猫星人 駄日記 (未完結間欠日記)

♥「猫星通信」復活応援キャンペーン中★

2000年 12月

[ 12月 : 3, 4, 5, 7, 10, 13, 15, 16, 17, 18, 20, 21, 26, 27, 28, 29, 30, 31 日 ]

2000-12-3 (Sun)
昨日はちょいと早めにプチ忘年会。(やきとん高木) 飲みすぎた~。でも楽しかったね。 今日の夕方まで 15時間ばかりブッ通しで寝たおかげで、無事に回復。 (会社で 15時間寝るなって…?)

購入記録

  • CD(古)「IKO CHAN SONG BOOK」増田未亜、コロムビア COCA-5101 (1990)
  • 雑誌「まんがホーム」2000.1 芳文社

まんがホームもあんまし読むところないな…。む~。
CD はまたしてもヤフオク。 いつぞや検索エンジンで探してみた時に、 神田の某中古 CD ショップ (早坂好恵の CD 買ったとこ) で扱ってたので、 値段を問い合わせたら 6000円だった…。 (新品の価格は 1400円) その後も、ヤフオクで何度か出品を見かけたけど、 みんなそのくらいの値段まで競るんで参加できず。 落札できたのは開始価格が 200円だったのと、 強気の競り相手がたまたまいなかったせいかも。 (それでもいつのまにか 1800円まで上がってたけど… これまでの各地の高値競争を見てたんで高いと感じず…(^^;)
このへんの「金銭感覚マヒ度」が落札できるかどうかの分かれ目になりがちな気も。 もっともジャンルにもよるか…。 もう、思いっきり強気の値段設定で出品、誰も入札せず終了、を延々とくり返してる人もいたり。 (しかも絶対に値段下げないで同額で再出品しつづけてる気配あり) いや~、なんか自分の価値観 (金銭感覚) が世間にどこまで通用するかの実験場にもなってますな。 ヤフオク。 (でもって、そのへんのギャップに気づかない人はきっと一生気づかないんだろうな…(^^;)
先月はなんのかんの言ってもやっぱり結構忙しくて、 毎日の巡回先になってたニュース・日記系サイトに行ってる時間がほとんどなく、 ネタの収集も停滞中…。む~ん。手痛い。(つまんねぇ) なんか、「未読」がテンコモリにたまってそうだな~と思うと気が重くなって、 読み行く気が起きない…という悪循環状態。なんのこっちゃ。 あとでぼちぼち拾い読みに行くかな~。 って仕事の方もケリはついてないんですけどな。 (もう投げ出し気味モード)
2000-12-4 (Mon)
なにとはなしにヤフオクで「牧野アンナ」で検索かけたら…。 なんと、「Love Song 探して」を収録したオムニバス CD が発売されているという情報が。 牧野アンナの「Love Song 探して」は、 ドラクエ2 の時にタイアップ (?) で発売された曲。 EP レコードとカセットテープがあったが、 絶版 (販売中止) の後 CD 化されることなく今日に至っていたりなんかして、 たぶんプレミア価格だろうな~と思いつつ検索してみたところ、 あまりの相場の高騰ぶりに黙っていられなくなった (らしい) 人がオークション出品のコメントの形で、 同曲を検索している人対象に情報提供しているのを見つけたのだった。 さっそく新星堂のオンラインショップで購入申込。 まだ返事も来てないんで在庫があるかどうかも分からんが… 11月初旬に出たばっかしだからたぶんまだあるだろう。 いや、アキバ行って探してもよかったんだけど、 (*4-1) 善 (??) は急げってね…。 (それにしても、よくこんなの見つけたなァ…。 新星堂の商品検索じゃゼンゼンひっかからないし。 情報源はどこだったのかな?)
それでも、B面の「Heart」は収録されてないんだよね。 そっちの歌も好きなんで、いつか是非 CD 化して欲しいよな…。 音源がちゃんと存在するんだったらさァ。ねぇ。 (あ…ちょっと怒りが)

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶ」2001.1 竹書房

さて、 qmail も順調に稼働しているところで、 いろいろと追加でいじりたい部分があったりするんだが、 今んところ手つかず。 (相変わらず「情報収集」自体をノンビリ楽しんでる始末) とにかく、 POP から APOP にして… POP before SMTP にして… /Mailbox から /Maildir/ にして…。 ってのを全部いっぺんにやらないといかんかな?
他に、メインのサーバも移行しないといかんのだったな。 夏に買ったマシン、まだビニールかぶりっぱなし。(トホホ) さらに、ウチの会社のネットワークって別系統の LAN が 2つ、 間になにもかまさず Ether で直結状態になってて (ルータは存在するけど、間に割って入ってはいない) これを年内に完全分離するって言ってるんだけど、 全社に先駆けて (業務の事情で) 作ったウチの事業部のネットワークが、 全社側のネットワークからホントに完全にぶったぎられてしまうと、 ウチの事業部の連中 (といっても 3名) はネットワークプリンタが使えなくなっちゃうのだった。 で、間になにかゲートウェイを入れて、 せめてプリンタだけでも見えるようにしたいところなんだが、 ロクに専門知識もないくせに (ワシもないけど) 決定権を持ってる連中が、 セキュリティがどうの、障害時の切り分けがこうの、と理屈を述べて、 どうしても物理的に分断したいらしいのだ。 さてどうしたもんだか。 ウチの事業部でネットワークプリンタをどうしても使わねばいけないのは DTP やってる Mac の人たちなんで、 Mac のプリンタ関係のパケットだけを通すゲートウェイが作れればいいんだろうけど。 どこらへんから手ェつければいいもんやら…。 (また、仮にゲートウェイ構築ができたとして、 権威には弱いけど知識はない「決定権持ってる連中」をどうやれば効率的に納得させられるか… ってそれは先の話だけんじょ)
知り合いから届いた返信メールの Subject が「返:」で始まっていたので、 そんなところを独自にするのやめましょうよ~、と言ったら、 なんと Outlook 2000 のデフォルト設定がそんなになってるんだそうな。 変更の仕方が分からなかったので今までホカっていたらしい。 ホントか~!? MS って…どこまでバカなの?! いや~、ホントにどうなってんだろマイクロソフトの連中のおツムって…。
唐突だが、電脳倶楽部の「画廊」データって、ほとんどが「配布自由」扱いなんだよねぇ…。 画廊データだけごっそり欲しいな~。 誰か配らないかな~。どこかで。 ハードディスク容量が必要なら提供するんだがな~。 10GB でも 20GB でも… 60GB でも 100GB でも…。 (そんなにねーよ) そういえば PDD も結構大量にあるはずだな~。 誰か配らないかな~。どこかで。 (自分でやれって? とりあえず CD-ROM 買わないと入手できないのだけど、買うには高いんだもん…ちょっと…)
先日クライアントに納めた HTML について、 例の生兵法オヤジではなく、 Web 技術担当で出向してる (らしい) お姉さんから問い合わせが。
「あのー、社内のテスト用サーバに上げるとリンクが壊れちゃって画像も表示されないんですが…」
「あーそれは、リンクを相対パスじゃなくてルートからの絶対パスで指定してるんで、 ルートからコンテンツまでのディレクトリ構成が違うとちゃんと表示されないと思いますよ」
「絶対パスって何ですか…?」
一瞬絶句。 Dreamweaver 使わないと HTML 組めない例のオッチャン (しつこい) と違って、 比較的スキルは高い様子の人と見受けていたので、 よもや絶対パス指定を知らないとは思わなかった。 つーかそれ基本中の基本とちゃうのか。 「あ~、 3~4年前の御社の Web は、 逆に相対パスは一切使っちゃいけない仕様だったんですが… (その頃はいなかったんだろーな)」 というわけで相対パスと絶対パスのカンタンな説明をしただけで、 あとは先方で調べてなんとかした模様。 (一応、基礎的な技術者根性は持ってる人だったようでよかったけどね)

