年を」と書かれた年賀状をもらったことがあって、 「よいお年を」を見たり書いたりするたびになぜかふと思い出す。 親が国語科の教師だったからか、いろんな言葉をよく知ってる人だった (ような気がする) んだけど、 年が明けてから書いたらしい年賀状によいお年をはヘンじゃないのかなァ、とふと思ったりしたのが記憶に残ってる原因だろうか。 まァ、年明け前の「よいお年を」は「お迎えください」が続くんだとして、 年明け後はかわりに「お過ごしください」が続くと考えれば別段ヘンでもないか、とかいろいろ。 (特に調べもせずただ考えただけだけど)