駄日記 (未完結間欠日記)

2014年 5月


2014-5-31 (Sat)

> これ書いてるのは 7月なので記憶違いとかいつもより増してる可能性あり。
> 結局、常用環境を旧マシン (ThinkPad R50e、Windows XP SP3) から新マシン (ThinkPad T440p、Windows 7 Professional SP1 (x64)) にかろうじて移行できたのは 5月半ば。 XP で常用していた…というか頼り切っていたいくつかのプログラムの代替を探さねばならなかった…が、 都内某所で先行して (?) Windows 7 x64 環境をいじくってきていたので、探し回る時間は多少節約できた。かも。
まずは窓使いの憂鬱のかわりに yamy (キーバインド変更ツール)。 これは完全コンパチとは行かず、yamy を有効にしてると VirtualBox の仮想環境 (Linux) のキーバインド周りがおかしくなる。原理上回避はむずかしい模様。 この問題の回避のために有償配布している「のどか」という同等ツールもあるようだが(*31-1)、とりあえずは yamy でしのぐ予定。 まあ今のところ VirtualBox の出番はないし…いざとなったら VirtualBox 使用中だけは yamy を一時停止にその都度切り換えて対処すればなんとかなるだんべ。 鬱陶しいとは思うけど。
次に SKKIME 1.0 のかわりに (とりあえず) SKK日本語入力FEP。これは SKKIME を引き続き使えるかもしれないところだったが試しに変えてみた。 なぜ変えたかというと skkime 1.0 は obsolete で、しかし skk 1.5 初期が不安定で乗り換えができなかった過去があり、 その 1.5 も 5年くらい更新が止まっていて obsolete 気味でもあり、 まあどっちみち 1.0 が使えずに乗り換えるなら現在メンテされてる現役のやつ (作者は別人だけど) をまず試してみようかな、的な理由。 で、しばらく使ってみたがいろいろとちょっと微妙でワシ的にはどうにも使いづらい…。 SKK日本語入力FEP の他に Corvus SKK というのもあるので次はそちらを試してみようと思うが、場合によっては SKKIME 1.5 に戻って (?) みてもいいかな…。
そして IME Watcher for XP のかわりに ImeTray。なくてもいいかもしれないと思いつつ入れてみた。
あとは…あれ、それくらいか? (思い出したら追記するかも)
あと SRWare Iron が公式ページ (?) にメチャクチャ怪しい広告バナーが貼っつけられてた上、挙動もなんかおかしかったので、 使用継続を断念… (インストールはしたままだけど)。 あまり使いたくはないがしばらく Google Chrome でしのぐ。Iron 以外にも互換ブラウザはあるようなのでそのうち試すか。
windows 7 自体は、まあそれなりに移行はできたものの、とりあえず UAC がめちゃくちゃ鬱陶しい。 管理者権限で起動する際いちいちインタラクティブな確認ダイアログが出るのは、まあ別にいいんだけど (自動起動したい奴の場合は除く)、 そもそも Windows 環境において管理者権限で走らせる必要があるものとないものの違いがよくわからない…。 大抵は管理者権限不要なんだろうとは思うものの…。 で鬱陶しいのはファイル保存場所を勝手に Alias する仕様。 管理者権限で起動した場合とそうでない場合で設定ファイルなどの保存される実フォルダが違ってきて矛盾や不具合が生じるというやつ。 この仕様は Vista あたりからずっと続いてるらしい。悪手だよなァ…。 あと、管理者権限でないと実行がエラーになる場合のエラーになり方も時々ちょっと変。 何のメッセージ表示もなく何も実行されずオシマイ、みたいなことがしばしば。 これって仕様どおりなのか? それともなにか不具合なのか? 何のメッセージも表示せずに黙って落ちてオシマイって仕様はあり得ないと思うので、なにかの不具合かバグなんじゃないかとは思うんだが…。 もうこの際 UAC 切っちゃって従来どおり管理者オンリーで突っ走って運用しようかなァ…という気にだいぶなってきている。 その方がストレスかからなくて済みそう…。問題も起きにくそう…。 どうしようかなあ。
> あと Cygwin がなぜかウチの環境で不安定。これには大変困っておる…。 都内某所では何の問題もなく使えていたのにナゼ? って感じなんだが、 ちょくちょく「permission denied」でプログラムが起動しないことがある。 もちろんパーミッションはちゃんと設定できてて、同じコマンドをもう一度叩くと何の問題もなく動く。 何が原因でコケてるのか (いかなる理由で「permission denied」なのか) いろいろ検索してみたがてんで分からん。 都内某所では Cygwin 32 を入れていたので Cygwin 64 が原因かも…とも思ったんだが、 だったらもっとあちこちで問題が発生して情報も見つかるハズだし。 ダメ元で Cygwin 32 を入れ直してみたものの、コケる頻度は減ったけどやはりたまに意味不明の「Permission Denied」で起動失敗する…。 orz
> 4日、古い友人の参加している作品展にお誘いいただいたので、別の古い友人と遊びに行く。 一昨年末に続いて 2回目。 で、帰りに同行者についてって手ぬぐい屋さんに寄ってハンカチを買って帰った。 ま~、それだけなんだけど。 作品展自体はこじんまりした感じで、いずれの作品にも値札がついていて購入もできたんだが、 どうしてもちょびっと高く感じてしまってどれにも手が出せなかったな~。 これらを買う人は気に入って買うよりは応援のために買う人の割合の方が上なのかも…とかちょびっと思ったり。 そんな感じで作品を購入しているらしき年配の方を何人か見かけた。まあ推測だが。