蛇足的脚注

*4-1 : 取り扱い店
件の人の情報によると、 “ダイキ”という問屋と取引きのある店でないと買えないらしい。 そういう、流通の事情なんかもあるんだねぇ…。

2000-12-5 (Tue)
PC の電源が死んだ~。 1~2週間ほど前から、ファンが異音を発してはいたのだ。 う~んぼちぼち電源のファンも寿命かな~、 ここんところスス埃掃除もサボってたしな~、と思いつつ、 まァまだ動いてっからいいか、とホッタラカシてたら。 昨日久々に電源落として、今日数時間ぶりに立ち上げたら、 一度落として (回転を止めて) しまったのが祟ったらしく、 いつの間にかファンがお亡くなりになっていた模様。 ちょっと居眠りしててハッと気づいたら画面が真っ暗。 スイッチ入れてもウンとも言わず。 (一応 ATX 電源) あちゃ~やっちゃった~と思って筐体開けたら、 電源だけ異様に熱くてハンダのヤニの香ばしい匂いがオニのようにたち昇ってくるし。 死んだのが電源だけでありますように、とお祈りしつつビックカメラパソコン館にチャリを飛ばし、 オウルテックの安い 250W ATX 電源をひっつかんで帰り、 深呼吸しつつ電源を換装してスイッチ入れたらとりあえず無事に起動。 念のためのスキャンディスクも問題なし。 やれやれ。
しかし、冷却系が死ぬとホンットに致命的ですなァ。今の PC は。 社内で使ってる古い 133MHz 機 (PC) とか HP-UX 機 (WS) とかは、 CPU にヒートシンクしかついてないしね~。 こういうホドホドのシロモノの方が、 サーバみたいな長時間運転し続けなきゃいけない用途には向いてるような気もする…。
あとはバックアップですかな~。 しばらくサボってたしな…。 MO 買ってこよう…。

購入記録

  • 雑誌「まんがタウン」2000.1 双葉社
  • コミックス「幕張サボテンキャンパス (7)」みずしな孝之、竹書房 ISBN4-8124-5448-4 C9979 ¥590E

2000-12-7 (Thu)
書くのすっかり忘れてたけど、 東京めたりっく通信から回線開設工事の案内メールが来てたんだった。 期待して待ってた割に気分がイマイチ盛り上がらないのは、 待ち過ぎて待ちくたびれちゃったのと (1年半…) 、 最近どうもめたりっくの Web サイトで障害報告が頻繁にありすぎるのと、でかな…。 う~ん大丈夫なんかい、という感じ。 あと、せっかく常時接続なのに、 サーバ立てるための固定グローバル IP だといきなり料金がハネ上がるのも…。 ちょっと、そりゃないんじゃないの~? という気も。 採算取るためにはいろいろとあるのかもしれないけどねぇ…。 それでも、自宅ではめたりっくで入ることに決めてたんで (ほんのキモチ) 、 N さんおススメの eAccess の方のサービスはとりあえず見てなかったんだけど。 eAccess の方が、まだ法人向けサービスを開始してないんでなんとも言えないんだが、 会社でウチの事業部側の回線を xDSL サービスに移行しちゃおうかな~なんてことをちょっと考えていて、 その際はめたりっくと eAccess のどっちにするかな、なんてこともちょっと懸案事項だったりする。
そりゃ置いといて、 室内工事が 14日以降だっていうんだけど、 それまでには家の中に工事の人が入ってこられる程度にはなんとかしないとイケンのであった。 (そもそもそれが最大の懸案事項かも知れん…)

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.846 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1008 ベースボール・マガジン社
  • CD「フラワー・ポップス・シリーズ 1」パレード(新星堂/ワタナベプロダクション) SPW-10001
    1. 幸せってなに? (吉沢京子)
    2. すっ跳べ青春 (吉沢京子)
    3. 小さな恋の物語 (アグネスチャン)
    4. 草原の輝き (アグネスチャン)
    5. 瀬戸の花嫁 (小柳ルミ子)
    6. わたしの城下町 (小柳ルミ子)
    7. まちぶせ (三木聖子)
    8. 緑の季節 (山口いづみ)
    9. 恋の五ケ条 (シュークリーム)
    10. 好きよキャプテン (ザ・リリーズ)
    11. 水色のときめき (ザ・リリーズ)
    12. ふたりの竹とんぼ (野中小百合)
    13. ミカンが実る頃 (藍美代子)
    14. ブルーエンジェル (アップルズ)
    15. 6年たったら (五十嵐夕紀)
    16. くるみ割り人形 (石川ひとみ)
    17. 雨あがりのダウンタウン (アグネスラム)
  • CD「フラワー・ポップス・シリーズ 2」パレード(新星堂/ワタナベプロダクション) SPW-10002
    1. まちぶせ (石川ひとみ)
    2. A・BOY (大滝裕子)
    3. 青い水平線 (和泉友子)
    4. やったね!春だね!! (ソフトクリーム)
    5. スキよ!ダイスキ君 (ソフトクリーム)
    6. ちょっと春風(ライブバージョン) (沢田富美子)
    7. デジタラブ (フィーバー)
    8. 悪魔にくちづけ (フィーバー)
    9. トライアングル・ラブレター (トライアングル)
    10. 私のモナミ (水野きみこ)
    11. き・い・てMY LOVE (坂上とし恵)
    12. ときめき Touch me (渡辺めぐみ)
    13. ♂♀KISS (松本明子)
    14. LOVE SONG探して (牧野アンナ)
    15. 天使のボディガード (ゆうゆ)
    16. 少年 (つみきみほ)
    17. 好き・嫌い (麻田華子)

つーわけで、来たぞ「フラワー・ポップス・シリーズ」。 注文から 3日だ。早いぞ新星堂。 祝・「Love Song探して」初 CD化~!! でもジャケット裏には「LOVE SONG探して」と書かれてたりして。 間違えんなって。 (歌詞カードのは正しく「Love Song探して」だったので、単なる誤植ですな) いや~、友人からカセット借りて MP3 化して持ってはいるけど、 改めてクリアーな音で聞けるのはうれしい。 他にも初 CD化の音源が結構入ってるらしいけど、 よく分からん…。 いいんだ。牧野アンナが入ってれば。 B面もそのうち CD化していただきたいっすねぇ…。
2000-12-10 (Sun)
満開製作所のサイトがプチリニューアルしていた。 おお、見やすい! でもってワンチップマイコンの記事 (商いのご案内) が追加されてて、 これが結構面白い。なるほど~…。 なんとなく、これでやっとマトモな会社になったな~という感慨が…。 (旧スタッフが読んだらムッとするかしれんけど。(^^; 対象顧客層が広がった (ある意味、一般的になった) かも、という、 会社としてはマットウな姿勢転換を果たせた気が) (*10-1)
商売、軌道に乗るといいっすな…。

購入記録

  • CD(古)「電脳戦隊ヴギィ'ズ☆エンジェルSR 菊池志穂のSUPER RADIO Vol.3」NEC AVENUE NACL-1278
  • CD(古)「ドラゴンクエストのうた」ルーラ、ポリスター PSCR-5009

