猫星人 2002年 青春18きっぷ うな茶の旅

♥「猫星通信」復活応援キャンペーン中★

撮影機材:OLYMPUS CAMEDIA C2000Z (200万画素補色型CCD機)

以下、ややうろ覚え。
2002年 8月某日。 友人 A 氏が、18きっぷで一緒に浜松へうなぎ茶漬を食べに行かないか、と誘ってくれたのでお言葉に甘えて同行させてもらった。初 18きっぷ旅。with 雑なスナップ撮影。
長旅に備えて寝ておけばいいものをうっかり徹夜明けの寝不足状態で、まずは営団地下鉄有楽町線要町駅から 5:07 上りの始発で出発、有楽町へ。
有楽町駅で JR に乗り換え。一旦東京駅まで戻り、東海道線東京 5:46 発下り普通静岡行で静岡へ。
膝の上の荷物の重さにうなされつつ静岡までしっかり寝る。
静岡で乗換。18切符は何度でも途中下車可能なので、ちょっと時間もあるしと改札を出てみるが、結局駅付近 (というか駅構内) をうろうろしてオシマイ。
東海道線 9:23 静岡発下り普通浜松行がなんと 3両編成で混み混み。お年寄・子供らをさしおいて座ったままずっと寝て行く。
浜松着。当初の予定よりだいぶ早かったが、駅前の FORTE HALL で涼みつつちょこっと時間をつぶして 11:00 頃いよいよ八百徳へ。
名物の“お櫃うなぎ茶漬”とうなぎ肝焼きを堪能。
再び駅前の FORTE HALL で涼みつつ一休みした後、東海道線 13:09 浜松発上り普通熱海行 (またもや 3両編成) で帰宅の途に。またもや寝る。
熱海で乗換。普通列車を 2本ほどやり過ごし、快速に乗っていくことに。16:00 熱海発上り快速東京行。またまた寝る。
横浜でシュウマイ弁当を買うために途中下車。 (体力が残ってたら中華街をウロウロしようかと言っていたのだが、さすがにあまり余力が…)
結局弁当ではなく特製シュウマイを買って帰途へ。
京浜東北線 17:14 横浜発上り普通大宮行で有楽町まで行き、有楽町線に乗り換えて 18:00 発小手指行で要町へ。
18:30 頃無事に帰還。およそ 13時間半の旅でした。車中ほとんど寝てたけど。誘ってくれた A 氏に感謝。誘われなかったらたぶん死ぬまでうな茶漬食べる機会なんてなかったろうなァ。

1/44 2/44 3/44 4/44 5/44 6/44 7/44 8/44 9/44 10/44 11/44 12/44 13/44 14/44 15/44 16/44 17/44 18/44 19/44 20/44 21/44 22/44 23/44 24/44 25/44 26/44 27/44 28/44 29/44 30/44 31/44 32/44 33/44 34/44 35/44 36/44 37/44 38/44 39/44 40/44 41/44 42/44 43/44 44/44

いっこ戻る / 最初に戻る