購入記録

  • 雑誌「まんがホーム」2014.6 芳文社
  • 雑誌「まんがくらぶ」2014.6 竹書房
  • 雑誌「まんがタウン」2014.6 双葉社
  • 雑誌「まんがタイム」2014.6 芳文社
  • 雑誌「まんがライフオリジナル」2014.6 竹書房
  • 雑誌「まんがタイムジャンボ」2014.6 芳文社
  • 雑誌「まんがタイムファミリー」2014.7 芳文社
  • 雑誌「まんがライフ」2014.7 竹書房
  • 雑誌「まんがタイムコレクション ひらのあゆ」芳文社
  • 雑誌「まんがライフセレクション 樹るう ポヨポヨ観察日記」竹書房
  • 雑誌「まんがくらぶオリジナル」2014.7 竹書房
  • 雑誌「まんがタイムスペシャル」2014.7 芳文社
  • 雑誌「月刊アクション」2014.7 双葉社
  • 雑誌「まんがタイムオリジナル」2014.7 芳文社
  • 雑誌「まんがライフMOMO」2014.7 竹書房
  • 雑誌「まんがライフSTORIA」Vol.6 竹書房

なにやら苦労なさった様子…。 ちゃんとメモを残すこれエラい。 そういや最近ちゃんとメモを残してないなァ…。

おおう SKKIME の情報がまとまっちょる。

「戦争ラブな男とはHしない女の会」という視点の差別と下品はスルーするが、 小田嶋氏の「従軍いやん婦」には“血のニオイ”を嗅ぎつけて群がってきて、 いろんな見当違いな属性タグを七夕飾りの短冊のごとく勝手にべたべた貼り付けて叩きまくる人たちの図。
ふむふむ。 内田樹はよく知らないけど、小田嶋隆と内田樹をいっしょくたにしている時点でなんかザツだなという印象だな > コメント欄。

なかなかおもろい。タイヤの交換とか汎用パーツが使えなさそうなのが難点だろうか。

毎日新聞 2014年05月02日 11時00分(最終更新 05月02日 13時04分)

 栄養不足の時代に多かった乳幼児の「くる病」が最近、増えている。紫外線対策の普及や母乳栄養の推進などが複合的に関係しているという。専門医は「くる病は母乳で育っている子どもに多く、特に注意してほしい」と呼びかける。