どっちもヤフオクっすね~。 SR は、届いてみたら見本盤だった。(出品の説明にはなかった) CD 自体は製品版と一緒だし値段も安かったからいいんですけどね別に。 でもまァそういうこともあるんだね、という。
でもってオークションで今ちょっと引っかかってるのが、 香港やシンガポールあたりから出品してる、 日本のテレビ番組や映画の VCD (Video CD) 。 日本語音声のまま中文の字幕を追加して、 アチラでは製品として売られているシロモノの模様。 ある意味「海賊版」みたいなモンかもしれない。 ってまだ現物を見たことないんだけど。 VCD だから当然画質はそれなり (ノーマル VHS と同等かそれ以下) だろうけど、 どうもモノによって当たり外れがあるらしい…。 売り手の人たちは、買い手 (日本人客) のクレームなどで、 ある程度品質に対する意識っつーか構えはあるんだろうけど、 作り手の連中はきっと (人にもよるだろうが) その辺の感覚はかなりアバウトなんじゃないかという気がする。 (想像) モノによっては映らなかったり、 セットものでは質のいいのとテレビのダビングみたいなのが混ざってたり。とか。 Windows の画面 (エラー画面? )が入ってたりするものもあるらしい。 (製造過程が目に浮かぶようじゃのぉ(^^;) それでも中にはちゃんとしたモノもあるようで、 ダメ元のつもりで買って比較的当たりだった人は、 (そもそも Video CD の画質にもあまり期待してないだろうし) 日本でビデオだの DVD だの買うよりはるかに安く入手できるってんで、 出品者に対していい評価をしている人がずいぶんいる。 (ヤフオクの評価って半ば儀礼的な感じに「非常に良い」をつける人も結構多いけどね) ずいぶんいい商売にはなってるんじゃないのかな。 ところでオークションに出してる値段って、 現地での売価と比べてどうなんでしょうね。 結構上乗せしてたりして…。 (*10-2) 分からんけど。
現在、「頭文字 D」の 1 & 2 セットと、 「To Heart」(もちろんアニメの方) のセットを買おうかどうしようか思案中…。
なんか、ムダづかいに命かけてるなここんところ。 (しかもかけ方が中途半端でシミッタレ)

蛇足的脚注

*10-1 : 会社の「向き」
もう時効かな~と勝手に解釈して書かずもがなのことを書いちゃうけど。 (時効もなにも、もう散々書いてるような気も (^^;) 創設した奴が自分で参画しなくなってきちゃった時点で、 もうワシの中ではあの会社は「終わって」たんで…。 (クビんなる前後とかあたりかな) ワシの中ではずっと、「満開製作所」てのは創設者と命運を共にすべきしろものだったので。 (一言でいうと「ヤツの会社」だったワケで) だから、その後の満開ってワシ的にはもう別の会社だったですな。 名前をそのままで「生き残る」道を選んだ時点で。 でも、解散を決めるまでの頃って、 明らかに「会社」としては異常な状態だったと思うので。 それが、「会社」として真っ当に生き残る方向にキチンと向き直れたな~、 というのが今回の感想なのでした。 まったくもって余計なお世話だけど、 旧スタッフについては、 早くあの会社の「呪縛」から逃れられるといいのに、とずっと思ってたんでねぇ。個人的には。 (ひとつの「呪縛」から逃れると次の「呪縛」が待ってるだけなんですがな…。(^^; それでも旧状態ほど人的資源をムダに費すモッタイナイ状態は、 ハタで見ててやっぱしなんとなく落ち着かなかったとゆ~か。 まァ、そのまま消費され切っちゃってもいいんじゃない?って人的資源もいたけど、 誰とは書かんが。おっと、ここは見てねーだろうな…。 今、ある意味非常にヤバい (当人がじゃなく人類が) 仕事してるらしいので…桑原桑原)
*10-2 : 価格上乗せ
話は飛んで日本人の例だけど。 まだ発売されたばかりの「フラワー・ポップス」をなんの説明もなしに、 市販価格よりも高値で出品してる奴がいて、 これにまた入札しちゃってる人なんかもちらほらいたりする。 なんで入札する前に調べないかなァ… って扱ってる CD 屋が限られてそうだから、探すのはムズカシイのかもしれないけど。 出品者「詐欺」だよねあれじゃ。 評価をたどっていくと、 元々はまず別の人が、発売直後くらいに税込価格と同額 (1.8K) の開始価格で、 「ほぼ新品同様です」ってだけの説明で出品してたものを、 彼が 20K の高値で落札してるんだった。 で、元をとるつもりだったのか、 同じものを希望価格 20K に設定して出品して、20K で売れてるんだこれが。 落札した人も、気づいてないのか評価は「非常に良い」のままだし…。 で、その時点で元は取れてるハズなのに、 同じものをまた高額で (今度は 2Kでだけど) 出品してるんだわ…こいつ。 う~ん。なんだかな…やっぱしね、詐欺はよくないよ。 そもそも大元の出品者も、 新品で入手できるものを新品と同じ値段で「何の説明もなしに」売りに出してる時点で、 やっぱりちょっと詐欺くさいしなァ…。 なんかねー。こんな奴らばっかりだとオークションも荒れるわな~ホント。 買う方もよく気をつけないと、 モラルのないトンデモない奴にひっかからないように…。

2000-12-13 (Wed)
NTT がようやっと ADSL の本格サービスを開始する模様。 (フレッツ ADSL) 料金 4800円ですと。 なんか、今ごろになってやっとケツに火がついてることにボチボチ気づき始めた様子、 ってな印象なんだけど、どんなもんなんですかね。 それにしても 1年半ほとんどムダに待たされたよ~な気がするな。 なににつけても改めて消えようのない怒りの念がメラメラフツフツとわき上がってきちゃう今日この頃…。 (もちろん、相手は NTT なので、油断はならんワケで。 他に選択肢がある限り NTT 主体のサービスには手を着けたくない所存なワタクシ) さァ、やるんだったらトットと全国展開せんかい! 2001年のうちに全国民に ADSL を!! (無理)

購入記録

  • 雑誌「まんがタイムラブリー」2001.1 芳文社
  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2001.1 芳文社
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2001.1 竹書房
  • LD(古)「電脳戦隊ヴギィ'ズ★エンジェル外伝 進め! スーパーエンジェルス 壱『なぜ!?』/弐『テディの憂鬱』 (セット)」日本コロムビア COLC-3316,3318
  • CD(古)「パステルカラー」パステル(椎名へきる)、コナミ/キングレコード KICA-7899 (1998)
  • CD(古)「天地無用!ラジオ幕ノ内弁当 和風/洋風/中華風/エスニック風(初回限定全巻収納BOX付) (セット)」パイオニアLDC PICA-1081/1078/1087/1088 (1996)

初回限定 BOX ってあったから、 まとめて置いとくのにいいやと思ってたらセミ LD サイズのデカいやつだった。 (4枚パラに入れるタイプ。しかも発砲スチロールで厚味 500%増) 邪魔だコノヤロ~!!
お~! 日テレが来年 4月から NOAH 中継か~。 まだ決定ではなさそうだけど、ほとんど決まりでしょうな。 楽しみ楽しみ。 ってそういえば先月忙しかったあたりから「コロッセオ」 (全日中継の後番) ずっと見そびれてるんだよな…。
偽春菜、 ここ数日エラい勢いで進化してる (ように見える) な~。 サポーターが出現しだしたのも効いてるかもなァ。 それにしても「窓の杜」に無視されたからって作者ずいぶんブチブチ書いてたけど、 あんな偏見チックな紹介サイトに無視されたところでどうってことないと思うんだけどねぇ。 (その辺はすでに実感してるかもしれんが…)
2000-12-15 (Fri)
J-o 氏作成の 偽春菜スキン集 からたどって、 各種スキンをダウンロード。 公式サイトの仕様ドキュメントを参照しつつ、 ワシも改造版スキンをひとつ作ってみた。 といってもオリジナルを縦横 50% に縮小しただけだけど。 50% 縮小版は「ぷち偽春菜」って名前ですでに他の人が公開しているが、 違う点は、
  1. 目パチの絵を本家から直接移植 (本家は顔全体が目パチにあわせて変化してるが、 ぷち偽春菜は目の部分だけ部分移植したらしいので。 って当の移植者が書いてたんだけど)
  2. まばたきパターンを、本家の「開眼→半眼→閉眼→開眼」から、 「開眼→半眼→閉眼→半眼→開眼」に
  3. うにゅうを公式サイトに貼ってあった目の開いたやつにさしかえ (あんましかわいくねぇ)
くらいかな。 (あとフキダシの位置とか、目パチ以外の全サーフェスに当たり判定ファイルを用意したのとか? 大した手の入れ方じゃないな… (^^; あ、でもオリジナルはスキンとして別ファイルにはなっていないんで、 取り込んだりしてる分一応ちょっとは手が加わってはいるですよ) 背景抜く輪郭の処理がかなり甘いので、基本的に白い背景向きですかな~。

購入記録

  • 雑誌「週刊ゴング」No.847 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1009 ベースボール・マガジン社
  • 雑誌「sabra」015 小学館
  • CD(古)「ビジュアルサウンドシリーズ 純情クレイジーフルーツ (イメージアルバム)」キングレコード K32X-7054 (1987)

CD はヤフオク。 「純情クレイジーフルーツ」は松苗あけみのマンガで、 結構好きなもんでマンガの方は全巻 ( + 番外編その他モロモロ) 持ってるのだが (といいつつ現在所在地不明。ウチの押し入れか実家の物置のどっちかに眠っているハズ…) 、 イメージアルバムが出てるのを知った時にはとっくに製造中止で、 中古 CD 屋に寄るたびに探してたんだけどついぞ見かけた試しがなかったのであった。 いや~ホントにオークション様様っちゅーかなんちゅーか。 で、 内容的には全曲松苗あけみ作詞の歌 (一部インスト) のみのアルバムだった。 なるほどなるほど。 これでドラマなんか入ってるとまた楽しかったかもしれないけど、 そうすると今度はマンガ読む時に声のイメージがつきまとうしな…。
いや~しかし、オークションって今まで入手を諦めてたようなモンでも、 結構いろいろ見つかるもんですな。 って相場が高すぎて手が出てないモノもいくつかあるんだけど…。(^^; 次の出品の機会をうかがって…。 手が出そうだったら入札。 でも大抵、途中とかヘタすると終了間際 (それもホントに数分の間) にドカドカと競られて、 かっさらわれてゆくのであった。 この悔しさは金では買えないよな。(なんだそりゃ。悔しさを金で買ってどーする)
14日昼すぎ、待望の、と書くには待ちくたびれ過ぎちゃって比較的平常心 (?) だったが、 東京めたりっく通信の回線工事の人が自宅にやってきた。 15分くらいで終わりますから、と言われた割にはいろいろとトラブって、 結局 1時間半くらい狭汚 (せまきたな) い部屋に大人 3人 (ワシも入れて) 缶詰状態…。 いやはや、ご苦労さまでした。って茶も出さずに帰したワシもワシだがのぅ。 (今、自宅には茶道具もなにもないもんで…買ってくりゃよかったんだけどね) 導入キット (?) に入ってるハズのネットワークケーブルがまず入ってなくて、 次に当然カンタンに行く予定だった接続がまずできず。 WAN 側の接続が確保されてない証拠にモデムの LED が 2秒間隔で点滅、点滅…。 局側に調査依頼の電話をしてじっと待ってる間の長かったこと…。 結局、回線からモデムと電話機の両方に分岐させるためのスプリッタの不調だったらしく、 換えのモノを後送してもらうということで、 電話機を外して ADSL モデムを回線に直結。 接続テストはオッケー。 あとは、電話機の方にノイズが乗らないかどうかのチェックをするべきところを、 スプリッタがないのでテスト保留っつーことで、工事の人は帰っていった。 (スプリッタは、その日のうちにバイク便で届いた。 仕事ですぐに会社に戻ったので会社宛に送ってもらったんだが、 結局昨日は帰りそびれてまだスプリッタのテストは済んでなかったりして…。 めたりっくの方からテスト結果を問い合わせる電話がきてしまった。(^^; テスト結果は週明けにこちらから連絡するっつーことに)
工事の人が帰った後で自分のノーパソでちょっとつないで、 午後のこ~だ Windows GUI 版 v2.39 (約 555KB) をダウンロードしてみたら、 体感で 5~6秒で完了。 う~んやっぱり速いですな。 次に会社のサーバにつなごうと思ったらつながらない…。 留守の間にサーバでも落ちたか…と思って急いで会社に戻ってみたら、 なんともなってなかった。 う~む。ウチの会社側のプロバイダ、最近ちょっと DNS がヘンかもしれないので、 めたりっく側の不調だったのかウチの会社側の不調だったのかワカラン。 でも、めたりっくってホント、最近障害報告が多いから、 やっぱしちょっと先行き心配な面もあるなァ…。
さて、ワシが契約したサービスは、 動的グローバル IP でブリッジ型 ADSL モデム使用の Single 640 ってやつで、 月額 5,500円。 固定 IP ではないので、サーバ立てたりするのには向かない。 あと、自分で NAT (*15-1) 機能を用意しないと、 複数台のマシンからつなぐことができない。 これが、月額同料金でルータ型モデムの Family 640 ってサービスだと、 NAT 機能付のモデムを使うのでハブ経由で最初から複数台 (13台まで) つなげられる。 その代わり、グローバル IP は PC までは届かないので、 ネットワークゲームとかの一部のサービスが使えない可能性があるらしい。 で、 Single 640 って今はみんな PPP をエミュレーションする形で接続する、 PPPoE っていう仕掛けでつなぐ仕様になってるらしくて、 Windows / Mac にこの専用のドライバをインストールして、 ダイアルアップ接続みたいにしてつながないといけないんだった。 これだと NAT を自分で用意するのには、 Linux サーバ使う場合に Linux 用の PPPoE ドライバがないといけないワケで。 一応、そういうモノはあるらしいけど (めたりっくサイトの FAQ による) 、 サポート対象外とのこと。 …まァ、ちゃんと動きさえすりゃサポートしてもらう必要はないけどな。 要するに全部自前でやってちょ、ってだけの話なだけで…。 (でも自宅にすぐに PC 導入は時間的にちょっとムリなので、 当分は今までどおり会社と家をノーパソ持って往復ってパターンだな)