 くる病は、ビタミンDが極端に不足することで血中のカルシウム濃度が下がり、骨の変形や成長障害などを引き起こす。歩き始める1歳以降、足に負荷がかかってO脚になりやすい。

 東京大大学院の北中幸子准教授(小児医学)によると、1990年代はほとんどみられなかったが、2000年ごろから学会報告が目立ち始め、最近は臨床現場で珍しくなくなった。東大病院ではこの10年ほどで、診断したり他施設からの相談を受けたりしたケースが約100件に上る。

 ビタミンDが欠乏している乳幼児の増加の3大要因は、母乳栄養の推進▽日光浴不足▽偏った食事??という。母乳は赤ちゃんに大切な免疫物質が含まれるなど利点が多いものの、ビタミンDは人工乳に比べて極めて少ない。また、ビタミンDは太陽の光にあたると体内で作られるが、皮膚がんやしみ・しわ予防の観点から紫外線対策が普及したことも影響している。

 食物アレルギーでビタミンDを多く含む卵や魚などを取るのを制限している場合もあり、こうした要因が重なると発症しやすい。

 北中准教授は「世界的にもビタミンD欠乏症が増えている。予防策として、特に母乳で育てている子には、日焼けしない程度に日光浴させたり離乳食で魚を取らせたりしてほしい」と話す。

 日本小児内分泌学会は昨年、診断の手引きを作成した。血中ビタミンD(25OHD)濃度の測定や膝関節のエックス線画像などで診断するが、25OHDの測定は保険適用になっていないなどの課題もある。【下桐実雅子】


補助金関連事業「緊デジ」について。なかなか参考になる。と思う。

SRWare Iron 以外にもいろいろあるんだのう。
Iron といえば新 PC に最新のバージョンをインストールしたんだが、 起動時に開くページに Iron の公式ページらしい URL がプリセットされていて、 このページの広告が (広告に見えないよう偽装された) モロに Malware インストール誘導型の広告で、 こりゃちょっと使い続けるのはアカンかもしれない、という気になってきた…。 他の互換ブラウザも試してみようかな…。

美輪明宏氏の証言。日本人慰安婦が話題にならない (証言者が出てこない) 理由。 2013年6月ライブドアニュースより。らしい。

ほえほえ。

営業日カレンダープラグイン試してみたいですな。 (どこで)

いい話。

へえぇ~。

ゲームデザインがよいらしい。ふむふむ。

おもしろい。

なんだこのカンタンになりっぷりは…。 昔は Cygwin 環境に PHP 入れるのやったらめんどくさかった (ような記憶がある) んだけどなァ…。 いやカンタンなのは有り難いし、いいことだけんじょ…。

PHPはCygwin のパッケージに入っていないのでapt-cygを使ってインストールする。

1. apt-cyg をインストール

apt-cyg は apt や yum のように Cygwin でコマンドラインからパッケージ管理ツールである。

$ wget http://apt-cyg.googlecode.com/svn/trunk/apt-cyg
$ chmod +x apt-cyg
$ mv apt-cyg /usr/local/bin

2. ミラーサイトに Cygwin Ports を指定して PHP をインストール

$ apt-cyg install php -m ftp://ftp.cygwinports.org/pub/cygwinports

3. ミラーサイトを国内のものにしておく

$ apt-cyg -m ftp://ftp.iij.ad.jp/pub/cygwin/ update

ミラーサイトは /etc/setup/setup.rc の last-mirror で確認できる。


なんかわけわからんな…。

現状だと先行き魚資源の枯渇によって不飽和脂肪酸摂取を他の食物に頼らざるを得なくなるかも、的な。

「「ニセ医学」に騙されないために」NATROM、メタモル出版 ISBN978-4-895958646




3D 住宅設計ソフト。フリー。

蛇足的脚注

*31-1 : のどか の有償配布
要するにこれを回避するには MS にナンボか貢がないといけないので、そのお金をユーザに負担してもらうための有償配布、つーことらしい。