蛇足的脚注

*15-1 : NAT
詳しくはアスキー デジタル用語辞典 あたりを…。 ってだけだと手抜きだし、一応書いとこう (覚え書きも兼ねて) 。 Network Address Translation の略。外部のインターネットアドレスと、 LAN 内部のプライベートアドレス (インターネットでは使用しないよう決められた IP アドレスの範囲で、 逆に閉じた LAN の中ではこの範囲のアドレスを自由に割当てられる) を相互変換して、 内部 LAN と外 (インターネット) とのやりとりができるようにする仕掛け。 でいいんだろうな…。 用語はテキトウだけど。 この対応をさせる機能が NAT で、 一対一の変換が基本だけど、 Linux の IP マスカレード (これも広義の NAT らしい) では多対一 (内部が多、外部が一) の変換をする。 最近のダイアルアップルータや ADSL のルータタイプモデムに内蔵されてるのは、 この多対一のタイプの NAT だろうな。

2000-12-16 (Sat)
偽春菜のまばたきパターンは実は「開眼→閉眼→半眼→開眼」だったらしい。 う~む全部漢字で書くと分かりにくいな。 ということで、やはり閉じる過程で半眼が入ると、 まばたきが必要以上にゆっくりした感じになるような気もしたのでパターンをちょっと修正してみた。 (ついでに うにゅう のまばたきもちょびっと修正)
自宅に帰ってスプリッタを取り換えてみたけど、 やっぱりスプリッタをかますとネゴが確立しない。う~む。 というわけで自宅は現在電話使えない状態。 ま、ほとんどかかってくることもなかったのでゼンゼン問題ないんだけどね~当面は。
で、会社のサーバにつながらない問題は、結局解決しておらず、 pop も smtp も telnet も ftp もなんにも届かない。 traceroute かけてみたら、イキナリつながらない。 (ドメイン名で traceroute するとちゃんと IP が出るので、 DNS は働いているようだが、ルーティングがダメっぽい) そのままつながりっぱなしにしておいて、 会社に戻って会社方面から traceroute をかけてみる。 めたりっく内部のある IP アドレスまでは届くが、 そこから先に行かない…。 よく見ると、なんか内部でちょっとループしてる気配。 サポート宛にメールで報告した後にめたのサイトを見たら、 休日中専用のサポートの電話番号が書いてあった。 こっちを先に見ればよかった。 早速電話して様子を報告したところ、 サポート宛ではなくヘルプ宛のメールなら見られるというので、 さっきのメールを転送。 内部機材をリセットしてみましたとのことなので、 ウチに帰って再接続してみた…けどやっぱりダメざんした。 う~ん。ルーティング失敗こいてるように見えるんだが。 メールで報告しといて、しかるべき部署に週明けにでも対応してもらうしかないか。 (その辺の担当は土日はお休みで、 休日サポート部隊では対応しきれないらしい…)

購入記録

  • EP(古)「瞳は元気なブルースカイ / 夏の日の After School」牧野アンナ、渡辺音楽出版/アポロン音楽工業 AY07-62 (1987)

もっちろんヤフオク。 (なにがもちろん) 牧野アンナの出したレコードは「Love Song 探して / Heart」と、この EP の 2枚きりらしい。 いや、ちょっとさ。聞いてみたくなってさ~…。 って聞けるプレーヤないんだけど。 (あるにはあるけど、少なくとも聞ける状態になってはいない。 っていうか中古で 6~7年前入手して以来まだ一度も使ったことない) 部屋片付いたら、あのプレーヤも使えるようにしなくっちゃな…。
さて、 Yahoo! オークション での振り込みの頻度が上がるにつれ、 いちいち銀行まで出向いて振り込むのがメンドくさくなってきたので、 自分の口座がある三和銀行の、 インターネットバンキング っちゅーのの利用を申し込んでみた。 郵送で申込書を送ってもらい、それに記入して返送すると、 数週間でテレフォンバンキングカードだかが送られてくる。 それに印刷された乱数表を使って、 ID やパスワードと組み合わせて、 取引きの都度違う数値を画面の指示どおりに入力する、という。 ん~なんかめんどくせー。 まァ、これで ATM が混んでるかとか休みだとか夜中だとか気にしないで、 入金 (振り込み) だけはできるようになったからな。 (ただし受け付けは 24時間体制にはなっているが、 実際に取り扱われるのは銀行の営業時間帯のみなんですなコレ) あとは引き出しも 24時間でできるようになるとええな~。
2000-12-17 (Sun)
偽春菜のサイズ 50% スキンの目パチパターンを増やしてみた。 パターン増やすといっても、本家の絵にはない画像なので、 Photoshop とマウスでテキトーにデッチアゲ。 多少ヨレてても、縮小しちゃえば目立たないんでオッケーオッケー。 (いいのか?)
昨日は、滅多に出ない (と思われる) オークションのブツを 2つばかり取りそこねた。 ふ~む。終了間際のドトウの競り合戦すごいね。 っていうか、ホントに終了間際の数分しか出てこないんだよね。そういう人って…。 作戦なんだろうけど。 片方は終了まで眠くて起きてられなくて、持って行かれてしまった。ホホホ。 また出品されるのを気長に待つか。
しかしインターネットバンキング申込といい、 ここ 1~2ヶ月 Yahoo! オークションにずっぽりな生活だな~なんとなく…。 割とこういうハマり方する性格なのが自分で分かってるんで、 今まであえて避けてきたってゆーか。 (ウソつけ)
あう。偽春菜本体の目パチパターンが変わってた…。 まばたきの時にほっぺたがムニムニ動くのがなくなってますな~。 ほっぺムニムニまばたきも嫌いじゃないけど、とりあえず差し替え…。 surface5 (微笑み) と surface6 (目閉じ) も入ってるけど、 他の surface のコピペに見えて実は微妙に修正してある…。 こんなちんまい画像でこんな細かいところいじっても誰も気にもとめないだろうけど。 (っていうか自分のデスクトップで表示させてて違いが分からない… (^^; ) いや、気にとめるとめない以前に、 そもそもこんな辺鄙なところからファイルを落として使う人自体いないような気がするな。ふむ。
2000-12-18 (Mon)
自宅の ADSL 接続から会社のサーバにつながらない状態は、まだ解決せず。 っていうか、しかるべき部署にまだ報告してなかったんだけどね。 (いろいろ忙しくって…うくく) さっきメールで、 自宅から会社宛と、会社から自宅宛に traceroute してみた結果を添付して、 サポートセンターに送っておいた。 不思議な障害だけど、なにごともなく復帰するといいなァ…。
あと、スプリッタを介すとモデムがネゴらないのも相変わらず。 めたりっくの人も、そんなケースは聞いたことがないので (最初に入ってたスプリッタの不良をまず考えたらしいが、 後送されてきた新しいスプリッタまで同じ不良ってことはまず考えられない、 ということなので…うん、ワシもそう思うんだがな) もう一度、つなぎ方を点検してくれ、とのこと。 要するに、ヘンなつなぎ方をしてるんじゃないか、という疑いを持たれておるわけだ。 ワシもこの辺は一応、マニュアルをチェックして接続方法は確認してみたんですが。 ま、明日もう一度つないでテストしてから、連絡してみよう。

購入記録

  • 雑誌「まんがライフ」2001.1 芳文社
  • 書籍「女医マヤのセクシー心理学」大和まや、オーエス出版社 ISBN4-87190-881-X C0011 ¥1300E
  • 書籍「性同一性障害はオモシロイ」佐倉智美、現代書館 ISBN4-7684-6757-1 C0030 ¥2000E
  • 書籍「詩写真集 白の追憶」草田未海、勁文社 (発行:(株)日本ナレーション演技研究所出版事業部) ISBN4-7669-3101-7 C0072 ¥2200E

書籍、上の 2冊はいずれもメールマガジンの発行者の著書で、 面白そうなので注文してみた。 (まだ読んでねぇ)
性同一性障害には昔から関心があって、 というより「性差」っちゅーもの自体に昔から関心があって、 その類の情報には割と目が行く方ではある。 transgender に関する本を最初に読んだのは大学の時だったかな。 特に単位を取ろうでも研究しようでもなく取ったゼミの、 テキストとして買わされた「性の署名」という翻訳書で、 自宅の押し入れかどこかにまだ眠っているハズ。 この本一冊でずいぶんいろんなことがスッキリと分かった (ような気になった) 。 機会があったらちょっと掘り返してもういっぺん読んでみよ。
「セクシー心理学」はエッチ方面の本という訳でもなくて、 まァ「マーフィの黄金律」的な内容の本。でいいんかな~。 若干違うような気もするけど。 (「マーフィの法則」の方じゃないよ) メールマガジンで大体語られている範囲のことしかたぶん載ってないと思うけど、 オンラインで本を買うついでにちょっと注文。
で、最後の「詩写真集」てのが、元々オンラインで買おうと思って探した本なのであった。 (購入先は「JBOOK」) 詩集と写真集が合体したようなこの本には、 「案内人」として堀江由衣がイッパイ写っているのだ。 言わばちょっと密度の薄い堀江由衣写真集みたいなモン。 (って、詩の方の作者が見たら泣くかな) これが、まだこうやってオンラインでも買えるとゆーのに、 例によって Yahoo! オークションで定価をかなり上回る高値で出品・落札されたりなんかしてるんである。 いやはやコワイよねぇヤフオク。 なんかさー、オークションに出されてて、 「超レア!!」とかアオり文句がついてると、 もうそこでその値段でしか入手できないものに違いない、となんとなく思い込んでしまう傾向って、 あるかも。 (それにつけこんで、シロートのくせに詐欺まがいな出品をしてる奴の結構多いこと… なんだかねぇ) オークションで何か買う時はよく調べて、ヘンに高い買い物をしないよう気をつけないとな…。
ところで、「ほーちゃん」が桑島法子で、「ほっちゃん」が堀江由衣でいいんだよね。
偽春菜用スキン、 surface2 (びっくり顔) も目パチ作った。 なんかうまく描けんけど、ま~表示されんの一瞬だし。
万一欲しい人はこちらからどんぞ (場所移動っす、スマヌ) → 偽春菜用自改造スキン置場 (もう置いてません。ご容赦)
2000-12-20 (Wed)
ちょっぴり (なんて書くと上司がムッとするかもしれんが) ボーナスのようなモノが出た。 ありがてえありがてえ。 でも先日、オンライン CD ショップに 10万弱の注文したところ。 (ま、久々のドカ買いではあるが…) 年内にボーナス分くらいはヨユウッチで使いきっちゃいそうだな…。
そういや保険の人に連絡してないな~。そっちもはようせねば…。
東京めたりっく通信の、 スプリッタ介すとネゴらない件、 および会社にだけなぜかパケットが通らない件、いずれも未解決。 前者は明日、家まで調査に来てくれることになった。 原因にサッパリ思い当たらず、向こうでも首かしげ状態らしい。 で、後者は昨日メールを投げたんだけど音沙汰なしだったので、 今日電話してみた。 機器の故障でゼンゼンつながらないパターンの障害は割と分かりやすいらしいが、 どうもルーティングで失敗してるっぽいこの手の「部分的不通」障害には不慣れな模様。 (そりゃそうかも) また、原因がめたりっくの設備内にあるのかどうかもハッキリとは分かってない状態だからなァ…。 う~ん。 調査して、何か分かったら連絡くれるということに。 なんか、当分はダメかも~。
とにかく、会社のサーバに直ではつながらないので、 会社のアカウント宛に来たメールも読みに行けない。 で、 goo の Web メールの、 他サーバのメールを pop で読み出すサービス (フリーの Web メールサービスなんかにはよくあるやつ) で、メンドくさいながらもなんとかメールを読むだけはクリア。 あとは、 telnet や ftp の必要がある時は、 友人のところのサーバに一旦ログインさせてもらい、 そこから改めて会社のサーバにログインする、というまだるっこいことをやってたり。 (でも入れるサーバがあったんで非常に助かりました。 ふっと、平安時代の「方違え」 (*20-1) を連想してみちゃったりなんかして)
そういや NTT の xDSL 本格参入報道に対して、 東京めたりっくが結構攻撃的なコメントを出してたな~。 さらに、公取委から警告受けたりしてるし。 でもカエルの面にションベンって感じなんだろうな~。
で、回線の不具合とは全く別に、 昨日の夜あたりから自宅で湯が急に出なくなってしまった。 湯沸しは外釜式なんで、外まで見に行ったけど暗くてよくわからず…。 水が漏れてるような様子もないし、 大家 (すぐ裏に住んでる) に家賃払いに行ったついでに調べに来てもらうよう頼んでおいたら、 借家のすぐ隣で内装の工事かなんかやってるんだが、 そっちの工事の奴 (だか誰だか) が、 ウチの方に枝分かれするより元にあるガス栓を閉めちゃっていたらしい。 やれやれ。 この季節に湯が使えないってのはかなり痛いからなァ…。 解決してよかったけど、なんとも人騒がせな話ではあった。

購入記録

  • CD(古)「試験に出る! 最新アニメ主題歌オムニバス (比較研究盤)」ポニーキャニオン PCCG-00087 (1990)
  • CD(古)「メタルファイターMIKU 音楽集」ビクターエンターテインメント VICL-559 (1994)
  • CD(古)「吸血姫美夕 オリジナル・サウンドトラック」ビクターエンターテインメント VICL-60121 (1998)
  • 雑誌「月刊アスキー」2001.1 アスキー
  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2001.1 竹書房
  • コミックス「ひとゆり峠」山口美由紀、白泉社 ISBN4-592-17777-0 C9979 ¥390E
  • コミックス「あずまんが大王 (2)」あずまきよひこ、メディアワークス ISBN4-8402-1691-6 C0979 ¥680E
  • コミックス「業 (かるま)」かるま龍狼、二見書房 ISBN4-576-00718-1 C0979 ¥638E
  • コミックス「トランジスタにヴィーナス (1)」竹本泉、メディアファクトリー ISBN4-88991-762-4 C9979 ¥552E
  • コミックス「じゃじゃ忍トリッパー」水田恐竜、ぶんか社 ISBN4-8211-9850-9 C9979 ¥857E

最近、つってもここ 2~3ヶ月だけど、 ASCII 買ってもマトモに読んでねぇ…。 (そういや DOS/V SPECIAL も…って会社で買ってるやつだけど) あ~モッタイネー。 …読も。
さて、明日はめたりっくの調査の人も来るし、 夕方からは久々にあいはら氏と飲みに行く予定だし (仕事は大丈夫なのか > ワシ) 、 今日はもう帰って早いめに寝ちゃおうかしらね。 ってもう早くもね~か、夜中の 3時 (21日) だし。ホホホ。

蛇足的脚注

*20-1 : 方違え
なんだ、なんで註釈つけてんだオレは。 知らなかった人は「かたたがえ」で自分で調べてみてください。 古語だから「かたたがへ」の方がいいかな?

2000-12-21 (Thu)
久々にあいはら氏とやきとん高木~。 (「高木」はあんまし久々じゃなかったが) BS2 で、ちょうど EXPO '70 の記録映像やってて、 帰りぎわに店のテレビでしばらく見てしまった。 (ナレーションが石坂浩二!! う~むシブイ!! 店のオヤジが、 「ウルトラ Q みたい」つってたな。そんな世代…)
その後、要町のジョナサンにちょっと寄って話の続き。 いろいろあるけどがんばろ~。なんてツマンナイ話ばかりでもなかったが、 ま、頑張りましょ~。お互いに。 (「頑張る」って言葉あんまし好きじゃないけど。 ま、肩の力抜いてそれなりに…)

購入記録

  • CD(古)「おはこ」INGRY'S、ビクターエンターテインメント VICL-8091 (1993)
  • コミックス(古)「東京バンパイヤ (1)」目白花子、講談社 ISBN4-06-315002-X C0379 ¥380E(0)
  • コミックス(古)「東京バンパイヤ (2)」目白花子、講談社 ISBN4-06-315047-X C0379 P420E(0)
  • 雑誌「週刊ゴング」No.848 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1010 ベースボール・マガジン社

全部オークションやで~。
会社に今、私物がテンコモリなんだが、 直接ワシにではなく上司経由で、他の役員あたりから、 私物かたづけさせい、と苦情が来てるそうな。 ホホホホ。 ま~、ちょっと山盛りにしすぎてるかな~。 年内にはなんとかするか。
あと、疊部屋を一人で独占しすぎ、とかいう声もあるとか。 ま~、ずっと前からなんだかチクチク言われてるらしいがな。 帰っても寝る余地がなかったのと、ホントに先月あたり忙しかったのとで、 ま~半分は止むを得ず、半分は帰るのメンドくさかったのでよくころがって寝てたけどな。 こういう、ネチネチしたところってヤだよね~。 なぜ面と向かって言わないかな。 思い切りケンカしてやるのに (すんなよ)
自宅のめたりっく回線で、 スプリッタを介すとモデムがネゴらない件は、 本日東京めたりっく通信から技術者の方が二名来て、 調べてくれた。 結論から言うと、違う型のスプリッタに換えたら直った。 どうも、ちょっと古い型の (それだけノイズにちょっと弱い) ものだったのがよくなかったらしい。 新しい型のものに取り換えてもらったところ、 なんの問題もなくモデムがネゴ完了。 あらまァ。って感じ。 で、波形をモニタして「あ~、放送波が乗ってますねぇ」と一言。 電話直結でも聞こえていた、薄い「ピロリロピロリロ」というノイズもやはり乗ったまま。 なんと、 ISDN の干渉ではなく、 NHK の第1、第2 放送波が干渉してこんなノイズになるんだとか。あらまァ。(二度目) NTT だけでなくて NHK も敵だったのかァ。やれやれ。 スプリッタも、この放送波のノイズを遮断しきれなくて、 モデムに悪影響が出ていたのではないか、とのこと。 (そんなような説明だった気がするがウロ覚え) なるほどねぇ。
で、ウチと会社の間だけパケットが通らない件も、 戻って調べてみてくれたところ、 どうもウチの会社側のプロバイダでパケットをブロック (マスク) してるんじゃないか…とのこと。 で、営業の人にメールで問い合わせて、今は返事待ち。 さてさて、どうなるか。
2000-12-26 (Tue)
あ~今年ももうすぐおわりだな~。 今年は体調不良のため、ルミナリエ遠征に行けず…。 今年で最後らしいという話だけど、来年もやらんかなァ。 久々に数日グッタリ寝たきりになってたらなんとか治ったようだが、 そんなこんなであっという間に年末も残りわずかですな~。

購入記録

  • CD(古)「逮捕しちゃうぞ 限定解除ソングコレクション」Victor VICL-40187~88 (1996)
  • CD(古)「誘惑 エロティック エキセントリック」うたたねひろゆき原作、TDK RECORDS/ワーナーミュージックジャパン TDCD-1027 (1993)
  • CD(古)「誘惑II 聖少女」うたたねひろゆき原作、TDK RECORDS/ワーナーミュージックジャパン TDCD-1063 (1995)
  • MOOK「スポーツ20世紀 Vol.7 プロレス」ベースボールマガジン社

「誘惑」シリーズは、うたたねひろゆき (エロマンガ家) 原作の「音楽詩画集」だそうで。 ずっと前にどこか (忘れた) で拾ったある MP3 ファイルは、 この CD に収録されている歌をエンコードしたものだということが判明。 なんか~、意図するしないに関わらず、 少しずつ音源が収集されちゃってるような気が…。 (ぐーぜん、ぐーぜん)
自宅から勤務先にパケットが通らない症状はあいかわらず。 う~む、こんなに時間かかるとは思ってなかった。 会社側のプロバイダに問い合わせた結果は、 プロバイダからめたりっく社内のある地点までは問題なく届いてるので、 ウチのせいじゃないようだよ、との返事。 そうだよな~。ワシもそう思ってたんだけどさ~。 ん~。ルーティングじゃないのかな~。 なにが原因なのかな~。 ひょっとしてワシが自社の DNS をとんでもないヘボな設定しちゃってるのかな~。 でも traceroute では、 会社から自宅の直前までは通るし、 自宅からだと一発目からもう timed out ではじかれちゃうんだよなァ…。 (会社宛の traceroute だけ。他宛のは全く問題なく行く) 会社側の設定はあんまし原因とは考えられないんだがなァ…。ん~。 いずれにしても、 DNS での正引きは成功してるようなので、 DNS が落ちてるとかじゃなさそうだし…。う~ん…。 こういう場合、どうすりゃいいんですかいのぅ。
2000-12-27 (Wed)
自宅と会社の通信障害…解決~!!
目がさめてボーッとしてた時にハッと思い当たったのだ。 めたりっくでは、会社サーバのファイアウォールを疑ってたが、 会社の LAN にそんなモノはないのだし、 そもそも traceroute の結果はいずれも自宅側の近傍で遮られているのだ…。 じゃあそれって、自宅の PC でハネてるってことじゃん!?
そもそもこのノーパソは自宅と会社を行ったりきたりしてて、 会社の中でも 2系統の LAN にそれぞれつなぎ直す必要があって、 その都度 TCP/IP の設定を KemaNet というフリーソフトのユーティリティで切り替えて使っていたのだ。 で、最初は、ワークグループが会社のとカブったままなせいか?と思ったんだが、 問題はもっと根本的なところにあった。 PPPoE ドライバの IP 取得やゲートウェイ設定は問題なかったんだが、 ネットワークカード (PCMCIA LANカード) の設定に会社の設定が一部残っていたのだった…。 む~。 自宅・会社間以外の通信では全く問題が出なかったんで、 気づくのに手間取った…。不覚。
それにしても、自宅で使ってたノート PC の設定が原因でござったとは。 いやー、イヤ~な予感はしていたんだが、当たってしまったなァ…。
PPPoE てなヘンなモノ使ってつないでる弊害…と言えば言えなくもないか…(ムリヤリ)

購入記録

  • CDS(古)「電脳戦隊ヴギィ'ズ☆エンジェル もっともっとRadical Fight! / 恋のプログラム」エンジェルス(久川綾/三石琴乃/井上喜久子/菊池志穂/丹下桜)、NECアベニュー NADL-1101 (1996)
  • 雑誌「快楽天」2001.2 ワニマガジン社
  • 雑誌「週刊ゴング」No.849 日本スポーツ出版社
  • 雑誌「週刊プロレス」No.1011 ベースボール・マガジン社

2000-12-28 (Thu)
本日で仕事納め。ってことで、例年恒例の会社の大掃除と納会。 いや~、「リフレッシュルーム」通称ヤニ部屋の壁だの天井だの蛍光灯だの窓だのは今年も、 拭いても拭いてもゾウキンがヤニで茶色に染まりましたな~。 でもって喫煙者のみなさんは、 掃除中の部屋の様子に臭いだのスゲ~だの言いつつ、 掃除終わると早速ちゃんとタバコに火をつけて一服してるんだから…。 タバコって・ホントに・強力な・ドラッグ・ですなァ。

購入記録

  • CD「THE ポコポッコン」山本正之、ワーナー WPC7-10070~79 (2000)
  • CD「山本正之'99 女神の自由」山本正之、サスクハナレコード SHRC-30002 (1999)
  • CD「タイムボカン2000 怪盗きらめきマン きらめき劇中大音盤」VICTOR VICL-60582 (2000)
  • CD「ブリトラ ゴールデンベスト」ブリーフ&トランクス、DAIPRO-X DXCL-45A (2000)
  • CD「ジ・エキセントリック・オペラ」エキセントリック・オペラ、EPIC/SONY ESCB-1779 (1996)
  • CD「HYMNE (イムヌ)」エキセントリック・オペラ、EPIC/SONY ESCB-1834 (1997)
  • CD「N・O・E・L」エキセントリック・オペラ、EPIC/SONY ESCB-1854 (1997)
  • CD「PARADISO (パラディソ)」エキセントリック・オペラ、EPIC/SONY ESCB-1927 (1998)
  • CD「スケッチ・オブ・ナスカ」斉藤恒芳/エキセントリック・オペラ、EPIC/SONY ESCB-1872 (1998)
  • CD「ピンクパイナップル ヒット曲集」ピンクパイナップル JSCA-59035 (1996)
  • CD「地球防衛少女イコちゃん ミュージックファイル」VAP VPCD-81127 (1995)
  • CD「フォトン『のドラマその1』」キングレコード KICA-377 (1997)
  • CD「フォトン『のドラマその2』」キングレコード KICA-393 (1998)
  • CD「フォトン『のうた・えくすとら』」キングレコード KICA-428 (1998)
  • CD「せんせいのお時間 3時間目」AVEX AVCT-15011 (1999)
  • CD「せんせいのお時間 4時間目」AVEX AVCT-15013 (1999)
  • CD「せんせいのお時間 6時間目」AVEX AKCJ-80001 (2000)
  • CD「せんせいのお時間 7時間目」AVEX AKCJ-80002 (2000)
  • CD「せんせいのお時間 8時間目」AVEX AKCJ-80003 (2000)
  • CD「ぐるぐるタウンはなまるくん ザ・ヒットパレード」日本コロムビア COCX-30772
  • CD「ぐるぐるタウンはなまるくん ザ・ヒットパレード2」日本コロムビア COCX-31237
  • CD「2010年ラジオの旅 アンドロイドアナ MAICO-2010 ドラマCD」コナミ/キングレコード KICA-7784 (1997)
  • CD「2010年ラジオの旅 アンドロイドアナ MAICO-2010 2 ドラマCD」コナミ/キングレコード KICA-7799 (1997)
  • CD「2010年ラジオの旅 アンドロイドアナ MAICO-2010 3 ドラマCD」コナミ/キングレコード KICA-7811 (1997)
  • CDMS「もうひとりの私 / Spring Spring Spring / ごきげんよう、かしこ。」やまとなでしこ (堀江由衣/田村ゆかり)、 キングレコード KICA-505 (2000)

今年 & 今世紀最後のムダづかい納め…でもないか。 明日、今世紀最後 (しつこい) の秋葉原行きも予定しているし。 (あくまで予定) まず銀行に行って金おろさないとイカンかな~。やれやれ。
上記、個々の買物についてはまたあとで。気が向いたら…。 (まだ全部聞いてねーし)
2000-12-29 (Fri)
今世紀最後の平日~。今世紀最後ネタいくつ続くかな。 今世紀最後といったところでぜーんぜん、感慨もなにもないけどねぇ。

購入記録

  • CD「アニメ・特撮シングルズ復刻盤」日本クラウン CRCA-2010 (2000)
  • CD(古)「機動戦艦ナデシコ お洒落倶楽部」キングレコード KICA-490 (2000)
  • CD(古)「機動戦艦ナデシコ 続お洒落倶楽部」キングレコード KICA-491 (2000)
  • CD(古)「宇宙英雄物語ボーカルコレクション 燃えるマイスタージンガー!」メディアリング/キングレコード KICA-7009 (1994)
  • CD(古)「ハード・ボルテージ」真行寺恵里 ビクターエンタテイメント VICL-60175 (1998)
  • CD(古)「桃太郎伝説外伝 月恋」キングレコード KICA-38 (1991)
  • CDS(古)「と・き・め・き STEP / Down Town Lullaby / 迎撃!ガクセイバー」安藤新菜(水谷優子)/三松亜美、キングレコード KIDA-43 (1992)

そんなわけで、「せんせいのお時間 5時間目」と「イクサー1 バトルミュージックコレクション」は入手ならず。 うぐぐ…。イクサー1 だって出て3年弱しかたってないのにもう品切れっすか。 5時間目の方なんか今年出たばっかしなのに、なんでないのだろう…。 半年でなくなるほどしか作ってねーのかい。 …なんか無性にムカつくわ~。ホント。 今日はちょっと時間が不足気味だったんで、 明日か明後日あたり時間見て、もうちょっとあちこち回ってみたいですがな…。 ムダ足になる確率高そうだけど。
それにしても、久々にアキバの中古屋まわったけど、 中古 LD の値段が安いのにビックラ。 ワシがオンラインの中古屋さんで安いな~と思って買ってたモノどもには、 実はアキバ価格の数倍以上の銭を払っていたことが判明。 ううむ。まァ探す手間と時間を考えると、 オンラインで買う方がはるかに便利なんですけどね…。 むちかちいっすなー。
(他にも、一部オークションで高値のついてるブツもアッサリ廉価で売ってたり (^^; やっぱこの手の買物って、ちゃんと自分で相場よく調べてから買わないとイケマセンですな)
で、夜はやきとん高木で七番さんと今世紀最後のプチ宴会。 調子に乗って食いすぎた…。 いくらサービスだったからってうずらの卵を 3串 (卵4個/1串) はちょっと…。げふっ。うう。 (しかもその後モスでモスバーガーなんか食ってるし、バカ?)
さて~、明日は会社の掃除をせにゃいかんな。 しつこくうるさく、片付けろって言われてるしなァ…。 去年はやりそびれたサーバ内部の大掃除も今年はやっておこうかな。 (時間があったら)
2000-12-30 (Sat)
今世紀最後の土曜日~。(それがどうした)

購入記録

  • 雑誌「まんがくらぶ」2001.2 竹書房

つーわけで、なんにもしないで丸一日寝ちゃいました。ダメすぎ。 明日こそ! (今世紀最後のあすなろ)
2000-12-31 (Sun)
う~ん、スタイルシートで文字の大きさがうみゃァことコントロールでけん…。 なんでかな~。なんか書き方間違ってるかな。 (スタイルシート使おうとしてる時点で間違ってる気がしなくもないがな… (^^; )
…というわけでちょっとチェック。あら文法ミスでした。 (よくあるオチ)